柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

ふくらはぎを細くしたいです。全体的にやせ形ですが、どんなに痩せても足が細くならないので身体の全体バランスが悪く困っています。

当方、20台後半女性。現在156cm、44kg、B80W60H80、太もも45cmふくらはぎ34cmです。この数値でみてとれるように、圧倒的にふくらはぎが太いのです。
学生時代は運動はしてませんでしたし、現在は仕事で日中デスクワークで座りっぱなし。普段はたまに自転車にのる程度の運動と、家では多少のストレッチをしています。
今までで一番細くて32cmでした。
もともとの体質なのか、ふくらはぎには筋肉がついていて結構しっかりしています。あと、足首が骨太で無駄な肉はついてないのに、21cmもあります。とにかく、ふくらはぎがせめて30cmになりたいです。

なんとか細くする方法を何かわかる方、なんでもよいです、いらっしゃいましたら伝授願います!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

運動の経験がないようですので脹脛は筋肉ではなくて、脂肪だと考えられます。


過去に同じような質問が過去に多々ありまして同じような回答を多々してますが、ダイエット、脂肪燃焼(身体のどの部分でも)させるには食事の見直しとジョギングやウォーキング等の運動が必要です。

太りづらくする為には筋トレも必用で筋肉を付けて、引き締める為には脹脛のトレーニングとしてカーフレイズを行って下さい。
    • good
    • 0

脹脛太い人は筋肉が発達してしまっているのですよ。


脂肪の付く場所ではありません。
鍛えたら余計に太くなります。使わないことです。
    • good
    • 0

こんにちは



むくみはないでしょうか?
どうしてもふくらはぎは筋肉が弱くなると
むくみますので
少し歩くことを増やして足に筋肉を付けたほうが良いと思います
    • good
    • 0

なんちゃってトレーニーです。


とりあえず、カーフレイズをしても細くなることは無いので、しない方が良いです。カーフレイズなどを含めた「減量時での筋トレ」の持つ意味は、最大限筋量の低下を防ぎ、脂肪を狙い撃ちでおとすための行為であって、部分的に脂肪が落とせるわけではありませんので。

で、問題の脹脛ですが、これは多分ですが普段の歩き方や日常生活での脹脛の使い方で変るような気がします。
普段の歩き方を一度自分でチェックしてみてください。体重を爪先にかけてしっかりと爪先で地面を蹴るように歩く人は、カーフが発達している人が多い様な気がします。
体重の軽い人の脹脛が発達しているケースは、これが多く当てはまるのではないかと思われます。
で、これは個人的な経験からくるものですが、歩く時に爪先を使わず、足の裏全体でぺたぺたと歩く様な歩法を普段から続け、脹脛を使わないような方法で歩けば、一年もすれば確実に脹脛の筋量が落ちてきます。
(元の状態にもよりますが)
長年染み付いた自分の歩法を変えると言うのは結構難しいですが・・・
それと30cm、という数字に拘らず、見た目を重視したほうが幸せになれそうな気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング