【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

柔道で、審判に分からないように試合中に相手にダメージを与える方法ってありますか?(打撃、金的、精神的ダメージなど)よろしく。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

そんなに勝ちたいなら、実力で勝てば良いんじゃないの?


こんな質問している時間があったら練習している方がいいと思うけどなぁ。

強い人は皆、そうやって死ぬほど努力しているのでは?

この回答への補足

質問に答える気がない方の書き込みはご遠慮ください。

補足日時:2003/05/25 16:31
    • good
    • 0

taijiさん結構非難?されている様ですが、私は審判にばれないように反則する方法は知っていて良いと思います。


なぜかって言いますと私も昔オープン試合(打撃系です)で、同じように反則された経験があるからです。その時は反則されたのに審判が気付かなかった事より(ってより私は他流でしたので当然と言えば当然かも)、相手が絶対に反則しないって思い込んでいた事にショックでした。試合中は一回出された判定はひっくり返りませんので言ってもしょうがなかったし。我が師にこの事を言うと『それ当然』って言って反則技(ばれないようにする方法)を教えてもらいました。
昇段試験で反則するのはどうかと思うけど、試合であれば良いと思います。でも、同門同士ではしないほうがよいのでは?
    • good
    • 0

samuraiです。

あなたは勝たないと意味がないと思っているようですが、なぜそんなに勝ちにこだわるのですか?
はっきりいいますがあなたが実力で正々堂々試合をやって勝てないのはあなたが『弱い』からです。
反則で勝ってあなたは何を得ることができるのですか?武道は勝つことがすべてではないと思います。あなたは何の為に柔道をやっているのですか?
あなたと同じ位のレベルの選手には通用するかもしれませんが、あなたより格上の選手に果たして通用するでしょうか?1度は通用するかもしれません・・・しかし上手な選手がその気になればあなたが行った反則より審判にばれないように上手に致命的なダメージを与える反則をやってくるかもしれませんよ?
それじゃあ結局自分の方がひどくやられるだけですよね?
それでもいいのですか?

この回答への補足

ていうか、なぜ勝つことにこだわらないのですか?勝つことのない格闘技に意味はありますか?『武道は勝つことがすべてでない』というのはただあなたの信念です。『実力で正々堂々試合をやって勝てない』とは俺は言ってません。『あなたが行った……(中略)……しれませんよ?』の内容を教えてください。『自分のほうがひどくやられ』てもいいので。

補足日時:2003/05/19 09:50
    • good
    • 0

Gです。



どうしてもやりたいのですね. 悪い事だからやらない方がいい、と言うアドバイスは説得力がないということみたいですね.

また、自分を磨けば、反則しても、しなくても勝てるようになるから、がんばれというのも、無駄でしたね.

じゃ、もうひとつ書きますね. (これには、コメント書いてくれるかな)

もし私があなたの相手のコーチとなり、審判に分からないように反則をして勝てる方法を伝授したら、あなたはその相手と試合をしますか? もしくはその事を知らないで、試合にいぞみ、負けてしまい、これから子供が作れるのかと心配したり、痛くて立ち上がれないような無様なところを会場のみんなに見せられますか? 泣きっ面の顔も見せられますか?

もし私の弟子がやられたら、徹底的に抗議をして、あなたを二度と試合に出せなくしますよ、きっと. 下手をしたら、私の弟子が、私の知らないところで、「夜道って本当に怖いんだ」と言うところをお見せするかもしれませんね. それでもいいですか?

あなたの膝、肘を柔道技で二度と使えないように、暗い審判のいないところでも、出来ますね. もちろん、子供が出来ないようにすることも。 2秒あれば十分です.

そして、弟子の一人が、「鉄砲玉」になって自首すればいいことです.

そんな世界に住みたいですか.

私は、武道だからといって、きれい事で、御託を並べるほどの器量はありません. しかし、強くなりたい、誰でも認めてくれる実力を持ちたい、と言うのであれば、その人に、私の全てを分けてもいい、分けるのが私の義務とまで、考えています.

考え直してくれる事を心から祈って、この件は終わりにしますね. でも、誰でも認めてくる実力を持ちたいというのであれば、バンバン質問してみてください. 自分を強くする度胸があるのなら、と言う条件づきです.

この回答への補足

えっと、『審判に分からないように……(中略)……伝授したら』ということは、ご存知なんですね。教えてください。別に自分は『武道の精神』について議論する気はないです。『あなたの膝、……出来ますね』の内容もぜひとも。

補足日時:2003/05/19 09:55
    • good
    • 0

柔道家としていわせてもらいます。


試合で勝ちたいと言うのはわかりますが、反則などをして万が一勝てたとしても試合後に当然対戦相手からクレームがくるに決まってますよね!(終わった試合の結果はひっくり返りはしませんが)当然そのことは登録所属団体に報告が行きます!最悪の場合登録抹消になります。反則をしてかってもうれしいですか?楽をして勝とうとか・・・反則して勝とうとか、柔道家の精神に反していますよね。反則技の方法を質問するり。いい練習法などを質問してください。

この回答への補足

じゃあ、それをどうやって反則と見極めます?流の中で何が起こっても不思議じゃないし。それに『柔道家の精神』があっても、勝てないじゃん?それがあったからなんだというのですか?

補足日時:2003/05/18 11:23
    • good
    • 0

対戦前にニンニクやニラを食べるとか、一週間風呂に入らないでの対戦はいかがですか?悪臭攻撃は反則では無いですよね。

前に力士さんの話で、対戦相手の腋臭に戦意喪失したと聞いた事があるので。

この回答への補足

うーむ。それはちょっとなぁ。確かに柔道とかの押さえ込みには効果がありそうですね。でも、悪臭攻撃は、審判から注意されてしまうかも。

補足日時:2003/05/19 09:59
    • good
    • 0

講談社のコミック「コータロまかりとおる」の柔道編を漫画喫茶なんかで読んでみるとおもしろいかも。

とにかくどんな手を使っても勝つというキツイ柔道部員の話がでてきてますよ。

この回答への補足

ありがとうございます。読んでみます。

補足日時:2003/05/19 10:01
    • good
    • 0

合気道有段者です。


ご存知のように、柔道・合気道その他は、昔の柔術から
分かれてきました。ある意味で兄弟のようなものです。

したがって、お尋ねの方法は色々とあります。
しかし、少なくとも道とつく武道の世界に於いては
排除されるべき考えかと思います。
審判の眼を盗むが如き考えをお持ちの方には、道を
やる資格はないと思います。

また、お尋ねの趣旨が今一つ私には理解できません。
以上です。

この回答への補足

『したがって、お尋ね……とあります』なら、ぜひともそれを教えてください。

補足日時:2003/05/19 10:04
    • good
    • 0

アメリカで使える伝統空手と護身術教えている者です。



どうか、審判が判断する事ではない、と言う事を考えてください. あなたが、あなたと言うスポーツマン/武道家が、あなたが質問している事に対して判定を下すのです.

また、うまくなれば、自然と「審判に分からないように」することは、簡単に出来るようになります. なぜかと言うと、自分の体と相手の体をコントロールできるようになるからです. これさえ出来れば、相手を自由にもっていくことが出来るからです.

いくら他の人から「こう言うことが出来るよ」と言われても、簡単に出来るわけではないですね.

ですから、まず、うまくなるように、練習/トレーニングを積んでください. そして、いつか、「審判に分からないように」する必要もなくして、勝てるようになります. 相手はもちろん、審判もあなたも、誰が文句無しに勝ったのか分かりますね.

今のあなたには、相手に勝つ、と言う事より、自分に勝つことが大切なのではないでしょうか.

また、はっきりいって、具体的に方法を教える方々も、私にとっては心配です.

身勝手な事を書いてしまい気後れしていますが、言わずにはいられませんでした.
    • good
    • 0

そんな卑劣なことをしてまでも勝ちたいのですか?



勝って嬉しいですか?プロレスじゃあるまいし。

この回答への補足

勝たないことに意味はありますか?プロレスは勝敗そのものが意味のあるものではありません。

補足日時:2003/05/19 10:02
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング