AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

H8 ハイラックスサーフ185 ディーゼルターボ3000cc AT車に乗っています。

毎回ではないのですが、最近停止状態からブレーキを離したときや、ニュートラルからDレンジに入れた時にクリープしない時がしばしあり、そういう時はアクセルを踏むと「ガコッ」っと急につながった感じで進みだします。
走り始めると何ともないです。

停止する時もしばし減速してほとんど止まりかけの時に一瞬「ガコッ」っという感じで止まることがしばしあります。進み始める時は上記のようになります。 

走行距離が約18万キロなので色々と消耗してきているておそらくミッションが原因だと思いますが、素人なのではっきりとはわかりません。

どなたか原因の予想がつく方いらっしゃれば教えてくださいませ。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アイドリング時のATの油圧が全体的に下がってきているのかもしれませんね。

AT内の各クラッチピストンシールからのリークが多くなっているのが油圧低下の原因かもしれません。
ちょっと危ない雰囲気の症状ではありますね。
ディーラーでは整備書に基づいた方法で各部の油圧測定をして症状の原因追求もしています。
勿論、整備書と油圧計さえあれば整備工場でも原因追求は可能ですので、一度どちらかに相談してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧なご意見ありがとうございます。

早速ディーラーに点検してもらったのですが、デフのオイルシールが劣化しておりそこからブレーキオイルが漏れて、リアブレーキのシューが貼りついた状態になっていたようです。それが原因だったようです。

とりあえずそちらを修理するとします。

有難うございました。

お礼日時:2009/12/20 21:01

いなかのくるまやです。



単純なとこで「ATF量の不足」ですかね。

じわじわと漏れ出ていたのが、ついに液量不足に
至っている可能性を疑います。

すぐにレベルチェックを。

ATF量が正常でそういった現象に見舞われるようなら、
そろそろAT自体の寿命ということになりそうです・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

早速ATFを点検したのですが、残量はバッチリだったので違うところに原因があるようです。

有難うございます。

お礼日時:2009/12/20 21:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリープ現象しない

先日からエンジンをかけてドライブに切り替えてもクリープ現象がしなくなりました。(車:三菱パジェロミニ)
ガソリンスタンドに行くとギアが滑っているとの事で、ATFの交換を要求され、20Lで交換してもらいました。
しかし、それでも治らないのです。朝方や夜遅く等気温の低いときにそうした現象が発生します。
走行すると自然と解消されるのですが・・・・
将来的には最悪動かなくなってしまうと聞いたのですが、その場合はオーバーホールで20万くらいかかるといわれて、古い車(10年以上乗っています)なので、買い替えも考えてしまいます。

最悪動かなくなってしまうというのは、本当なのでしょうか?
鵜呑みにしていいものなのかちょっと迷っています。
皆様のご意見を頂きたく、御願いします。

Aベストアンサー

問題は、そのパジェロミニが新車から定期的に(例えば2万キロできちんとATF交換されていましたか??
もしも、新車からATFを1度も無交換でそのまま5万キロ以上走行された車でしたら下手すると却って余計にギアが滑る可能性がありますね、しかもGSでATF交換とは、お勧め出来ませんよはハッキリメーカーでも精密部品の指定ですから出来れば同じメーカーでのATF交換を奨めてますしまして多走行した車両でのATFは基本無交換が原則と言ってますねこれはどのメーカーでも基本は変わらないと思いますしかも、GSや巷のカーショップでATF交換された場合トラブルの元でしょうから本当は三菱のデイーラーでATF交換するのが良いか否かを相談するべきでしょう。ギアの滑りが発生した場合特にデイーラーのメカニックに絶対相談すべきです。

実際に私も以前初めてホンダのプレリュードのオートマ車に乗ってギアの滑りが気になりだしてそれ以前はATミッションのみでしたのでATは全くの無知で近くのGSで気軽にATF交換依頼したところ1か月もしないうちに余計ギアが滑り出し結局3か月でギアの滑りがより酷くなりまともに走行できなくなり修理してももとには戻らないと聞きすぐに廃車してまたミッション車に乗り換えました、その時にホンダのデイーラーのメカニックに聞いたところ上記のような説明でしかもGS等でATF交換は止めた方が無難ですと言われました。

問題は、そのパジェロミニが新車から定期的に(例えば2万キロできちんとATF交換されていましたか??
もしも、新車からATFを1度も無交換でそのまま5万キロ以上走行された車でしたら下手すると却って余計にギアが滑る可能性がありますね、しかもGSでATF交換とは、お勧め出来ませんよはハッキリメーカーでも精密部品の指定ですから出来れば同じメーカーでのATF交換を奨めてますしまして多走行した車両でのATFは基本無交換が原則と言ってますねこれはどのメーカーでも基本は変わらないと思いますしかも、GSや巷のカ...続きを読む

QRレンジ(もしくはDレンジ)に入れても動かないって普通おかしくない?

H17年式AZワゴンFX 2WD 4AT 走行距離は8000km弱です。
エンジン始動した後、暖機もそこそこにブレーキを踏み、駐車場の都合上まずバックする必要があるのでRにシフトし、サイドブレーキを解除した後にブレーキを解除しても、車が動かない事があります。インジケータもRが点灯している状態なのに、です。買ってから1年弱で、Rレンジで4回ほど、Dレンジで1回(この時はまずRに入れてバックはできたのに、Dに入れたら進まなかった)の計5回ほど、こういうことがありました。
シフトを入れなおせば動くようになるのですが、つい先日、この現象が発生した時はそのまま放置してみました。7分ほど経った後、やっと動きだしました。その間、アクセルを煽ったりもしたのですが、Nレンジに入っているかのようでした。実は、この時の前に、別件でミッションを新品に載せ変えており、それでも発生したわけです。
ディーラーにこの症状を訴えた所、ATの始動後にはこのような現象が起こる機種もあり、改善する方法はあるかもしれないが解消することは無理と言われました。この現象が起きてもそれは想定内の事であり、機器は正常である、と言うこと? 本当にディーラーの言うとおりなのでしょうか?
私の周りの友人にも尋ねてみましたが、この現象を経験した人はおらず、それはおかしいのでは?という人ばかりでした。ネットで検索しても、同様の例は発見できませんでした。

どなたかこの現象についての説明が出来る方はいらっしゃいませんか? 一応、私も機械系の設計をやっていますので、ある程度の知識は持ち合わせているつもりですが、ATの構造については知識が無く想像もつかないもので…。参考となる文献の紹介でも構いません。
また、同様の現象を体験された方、いらっしゃいませんか? そしてその車に対して、どのように処置してもらったのかを是非教えてください。
よろしくお願いします。

H17年式AZワゴンFX 2WD 4AT 走行距離は8000km弱です。
エンジン始動した後、暖機もそこそこにブレーキを踏み、駐車場の都合上まずバックする必要があるのでRにシフトし、サイドブレーキを解除した後にブレーキを解除しても、車が動かない事があります。インジケータもRが点灯している状態なのに、です。買ってから1年弱で、Rレンジで4回ほど、Dレンジで1回(この時はまずRに入れてバックはできたのに、Dに入れたら進まなかった)の計5回ほど、こういうことがありました。
シフトを入れなおせば動くようになるので...続きを読む

Aベストアンサー

思い当たることは、2つ

1.ロストドライブ
 トルクコンバ-タ内に空気が入っている(動力伝達するオイルが少なく、動力が伝わらない)
 (駐車中、エンジンが停止している間にコンバ-タ内のオイルが、オイルパンへ出てしまう)
 油路の機密性に限界が有り、ある程度しかたない=ディーラーの話はこのことでは

2.オイル量が足りない(オイルポンプでオイルを汲まないため油圧が必要量無い)
(下手な整備に出すと、エンジンオイルのようにエンジンを切って診るところもあるようです)
 ATFの量は N(P)レンジで、アイドリング、レベルゲ-ジの適正の範囲にあるか(冷間と温感があります)
ロストドライブもオイル多目に入れることで、出なくなることがありますが、高速走行で温度が上がるとオイルが噴出すので、多い状態での走行はお勧めしません。

Qアクセルを踏んでの発進・加速時に、もたつく感じがします

信号待ちとかでいったん停止して、発進させようとアクセルを踏むのですが、踏んだ時スムーズに加速せず、アクセル踏んで少しの間加速感が重い感じがして、変速ショックがある、という感じです。
どこか悪いんでしょうか?ディーラーで購入した車でないので、どこへ修理等の相談をしたらいいかわかりません。原因がいまいち素人の感覚では判りかねるところです。私が思うに、ATF交換したほうがいいのかな?と思ったのですが、今年の4月の車検の際にまだ交換しなくてよいと判断されています。
ちなみに、車検は民間整備工場(某車検専門チェーン店)で行いました。
どなたか原因等わかる方いましたら教えていただきたいと思います。
車は、ホンダ オデッセイ RA1です。

Aベストアンサー

可能性としては、
1.やっぱりATFの劣化

2.トルコン自体の故障

3.点火プラグの劣化

4.FIの詰まり、ホースの劣化

5.マフラーやエアクリの交換による、設定変更ミス

とくに1は走行距離で判断されたと思うのですが、絶対と言うことはないので、ディーラーなど複数の整備工場でみてもらってはどうでしょうか?

あとの2~5はもしかしたらという程度です。プラグであれば自分でもできますし、簡単にチェックしてもらえますので、試しにみてもらってはどうでしょうか?

Qバックで車が止まります。

オートマでバックしてブレーキをかけるとぴたりと車が止まります。ブレーキから足を話すとゆっくりバックするはずですが、止まったまま動きません。アクセルを少しふかしぎみにするとやっと動き出します。
バックに入れてすぐはすーと動きますが、ブレーキをかけた後でこの現象となります。これは仕様でしょうか??それとも故障???トヨタの某高級車4wdです。

Aベストアンサー

ちょっとだけかじった程度なので、ほんのほんの少し頭の片隅に信用できないこんなこと言っていた人がいたな~という程度で捉えてください。

トルクコンバータ、電子制御、プラネタリギヤユニット式のオートマティックトランスミッションの場合、中に、ギヤを固定するブレーキ装置があります。これで、1速、2速、3速、4速、リバースをしています。そのブレーキ装置がしっかり作動していくなく、固定する部分がすべっている場合、もしかしたら、バック・レンジしても、クリープ現象で下がらないかもしれません。
 とは、言え、ATの本読んでこんなことが書いてあったな程度なので、詳しい専門家の意見を仰いでください。

そういえば、Dレンジでもクリープ現象が弱いですか?そうなると、トクルコンバータのステータのワンウェイクラッチがいかれている可能性が1つあるかもしれません。これは、低速時、駆動輪に伝えるトルクを増大するものです。これがいかれていると、通常の回転力を駆動輪に伝えることができず、弱い回転力しか伝えることができないので、走行レンジではクリープ現象が弱いのです。

止まるだけでエンストがしないということは、どこかで動力がしっかりと駆動輪に伝えられていないということだと思います。

以上、参考にならないほど自信がまったくありませんが、少しでも参考になれば、

ちょっとだけかじった程度なので、ほんのほんの少し頭の片隅に信用できないこんなこと言っていた人がいたな~という程度で捉えてください。

トルクコンバータ、電子制御、プラネタリギヤユニット式のオートマティックトランスミッションの場合、中に、ギヤを固定するブレーキ装置があります。これで、1速、2速、3速、4速、リバースをしています。そのブレーキ装置がしっかり作動していくなく、固定する部分がすべっている場合、もしかしたら、バック・レンジしても、クリープ現象で下がらないかもしれませ...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Q発進時のガクンという振動

エンジンを掛け少し待って、アクセルを踏んでもあまり動かず、「ガクンッ、ガクンッ」と振動があって走りだすといった感じです。(駐車場からRで出る時も、バックでまず「ガクン」、Dに入れてもまた「ガクン、ガクン」となります・・・。)

