人間が川や海の水を汚し続けることで、将来飲み水がなくなってしまうということはないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ない・・とは100%いませんが、


そうかんたんには無くなるということはありません。
 例としてシンガボールの水事情があります

参考)
http://washimo-web.jp/Report/Mag-Water.htm

 下水の水を海に流さず、そのまま飲料水として使用している国です。十分な国力のある国は問題ありません。
 ただ、その前に汚染が進めば農業用水が足らなくなるし、水産資源も枯渇していくでしょう。
 飲み水が無くなるより先に食料問題がきます。ですので質問者の質問はある意味無意味といえるかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
飲み水がなくなる問題はほとんどないのですね。
シンガポールの水事情は知らなかったです。

お礼日時:2009/12/14 16:44

東洋紡の中空糸膜があれば大丈夫!


世界最高レベルの効率です。
http://www.toyobo.co.jp/seihin/h2/mb/tokucho.htm
最近は工場排水や下水を飲料水レベルに浄化できる膜も開発されています。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=A …

水ビジネスはこれからどんどん拡大します。
フランスのヴェオリアやスエズに負けないように日本にもがんばってもらいたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
下水も飲料水レベルにする技術が進んでいるんですね。

お礼日時:2009/12/14 16:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング