CD-RWの動作環境にCPU,Pentium 166MHz以上とありますが、Celeron、300MHzのPCで可動でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こういう動作推奨環境の場合は、



Pentium=Celeron=K6

と考えて問題ありません。


非常におおざっぱでよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常にすっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/24 18:06

自己補足です。



>クロックの数字だけを見れば良いのですか?
はい。
自分の持っているCPUと推奨CPUの数値が近い場合は一概にもそうとも言い切れませんが、100以上差がある場合は普通は大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/24 18:07

Celeronの300であれば、Pentiumの166よりは


性能は上でしょうから、CPU的には問題無いと思います。
ただ、他の方もおっしゃっていますが、CPUだけでは
計れない部分もありますね。例えば、外付けのCD-RW
ドライブ、USB接続の物なんかだと、USBのデータ転送
速度が追い付かずに、書き込みエラーが出る事なんかも
あるみたいですし。
    • good
    • 0

HDの足回りとメモリ容量とバストラフィックスの兼ね合いって事です。


如何にCPUだけ良くても他が足引っ張ったら何にもなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ますます???です

お礼日時:2001/03/23 18:26

 補足です。



 Pentium 166「以上」という表示はありませんか?
 これより高い数値のCPUならOKという意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クロックの数字だけを見れば良いのですか?

お礼日時:2001/03/23 18:25

まぁ充分じゃないですか?


Celeronは廉価版CPUですけど、Pen-2,Pen-3の廉価版ですし、普通のPenに比べりゃかなり快適かと思うのですが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この答えを待っていました。
すっきりしました.ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/23 18:23

動きますよ。


ただ動くのと快適なのとは別問題です。
周辺環境と状況によりけりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございました。
快適に動かないと言うのは具体的のどのようなことでしょうか?

お礼日時:2001/03/23 14:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCeleron2GHzとPentium 4の2.4GHzで違いがでるアプリケーションは?

父がパソコンを購入するのですが、CPUはセレロンとペンティアム4のどちらにしようか迷ってします。今のところインターネットと文書作成しか用途は無いのでセレロンで十分かとは思いますが、セレロンとペンティアム4で違いが出るアプリケーションの中で将来、父の趣味と合致しそうなものがあったらと思い質問させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高品質の画像を送受信や編集処理すると違いがわかる場合もありますが、現状では殆んど実感できないと思います。
ネットゲームを試してみると、差がわかる・わからないがはっきりするかもしれません。

QFMV-6000CL2SのCPUをDuron 900MHzからもう少し動作を良くさせるためには?

いつもお世話になっております。
FMV-6000CL2Sを、OSはwin2000PROを使用するつもりです。
CPUをDuron 900MHzからもう少し動作を良くさせるためには、
CPUは、どういったものまで乗せかえられるのですか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

富士通の業務用パソコンですね
富士通のパソコンはかなりCPUの変更が可能です
運がよければアスロンXPも搭載できますがシステムバス200MHzのアスロン・デュロンならまず大丈夫です
AMDのCPUはこの辺が面白いところです

ちなみにNEC-VL800R(元々デュロン800MHz)をデュロン1.3GHzに載せ換えていますしソニーのPCV-J21MBP(アスロン1GHz)をデュロン1.3GHzにもしています
これは経験であり現在2台とも手元にあり元気に動作しています

オークションで3000円も出せば手に入りますし交換も簡単で快適になります

QPC-VL3704(PC-VL3004)のCPUをCeleron1.70GHzからもう少し動作を良くさせるためには?

いつもお世話になってます。
PC-VL3704(PC-VL3004)
CPU Celeron(R) プロセッサ 1.70GHz
チップセット Silicon Integrated Systems社製 SiS651
メモリ 768MB
この機種は、これ以上CPUを拡張させ動作を軽くさせることができますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

VL370/Dは上新電機オリジナルモデルのようですが、VL300/4Dとして回答します。
兄弟機で使っている最高性能CPUはPentium4 2.8GHz(FSB533MHz)になります。
http://121ware.com/psp/PA121/121ETC2/CRM/s/WEBLIB_NECS_DID.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_VDown_Details?modId=3277
注、上新電機のサポートに連絡してVL300/4Dと同一のマザーボードを使っていることを確認したうえでなければアップデートしないで下さい。
確認するときにはBIOSのアップデートが目的だと伝えてから確認してください。

で、同一BIOSを使っているPC-VG28S1Z38の発売日がVL300/4Dと同じなので、BIOSのアップデートをしないでも交換は可能であると考えられます。

Celeron1.7GHzのTDPは63.5W、Pentium4 2.80GHzのTDPは68.4Wですので、CPUクーラーの交換はしなくて良いかも知れません。

購入はヤフオクぐらいしか難しいですが、中古パーツ屋にあるかも知れません。

VL370/Dは上新電機オリジナルモデルのようですが、VL300/4Dとして回答します。
兄弟機で使っている最高性能CPUはPentium4 2.8GHz(FSB533MHz)になります。
http://121ware.com/psp/PA121/121ETC2/CRM/s/WEBLIB_NECS_DID.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_VDown_Details?modId=3277
注、上新電機のサポートに連絡してVL300/4Dと同一のマザーボードを使っていることを確認したうえでなければアップデートしないで下さい。
確認するときにはBIOSのアップデートが目的だと伝えてから確認してください。

で、同一...続きを読む

QCeleron™ プロセッサ 850MHzのアップグレード(交換)について。

上記のCPUをアップグレードしたいと思うのですが、
最大何MHzまでのCPUが互換しているのか、
また改造やBIOS設定の必要の無い、ただ入れ替えるだけでよいCPUの情報が知りたいです。
今使っているPCの詳しいスペック等は
http://www1.jpn.hp.com/athome/presario/3500/siyou/siyou.html
の3523jpという機種です。
自分なりに検索してみたんですが、余計に分からなくなってしまいました。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

presario3500シリーズのチップセットは「Intel815E」ですね。
このチップセットはFSB133MHzをサポートしているので
・FSBが66MHzの766MHz以下のCeleron+PC100メモリ
・FSBが100MHzのPentium III、800MHz以上のCeleron+PC100メモリ
・FSBが133MHzのPentiumIII+PC100メモリ
・FSBが133MHzのPentiumIII+PC133メモリ
このような組み合わせでCPUが動くはずです。
{参考}
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/experiments/002chips815/815chipset04.html
ですので、最速のCPUは133MHz×8.5倍の「PentiumIII/1.13GHz」になると思います。
しかし、これも「確実に」と言うわけでは無いので、あくまでも、「理論的には」ですが。(^^ゞ

もっと上を狙うなら「Tualatinコア」のPentiumIII/1.4GHzもありますが、直接乗せ替えることは出来ないと思われます。
お使いの機種が、「815EのB-step」ならば「Tualatinコア」をサポートしていますので使える可能性は高いです。ですが、発売時期から推測すると「815EのA-step」でしょうから無理だと思います。

http://www.lontec.co.jp/PL-pro/370t_rev2.html
このような製品を使ってパワーアップする手もありますが、Presario3500シリーズのような省スペースパソコンでは使えない可能性もあり、動作報告も出ていないので「博打」になります。

ご参考までにどうぞ。

presario3500シリーズのチップセットは「Intel815E」ですね。
このチップセットはFSB133MHzをサポートしているので
・FSBが66MHzの766MHz以下のCeleron+PC100メモリ
・FSBが100MHzのPentium III、800MHz以上のCeleron+PC100メモリ
・FSBが133MHzのPentiumIII+PC100メモリ
・FSBが133MHzのPentiumIII+PC133メモリ
このような組み合わせでCPUが動くはずです。
{参考}
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/experiments/002chips815/815chipset04.html
ですので、最速のCPUは133MHz×8.5倍の「PentiumIII/1.1...続きを読む

Q5年位前のCPUとCeleron D 336 2.8GHzを比べると・・・

私は今、5年位前に買ったパソコンを使っています。CPUはCeleron733MHzです。
今度、パソコンを買うとしてCeleron D 336 2.8GHzのパソコンを買った場合、
使用感は『速い!!』と『すごい!!』とかかなり違うのでしょうか?って言うか、
例えば≪徒歩と車≫とか≪徒歩と新幹線≫とか言うような例えでも構いません。教えてください。
ちなみにパソコンではネットサーフィンが主で、他にメール、音楽ダウンロードもします。
前にCore 2 Duo E6300 1.86GHzとCeleron D 336 2.8GHzどちらが良いCPUなのか質問したことあるんですが
私にはCore 2 Duoは勿体無いのかな~と思ったりする気もするので…。
どう思いますでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の質問を〆てから新しい質問しましょうよ。

PCはCPUだけで作られているものではない事はご存知ですよね?
また前の回答の中に「クロックだけが性能じゃない」と
言うものもありましたよね?
Celeron733MHzのPCとCeleron D 336 2.8GHzのPCとでは
他のパーツ構成も他のパーツのクロック数も違うので
作業によっては異次元です。
例えば重くてなかなか再現されなかったHPが
早く再現されるようになります。
もっともこの辺は回線速度も関係するのでHPによっては変わらないです。
メールのやり取りは回線速度依存なので殆ど変わらないです。
受信後のメールの再現は圧倒的に早いです。

音楽のダウンロードも回線速度依存なので殆ど変わらないです。
ダウンロード後の音楽の再生・ソフトの立ち上がりは圧倒的に早いです。

テキスト打つ程度のファイル編集もあまり差は出ません。
画像編集の時は圧倒的に早いです。
また、ワードとかソフトを開く時は圧倒的に早いです。

と言うところです。
Core 2 Duoも同じ事です。

前の質問を〆てから新しい質問しましょうよ。

PCはCPUだけで作られているものではない事はご存知ですよね?
また前の回答の中に「クロックだけが性能じゃない」と
言うものもありましたよね?
Celeron733MHzのPCとCeleron D 336 2.8GHzのPCとでは
他のパーツ構成も他のパーツのクロック数も違うので
作業によっては異次元です。
例えば重くてなかなか再現されなかったHPが
早く再現されるようになります。
もっともこの辺は回線速度も関係するのでHPによっては変わらないです。
メールのやり取りは回...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報