朝や仕事帰りに車を動かそうとしたらよくあって、また最近寒くなったのでエンジンがあたたらない内に走りだすのがいけないのでしょうか?
そういった振動を感じ始めたのはココ2週間くらいです。

車については何度か質問をさせてもらって、色々アドバイスを頂いて助かりました。
今回の振動についても何か考えられる事があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

新車で買って4700km走行ですね。
だったら吸気関係の方が可能性高いと思われます。
センサー類またはAACバルブの異常でないでしょうか?
次に考えられるのが水温センサーの異常です。
発進時にのみの現象ならこちらの方が可能性高いと思います。
ATの可能性もなきにしもあらずですが…
アクセル一定で踏んでてもガクガク発進する、DでもRでもなるからしてエンジンのほうだと思いますが。
新車又は保障付き中古で5000以下ならクレームで修理にもって行ってみてはいかがでしょうか?

QATF(オートマフルード)を交換しないとどうなりますか?

ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???しかしディーラーに交換を相談するとかならず、2万キロ事に交換していないなら今更交換すると詰まってしまうかもしれないそれなら不具合が出るまで交換しない方がいいとの回答。いったいATF(オートマフルード)を交換しないとどうなるのでしょうか?そもそもその役割すらすらないのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集した蟻の巣の様な油路をバルブで切り替え、自動でギアを変速する構造になっています。
その潤滑油・作動油であるATFが、走行を重ねる事により劣化し不純物(磨耗鉄粉等)が増えると、油路のバルブの動きがスムーズでなくなり変速ショックが大きくなってきます。又、バルブやギアを動かす時の摺動抵抗も増大する為、燃費も悪くなります。
この劣化したATFを交換せず走行を続けると、更に不純物が増え潤滑性能が低下する為、バルブやギアの磨耗が進行し、その磨耗した部分を劣化したATFが埋める様に入り込み部品と部品とのクリアランス(隙間)を正常保つ役割をする様になります。
この様な状態が進行した状態でATFを新品に交換すると、磨耗した部分を埋めていた劣化したATFが洗い流され、クリアランスが正常に保てなくなり、部品と部品とのクリアランス過大によりバルブが正常に作動しなくなったり、油路に血栓の様に固まった不純物が取れ他の油路を塞いだり…等々、様々な不具合が発生してしまうのです。
従ってこの、部品の磨耗が進行する前の状態。=2万キロ走行毎の交換が必要、という事なのです。


【ATFを交換しないとどうなるのでしょうか?】

ATFを交換しないとどうなるかは上記の通りですが、今の国産車ならば全く交換しなくても10万キロまでは変速ショック増大や燃費悪化等の症状は出るものの、普通の走行をしている限りATが壊れる事はまずありません。
あなたの車はすでに14万キロも無交換という事なので、ディーラーの方に言われた通り交換はしない方が賢明です。
この先、ATが壊れた時にはもう走行距離も15万キロ超になっているでしょうし、車自体も寿命時期に近づいているので、高いお金を出してAT交換するより新車を購入した方がいい…という事になってしまうでしょうが。

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集し...続きを読む

Qオートマ車で突然のギア故障

どなたか教えてください。
17型 マジェスタ 3.0乗ってました。
突然の出来事でした。
先日、Dギアで普段通り走行中に、突然アクセルを踏んでも速度が40kぐらいにしか出ないようになり、それでも何とか家路に向かってたところ、まったく走らないようになってしまいました。Pに入れても、Dに入れても、Rに入れても同じで ニュートラル状態です。車屋さんに聞いてみたところ「ミッションが、いっちゃったんじゃないかなぁ」とのことでした。 ちなみに現走行距離数は、7万km程です。オイルのチェックはしましたが、適量でした。
車高は低いかもしれませんが、無茶な運転はしない方なのですが・・・ 
オートマミッションというのは、前触れもなく、突然壊れてしまう物なのですか?
それか何かの原因などで防御センサー作動し、ギアを入れても走らないのでしょうか?
どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>Pに入れても、Dに入れても、Rに入れても同じで ニュートラル状態です

年明け早々、ツイテないですね。
いきなり、どのレンジに入れても動かないとなると、いろいろ考えられるのですが、オートマフルードが痛んだまま乗っていて
細い穴にごみが詰まったとか?
この場合、m前触れなくどのギアーかが入らないとかのトラブルは有ります。

一応、クラッチがりますのでそれで滑ってるとか?(これは確立低いと思いますが)
http://www.just-at.com/slide/at/at11.jpg
こんな感じで細い管の中をフルードが動いて動力にしてるわけです。
これにごみが詰まったら、、、、、
想像つきますよね。  人間でいう脳梗塞みたいなものです。
おそらく、おとなしく乗っていようが、激しく乗っていようが関係はないと思います。

定期的に交換しておけば、このトラブルは防げます。
ただ、7万キロですので、ボチボチ  というのが本当の所ですが。。。

整備工場でご相談ください。
もし、AT本体での故障なら結構な金額がすると思います。
専門の業者でないと解らないと思います。
普段の足として、お使いでしょうしお早めに整備工場にご相談ください。

>Pに入れても、Dに入れても、Rに入れても同じで ニュートラル状態です

年明け早々、ツイテないですね。
いきなり、どのレンジに入れても動かないとなると、いろいろ考えられるのですが、オートマフルードが痛んだまま乗っていて
細い穴にごみが詰まったとか?
この場合、m前触れなくどのギアーかが入らないとかのトラブルは有ります。

一応、クラッチがりますのでそれで滑ってるとか?(これは確立低いと思いますが)
http://www.just-at.com/slide/at/at11.jpg
こんな感じで細い管の中をフルードが動いて動...続きを読む

Q停車時、一瞬回転数が落ち、振動有り

H9年式のエスティマです。走行は、13万Km

最近、信号待ちで停車していると、ガンと振動が着ます。
メーターを見ると、振動がある時に回転数が一瞬、落ちます。
感じ的には、その一瞬だけ、燃料の噴射が途切れてるなんて、素人の私のイメージです。
クリープ走行時にもなる時があり、振動的には、ノッキングの様な振動です。(単発一回)
バックする時も同様。
ただ、パーキングになっている時はなりません。
ドライブにて、停車時、ブレーキを踏んでいる状態であれば、信号待ちの2~3分の間に1回~3回ぐらい起こります。

普段、街中走行時は気になりませんでしたが、先日、高速道路にて走行時一定のスピードの時もなんとなくなっているような感覚がありました。

エンジンオイルは年一回程度にて交換、ATオイルは、古いので、今更交換すると、ゴミ等が出て、不具合が出やすいとの事で、交換しない方が良いと言われ、交換した事がありません。
その他、車検で、一般的なもの意外の交換、修理もありません。

突然エンジンが止まり、壊れて動かなくなってしまわないか、ひやひやし、心配なので、遠出を控えている状態です。(宝くじ当たらないかなー)

古い車種、走行K等の理由かも知れませんが、お解かりになる方いらっしゃいましたら、アドバイス、宜しくお願いします。

H9年式のエスティマです。走行は、13万Km

最近、信号待ちで停車していると、ガンと振動が着ます。
メーターを見ると、振動がある時に回転数が一瞬、落ちます。
感じ的には、その一瞬だけ、燃料の噴射が途切れてるなんて、素人の私のイメージです。
クリープ走行時にもなる時があり、振動的には、ノッキングの様な振動です。(単発一回)
バックする時も同様。
ただ、パーキングになっている時はなりません。
ドライブにて、停車時、ブレーキを踏んでいる状態であれば、信号待ちの2~3分の間に1回~3回ぐ...続きを読む

Aベストアンサー

P・Nレンジでは発生しないが負荷が掛かっていると発生する、一定速走行(アクセルを絞った感じ)でも発生するのであれば、スパークプラグの失火ではないでしょうかね、またはハイテンションコードのリークなども考えられます。
一度、点火系の点検をしてみたいところですね。スパークプラグの交換歴はどうなっているのでしょうか?また、ハイテンションコードのリーク跡の点検も必要な気がしますが。
ご参考になれば幸いです。

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング