プロが教えるわが家の防犯対策術!

黄色くなったスダチがありますが、この種を鉢植えにして芽生えから
植木にすることは出来ますか?もし出来るとしたら、いつ頃どのように
行ったらいいか教えていただけませんか?よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

種を植えて育てる事を実生りと言います。


一般的には台木と言われる、からたちの木や柚の木に
接木と言って継ぎ足す方法で育てますが
実生りでも一応育てる事は可能です。

実生りの場合は所謂子供なので
その種にどのような遺伝子が組み込まれているか不明です。
また、品種の違う花粉で受粉した種の場合は
親とは少し違った遺伝子となる為、親とは味や特徴が違ってしまう事もあります。

接木はクローンを育てるのと同じなので
親と全く同じ特徴を持つ事になり味なども親と同じです。

また成長の仕方も接木の場合は成長も早いですが
実生りの場合はかなり遅い成長をする事も多く
接木で3年で実が生る物でも、実生りだと4~6年掛かってしまったりします。

これは遺伝子という物は劣勢遺伝子の方が遺伝しやすく
品種改良で出来た果物の場合は、昔からの遺伝子が出やすくなるために
品種改良後のおいしい果物ではなく、品種改良前の野生の味などになってしまったりするのですが
すだちの場合は野生に近い物だと思うので実生りでもあまり心配ないかもしれません。

若干、どういうすだちの木になるか解らない部分はありますが
それを理解した上ですべてを楽しむつもりで育てるなら
実生りでも十分だと思います。

種まきは乾燥させて冷蔵庫などで保管し
春先か4~6月頃が撒き時になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速回答頂きありがとうございます。
種を出して洗い乾燥させています。乾いたら冷蔵庫で春まで保存し
植えてみようと思います。楽しみです。

お礼日時:2009/12/15 05:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング