22歳フリーターです。
6月から働き始めたバイト先で12月に22年分扶養控除の申告書、保険料控除申告書を提出するように言われました。

現在私は自営する父親の扶養に入っています。昨年まで病気で働けていませんでした。

書き方が分からないのですが、6月は時給計算で9万9千円をもらいました。
7,8,9,11月は時給ではなく基本給になり17万をもらっています(交渉の末にとりあえずと言う事で)。

この場合22年度中所得の見込みはどうすればよいのでしょうか?
また、基本給ではなく時給に戻してもらうほうが得ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

父親の扶養に入ってるからと、源泉徴収票を頂き、父上にお渡しください。


バイト先には、このことを伝えるだけで宜しいです。渡された用紙には何も記入しなくていいです。
又、38万以内の年収でしたら扶養控除を父上の方で可能です。


http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
    • good
    • 0

“平成22年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書”(

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gen …)と“平成21年分給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書”(http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gen …)のことですね。これはあなたの所得税のことなので、あなたから見た状況を書きます。なので、父親の扶養控除とは関係がありません。
前者は来年の予定を書けばよく、配偶者や扶養する子供等が居なければ、住所や名前以外に書く項目はありません。
後者は今年の所得税の清算が目的で、年末調整をするために提出します。こちらにはあなたが今年払った生命保険や年金保険、地震保険等があれば控除されますので、その辺りを記入してください(保険料支払い証明書も添付)。あなたに配偶者が居れば右側の部分に書いてください(配偶者特別控除)。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gen …
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gen …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報