12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

グルコサミンは、若年者が長期間飲むと、軟骨再生能力が衰えると聞きました、、
そこで、コンドロイチンだけでも摂りたいのですが、こちらは大丈夫ですか?

また、
コンドロイチンは、グルコサミン同様、軟骨を再生させると考えてよろしいのでしょうか?

A 回答 (2件)

コンドロイチンも、軟骨のプロテオグリカンの材料となることから、少しは再生に効果があると考えて良いのではないでしょうか。


ただし、グルコサミンは『軟骨を作る』、コンドロイチンは『軟骨を守る』と言われていることから、同様ではないと思います。
参考サイト:http://www.e-chondroitin-supplement.com/

軟骨再生能力については、言われているとおり、グルコサミンは『若い人が長期にわたって摂取すると、自然な軟骨再生力を弱めるとの報告がある。』とされています。
コンドロイチンについては、現在のところ報告がないようですね。
参考サイト:(独)国立健康・栄養研究所
グルコサミンについて
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail24.html
コンドロイチン硫酸について
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail580.html

少しでも参考になればと思います。
    • good
    • 1

>軟骨再生能力が衰えると聞きました、、



そもそも減った軟骨は再生しません。

残念ながらこの手のサプリメントは、最新研究において 「効果なし」
と証明されています。サプリメントは摂取後、消化吸収され血液によっ
て患部に運ばれます。ここでポイントになるのが、血液中の有効成分の
濃度です。これを有効血中濃度といいます。サプリメントはこの濃度が
小数点以下0が何個もつくことが報告されています。薬の種類によって
は濃度が薄くても効くものもありますが、軟骨再生を目的にするには非
常に薄すぎます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「自己変革研修」で新入社員自殺、遺族がゼリア新薬など提訴…研修会社は反論・・・どう思いますか。

「自己変革研修」で新入社員自殺、遺族がゼリア新薬など提訴…研修会社は反論
https://www.bengo4.com/c_5/n_6488/


ゼリア新薬から研修を委託されたビジネスグランドワークス(BGW)社による研修が原因で自殺したという裁判です。遺族が主張するようにパワハラはあったのでしょうか。
ビジネスグランドワークスの「自己変革研修」は本当に効果があるのでしょうか。具体的に技術力や職能が身につくのでしょうか。


ちなみに教えてgooでは次のようなトピックがありました。
「自分を捨てる」研修が嫌で、休もうと考えています。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8126539.html

Aベストアンサー

「自己変革」と言うのは、「自分で、自分を変革する。」と言う意味でしょう。

他者からの強制的な「圧力」で、「洗脳する」のは、自己変革とは、言わない。

大体、そんな研修なんかで、「短時間」でやる自体が、大きな誤り。

スポーツの体罰と同じで、「精神的体罰」以外の何物でも無い。

「勉強したい」とか、「向上したい」と、自分で「自然に望む」事が
重要で、体罰や精神的圧力で、勉強させても、ただの強制なので、
その場を過ぎれば、元より悪くなる。

今時、そんなもの採用する時代遅れの会社が有るとは、知らなかった。

それを商売にしている会社が、今でも存続していることも、驚き。

Qコンドロイチン・グルコサミンの効能について

 現在63歳の男性です。
 10年前から、ジョギング・ウォーキングを毎日2時間ほどやっていますが、この2~3年は、歩く・走るペースが3~4割は落ちてきています。

 まあ、これも歳のせいかなとはおもいますが、テレビ・新聞などで、よく、コンドロイチン・グルコサミン配合のCMをみていますと、加齢による体力の衰えを防ぐようにアピールしているように思われます。

 しかし、Wikiなどで調べてみますと、医学的には、効能有り無しが不確定というようなことしかわかりません。

 実際に使用してみて、効能が実感できるものなのかどうか、よろしかったら、お教えください。

Aベストアンサー

>実際に使用してみて、効能が実感できるものなのかどうか、よろし
>かったら、お教えください。
サプリメントで栄養補給の効果は人それぞれです。実際のところ使用
する本人の意志によるものですから、次に書き込んだ事柄を参考にし
て、判断してもらうしかないというのが現実です。

≪グルコサミン・コンドロイチンの効能≫
◇サプリメントで足りない栄養素を補うという考え方は間違っている。
身体の中で合成される物質を、飲んで補うことはほぼできない。
飲んで補うとなると、医学的にはかなり怪しくなります。特に生体内で
合成できる物質を経口摂取で補うという話だと、その多くは疑似科学
の世界となり、現実味が急になくなってきます。

◇グルコサミン、コンドロイチンは、細胞間質にある合成しやすい親水
性の物質です。
1.グルコサミンは単糖
2.コンドロイチン(コンドロイチン硫酸など)は複数の構造があり、通常
は蛋白質と結合して存在している多糖類です。
3.人体は解剖学的部位により組成が異なります。部位により大きくは
異ならないのが細胞間質(細胞外マトリックスとも呼ぶ)。
4.細胞間質とは字面通り、細胞と細胞との隙間のことです。細胞と細
胞の隙間はどこにもあります。そして、どこでも合成できるためには体
内で合成できない材料は使いません。
5.細胞間質は細胞外液がある場所である、ともいうことができます。
細胞外液には親水性の有機物質があり、含水量も調節できる有機物
質があります。
6.親水性の有機物質には、糖から合成する多糖類とアミノ酸から作る
蛋白質があります。
7.糖質は合成しやすい種類の糖から出来た多糖類の方が合成しやす
く、ゆえに、グルコサミン、コンドロイチンは、細胞間質に豊富に存在す
る糖の一種となります。
8.必須アミノ酸から作るとアミノ酸が足りなくなる可能性があるので、
細胞間質にある蛋白質は、必須アミノ酸を含まない方が合成しやすい
特性があります。

◇口から入った物質の行方
1.グルコサミンはブドウ糖、コンドロイチンは乳糖が基本構造です。
2.経口摂取で体内に入った親水性の物質は、胃酸に強い物質の場合、
消化、吸収されてから肝臓に行き、肝臓に直ぐに取り込まれなかった
分は一定時間血中にとどまります。ちなみに胃は糖を吸収しませんが、
小腸から単糖だけは吸収されます。
3.グルコサミンは、消化されずに吸収されます。
4.コンドロイチンは乳糖分解酵素が無い人または少ない人では消化さ
れずに体外に排出されます。

◇効かない証明は難しい
1.細胞間質は複数の物質が入り混ざって存在しています。
2.水分量が多いため細胞間質の量を測定するのは非常に難しく、測定
方法が実質的にない細胞間質にある物質を経口で摂取した場合、摂
取前と摂取後を比べる方法がありません。

◇コンドロイチンは軟骨に届かない
1.コンドロイチンは軟骨に関係が強い物質ですが軟骨を増加させるかを
確かめる事はほぼ不可能です。
3.経口摂取した場合に軟骨を増加させないという論理を組み立てるのは
簡単です。ちなみに中学・高校の授業では、人の細胞は血管から栄養
を得ていると教えています。基本的には正しいのですが、例外も複数あ
ります。たとえば軟骨は半透明な成分でできており血管がありません。
4.軟骨は関節内の液体、関節液から栄養を得ています。
血中濃度が増加しても関節液中の濃度が増加しない限り効果は出ませ
ん。
5.コンドロイチンは、消化管で消化されると多糖でなくなり、消化されない
と排泄されて、(関節液中からしか軟骨に届かないため)軟骨には影響し
ないと考えるのが妥当になります。

◇グルコサミン、コンドロイチンは無害
1.グルコサミンは、血糖を増加させる可能性はありますが、ブドウ糖と同
じ程度です。
2.コンドロイチンは、牛乳を摂取したのと同じですので、乳糖不耐症の人
では消化器症状が出る可能性があります。コンドロイチン、グルコサミン
は経口から少量摂取しても無害です。
3.消化不要で成分がそのまま吸収されるのはグルコサミンです。
グルコサミンは動物に取り込まれる事が証明されていますので、飲む理
由を合理的に説明することはできません。


≪用法・用量≫
◇1日の必要量
1.1日の必要量:グルコサミン5に対してコンドロイチン4が理想的と言わ
れています。
一般的に、
• グルコサミン1500mg
• コンドロイチン1200mg
が関節痛改善に必要とされている量と言われます。
2.さらに詳しく調べてみると、やはり体重によって1日に最低必要なグル
コサミンとコンドロイチンの量というデータがあります。

•体重別による1日の最低必要な摂取量 と効果的な摂取量
体重別 --1日の最低必要摂取量--1日の効果的摂取量
54Kg以下の人- グルコサミン1000mg+コンドロイチン800mg
55~90Kgの人- グルコサミン1500mg+コンドロイチン1200mg
90Kg以上の人- グルコサミン2000mg+コンドロイチン1500mg

3.関節痛改善にはこの2つの成分(グルコサミン、コンドロイチン)を一緒
に摂る方が効果的と言われています。
4.また飲み方としては グルコサミン、コンドロイチンともに、1日2~3回に
分けて摂取するのが良いと言われています。

◇副作用
1.グルコサミンの副作用:過剰摂取しなければ特に副作用はありません。
2.コンドロイチンの副作用:問題となる健康被害や過剰症は報告されてい
ません。
3.アレルギー
グルコサミンのサプリメントはカニ、エビ、ロブスターなど甲殻類の殻を使っ
ていることが多いため、甲殻類や魚介類にアレルギー反応を示す人が摂
取するとアレルギーを起こすことがあります。
※このようなアレルギーの方たちは、トウモロコシ(コーン)から抽出された
グルコサミン製品を摂取するべきです。

長文になりましたが、ご了解いただきたいと思います。

>実際に使用してみて、効能が実感できるものなのかどうか、よろし
>かったら、お教えください。
サプリメントで栄養補給の効果は人それぞれです。実際のところ使用
する本人の意志によるものですから、次に書き込んだ事柄を参考にし
て、判断してもらうしかないというのが現実です。

≪グルコサミン・コンドロイチンの効能≫
◇サプリメントで足りない栄養素を補うという考え方は間違っている。
身体の中で合成される物質を、飲んで補うことはほぼできない。
飲んで補うとなると、医学的にはかなり怪しくなります...続きを読む

Qコンドロイチン、ヒアルロン酸は効果がありますか

コンドロイチン、ヒアルロン酸のサプリメントは、関節の老化現象に本当に効果はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

ありません。
コンドロイチン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%B3 )
 → 医薬品・健康食品
ヒアルロン酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%B3%E9%85%B8 )
 →利用
 ⇒コンドロイチン硫酸( https://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?580 )
 ⇒ヒアルロン酸( https://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?573 )

 小学校や中学校の家庭科や理科で学ばれたように、これらの高分子化合物は消化で単純な形に分解されて吸収されます。タンパク質はアミノ酸に、デンプンなどの糖類はブドウ糖や果糖に分解されます。その時点でヒアルロン酸やコンドロイチンではなくなります。
 そして、これらは体内でその人にあった構成のものに再構成されます。相しなければ激しいアレルギーで死んじゃいます。牛肉を食べたからと言って角も生えませんし、牛の筋肉ができるわけじゃありませんね。しかも、これらの物質の原料は体内で他の物質から合成も出来ますから、必須栄養素ですらありません。
 必須栄養素--ビタミンCとか--は、普段の食事からふんだんに摂取されてきたものですから、人などの霊長類の一部はそれを合成する能力を失っています--失っても生存競争に影響なかった---。一方の犬や猫の肉食動物は、日常の食事にビタミンCは含まれませんから、体内で合成できますから、ビタミンCは食事から取る必要はない!!
 コンドロイチンやヒアルロン酸【を作る原料】は、体内で必要ですから、人体は原料も作ることが出来ます。

 逆に、コンドロイチン硫酸塩は、場合によったら毒として作用します。この場では医学的な話は出来ませんので割愛しますが、医学関係の文献をお医者さんで見せてもらうと良いでしょう。

 ただ、関節に直接注射するなどの経口摂取でない場合はいずれも効果が認められています。

★コラーゲン、グルコサミン、ヒアルロン酸、コンドロイチン・・は人体がそれが必要だと判断する---例えば適度な負荷の加わる運動をするとかで、合成されるものです。老化によりその能力は衰えます。

 言い換えると、効果があるとするとプラセボ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%9C )効果です。このサプリメントはとってもよく聞くよという宣伝で、信じて摂取すれば利いたと思い、運動を始めます。それによって、体内ではセッセとこれらを合成しますからね。信じ込ませる!!!ことが重要ですね。

 基本的にサプリメントは、効果はない【効果があれば医薬品】けど、多少摂取しても健康被害がないものである・・・と言うことは忘れないように!! 

 歳を取ると運動の量が減ってしまいます。老化とあいまって関節痛などが現れますが、運動量が低下すると悪循環になってしまいます。それを改善するという意味で偽薬も意味があるかもしれませんね。

ありません。
コンドロイチン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%B3 )
 → 医薬品・健康食品
ヒアルロン酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%B3%E9%85%B8 )
 →利用
 ⇒コンドロイチン硫酸( https://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?580 )
 ⇒ヒアルロン酸( https://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?573 )

 小学校や中学校の家庭科や理科で学ばれたように、これらの高分子...続きを読む

Qコンドロイチン、グルコサミンのサプリ

先日、病院検査で股関節の軟骨が磨り減っているとのことで、とてもショックでした。サプリメントで効果が出ると聞きましたが、国内、海外からたくさんの種類が販売されていて迷ってしまいます…。選ぶ目安や、使用していて効果のある物をぜひ教えていただきたいです。

Aベストアンサー

先天性以外で云いますと、
若干の偏移した状態で、その状態に対しての過剰な運動したりすると、そういう事が多く見受けられます。

担当医にも言われているでしょうが、現代医学的には基本的には当人が感じるような完全回復は不能と現在は言われています。

治療法方は各種ありますが、正確な位置に矯正した上での筋肉適正化のための運動は必須です。

コンドロイチン、グルコサミン、MSMなどは摂取することにより自覚的には良くなります。

最初は買いやすい日本製でよいでしょう。
海外製を購入する理由は経済面以外にはありません。

Q子犬にサプリ(コンドロイチン・グルコサミン)

こんにちは。

我が家の5ヶ月のトイプードルが、後ろ足両足ともに膝蓋骨脱臼(パテラ)のグレード2と診断されました。

まだ小さいので手術は1歳を超えてから・・との事で、今出来る事は足に負担のかかる事はしない
(走る、ジャンプ、2足立ち、フローリングなど)・足裏のケア・サプリを飲むという事を教えてもらいました。

サプリは処方されたものではなく、獣医さんに「ネットなどで関節に良いサプリを探して飲ませたら?」と言われたので、
あるネットショップで注文したのですが、そのショップの店長さんから電話があり、
「まだ5ヶ月の子犬にコンドロイチンやグルコサミンは飲ませない方がよい。
パピー用のドッグフードにもその成分は入れないよう決まっている(多分このような事を言っておられました)。
せめて、成長が止まってから与える方が良い」と色々と教えてもらい、注文はキャンセルしました。

そこで、質問なのですが、5ヶ月のパピーにコンドロイチンやグルコサミンのサプリを与えない方が良いのでしょうか?

あと、膝蓋骨脱臼のわんこは、散歩をしないほうがいいのですか?逆に筋肉をつけるため?にたくさん歩いた方がいいのでしょうか?

膝蓋骨脱臼の愛犬のために、最善を尽くしたいです。

ご回答お待ちしております。

こんにちは。

我が家の5ヶ月のトイプードルが、後ろ足両足ともに膝蓋骨脱臼(パテラ)のグレード2と診断されました。

まだ小さいので手術は1歳を超えてから・・との事で、今出来る事は足に負担のかかる事はしない
(走る、ジャンプ、2足立ち、フローリングなど)・足裏のケア・サプリを飲むという事を教えてもらいました。

サプリは処方されたものではなく、獣医さんに「ネットなどで関節に良いサプリを探して飲ませたら?」と言われたので、
あるネットショップで注文したのですが、そのショップの店...続きを読む

Aベストアンサー

獣医師ではありません。

サプリメントを「薬効果は認められないが、通常の食餌からは得にくい補助食品」としてとるか、
「薬効果はある程度認められているようだが、製薬会社の諸事情で薬品としての承認申請をしていないだけ」としてとらえるかで見方は変わってくるだろうと思います。
とくに後者で、
天然からも抽出されるが、
容易に生成される化学物質としてのサプリメントであれば、
薬同様の副作用の存在も認識しておきたいものです。

ちなみに、
ヒト用のコンドロイチンは妊婦、成長期の子どもの摂取は控えるようにという記載があるものも多いようです。
出血傾向の強い疾患を有する場合は禁忌です。
グルコサミンは血糖値に与える影響もあると言われていますので、
注意すべき疾患もありそうです。

一般的に獣医師も、
サプリメント販売に熱心な獣医師もいます。
担当獣医師として何も手を出せない状況のときは、
飼い主が満足するようにサプリメントの存在をおしらせするけれども獣医師としての処方は一切しないというお立場の方もいます。
どちらがワンにとって正解と言うこともないのですが、
納得出来る情報を得たい物ですね。

>膝蓋骨脱臼のわんこは、散歩をしないほうがいいのですか?逆に筋肉をつけるため?にたくさん歩いた方がいいのでしょうか?
脚の長軸と同方向の動き(膝の屈伸など)は膝蓋骨に繋がっている筋を強くしますので、
膝の屈伸を中心とした一方向性の散歩は良いと言われています。
走り込んで急に体の向きを変えて膝軸の捻れを起こすようなきっかけが脱臼を引き起こしますので、
「速さ」「急な体向きの変え」は避けておきたいですね。
でも急な体の向きを変えない子犬を見たことはないですが。
散歩時間(距離)や脚の状態などを記録しておくと、
今後の術後の経過の目安になっていいと思います。

お大事にしてください。

獣医師ではありません。

サプリメントを「薬効果は認められないが、通常の食餌からは得にくい補助食品」としてとるか、
「薬効果はある程度認められているようだが、製薬会社の諸事情で薬品としての承認申請をしていないだけ」としてとらえるかで見方は変わってくるだろうと思います。
とくに後者で、
天然からも抽出されるが、
容易に生成される化学物質としてのサプリメントであれば、
薬同様の副作用の存在も認識しておきたいものです。

ちなみに、
ヒト用のコンドロイチンは妊婦、成長期の子ども...続きを読む

Qサプリは数種類飲んでも大丈夫ですか?

現在ブルーベリーとDHAのサプリを飲んでいます。
鉄分のサプリもたま~にですが飲んでいます。

ダイエットのためウォーキングをしているのですが、
30分程度じゃ効果がないようで、痩せません。
そこで燃焼サプリを飲んだ後に歩こうと思っています。

それから、以前買った2種類のビタミンサプリが残っているので、
それも飲んでしまいたいのと、香酢のサプリをもらったので、それも飲みたいのですが;

こんなに複数のサプリを飲んでも問題はないでしょうか?
ビタミンはたまに飲もうと思っているのですが・・・。

もし、他にも悪い組み合わせがあれば教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
薬剤師をしております。

ブルーベリー、DHA、鉄分、香酢、燃焼サプリを併用して飲むということでよろしいでしょうか。
相互作用という点から言うと問題はないと思われます。
注意点をあげるとしたら、空腹時に飲まないことですね。
特に注意すべきは鉄と燃焼サプリ。
燃焼サプリにも色々種類はありますがトウガラシエキスなど
一部の成分は胃に負担をかけてしまうことがあるので要注意です。

サプリメント同士の相互作用というのはあまり聞いたことがありません(私の勉強不足だったらごめんなさい)。
むしろ怖いのは薬を服用中にサプリメントを飲んで相互作用を起こして
しまうことです。
これは何気ないビタミン剤でも起こりうることですので
もし何らかの薬を服用することになったら気をつけてくださいね。

前の回答者さんが健康被害について書かれていますが
それほどナーバスになる必要もないかと思います。
国内の有名メーカーのサプリメントでしたらまず大丈夫ではないかと思います。
注意すべきはダイエタリー食品でしょうか。
過去に中国産の『やせ薬』で死亡者が出ています。
ですのであまりに怪しいメーカーのものには手を出さないほうが無難かもしれません。
参考まで。

ダイエット成功するといいですね!

こんばんは。
薬剤師をしております。

ブルーベリー、DHA、鉄分、香酢、燃焼サプリを併用して飲むということでよろしいでしょうか。
相互作用という点から言うと問題はないと思われます。
注意点をあげるとしたら、空腹時に飲まないことですね。
特に注意すべきは鉄と燃焼サプリ。
燃焼サプリにも色々種類はありますがトウガラシエキスなど
一部の成分は胃に負担をかけてしまうことがあるので要注意です。

サプリメント同士の相互作用というのはあまり聞いたことがありません(私の勉強不足だった...続きを読む

Qグルコサミン&コンドロイチン

サントリーのグルコサミン&コンドロイチンって、どんな効能があるのですか?

Aベストアンサー

サントリーに限りませんが
栄養にはなるでしょうね。
体重が増え、財布が軽くなるのも効能です。
流行に乗り遅れないってのも効能かもしれません。
所詮サプリですから、思い込みが必要です。
これに効くと思えば効きますし、特に害はありませんので万能です。
悩みがあるなら、とにかく、医者に相談が一番です。

Q「ミドリムシのちから」というサプリメントは飲んでも大丈夫でしょうか?

「ミドリムシのちから」というサプリメントを進められています。
東大の売店でも販売されているとのことですが、本当にパンフレットにある効能が期待できるのか不安です。
詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授ください。

Aベストアンサー

ミドリムシはすでに第三者機関による安全性試験をクリアしていますし、
2006年4月に初めてサプリメントを発売して以降、一度も副作用の報告がされてない様子です

成分も自然界にあるもので、副作用的な部分もだいじょうぶそうですよ
 途中でやめても副作用はおこりません。

ただ日本製など販売元の情報をしっかり確認しましょう。
海外製ですと、錠剤などの表面に光沢剤など 添加物が加えられたりする場合がありますからね。


https://www.youtube.com/watch?v=jJVROj7oVBo
https://www.youtube.com/watch?v=jJVROj7oVBo
こちらの動画をごらんください


結局のところ、あなたのお腹の中に生息する腸内細菌の環境
”腸内フローラ”次第なんです

あなたのお腹の従業員たちと、ミドリムシの栄養バランスがマッチするなら
 ぐんぐん消化吸収力や、一定の腸内細菌たちが活力を得て
 それらが出す分泌物により、あなたの体質に変化がおとずれるというわけです。

性格や感情も影響があるとはんめいしつつありますので
こちらも確認してみてくださいね
http://kenkouiji.info/?p=969


ちなみに、 ”紅麹”のサプリは飲んじゃ駄目です。扱い方がむずかしいものになりますので。

ミドリムシはすでに第三者機関による安全性試験をクリアしていますし、
2006年4月に初めてサプリメントを発売して以降、一度も副作用の報告がされてない様子です

成分も自然界にあるもので、副作用的な部分もだいじょうぶそうですよ
 途中でやめても副作用はおこりません。

ただ日本製など販売元の情報をしっかり確認しましょう。
海外製ですと、錠剤などの表面に光沢剤など 添加物が加えられたりする場合がありますからね。


https://www.youtube.com/watch?v=jJVROj7oVBo
https://www.youtube.com/watch?v=...続きを読む

Q関節痛に効く健康食品や薬は?

グルコサミンやコンドロイチン、ヒアロルン酸などが
入った健康食品が、テレビCM・新聞紙上を賑わせておりますが、

本当に効果のあるのはどこの会社の何ていう商品でしょうか?

また、健康食品では関節痛を和らげることは不可能ですか?

医者からなんらかの薬をもらうしかないんすかね?

Aベストアンサー

こんにちは。

薬がすべての人に効果を発揮するとは限りませんよね! 抗癌剤でも効く人も居れば,効かない人もいる。お上が認めた薬でさえすべての人に効くとは言っていません。サプリは補助食品です。薬ではありません。効果の出る人も居れば,そうでない人も居る。

医療機関や医師が薦めるサプリメントであれば,薬と同等とまでは行かないまでもそれなりの効果が出る人も居ます。サプリメントに関しては,日本抗加齢医学会専門医を探して相談すると良いです。

Q半夏厚朴湯を日中飲んだら眠くなるので寝る前に飲んでも良いですか

半夏厚朴湯を日中飲んだら眠くなるので寝る前に飲んでも良いですか

Aベストアンサー

比較的副作用はないですが、医者の指示に従う必要があります。

処方した医者と相談してください。


人気Q&Aランキング