最新閲覧日:

どういう仕組みになってるんでしょうか。詳しく知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

無菌室というのは・・・


いわゆるバイオロジカル・クリーンルーム(バイオクリーンルーム) のことだと思います。
微生物汚染に関するコンタミネーションコントロールが行われている限られた空間のことで、空気中における浮遊微生物・その空間に供給される材料・薬品・水などの微生物汚染などが、要求される清浄度以下に保持され、必要に応じて温度・湿度・圧力などの環境条件についても管理か行われています。

簡単に言うと、細菌も取り除く事が出来るフィルター付きの空気清浄機を設置してある部屋ですかね。


参考

http://www.daidan.co.jp/technology/establish/est …
http://www.okunogiken.co.jp/page/clean2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございます。
全く最近をいなくするのではないのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/23 15:49

外から細菌が入らないように、「すきま」をふさいでいます。


中は、殺菌灯がついていて、日常的に殺菌しています。(人が作業するときはオフ)
吸気はフィルターを通して空気を送り、中に殺菌が入らないようにするとともに、中の気圧が高いため、出入口に向かって風がながれるので、出入りの時に外から空気といっしょに細菌がはいらないようになっています。
中に入る人は、体についた埃をエアシャワーでおとし、専用の衣服で入ります。
いちばん汚れているのは中に入る人なのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答えありがとうございました。
結構お金が掛かりそうですね。イニシャルコストやランニングコストはご存知ないですか?

お礼日時:2001/03/23 14:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報