ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

臨床発達心理士と臨床心理士は何が違うのでしょうか?
資格を認定する財団の違い?
受験資格の違い?
心理学をベースにしているという点では同じだと思うのですが、明確な違いにピンときません。
どっちが難しいとか、有利とかあるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

回答No2です。


専門性の違いは、イメージはわきにくいと思うのですが、学会の特性を考えてざっくり言うと、
臨床心理士は、カウンセリングのバックグラウンド、手法、技法を学びます。今のところ、大人そして思春期のプロフェッショナル。本来対象となる病気はノイローゼ。
臨床発達心理士は、人が発達、成長していくうえでの考え方の変化、役割の変化などを学んでいきます。今のところ子どもから青年が主体。本来対象となる障害は、発達障害や虐待児、多動児、育児で生じる悩み。
という印象です。(あくまでも印象ね。たがいにオーバーラップするので、クライアントが限定されるという意味ではありません。主として学ぶ対象がそうであるという意味です。)
前の回答を繰り返しますが、現場は、まさに混淆とした状態。専門性などと言ってられません。
    • good
    • 5

資格を認定する団体の違いです。


臨床心理士 = 臨床心理士資格認定協会(臨床心理にかかわる学会がもと) 大学院修士卒が要件 

臨床発達心理士 = 臨床発達心理士認定機構(発達心理学会、教育心理学会、日本感情心理学会など) 大学院修士卒もしくは現場の経験年数が要件

確かに、学会の特徴を考えると、臨床心理士は成人のカウンセリングが主体で、臨床発達心理士は、子どもの教育・発達の問題を扱うという視点でざっくり分けることができそうです。ですが、現場では実際のところは、臨床心理士の方も子ども大人両者に接しますし、また逆に子どもに接していると必然的に大人(親)にも接します。
どっちの資格が難しいか???とくに差はないと思いますが、臨床心理士は修士卒が必須になったので、学費がかかってしまいます。

ですので、どっちが・・・というよりは、両方の資格を取って、幅広い視点で現場で働くというのが理想的だと思いますし、実際そうされている方も増えてきています。

問題はともに現在のところ国家資格ではありません。たとえば、自治体の公務員の募集要項をみると、別に臨床心理士や臨床発達心理士の資格は現在のところ要求されていません。逆に言うと、「心理」として働いていても、資格を持っていない方もいらっしゃいます。今後、将来的には資格の形態はどうなるかはわかりませんが、少しずつ変わっていくと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
では、専門性って、何が違うんでしょうか?

お礼日時:2009/12/11 14:34

臨床発達心理士は主に発達心理学をベースとしており、主に幼児期を中心とした発達障害に関するエキスパート資格です。

その特性から、教育関係者やあるいは研究者が延長上で取得するケースが多いようです。昨今では、通常学級でも指導の一環として特別支援の知識が求められるケースが増えてきています。ので、いい資格ですよ。(が、いかんせんマイナーなことは否めません。臨床心理士と間違えられることがほとんどです。)

反面、臨床心理士はオールラウンダー資格といったところでしょうか。単純に就職には後者が有利ですし、大抵の人が思い浮かべるのがこちらだと思います。

ま、一番の資格は精神科医なんですが><;;
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
では、臨床心理士と臨床発達心理士のベースの学問は、同じっていうことですかね?

お礼日時:2009/12/11 14:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床発達心理士の資格取得について

こんにちは。 臨床発達心理士の資格を勉強して取得できればと思っているのですが、短大卒(幼児教育専攻、幼稚園教諭2種・保育士免許有り)では無理でしょうか?

Aベストアンサー

4年制大学の心理学科を出ていないと結構、めんどくさいです。

参考URLから言えば「Eタイプ」になるのかな?

参考URL:http://www.jocdp.jp/kiko/license/app-flow/index.html

Q児童療育関係の資格で実際の仕事に役立つような資格を教えてください。

高齢者介護から児童の療育の仕事に就きたいと考えています。
新しく始まった児童福祉法に基づく児童発達支援事業に興味があります。

高齢者介護・福祉の実務経歴は長く、介護ヘルパー→介護福祉士→介護支援専門員→公的機関の高齢者・障害者支援センターにて相談員業務などの経歴があります。
日本社会事業大学の社会福祉養成課程を修了し、来年の1月に社会福祉士の受験予定です。(過去5年間の試験問題を解いたところ、全て合格基準点レベルを上回っております。)

とあることがきっかけで高齢者福祉から児童福祉・児童療育の方向へ行きたいと考えるようになりました。

現在は仕事はしておらず、障害児の療育関係のNPO法人でボランティアを通じて子供とその親御さんと接しております。

来年の1月の社会福祉士受験で合格ができましたら、児童発達支援事業関係の職務に就きたいと思っているのですが、子供の療育関係で必要な、もしくは役に立つような資格があれば、取得して、知識・技術を得たいと思っています。

チャイルドマインダーやチャイルドケア・チャイルドコーチング等、いろいろな認定資格があるのですが、どのような資格勉強で学ぶと実際の現場で一番役に立つのでしょうか?

国家資格の保育士も考えたのですが、どうなのでしょう?

自分でも少し調べたらのですが、よくわからない部分が多いです。

質問内容に非礼な部分がございましたら、謝罪いたします。申し訳ございません。

お手数をおかけいたします。

ご回答、宜しくお願いいたします。


※私は40代未婚女性です。子供ができない体質で婦人科系疾患で数年前に子宮を全摘しております。
手術後の体調は良好で、今のほうが体力があるくらいです。(笑)子供のエネルギーに負けないよう日々体力作りに励んでおります。

高齢者介護から児童の療育の仕事に就きたいと考えています。
新しく始まった児童福祉法に基づく児童発達支援事業に興味があります。

高齢者介護・福祉の実務経歴は長く、介護ヘルパー→介護福祉士→介護支援専門員→公的機関の高齢者・障害者支援センターにて相談員業務などの経歴があります。
日本社会事業大学の社会福祉養成課程を修了し、来年の1月に社会福祉士の受験予定です。(過去5年間の試験問題を解いたところ、全て合格基準点レベルを上回っております。)

とあることがきっかけで高齢者福祉から...続きを読む

Aベストアンサー

社会貢献の意欲がみえてきますね。

ちょっと古いですが、参考です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1351690558

Q社会人在籍のまま臨床心理士を取りたい

45歳会社員で、ヘルスケアとは何の関係もない仕事をしているのですが、臨床心理士の資格を取得したいと考えています。

自分が調べた範囲では、会社を辞めなくても、臨床心理士の試験を受けるために必要な、指定大学院に合格することが必要で、その指定大学院でも卒業後インターン経験の必要な2種と、卒業後資格受験を受けられるのとに分かれるというところまでは分かりました。

そこで、質問ですが、
(1)上記の1種指定大学院ですと、インターン経験が必要ない(?)ので、これなら在籍のまま勉強もできると思うのですが、通学は不可能なため(夜間や土日でもいいならOKですが)、通信教育とかの方法があるのでしょうか?

(2)上記1種ですと、インターンの経験もないまま心理士になるわけですから、採用する側からしたら、2種卒業者に比べるとニーズが落ちると思われるのですが、どれぐらい落ちるものなんでしょうか?或いは、1種には、どういうところへの進路があるのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)についてお答えします。

現在のところ通信教育で臨床心理士受験資格が取れるコースは
下の2つが存在します。

佛教大学通信教育部 大学院教育学研究科臨床心理学専攻修士課程(1種指定;3年制)
http://www.bukkyo-u.ac.jp/BUCD/

放送大学 大学院文化科学研究科修士課程文化科学専攻臨床心理プログラム(2種指定)
http://www.u-air.ac.jp/hp/

いずれもここ2,3年のうちに開講されたものなので,
臨床心理士資格試験の合格率や就職状況については全くの未知数です。


#1の方も書いておられるとおり
臨床心理士をめぐる状況はけっして楽観できるものではありません。
有資格者はすでに1万人に達するというのに
心理学研究の実績もない大学院が次々に指定校化され,
近い将来の供給過剰と質的低下が懸念されています。

厚生労働省主導による医療・保健分野限定の心理職の国家資格制定については
臨床心理士関連団体の強い反対もあって頓挫しているのが現状です。
いずれにせよ
一民間団体の認定資格である臨床心理士が
そのまま国家資格に移行することはないでしょう。

(1)についてお答えします。

現在のところ通信教育で臨床心理士受験資格が取れるコースは
下の2つが存在します。

佛教大学通信教育部 大学院教育学研究科臨床心理学専攻修士課程(1種指定;3年制)
http://www.bukkyo-u.ac.jp/BUCD/

放送大学 大学院文化科学研究科修士課程文化科学専攻臨床心理プログラム(2種指定)
http://www.u-air.ac.jp/hp/

いずれもここ2,3年のうちに開講されたものなので,
臨床心理士資格試験の合格率や就職状況については全くの未知数です。


#1の方も書い...続きを読む

Q臨床心理士取得のための実務経験とは

臨床心理士資格取得のための
実務経験とは、

学校での教員としての勤務経験も
はいるのでしょうか?
病院での勤務のみでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.master-cp.jp/020.html

>心理臨床経験を有する

>臨床心理士の資格がなくても心理職として勤務することは可能

キーワードだけを切り抜きましたが、児童相談所やケースワーカーなどの心理職、更生施設などでの心理職、裁判所関係での心理専門官などならカウントできます。

あと、民間のカウンセラーとして心理職として働いていた場合、そこの在職証明をもらえると認定されることもあります。学校の場合、大学等の保健センターで心理職として働いていたなら、そのことを明記した在職証明があれば、大丈夫みたいです。

身内に臨床心理士、産業カウンセラー、学校心理士がいますが、産業カウンセラーや学校心理士として職歴があれば、それも実務経験として認定されています。他の民間の資格でも、公的な機関の心理職として働いていた経歴があれば、大丈夫ですが、フルタイムでないと期間の認定がちゃんと計算できないみたいです。個別に相談し、認定されるか問い合わせないと、実務経験として認定されない可能性もありますので、問い合わせないと個別のケースの判定は出来ないと思います。

参考URL:http://www.master-cp.jp/020.html

http://www.master-cp.jp/020.html

>心理臨床経験を有する

>臨床心理士の資格がなくても心理職として勤務することは可能

キーワードだけを切り抜きましたが、児童相談所やケースワーカーなどの心理職、更生施設などでの心理職、裁判所関係での心理専門官などならカウントできます。

あと、民間のカウンセラーとして心理職として働いていた場合、そこの在職証明をもらえると認定されることもあります。学校の場合、大学等の保健センターで心理職として働いていたなら、そのことを明記した在職証明があ...続きを読む

QWISC4の結果の表の見方

先日 かねてから気になっていた息子小学2年生の 発達障害の診断 テストを受けて
専門医からの 説明を受けてきました。
診断名は『発達障害』であるということ・・・。
ADHDとか 自閉症とかアスペルガーとかではなく 発達障害であると・・。
まず これ自体 認定されてるのでしょうか?
診断書をとるとしたなら 診断名『発達障害』と明記されるのでしょうか?
それとも 健常者扱いなのでしょうか?
そして 診断結果の用紙 3枚をみながら ざーっと説明を受けたのですが
わからないところも たくさんありました。
学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あきらめる』ほうがよいと言われました。 やらせばやらすほど 劣等感ばかりになると・・。
運動能力も 本当に なく 鬼ごっこをするといつまでも タッチできません。
球技は(ドッチボール サッカー バトミントン)とても反応が遅く ぎこちない動きで
ついていけません。
手先が不器用ではさみ コンパス ひもを結ぶなどが上手にできません。
集中力も長く続きません。
こちらの指示も さっと理解するのは無理で 何度もゆっくり指示をださねばなりません。
今 通常クラスで学校に行ってますが 
著しく遅れてくると 支援学級にいくことも考えたほうが良いと言われました。

そしてこのWISC4の結果が どの機能がどの程度遅れてて それが どのような時に
症状として現れるのかなど 教えてほしいです。

それにより こちらがどうしてあげればよいかわかりますし
改善策を練れますので・・。
詳しいかた 教えて下さい。お願いします。



・全検査IQ(FSIQ):85
・言語理解指標(VCI):88
・知覚推理指標(PRI):85
・ワーキングメモリー指標(WMI):82
・処理速度指標(PSI):96
<下位検査の評価点>
・言語理解指標(VCI)
 類似:6
 単語:7
 理解:11
 知識:7

・知覚推理指標(PRI)
 積木模様:7
 絵の概念:9
 行列推理:7
 絵の完成:5

・ワーキングメモリー指標(WMI)
 数唱:9
 語音整列:5
 算数:

・処理速度指標(PSI)
 符号:9
 記号探し:10
 絵の抹消:


