人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ギリシャの悲劇で比較的に読みやすい悲劇物語を
ご存じですか?

ギリシャに限らず「悲恋もの」悲劇のストーリーを探しています。
涙がボロボロに出るほどのものです。

本、DVD問いません、ご存知でしたら教えてください。

作家の浅田次郎さんは知っていますので、この方以外でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ギリシャ古典悲劇のうち「悲恋もの」といえばエウリピデスの「ヒッポリュトス」でしょう。



夫の連れ子に恋をしてしまった人妻が主人公です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エウリピデスの「ヒッポリュトス」ですね。メモします。ありがとうございます。

お礼日時:2009/12/14 02:57

こんばんは。


古代エジプトを舞台にしたヴェルディのオペラ歌劇『アイーダ』はいかがでしょうか。
エチオピアの王女の身分を隠した女奴隷とエジプトの若き指揮官との正統派とも言える「悲恋もの」悲劇のストーリーです。

DVDもあるようですので、よろしかったらどうぞ。
この第二幕の「凱旋行進曲」も大変馴染み深いはずです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4% …
http://www.shogakukan.co.jp/operadvd/contents/ka …

ちなみにこちらのオペラは、ジュリエットの生家がある街、ヴェローナのArena di Verona(アレーナ・ディ・ヴェローナ)というかつての円形闘技場でも観ることが出来ます。
夏の夜間の幻想的かつ壮大なスペクタクルの醍醐味を味わうことが出来て、私はとても素晴らしいと思います。
ちなみにその場所は、大みそかにどこからともなく皆が集まってきて、時報とともに、見ず知らずの人と抱き合ってキスしたり?騒いだりもする場所なのですが♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
古代エジプトは何も知識がありません。
リンクをわざわざありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2009/12/14 02:58

>ギリシャの悲劇で比較的に読みやすい悲劇物語をご存じですか?



古代の「ギリシャの悲劇」となると、アイスキュロス、ソフォクレス、エウリピデスの悲劇が昔から繰り返し翻訳刊行されてきましたから、図書館等で比較的簡単に閲読できますし、岩波文庫などで購入することもできます。
なお、個人的にはソフォクレスの「オイディプス王」が一等崇高、かつ厳粛なギリシャ悲劇の傑作だと思います。
ただし、これは「悲恋もの」ではなく、運命悲劇です。

ギリシャ神話の中では、竪琴の名手オルフェウスが妻のエウリディケーと取り戻すべく冥界に赴き、一端は奪回に成功したものの、最後にハーデスと交わした約束を守れず、結局は妻を地上界に連れて帰れなかったという、何とも切ない「悲劇物語」も私の好きな「悲恋もの」です。

>ギリシャに限らず「悲恋もの」悲劇のストーリーを探しています。
>涙がボロボロに出るほどのものです。

「悲恋もの」なら、ロマン主義期以降の近代・現代小説の中からたくさん見出すことができます。
ただ、「涙がボロボロ」とまで言われますと、私は鉄面皮の中年オヤジにすぎませんし、質問者さんの人となりを存じ上げないので、正直申し上げて選択に迷うところがあります。

で、自分がが多感な文学少女になったつもりで、「涙がボロボロ」を強いる「悲恋もの」を選ばせていただくとすれば、取り敢えず、シェークスピアの『ロミオとジュリエット』、三島由紀夫『春の雪』の二作品をお薦めいたします。

この回答への補足

>これは「悲恋もの」ではなく、運命悲劇です。
ここに興味を持ちます。そういうのを求めています。

春の雪は確か、映画になりましたよね。妻夫木さんが出ていたような。
でも、活字で読みたいので、それもチエックします。
ありがとうございました!

補足日時:2009/12/14 02:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。間違って、補足へ書いてしまいました。
改めて感謝の気持ちです。

お礼日時:2009/12/14 03:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング