今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

大学で週1回レポートの提出があります。
二ヶ月くらい前から、徐々にレポート作成に気が乗らなくなってきたのですが、「夏休み気分がまだ抜けきっていないせいかな」程度に考えていました。
ところが最近、期限が迫ってやらなければと焦り出しても取りかかることができず、期限が過ぎてもやらなくなってしまいました。
これまで小・中・高と課題はきっちりやる派で、こんなことは初めてです。

そこで先週、「レポートが終わるまで何もしない!」と決めて、朝からずっと机の前に座っていたのですが、貧乏ゆすりや爪いじりで数時間が過ぎ、昼ごろにやっとExcelとWordを起動したのですが、またそこでいつまでもグズグズしていました。
こんなことで時間を浪費している自分自身にイライラしてきて、勢いをつけて手をキーボードの上に置いた瞬間、急に恐怖のようなよく解らない感情がこみあげてきて、わっと泣きだして、部屋の外に聞こえないよう声を押し殺そうとしても上手くいかず、小さい子供のように泣きじゃくってしまいました。

翌朝になると自分でも「何がそんなに嫌だったの?」と自分自身に呆れてしまう気持ちだったのですが、再度取り組もうとすると、パソコンの前まで行けず、床で一日うずくまって過ごしてしまいました。
昨日からは、紙にメモした数値をExcelに入力する作業を少しずつ進めることができているのですが、入力しているといきなり涙が出てきたり、わーと叫び声を上げてしまったりして、普通なら30分で終わりそうな作業なのに2時間かかり、そこで疲れて眠り込んでしまいました。

自分自身でも、たかがレポートにこんな反応をするのは、おかしいことだと思っています。人に相談するのも恥ずかしいです。
でも、このままだと単位が取れず、留年しかねないので、どうにかしなければと焦ってもいます。
これは一体何なのでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は大学生時代はそんなことがしょっちゅうありました。


計画的にやっている人もたまにいますけど、みんな案外そんなかんじですよ。
中には先輩のレポートの写しや、ネットで写して(盗作)提出しているひともいました(単位落とされてましたが…)。
焦ってはよけい思い付かなくなります。
まずはリラックスしましょう。

レポートの書き方は人によって

1.計画的にみっちりやる派
2.内容はそこそこでもとにかく期限内に出せればいい派
3.納得のいくものをとことん追究したい派
4.めんどうなので盗作…

みたいにわかれると思うんですが、ほとんどの人は2です。
だから間違いを恐れずにさらさら書けてる人をよく見掛けます。
質問者さんはおそらく3に該当するんじゃないでしょうか。
他の回答者さんもいっているように、最初から完璧なものを作ろうとすると進みません。

書きたいネタを箇条書きにして、関連するもの同士をまとめたり、話がわかりやすいように書く順番を並び替えたりして、それから文章にする、という方法もあります。
この方法は、大きめの付箋紙に1つずつネタを書くと、並び替えたりするのが楽です。

書きたいネタ自体が思い浮かばない場合は、テーマになっていることが書かれた本(時間がないときは目次とか索引)を見て、気になるところを箇条書きにして、そこからネタを出したり

もっと身近なことにひきつけて、テーマになっていることで日常生活に関係したことと、本とかで言われていることの違いなどに注目したり(専門的に言われていることが、日常でも正しいとは限らないことがあります)

最後に、
レポートを書くというのは、高校までの決まりきったことを暗記するという勉強と違った能力が必要ですし、やってることもより複雑です。
なので高校までの勉強のこととは切り離して考えた方がいいと思います。
つまり、同じ感覚ではうまくいきません。
レポートを書くためには裏技とかスキルを身につけることです。
ここで身につけたスキルは後の卒論に生きるので、損はないです。

質問者さんのそれまでの勉強に対する姿勢はすばらしいものだと思いますから、その姿勢は是非大学での学問でも反映できると思います。
焦らずがんばってください!
    • good
    • 2

はじめから完璧なレポートを作ろうと思っていれば手をつけにくくなって


しまうかも知れません。

何回でも書き直すつもりでいるのなら取り合えず書いてみようと思えるで
しょう。
そして,あとは少しずつレポートを成長させてあげるだけです。
    • good
    • 2

とおりかかったので・・・


レポート内容には興味をもっているのでしょうか?
たぶん、興味があまりないのではないでしょうか。その分野に苦手意識がありませんか? 好きであれば、書きたいと自然に思い、手が動くはずです。

私も学生ではありませんが、あなたのような状況を経験している真っ最中です。
「教案」を作ろうと毎日机に向かっていますが、最初の数ヶ月は何も思い浮かばず苦しんだ時期が続き、そして最近は、教案作成を始めると何も思い浮かばなかったり苦しむことがわかっているので「教案作成=恐怖」となり、体は机に座っていても頭が勝手に拒否反応を起こすようになりました。貧乏ゆすりや髪の毛いじりで時間が過ぎていきます。本当に情けないですが・・
こんな私にあるのは、とりあえず何か案を作って急場をしのごう、という受身な姿勢です。これだけ終わらせればなんとかなる、と思っているだけで、その案を何のために作ってどう膨らませていこうかなどと楽しむ余裕がないので「やらされている」という意識にとどまってしまい、とりかかれないし、手が進みません。

質問者さんの状況はよくわかりませんが、もし、私の状況と少しでも共通点があるとしたら、そのレポートを出したらどんな力がついて、どんな目標を達成できるのか、しっかりしたものが見えてないから、とりかかれないのではないでしょうか。
レポートを出す、ということだけではなくて、自分は何を勉強していて、これを勉強してレポートを書いて何を学べるのか何か面白いことがないか、もう一度考えてみたら改善できるかもしれませんね。
 
私も同じような状況なのでつい書き込んでしまいました。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q締め切りが守れず、困っています。

大学5年の女です。
大学で出される課題や、部活動の書類作成、就活における諸々など、あらゆる期日を守れず困っています。

小さい頃から、約束の時間や宿題の期限が守れませんでした。
高校までは、始業時間に遅れたり、宿題が出せなかったりしても実質困ることはあまりなく、
大学は運が良かったこともあり、自分の実力以上の志望大学に合格することができました。
大学に入学後は、もともとルーズな性格だったことに加えて、部活動に夢中になったこともあり、単位はほとんどとれていないまま、4年まで進級しました。(私の大学は4年次までは留年制度がありません)当然ですがその時点で逆算し、卒業までの単位が足りないことがわかり4年次での留年が決定しました。そこで、さすがにまずいなと思い出し、4年次、5年次は人並みに単位を修得したのですが、先日、卒業論文が提出期日に間に合わず、少なくとも今年度は卒業できないことが決まりました。

わたしは自分が締め切りを守れないことに対して、開き直っているわけでは決してないです。
大学で出会った教授や講師の方には、熱心に指導して頂いてるにもかかわらず、
その指導に応えることができず、本当に申し訳なく思っています。
また、わたしは授業に対してやる気がなかったり、無関心なわけでもありません。
自分が興味のある分野の授業や好きな授業では、一番前に座り、真剣に授業を受けていますし、すごく面白いと感じています。
それにも関わらず、何千字~のレポート課題が出されると、提出ギリギリまで手を付けることができず、本当にごみみたいな内容のレポートを提出するか、期日に遅れて提出するか(この場合もごみみたいな内容です)、もしくは提出自体を諦める、という結果となっています。
卒業論文も同様で、自分の興味ある分野をテーマに設定したのですが、研究に直前までとりかからず、くだらない文字稼ぎに溢れた論文を書き、指導教官に「これを論文と認めることはできない」と言われ、今年度の提出は見送りました。

金銭管理ができない、片付けができない、忘れ物・落とし物が極端に多いなど、自分のその他の短所からADDなのかとも考えますが、そうだとしても人並みに生きたいです。
普通の人が当たり前にこなしていることを私も当たり前にきちんとこなしたいです。