このような結果になっております。

そろばんに行かせて半年ほどですが 2桁のたしざん引き算がどうしても理解できないようで
『先生の説明がわからない』と・・。
たして10になるパターンを覚えれないんです・・・とほほ・・・
この学習障害は訓練や何度も繰り返しすることでも 改善されないのでしょうかね?
不憫でたまりません。
3.4年になるともっと ついていけなくなるでしょうね・・。
長くなってしまいましたが とにかく このWISC4の結果の見方 どうとらえて
対処していけばよいか 詳しく 教えていただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

先日 かねてから気になっていた息子小学2年生の 発達障害の診断 テストを受けて
専門医からの 説明を受けてきました。
診断名は『発達障害』であるということ・・・。
ADHDとか 自閉症とかアスペルガーとかではなく 発達障害であると・・。
まず これ自体 認定されてるのでしょうか?
診断書をとるとしたなら 診断名『発達障害』と明記されるのでしょうか?
それとも 健常者扱いなのでしょうか?
そして 診断結果の用紙 3枚をみながら ざーっと説明を受けたのですが
わからないところも ...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

お子さんを直接見たわけではないので、あくまで「一般論」として回答します。

各指標が82~96と言うことで、差は14と「一応、有意差とは言えない」数値なので、全IQの85は「ほぼ彼を表している」と言えるかと思います。

で、小学校2年ですよね。う~ん。

>まず これ自体 認定されてるのでしょうか?

うちの生徒でも「発達障害」の診断名の子はいます。療育手帳も所持していたりしていなかったり。

>学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あきらめる』ほうがよいと言われました。やらせばやらすほど 劣等感ばかりになると・・。

う~ん。「やり方」にもよるのですが。「褒める」ことを第1に、苦手な事を繰り返し学習するのではなく、得意な部分を見つけ、得意な事で苦手な事をカバーする学習を行えばいいのです。

そろばんは「苦手」な部類に入るのではないでしょうか?

運動能力は「足が遅い」だけではなく、「反応が遅い」のならば「視機能の問題も持っている」かもしれません。ビジョントレーニングなどを試されてはいかがでしょう?

http://www.joyvision.biz/

上記はオプトメトリストの北出氏のサイトです。信頼できるサイトです。

>集中力も長く続きません。
>何度もゆっくり指示をださねばなりません。

「記号さがし」や「理解」は高い方なので、「図などを添えた3語文の指示」を「常に見えるように」して「NGの例も添えて」その「違い」が明確になるように指示を出してあげてください。

例えば「リボン結び」は、下記のサイトの図で説明されてはいかがでしょう?

http://ameblo.jp/aries0330-calceolaria/entry-11300413463.html

そして、文章は「1) リボンを巻きます。右のリボンを上にする。

2) 右のリボンを左のリボンの下に通す。右のリボンが上に飛び出す。

3) 左のリボンを右へやる。折りたたんで、左に戻す。わっかになる。

4) 上に出したリボンを、右のあるわっかに一周半巻き付けます。

5) 右の2個目のわっかを、1個目のわっかに通す。

6) 両方のわっかと端を掴む。左右に引っ張る。」でいいかと思います。

言葉はできるだけ平易に。図も全て並べずに、1枚に1つぐらいで。

また、言葉だけの指示も「1つづつ」にしてあげてください。

>今 通常クラスで学校に行ってますが 
>著しく遅れてくると 支援学級にいくことも考えたほうが良いと言われました。

そうですね。環境次第ですね。「優しい子が多い学校」ならば「通常クラス」でもいいのですが、「厳しい子がいる学校」ならば「支援級」と「通常クラス」を上手に利用されてもいいかもしれません。「得意な事は通常クラス。苦手な事は支援級」など。

また、学校によっては「加配教員」はつくことがあります。

>この学習障害は訓練や何度も繰り返しすることでも 改善されないのでしょうかね?

通常の学習方法(できない事をできるまで繰り返すだけ)では、難しいでしょう。「出来ないこと認め、できる事でカバーする」学習ならば、改善される可能性はあります。

>3.4年になるともっと ついていけなくなるでしょうね・・

学習内容自体よりも、周囲の子が「厳しくなる」ことで「つらくなる」ことが多いです。

以前受け持った子は、小学校時分に「足の遅い○○がいるから、うちのチームは勝てない」と言われたことがありました。その時に、担任は「強い人」で「ならば、何でチームメイトがカバーしてあげない」と同じチームの子たちを叱り飛ばしました。「その後、うちの子のチームは優勝ばかりでした」とお母さんは教えてくださいました。

支援学校教員です。

お子さんを直接見たわけではないので、あくまで「一般論」として回答します。

各指標が82~96と言うことで、差は14と「一応、有意差とは言えない」数値なので、全IQの85は「ほぼ彼を表している」と言えるかと思います。

で、小学校2年ですよね。う~ん。

>まず これ自体 認定されてるのでしょうか?

うちの生徒でも「発達障害」の診断名の子はいます。療育手帳も所持していたりしていなかったり。

>学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あき...続きを読む

Q放送大学 大学院に合格された方(1次選考だけでも。。。)

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビックリしました。

そこで臨床心理プログラムに関わらず、1次だけでも通過された方に聞きたいのですが研究テーマの論文(といっても1000字程度ですが)はどの程度の完成度、準備期間で挑みましたか?

私は結構具体的に研究テーマについては書いたつもりで、この先研究を進めるにつれて未熟な部分が出てくるにしても、準備段階、仮説の段階としてはそれなりにまともなものができたかなーーと思ってました^^;

志望動機はかなり正直に、自分の言葉で伝えられたな~と思ったのですが、やはりより具体的に研究に結びつく動機をあげないとまずいのでしょうか。(どちらかといえば私は”放送大学を選んだ理由””臨床心理士を目指す動機”を中心にまとめてしまいました。

ちなみに英語はTOEIC700点程度ですが、公式なスコアはもってません。また職業も心理系、教育系のお仕事とは全く無縁です(笑)!やっぱりそういうことも影響してくるんでしょうかね・・・^^;

まぁ来年も頑張らねば・・・というかんじなのですが、研究テーマを変えようか、今のをもっと掘り下げようか、迷っております。

「絶対受かるさ~ふふーん」とか思ってたわけではありありませんが、落ちた原因がいまいちわからず皆さんどのような対策・準備をとっているのかを伺いたいと思いました。

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビッ...続きを読む

Aベストアンサー

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験生が非常に多いのですが、
こういったものは、
ほとんどがエッセイにしかなっていません。
仮説を立てたりもしてありますが、
その仮説が思いつきの産物でしかないことが多く、
学問的な検証に耐えられないものばかりです。

研究計画書は「心理学の修士論文を書くための第一歩」ですから、
自分が興味を持ったことについて、
これまでにどのような研究がなされているのかを調べ、
解決済みのこと・未解決のことが整理されていなければなりません。
そして過去の研究でわかっていることを根拠に、
論理的な帰結として「仮説」を立てなければなりません。
また、その仮説を検証するためには、
どのような研究方法を用いてデータを収集し、
そのデータをどのように分析してゆくべきなのか、
具体的に述べなければなりません。
そのように考えると、
研究計画書は意見表明ではなく、
「自分は研究をする準備が出来ている」
ということをアピールする書類なのですね。
(正直に言えば、倍率の低い大学院ならば、
 そこまで理想的な研究計画書が書けなくても合格します。
 しかし、放送大学の院は大変な高倍率ですから、
 生半可なものでは厳しいと思われます。)

・・・ということで、研究計画は、
心理学についての基礎知識がなければ書けませんし、
研究方法や統計学についての知識もなければ書けません。
「筆記対策が出来ていない」とのことでしたが、
それはつまり、
「心理学の基礎知識がない」ということではないでしょうか。
そうだとすると、質問者さんがまずすべきことは、
「心理学の勉強」であろうと思われます。

最後に、心理学の研究計画書を書く際の最低限の注意点をまとめておきます。
・過去の研究のレビューは必須。
 1000字以内の計画書なら、最低でも2~3本の論文は引用すべし。
・「私は~だと思う」という口調はご法度。客観的な論文調で書く。
・観念的、哲学的な考察は最小限にとどめ、具体的な研究案について述べる。

こんなところでしょうか。
お仕事をしながらとのことで、受験勉強も大変かと思いますが、
頑張ってください。

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験...続きを読む

Q臨床心理士を目指す通信大学について教えて下さい

東海地方に住む高卒の主婦です。通信大学で心理学を学ぶ事を検討しています。発達心理学・学校心理学に興味があります。
また、困難なのは承知の上で、臨床心理士指定大学院への入学・資格取得を目指す気持ちも持っています。矛盾しているかもしれませんが教諭の免許が取得できる(勉強できる)大学も気になっています。
☆現在、武蔵野・明星・東京福祉・佛教大学を検討中。

(1)お薦めの大学がありましたら、教えて下さい。(学ぶ内容・条件・特色・大学院入試に向けてなど)
(2)臨床心理士を目指すなら、他資格など気にせず、心理学を少しでも多く学ぶべきでしょうか?

具体的な学校名など、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話をしてくれる程度ですので心配なさらないで下さい。

また“多種類の心理学”についてですが、臨床心理・社会(産業)心理・発達心理・学習心理(認知心理)・生理心理など幅広く学べます。
大学によって得意とする分野がそれぞれ違い(いらっしゃる教授の専門分野がその大学の得意分野になる)、“○○大学は臨床・発達が強い”、“××大学は臨床・社会が強い”など特徴がありますが、武蔵野には様々な分野の先生方がいらっしゃいますので、幅広く均一に学べる環境があるように感じております。
とはいえ、やはり臨床心理の教授が多いとは思いますが‥。(それはどこの大学でも同じなんですけどね!(笑))
また、臨床心理と社会心理の教授の中には、有名な先生がいらっしゃるようです。

武蔵野大学で勉強して、大学院入試を目指すことは十分可能です。
と言いますか、入試は個人の頑張り次第なので、どこの大学で勉強しても同じぐらい合格の可能性があるような気がします。(大学院予備校になってくると少し話は違いますけれど。)
学部で他分野を専攻していた人が臨床心理系の大学院に合格することはよく聞く話ですし、大学院入試はどれぐらい個人的に勉強したか・試験対策をしたかが勝負だと思います。

キャンパスの様子は、木がとても多く、まさにキャンパス!といった感じです(笑)
春は桜、夏は沢山の緑と蝉、秋には臭い銀杏と奇麗なイチョウ並木、噴水の池には金魚やカモが泳いでいたり…など、都会のビルのようなキャンパスに比べると随分のほほんとしていて、個人的には居心地がいいです。
たまに附属幼稚園の園児たちが走り回っていて可愛いですよ♪


(2)心理学を少しでも多く学ぶべきかどうか
大学院に合格することだけを考えるなら、入試に必要な勉強(主に心理学、統計学、英語)に集中するほうが得なのかもしれません。
けれども、目指す目標が「臨床心理士」であれば、心理学以外の勉強をしたり資格に挑戦するのもいいんじゃないでしょうか。
臨床心理学の授業中に先生が、「心理学だけに詳しくて頭がガチガチの人よりも、様々なことを知っていて見解が広い人の方が良いカウンセラーになれる。だから学生のうちにいろんなことに挑戦しておきなさい。」とおっしゃっていました。
妙に納得したので未だに覚えております(笑)


小娘が長々と失礼しました。自分の通っている大学なので、ひいき目に紹介してしまったところもあるかもしれませんが、少しでも参考になれたなら幸いです。

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話...続きを読む

Q臨床心理士と社会福祉士、両方必要でしょうか?

今春、心理系大学を卒業する者です。
臨床心理士の取得を目指し大学院受験し、結果待ちです。
落ちた場合、来年一年をどう使うか考えております。

以前から、ホスピスの考えに共感し、将来的にはホスピスで働きたいと考えいました。
それには臨床心理士として心的な面から関わるのか、社会福祉士として現実的な問題解決の面から関わるのか悩み学部2回生の頃、教授に相談したところ「需要はほとんどない。が、大学進学の方が堅い」と教わり、大学院進学を目指しました。
心理的援助の実務経験や豊富な人生経験を積んでからでないと、人の死を扱う事や遺族と接する事は出来ないのではないかと考えたからです。

そこで、ホスピスで働く方は社会福祉士の方が一番多いと本で読み、将来的に役に立つのではないかと思い、通信で社会福祉士の資格をとろうか考えております。
しかし、実際に社会福祉士の資格をとる事が自分にとって意味あることなのかどうなのか悩んでいます。
実際、社会福祉士(医療ソーシャルワーカー)として病院などで働かれている方は、ケアマネージャーや介護士の資格も有してる方が多いのでしょうか?
また、緩和医療に携わっている方がおられましたら、私の考えは的外れ
でしょうか?何か意見を頂きたいです。

今春、心理系大学を卒業する者です。
臨床心理士の取得を目指し大学院受験し、結果待ちです。
落ちた場合、来年一年をどう使うか考えております。

以前から、ホスピスの考えに共感し、将来的にはホスピスで働きたいと考えいました。
それには臨床心理士として心的な面から関わるのか、社会福祉士として現実的な問題解決の面から関わるのか悩み学部2回生の頃、教授に相談したところ「需要はほとんどない。が、大学進学の方が堅い」と教わり、大学院進学を目指しました。
心理的援助の実務経験や豊富な人生経...続きを読む

Aベストアンサー

補足です。
私も臨床心理士を目指していましたが、指定大学院に受からず、もともと専門だった福祉で大学院にいきました。結果的には対人援助職の本質はかわらないんだなと分かって良かったです。

ホスピスで働くことは、臨床心理士職においても、社会福祉士職においてもいずれにしても職粋の中で最難関になるのが難しいです。
一番簡単なのは医師になり、内科医や精神科医になるほうが、ホスピスで「働く」可能性といった点では楽と言われています。もちろん医師は資格を取るまで、相当大変ですが、ある意味それ以上の勉強や人脈といったもののめぐりあわせが他の職でホスピスで働く場合必要です。
そういった点からも、使う使わないは別にして、たくさんの資格を持つことは、お金はかかりますが、損にはなりません。
「10年後に働けたらいいな」といった長期的視点で、焦らずがんばってなってください。

Q現在、放送大学大学院の臨床心理学科で修士選科生として勉強をしています。

現在、放送大学大学院の臨床心理学科で修士選科生として勉強をしています。

予定では、このまま選科生として勉強を続け、来年の8月に大学院の修士選科の
受験に挑戦しようと思っていましたが、現在、ふと学部生の3年編入から勉強する
べきか?と思い始め、悩んでいます。

理由として私は英文科卒での学部経験しかなく(20年前に卒業)、その後、
海外留学先でゲシュタルトやTA等の短期のワークショップで勉強をした経験と、
産業カウンセラーの資格(おととし取得)があるものの、きちんと統計学の勉強
や論文等を書いた経験が無く、このまま大学院を受験しても受からないのでは
ないかと思っています。また、教授の知り合いの後押しが無い場合、書類先行で
不利になるとの情報が入ったからです。

ただ、3年編入で心理学を勉強と言っても時間および経済的に無駄な勉強はしたくない
とも思っています。

産業カウンセラーの資格を取ってから即仕事に結び付けようと、電話カウンセリング
等の仕事をやり始めましたが、すぐ行き詰まり、きちんと臨床心理士の資格を取り
たいと思うようになり、現在の状況に至っています。

因みに既婚、6歳の子どもが居て経済的に余裕が無いために勉強は、放送大学意外
では考えれらません。

このような状況で将来セラピスト/カウンセラーになるためにはどのような道を
歩んだら良いかアドバイスをしていただけないでしょうか?

現在、放送大学大学院の臨床心理学科で修士選科生として勉強をしています。

予定では、このまま選科生として勉強を続け、来年の8月に大学院の修士選科の
受験に挑戦しようと思っていましたが、現在、ふと学部生の3年編入から勉強する
べきか?と思い始め、悩んでいます。

理由として私は英文科卒での学部経験しかなく(20年前に卒業)、その後、
海外留学先でゲシュタルトやTA等の短期のワークショップで勉強をした経験と、
産業カウンセラーの資格(おととし取得)があるものの、きちんと統計学の勉強
や論...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在放送大学修士全科生を受験すべく受験勉強をしています。もし、院の勉強内容がイマイチ理解できないなら、そして、心理学の学部勉強をなさっていないのなら、放送大学はお勧めです。臨床心理学に必要は教材が豊富に揃っています。しかも教授陣も充実しています。唯、勘違いしてはいけないのは、その勉強をしたからその分野はわかった、のではなく、広大な領域であるという事が分かるという事です。私自身、文系の医学部と思っています。いろいろな資格を取っても、現場で行き詰るのは当然です。自分が人間として研鑚の途中にあるのですから。これは、クライエントに真摯に向き合おうとするカウンセラーなら、一様に思い知らされる思いだと思います。それでいいのです。
 さて、本題にもどりますが、学部で勉強をすれば臨床心理という分野の入口に立つことは出来ます。でも、授業や教材の中にちりばめられた枝葉の知識をどんどん追求しなければ、またすぐ行き詰ってしまうと思います。教授の後押しとか、よけいな心配かと思います。より充実した勉強をお望みなら、単位テストで全てA+を取り、卒論でもA+を取るぐらいのお気持ちで向かう事を薦めます。それが、院側の審査基準の一つになるでしょうから。それから、小論文、統計のお勉強は大切ですね。それは、卒論で鍛えられるのではないでしょうか?自己実現に近道はありません。他人の心にかかわるのですから自分の未熟さを日々痛感させられる事が一番の勉強になると思います。

私も現在放送大学修士全科生を受験すべく受験勉強をしています。もし、院の勉強内容がイマイチ理解できないなら、そして、心理学の学部勉強をなさっていないのなら、放送大学はお勧めです。臨床心理学に必要は教材が豊富に揃っています。しかも教授陣も充実しています。唯、勘違いしてはいけないのは、その勉強をしたからその分野はわかった、のではなく、広大な領域であるという事が分かるという事です。私自身、文系の医学部と思っています。いろいろな資格を取っても、現場で行き詰るのは当然です。自分が人間...続きを読む

Q臨床心理士と教師の兼任

私は現在大学で教職に就くための勉強をしているものです。

質問なのですが、臨床心理士と学校の教師を兼任することは不可能なのでしょうか?
先日大学の教授に伺ったところ、きっぱりと不可能だと言われましたが、少々腑に落ちません。
…実際に兼任している方は世界にいらっしゃらないのでしょうか?

回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

スクールカウンセラー(臨床心理士)の知人がいます。

教員と臨床心理士両方の資格をお持ちの方はいらっしゃいます。
教員免許をとり教職として勤務後、臨床心理系の大学院に進んで
臨床心理士の資格取得、というパターンが大半のようです。

しかし現状では、臨床心理士の資格を持つ教師は
●養護学校における特別支援教育において専門性を発揮する。
●スクールカウンセラーと学校・生徒との「橋渡し」をする。
 学校に対して、子どもと心理臨床の問題に関する
 意識向上のための活動ができる。
●教育相談や子どもの問題解決において、安易な精神論
 (例:心が弱い奴はダメ、努力しろ、○○が悪い)に頼らず、
 心理学の知識と思考が役に立つ。

くらいの役割しかないそうです。
それであれば、学校心理士、臨床発達心理士、認定カウンセラーなど
他の資格で十分事足りるはずだし、場合によっては心理職の
資格をとるほどのものではないかもしれません。
臨床心理士の資格をとってしまったばかりに、
保護者の許可が必要な心理検査を勝手に実施したり、
専門家の介入が必要な困難な問題に首を突っ込み
逆に悪化させるなど、デメリットもいろいろ言われています
(個人のブログで、そういう話が数多く読めますよ)。

臨床心理士にこだわる理由が何かあるのでしょうか?
心理臨床の知識をどう役立てたいのでしょうか?
スクールカウンセラーと教師の兼任をお考えでしたら、
それは心理臨床の専門家を志す者の心構えとして
あまりに無知・失格の烙印を押されても仕方ないです。
他の回答者の方もお書きのとおり、
働く領域や子どもへのかかわり方が、教師と心理臨床の専門家とでは
全く大違いです。子どもが日常生活を送る家庭や学校から
切り離した空間(物理的なものではありません)で、
子ども個人を受容し、子どもの自己解決能力を
じっくり「支援」していくのがカウンセリングです。
カウンセリングの内容は、保護者や担任にも守秘義務を貫きます。
社会的価値・規範、教育的知識を「教育・指導」し、
一定の基準に従い評価する教師の本分とは、全く相容れないのです。

教授もそのあたりを指摘されたのではないでしょうか。
それでも腑に落ちないなら、兼任不可能と指摘するその根拠を、
もう一度教授に確認してみてください。

スクールカウンセラー(臨床心理士)の知人がいます。

教員と臨床心理士両方の資格をお持ちの方はいらっしゃいます。
教員免許をとり教職として勤務後、臨床心理系の大学院に進んで
臨床心理士の資格取得、というパターンが大半のようです。

しかし現状では、臨床心理士の資格を持つ教師は
●養護学校における特別支援教育において専門性を発揮する。
●スクールカウンセラーと学校・生徒との「橋渡し」をする。
 学校に対して、子どもと心理臨床の問題に関する
 意識向上のための活動ができる。
●教...続きを読む


人気Q&Aランキング