私(妻)が日本人、夫がアメリカ人で、現在アメリカに住んでいます。

このままアメリカで子供を産めば、子供の国籍はアメリカになりますか?
それとも、後で日本かアメリカを選択できるのでしょうか?

反対に、日本に帰って産んだ場合、子供の国籍は日本になるのでしょうか?
それとも、後で日本かアメリカを選択できるのでしょうか?

両親が日本にいるので、妊娠したら日本に帰って、日本で生みたいと思っていますが、夫の仕事がアメリカなので、子供が生まれたらアメリカで育てる予定です。
ですから、アメリカの国籍が欲しいのですが、日本で生んで日本国籍になるのであれば、アメリカで生もうと思います。

ネットでいろいろ調べましたが、書き方が難しくてよく理解できません。
わかりやすく説明していただける方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

わかりやすくですか・・・(^^;


じゃ、まずはアメリカ国籍と日本国籍とを分けて考えてみましょうね。

●アメリカ国籍について。
アメリカは徹底的な生地主義で、たとえ不法滞在者だろうが密入国者だろうが、アメリカで生まれればアメリカ国籍です。ですからアメリカで出産すれば日本人父母であってもその子は無条件でアメリカ国籍なのです。当然アメリカで生まれた場合あなたのお子さんはアメリカ国籍を持ちます。

アメリカ国外(日本)で生まれた場合はじゃあアメリカ国籍はないのか、と言えばそうでもなく、血統主義(親がアメリカ人なら子もアメリカ人ということ)も条件付で取り入れているのでご心配なく。条件はコチラ→http://japan.usembassy.gov/j/acs/tacsj-acquisiti …を読んでください。あなたは正式に婚姻していますし、ご主人はアメリカ在住なのでまず条件はクリアするでしょう。

実際の手続きとしては、日本にまず出生届を出して出生届受理証明書をもらいます。その出生届受理証明書を持って在日アメリカ大使館へ出生届を出し、SSN手続きとパスポート取得手続きhttp://japan.usembassy.gov/j/acs/tacsj-rob.htmlをしてください。

●日本国籍について
日本は血統主義です。日本人の子なら日本国籍です。つまり日本人とアメリカ人の子であるあなたのお子さんは日本国籍とアメリカ国籍の2重国籍ということになります。

アメリカで生まれたときは要注意です。日本側の出生届を3ヶ月以内に在米日本大使館/総領事館へ出さないと、日本国籍を失ってしまうからです。

●2重国籍について
アメリカは2重国籍を容認しています。でも推奨はしていませんので、重国籍者のアメリカ出入国の際は必ずアメリカパスポートを使用し、決して日本旅券のみ、又は日本旅券を同時に出したらいけません。航空券の名義が違うことを指摘されるかもしれませんので、要求されたときのみ日本旅券も見せても構いませんが、見せたらすぐしまってください。

日本の国籍法も2重国籍を禁止はしていません。でも自ら志望して外国へ帰化した場合は日本国籍を失います。例えばあなたがアメリカ市民権を取得した場合はあなたは日本国籍を失います。でもあなたのお子さんの場合は出生によるアメリカ国籍取得ですから、きちんと出生届を出せば日本国籍も留保(保留=決定を先送りじゃありませんよ。失わないという意味です)できます。

●重国籍者の国籍選択について
日本の国籍法において重国籍者は22歳になる前までにどちらかの国籍を選択しなければなりません。よく成人したらとか言いますけど違います。出生時以降いつでもできます。実際、22歳以降でもできます(笑)。国籍選択の義務に罰則はないんです。

また、日本国籍がアメリカ国籍かどちらかを捨てなければならないとも言いますけど、それも間違い。どちらにするか国籍を選択しろ、と言っているだけであって、一方の国籍を捨てられなければ捨てる必要もありません。

・・・わかりにくいですね。
簡単に言えば日本国籍選択届を出せってことです。日本国籍を選択すると外国籍離脱義務が発生しますが、あくまで努力義務で罰則はありません。アメリカ国籍離脱はしなくてもしてもお咎めはありません。日本国籍法はアメリカの国籍に口出しできないんですから。

2重国籍の場合、日本の出入国は日本パスポートでしてください。
(1)日本出国=日本パスポート
(2)アメリカ入国=アメリカパスポート
(3)アメリカ出国=アメリカパスポート
(4)日本入国=日本パスポート

日本国籍選択届を出してしまうと、一応外国籍離脱義務があるものですから、アメリカパスポートを持っていることが日本の出入国官にばれるとお小言をもらう場合があります。その場合謝罪して後で離脱します、と言っとけばいいだけなのですが、重国籍者の法的立場を良く知らないとどちらかの国籍を捨てなければならないような錯誤をしてしまい取り返しの付かないことになる場合もありますので注意。実際、国籍選択制度が出来た当時、在米日本大使館か総領事館で説明を勘違いした重国籍者が日本国籍離脱届を出してしまった、ということがあったようですから。

・・・わかりやす・・・くないですね(^^;
仕方ありません。別々の国の法律が絡むことですからね。
頑張ってお子さんのために情報を集めてください。
こればっかりは「コレだけ読めばOK」ていうものはないです。
日本政府やアメリカ政府の情報もそれだけを鵜呑みにすることはできません。
それぞれがそれぞれの立場での情報を載せていますから、
あなたはあなたとお子様の立場で情報を選択する必要があるんです。

選択って大事なんですね(笑)!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすい説明、どうもありがとうございました!!!
とてもよくわかりました。

とりあえず、届出をきちんと出していれば、どこで産まれても、両方の国籍を保留することができるということですね。
それなら、安心です。
実際にその時が来たら、よく確認して落ち度のないように気をつけたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/12/05 15:06

何度もすみません。

お呼びでないかもしれませんが、重国籍については書き足りないので書き込ませていただきます。長いんで読まなくても気を悪くしたりしませんから・・・。

国籍選択制度ができたのが1985年。

1984年までに出生した重国籍者は国籍選択しなくてもいいんです。アメリカ国籍を離脱する義務もありません。重国籍を法務省に知られても大丈夫な人たちです。

1985年以降生まれには国籍選択義務があります。つまり、国籍選択義務の期限を過ぎた重国籍者はここ1,2年しか居ないんです。

日本国籍選択して外国籍離脱していない人や、どちらの国籍を選択していない人がかなりの割合を占めるはずです。法務省も今のところ静観しています。伝家の宝刀「法務大臣の催告(催告があってから一ヶ月以内に日本国籍選択しないと日本国籍を失う)」も未だ一度も抜かれていません。

少なくともこれから22年間の間には、高い確率で5年以内には、国籍法は改正されるでしょう。厳しくなるか緩くなるかはわかりませんが。重国籍者の親としては要チェックです。

実は私はアメリカへは行ったことありません。グアムくらいですね。アメリカ出国時の出国印って・・・今も押されてるんですか?欧米は押さないのが主流になってると聞きましたけど。成田も機械化ゲートを通ると押されませんよ。出発国は搭乗券半券でわかることです。

問題は出入国印ではなくって、搭乗者名簿だと思います。往復チケットだとどうしてもパスポートの一方とは違ってきますからね。

国籍法に改正がなかったとして、22歳以降にアメリカパスポート所持がばれたら、前に書いたとおり素直に謝って「後でアメリカ国籍を離脱します」と答えておけば、小言はもらうかもしれませんが法務省はそれ以上何もできません。それこそ上記の「法務大臣の催告」などの手続きを踏まないとその場で日本国籍剥奪!はできない法律なのです。日本国籍選択届を出してあるとその催告もできません。だから何も心配することはありません。法律を知らないで言われるまま強制だと誤解して国籍離脱届なんて書いたらもう一環の終わりですから、そこは気をつけること。

22歳以降の日本パスポート切替申請のときにはひょっとすると発給拒否の措置を受ける可能性はあります。直前に10年パスポートに切り替えておくことをお勧めします。

22歳以前でも出入国審査で二つのパスポートを同時に出すことは絶対にタブーです。アメリカで日本パスポート破棄されたケースもあるそうですよ。本人の責任においてどちらの国籍で入国するのか出国するのかを決めることは重国籍者の義務ですから、両方同時に出すことは出入国業務を混乱させ妨害する行為と取られ、最悪逮捕されても文句は言えないくらいです。必ず一方を先に出して出入国および滞在情報を国毎で一致させなければならず、その管理は本人の責任です。搭乗者名簿や出国印などを聞かれたときに限って他のパスポートも見せても構わない、というだけです。

これは余談ですが、うちのインドとの二重国籍の息子は日本パスポートだけで行き来しています。アメリカとの違いは、インドはインド国民にもビザを発行してくれるってことです。観光だけではなく長期滞在ビザもお金を払えば可能です。アメリカはアメリカ国籍があるとビザ発行してくれません。パスポートを使い分けなければならないのはその違いです。ちなみに日本も日本国籍者に日本ビザは発行してくれません。

日本にアメリカパスポートで入国することは90日はビザ免除なのでできてしまいますが、それをやると必ず90日以内に同じアメリカパスポートで出国しないとえらいこと(将来アメリカ国籍だけになったときに不法滞在歴があるので日本入国が困難)になりますのでお勧めしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃることは、大体わかりました。
私も日本のパスポートでいろいろな国を行き来していたので、出入国の矛盾が起きないようにするのは、大丈夫だと思います。

法律の歴史からみて、今後どのように対処が変わっていくか、よく見守っている必要がありそうですね。

ただ、出産の時点で国籍が左右されるのなら、事前によく調べておかなければならないと思いました。

今のところ、とりあえず手遅れになるという事はなさそうなので、今後の法律改正などに気をつけながら、考えていきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/08 16:07

>アメリカの出入国をアメリカのパスポートで行ってしまうと、日本に戻った時に、日本からどこに行っていたのかわからない状態(他の国のスタンプがない)になりますが、問題ないのでしょうか?



問題ありません。

>日本のパスポートには日本の出入国のスタンプしかなくなりますよね。どう考えても怪しまれると思うのですが

怪しまれるって、何をですか?不法入国ですか?
日本の出入国審査官が日米二重国籍者の存在を知らないとでも?

