痔になりやすい生活習慣とは?

ボランティアで日本語教師をしている者です。

昨日、外国人に以下の文型を教えていて、困ったことが
起きました。もしよろしければ、教えていただけないでしょうか。

文型:「~なんて、およそ~ない」

ここで、以下のような文作りをさせました。
(括弧に文を入れて完成させる)

1.車を盗むために人を殺すなんて、およそ(      )。
 こちらが考えていたのは、(理解できない)という答えでしたが、
 その外国人は「分からない」と答えてきました。
   ↓       
1'.車を盗むために人を殺すなんて、およそ(分からない)。
 私としては、この文では、どうも不自然な気がします。ところが、
 その外国人は、「分からない」も「理解できない」も同じ意味の
 動詞だから問題ないのではないかと言っております。

 どうして、外国人の作った文に、ネイティブとして違和感を
 覚えるのか自分でも分かりません。「分からない」でも
 いいのでしょうか。
 
2.同じ文型で、同様に文作りをさせました。
 1)(         )なんて、およそ意味のないことだ。
 2)(         )なんて、およそ今までに例のないことた。

 1)の括弧には、(戦争で殺し合う)、2)の括弧には、(中学生が
  ホームレスをする)がこちらが用意した例文です。

 ここでは、生徒に、何故「~意味「の」ない~」、
 「~例「の」ない~」のところに、「の」の代わりに
 格助詞の「が」を使ってはいけないかと逆に質問されました。

 これについても、「~意味「が」ない~」でも
 「~例「が」ない~」でも、間違いではないと思いますが、
 やはりネイティブとしては違和感を感じます。

 この「の」は、日本語学習者がもっとも誤用する助詞だと
 聞いております。

以上2点につきまして、教えいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。



このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#3



ただ、用例にもあるように、「意味のない“こと”」のように
後ろに名詞などがくる場合は「の」が使われることが多いと思いますし、
私も「の」の方が適しているように思います(「が」が誤りというわけではなく)。
この点については、No.1様もおっしゃっていますね。
文法のことはよく分かりませんが、
上記のような傾向があるということは間違いないところだと思います。

これが次のように後ろに名詞が付かないとなると「の」は不適切といえますね。

「僕【が】読んだ」
「お茶【が】飲みたい」
「意味【が】ない」
「例【が】ない」

しかしご質問文の場合は一応「が」も使えるとなりますね。

あまり適切な説明になっていませんが、今回の場合は取りあえず、
「が」も許容ということにしてあげてはいかがでしょうか^^
日本語初学者(私の子供の頃を思い起こしてみても)には、
この「の」の使い方は少し難しいかもしれませんね(私に関しては、大人になった今でも理解できていないためうまく説明できませんが^^;)。

************************************
主格を表す「の」

主格の「が」は時に「の」に置き換わることがある。
最も知られている例は、「~ガ述語」全体がそのまま修飾語となって体言に係る場合である。

・鬼【の】居ぬ‘間’に洗濯じゃぶじゃぶ。
・鬼さんこちら、手【の】鳴る‘ほう’へ。
・とにかく僕【の】来た‘こと’は分かっているんでしょう。
逃げも隠れも出来んさ。(川端康成『千羽鶴』)

・鐘【の】鳴る丘
・日【の】当たる場所
・血【の】にじむ思い
・血【の】通った付き合い
・腹【の】座った男
・手【の】こんだ犯罪
・耳【の】痛い話
・訳【の】分からぬ話
・火【の】恋しい季節
・金【の】なる木
・耳【の】聞こえぬ振りをする

ことわざ類にも次のような例が見られる。

・下戸【の】建てた‘蔵’はない
・火【の】無い‘所’に煙は立たぬ
『助詞・助動詞の辞典』
************************************