先ほど、尊敬する先生(その先生の授業の課題も期日遅れで提出しました)からのメールに「人生の中でいかなる仕事(課題)にも、締め切りが存在することをあなたに学んでほしい」と書いてあり、自分のことを恥ずかしく思うと共に、締め切りを守りたいと切実に感じています。

なぜ私は期日を守れないのか、
守るためにどうしたらいいのか、
教えて下さい。

大学5年の女です。
大学で出される課題や、部活動の書類作成、就活における諸々など、あらゆる期日を守れず困っています。

小さい頃から、約束の時間や宿題の期限が守れませんでした。
高校までは、始業時間に遅れたり、宿題が出せなかったりしても実質困ることはあまりなく、
大学は運が良かったこともあり、自分の実力以上の志望大学に合格することができました。
大学に入学後は、もともとルーズな性格だったことに加えて、部活動に夢中になったこともあり、単位はほとんどとれていないまま、4年まで進級し...続きを読む

Aベストアンサー

直接的な回答ではないうえに、他の人の書いた外部サイト記事へのリンクを貼るだけの投稿になってしまい、大変心苦しいのですが、こちらのページに書かれている内容などを参考にされてみてはいかがでしょうか:

カウンセリングサービス■心理学講座「ギリギリにならないと物事をやらない心理」
http://www.counselingservice.jp/lecture/lec158.html
NHK テストの花道 - 過去の放送 -「解決力UPシリーズその1 悩みを変換する」
http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2012/120507.html
「解決力UPシリーズその2 やることが見える」
http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2012/120514.html

実は、私も質問者さんと同じような悩みを長いこと抱えていまして、どうにかならないものかとネットで解決法を検索していました。
そこでたまたま上記サイトとこの質問が同時に見つかりまして、これ何かの縁と思い、こんな内容ですが投稿させて頂きました。
ですので、回答と呼べる内容にはなっていないのですが、まあ、これからお互い頑張っていきましょうということで(笑)

####################
(以下は私の個人的な愚痴です。回答とは呼べない回答に、さらに長々と、誰に向けるでもない自分に向けただけの愚痴まで付けてしまい、申し訳ありません・・・)

実は私も質問者さんと同じような悩みを長いこと抱えておりまして、締め切りのある課題を抱えるたびに、次に挙げるような大量の不安や罪悪感に追い回され、毎回ボロボロになって完成させてきました(締め切りに遅れたこと、そのせいで痛い目にあったことも、何度もあります):

・この課題の締め切りをまた破ってしまうのではないか、という不安
・これからこの課題を終わらせるまでの間に、(下に挙げる不安や罪悪感によって)つらく苦しい日々を送るのではないか、という不安
・達成した成果の内容がひどいものになってしまい、そのせいで自分がひどい目にあうのではないか、という不安
・(机に座りキーボードやペンを手にしていても)今これから作業を始めたとして、まる一日かけても何も進まず貴重な時間を浪費してしまうのではないか、という不安
・時間があるのに手を付けられずにいることへの罪悪感
・作業せずに時間を浪費してしまったことへの罪悪感
・締め切りがどんどん迫ってくるプレッシャー

(あらためて列挙してみると、我ながらひどいものですねえ・・・)

これらの悩みから「焦りと不安→できない→焦りと不安が大きくなる」という悪循環に陥ってしまい、課題のことは常に頭から離れないにも関わらず、というより、いつも課題そのものではなくこれらの焦りで頭がいっぱいになってしまい、なかなか作業にとりかかれず、苦しい思いをしてきました。
それでも何度も経験する報告書や論文やスライド作成については、自分なりに頭の中のものを形にするコツ(「全体から部分へ、見出しのみから本文へと、トップダウンで原稿を作る」「複雑な内容の主張は、単純な概念や命題を書き出して目で見ながら考える」)を覚え、今ではまったく苦にならないようになりました。
しかしそれ以外の作業(面接の準備など)は相変わらず・・・

上のサイト記事を呼んで、どうも私は、以前に報告書作りで苦戦していたときのように
「(具体的な手順や計画がなく)どういう方向で頑張れば前に進むのかもわからない状況で、いきなり完成品を作ろうとする」
という形でこれらの課題にあたり、そのせいで
「何をしたらいいかわからず(しかし自分では「わからない」ということに気付いてない)焦っている」
のだということに気が付きました。

遠回りになるかもしれませんが、これからは計画を立てて、少しづつ着実に進んでみます。
同じように悩んでいる方々、一緒に頑張っていきましょう・・・
####################

直接的な回答ではないうえに、他の人の書いた外部サイト記事へのリンクを貼るだけの投稿になってしまい、大変心苦しいのですが、こちらのページに書かれている内容などを参考にされてみてはいかがでしょうか:

カウンセリングサービス■心理学講座「ギリギリにならないと物事をやらない心理」
http://www.counselingservice.jp/lecture/lec158.html
NHK テストの花道 - 過去の放送 -「解決力UPシリーズその1 悩みを変換する」
http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2012/120507.html
「解決力UPシリーズその2 やること...続きを読む

Qレポート〆切後に提出したい

先日レポートの提出時間を数分遅れてしまいました。
よその大学の先生なので、次の授業に出そうと思っております。
精神・身体ともに調子が悪くなかなかとりかかれなかったので自業自得なのですが。。(明日にでも受診してきます)

「レポートの提出期限を過ぎてしまい、申し訳ありません。・・・目を通していただけませんか?」と言えば失礼ではないでしょうか?
評価を下げてくださっていいので・・と言おうかとも思ったのですが、教授が気分を悪くされるでしょうか。

他にもこれは言うべきというのがあれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、教授に会ったら

「○○教授、△△△のレポートの件ですが、提出期限を過ぎてしまい、大変申し訳ありません。誠に身勝手ながらで恐縮ではありますが、レポートを受け取って頂けますでしょうか?」

と言い、レポートを差し出す。(ここで確実に受け取ってくれると思います。)


教授がレポートを受け取ってくれたら

「ありがとうございます。今後も積極的に講義に参加したいと思っております、何卒宜しくお願い致します。」

と感謝の気持ちを言葉で表す。



こんな感じが良いかと思われます。

提出期限を過ぎた理由に関しては、教授から聞かれない限り
自分で言う必要はありません。
(とらえようによっては、言い訳に聞こえてしまうからです。)

私は現役大学4年生です。卒業論文の提出が遅れたときや、レポートの提出が遅れたときに、この方法を使ってきたので大丈夫だと思います。

誠意を込めて、教授にレポートを渡してくださいね!

Q大学に通えなくなってしまった(長文になります)

大学3年生です。10月から後期が始まりました。
最初は講義に出席できていたのですが、3週目以降全く行くことができなくなりました。
そして先週、実家の母の元に所属しているゼミの先生から連絡が行き渡り、ゼミを無断欠席したことがバレてしまい、連休に母が私の元を訪ね、お前は私を馬鹿にしているのかと散々怒られてしまいました。

それでも私はどうしても大学に行くことができません。突然行きたくなくなったわけではないです。
始まりは今年の9月頃からでした。唐突に漠然とした不安を感じるようになったのです。

講義に出席すると、どうにも集中力が続かない、やる気が起きないといった症状が出るようになりました。それ以降、朝から無気力に襲われる、だるいと感じるようになり、他人と関わること、外に出ることすら嫌に感じるようになりました。買い物に行かなければならない時は大体日付が変わる頃の時間帯を狙って、できるだけ人にあわないようにして出かけています。日中に出かけるときはマスクをつけることで外界と隔離したような気分にしています。

講義を休んでしまったことへの罪悪感から、動悸がしたり、胸に圧迫感・不快感を感じ息苦しく感じるようにもなり余計辛くなりました。

フェイスブックで、大学には行かず、働いて毎日を楽しんでる写真を投稿している友達を見かけるととても羨ましく思えます。私も正直、大学に行かないでコンビニでもパートでも、とにかく働き自立したかったです。
私の家は母子家庭で、私の他に大学1年、高3、高1の兄弟がいます。決して裕福な家庭ではないし、母がとてつもない苦労をしながら私たちを学校に通わせているのは理解しています。だからこそ、高い金を払っているのに結果を出せない自分がいるのではないかと不安になっていたのかもしれません。私は公務員講習にも通わせてもらっています。母親が頑張って工面してくれたことがとても嬉しく思えたのですが同時にプレッシャーのようなものも感じていました。

大学に行くのもつらい、行けないのもつらい、幼稚にも程があると思います。
ゼミを無断欠席した日は、そんな自分に嫌気が差し98度の熱湯を自分の左手にかけました。ろくに冷やしもせず放置したもののただ皮膚が黒ずんだだけで済みました。
その日、家族LINEで自分が誤って火傷したとかるい感じで報告しました。親や弟からしっかりしろよなって感じで軽く注意される程度のメッセージをもらったのですが、妹からはなぜか全く関係のない散々な罵倒言葉をもらってしまいました。それが決定的になったかもしれません。

『バカじゃねえのw』
『てめえら親離れできないのが悪いんだろ』
『成人にもなって、すねかじりども』

最後の言葉が泣きたくたるほどそのとおりだなと思いました。自分でも薄々思っていたからです。
実際に妹からそれを言われてかなり堪えてしまった部分があります。

日に日に常に悲しいと思うようになり、大学に行くことができない自分には価値がないように思えて、死にたいなとさえ考えるようになってしまいました。

今日4回目のゼミを欠席しました。多分これで単位がもらえないことが決まったと思います。
無事卒業することが叶いません。

今日、初めて左手首を傷つけてみました。やっぱり痛かったです。
私には楽しみにしていることがたくさんあります。
死にたくないです。
でも大学に通えない自分は不要です。
死ねない自分は臆病者だと泣いてしまいます。

自分が自傷行為をしてること、悩んでることを母にまだ告げられずにいるのですが、なにか言われるのが嫌で携帯にでることができません。怒られるのがこわいからです。

できたら大学を辞めてしまいたいのが本音です。

大学3年生です。10月から後期が始まりました。
最初は講義に出席できていたのですが、3週目以降全く行くことができなくなりました。
そして先週、実家の母の元に所属しているゼミの先生から連絡が行き渡り、ゼミを無断欠席したことがバレてしまい、連休に母が私の元を訪ね、お前は私を馬鹿にしているのかと散々怒られてしまいました。

それでも私はどうしても大学に行くことができません。突然行きたくなくなったわけではないです。
始まりは今年の9月頃からでした。唐突に漠然とした不安を感じるようになったの...続きを読む

Aベストアンサー

>昨日、思い切って大学に行ってみました。
外に出てみるとどうしても周りの目が気になってしまい、動悸が激しくなって、
寒いのに嫌に汗をかいて、終いには泣いてしまいました。
自分でもなんでそうなるのかわけがわからなくて軽くパニックでした。
すぐ自宅に戻って、そんな自分に自己嫌悪して、腕を傷つけてしまいました。


私が思うには、
お風呂に入らなかったり、ネットをしているだけであれば、
まだ問題ありません。

しかし、動悸が激しくなったり、
感情のコントロールができない、
自分を傷つけているという状態になっているのは、
うつ状態がかなり進行していると思います。


大学事態か、それとも就職活動や就職についてなのか分かりませんが、
何か大きな不安を感じているようです。


人間は、一度覚えた恐怖や不安からは逃げようとするものです。
たとえば、溺れた経験のある人は、海やプールで泳ごうとしません。
無理に泳がせようとすると、パニックを起こしてしまいます。


それは悪いことではなく、
自分の事を守ろうとしているサインです。

2度目に危険なことが起こらないように、
脳が制御してくれているのです。


ただ、あなたの場合、感情がコントロールできていないのは、
大学に対する恐怖心があるだけではなく、
脳が誤作動を起こしている状態でもあります。
恐怖心に対して、過剰反応しています。


今のままでは、通うことはおろか、休学しても復学することは難しいでしょう。

どうして不安を感じるようになったのか、
どうやったら不安を感じないようになるのか、
といったカウンセリング(認知行動療法)を行わないと、
いつまでも、動悸がはげしくなったり、感情のコントロールができない状態です。



精神疾患は、
まだ多くの方から認知されていない病気で、
勘違いされている病気でもあります。

多くの人は、うつ病の人のことを、
「怠けている」
としか思っていません。
しかし、最悪の場合は、死を選択する病気なので、
末期のガンと同じくらい怖い病気です。


ご家族は、それを認識していないと思います。
(あなたも、現在のあなたが、それくらい危険な状態だと認識していないと思います)


1日も早く、精神科や心療内科を受診して、
その結果を、あなたからではなく、
医師や看護師からあなたのご家族に電話をしてもらった方が良いです。


病気は、早期発見早期治療が一番です。
それは精神疾患も同様です。

うつ病の再発は、80%で生涯で5,6回発病します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85


そうしたら結婚や仕事どころではなくなります。
行くのは気が重いかもしれませんが、
行かない期間が長ければ長いほど、治るのも遅くなります。

将来のためにも、早く受診して、早く治しましょう。

>昨日、思い切って大学に行ってみました。
外に出てみるとどうしても周りの目が気になってしまい、動悸が激しくなって、
寒いのに嫌に汗をかいて、終いには泣いてしまいました。
自分でもなんでそうなるのかわけがわからなくて軽くパニックでした。
すぐ自宅に戻って、そんな自分に自己嫌悪して、腕を傷つけてしまいました。


私が思うには、
お風呂に入らなかったり、ネットをしているだけであれば、
まだ問題ありません。

しかし、動悸が激しくなったり、
感情のコントロールができない、
自分を傷つけている...続きを読む

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q大学に行くのが精神的にしんどい

大学三年女子です。
大学に行く、と思うと精神的にしんどくなってしまいます。
一年の時から、このような感じでずるずると三年経ってしまいました。
このままだと単位も取れず、卒業もできな い。
行こうと思って前日の夜にきっちり準備をしても、翌朝になると、精神的に辛くなり憂鬱な気分になり、行けなくなってしまいます。
大学のカウンセリングを一年の時に受けたことがあるのですが、一回行って以降行っていません。家族も私が大学に行っていなかったり、単位が取れていないことを知っており、奨学金を借りている身でもあるので、申し訳ない気持ちになります。
行こうという気持ちと行きたくない気持ちに押しつぶされて精神的にしんどいです。
改善方法を考えたり、なんとか行こうと思っても行けなくなってしまい、憂鬱になります。
世間では甘えと言われるのも重々承知です。自分なんか、消えてしまいたいなくなりたいと思います。
どうしたら、いいのか分かりません。
このような状態から抜け出せた方、改善された方のご意見を伺いたいです。

Aベストアンサー

考えるから「どうしよう」なんて選択が起こる。
「まあどうでもいいから とりあえず他にやらなきゃいけないことないし 行こう」って考えれば 「行かない」って選択肢は起きない。

「小人閑居して不善を為す」って言うけど 大概の人間は時間が余るとくだらないことをする。
そして「ああなんて自分はくだらないんだ」と自己否定する。
とてもよくある。

「ああ出来れば こう出来れば」なんてことをグネグネ考えてると日が暮れる。
そして「ああ朝が来ちゃった」と嘆く。

そりゃつまらないわな。

つまらん自分が親や周りに迷惑をかけてるもんだから 余計に嫌になる。
「でも今更どんな顔をして行けばいいのだろう 余計な心配を周りにもかけるかもしれないし 途中で投げたらますます自信がなくなるし」とグネグネ不安になる。

そりゃ行かないわな。

単に習慣で行けばいい。
つまらない考えは「くだらない」って放り出せばいい。
単純に美味しい所や良い所を見つけたら「これは美味しい これは良い」って単純に味わえばいい。

まずは大学で学食や図書館や あれば美術や音楽や そんな感じの施設に行って時間を使うことかな。
犬でもそうだけど 臭い付けからだよ。
自分の安心できる場所が増えれば そこがテリトリーになる。
動物と同じだ。
頭が思うほど体は悩んじゃいない。

考えるから「どうしよう」なんて選択が起こる。
「まあどうでもいいから とりあえず他にやらなきゃいけないことないし 行こう」って考えれば 「行かない」って選択肢は起きない。

「小人閑居して不善を為す」って言うけど 大概の人間は時間が余るとくだらないことをする。
そして「ああなんて自分はくだらないんだ」と自己否定する。
とてもよくある。

「ああ出来れば こう出来れば」なんてことをグネグネ考えてると日が暮れる。
そして「ああ朝が来ちゃった」と嘆く。

そりゃつまらないわな。

つまらん...続きを読む

Q必修の授業を休んでしまいました・・・

こんばんは。いつもお世話になっております。
今日寝坊をして必修の授業をサボってしまいました・・・
この必修の授業とは、基礎演習と言って私が学んでいる専攻を詳しく学ぶ授業で、40人ほどのクラス単位で受ける授業です。
成績は出席とおそらくレポートで決まる授業なので、出席点がとても重要になってきます。
そのような教科なのにサボってしまいました・・・
友達にどうしようと相談したら、一回くらい休んだくらいだったら大丈夫と言われたんですが、それって単位はもらえるという意味で、優が取れるという意味ではないですよね?
サボっておいてこんなことを言うのも恐縮なのですが、できれば優を取りたいのです。
しかしやはりこの場合優は取れないのでしょうか?
大学や先生によって様々とは思いますが、皆様の経験をお伺いしたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。そういうことってありますよね。
でもハッキリ言って、問題ないと思います。
大学生だって暇じゃありません。何かの都合で欠席してしまうことはあるわけです。そのことは向こう(先生)側だって分かってくれているはずです。
大切なことは、今回のことを糧に、もう遅刻や欠席などをしないことです。
頑張って下さい。
あ、ちなみに僕もそういう経験がありましたが、
(というか、2~3度は自主的に休んだりもしましたが。笑)
実際成績はAがつきましたよ。

Qレポートの不備で単位が取れず…卒業が延期になりそうです。 誰にも相談できず、不安で眠れません。 す

レポートの不備で単位が取れず…卒業が延期になりそうです。
誰にも相談できず、不安で眠れません。

すでに就活を終え、第一志望の会社から内定を頂き、卒業の準備をしていた最中の大学4年生です。


先日の期末試験の際、必修科目のレポートに参考文献と引用を入れ忘れ、提出してしまいました。ノロウイルスで体調を崩しており、また提出日を勘違いしていたことも重なって(言い訳にもなりませんが)、かなり焦って、引用部分の確認をせずそのまま提出してしまいました。そのことで昨日教務課から連絡があり、剽窃についての事情聴取が行われ、当該科目はおそらく失格になるだろう、と伝えられました。評価については教授会で決定するので、追って連絡するとのことでした。

半期の科目(2単位分)なのですが、卒業のためにはどうしても取得する必要があります。 何とか謝って、レポートの書き直しか追加課題をすることで対応していただけないか、お願いしたかったのですが、教授には会わせていただけず、私も留年の可能性に頭が真っ白になってしまって、何も言えずに帰されてしまいました。

今はただ、途方に暮れており、まず何よりも担当の教授に申し訳なく、自分の犯した過ちの重大さを痛感しています。今後のこと(事の次第を両親、内定先、推薦書を書いていただいた教授に伝えること)を考えると、罪悪感と不安と情けなさで、冗談ではなく死んでしまいそうです。今までお世話になった方々全員に、合わせる顔がありません。

留年が確定すれば、おそらく内定取消しになってしまうと思いますが、成績が出てから連絡するべきか、それとも今すぐ伝えるべきか、最善の対応がわかりません。

自業自得ですが、就活し直すとすると、留年した理由を聞かれても説明できる気がしません…一生を棒に振ってしまい、本当に消えたいです。


今回の件は、とにかく猛省して、どうにか立て直さなければと思っています。ですが、気持ちが沈んでしまっていて、動き出せません。これから私は、どうすれば良いのでしょう。

長々と申し訳ありません。
解決は私次第でしょうが、みなさんのご意見をいただけないでしょうか。

レポートの不備で単位が取れず…卒業が延期になりそうです。
誰にも相談できず、不安で眠れません。

すでに就活を終え、第一志望の会社から内定を頂き、卒業の準備をしていた最中の大学4年生です。


先日の期末試験の際、必修科目のレポートに参考文献と引用を入れ忘れ、提出してしまいました。ノロウイルスで体調を崩しており、また提出日を勘違いしていたことも重なって(言い訳にもなりませんが)、かなり焦って、引用部分の確認をせずそのまま提出してしまいました。そのことで昨日教務課から連絡があり、剽...続きを読む

Aベストアンサー

選択肢は二つに一つです ①単位未取得を黙って入社し 半年間でレポートを提出して 卒業する。②もしくは就職予定の会社に正直に話して 入社させてもらい 同じようにして卒業する。
私ならリスクの少ない①を選択します。②なら内定取り消しのリスクがありますから

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Qレポート用紙で名前を書く位置は?

初めてレポート用紙を使うのですが、タイトルは規定のタイトル枠内に書くとして、名前や学籍番号はどこに書くのが普通なのでしょうか。タイトルを書き終わった後、本文欄に名前を書いてから本文を書き始めるのか、タイトル上部の空白部(用紙右上など)に書くのか分からず困っています。
基本中の基本を知らなくてお恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|       学籍番号:123456     |
|       氏 名 :山田 太郎   |
|                    |
|                    |
|    提出期限:平成17年8月11日(木) |
|     提出日:平成17年8月11日(木) |
|                    |
|                    |
|-----------------------------------|

あくまでも例ですので、ご自分で適当に構成してください。
指示が無かったのなら厳しい決まりはないと思いますので、そんなに気を使う必要は無いと思いますよ。
心配なら提出する際に確認して、ダメなら表紙だけ書き直せばいいですし…
がんばってください!!
ついでなので、レポートを書く際に気をつけることなどを書いたページがあったのでお教えします。参考までに。。。
http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html
ちょっと下にスクロールすると『レポートについて』というのがあります。
では

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|      ...続きを読む

Q前期、単位を全部落とした!!

春から大学に入学したんですが、色々あってうまく馴染めずほとんど学校に行っていなくて、レポート提出もしたことがありませんし、テストも受けていません。
まだ成績表などは出ていませんが、100%全部の単位を落としていると思います。
この状況は最悪なので後期から必死にやっていくつもりですが、4年で卒業は無理だと思います。
タンイを落とした必修科目や選択科目はどう取り返して行けばいいんでしょうか?
来年、2年生になってからその科目を履修することは可能なんでしょうか?

アドバイスお願いします。こんな経験をした!なんてことでもいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たいていの人は、大学3年までで単位とって4年は遊ぶので、
質問者さんはその逆をすればいいだけです、大丈夫ですよ!
でも本当に頑張らなくては。他の人以上の自立・自律心が必要です。
大学から支給された履修要綱がありますよね、
まず自分できちんと読んで、3年間の計算をきっちり立ててくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング