グルコサミンは、若年者が長期間飲むと、軟骨再生能力が衰えると聞きました、、
そこで、コンドロイチンだけでも摂りたいのですが、こちらは大丈夫ですか?

また、
コンドロイチンは、グルコサミン同様、軟骨を再生させると考えてよろしいのでしょうか?

A 回答 (2件)

コンドロイチンも、軟骨のプロテオグリカンの材料となることから、少しは再生に効果があると考えて良いのではないでしょうか。


ただし、グルコサミンは『軟骨を作る』、コンドロイチンは『軟骨を守る』と言われていることから、同様ではないと思います。
参考サイト:http://www.e-chondroitin-supplement.com/

軟骨再生能力については、言われているとおり、グルコサミンは『若い人が長期にわたって摂取すると、自然な軟骨再生力を弱めるとの報告がある。』とされています。
コンドロイチンについては、現在のところ報告がないようですね。
参考サイト:(独)国立健康・栄養研究所
グルコサミンについて
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail24.html
コンドロイチン硫酸について
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail580.html

少しでも参考になればと思います。
    • good
    • 1

>軟骨再生能力が衰えると聞きました、、



そもそも減った軟骨は再生しません。

残念ながらこの手のサプリメントは、最新研究において 「効果なし」
と証明されています。サプリメントは摂取後、消化吸収され血液によっ
て患部に運ばれます。ここでポイントになるのが、血液中の有効成分の
濃度です。これを有効血中濃度といいます。サプリメントはこの濃度が
小数点以下0が何個もつくことが報告されています。薬の種類によって
は濃度が薄くても効くものもありますが、軟骨再生を目的にするには非
常に薄すぎます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報