およそ【凡そ】
|(3)《打ち消しまたは否定的な表現を伴って》全く。全然。

|【の】:「君とは―縁【の】ない‘世界の話’だ」『明鏡』
|⇒「君とは―縁【が】ない」

|【の】:「およそ手【の】かからない‘子’だ」『小学館現代国語』
|⇒「およそ手【が】かからない」

|【が】:「―意味【が】ない」『学研』
|⇒「―意味【の】ない‘説明’」

中途半端な回答になりまして申し訳ありませんでした。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

lyricsさん

いつもお世話になっています。

1.につきましては、やはり「分かる」でも「理解できる」も
使えるということが分かりました。ただ、「分かる」の場合、
短すぎるところに違和感を感じるのでしょうね。ご指摘のように
語句を補うことで、この違和感を解消することができるような気が
します。

「車を盗むために人を殺すなんて、およそ分からない行為だ。」と
することで「引っかかり」がなくなるような気がします。

「の」につきましては、主格として十分使えるということが
分かりましたので、「が」と完全に互換性があるということで
再度、説明をしておこうと思います。

今、教えている生徒は、韓国からきた社会人で、他の国の
日本語学習者よりは、「文法」に対して意識が強いような
気がします。

色々と詳細に教えていただき、ありがとうございます。

お礼日時:2009/12/11 03:08

#2



同じことが「理解」についてもいえるはずですが、あまりその必要性を感じないところを見ると、「分かる/分からない」だけでは「理解できる/できない」という意味よりも、
よく使われる「判明する」という意味の方に読んでしまいがちになるということでしょうか?

「分かる/分からない」
「判明する/しない」>「理解できる/できない」

「理解できる/できない」
=(「内容」など“名詞”が/は)分かる/分からない
=分かる/分からない(「内容」など“名詞”)だ

『 人を殺すなんて、分からない 』
『 人を殺すなんて、分からない(考え方だ) 』=理解できない
『 人を殺すなんて(考え方は)、分からない 』=理解できない

素人の考えになりますが、違和感の原因はこういったところではないかと思ったりもします^^; 曖昧な回答になり申し訳ありません。
今回の感覚を解明するのはかなり難しいですね^^;

> 戦争で殺し合うなんて、およそ意味のないことだ。
> 中学生がホームレスをするなんて、およそ今までに例のないことた。
>
>  ここでは、生徒に、何故「~意味「の」ない~」、
>  「~例「の」ない~」のところに、「の」の代わりに
>  格助詞の「が」を使ってはいけないかと逆に質問されました。

生徒の方からの質問は、「ここは「の」ではなく「が」であるべきだ」もしくは「「が」も使えるのではないか」のどちらかだと思いますが、いずれにしましても、穴埋め部分についての質問ではなくこういったことに目がいくということは、大変熱心な方なのですね^^

私などは(書き言葉や話し言葉の)用例から何となく日本語を覚えているようなものなので、こういうことはあまり注意して考えたことがなかったです^^;

それで結論をいいますと、どちらを使っても一応日本語の用法に適っているとなるのだと思います。

【の】
|《文の成分を成す句「A―B」で》
|(ア)Aがこの部分の主語であることを示す。
|「僕―読んだ本はこれだ」
|「雨―降る日には出掛けない」
|「しっぽ―短い猫」
|※「が」で置き換えられる。
|『岩波国語辞典』

|《連体修飾節で使って》
|節中の述語が表す動作・作用の担い手を表す。
|「先生―お書きになった本」
|「雪―降る夜」
|「時―過ぎゆくまま」
|「運動―苦手な人」
|「絵―好きな母」
|「お茶―飲みたい方」
|※文語では、主文における動作・作用の担い手を表すこともできる。
|「静心なく花―散るらむ〈紀友則・古今集〉」
|『明鏡国語辞典』
    • good
    • 0

こんばんは。

三分割になります。

> 1'.車を盗むために人を殺すなんて、およそ(分からない)。
>
> その外国人は、「分からない」も「理解できない」も同じ意味の
>  動詞だから問題ないのではないかと言っております。
>
>  どうして、外国人の作った文に、ネイティブとして違和感を
>  覚えるのか自分でも分かりません。「分からない」でも
>  いいのでしょうか。

