最新閲覧日:

先日眼科で両眼とも「網膜剥離裂孔」と診断されて、21日(水)に、網膜光凝固術(レーザー治療)をしました。その時にもちろん瞳をひらいたのですが、2日経った今でも、左だけ完全に戻っていません。右眼は明るいところを見るときちんと瞳も小さくなるのですが、左目は直径3ミリくらいのままです。そのうち自然に治るのでしょうか?眼科へ行くべきか迷っています。どなたか分かる方は教えてください。

A 回答 (1件)

瞳孔を開く点眼薬によって、瞳孔が元に戻らなくなったものと仮定


して、お答えします。

まず、散瞳剤にどんな点眼薬を使用したかですが、通常ミドリンP
という点眼を使用します。これは、作用の持続時間は5時間くらい
で、自然に瞳孔は元にもどりますが、まれに薬の作用が効きすぎる
人もいます。それでも2~3日でおさまります。
散瞳剤としてアトロピン点眼を使用することがあります。この場合
は、1週間くらい瞳孔が開きっぱなしになります。通常アトロピン
を使用することはないと思いますし、その場合は説明があるはずで
すので、ご質問の場合はミドリンP点眼だろうと思います。来週に
なっても瞳孔が元に戻らないようでしたら、もう一度眼科に受診し
てみてください。縮瞳剤を点眼して強制的に瞳孔を小さくするとい
う方法もあります。

もし、眼球打撲などの外傷の既往があると、外傷性散瞳と言って、
瞳孔が開いたままの状態になってることがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。点眼薬の名前はわかりませんが、2種類点眼しました。治療が終わった後、「瞳を閉じる薬」を点眼されました。まだ2日しか経っていないので、来週まで様子をみて、治らないようだったら、眼科へ行ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/23 18:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報