私は精神科外来に勤務しはじめて日が浅い看護婦です。
今度、臨床心理士の方々が加わることになりました。
医師=心理士間で、打ち合わせはしているのでしょうが、
どのような形になるのか、はっきりとした話がきていません。
他のスタッフも心配はしていますが、のんびりとした職場なので、
あまり議論がありません。
そこで、実際にお仕事をされている方、もしくは経験者の方から
お話を伺えたらと思い投稿しまた。
感想でもよろしいので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

精神科は他の病院と違って、バタバタする事があまりないです。


むしろ、診療科目が心のケアですからのんびりした環境が良いでしょう。

心理士は精神科医と相談して特定の患者や今後のケアのあり方、
また、心理士は外来相談にも携わります。
だいたい一人30分から1時間くらいでしょうか。

看護婦は医師の指示にしたがって業務を遂行すればいいです。
ただし、自分で精神科目を勉強する事を忘れてはいけません。

近い内に打ち合わせがある筈です。
精神病院は最初はショックな現場を目撃する事があるでしょうが
次第に慣れてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今月末、話し合いがもたれることになりました。

お礼日時:2001/03/25 02:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床心理士のこれから

閲覧ありがとうございます。

臨床心理士の待遇はこれから改善されると思いますか?

精神科医と臨床心理士、どちらが明るい未来でしょうか。

精神科医、臨床心理士になるならそれぞれどこの大学がオススメですか。

回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>臨床心理士の待遇はこれから改善されると思いますか?

 思いません。


 >精神科医と臨床心理士、どちらが明るい未来でしょうか。

 大体同じ。


 >精神科医、臨床心理士になるならそれぞれどこの大学がオススメですか。

 資格が取得できるなら、どこの大学でも同じ。

Q臨床医と研究

臨床医が医者をしながら研究をすることは難しいのでしょうか。自分は、医者になりたいのですが、臨床、研究、どっちにも興味があります。

Aベストアンサー

研究内容にもよるでしょう。
動物実験が入ると世話が難しいと思いますよ。 

患者さんからサンプルを取れるから、其の様な研究内容なら臨床をしながらの方が良いでしょう。

大学へ残るか、研究所へ入るか、開業するかでも違ってきますし、大学自体によっても条件も違うし、科によっても違います。

Q臨床心理士を目指しているのですが

現在中一の男子です。
将来は臨床心理士になりたいと思っているのですが
小さい頃から学者になるのが夢だったので心理学者にもなりたいですし
同じく小さい頃からの夢で医師にもなりたいのです。

臨床心理士受験資格は大学院卒なわけですから博士課程で博士号をとって臨床心理士になる、心理学者兼臨床心理士になれるわけですが
医師免許は6年制の医学部あるいは医大に行かないといけません。
医学部などに行って医師免許を取得して二年の臨床経験を得て臨床心理士になる事もできますが学者ではありません。

そこで医学部を卒業した後心理学系の大学院の博士課程に行き
臨床心理士になろうかと思っているのですが
そんな事が可能なのでしょうか?

それと僕は将来的にはアメリカなど海外の学校に行きたいのです
アメリカ(できればイギリスなども)でも同じ事が可能でしょうか?

Aベストアンサー

中一でここまでしっかり調べて知識を持っているのは立派ですね。
なりたいものをすでに明確に定めているんですね。余談ですが、
あなたよりもっと年上のいい大人なのに、臨床心理士になる方法を
自分で調べないで平気で人に聞いている人間もいますからね。

ただ、残念ですがちょっと間違えている部分もあります。
臨床心理士の受験資格をこちらでよく見直してみてください。
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/siken.html

まず、大学院修了といっても臨床心理士になるために「博士号」まで
とる必要はありません。「修士課程」もしくは大学によっては
「博士前期課程」という名称になりますが、博士課程にいく前の段階で
十分です。資格認定協会が「第一種」「第二種」に指定した院に限られますが。

それと、どんな学問についても、博士号取得の院卒=全員学者、とも
限らないんですよ。博士号を持っていても、学者や研究職ではない仕事に
就いている人、企業で働く人もたくさんいます。研究をメインに
しているという意味では、大学院生も「学者のはしくれ」とも
広い意味ではいえますが、一般的には学者とは、修士・博士の学位を
とったうえで、かつ教育機関(大学・大学院の教員)・研究機関に入って
研究活動を仕事とすることではじめて「学者」という職業になります。

臨床心理士も同じです。臨床心理士の資格を継続するためには
研究活動も行う必要がありますが、病院などで働くカウンセラーが
治療した事例をもとに論文を書いてもいいわけです。臨床心理士は
「研究者」としての自覚ももつべき、と臨床心理士の団体では
言われていますが、あくまで「研究者でもあるという態度を身に
付けなさい」という範囲のものであり、必ずしも「職業としての学者」
じゃなくてもいいのです。だから、医学部を出て心理系の大学院を出ても、
研究機関・教育機関に入れなければ「学者」とはいえないんですね。

海外留学については、受験資格を見直してみてください。
日本の大学と同じレベルの勉強や臨床経験があれば、日本で
「臨床心理士」の資格がとれます。ただ、海外の資格や海外での
心理臨床の事情となると、資格の種類も多ければ、国によっても
制度が違うので、その国の事情を個別によく確かめる必要があります。
ちなみに、私の知人は日本の大学を卒業後、アメリカ留学で心理学を
学び、帰国後臨床心理士の資格をとりました。「臨床心理士」としての
仕事をしながら、ある大学院で「研究職」も兼業しています。

ちなみに、医学部から心理系大学院へ入ること自体は十分可能でも、
院では大学4年分の心理学の知識があって当たり前になるので、
他学部から入る人は心理学部4年分の基礎から学んでくるか、
入ってから非常に苦労する、という話も聞きます。医学部の6年間で
医学とともに心理学部並み、もしくはそれに近い勉強を同時に
しなきゃいけませんね。医師が臨床心理士の資格をもつことの
意味については、下記も読んでみてください。
http://www.heartclinic.jp/mag/vol004.htm

中一でここまでしっかり調べて知識を持っているのは立派ですね。
なりたいものをすでに明確に定めているんですね。余談ですが、
あなたよりもっと年上のいい大人なのに、臨床心理士になる方法を
自分で調べないで平気で人に聞いている人間もいますからね。

ただ、残念ですがちょっと間違えている部分もあります。
臨床心理士の受験資格をこちらでよく見直してみてください。
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/siken.html

まず、大学院修了といっても臨床心理士になるために「博士号」まで
とる必要はあり...続きを読む

Q救急外来 預かり金について

救急外来で診てもらって預かり金5千円を払ったとします。

注意書きで1週間以内に精算を。書いてあっても、
1週間以上経っていても精算は大丈夫ですか?

一応、早目に精算に来て欲しいが為に書いてあるのでしょうか?

Aベストアンサー

病院から保険者への請求を回す期限が翌月の10日ですのでそれ以前のおおむね月初めの1週間に計算を完了します。
受診が月の中ごろまでであれば1週間以上でも再計算の余裕がありますが、月末の場合は間に合わなくなる可能性がありますので1週間程度うぃ期限として表示していることが多いと思います。

参考URL:http://www.saikokuhoren.or.jp/pages/09_02.html

Q臨床心理士と医療心理士の差

臨床心理士と医療心理士の差について教えてください。
私が特に疑問に思っているのはこの辺りです。
・大学へ進学する場合、学部などはどう変わるか
・必要となるそのほかの資格は異なるのか
  (臨床心理士なら、臨床心理士資格の他に
       ○○資格があった方がいい。など)
・就職先の違い
・重点的に学ぶ内容の違い

自分のイメージでは、臨床心理士=学校や役場でのカウンセラー、
医療心理士=精神科医(病院の医者)という感じなのですが…。
明確な線引きが難しいのかもしれませんが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学すれば資格は得ることが可能です。(大学では心理の授業を中心にとっているので特にコレという授業はありません)
臨床心理士は心理系のTOPの資格ですので、他の資格を取るときにこの資格を持っているほうがいいというので以前高校生時代に聞いたことがあります。
医療心理士は、厚生労働省管轄の医療分野の心理職の国家資格の仮称です。大学は、心理学系の大学学部を卒業する必要があって、カリキュラムは基礎的な心理学の単位中心です。しかし、医学関連の単位十数単位を含むのが特徴です。

まず。民間と国家という資格の違いがあり、医学関連の単位の取得の有無、大学での学部という違いがあります。

臨床心理士は、学校や役場でも確かに活躍はしていますが、教育・医療・保険・福祉・司法・矯正・労働・産業などさまざまな職場がありますし、個人で開業している方もいます。
医療心理士は、確かに病院なのですが、精神科医の同様の仕事はできません。あくまで、タグを組んで指示の元仕事をするので「医者」とまではいえないかと思います。これは、臨床心理士でも同様です。1人でなにかするといったことはできません。

医療心理師はあくまでまだ存在していないので「こうだ!!」といえませんが、臨床心理士と資格は似ていて、学歴・資格が民間か国家かとう違いと現在は認識しています。

と、こんな感じでしょうか?なにか質問などあればわかる範囲ではお答えできます。一応、臨床心理士はないりたいので。

あと、現場を知るという点では「症例A」という本をお勧めします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043690010/250-4711279-6519461
臨床心理士と精神科医の立場が伺えるかと思います。実際読んでいてとてものめりこめたので、もしこっち方面に進むのであれば損はないかと思います。

なんか、一気に書いてしまったのでうまく伝わるかわかりませんが、このような回答にさせていただきます。

あ、どちらにせよ、大学は「心理系」に進むべきなのはどちらの資格を得るにしてもいっしょです。

では、失礼します

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学...続きを読む

Q外国人医師の日本での臨床研修

知人の中国人医師(日本の大学で医学博士号取得)が日本の医師国家試験合格までどこかの個人医院または病院で臨床研修か留学生としてうけいれてもらえないかとの相談をうけました。
1.その可能性のある医院、または病院はどんなところでしょうか?
2.それらのところから何らかの報酬を受ける可能性があるのでしょうか?

以上お尋ねいたします。

Aベストアンサー

大学にいるアジアの留学生は大部分が日本国政府が奨学金をだして日本で学んでもらっている人々です。各国の大きな大学には募集がでるようでベトナムの知り合いの医師もこれを狙っていました。しかし、臨床実習というよりは臨床研究がほとんどで彼らが実際に患者に接するのは心エコーなど非侵襲的な検査をする時ぐらいでした。
したがって、臨床実習的な受け入れはまずないと思いますが、国際医療センタや都立駒込とか通訳代わりとして受け入れはしてくれる可能性はあるかと思います。ただし、給料はまずでないと思います。

Q臨床心理士について

精神疾患経験者の臨床心理士や発達障害をもつ臨床心理士っているのでしょうか?

Aベストアンサー

ADHDで臨床心理士資格を持っているという書き込みがありました。
http://www.e-club.jp/report/newslettter/1803.html
(傾聴は苦手だそうです)

ADHDで精神科医とか、医師という方なら複数の話を見かけました。有名なのは星野仁彦先生。発達障害の本をお書きになっていますね。
※医師と臨床心理士は仕事内容が異なります。

発達障害の方でも個人差があるようですので、他者に共感する力がある人なら臨床心理士もできるのかもしれません。

臨床心理士資格と心理カウンセラーはイコールではありませんが(臨床心理士でなくてもカウンセリングを行える)、カウンセリングを行うことを考えると

クライエントの整理されていない、時として筋道がゴチャゴチャしたり話が飛ぶような複雑な話を聞いて理解する。
クライエントの話に共感する。
場合によっては適度に言葉を挟んだり質問をする。→タイミングを見計らう必要あり。
クライエントの話や態度に自分がイライラしても、自分の心をコントロールしなければならない(怒るときもあるが制御なしに爆発するのとは違う)

などのコミュニケーション能力や自制心が必要になりますので、そのあたりが苦手な人だと難しいんじゃないかと思います。
(定型発達者にも難しいんですけどね)

ADHDで臨床心理士資格を持っているという書き込みがありました。
http://www.e-club.jp/report/newslettter/1803.html
(傾聴は苦手だそうです)

ADHDで精神科医とか、医師という方なら複数の話を見かけました。有名なのは星野仁彦先生。発達障害の本をお書きになっていますね。
※医師と臨床心理士は仕事内容が異なります。

発達障害の方でも個人差があるようですので、他者に共感する力がある人なら臨床心理士もできるのかもしれません。

臨床心理士資格と心理カウンセラーはイコールではありませんが(臨床心...続きを読む

Q外来での治療費について

母がガンと診断され、手術できる状態になるまで外来で投薬治療をするようになりました。
1回の通院で25000円くらいかかります。月に何度の通院になるかは把握していませんが、かなりの高額になりそうです。
限度額適用認定証は入院の場合ですが、外来では同じような制度はないのでしょうか?

Aベストアンサー

限度額認定は外来でも使用できます。
ただ入院と違い、外来はその日ごとの精算なので限度額になるかどうかは病院の会計ではすぐにわかりにくいです。

一旦自己負担額を支払いまとめて健保組合へ請求して返金を受けるか、
病院の医事会計係と相談して調整してもらうかしてもらってください。

Q「臨床心理士」を取得しないと意味が無い?

私は今年受験生で、某大学の臨床心理学科を受験しようと思っています。将来心理に関係した職業(カウンセラー等)になりたいと思い、この学科を選択したのですが・・・

心理学で学んだことを将来仕事でいかすには、やはり臨床心理士の資格を取ることが必要不可欠ですか?
色々と調べているうちに、臨床心理を学ぶからには臨床心理士の資格を取らないと意味が無いのだ、という風に感じてきました。臨床心理士の資格を取るにはまず大学院に行くことが必要ですが、家庭の事情等で大学院まで行けるかどうか分かりません。
臨床心理士の資格を持っていなくても、心理関係の仕事に就くことは出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

大学で心理学を教えている者です。

 まず、心理学科自体、おまり大きな声で言えないのですが、就職は良くないのです(同じ系列?では、福祉系の方が全体的にはいいですね)。多くは、心理学関係以外の一般企業(営業等)に就職しています。学校のパンフレットには、このようなことは、書けませんが(^^;
 臨床系は人気がありますから、どの大学でも、凄く希望が持てるような感じで、紹介されていると思います(看板に偽りあり・・・)。

>心理学で学んだことを将来仕事でいかす・・・臨床心理士の資格・・・
 経済学を学んだから、いきなり社会人になり、経済の知識をフル活用できる人なんていないでしょう。同様に、心理学を学んだからといって、仕事に使えるか?といえば、中々、難しいところがあると思います。しかし、学んだ知識が、将来、なんらかの役には立つと思います。

 
 そらから、大学院に行き、臨床心理士の資格を持ったからといっても、必ずしもカウンセラーになれるわけでもありません。車の免許(国家資格)とは違い、あくまで学会認定の資格なのです。

 カウンセラーの資格自体が、国家資格ではないため、今からでも、sese329ayakaさんが、私はカウンセラーですと言えば、カウンセラーになれるわけです。仕事として成り立つかどうかは、別として。
 
>家庭の事情等で大学院に行けるかどうか 
 大学院は、奨学金制度が充実しています。奨学金制度を活用すれば、問題はないでしょう。私も奨学金に、お世話になりました(^^; 

>臨床心理士の資格を持っていなくても、心理関係の仕事に就くことは出来るのでしょうか
 可能です。国家試験等で、心理学系のポストの募集があります。ただし、非常に難関で、旧帝大系の学生でも結構、落ちています。
 他には、大学院修士課程 → 博士課程と進学し、大学の教員を目指す道です。こちらも、狭き門ですが・・・。
 
 このあたりは、信州大学の守先生が本音をお書きになっておられます。参考URLに掲載しておきますね。それから、心理学系大学院のこと、臨床心理士関連の質問等は、この心理学のカテゴリーの中で、これまでにたくさんの質問がありました。そちらも、参考にしてみてください。

 さて、これまで厳しいことを書いてきました。それは、心理学系の学生達の就職は、非常に厳しいのです。特に、心理職という面では、どこも狭き門だと思います。臨床心理士の資格を取得したからと言っても、仕事があるわけではありません。多くは、非常勤の仕事です。そんな厳しい現状を知ったうえで、受験をして頂きたいと思います。
 
 sese329ayakaさんが、無事、ご希望の大学に合格され、臨床心理学の重要性を世間の人々に知っていただけるよう、ご活躍していただけることを期待しております(^^)

参考URL:http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/new-guide2004.html#counselor

大学で心理学を教えている者です。

 まず、心理学科自体、おまり大きな声で言えないのですが、就職は良くないのです(同じ系列?では、福祉系の方が全体的にはいいですね)。多くは、心理学関係以外の一般企業(営業等)に就職しています。学校のパンフレットには、このようなことは、書けませんが(^^;
 臨床系は人気がありますから、どの大学でも、凄く希望が持てるような感じで、紹介されていると思います(看板に偽りあり・・・)。

>心理学で学んだことを将来仕事でいかす・・・臨床心理士の資格...続きを読む

Q外来の医療事務の方に

はじめまして。ご覧いただきありがとうございます。
風邪かなと思い診療所に行きました。原因がわからないと採血をされました。
お支払を済ませ帰宅後に改めて詳細を見たら
ディスポ注射器が保険外200円で請求されてました。
採血のさいの注射器は自費なのでしょうか?

Aベストアンサー

「特定保険医療材料」であれば別に保険からその費用が出ますが注射器はそうではありませんので検査や採血の費用の中にこうした材料費は含まれます

保険医療機関等において患者から求めることができる実費としては「療養の給付と直接関係ないサービス等」がありますが
今回の採血器具などは「治療行為及びそれに密接に関連した「物」」ですから、患者から別に費用を徴収することは認められないものです

疑問に思われたように不適切な請求ですから、次回の会計時に申し出てください

その際にはこの回答とリンク先の資料をプリントして提示するのがいいでしょう

参考URL:http://www.orth.or.jp/seisaku/siryou/kongou/hokengai.html


人気Q&Aランキング