************************************
●わかる【分かる・判る・解る】自動詞
(1)はっきりとしていなかったものごとにイエスとノーのけじめをつけることができて、明らかになる。
「事情が―」
「結果が―」

(2)それを受け入れて、うまく対応・処理できる能力をしっかりと持っている。
「英語が―」

(3)物事のすじみち・価値などをはっきりとらえて、じゅうぶんに理解する。
「君は分からない人だね」
「絵が―人」
「物のよしあしが―人」
「僕に現代音楽は―・らない」
「何を言っているのかさっぱり―・らない」

●りかい【理解】スル 他動詞
(1)意味や内容のすじみちがよくわかること。
「―が早い」
「―力」
「文章[日本語・年金制度]を―する」

(2)人の立場や気持ちをくみとること。
「相手の意見に―を示す」
「―に苦しむ」
『角川必携』『明鏡国語』

●わからない【分からない】(連語)
(1)あらかじめ想像できない。
「―ものだ、あの人が自殺するなんて」
(2)ものの道理が理解できない。また、聞き分けがない。
「君も―男だな」
〔「分からぬ」「分からん」はややぞんざいな言い方。「分かりません」は丁寧な言い方〕
『三省堂国語』
************************************

わかる(3)、りかい(1)、わからない(2)の意味になりますね。
理解の場合は「できる」が付きますが、そのどちらにしても、意味から考えて「分かる」の使用も間違っていないのだと思います。
少しおかしな感じがするのは何なのでしょうね^^;
いろいろ考えてみましたが難しいですね^^;

No.1様のおっしゃるようなことで「漢語」「和語」というのも関係するのかもしれません。
それと何となくですが、国語辞典の用例にも「分かる/らない-(名詞)だ」とありますし、少し語句を補う必要があるような気がします。

『 車を盗むために人を殺すなんて、およそ分からない(考え方/行為)だ 』

原文と比べると、少し引っ掛かりを感じなくなったように思います。

#1
    • good
    • 0

No.1の補足です。



>ちょっとおかしくても,じゅうぶんに通じる日本語を教えるほうがいいんじゃないですか。世界共通語の英語ではそうですから。

英語の先生からいちゃもんがつくとまずいので。
ぼくの根拠は,自分の論文の英語をネイティヴに修正してもらったときの経験です。おなじ文章でも,こまかく直す人と,そうでもない人がいます。後者に「もっと修正すべき点があるのでは?」と聞いたところ,「英語は世界共通語だ。正統からいえばちょっと変でも,じゅうぶんに通じるなら私は直さない」との答えでした。英語のクラスではなく,実戦で,ということです。
    • good
    • 0

日本語ネイティブという意識がまずダメなのではないでしょうか。


あなたが福岡在住なら福岡ネイティブと思うべきでしょう。
ちなみに私は関西ネイティブですから、あなたが滋賀県から岡山県に至る地域に住んでいない場合、会話したらお互い凄まじい違和感を感じると思いますよ。

教え子の方が、資格取得の必要等があるのでしたら別ですが、
そうでない場合、学問上正しいかどうかは意味の無い事だと思います。
    • good
    • 0

>文型:「~なんて、およそ~ない」



ふ~ん。英語を勉強したときには「文型」という用語を聞きましたが,日本語にもあるんですか 笑。

>どうして、外国人の作った文に、ネイティブとして違和感を覚えるのか自分でも分かりません。「分からない」でもいいのでしょうか。

ぼくも日本語ネイティヴですから違和感がありますが,外国人がしゃべったものなら許容範囲内です。たぶん,「分からない」では単語がやさしく文字数も少ないので,強調感が生まれないのだろうと個人的には思います。「とうていわかんねえよなあ。」と文字数を増やせば,動詞「わかる」でもいいような気がするのは,ぼくだけでしょうか?

>何故「~意味「の」ない~」、「~例「の」ない~」のところに、「の」の代わりに 格助詞の「が」を使ってはいけないかと逆に質問されました。

「が」を使うなら,「意味がない。」「例がない。」で切るほうがしっくりきます。「意味がないことだ」でもじゅうぶんに許容範囲内です。

ちょっとおかしくても,じゅうぶんに通じる日本語を教えるほうがいいんじゃないですか。世界共通語の英語ではそうですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

passersbyさん

早速のご回答ありがとうございました。

やはり、「理解できない」に比べて「分からない」に
違和感を感じるのは文字数が少ないためでしょうね。
用法をとしては、どちらも間違ってないことが分かりました。

また、「の」の方が連体修飾的な使い方に適しており、
「が」については、述語で終わらせたほうがしっくりくると
いうことも分かりました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/12/11 03:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「およそ」と「おおよそ」の違い:これらの例文で交換可能?

1.彼は、およそとおおよその違いについて「おおよそ」見当がついている。
2.この例文は「およそ」見当違いだ。

1.と2.の文でそれぞれ「およそ」「おおよそ」と入れ替え可能でしょうか?

Aベストアンサー

入れ替えても良い様に思います。以下goo辞書より

およそ【▽凡そ】〔「おおよそ」の転〕
(名)
物事の大体のありさま。あらまし。おおよそ。
「犯人の―の見当はついている」「―の見通し」「事件の―がわかった」
(副)
(1)大体のところ。約。「駅から―五百メートル」
(2)話を切り出す時に用いる。そもそも。一体。「―人間として生まれた以上、…」
(3)(主に否定的な表現を伴って)まったく。「政治とは―縁がない」


おおよそ【大▽凡】
(名)
物事のあらまし、大要。「これまでの経過の―を説明する」
(副)
(1)くわしくは分からないが、また、はっきりは言えないが大体のところは、
という意で用いる語。大体。およそ。
「犯人は―見当がついている」「二人の意見は―のところ一致した」
(2)話を切り出すときに用いる語。総じて。大体。
「―現代の教育は知育にかたよりがちであるが…」
(3)強調の気持ちを表す語。全く。およそ。
「毎日に法を行ふ事断たず、―、三業を調へて六根に犯す所なし/今昔 17」
(4)すべてを合計して。
「筆を絶たることは、―に五十八巻/玄奘法師表啓(平安初期点)」
(名・形動ナリ)
世間並みであること。月並であること。また、そのさま。
「さしもあるまじき―の人さへ/源氏(御法)」

入れ替えても良い様に思います。以下goo辞書より

およそ【▽凡そ】〔「おおよそ」の転〕
(名)
物事の大体のありさま。あらまし。おおよそ。
「犯人の―の見当はついている」「―の見通し」「事件の―がわかった」
(副)
(1)大体のところ。約。「駅から―五百メートル」
(2)話を切り出す時に用いる。そもそも。一体。「―人間として生まれた以上、…」
(3)(主に否定的な表現を伴って)まったく。「政治とは―縁がない」


おおよそ【大▽凡】
(名)
物事のあらまし、大要。「これまでの経過の―を説明す...続きを読む

Q「およそ」と「おおよそ」の使い分け

およそ、と、おおよそ、の違い、使い分けがわかりません!

Aベストアンサー

前ご回答のほかに。およそ=一般的に、そもそも、普通は。とか。 おおよそ=概数、大体、概略。とか使い分けも可能でしょう。前者は主として、凡そなどと、後者は大概などの字が宛てられるかもしれません。

Q羅生門のにきびときりぎりすについて

羅生門のにきびときりぎりすについてそれらが文章中にどんな効果を与えるのかを調べることになり、
一応答えは出たのですが、様々な意見を聞きたいと思ったので、ご存じでしたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

まず、きりぎりすについてです。
一つ目は、季節(晩秋)をあらわすため。
二つ目は、門の荒廃感、しずけさなどを示すため。
3つ目は、話にリアリティを出すためです。
 →細かいことを書けば書くほど、その話に現実感が
  でてくるってことです♪
ちなみに、ここのきりぎりすは古語なので実はこおろぎのことです。何できりぎりすと書いたかと言うと、文中に古語が多用されてるのでここでも使用した、芥川の衒学趣味のあらわれ、って感じです。

次ににきびは、下人の年齢、すなわち10代後半くらい、を示すため、下人の精悍な感じを出すため、あと、上にも書いたとおり、話に現実感を出すためです!

Q高校入学・・・友達の作り方

初めまして。私は、今年の春から公立高校へ行きます。
でも、私の受検した高校は、誰1人知っている人がいません。
私は、どちらかといえばお笑い系の性格なんですが、かなりの人見知りなんです。
自分から喋りかける事なんかできないし、当然喋りかけられても「あ、うん・・・」といった感じで、いつもの自分のキャラクターを出せません。
言葉も出てこないし、嫌われたらどうしよう?など考えると、変に気を使ってしまって、仲良くなれません。
小学校、中学校は楽しく過ごせましたが、高校は知らない人ばかりで、とても不安です。
友達や両親にも、「ウジウジしていたらいつまで立っても友達出来きへんで!」「友達なんかすぐ出来るよ」などと言われました・・・

そこで、皆さんの友達作りのコツ(方法)を教えてほしいです。
例えば、話しかける場合はこんな言葉で話しかけたらいいよ。など、何でも結構です。
出来れば、早く友達を作って高校生活を充実させたいので、早めの回答宜しくお願いします。

 こんなことで質問するのもなんだと思ったのですが、この不安を少しでも消しさって、充実した高校生活を送りたいと思ったので、相談させてもらいました。宜しくお願いします。

初めまして。私は、今年の春から公立高校へ行きます。
でも、私の受検した高校は、誰1人知っている人がいません。
私は、どちらかといえばお笑い系の性格なんですが、かなりの人見知りなんです。
自分から喋りかける事なんかできないし、当然喋りかけられても「あ、うん・・・」といった感じで、いつもの自分のキャラクターを出せません。
言葉も出てこないし、嫌われたらどうしよう?など考えると、変に気を使ってしまって、仲良くなれません。
小学校、中学校は楽しく過ごせましたが、高校は知らない人ばか...続きを読む

Aベストアンサー

あまり悩んでいるとその空気が無意識に出てしまって、周りから近寄りがたい印象を受けてしまうかもしれません。
まずは少し肩の力を抜いて、焦らないで下さい。

私もあまり喋りかけることが得意ではない人間なのですが、
高校(私立)に入学した時誰も知っている人がいませんでした。
友達ができずに1週間ほど経った日、帰りにいつも同じ電車で見かける人に思い切って声をかけました。
「自分○○の駅で降りる子やんな?」と。
私は学校から家が遠い方で、その人しか同じ方面に帰る人がいなく、その話題で盛り上がったのを覚えています。

その人と友達になってから自信ができて、以前に比べれば積極的に人に声をかけるようになりました。
お昼を一緒に食べないか誘ってみたり、筆記用具を忘れたフリをしたりして(今思えばちょっと強引ですが…)声をかけ、そこから話題を広げました。
結構一生懸命やっていましたが、あまり頭は使っていなかったと思います。

ただ、面識の無い人ですからかなり気を遣いました。
相手が嫌な顔をすればフォローもしたし、引き際もわきまえていました。
気を遣うことさえ忘れなければ、あとは友達つながりで友達は増えていくと思います。


minamiiiiiiiiiiiさんは公立高校へ進学ということで、参考になるかは少し疑問がりますが、参考にして下されば幸いです。
まだ私も21になったばかりですが、この話題が懐かしく思いました。
色々思い出させてくれてありがとうございます。
焦らずに頑張って下さい。

あまり悩んでいるとその空気が無意識に出てしまって、周りから近寄りがたい印象を受けてしまうかもしれません。
まずは少し肩の力を抜いて、焦らないで下さい。

私もあまり喋りかけることが得意ではない人間なのですが、
高校(私立)に入学した時誰も知っている人がいませんでした。
友達ができずに1週間ほど経った日、帰りにいつも同じ電車で見かける人に思い切って声をかけました。
「自分○○の駅で降りる子やんな?」と。
私は学校から家が遠い方で、その人しか同じ方面に帰る人がいなく、その話題で盛...続きを読む

Q古文の活用形が全く理解できない

高校生です、中学から授業は全く身につかず、
今、古文の勉強をしているんですが、国語の先生に「~であるから、下二段の連用形なので~」と言われても一人「?」と理解できてません
四段活用とか、す、さし、す、すれとか何の事か全くわかりません
先生に聞こうにも「このレベルも理解できないなら塾や家庭教師を頼んだ方が・・」といわれる始末です。
独学で学べたらいいのですが・・・活用形っていったいなんですか?四段活用とか・・。教科書に表が掲載してるだけで意味が全く分かりません
また。古文初心者でも理解できるサイトはないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:あとに「たり」「て」がつく。
   例:書き「たり」
終止:その言葉でおわる。
   例:書く「。」
連体:あとに名詞が続く。
   例:書く「人」、書く「物」など
已然:あとに「~バ」がつく。
   例:書け「ば」
命令:命令の言葉をあらわす。
   例:書け「!」

とまあ長い説明になってしまいましたが、これは

四段活用  

です。

これも覚えてしまってください。

「書く」の「か」のあとに

か き く く け け

これを四段活用とよぶきまりがなりたっているのでどうしようもありません。

これは教科書にもかいてあるとおもいますので、あとは同様にして下二段とかナ行変格活用などなどおぼえることです。

あと、四段活用と下二段、上一段などなどを見分ける方法は教科書にかいてあるのでそれをよめばいいかとおもいます。僕も古典は得意ではないです。お互いがんばりましょうね!

以上参考までに。 

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:...続きを読む

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

QTwitterのエンゲージメント総数ってなんですか?? ユーザーがこのツイートに反応した回数の意味

Twitterのエンゲージメント総数ってなんですか??

ユーザーがこのツイートに反応した回数の意味がわかりません(T_T)

教えてください!お願いします!!

Aベストアンサー

エンゲージ総数(ユーザーがこのツイートに反応した回数)をざっくり説明すると、
あなたのツイートに誰かが何かをした数になります。

▼内訳は主に下記になります。

・リツイート数
・いいね数
・ツイート詳細の表示数
・Vine、GIF、画像、ビデオのクリック数
・貼り付けしたリンク、カードのクリック数
・ハッシュタグのクリック数
・@ユーザー名、プロフィール画像のクリック数

Q元素と原子の違いを教えてください

元素と原子の違いをわかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しい話は、抜きにして説明します。“原子”とは、構造上の説明に使われ、例えば原子番号、性質、原子質量などを説明する際に使われます。それに対して“元素”というのは、説明した“原子”が単純で明確にどう表記出来るのか??とした時に、考えるのです。ですから、“元素”というのは、単に名前と記号なのです。もう一つ+αで説明すると、“分子”とは、“原子”が結合したもので、これには、化学的な性質を伴います。ですから、分子は、何から出来ている??と問うた時に、“原子”から出来ていると説明出来るのです。長くなりましたが、化学的or物理的な性質が絡むものを“原子”、“分子”とし、“元素”とは、単純に記号や名前で表記する際に使われます。

Q<羅生門>下人の心情の流れが知りたいです!

こんにちは。今回はよろしくお願いいたします。
私は高校1年生です。最近羅生門を教科書で読みました。
明日、中間テストがありそのテスト範囲が羅生門なんです。下人の心理を問われるとのことなのですが、私には理解しにくいところが多いです。まず、下に私なりにまとめます。みなさんの考えを教えていただけたら光栄です。
1.雨のふるのを眺めていた・・・
<職を失った私はこれからどうしたらよいのか、困ったな。>
2.大儀そうに立ち上がった・・・
<もう、盗みをする他ない。いつまでも悩んでいたら飢え死にしてしまう。>
3.ある強い感情が、ほとんどことごとくこの男の嗅覚を奪ってしまったからである。・・・
<何者なのか、一体何をしているのか?>
4.六分の恐怖と四分の好奇心・・・
<見たいが、不気味だな>
これ以降は理解できません。
なぜ髪を抜いていくのを見ただけで、
恐怖がきえていくのですか?
この恐怖とはいったいなんだったのでしょうか?
暗かったからですか?老婆に対する激しい憎悪とは、
自分を追い込んだ世の中へだと思いますが、
下人はそこまで考えていたのでしょうか?
死人の髪の毛を抜くということがどうして
そこまでゆるせないことだったのですか?
上がった時、下人は世の中が許せないという気持ちだったのでしょうか?
すみません。わからないことばかりだったのでたくさん書いてしまいました。では失礼します。

こんにちは。今回はよろしくお願いいたします。
私は高校1年生です。最近羅生門を教科書で読みました。
明日、中間テストがありそのテスト範囲が羅生門なんです。下人の心理を問われるとのことなのですが、私には理解しにくいところが多いです。まず、下に私なりにまとめます。みなさんの考えを教えていただけたら光栄です。
1.雨のふるのを眺めていた・・・
<職を失った私はこれからどうしたらよいのか、困ったな。>
2.大儀そうに立ち上がった・・・
<もう、盗みをする他ない。いつまでも悩んでいたら飢...続きを読む

Aベストアンサー

高校国語教師を長年やっているものです。
羅生門は高校1年の定番ですね。
「なぜ髪を抜いていくのを見ただけで、
恐怖がきえていくのですか?」
これはつまり、それまではこの老婆を
妖怪か化け物と思ったわけです。
ところが髪の毛を抜くという実にわかりやすい
行動をとることにより、妖怪でも化け物でもなく
我々の理解の内に入る人間だということがわかって
安心したのです。
また「老婆に対する激しい憎悪とは、
自分を追い込んだ世の中へだと思いますが、」
ですが違います。
この下人はもともと善人なのです。
それは盗人になる勇気がないことからわかります。
ですから老婆に対する憎悪は善人として、
悪をなす老婆に対する純粋な憎悪です。
この下人がにきびを気にするところがありますね。
にきびイコール若さの象徴
つまりにきびを気にするというのは
この下人の若さ(未熟さ)を表しているのです。
この小説は平凡な市民(泥棒になる勇気もない小心者)が困り果てたあげくに老婆の見事な自己保身理論に触発されて自分も泥棒になる決心がついた
つまりどんな善人でもちょっとしたきっかけで
悪人になるのだという人間に対する芥川の絶望が
あるのです。
高1のあなたわかりました?
私は羅生門で何回もテストを作りましたが
「六分の恐怖と四分の好奇心」のところは
絶対出ます。出します。
何回も読んでくださいね。頑張って!

高校国語教師を長年やっているものです。
羅生門は高校1年の定番ですね。
「なぜ髪を抜いていくのを見ただけで、
恐怖がきえていくのですか?」
これはつまり、それまではこの老婆を
妖怪か化け物と思ったわけです。
ところが髪の毛を抜くという実にわかりやすい
行動をとることにより、妖怪でも化け物でもなく
我々の理解の内に入る人間だということがわかって
安心したのです。
また「老婆に対する激しい憎悪とは、
自分を追い込んだ世の中へだと思いますが、」
ですが違います。
この下人はもとも...続きを読む

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む


人気Q&Aランキング