「日本は重国籍を禁止している」

ってよく言われますが、それを鵜呑みにしてませんか?
日本国籍法の何処にも重国籍禁止なんて書いてありませんよ。

【国籍法第十四条 外国の国籍を有する日本国民は、外国及び日本の国籍を有することとなつた時が二十歳に達する以前であるときは二十二歳に達するまでに、その時が二十歳に達した後であるときはその時から二年以内に、いずれかの国籍を選択しなければならない。」

つまり、22歳に達するまでは重国籍であってなんの問題もないと言っているんです。だから出国印のことを聞かれたら正直に重国籍であると言ってアメリカパスポートを見せればいいことです。よくあることですからちっとも怪まれたりしませんよ。

22歳以降のパスポートの使い分けについては時間があればまた書き込みますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません、怪しまれると思ったのは、22歳以降のことなのですが。
(22歳までは法律でも二重国籍が認められているのは、わかりました)

まぁ、そんな先のことですし、実際その時になって一方の国籍を選択できる状況にあれるかもしれないですし、
今から22年後のことまで悩むのは、やめておきます。

どうもありがとうございました

お礼日時:2009/12/08 00:33

前の方が分かりやすく説明してますが、


日本とアメリカの場合、両親が婚姻関係にあればどちらの国で産まれても両方の国籍が持てます。(きちんと期間内に手続きすれば)
で、2重国籍は黙っていれば22歳すぎても持ち続けられます。
    • good
    • 1

>両方の国籍を保留することができるということですね。



だから「保留=決定を先送り」じゃありませんってば。
手続きをすれば「留保=失わない」ということです。

まあ、両方の国籍を持てるって言っちゃえば同じなんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、「留保」と「保留」は、違う意味なんですね。
あんまり深く考えていなかったもので。。。。

ところで、ふと思ったのですが、

>2重国籍の場合、日本の出入国は日本パスポートでしてください。
>(1)日本出国=日本パスポート
>(2)アメリカ入国=アメリカパスポート
>(3)アメリカ出国=アメリカパスポート
>(4)日本入国=日本パスポート

と書かれましたが、アメリカの出入国をアメリカのパスポートで行ってしまうと、
日本に戻った時に、日本からどこに行っていたのかわからない状態(他の国のスタンプがない)になりますが、問題ないのでしょうか?

これを繰り返し行うと、日本のパスポートには日本の出入国のスタンプしかなくなりますよね。
どう考えても怪しまれると思うのですが。。。

お礼日時:2009/12/07 01:44

出生による国籍取得には生地主義の国と血統主義の国があります。


アメリカは生地主義で日本は血統主義です。
血統主義の日本は片親が日本人であれば世界中どこで生まれても日本国籍を
得ることができます。生まれてすぐに生まれた地にある日本大使館に
出生届けを出せば日本国籍が留保され、質問者さんの戸籍に登録されます。
ですからアメリカで産めば日本、アメリカの二重国籍になります。
日本は二重国籍に厳しい国ですので22歳までに国籍選択を宣言しないと
いけませんが、アメリカは比較的ゆるやかな国と聞いています。
22歳を過ぎても二重国籍を有している人はたくさんいます。
二重国籍は日本の国内法では違法のような扱いをしていますが、
国際法上は違法ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本で生んで、アメリカの国籍が欲しかったのですが(産んだ後アメリカで生活するため)、22歳までは二重国籍が許されるとのことなので、とりあえず両方の国籍を取得しておきます。

ただ、アメリカは生地主義なのに、日本で産んで大丈夫かなという心配はありますが、mastequilaさんの回答を見ると、それも問題ないようです。

ありがとうございました

お礼日時:2009/12/05 09:50

日本人とアメリカ人の間に生まれた子は、手続きさえすればどこの国で生まれても21歳までは日米の2重国籍を保持できます。

うちの子は二人とも日本生まれの日米2重国籍です。

日本で産む場合は、日本の役所へ出生届け→アメリカ大使館へ出生届け、アメリカパスポート獲得→日本のパスポート獲得という順序にするのがミドルネームや名前のスペルを統一するにも一番楽でスマートな手続きの順序です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本とアメリカの両方に届け出ていれば、21歳までは2つの国籍を持つことができるんですね!
これで安心して日本で産めます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/05 09:43

とても関心のあるテーマなので、つい早とちりしてご迷惑をかけています。


実は、アメリカの制度を知らないのです。

でも、お父さんがアメリカ人なのに、日本で生まれたからといって、アメリカ国籍を取れないというのは、どう考えてもシュールですよね。
アメリカ人夫婦が、外国で子供を生んだら、アメリカ人でなくなってしまう、なんてこともなさそうです。

手元にある資料に、「アメリカ国籍が取れない場合」というのは載っていました。
大雑把にまとめると、長く外国に住んでいるアメリカ人が、外国人と結婚して、外国で子供が生まれた場合、その子供はアメリカ国籍を取得できないそうです。

