質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

現在高一でもうすぐ文理選択の締切を控えているのですが、どうしても地歴の選択が決まりません。希望進路としては国公立大の法・経に行きたいと考えています。
私の学校では文系の生徒は全員「世界史」は必須科目なんですが、もう一つ「地理」か「日本史」を選択することになっています。
どちらの方がセンター入試等の際に高得点が狙えたり、どちらの方が覚えやすかったり・・・というのがあるのでしょうか。参考にしたいと思っていますので、よろしければご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

進路選択も大変ですね。

大事なことなので、色々な人の意見を参考にして決めてください。

とりあえず、「地理」と「日本史」どちらが覚えやすいかという質問にお答えします。「どちらが覚えやすいか」というよりは、「どんな人に向いているか」ですが。(ちなみに私は歴史が苦手なので地理を履修しました)

日本史は、やはり歴史がすきな人がおすすめです。
歴史の本・漫画を読んだりすると、時代の流れがわかりやすい…とは言いますが、興味がないor苦手意識がある人にはそれすら辛いです。
また、歴史は基本的に暗記科目だと思うので、暗記が得意な人向けですかね。

地理は、色々な知識を関連させながら学習していく感じです。
例えば、
A地方はこういう地形で、この方向から風が吹いているから、こんな気候。だから、この気候に合う、この作物がよく育てられている。遠く離れたB地方でも、実は気候が似ているので、A地方と同じ作物が育てられている。
という感じです。個人的な意見としては地理は結構楽しいです。ただし、日本史に比べると問題もちょっと変わったものが出ることがあります(日本史のセンター問題を見たわけではないし、センター試験を受けたのも何年も前のことなのでうろ覚えですが)。
上記のような感じで学習が進んでいくので、問題も、単に知識を問うだけの問題ではなく、「あの知識とあの知識を活用すれば、この問題も解ける」的な問題が出ることがあります。全部が全部そんな問題ではありませんが。

なので結論としては、
日本史は、やはり暗記科目だし、歴史の流れを物語のように楽しんで捉えることができる人に向いている。
地理は、知識を活用しながら問題を解くのを楽しむことができる人に向いている。
という感じですかね。(あくまで私個人の意見なので参考程度に)

センター試験の難易度については、どの教科も同じくらいの平均点になるように作られています。というよりも、たしか教科の平均点(受験者全員の)が10点以上違う場合、特別措置がとられた気がします。例えば、日本史の平均点が、地理や世界史の平均点よりも15点低い場合は、日本史を受験した生徒の点数を特別な方法で計算し直し、教科による差が出ないようにするらしいです(何年も前に聞いた話なので、自信はないですが)。

あとは、希望している学部、あるいは希望している職業の方からも意見を聞けるといいのですが…。

では、進路選択&勉強がんばってください。
    • good
    • 0

第一志望が国立だとしても


滑り止めで私立は受けることになると思います。

その場合、日本史の方が私立は受けられる学校が多いと聞きました^^

頼りない回答でごめんなさい…

頑張ってくださいね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文理選択~科目選択~

私は高1です。月曜日に文理選択を決めます。理系に行くことは決めましたが、2年生での社会の科目の選択をしなければいけません。。世界史、日本史、地理からAとBの2科目を選択です。(世界史は必修科目です)
理系の人は地理??
興味がある科目を選ぶのがぃぃのですが、ありません。。( p_q)アドバイスお願いします

Aベストアンサー

地理は大学で、京都大学だと「文系」(文学部)ですが、東京大学だと「理系」です。
つまり地理という分野は文理双方にまたがっているのです。
地理歴史科(社会じゃないですよ)の必履修は世界史+日本史or地理(A・Bは割愛します)。
日本史に興味がちょっとでもあるのなら、例えば「大河ドラマ」や「そのとき歴史が動いた」系の番組をみることが苦でなければ日本史。
そうでなければ地理かな。世界史の知識が地理に役立つし、地理の知識が世界史に波及することもある。
日本史は、広い意味で世界史の中の日本国史と捉えることもできますが、内容の濃さから言うと、ちょっときついです。

また地理は地学や化学をはじめ理科の要素(地理の気候学が、理科では気象学のように類似の領域が多い)。
よって地理選択が無難っていえば無難ですね。
最近の履修形態では大学入試の科目の影響で、理系で「物理・地学」という履修は少ないようです。支障がなければ「物理・地学」+「地理」は最強タッグと感じています。


人気Q&Aランキング