出産前後の痔にはご注意!

(カテが違うと思いますが、アメリカに詳しいかたが一番多いのがここだと思いましたので質問させてください)

アメリカの海兵隊についてですが、

アメリカ軍は陸軍、海軍、空軍、沿岸警備隊、海兵隊と5軍ありますが
この中で海兵隊の序列や、軍人や国民から見た必要度、評価というのはどうなのでしょうか。

序列というのは、
アメリカ国内での権威であったり国民からの評価、期待度です。

必要度というのは、
何年か前に、海兵隊を解散させようとする動きが軍内であったようなことを何かで読んだ記憶があり、
海兵隊はアメリカではあまり必要がないと思われている組織なのかどうか、ということです。

A 回答 (3件)

 まあアメリカの素人の評価は、上の方なんじゃないですか。



 士官製造の機構がアカデミー(大学)のレベルにまで揃っているのは陸軍のウェストポイント、海軍のアナポリス、空軍のエアフォースアカデミーの三校だけですから、実質的には三軍ですね。省(department)も三つしかありません。

 海兵隊は原語が Marine で「海」という単語が入っているので誰にでも分かるように「海軍省」に属しています。人数にしてその約十分の一の沿岸警備隊はテロリスト以来出来たホームランドセキュリティー省(Department of Homeland Security)に属しています。

 海兵隊は、普通のアメリカ人には、訓練の厳しい、選りすぐりの、精鋭部隊と評価され、その重要性は、イラクやアフガニスタンで認められている訳ですから、解散は、少なくとも近い将来には、無いと言う人が多いんじゃないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教育機関のことを忘れてました、士官学校ですね。
士官学校から海兵の士官になるには、基本的にはアナポリス出身者がなるんでしょうか。
なんとなく海軍隷下の部隊というイメージがありますが、そうではなく、独立した組織なんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/12/10 22:07

知り合いに米海軍関係の人がいるのですが、その人いわく、海兵隊員は程度(たぶん人格的なものだと思う)が低く、まともな軍人ではないとのこと。

まあ、「人間兵器」とも言われますからね。

と、人間性はともかく、軍事的な期待度は高いのではないでしょうか。一番危険で難しい最前線を担う部隊ですから。何か紛争があると、まず海兵隊が出てきますよね。イラン革命で米大使館が大群衆に襲われた時も、守っていたのは少数の海兵隊員だったような気がします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

軍隊の目的の性質上、また、特に海兵の場合は、敵前上陸が常で、死んでも当然状態のところに突入するわけですから
特に個性の強い人達が集まっているであろうことは想像できます。

軍事作戦は誰かが犠牲にならないと突破遂行出来ないことも多いでしょうから、海兵は、その役目を担っていますね。
いろんな意味で期待は大きいんだろうと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/12/11 19:44

海兵隊というのは、古代ローマ軍が不慣れな海戦で、船と船とをくっつけて無理やり白兵戦に持ち込んだ歴史からきている軍隊の様式です。


古代ローマは陸軍は強かったのですが、海戦は不慣れだったため、陸軍でも優秀な兵士を船に乗せて白兵戦をしたのです。

その伝統は今でも生きており、強襲艦による上陸など危険な任務は海兵隊が担うことが多いようです。

また海兵隊の訓練を受け、一度海兵隊に入隊した場合、他の軍(陸空州軍など)に移籍する場合でも新たな訓練を受けずにそのまま入隊できますが、他の軍隊から海兵隊に移籍する場合は海兵隊の訓練が必須になります。
それぐらい海兵隊は軍の中でもエリートだといえます。

海兵隊への国民の信頼度は抜群といえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いわゆる、橋頭堡の確保、などファーストコンタクトというか、後続部隊のために道を切開く使命を帯びているわけですから
多大なリスクに応じて、絶大な賞賛、信頼があるわけですね。
確かに精鋭じゃないと出来ないことだと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/12/10 22:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネイビー、ミリタリー、マリン、空軍・・・・

今アメリカ軍の問題が騒がれていますが、そのアメリカ軍についての質問です。
知合いの外国人が沖縄に何年も住んでいました。navyだったの?ときくとno. marine.と 言いました。沖縄や、山口、福生、神奈川、青森など基地があるのはしっていますが、navy、 marine、 military、何が違うのですか?
辞書だとネイビーが海軍、marineは海兵隊、militaryは軍隊となっていました。調べてみましたがそれぞれの違いがわかりません。militaryは総合的な呼び方なんですかね・・・空軍もmilitary・・・?
すみませんそれぞれの違いをおしえてください。あと、たとえばnavyよりmilitaryの方ができのいい人が行くとか、比較的体力のある者がいくなど、そういうのはあるのですか?無知なのでなるべく簡単な言葉で頂けると幸いです・・・

Aベストアンサー

他の方の回答に微妙な間違いがあるので補足しておきます。
そもそも軍隊は三つありますね。空軍、陸軍、海軍です。そのうち航空機はここ100年程度しか歴史がありませんから、そもそもは陸軍と海軍です。
陸軍がArmy、海軍がNavyです。陸軍は陸上部、海軍は水泳部、と考えれば別の出来のよしあしで送られる人が決まるわけではありません。ただし、傾向として陸軍が重視されている国や海軍が充実している国があったりします。
例えばドイツは外国との国境がほとんど陸続きなので伝統的に陸軍が主流です。一方、イギリスは島国ですから海軍が発達しています。かつてはイギリスが世界一の海軍国として文字通り七つの海を支配していた頃もありました。

Militaryは陸軍とか海軍とかではなく「軍事」ということ全般を示す言葉です。軍用の腕時計をミリタリーウォッチというでしょう?軍隊そのものは「力」を意味するForceが使われます。ですから空軍はAir Forceです。自衛隊はJapanese Self Defence Forceというヘンテコリンな言葉で訳されています。

なお、Marineですが、そもそもは船に乗っていた戦闘員のことです。帆船の時代、海賊映画なんかで「乗り込めー!」ってやって相手の船に乗り込んで戦っているでしょう?ああやって敵の船(あるいは自分の船)に乗り込んで戦う人たちのことです。なぜ別々になっていたかというと、船は船でちゃんと動かせる人がいないと困るからです(戦いが終わった後どうやって港まで帰る?)。
時代が進んで相手の船に乗り込んで戦うことはなくなり、海兵隊は一時期解散の話もでましたが、ことアメリカ海軍海兵隊にとっては第二次大戦(太平洋戦争)が命拾いとなりました。太平洋の戦いで、先頭に立って戦ったことから、敵前上陸や即時展開部隊としての役割が与えられたのです。本来は陸上で戦うのは陸軍の役目ですが、世界中どこの国でも陸軍と海軍は仲が悪いのが伝統です。もし遠くの国に兵隊を運んで戦争をするとしても、海軍の本音は「よそ者の陸軍の兵隊なんて船に乗せたくない」と思っているのでそういう気づかいの要らない海兵隊が必要なのです。
なお、海兵隊の主な任務のひとつに「海軍の憲兵」としての役割があります。海軍の水兵が悪いことしたり反乱をしたらとっ捕まえるのも海兵隊の役割のひとつです。伝統として、そもそも海軍というのはそのルーツは海賊ですから昔から荒っぽい奴が多かったのです。

ついでに、アメリカは今は全軍志願兵ですがかつては徴兵だった時代もあります。しかし、アメリカ軍の歴史上で海兵隊はいつの時代も志願兵によってのみ構成されていました。常に最前線にある海兵隊は非常に士気が高いのです。そのため、アメリカの保守的な町では町内の若者が海兵隊に行くことが決まると町長が出席するパレードが行われたりするそうです。

蛇足として、陸軍の兵隊さんは体力と根性があれば誰でもできますが、バカに飛行機の操縦や整備はできません。そういう意味では空軍は理系がほとんどでしょうね。

他の方の回答に微妙な間違いがあるので補足しておきます。
そもそも軍隊は三つありますね。空軍、陸軍、海軍です。そのうち航空機はここ100年程度しか歴史がありませんから、そもそもは陸軍と海軍です。
陸軍がArmy、海軍がNavyです。陸軍は陸上部、海軍は水泳部、と考えれば別の出来のよしあしで送られる人が決まるわけではありません。ただし、傾向として陸軍が重視されている国や海軍が充実している国があったりします。
例えばドイツは外国との国境がほとんど陸続きなので伝統的に陸軍が主流です。一方、イ...続きを読む

Q海軍と海兵隊の違いは何ですか?

海軍と海兵隊の違いは何ですか?

Aベストアンサー

 アメリカ海兵隊について回答します。他国の場合は事情が違うので注意です。
 海兵隊はもともとは海軍の陸戦部隊でしたが、それが独立して陸海空軍と同格となったものです。軍政上は海軍省の管轄下にありますが、軍令では海軍と同格です。
 そのため、海軍にはない陸戦用の兵器や機材(戦車など)を有しています。その替わり戦闘艦船は保有していません。揚陸作戦艦は海兵隊が上陸作戦を行う際の海上拠点となる船ですが、保有と運行は海軍が行います。
 さらに独自の戦闘機などの航空戦力を有しており、空軍に頼ることなく地上戦において航空支援を得ることが出来ます。
 又、有事の際の出動に関しては、海軍は議会の承認を必要としますが、海兵隊は大統領命令で直ちに出動できます。
 ただし、海兵隊はアメリカ4軍の中で唯一元帥位が設置されていません(ただし、現在のアメリカ軍に現役の元帥はいません)。海兵隊の最高位は海兵隊総司令官で、統合参謀本部では海軍の最高位である海軍作戦部長と同格です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%85%B5%E9%9A%8A#.E3.82.A2.E3.83.A1.E3.83.AA.E3.82.AB.E5.90.88.E8.A1.86.E5.9B.BD

 アメリカ海兵隊について回答します。他国の場合は事情が違うので注意です。
 海兵隊はもともとは海軍の陸戦部隊でしたが、それが独立して陸海空軍と同格となったものです。軍政上は海軍省の管轄下にありますが、軍令では海軍と同格です。
 そのため、海軍にはない陸戦用の兵器や機材(戦車など)を有しています。その替わり戦闘艦船は保有していません。揚陸作戦艦は海兵隊が上陸作戦を行う際の海上拠点となる船ですが、保有と運行は海軍が行います。
 さらに独自の戦闘機などの航空戦力を有しており、空軍に...続きを読む

Q自衛隊以外で同じ階級のまま10年以上勤務できない軍

アメリカ海兵隊には>>名誉階級などの例外を除いて同じ階級のまま10年以上勤務する事はできない、とあります。自衛隊でも陸士長は曹の階級に出世できないと入隊数年で解雇されると書いてありました。自衛隊と米軍以外でこんな階級や出世の厳しい軍隊ってほかにありますか?

Aベストアンサー

 自衛隊に関してはこういう事です。

 一般に軍隊は職業軍人と兵役がある国なら「徴集兵」ない国なら「志願兵」に大別されます。自衛隊も同じでして、「職業自衛官」と「任期制自衛官」に別れます。

 リンク先を元に説明します
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/index.html

 職業自衛官になるためには最低でも「曹候補生試験」に合格しなければなりません。これはなかなかの難関で10倍以上の倍率です。めでたく合格して教育隊を含む3年間の任期を積むと三曹になります。このあと、彼らは様々なスペシャリストもしくは下級指揮官としての道を歩み始めます。選抜試験を受けながら尉官までは普通に昇進します。軍隊で根幹をなす人材です。

 任期制自衛官も一応採用試験は受けますが中卒程度の試験ですのでほぼ誰でも合格します。景気がよくなると定員割れしてしまうことがよくありました。
 一任期は陸自が2年、空自・海自が3年です。3ヶ月の教育隊勤務が終わると一士として正式な自衛官に任官されます。その任期中に士長まで昇進します。しかしその名の通り任期が終わるといったん退官しなければなりません。徴兵制の軍隊であれば兵役義務完了というわけです。
 ただ、再任用という制度があり、希望すればまた一任期自衛官として勤務できるわけです。今度は陸・海・空すべて2年間です。階級は士長のままです。でまた2年間たてば退官です。三期目も任官可能です。

 しかし、任期制自衛官というのは旧軍であれば「徴兵」ですから、基本的には使い捨ての兵隊です。三任期目となると最初の任用から6-7年年齢を重ねています。最前線の兵隊ですから体力勝負、若い方が好ましいのです。それに3任期目ともなると防衛大卒業生とか曹候補生試験の合格者よりも年齢は上なのに階級は下という悩ましい状態が生まれます。扱いにくい存在ですね。

 なので、2-3任期目ともなると優秀・真面目な自衛官には曹候補生試験を受ける様にという勧誘が行われます。自衛隊にしても士長上がりのベテランの下級指揮官として重宝します。
 が、中にはあまり優秀でない方もいらっしゃいまして、こちらは年を食って体力も下り坂、一方で態度はでかく年下の上官には扱いにくいという弊害が生じます。

 まあ、そんなわけで任期制自衛官は本人が希望しても4任期目が終わると再任官はされないというのが普通です。この時はもう8-9年が経っています。解雇されるわけではないんです。もう再任官してくれないということです。
 
 米軍も志願兵制度ですから全く同じ理由です。格別米軍や自衛隊が厳しいわけではありません。どこの国の軍隊でも一緒です。使い捨ての兵隊は若くて従順で体力があればあるほど望ましいのです。
 また徴兵制をとる国にしてみれば徴兵される方だって一任期勤めればもう十分ですよ。大学とか会社とかをいったん休んで入隊しているわけですから。

 

 自衛隊に関してはこういう事です。

 一般に軍隊は職業軍人と兵役がある国なら「徴集兵」ない国なら「志願兵」に大別されます。自衛隊も同じでして、「職業自衛官」と「任期制自衛官」に別れます。

 リンク先を元に説明します
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/index.html

 職業自衛官になるためには最低でも「曹候補生試験」に合格しなければなりません。これはなかなかの難関で10倍以上の倍率です。めでたく合格して教育隊を含む3年間の任期を積むと三曹になります。このあと、彼らは様々...続きを読む

Q夫がネオナチです。

40代の夫は、いわゆるネオナチです。

もちろん結婚するまで、このような強い思想を持っているとは知りませんでした。

ヒトラーを崇拝し、自らもそのような人物になりたい。
自分の子供に、「ハイルヒトラー」と叫ばせたいと。
私もいろいろ勉強しました。
現在でも、賛否両論、喧々囂々、さまざまな解釈がされていますね。

無知なときにはただ、独裁者であることと、大量虐殺を行った人物であることしか知らず、ただ恐れていましたが、少し勉強して、彼の生い立ちや、歴史的背景などがわかりました。

私の結論は言うまでもなく、ヒトラーはコンプレックスを大きく抱えた異常者であるということです。(差別感をあのように現実化する)

どんな言い訳も、通用しないと思います。

また、形式美をたたえる向きもありますが、愚の骨頂です。

もう何年も夫を説得してみましたが、変わりません。
この際個人の思想は尊重します。

子供に悪影響を及ぼすことだけが心配でなりません。
ヒトラー崇拝の方、なぜ?どんなきっかけでそのような思想に?

教えてください。

また、同じ境遇で、子育てされた方、経験談、アドバイスなどいただきたく思います。

40代の夫は、いわゆるネオナチです。

もちろん結婚するまで、このような強い思想を持っているとは知りませんでした。

ヒトラーを崇拝し、自らもそのような人物になりたい。
自分の子供に、「ハイルヒトラー」と叫ばせたいと。
私もいろいろ勉強しました。
現在でも、賛否両論、喧々囂々、さまざまな解釈がされていますね。

無知なときにはただ、独裁者であることと、大量虐殺を行った人物であることしか知らず、ただ恐れていましたが、少し勉強して、彼の生い立ちや、歴史的背景などがわかりました...続きを読む

Aベストアンサー

ネオナチといってもいろいろあります。
いわゆる「あのころは良かった」というナチス残党組と
失業者を中心とした外国人排斥思想組、若者を中心とした白人至上主義組等ですね。

日本の場合は移民自体が少ないために外国人排斥活動は見かけませんが
若者を中心とした弱者排斥思想は日本でも同じです。いじめや浮浪者刈りは
その典型ですよね。こうして現状に対する不満を外国人や弱者にぶつけるのが
最近のネオナチであり、その大義名分がナチスの政策なんです。
なので単にヒットラーが好きという理由のネオナチは少数派なんですね。
アメリカの有名なネオナチ指導者なんて父親が黒人に殺されたからという
理由でネオナチの活動家になっただけですしね。

御主人が立派なネオナチなら華僑が経営する中華レストランや在日朝鮮人が
経営する焼肉屋への破壊活動は当たり前に実践しているはずでしょう。
そういうことをしないで家でヒットラー最高といっているだけであれば
単なる「オタク」です。心配ありません、この手のオタクはたくさんいます。

軍服を見るとワクワクしてくるというかなんというか
細かい政策云々よりもその時代に対する憧れが中心ですからね。
私の中学時代の同級生にも強烈な国粋主義者がいました。彼の部屋は
日章旗はもちろんのこと満州国の地図、軍刀をたずさえた自分の写真も
貼ってありました。

軍事関係の雑誌を見ればナチス関連のグッズを扱う業者はたくさんいます。
それだけナチス好きな日本人がいるということでしょうが、日本では
あまり外国人排斥活動は見当たりませんね。(たまに在日朝鮮人に対する
いやがらせはありますけど、リンチがあるというわけではないし)
みんな、家やサークルの中で「ハイル・ヒットラー」といっているだけの
ナチスごっこにすぎません。たぶん、女性にはこの手のマニアぶりが
理解できないでしょうが、そんなに実害はないでしょう。

子供は親だけと過ごしているわけではありません。少なくとも両親が
違う思想であれば、成長するにしたがって「アホちゃう」と思いますよ。
ただ、御主人が実際に外国人排斥に対して行動をおこしていて
外国人へのリンチをしているようであれば、それは別の問題ですが。

ナチスについて勉強されているようですが、再度、優生学について
勉強してみてください。ナチスの場合は公衆衛生学と言う場合が多いのですが
この法律を題材に御主人に同意できるかどうか、できるのであれば
堂々と選挙に立候補するように勧めてみて下さい。選挙公約には
「ハンセン病訴訟の国家賠償の反対」として。ヒットラーは権力者では
ありますが、それ以前に政治家です。彼がまともと言える点は自分の主張を
選挙で訴えて権力を握ったことです。御主人がヒットラーのようになりたいのであれば
ちゃんと政治家として活動するべきだと思います。それができないようであれば
やはり、オタクとしか言えず、心配する程のことでもないと思いますよ。

繰り返しますが、問題はネオナチとはヒットラーに対する個人的な評価ではなく、
ナチスが提出した法律、政策の問題です。ヒットラーがどいう人物であったかを
議論するのではなく、政策面で話し合った方が有意義だと思いますよ。

ネオナチといってもいろいろあります。
いわゆる「あのころは良かった」というナチス残党組と
失業者を中心とした外国人排斥思想組、若者を中心とした白人至上主義組等ですね。

日本の場合は移民自体が少ないために外国人排斥活動は見かけませんが
若者を中心とした弱者排斥思想は日本でも同じです。いじめや浮浪者刈りは
その典型ですよね。こうして現状に対する不満を外国人や弱者にぶつけるのが
最近のネオナチであり、その大義名分がナチスの政策なんです。
なので単にヒットラーが好きという理由の...続きを読む

Qなぜ軍隊なんかに入るの?

アメリカではなぜ軍隊なんかに入隊するんでしょうか?

日本の自衛隊のようなママゴトとちがって、米軍は年がら年中どこかと戦争してますから、命かけないとやってられないし、実際相当死者も出してるし、

極秘任務で本当に国のためなの?って戦闘もあるみたいですし、

日本の初任給なみの安月給で命かけないといけないし、

湾岸戦争のときなんかは、うさん臭いワクチン注射や劣化ウラン弾の後遺症に苦しむ兵士がでたと聞きますし、

最前線に送られた兵士は、命のやり取りに堪えられず、精神状態がおかしくなって帰還後もう戦争には行きたくないという人も多いそうですし、


それでも米軍に入隊する人はたくさんいるんですよね。
大学の学費で低所得者を釣っているという話もありますが、みんなそのために入っているとも思えません。
なぜそんなところに入るのか自分にはさっぱり理解できません。

Aベストアンサー

君は何処の国の人間ですか?
日本人だろう…? 国って何だろう? 国を守るとは? 考えた事が有るか? 
 
中国の原潜が日本の領海へ侵入してきた。日本は当然中国政府に対して抗議したが、それでも再三の警告に従わず領海を侵犯し、資源調査をした挙句にわが国の資源を中国のものだと主張し勝手に採掘をしたら、君は黙ってみているだけか?
 
日本の自衛隊の活動をママゴトなどと言ってるようでは、恐らく平和ボケの中、朝日新聞で育った世代の先生に習った組だろう。

自衛隊は戦場で戦うだけが任務ではない。新潟地震の災害復旧、イラクでの活躍、共に地元の人々に感謝されているではないか。

思想的に偏った映画を一つ見ただけでどうこう言のは余りにも、短絡的である。
この様に書くと右よりだとか、左よりだとか言う人がおりますが、右でも左でもない真ん中なのです。

戦争は、何故おきるのだろうか?
何故、日本は先の大東亜戦争を始めねばならなかったのか? 日清戦争は…、日露戦争は…?

感情を交えずに「事実はどうであったのか」だけを学びなさい。そうすれば自ずと理解できる。

君は何処の国の人間ですか?
日本人だろう…? 国って何だろう? 国を守るとは? 考えた事が有るか? 
 
中国の原潜が日本の領海へ侵入してきた。日本は当然中国政府に対して抗議したが、それでも再三の警告に従わず領海を侵犯し、資源調査をした挙句にわが国の資源を中国のものだと主張し勝手に採掘をしたら、君は黙ってみているだけか?
 
日本の自衛隊の活動をママゴトなどと言ってるようでは、恐らく平和ボケの中、朝日新聞で育った世代の先生に習った組だろう。

自衛隊は戦場で戦うだけが任務で...続きを読む

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Q海兵隊に入隊すると? 

学生時代以来のアメリカの友人が、大学を最終学年半ばで中退し、米軍海兵隊に参加したとききました。その友人からは違う方面で夢があることを聞いていたので、この知らせにに驚いています。
海兵隊で訓練をつんだ後は、働きながら学位を取り、おそらくまたOfficer(将校でしょうか?)訓練を受けるようです。

イラク戦争のこともありますし、また中退したという点でもキャリアプランなどについて大変心配です。
私はアメリカでのキャリアプランも海兵隊もよく知りません。どうか情報をお寄せください。

特に以下の点についてお願いします。
1.徴兵され任務に就く可能性
―海兵隊で訓練するということは入隊したということでしょうか、また予備兵なのでしょうか
―予備兵は軍を離れていても、召集命令に従う義務がありますか。
2.海兵隊の将校とは?
3.他の仕事に就く可能性
―予備兵は召集され帰還した際に、元のポストを保証されることから、会社はリスクを減らすためにもともと昇進の機会を閉ざすと聞きました。本当でしょうか。また、訓練を受けただけの場合の就職はどうですか。

他にも関係する情報がありましたら、よろしくお願いします。

(*社会その他のカテゴリーに同じ質問をしました。重複してすみません。)

学生時代以来のアメリカの友人が、大学を最終学年半ばで中退し、米軍海兵隊に参加したとききました。その友人からは違う方面で夢があることを聞いていたので、この知らせにに驚いています。
海兵隊で訓練をつんだ後は、働きながら学位を取り、おそらくまたOfficer(将校でしょうか?)訓練を受けるようです。

イラク戦争のこともありますし、また中退したという点でもキャリアプランなどについて大変心配です。
私はアメリカでのキャリアプランも海兵隊もよく知りません。どうか情報をお寄せください。

特...続きを読む

Aベストアンサー

現在の米国軍は、志願のみですから、志願兵としての訓練ですね。米国での軍隊経験は、公務員や政府の仕事あるいは議員を希望する方は優遇されます。米国は軍需産業が多いですから、軍隊経験は安全レベル上、優遇されます。逆に、一般卒業生は、安全レベルがゼロから始まりますから、一般事務職にはつけても、安全レベル高の重要な仕事には就けません。これは、スパイ法があるからですね。米国という国は、案外難しいところがあるのですね。ニューヨークで金融業や日系企業に勤めるのであれば軍隊経験はいりませんがね。

Q勝谷誠彦さんは、本当にホモなのですか?

先週、大阪で「たかじんのそこまで言って委員会」という番組を見てたら、何の話の流れか不明でしたが、宮崎哲哉さんが「勝谷さんは、美少年マニアだから。」云々発言をし、それに対して勝谷さんが「今は小池徹平ちゃんがお気に入り。やぎらゆうや君は成長したからダメ。」みたいなことをニタニタしたがら言ってました。
以前、西原理恵子さんのマンガで勝谷さんが「ホモのかっちゃん」とかで登場して、シンガポールで現地の男子中学生を見てニタニタしていたみたいなことを書かれていたので、そういう人なんだ、と思っていたのですが、実際に放送でそういう発言を聞いたのは初めてだったのでびっくりしました。
本当に勝谷さんはホモ(しかもロリコン)なのでしょうか・・・?
それとも、単にウケ狙い?
結婚はしていない(していた?)のでしょうか?
関西では、いつもこんな発言ばかりしているのでしょうか?

Aベストアンサー

あの時は勝谷さんマジでてれていましたね。ホモかどうかは分かりませんが、美少年マニアであることは間違いなさそうです。
関西では番組のコメンテーターとして、たくさんの番組に出演されています。どの番組でもいつものテンションで、同じ持論を展開されていますね。
以前やしきたかじん氏に結婚してるの?と質問を受けていましたが、これに関しては一切ノーコメントだそうです。
もし結婚している、あるいは子供がいる事が分かってしまうと、家族に危害が加えられるおそれがあるからだそうです。
個人的には結婚していて子供もいるような気がします。その後に離婚しているかも。あくまで推測です。

Q海兵隊がかっこいい映画

海兵隊がかっこいい映画ってありますか?「フルメタル・ジャケット」や「ザ・ロック」「ネイビー・シールズ」「エイリアン2」は見ました。ジャンルは問いません。

Aベストアンサー

80年代の映画ですが、クリント・イーストウッドが主演・監督した『ハート ブレイク リッジ ~勝利の戦場~』は海兵隊の映画です。

Q何故日本人は筋肉付きにくいのか?

日本人って筋肉が付きにくいと思いませんか?
アスリートでも日本人は筋肉が無くてガリガリに見えます。
白人や黒人のアスリートと比べると体型の差に驚きませんか?
白人や黒人はトレーニングしてなくても筋肉マッチョな人が多いと思います。

NBAだったら
シャキール・オニール(216cm・148kg)グレン・デイビス(206cm・131kg)レブロン・ジェームズ(203cm・114kg)

MLBだったら
アダム・ダン(196cm・126kg)ライアン・ハワード(193cm・115kg)CCサバシア(200cm・130kg)ジョン・ラウシュ(211cm・131kg)

K-1だったら
ボブ・サップ(200cm・150kg)セーム・シュルト(212cm・136kg)アリスター・オーフレイム(195cm・120kg)ジェロム・レ・バンナ(190cm・120kg)バダ・ハリ(197cm・110kg)

とこんな感じにどの競技にもプロレスラー並みの厳つい筋骨隆々のアスリートが恐ろしいぐらいゴロゴロいます。有名で知ってる所を挙げましたが、まだまだいるでしょう。

しかし日本人はアスリートでもガリガリかチビばかりですよね?
ボクサーや格闘家なんかも軽量級しかいないし、サッカー選手なんかそこらの一般人と変わらないガリガリなのばかり。
ハッキリ言って亀田興毅とか亀田大毅みたいな軽量級のチビが威嚇したりビッグマウス吐いててもまったく迫力も無い負け犬の遠吠えにしか聞こえません。
似たようなパフォーマーならメイウェザーのほうがカッコ良いし華やかですね。試合だってKOで決める本物。
上に挙げた白人や黒人のアスリートと日本人のアスリートが格闘技で勝負したり、喧嘩したら間違いなく死ぬかと思います。
元プロ野球選手の清原は日本では番長だとか威張ってるけど、向かって行くのは同じ日本人だけで白人の助っ人選手に対してはヘタレの内弁慶。
といっても黄色人種の日本人が必死にトレーニングしても手足が短くて寸同だからB級プロレスラーみたいなずんぐり体型にしかなりませんね。元の平均身長も白人や黒人の欧米人には及ばない。
日本人でもK-1の武蔵のような劣らない大型選手もいましたが、判定だらけでいかにも小賢しい日本人そのものな戦い方だったと思います。

一般人でも白人と黒人は筋肉質な人が多いですし。(日本と比べてジムが盛んだから?)
下手すれば日本のアスリートより身体能力ありそうで強そう。
やっぱり人種の差でしょうか?
日本人はオスとして劣っていますか?

日本人って筋肉が付きにくいと思いませんか?
アスリートでも日本人は筋肉が無くてガリガリに見えます。
白人や黒人のアスリートと比べると体型の差に驚きませんか?
白人や黒人はトレーニングしてなくても筋肉マッチョな人が多いと思います。

NBAだったら
シャキール・オニール(216cm・148kg)グレン・デイビス(206cm・131kg)レブロン・ジェームズ(203cm・114kg)

MLBだったら
アダム・ダン(196cm・126kg)ライアン・ハワード(193cm・115kg)CCサバシア(200cm・130kg)ジョン・ラウシュ(211cm...続きを読む

Aベストアンサー

>白人や黒人はトレーニングしてなくても筋肉マッチョな人が多いと思います。

いやいや、みんなガッツリとウェイトトレーニングしています。

サッカー選手も、欧州のプレイヤーは技術的なトレーニングだけでなくバーベル上げる。
アスリートどころか、ダイエットしたくて女性が通うジムでさえ、基本になるのはそういうウェイト中心の設備が多い。日本のように、どこでもできるような有酸素運動を、ジムでマシンで行うのが主流なのは特殊だと思います。

日本人は、アスリートも含めて、フィジカルの増強に比重を置かないように思います。とにかく実戦が大切だと考える。これはもともと、栄養不足や文化の違いで体が小さい人が多かったため、最初からその条件を受け入れ、その条件の範囲で結果を出す戦略が定着しているためだと思います。小さい奴が大きい奴を倒すのが、カッコいいという価値観もありますね。一方で、合理的・科学的に結果を追求しようとする欧米のアスリートは、技術と平行して、フィジカルの増強を図ります。


体格の違いは、文化的なものと、栄養の違い。この2つが大きいでしょう。人種的な要素もあるだろうけど、それほど大きくないはずです。

食事が欧米化してきたことで、身長も体格も良くなり、戦後は15cmもあったアメリカ人と日本人の男性平均身長の差は、今は4cmしか差が無くなりました。驚くことに、南アフリカやインドなどの男性の平均身長は日本人よりも低い。
栄養に関しては対等に近づいてきたので、残されているのは文化的なものです。日本人は、太っていなくても自分は太っていると感じる意識が高く、筋肉がたいしてついていなくても、マッチョだマッチョだと騒ぐ傾向があります。細く華奢なのが普通だと考えていた歴史が長いからですね。国土も小さい、体も小さいというのが、日本人のアイデンティティですからね。

一般人はなかなか変わらないでしょうけれど、スポーツだとこういう傾向は徐々に変わってきたかもしれません。サッカーでも、昔は日本人は体が小さいから当たり負けすると言われていましたが、最近はそうでもありません。ガリガリのマラソン選手みたいなプレイヤーが多かった昔と比べ、僅か20年足らずで、欧米選手に当たり負けしない、屈強な選手が増えてきたと思います。

単に、しっかりウェイト上げて体作りをしなきゃ伸びないってのが浸透してきた、ただそれだけだと思います。

>白人や黒人はトレーニングしてなくても筋肉マッチョな人が多いと思います。

いやいや、みんなガッツリとウェイトトレーニングしています。

サッカー選手も、欧州のプレイヤーは技術的なトレーニングだけでなくバーベル上げる。
アスリートどころか、ダイエットしたくて女性が通うジムでさえ、基本になるのはそういうウェイト中心の設備が多い。日本のように、どこでもできるような有酸素運動を、ジムでマシンで行うのが主流なのは特殊だと思います。

日本人は、アスリートも含めて、フィジカルの増強に比重を...続きを読む


人気Q&Aランキング