だから、今アメリカに住んでいらっしゃるわけですから、アメリカ国籍が取れるのではないかなぁ、と思うのです。
でしゃばってしまって、とどのつまりは、「在日アメリカ大使館に問い合わせてみてはいかがでしょう」ということになります。

なお出生届ですが、国籍保留の欄があるのは、在外公館でくれる書式で、国内でもらう書式にはそういう欄はないようです。日本の親から生まれて、日本にいるのだから、当然日本の国籍を与える、ということだと思うのです。

頼りない話ばかりで、申し訳ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

いずれにしても、何らかの申請をしなければならないと思うので、日本に帰国する前に、一度大使館に問い合わせてみます。

お礼日時:2009/12/05 05:59

No.1です。


失礼。日本で生んだらどうなるか、でしたね。
勘違いしてました。忘れてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

No.1を見ると、アメリカで生んだ場合は、3か月以内に日本国籍留保届を出せば、両方の国籍が得られ、後から(22歳までに)選択できるようですが、
日本で生んだ場合、アメリカは生地主義なので、日本の国籍しか得られない。(アメリカに住む場合は、私のように永住権を取らなければならない)

こういうことですか?

すみません、もしわかれば教えて下さい。

お礼日時:2009/12/05 04:43

後で選択できます。


ただし生まれて3ヶ月以内に日本に出生届を出さなければ、日本の国籍はなくなってしまいます。
在外日本大使館、領事館に行って出生届を出すことになります。
出生届に、「日本国籍を保留する」という欄がありますので、そこに署名・押印します。この場合、保留、というのは「日本国籍を、当人が保って、留めおく」(とりあえず持っていいよ)という意味だと思います。

もう見たかもしれませんが、外務省のウェブサイトへのリンクを張っておきます。
http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/toko/todoke/koseki/i …

アメリカの国籍を取得するのにどうするかは知りません。
やっぱり、アメリカでも出生届見たいのがあるんじゃないですか?

お子さんは22歳までに、どちらかの国籍に決めなければなりません。
日本でも二重国籍を認めるように変わるといいのですが・・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの州地図は?

アメリカの州地図を探しています。
できれば、gifで白地図がいいのですが、jpgでもかまいません。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

下記ページのものはいかがでしょうか。(JPG)
http://geography.about.com/library/blank/blxusa.htm
他にも探せばあるかも知れません。
http://www7.ocn.ne.jp/~w246/newpage5.htm

参考URL:http://geography.about.com/library/blank/,http://www7.ocn.ne.jp/~w246/newpage5.htm

Q国際結婚です。子供の国籍について教えて下さい。

オーストラリア人の主人と結婚している日本人です。
現在2歳の子供がいます。 生まれる前からずっと日本で生活しており今後も当分は日本に住む予定です。
生まれた時に当然ながら日本の国籍を取得したのですが、最近「あれオーストラリアの国籍はどうするのかな?」と思うようになりました。

今の所なくても何の不自由もないのですが、他の国際結婚の方はWで国籍を取得されているのでしょうか??又その際のメリットはどんな事があるのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

え、

オーストラリアの国籍取ってないんですか?!もったいない!いますぐ大使館に行って取ってきた方がいいと思いますよ。うちの子は二人ともアメリカとの二重国籍ですが、確か18歳くらいまで届ければ国籍がもらえたと記憶しています。オーストラリアはどうなのか、大使館のウェブで調べてみてください。

メリットというメリットは幼児である今のところないですが、国籍なんて普通簡単にもらえるものではないですから子供のために「人生の選択肢を増やす」という意味で取らせました。捨てるのはいつでも捨てられますから。子供が生きていくこの先何十年の間に、日本はどうなるかわからない。絶対に戦争が起きないとは言い切れないし、さらなる大地震や富士山大噴火など生活するのが困難な状態になるかもしれない。現に現在、原発のせいで住めない地域もあるわけです。国際化はこの数十年の間にどんどん進んでいますし、オーストラリアへの進学を希望するかもしれない、そこで大きなビジネスチャンスがあるかもしれない。そういう時に簡単に他国へ移住できる手段を持っているのとそうでないのでは大きく人生が変わるでしょう。国籍を使うかどうかはその子の自由ですが、親として取れるものは取れる時に取っておいてあげた方がいいのでは。

選択肢は、少ないより多い方がいいですよ!

え、

オーストラリアの国籍取ってないんですか?!もったいない!いますぐ大使館に行って取ってきた方がいいと思いますよ。うちの子は二人ともアメリカとの二重国籍ですが、確か18歳くらいまで届ければ国籍がもらえたと記憶しています。オーストラリアはどうなのか、大使館のウェブで調べてみてください。

メリットというメリットは幼児である今のところないですが、国籍なんて普通簡単にもらえるものではないですから子供のために「人生の選択肢を増やす」という意味で取らせました。捨てるのはいつでも捨て...続きを読む

Qアメリカの住所、場所、州などを知りたい

アメリカに友人(日本人)がおり、何回か電話などがありますが
手紙などのやり取りがありますが、アメリカの地図を見ても正確な場所、州などがはっきりしません。

   Canterbury Dr Sykesville.MD

とありますが、地図上の場所、州の名前など略されているのをしりたいと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカ(というか世界の多くの国)の住所の記載は、
ストリート名(道路名)
市町村名,州名,郵便番号
国名
の順です。

日本のように、~県~市~町1丁目2-3
の、1丁目2-3にあたる部分がなく、
外国の場合は、
「~通りの番目」という表記ですね。「~通り」だけでよい場合も多いです。

そして、略称も多く使います。
Canterbury Dr
Sykesville, MD
を略称使わずに、正確に書くなら、
DrがDriveの略、MDがMarylandの略なので、下のようになります。
canterbury Drive
Sykesville, Maryland

その他も多く使われる略として、方角
W West
N North
は特によく略されます。

ですから今回の例で、一般的な書き方は
Canterbury Dr 1234
Sykesville, MD, Zip Code
United States
になりますね。 

州の場所と名前の一覧はこちらで参照できます。
http://allabout.co.jp/gm/gc/59737/

地図上の場所は、Google Mapで検索すれば、
だいたいの位置はわかります。

アメリカ(というか世界の多くの国)の住所の記載は、
ストリート名(道路名)
市町村名,州名,郵便番号
国名
の順です。

日本のように、~県~市~町1丁目2-3
の、1丁目2-3にあたる部分がなく、
外国の場合は、
「~通りの番目」という表記ですね。「~通り」だけでよい場合も多いです。

そして、略称も多く使います。
Canterbury Dr
Sykesville, MD
を略称使わずに、正確に書くなら、
DrがDriveの略、MDがMarylandの略なので、下のようになります。
canterbury Drive
Sykesville, Maryland

その他も多...続きを読む

Qマレーシア人夫との子供の国籍について。

私は日本国籍、夫はマレーシア国籍で6月に日本で出産予定です。
子供の国籍についていくつか分からない事があり、質問させていただきました。
質問は以下の通りです。

1、日本側の手続きとしては、区役所に出生届を出すだけでいいのでしょうか。
2、子供にマレーシア国籍も所得させたいのですが、どこでどのような手続きが必要しょうか。
3、取得できた場合、扱いとしては「マレーシア国籍留保」となるのでしょうか。
4、「マレーシア国籍留保」という扱いの場合、マレーシアパスポートは発行されるのでしょうか。
5、マレーシア国籍が取得できた場合、日本側に何か届出をする必要がありますでしょうか。また日本国籍所有に何らかの影響が生じますでしょうか。

質問内容が煩雑で恐縮です。現在自分なりに調べ、日本で出生した子供に関しては、日本国籍留保の手続きは必要ないということと、マレーシアは父系血統性なので日本で出生してもマレーシア国籍の取得はどうやら可能だということまでは分かりました。
マレーシア大使館はホームページがなく、電話応対の時間も限られているようで、あまりじっくりと問い合わせができず、こちらでまとめて質問させていただきました。
具体的な手続き内容をご存知の方がいらっしゃいましたら、回答をお待ちしております!

よろしくお願い致します。

私は日本国籍、夫はマレーシア国籍で6月に日本で出産予定です。
子供の国籍についていくつか分からない事があり、質問させていただきました。
質問は以下の通りです。

1、日本側の手続きとしては、区役所に出生届を出すだけでいいのでしょうか。
2、子供にマレーシア国籍も所得させたいのですが、どこでどのような手続きが必要しょうか。
3、取得できた場合、扱いとしては「マレーシア国籍留保」となるのでしょうか。
4、「マレーシア国籍留保」という扱いの場合、マレーシアパスポートは発行されるのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

>1、日本側の手続きとしては、区役所に出生届を出すだけでいいのでしょうか。

日本国籍取得に関して特別な手続きは必要ありません。
国内で出生した子については、国籍留保も必要ありません。

>2、子供にマレーシア国籍も所得させたいのですが、どこでどのような手続きが必要しょうか。

マレーシア国籍法には詳しくありませんが、マレーシアは基本生地主義+父系血統主義のようです。海外で生まれ外国籍を取得する者については、自動的にマレーシア国籍を取得できるかどうかは疑問です。もちろん、申請取得は出来るかと思いますが、その場合は日本国籍を喪失しますのでご注意ください。あくまで自動取得でしか、二重国籍にはなりません。とりあえず、根気よくマレーシア大使館へ、出生届や国籍法について聞いてみた方がいいでしょう。業務外ではありますが、在マレーシア日本大使館のビザセクションに、特に現地でお住まいの日本人妻の方が居たりしますので、そういう方に丁寧に訊くと、教えてくれる場合があります。

>3、取得できた場合、扱いとしては「マレーシア国籍留保」となるのでしょうか。

国籍留保というのは、世界中でも珍しい扱いだと思います。
おそらく、マレーシアではそのような制度はないのではないでしょうか。

>4、「マレーシア国籍留保」という扱いの場合、マレーシアパスポートは発行されるのでしょうか。

国籍留保は【留保】であって、【保留】じゃありません。

日本の場合、外国で出生した日本人の子で外国籍をも取得する場合、三ヶ月以内に国籍留保の署名捺印をした出生届を出さないと日本国籍を失います。それを、【留保=留め保つ】するという意味であって、【保留=どちらにするかの選択を後回しにすること】じゃありません。

