ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

あるExcelファイルを開いたところ 画像が貼りつけてあり この画像をポイントしたところ数式バーに =EMBED("Acrobat Document","") という数式が表示されました
この数式の意味することを教えていただけないでしょうか
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

動詞「埋める」を意味する"Embed"から、オブジェクトを埋めこむ関数と


してヘルプには記載が無い内部関数ですね。
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP052034 …

Excelファイルとは別に、オブジェクトとしてのフォームや外部シート、
Word文書やペイントなどからの関連した画像などが対象です。
"=EMBED("Acrobat Document)"とある場合は、他の回答にもあるように
外部のPDFファイルを埋めこんであることを意味しています。

この機能が埋めこんである場合には、対象をダブルクリックすることで
対象に関係するオブジェクトで埋めこんであるものが開きます。
PDFが関係しますので、これをダブルクリックすることでAdobeReaderで
対象が開くようになります。PDFファイルの場合だとトップページしか
表示されていない場合でも、ダブルクリックすることで2ページ以降を
見ることができる場合もありますので、これを埋めこむ意味合いはある
と思います。

関連するオブジェクトで編集できるなど、さまざまな場面で活用されて
いますので、今回以外でも見る機会はあるかと思います。

ちなみに、Wordにも似たようなものとしてNo.2さんが紹介しているもの
がありますので、Officeを使ううちに、いつかは利用するときもあると
思いますよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました
大変参考になりました
これまでも確かグラフを操作しているときにも出会ったような気がしますが そのときは差して気にもとめていませんでした

お礼日時:2009/12/16 03:40

Office OLE機能として、他のソフトで作成されたオブジェクトの挿入を示すフィールドコードで、以下が参考になると思います。



フィールド コード : Embed フィールド
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP0518614 …
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました
大変参考になりました
十分意味は理解できていませんが なんとなくすっきりしました

お礼日時:2009/12/16 03:44

「挿入」→「オブジェクト」でPDFドキュメントを貼り付けた場合、だいたいそんな感じの式が数式バーに表示されると思います。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEMBED関数について

EMBED関数について

EMBED関数を使って、エクセルのなかに、違うエクセルファイルを貼り付けたいです。
それをくりっくすると、はりつけたエクセルデータが開くというものです。

どのように作ればいいのでしょうか?


どなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

メニュー[挿入]-[オブジェクト]で[オブジェクトの挿入]ダイアログが開きます。
その[ファイルから]タブでファイル名を参照して[OK]してください。

EMBED関数を使うという事は、この埋め込みオブジェクトを使うという事です。
この場合、「リンク」にはチェックをしません。
編集しても元ファイルへは反映されません。
元ファイルが変更されても埋め込み後のオブジェクトには反映されません。

「リンク」にチェックすると元ファイルとの連携は保てます。

また、以下の方法でもできます。
『別のExcelを立ち上げて』(Excelを2つ、別のプロセスで起動させる)
コピー元のExcelのセル範囲を選択して、普通に[コピー]。
コピー先のExcelの貼り付け先セルを選択して右クリック、[形式を選択して貼り付け]で
『Microsoft Office Excelワークシートオブジェクト』を選択して貼り付けます。

Q図とオブジェクトの違い(エクセル)

子ども会の役員をしています。
先輩から引き継いだエクセルで、わからないことがあるので教えて下さい。

図が挿入されているのですが、名前ボックスに『図』ではなく『オブジェクト』と表示されています。
そして、数式バーに『=EMBED』で始まる数式が入っています。
また、そのオブジェクトをDeleteキーで削除し、<元にもどる>矢印をクリックすると、名前ボックスの表示が『図』になってしまいます。
『図』と『オブジェクト』って何が違うんでしょう??
『=EMBED』ってどんな数式ですか??

↑のことが、わからなくても作業になんの支障もないので、作成した先輩に聞きづらいです。
(面識もなく、退会されてます)
単純に、知りたいだけですので急いでいません。
ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>『図』と『オブジェクト』って何が違うんでしょう
(1)挿入 → 図 → ファイルから → ファイルの場所には
マイピクチャやマイドキュメントを選択し、目的の画像を選んで挿入ボタン
この場合、画像は「図」として挿入されます.
微小な点の集まりの画像で、エクセルの中に取り入れて後には、その場での加工は出来ないものです。
(2)オブジェクトとして挿入したい場合は、該当のファイル(Bmp,Jpeg等)を開いて「コピー」→エクセルで、Shiftキーを押しながら「編集」→
「図の貼り付け」でオブジェクトとして貼り付けられます。
図とは違った処理が出来ます。
例えばペイントで作った画像を貼りつけた場合は、(1)は画像だけです。
(2)の場合だと、画像がペイントと言うソフトを伴って、エクセルの中に取り入れられています。だから、編集可能状態にすると、エクセル上でありながらペイントで図を作成加工をすることが出来ます。このように画像と言うデータとそれを作ったり加工したりするソフトを合わせてオブジェクトといいます。この両方を取り入れていると言うことです。エクセルで見えるのは現状結果の図などだけですが。
ワードでも、「挿入」メニューを開き、その中から「オブジェクト」を選択し「Microsoft数式3.0」を選ぶと、「数式」と言うソフトと共にそれで作った数式が結果として、ワード上に見えますが、数式というソフト自身も起動状態になっています。
ワードにエクセルの表を埋め込む例の説明。http://www.nbcom.co.jp/PC-Support/FAQ/doc/ht/doc122001ht003.shtml
この(2)をオブジェクトを「埋め込む」と称して、Enbed(・・・)が表示されます。
マイクロソフトが実現した、非常にレベルの高いソフト概念と実現技術であると思います。

>『図』と『オブジェクト』って何が違うんでしょう
(1)挿入 → 図 → ファイルから → ファイルの場所には
マイピクチャやマイドキュメントを選択し、目的の画像を選んで挿入ボタン
この場合、画像は「図」として挿入されます.
微小な点の集まりの画像で、エクセルの中に取り入れて後には、その場での加工は出来ないものです。
(2)オブジェクトとして挿入したい場合は、該当のファイル(Bmp,Jpeg等)を開いて「コピー」→エクセルで、Shiftキーを押しながら「編集」→
「図の貼り付け」でオブジェクトとし...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QEXCEL VBAマクロ作成で、他のEXCELからデータを取り込みたい

メインプログラム(EXCEL VBA)より、
他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。
たとえば他のフォルダーのEXCELのRange("A2:A3").ValueをメインプログラムのRange("C2:C3").Valueにセットしたい時です。

・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ(?)は、表示はできてます。
・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。

・となると次はOPEN,INPUTですか?
テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Cells(2, 2).Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む

readBook.Close False ' 相手ブックを閉じる
Set readSheet = Nothing
Set readBook = Nothing

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

QExcelで埋め込んだPDFを開く

Excelで埋め込んだPDFを開く

Acrobat7で作成したPDFを、Excelファイルに下記の操作で埋め込みました。
Excel2003で、「挿入」「オブジェクト」「ファイルから」

埋め込んだPDFをダブルクリックで開こうとすると、
「このオブジェクトの作成元アプリケーションを起動できません。」とメッセージが出ますが、
Acrobat7で開いてくれます。
しかし、キーワード検索して検索結果をクリックしてもそのページに飛びません。

Reader9を起動したまま、埋め込んだPDFをダブルクリックすると、起動しているReader9で開きます。
検索も正常です。

PDFの関連付けはReader9になっていて、デスクトップにあるPDFを単体で開くときはReader9になります。
Excel内のPDFをReader9で開く、Acrobat7でも正常に開く、どちらかにする方法はあるでしょうか?

Aベストアンサー

>前の質問の時と同じように、二つとも削除してReader9入れてからAcrobat7入れたのですが、
>エクスプローラの異常終了が起きてしまい、直らなくなってしまいました。
誠に申し訳ありません。
私の安直なアドバイスの所為ですね。深く反省致します。
そちらのほうが大きな問題で、解決しないと先に進めないですよね、済みません。
別カテゴリで改めて質問されたほうが識者の方に見て頂けるかもしれません。
adobe.comを見てみましたがこれ、といった情報は見つからないようです。
#アップデイトの適用やインストールの修復などは試されてます..よね。
http://kb2.adobe.com/jp/cps/225/225338.html
http://kb2.adobe.com/jp/cps/234/234070.html


現状の不具合が解消した後の事だと思いますが、
一応、ExcelのOLEObjectに関するレジストリ修正について書いておきます。

基本は
『Office アプリケーションのパスを調べる方法』
http://support.microsoft.com/kb/240794/ja
ここと一緒です。

Excel[挿入]-[オブジェクト]で挿入されるのはOLEObjectというものです。
pdfファイルに関連付けされてるOLEObjectのprogIDは『AcroExch.Document.7』です。
kb240794に書かれてる手順で調べると、
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Classes\AcroExch.Document.7\CLSID
ここにCLSIDがあります。
{B801CA65-A1FC-11D0-85AD-444553540000}
です。
このキーを検索すると
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Classes\CLSID\{B801CA65-A1FC-11D0-85AD-444553540000}\LocalServer32
ここにOLEObject『AcroExch.Document.7』で開くプログラムのパスが書かれてますので
Reader9.0のフルパスに書き換えれば良い..はずです。
私の環境ではこれで指定できますが、他に影響が出ないかどうか、正直なんとも言えません。
..参考になれば良いのですが。

>前の質問の時と同じように、二つとも削除してReader9入れてからAcrobat7入れたのですが、
>エクスプローラの異常終了が起きてしまい、直らなくなってしまいました。
誠に申し訳ありません。
私の安直なアドバイスの所為ですね。深く反省致します。
そちらのほうが大きな問題で、解決しないと先に進めないですよね、済みません。
別カテゴリで改めて質問されたほうが識者の方に見て頂けるかもしれません。
adobe.comを見てみましたがこれ、といった情報は見つからないようです。
#アップデイトの適用やインストー...続きを読む

QエクセルVBAでテキストボックスの値の取得と変更について

エクセルのVBAを使ってシート上のテキストボックスのテキストを取得・変更するマクロを作成したいと思っていますがうまく行きませんので、お知恵を拝借したいとおもいます。

環境:WindowsXPでオフィス2002
状況:
エクセルブックa.xlsのシートに「コントロールツールボックス」のテキストボックスを配置(オブジェクト名はTEXTBOX_C)
エクセルブックb.xlsにコードを書き、a.xlsのTEXTBOX_CのプロパティのValueかTextを取りだしたい

試した事:
コントロールを配置したシートに次のマクロ
TEXTBOX_C.Text = "これはコントロールのテキストボックス"
を書くとテキストボックスに文字を入れ込めますが、別のエクセルブックからだと上手く行きません。

また、オートシェイプのテキストボックスの場合は簡単に出きるのですが、コントロールツールボックスではどうしても上手く行きませんので、対象法などご存知の方いらっしゃいましたら教えてください

Aベストアンサー

エクセルを新規に開きました。
そのSheet1に(コントロールツールボックスの)TextBoxを貼りつけました。
そのBook1から、ファイル-開くで別ブックを開きました。
別ブックのMojule1側に下記を書いて
Sub test02()
MsgBox Workbooks("book1").Worksheets("sheet1").textbox1.Text
End Sub
を実行すると、Book1のTextBoxに入れた文字列が表示
されました。
がそんな質問ではないのですか。

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング