最近「草の花」を読んで、
この作品を映像で見られたらどんなに綺麗だろうと思いました。
調べてみてもわからなかったのですが、映画化などされているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今晩は。


 私は福永さんの作品を読んだことがないので良く判りませんが、以前『廃市』が映画化された際、「良く映画にした」とかなり高く評価されていました。映画は私にはさっぱりだったのですが。
 要するに映画化がむつかしい作家の一人のようです。そういうわけで、映画データベースを検索しても福永さんの原作によるものは僅かに三本しかありません。しかも、その中の第一作は、中村真一郎 、堀田善衛と共に(多分楽しみながら書いたと思われる)『モスラ』です。
 『廃市』から10年以上経ってやっと『風のかたみ』が映画化されていますが、これもそれほど成功したものでは無かったようです。
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …

 結局、読み手の心象のうちにこそその画像を結ぶべき作家の一人、ということなのではないでしょうか。
 『廃市』はソフトが出ています↓ので、よろしければ一度ご覧になって下さい。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005S …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q茅田砂胡作品で

先日、都内で
『クラッシュ・ブレイズ 嘆きのサイレン』
を買われた方、いますか?
また、どこで買いましたか?

六本木・有楽町(都内)
市川・船橋(千葉)
では売っていませんでした。

土曜日までに発売されると、家でゆっくり見れるのですが・・・

Aベストアンサー

「クラッシュ・ブレイズ 嘆きのサイレン 」の発売は
2004/11/27となっています。
今晩の夕方か明日の朝に店頭に並ぶでしょう。

参考URL:http://www.mangaoh.co.jp/php/data_product.php?&i_prd_code=89251

Q*アメリカ文学作品*

American literatureのクラスで扱った本の題名を思い出したいのですがどうしても思い出せません。どなたか詳しい方、もしくはピンときた方に教えていただけるとありがたいです。

   Abigailという女性のキャラクターが出てくる
   裁判のシーンがある(多分witchcraftだったはず)
   戯曲だったかも・・・

ものすごく記憶が曖昧なので情報が怪しいのですが、よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

 こんにちは。

 これだけ手掛かりがありながら、未だに回答が無いというのは、「ここってそんなに文学関係に弱い人ばかりだったかな??」と不思議な印象です(まだ質問後16時間くらいか経過していませんが)。そう言う自分も文学に強いわけでも、手当たり次第に読んでいるわけでもありません。
 でも、映画ばかり観て来た経験からすると、この題材はあれしかないだろうと思い当たる作品がこちらです。
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=12823
原作はアーサー・ミラーの戯曲“The Crucible”ということです。
http://us.imdb.com/title/tt0050997/combined
 Writing creditsの一員として名前がありますが、共同執筆はサルトルですか。実はこの作品は観ていないので詳しいことを知りませんでした。

 翻訳は早川の『アーサー・ミラー全集』 第2巻に収録。まだ新刊在庫があります。
 映画は戦前にサイレント版があったようですが、これはともかくとして、上記の作品は日本版の映像ソフトは出ていないようです。その後1996年にリメイクされて、翌年日本でも『クルーシブル』で公開されています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=54666

 こんにちは。

 これだけ手掛かりがありながら、未だに回答が無いというのは、「ここってそんなに文学関係に弱い人ばかりだったかな??」と不思議な印象です(まだ質問後16時間くらいか経過していませんが)。そう言う自分も文学に強いわけでも、手当たり次第に読んでいるわけでもありません。
 でも、映画ばかり観て来た経験からすると、この題材はあれしかないだろうと思い当たる作品がこちらです。
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=12823
原作はアーサー・ミラーの戯...続きを読む

Q東野 圭吾の作品で

一冊の本に、何編かの物語が描かれている作品で、水槽の中に死体を入れておくってゆうのがあったと思うんですが、どなたか分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

全部読んだわけではないので、自信はないのですが

「探偵ガリレオ」という短編集の「転写る」という作品で
死体はひょうたん池に沈められているのですが、
そのトリックを解明するために、水槽にマネキンを入れて
実験するシーンがありますが、それとは違いますか?

Q重松清のエロ系な作品

重松清が好きです!
この人の作品は、感動系とエロ系に分かれると聞きましたが、
エロ系の作品のタイトルを教えてください。
疾走は読みました。なかなかパンチがきつかったです><
流星ワゴンは、かなり号泣しました。

他におすすめがあればお願いします。

Aベストアンサー

重松清さんの官能系作品としては小学館文庫から出ている「なぎさの媚薬」シリーズがあります。
第一巻「海の見えるホテル」から始まって第六巻まであり、統一されたデザインの表紙です。「なぎさの媚薬」で検索すると全六巻の全容が分かります。

そのほかに講談社文庫の「愛妻物語」も同系統です。

Q清水義範さんの作品で

日本国憲法をいろんな有名人の口調で書き直した作品があると聞いたのですが、なんというタイトルでしょうか?また短編だと思うのですが、それが収録されている本のタイトルも教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLのものではないでしょうか?

参考URL:http://homepage1.nifty.com/eien/list/shuei_08.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報