戸籍に国籍留保と書かれていたって、日本国籍(仮)とかじゃなく、正真正銘立派な日本国籍です。よって、二重国籍ならばどちらのパスポートも発行されます。

>5、マレーシア国籍が取得できた場合、日本側に何か届出をする必要がありますでしょうか。

全くありません。但し、日本旅券申請時には申請書に保有している外国籍を書く欄があります。

>また日本国籍所有に何らかの影響が生じますでしょうか。

マレーシア戸籍取得方法が問題になります。たとえ代理人である親がそうと知らず出された紙にサインしただけであっても、マレーシア国籍を取得するしないの選択肢があった場合にマレーシア国籍を取得してしまうと、それは【自己の志望】とみなされ、日本国籍を失います。あくまで、選択肢なく出生の事実に基づいてマレーシア国籍が付与されてしまうケースしか、二重国籍にはなりません。

>1、日本側の手続きとしては、区役所に出生届を出すだけでいいのでしょうか。

日本国籍取得に関して特別な手続きは必要ありません。
国内で出生した子については、国籍留保も必要ありません。

>2、子供にマレーシア国籍も所得させたいのですが、どこでどのような手続きが必要しょうか。

マレーシア国籍法には詳しくありませんが、マレーシアは基本生地主義+父系血統主義のようです。海外で生まれ外国籍を取得する者については、自動的にマレーシア国籍を取得できるかどうかは疑問です。もちろん、申請取得...続きを読む

Qオハイオ州はアメリカ中西部ですか?

オハイオ州はアメリカ中西部ですか?

くだらない質問ですみません。

オハイオ州は、例えばブログ村などのカテゴリでは中西部に入っています。
私はアメリカ合衆国の地図をどう見ても、東部もしくは中東部という表現になると思うのですが、
何か特別?な見方というか、分け方があるのでしょうか。
ずっと気になっています。よろしければ教えてください。

Aベストアンサー

全然くだらない質問ではありませんよ。
アメリカの区分けをする際の重要な概念ですからね。

>私はアメリカ合衆国の地図をどう見ても、東部もしくは中東部という表現になると思うのですが
地理的な位置関係は問題ではありません。
重要なのは歴史的にどう扱われてきたかということです。

歴史的には、独立時の13州(東海岸沿いに広がっているヴァージニアなどの州です)を東部、ニューヨーク以北(マサチューセッツなど)をニューイングランド、東部より西は「西部」と「南部」(ミシシッピ川以東ケンタッキー州以南の諸州)と分けて呼ばれてきています。
そのうちのオハイオ、インディアナ、イリノイ、ミズーリなど比較的東部に近いので「中西部」と呼んでいます。

英語で言えば、the Mid-Westです。

本格的な西部(the West)は、ミシシッピ川よりかなり西に寄った地域を指します。西海岸沿いのワシントン、オレゴン、カリフォルニアはもちろんのこと、ネバダ、コロラド、ニューメキシコ、ワイオミング、テキサスなども西部です。

英語版のウィキペディア中に、the Mid-Western という形容詞が使われています。
「中西部にある」という意味の形容詞です。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Ohio

全然くだらない質問ではありませんよ。
アメリカの区分けをする際の重要な概念ですからね。

>私はアメリカ合衆国の地図をどう見ても、東部もしくは中東部という表現になると思うのですが
地理的な位置関係は問題ではありません。
重要なのは歴史的にどう扱われてきたかということです。

歴史的には、独立時の13州(東海岸沿いに広がっているヴァージニアなどの州です)を東部、ニューヨーク以北(マサチューセッツなど)をニューイングランド、東部より西は「西部」と「南部」(ミシシッピ川以東ケンタッキー...続きを読む

Q母、外国籍。父、日本人。子供に日本のパスポート。

子供に日本のパスポートを作ってあげたいのですが、胎児認知をしていないので子供たちは私と同じ外国籍です。日本のパスポートを作ってあげるためにはやはり父親に認知してもらうしかないのでしょうか?また、DNA鑑定は必要ですか?お金があまりないのでDNA鑑定をしなくてもいいのなら助かります。

Aベストアンサー

母親が日本人なら、父親が誰であろうと自動的に日本国籍になりますが。
母親が外国人だと、日本人の父親と結婚するか認知しないことには、子供を日本国籍にする事は出来ません。

父親が認知を拒否しても、確実にその人の子であるなら、裁判で強制的に認知させる事も可能ではあります。

誕生と同時に日本国籍にしたいなら、やはり相手に胎児認知をしてもらうより他ないでしょう。
お相手は協力的ではないのですか?
誕生後でも、日本人の父親に認知してもらえれば、子供を日本国籍にする事は可能なはずです。

Qアメリカ国内の時差の境界線が州の内部を通っているのは何故ですか?

先日、アメリカの地図を眺めていたら、時差の境界線がオーストラリアのように州の境界線と必ずしも一致していないことが分かりました。
大昔に国内の時差の境界線を決める時点で、何故州ごとで厳密に区切ろうとしなかったのでしょうか?州の内部で時差が有ると何かと不便なこともあると思うのですが…。
せいかくなところが分かる方は教えて下さい。

Aベストアンサー

>何かと不便

逆です。生活の便利さ考えれば地域標準時、夏時間です。
日本だって北海道と沖縄、東京では明石と時間感覚違います。政治的には一つが有利です。
中国は国土広いのに一つです。日本人で中国悪く言うのに「縁辺の住民は迷惑」としたり顔で言うのいるが、北海道の人にすれば日本標準時は東京の都合の時間というでしょう。明石と東京ならまだ我慢できる範囲だ。

米国は4つの標準時あり(アラスカハワイ時もある)、時差境界は州と一致しない。CityやTownが決める。採用するのは生活に便利な(便利と思う)標準時です。
州または郡がそれぞれ決めるが一つの州に2つ時間(別の標準時採用)ある。時差境界越えると時間かわります。米国(連邦)の州は一つの国です。
アイダホ、テキサス、インディアナは東と西、北と南で標準時違います。
夏時間もすべての州が採用するわけではない。テキサス州には夏時間ないが先住民の自治政府は夏時間採用する。夏時間採用しない州はまだあったか。
カナダも大まかには州境が標準時の境だが、時差境界は州境と別にある。6標準時ある。

インディアナ州は複雑で東部時間帯(ニューヨークと同じ)だが、東部大西洋時間採用州では西端です。南北に長い。(北海道は明るいが沖縄(明石)は暗いみたいな朝)
92郡のうち北西部の10郡は中部時間帯(シカゴと同じ)。地理的に西の南西部5郡は中部時間帯。南東部2郡はオハイオ州シンシナティ(東部時間)にあわせ、ケンタッキー州ルイビルと接する南部3郡はルイビル時間に合わせる。
残る72郡は夏時間採用しない。夏時間採用すれば1時間食い違うことなくなるので便利という声は議会で出るが、あの町に行くときは時計直す住民は現状でいいといいます。自治です。

>何かと不便

逆です。生活の便利さ考えれば地域標準時、夏時間です。
日本だって北海道と沖縄、東京では明石と時間感覚違います。政治的には一つが有利です。
中国は国土広いのに一つです。日本人で中国悪く言うのに「縁辺の住民は迷惑」としたり顔で言うのいるが、北海道の人にすれば日本標準時は東京の都合の時間というでしょう。明石と東京ならまだ我慢できる範囲だ。

米国は4つの標準時あり(アラスカハワイ時もある)、時差境界は州と一致しない。CityやTownが決める。採用するのは生活に便利な(便...続きを読む

Q夫婦で千葉に居住していますが、妻が里帰り出産で北海道に帰ってお産をしま

夫婦で千葉に居住していますが、妻が里帰り出産で北海道に帰ってお産をします。
千葉に子供ともども帰ってくるのは数ヶ月先になりますが、このような場合、
出生届けは住民票のある千葉で提出すべきですか、それとも出生地の北海道に提出
すべきでしょうか。

Aベストアンサー

戸籍法第51条により、世帯がある住所でも里帰り先でもどちらでも
出生届の申請はできます。

書き方の見本です。「住民登録をするところ」「本籍地」を
千葉の住所にされたらよいでしょう。
「生まれたところ」は病院の住所等になります。
http://www.tetuzuki.net/life/birthreport_a.html

お子さんの住民票は千葉に置かなければならないです。
乳幼児医療費助成制度や児童手当の届けは世帯主の住所がある
市町村が基準となりますので、奥様が地元にいらっしゃらない以上、
ご主人が忘れずに行うべきことになります。
(特に児童手当は申請しないともらえません)

なので、出生届は北海道でもいいですが、住民登録は千葉で行っておいた方がいいです。また、質問者様は世帯主の立場と仮定して回答すると、
里帰り先で離れていても健康保険証の発行はしておいた方がいいでしょうから、里帰り先で離れていても母子手帳は必要か、コピーでも可能か会社に確認しておいた方がいいと思います。(発行には母子手帳が必要な場合があります)

順番としては、出生届提出後、
1.旦那さんの会社で健康保険証発行、お子さんを扶養家族に入れる
2.児童手当や乳幼児医療費控除の手続き
(健康保険証、収入証明、世帯主の預金通帳、印鑑が必要となります)
が一般的と思います。

戸籍法第51条により、世帯がある住所でも里帰り先でもどちらでも
出生届の申請はできます。

書き方の見本です。「住民登録をするところ」「本籍地」を
千葉の住所にされたらよいでしょう。
「生まれたところ」は病院の住所等になります。
http://www.tetuzuki.net/life/birthreport_a.html

お子さんの住民票は千葉に置かなければならないです。
乳幼児医療費助成制度や児童手当の届けは世帯主の住所がある
市町村が基準となりますので、奥様が地元にいらっしゃらない以上、
ご主人が忘れずに行うべ...続きを読む

Qアメリカの南部地方って具体的には何州のこと?

タイトル通りなのですが、アメリカの南部地方とは、具体的には何州のことを言うのでしょうか?

一つだけ南部地方だと分かっている州があって、それはケンタッキー州なのですけど、ここって地図で見るとけっこう北の方にありますよね。日本人の私が考える「南部」というと、どうしても沖縄とか小笠原諸島とか、宮崎、高知なんかを思い浮かべてしまいますが、どうしてあのような北の地方でも南部というのでしょうか?

また、フロリダ州はあんなに南部にあるのに南部地方には含まれないと聞きました。その理由も知りたいです。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

Gです。 3日間のセミナーから完全に開放されました。 <g> まだ締め切っていないようですので丁度そのときに南部の人間に聞くことが出来ましたので書かせてもらいますね。

このセミナーの中にミシシッピ育ちでテネシーで仕事をしているある程度の地位の人ですが、彼らにはとってメリーランド、デラウエア、ウエストバージニアは南部に絶対に入れないと主張していました。 

東部を分けなくてはいけない区別の仕方としてであれば(下に書いた、「単に全州を適当に区切った場合(会社や団体などで)に起こるものです」)多分これらを入れることになるだろうけど「南部」としてのSouthern Statesには入るわけはない、と説明しています。 私も同感です。

つまり、日本の南関東は南部ではない、ということと同じですね。

同時にイリノイ・インディアナ・ケンタッキーの境などに行けばもう南部の訛りが普通の英語のとなっています。 しかし、これらのイリノイ・インディアナは広い意味での南部には入りませんね。 なぜか、と言うと縦に長く殆ど部分が中西部と言われる部分に入ってしまうからであるわけです。

つまり、州ではなく郡で区別をするとこれらの一部は南部に属する可能性が大きくなるわけです。

ではなぜ、West Virginiaが南部に入らない時があるかと言うと南北戦争が関わっているわけですね。

West Virginiaは本来市民の力では属する州から独立するという事が法律で出来なかったところにリンカーンが認めた州なのです。 もちろん、バージニア州から独立するときに州が持っていた負債の一部を払う羽目ににもなりましたが。

よって南部の人たちから見ると(古い考えですが)ウエストバージニアは南部ではないと言う人たちが南部にはいるわけです。

200年の歴史しかないアメリカではアメリカ歴史の授業は必須であるわけですが、インターネットにのっている国勢調査が使う区別よりもこのように歴史的区別の方が授業で教わるわけですね。 日本史を一年かけてやるのとアメリカ史を半年でやるのとを比べるとどれだけ詳しく習うかがお分かりだと思います。 (私にとってこの科目が一番の苦痛でしたーーー量が多すぎる~! <g>) これでなぜ、ウエストバージニアが南北戦争を基にした「南部」から除かれていると言う事がお分かりになればうれしいです。

なお。ウエストバージニアはアメリカで一番移民(ヨーロッパ・アジアからの)や黒人の少ない州として知られています。 つまり、「南部の標準英語」が根強く残っている州としても知られています。

アメリカでのSouthern Statesを南部の人から見た感覚を書かせてもらいました。

では、またの機会に

Gです。 3日間のセミナーから完全に開放されました。 <g> まだ締め切っていないようですので丁度そのときに南部の人間に聞くことが出来ましたので書かせてもらいますね。

このセミナーの中にミシシッピ育ちでテネシーで仕事をしているある程度の地位の人ですが、彼らにはとってメリーランド、デラウエア、ウエストバージニアは南部に絶対に入れないと主張していました。 

東部を分けなくてはいけない区別の仕方としてであれば(下に書いた、「単に全州を適当に区切った場合(会社や団体などで)に起...続きを読む

Q子供を産む・産まないは誰が決めるのか

子供を産む・産まないは誰に決定権があるんでしょうか。
普通はこれについて揉めた場合は話し合いでどうにかなるんでしょうけど、
もし話し合いでどうにもならなかった場合は誰が決めるんでしょうか【質問(1)】。

相手の反対を無視して強行手段に出た場合はどうなりますか。
下記のそれぞれについて教えて頂きたいです【質問(2)】。
・女性が胎児を降ろした場合
・女性が子供を産んだ場合
・男性が胎児を殺した場合
・男性が無理矢理産ませた場合(少し考えにくいですが…)
質問(2)に対しては刑事(犯罪の成否)・民事(不法行為等の成否)両面から法的観点で答えを知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問(1)への回答

その子供の母親となる人が第一決定権を持つでしょう。
第二決定権はその子供の父親となる人。
第三決定権は法律でしょうね。
その子供の親になる人の親、つまり祖父や祖母と成り得る人には決定権や命令権、指示権はありません。
有るのはアドバイスする事だけでしょう。

質問(2)への回答

一つ目と二つ目については女性側の責任の下になるでしょう。
その中で一つ目は民事訴訟もあるかも知れませんし、二つ目は男性側が認知しないと言う事もあるでしょうね。
三つ目は殺人罪。
四つ目は暴行罪の可能性有り。(要するにレイブによるとの判断)
と言う所でしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング