『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ずっと昔に水谷豊さんが演じられていたと思うのですが、この間二代目浅見光彦と言って紹介されている人が居ました。(失礼ですが役者さんを覚えていません)その前には辰巳琢郎さんが演じられていたはずです。では初代は水谷さんで現時点での浅見光彦は三代目ではないのですか?
水谷さんがカウントに入ってないのは何故でしょう?

私的に水谷豊さんが凄く好きで見ていたシリーズだったと記憶しております。どうし配役が変更されてのでしょうか?

ご存じの方よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も「浅見光彦シリーズ」大好きです。


実は「浅見光彦~」ですが、

日本テレビ系列の火曜サスペンス劇場
(水谷豊)

TBS系列の月曜ミステリー劇場
http://www.tbs.co.jp/bansen/moon/r010924.html
TBS系列の月曜ドラマスペシャル
http://www.tbs.co.jp/bansen/getudora/r09041.html
(初代:辰巳琢郎/二代目:沢村一樹)


フジテレビ系列の金曜エンターテイメント
http://www.fujitv.co.jp/jp/golden/pub/03-49.html
(初代:榎木孝明/二代目:中村俊介)

と、いろいろな系列局でやっています。

他にも、国広富之や篠田三郎の時のドラマもあったと思われます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく有り難う御座いました
私の見た二代目とはTBSのドラマスペシャルの系列だったみたいですね。

もう一度水谷さんで見てみたいと思うのは無理でしょうね・・・。

お礼日時:2003/05/19 13:47

私も浅見光彦大好きです!(榎木さんの光彦が好きでした)



No.1・3の方が答えられている通りです。
局によって配役も違ううえ、役者さんが年をとってしまい、
年齢設定が33歳の光彦は、世代交代(?)をしていっているのです。
*水谷さんは、エナメル靴をはいていたために、原作者内田康夫さん
から抗議があり、人気はあったのですが、交代に追い込まれたらしいです。

ちなみに、火曜サスペンスの20周年記念作品で、「高嶋正伸」が光彦を、
兄に「高嶋政宏」・母役に「寿美花代」と、高嶋ファミリーが演じた回もありましたよ♪

参考URL:http://www.ntv.co.jp/kasasu/200202/20020205.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答有り難う御座います。

エナメル靴で交代ですか。やはり原作者のイメージでしょうか。年齢のこともある以上もう水谷さんが演じられることはなさそうですね・・・残念です。

お礼日時:2003/05/19 13:56

それから、今思い出しましたが


以前、「水谷豊」さんの 次だったと思いますが
あなたが選ぶ「浅見光彦」と言う、出版社のアンケート
が、有りました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり私は水谷さんですね。
あのひょうひょうとした感じが大好きです。

お礼日時:2003/05/19 13:44

こんばんわ、


順番は自信有りませんが、「水谷豊」さん「榎木孝明」さん
「沢村一樹」さん「中村俊介」さん
「辰巳琢郎」さんは、どうだったか。
テレビシリーズとしては、「水谷豊」さん「榎木孝明」さん「中村俊介」さん の、順のようです
局違いと、映画も、カウントしています。

配役については、「浅見光彦」は、年をとりませんが
役者さんは、年をとってしまう、からでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座います。

役者さんが年を取ってしまうのは仕方のないことですね。
たぶんに水谷さんのイメージが強くて以外に演じられた方が多くてびっくりしました。

お礼日時:2003/05/19 13:43

あのシリーズは、良く配役が変わるみたいです。

水谷豊さん以外にも、たくさんの方が演じられていました。最近のは、中村俊介さんだったかと思います。

放送局によって違う様な気がします。お兄さん役の警視庁の偉いさんの配役も、良く変わります。火曜サスペンスだったりフジの金曜エンタテイメントだったりいろんな局でするので、その辺の事情があるのかと推察しています。

だから、どの放送局での浅見光彦シリーズでの何代目かということで、変わってくるのではないでしょうか。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwne0999/uti-eizou …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました。

本当によく配役が変わるみたいですね。
お兄さんもお母さんも変わっているようです。
水谷さんではもう見られないようで残念です。

お礼日時:2003/05/19 13:49

国広富之と水谷豊と辰巳琢郎と沢村一樹はTBS。



篠田三郎はテレビ朝日。

榎木孝明は角川映画。

榎木孝明と中村俊介はフジテレビ。
中村俊介は二代目。(フジテレビで)

http://ebiazu.hp.infoseek.co.jp/dorama2.htm

参考URL:http://ebiazu.hp.infoseek.co.jp/dorama2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座います。

結構な数でびっくりしました。やはり時代の流れなのでしょうか。今度見たことのない人の演じている分も捜してみてみたいと思います。

お礼日時:2003/05/19 13:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浅見光彦

テレビでの浅見光彦シリ-ズですが、主役が中村俊介さんと速水もこみちさんの2種類
ありますが何でですか?ご家族の配役も違いますよね。
放送してるテレビ局は一緒だったか忘れましたが、問題ないんでしょうか?

Aベストアンサー

原作はまだ続いている筈です。

ちなみに、「最も最初に浅見光彦役を演じたのは国広富之さん」、「次に篠田三郎さん」、「水谷豊さん」そして「榎木孝明さんと辰巳琢郎さんの2人・2つのテレビ局のシリーズ体制」になったと「ウィキ」で検索してみたら分かりました。

「水谷さん版は服装が浅見光彦のイメージではない」と原作者の内田さんからクレームが寄せられた、とか。

内田さんが最も気に入っていたのは「榎木さん」だった様で、「榎木さんが光彦役を降板する条件として、兄の陽一郎役で出演し続ける事を要求したから、榎木さんも承諾して『中村俊介版』に出演している」そうです。

「ユタが愛した探偵」の1つ前の作品までは全部「古本」を購入して読みました。

全部読めとは言いませんが、「ファンとして絶対に読むべき1作」があります。

それは「黄金の石橋」という作品です。

「ウィキ 浅見光彦」で「原作小説に関しての項目」の「検索」が出来ます。
それにも述べられています。

ちなみに「ドラマや映画の映像化されたものについて」は「ウィキ 浅見光彦シリーズ」で「検索」すれば分かります。

「浅見光彦はハンサムつまりイケメン設定」なので、「高嶋版は兄・陽一郎役が高嶋政宏で母親役が高嶋兄弟の実の母親(芸名忘れたけど)という事で、そこは他の人の浅見光彦とは違って特筆すべき点だけど、兄役の政宏さんはカッコイイけどいかんせん政伸は光彦のイメージには遠いひょうきんな感じが拭えずミスマッチだった」ですね。

原作はまだ続いている筈です。

ちなみに、「最も最初に浅見光彦役を演じたのは国広富之さん」、「次に篠田三郎さん」、「水谷豊さん」そして「榎木孝明さんと辰巳琢郎さんの2人・2つのテレビ局のシリーズ体制」になったと「ウィキ」で検索してみたら分かりました。

「水谷さん版は服装が浅見光彦のイメージではない」と原作者の内田さんからクレームが寄せられた、とか。

内田さんが最も気に入っていたのは「榎木さん」だった様で、「榎木さんが光彦役を降板する条件として、兄の陽一郎役で出演し続ける事を要...続きを読む


人気Q&Aランキング