現在、労働条件の悪化(無賃労働、賃金の低下、首切りの横行)が起こっているようです。(企業、政治の責任を問わないまま)
どうしたら、人の暮らしをまもることができるでしょうか。

景気だけが、解決手段になり得るのだろうか。

A 回答 (3件)

名指しで批判してすみませんが、労働組合(連合)がダメ。


人の権利を守るべきところが、まっ先に日本経済の心配してどうするよ!
「がんばろうにっぽん」てポスターあったけど、がんばるのは国じゃなくて労働者だっての。
あと労働者そのものがあまりに現実に対して無関心。
こんだけ選挙の低投票率が慢性化しているのに、政治批判だけは吹き出してしまうのはどうしたことだ。
投票することが参政の第一歩じゃないの?日々の生活と社会問題があまりにも乖離してしまっていると思う。
日本人て国民的コンセンサスのもとに「自分たちの国」を作ってないから、いつまでたっても能動的でないのよね。
国民がたちあがるのはいつの日やら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばらしいご意見ありがとうございます。
そもそも御用労組の存在がいけないんですね。

お礼日時:2001/04/05 11:47

最近、日銀が量的緩和に踏み切りましたがおそらく2年前後と言われています。


下のburanさんがおっしゃる通り景気対策だけでは不充分です。
しかし、景気対策が回復しない事にはどうしようもない訳ですね。
今ははっきり言って政治があまりにも腐りきっています。

10年前から不良債権処理など本当に重要な課題はすべて先送り、
政治家も強いリ-ダ-シップを持っている者がいない、しかも
前世紀の遺物とも言えるような財務大臣。もう80歳過ぎているんですよ。
外国は若手が国を動かす台頭しているのにも関わらず、日本や一部の国では
今だ長老の権力が根強いのも事実です。

特に宮沢さんはバブルを崩壊させた張本人の一人なのに今だ政治の世界でぬくぬくとしているんです。最悪の国になってますね。

どうしたら人の暮らしを守る事が出来るか。
これはまず、デフレの対策です。
文字通りこれは、今の供給に需要が追いついていない為に企業は売る為に
安くしなければなりません。確かに消費者にとっては喜ばしいかもしれませんが
薄利多売的な手法をとっても実際は売れても儲けにならず、赤字が続出して倒産
してしまうんです。

対処は、消費者が大量消費を行えばいいんです。
そしてベンチャ-企業をもっと誕生させる仕組みを作る事。
今のベンチャ-キャピタルはアメリカと比べて全く整っていません。
企業も勝ち組みと負け組みがありますから能無し企業が続出しています。
企業も大量リストラを行っていますが、結果的には何も解決しないと思います。
元々実力がない企業はリストラしたところで同じなんですよ。
社員全体が一丸となってやる気を起こさせる事が大事なんです。
今はどこの企業も下ばっかり向いていて、社員もやる気がないんです。
これではいつまでたっても潰れるのを待つだけです。
強いリ-ダ-シップを持った経営者が如何にして対処するかですね。
リストラしたところでどうにもならないのが今の現状でしょう。

そして国民がもっと政治に関心を持つことも大事です。
「どうせ首相は誰がやっても同じ」という考え方では絶対に解決にはなりません。
だいたい今の無能な政治家を生み出したのは国民なんですから。
我々国民も悪いんです。

まず、今の段階注目する事ははデフレ対策と総裁選でしょうね。
一つは森首相が原因です。あの人がまだ首相にだらあらといるからやる気が
起きないんです。そこで新しい首相が出てきたら国民や市場も心機一転、
新しい希望が生まれますからかなり望みはあります。
ま、こんなところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。政治の清潔こそ解決策ですね。

お礼日時:2001/04/03 12:17

今の日本には、即応能力がないことと、高度な政治判断力がないことが重大な問題だと思われます。


もちろん、景気対策だけでは、人々の暮らしが良くなるはずはありません。

雇用に関して言えば、企業自体が利益をあげ雇用するに十分の体力を持たなければ、賃上げや雇用増加は成し遂げられません。
企業利益が上がるためには、低コスト高収益が原則です。
そのための技術開発や設備投資にはまた金が要る。

となると、商品の値上げが実は手っ取り早く収益をあげる方法です。
ところが、現状はデフレです。日銀が量的緩和に乗り出しましたが、インフレに持っていくという史上初の試みを軟着陸させることが、今取り得る手ではないでしょうか。

アメリカのここ10年の好景気は、IT革命による新種の業態の登場による一種のバブルでした。

やはり地道な企業努力と、適正な利益分配しか道はないのではないのでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【政治に国民の関心が集まるほど政治が悪化していってる気がする】 消防車がうどん屋で食事に入ったら職務

【政治に国民の関心が集まるほど政治が悪化していってる気がする】

消防車がうどん屋で食事に入ったら職務怠慢だとクレームが出る。

消防車の職員は一旦基地に帰って基地内で食べるか着替えて私服で外食しないと国民から苦情が入る。

しかも苦情先が消防局ではなくメディアにクレームを入れている。

国民が政治に関心を寄せれば寄せるほど社会が縛られていっている気がする。

そして自分が、自分の子どもが公務員になったら国民からの要請、要望の多さにビックリしてこんなに縛りがあったんだと驚くことになるだろう。

国民は政治関心を持たない方が過ごしやすい社会になるだろう。

Aベストアンサー

消防署員は制服だとダメなのですね。警察官は制服のままパトカーでコンビニに来て、買い物をしていきますよ。ま、防犯のためなんですけどね。僕がバイトしていたコンビニの近くに消防署があって、そこの署員は深夜に制服で買い物に来ていましたねえ。近くなので歩いて来たと思うのですが。

>国民は政治関心を持たない方が過ごしやすい社会になるだろう。

政治が悪化すると多くの国民は更に政治に関心を持つようになるとは思うけど、国民が政治に関心を持たない方が過ごしやすい社会になるというのは違うと思いますよ。

Q政治腐敗?衆愚政治?今の政治を良くする解決策

初歩的質問ですいません。
ただ、今回募集するのはアイデアに近いものです。
今の政治明らかにいろいろな意味でだめだと思います。名前を連呼するだけの選挙、あほな政争、失言の揚げ足取り、無駄使い防止できてない、増え続ける借金などなどてんこ盛りです。
今の政治をよくする何かすごいアイデアとかあれば教えてください。
ITの登場で可能になりつつあること、海外で行われ成功している事例、歴史から学べる教訓、政治とは無縁な心理学の活用などなど。
よろしくお願いします。^-^/

Aベストアンサー

1,政治家に期待しても、無駄です。
(1)彼らの一番大切な仕事は選挙です。
 日本の為にはこういう政策がよい、と判っていても
 その政策が選挙区の不利になるようなものであれば
 反対せざるを得なくなります。
(2)当選が第一の目標ですから、殆どの精力は選挙に
 費やされます。
 政策など勉強している暇はありません。
 だから官僚に簡単に説得されてしまいます。

2,国民に期待しても無駄です。
 無駄というか、民意に沿った政治は駄目です。
 何故、財政赤字なのか、と言えば、あれが欲しい、
 これが欲しいと国民がねだるからです。
 票が欲しい政治家は、この国民の欲望を満たそうと
 します。
 国家百年の計などやりたくてもできません。
(1)国民の多くは自分のことしか考えません。
 自分に有利な政策には賛成し、不利な政策に
 反対するだけです。
 誰も、国家全体のことを考えた投票行動をとりません。
(2)国民は、政治や経済には無知です。
 だから、マニフェストに対して適切な判断など出来ません。
 何が、日本国の利益になるなど判断出来ません。
(3)国民は、情報を持っていません。
 的確な判断をする前提が保障されていません。
(4)国民は永久にしっかりなどしません。 
 近代民主制の歴史がある英国ですらあの程度です。
 史上最も偉大な英国人は誰か、英国人の回答です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/100%E5%90%8D%E3%81%AE%E6%9C%80%E3%82%82%E5%81%89%E5%A4%A7%E3%81%AA%E8%8B%B1%E5%9B%BD%E4%BA%BA
 三位・・ダイアナ
 四位・・ダーウィン
 五位・・シェイクスピア
 六位・・ニュートン
 八位・・ジョンレノン
 
3,私は、官僚が真面目に働くシステムを作るのが
 最も現実的なのではないか、と考えています。
 かつて、官僚は誇り高く働いていたのです。
 だから日本がここまで来ることができたのです。
「政治家は選挙区の代表に過ぎないが、我々官僚は全国民の
 利益を考えた政策ととっていくのだ」
 と、日本を導いてきました。
「久米郁男 (放送大学客員教授,早稲田大学教授)」 

 官僚の活用こそ今の政治をよくする鍵です。

1,政治家に期待しても、無駄です。
(1)彼らの一番大切な仕事は選挙です。
 日本の為にはこういう政策がよい、と判っていても
 その政策が選挙区の不利になるようなものであれば
 反対せざるを得なくなります。
(2)当選が第一の目標ですから、殆どの精力は選挙に
 費やされます。
 政策など勉強している暇はありません。
 だから官僚に簡単に説得されてしまいます。

2,国民に期待しても無駄です。
 無駄というか、民意に沿った政治は駄目です。
 何故、財政赤字なのか、と言えば、あれが欲しい、
 こ...続きを読む

Q労働組合の政治献金は会計報告が無い

労働組合の支援政党(民主党、旧社会党)への政治献金は、会計報告されません。
当社組合の会計報告では、会議費に含まれていて金額は不明です。
労働組合の政治献金が報告されないのは、違法では無いのでしょうか?

小沢議員が企業からの政治献金の件で、マスコミに取り上げていますが・・・・

労働組合は社員が支払った組合費を社員の合意無しで、且つ、誤魔化して報告をしない方が問題だと思います。

Aベストアンサー

労働組合は組合員から毎月組合費を徴収して運営されています。毎年度の予算案と決算は組合大会や支部大会、委員会、代議員会等で審議され承認されますが、執行部が選んだ人が監査していて、すべて何事も無かったように承認されています。組合員が詳細について質問することはありません。
だからパナソニックのような大組合でも使途不明金のような多額の政治献金が行われても誰も責めません。組合員は自分の給料から金を出して組合役員などを養っているのですから、金の使い道に関心を持って使途の詳細を究明すべきです。

Q専制政治と独裁政治の違い

「専制政治」を辞書で引いたところ、「国家の全ての権力を支配者が握り、国民の意思を無視した独断的な政治」とありました。
一方、「独裁」というところをひいたら「ある個人、または特定の階級が全権力を握り、物事を支配すること」とありました。
どうちがうのでしょうか?

Aベストアンサー

参考urlを見てください。

「2 政治」の項目の下に
「1 デモクラシーとその発展」という項目があってそれの(2)です。

参考URL:http://www.e-study.gr.jp/syakai/seiji.htm

Q1930年代の国際政治史と日本の政治との関わり

国際政治史の本を読んだんですが、以下の項目がよく分からなく、それぞれの繋がりもよく分かりませんでした。
1.ナチス政権の成立
2.日本の内政と外政(1930年代前半)
  ⇒強行路線の勝利~軍部・右翼の台頭~
  ⇒満州事変
  ⇒政党内閣の終了~5.15事件~
3.集団安全保障~仏ソの接近~
  ⇒「東方ロカルノ」ソ連の連盟入
  ⇒仏伊ローマ協定
  ⇒ドイツ再軍備宣言
4.ヴェルサイユ体制の崩壊~独伊接近~
  ⇒英独海軍協定
  ⇒エチオピア戦争
  ⇒ライランド進駐再軍備
5.ローマ・ベルリン枢軸形成~イタリアの外交転換~
  ⇒独伊、接近のはじまり
  ⇒独墺協定
  ⇒スペイン内戦
6.ヒトラーの戦争プラン
  ⇒独に有利な国際政治の展開
  ⇒総統官邸秘密会
7.第2次世界大戦の勃発
  ⇒英仏の宥和政策
  ⇒墺併合
  ⇒ミュンヘン会議
  ⇒チェコスロバキアの崩壊
  ⇒独ソ不可侵条約
8.日本の内政と外交
  ⇒広田内閣
  ⇒近衛内閣
  ⇒末内内閣
9.枢軸国の敗北
  ⇒独の敗北
  ⇒日本の降伏
これらの1つひとつは何とか調べたれたのですが、これらの各項目を全て使って一つの流れに繋げることがイマイチよく分かりません。
上手く、1つの流れに出来る方は教えてください。お願いします。
ちなみに⇒の語群は項目を分かりやすくする為のモノで、これらは無視して下さってもかまいません。

国際政治史の本を読んだんですが、以下の項目がよく分からなく、それぞれの繋がりもよく分かりませんでした。
1.ナチス政権の成立
2.日本の内政と外政(1930年代前半)
  ⇒強行路線の勝利~軍部・右翼の台頭~
  ⇒満州事変
  ⇒政党内閣の終了~5.15事件~
3.集団安全保障~仏ソの接近~
  ⇒「東方ロカルノ」ソ連の連盟入
  ⇒仏伊ローマ協定
  ⇒ドイツ再軍備宣言
4.ヴェルサイユ体制の崩壊~独伊接近~
  ⇒英独海軍協定
  ⇒エチオピア戦争
  ⇒ライランド進駐再軍備...続きを読む

Aベストアンサー

その国際政治史の本には、一つの流れになっていませんでしたか?
その本を読んで繋がりがわからなければ、ここで聞いても分からないはずだし、
回答のしようもありません。質問者が何が分からないのかも分からないし、
この質問では質問者が幼稚園児なのか中学生なのかも分かりません。

それにこういう規定がありますので
[作成依頼目的]占いや翻訳、文章作成等で、疑問点を明記せずに回答者に作業を求める質問。
これらの各項目を全て使って一つの流れにすることを依頼する質問はできません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報