女性が定年まで従事できる仕事には何がありますか?

私は病気など事情があり無職の22歳です。力仕事はできません。
結婚できるかわかりませんし、これからずっと働いていける職を考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

事務職でも職場が居やすければ続けられると思われます。


事務職に就くにはword、excelの操作ができること、経理事務なら簿記2級や3級の資格が必要だと思います。
他に、看護師、介護士からケアマネージャーに転身、調理師(センスが必要みたいです)がありそうです。
    • good
    • 1

看護師・薬剤師・税理士・公認会計士はどうでしょう。


コストが莫大かかりますけど・・・。
税理士事務所では60代と思われる年配の女性(多分税理士資
格は持ってない)が働いているのを見かけました。
それなりのスキルと経験があったんだと思いますけど。

ちなみに、検定試験合格程度だと、実務経験がモノを言うと
思います。
しかし、質問者さんは22歳とお若いのですから、育ててあ
げよう、という企業もあるかもしれません。
結婚しても子供を産まなければ失職する危険も低く抑えるこ
とができると思いますよ。避妊はしっかりしないといけませ
んけど・・・。
    • good
    • 0

#1です


確かに風俗系とかであればおばさんには厳しいですね
ただ若いうちは会社の受付だとしても定年までその部署で働いているとは違いますよ。
年取ってるから辞めろとは言いません
必ず違う部署に回ります。
うちの会社でも結構おば様いてますよ もちろん定年まで働いている方もたくさんいました。
医療事務にしても同じです 若い人しか出来ないなんてことはありえません。
    • good
    • 0

若いうちしか働けないなんて、幻想です。

結局、結婚などでいったん離れるから、再雇用や復帰が難しくなるケースがあるだけで、そうでないなら、どんな仕事も定年までできます。まあ、若い人しか無理なレースクイーンとかモデル、風俗嬢であれば別ですがね。

とにかく下手な幻想や思い込み捨てて、いろいろチャレンジするのが先決です。

なお、資格取ったから有利なんてのは、一部の国家資格以外はあり得ません。むしろキャリアや仕事ぶりの方が重要ですから、無意味に専門学校とか行くくらいなら、バイトでいいのでどっかに入り込みましょう。そうやって社会に接した方が、あなたのためです。
    • good
    • 0

1.自衛隊


2.風俗嬢をしてお金を貯めたら事業を起こす。若しくはFXなどの投資をしてお金を増やす。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらも私には現実味がありません…

お礼日時:2009/12/17 23:35

社会人枠で、公務員を受けてみるのはどうでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。公務員試験について調べてみようと思います。

お礼日時:2009/12/17 23:34

医療事務 簿記2級 などの資格を持っていれば その時働いた会社が潰れたり、辞めたりしても次が探しやすくなると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
医療事務も簿記も果たして手堅い資格なのだろうかと不安があります…
クリニック経営の医師の娘が友達なので医療事務の話を以前聞きましたが、若い人のする仕事と聞きました。小さな個人病院で受付をしている年配の方も知っていますが、他に年配の方はあまり見かけず、考えてしまいます…

お礼日時:2009/12/17 23:41

現在派遣で就業している会社は一部上場会社なのですが、同じグループ内に、定年を迎えてなお再雇用で働いている女性が2人いますよ。



どんな会社でも、work123さんが頑張ろうと思えば定年まで働けると思います。
部署替えなどはあるでしょうけどね。
例えば、会社の受付などで、さすがに60歳の女性が座っていることはないでしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
定年後、再雇用で働いている方もおられるのですね。
60歳でなお働いていられるような風土の仕事を考え、探していきたいと思います。

お礼日時:2009/12/17 23:46

どんな職業でも定年まで働けますよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

内容によっては若いうちはよくとも年配女性には適さない仕事もありますので、全ての仕事が定年まで続けられるものとは思えません。アパレルの販売員など。先々のことを考えるとそのような仕事は避けたいと思っています。

お礼日時:2009/12/17 23:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q継続雇用・定年退職

今年、定年を迎える社員さんがいるのですが
継続雇用をする場合と定年退職する場合と
何からどの様な手続きをすればよいのか全くわかりません。
継続雇用になった場合の給与も今までと同じではなく
減給されるのはどれぐらいなのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

定年で退職されるなら、退職手続きのみです。
退職金の支給があるなら計算し支給しますが、額によっては所得税はかかりませんから安心のためにもお知らせ下さい。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto308.htm
退職金を受け取ったときの税のURLです。

継続の場合は、雇用形態が減給を伴いますから、新たな雇用契約書が必要です。新入社員が入社したようなお考えでいいです。
社会保険料の徴収額が違ってきますから間違わないことです。
減給の幅は、企業によりさまざまですから、何ともいえません。
その方の、これまでの貢献度や、これからも期待されるスキルから経験の重みも考慮されれば宜しいのでは???
退職金については、一旦ここで退職扱いとして退職金を支払う場合が見られます。これは、通年となると、退職金が膨らむからです。
継続された年数は、退職金の規定を取りません。
身分は契約社員となります。
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/4399/C4399.html
契約社員についての参考URLです。

定年で退職されるなら、退職手続きのみです。
退職金の支給があるなら計算し支給しますが、額によっては所得税はかかりませんから安心のためにもお知らせ下さい。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto308.htm
退職金を受け取ったときの税のURLです。

継続の場合は、雇用形態が減給を伴いますから、新たな雇用契約書が必要です。新入社員が入社したようなお考えでいいです。
社会保険料の徴収額が違ってきますから間違わないことです。
減給の幅は、企業によりさまざまですから、何ともいえませ...続きを読む

Q50代管理職で勤続22年です。

50代管理職で勤続22年です。
勤め先は生産工場で比較的安定な企業で、経営は悪化しておりませんが、更に利益を伸ばせと経費の削減として、人の削減(具体的には公言しない)を指示してきています。
課の統合を呈して、部下に対して肩叩き方式をとり、数百名の削減を目論んでいます。
上層者は手を汚さず、私たちに部下の肩を叩かせて、退職に持っていくといったやり方をここ10年前からやってきており、今回の削減人員数は何百人です。
明日は我が身の可能性もあり、毎日が不安で不安で仕方がありません、プレッシャーも掛けられているのも事実で、頭がおかしくなりそうです。
また、子供も引きこもりで、将来、社会に出れることなど考えられません、
この歳になって、このご時勢にと非現実的と誰もが、思われることでしょうが、この期に独立開業か転職を考えております。
独立開業は極めて可能性は低いが社会に出れない子供と一緒に仕事をすることが目的でもあります。転職は5~6年前から考えていましたが、不安が先入して踏み切れませんでした。
独立開業は子供の引き込もりから、考え出しました。
とにかく、今の勤め先が、人を人として考えてないことに、不安と不満が爆発しそうです。

50代管理職で勤続22年です。
勤め先は生産工場で比較的安定な企業で、経営は悪化しておりませんが、更に利益を伸ばせと経費の削減として、人の削減(具体的には公言しない)を指示してきています。
課の統合を呈して、部下に対して肩叩き方式をとり、数百名の削減を目論んでいます。
上層者は手を汚さず、私たちに部下の肩を叩かせて、退職に持っていくといったやり方をここ10年前からやってきており、今回の削減人員数は何百人です。
明日は我が身の可能性もあり、毎日が不安で不安で仕方がありません、プレ...続きを読む

Aベストアンサー

企業の生き残り・・・
所詮、企業の歯車で在って、使い捨てが現実なのです!歯車を取り変えて、また調達すれば良いだけの話ですからね。
そして、組合も名ばかりに成ってるでしょうから、平然と肩叩きを10年も前から実施している企業に、しがみ付いて来た結果なので、今更愚痴を言っても解決しません!
正直に言って・・・<独立開業は極めて可能性は低いが社会に出れない子供と一緒に仕事をすることが目的でもあります。>・・・<転職は5~6年前から考えていましたが、不安が先入して踏み切れませんでした。>・・・独立開業は子供の引きこもりから、考え出しました。>・・・何をしたいんでしょうか?
企業の事より、まずは不安を取り除く方法を考えましょう!(整理、整頓、清掃、清潔、躾けの5sに倣って・・・答えは出ていますよね・・・1、独立開業は極めて可能性は低い!資金面なのか?奥様の賛同が得られないのか?2、転職は5~6年年前から考えていました!奥様の賛同が得られなかったのか?単なる自身の、優柔不断で決心出来なかったのか?
どちらを選択しますか?・・・退社して独立開業、退社して再就職。
出来る事から始めては如何ですか?
努力する者は夢や希望を語る、怠ける者は愚痴や不満を語る・・・さて、貴殿はどちらかな?

甘い考えの結果ですので、此処は歯を食い縛って、構えて、肩叩きして、肩を叩かれるまでに人生設計を作るのみ!(環境は人を作る、人は環境を変える事が出来る)
今後、一切企業の悪口、愚痴は言うべからず!
解りますか?今の貴方では、仮に独立開業しても再就職しても、失敗するだけです!(子を思う動機は賛成します)貴殿が貴殿自身を知っているでしょ!
現実から逃げないで、砂を噛む思いで歯を噛み締めて、きちんとした計画を作り、将来の自分の為の楽しめる時間を作らなければ、お子さん、奥様と幸せな時を過ごす事は有り得ません!
是非、落ち着いて考えてみて下さい。貴殿なら解るはず!出来るはず!

企業の生き残り・・・
所詮、企業の歯車で在って、使い捨てが現実なのです!歯車を取り変えて、また調達すれば良いだけの話ですからね。
そして、組合も名ばかりに成ってるでしょうから、平然と肩叩きを10年も前から実施している企業に、しがみ付いて来た結果なので、今更愚痴を言っても解決しません!
正直に言って・・・<独立開業は極めて可能性は低いが社会に出れない子供と一緒に仕事をすることが目的でもあります。>・・・<転職は5~6年前から考えていましたが、不安が先入して踏み切れませんでした。...続きを読む

Q定年後の継続雇用について

現在60歳の定年を設けているんですが、本人が継続雇用を希望すれば63歳まで延長しなくてはいけないと聞いたんですが
当社は配達業務がほとんどで重さが80kから100k近くあります。
体力的にきついと言う人がいるんですが、本人が希望したら絶対に延長しないといけないんですか
内勤だったら勤務できるんですが、内勤の仕事もないしダラダラと続けられても困るし
でも遅刻も欠勤もせず精一杯していると言ったら継続雇用を解除する事は無理なんでしょうか
中小企業では継続雇用に対してどのような方法をとっているのか教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

参考URLをご紹介します。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/qa/index.html(改正高年齢者雇用安定法Q&A)
「Q7: 労使協定等で定める基準とはどのようなものなのですか。」
「A: 労使協定で定める基準の策定に当たっては、労働組合等と事業主との間で十分に協議の上、各企業の実情に応じて定められることを想定しており、その内容については、原則として労使に委ねられるものです。
 ただし、労使で十分に協議の上、定められたものであっても、事業主が恣意的に継続雇用を排除しようとするなど本改正の趣旨や、他の労働関連法規に反する又は公序良俗に反するものは認められません。
【 適切ではないと考えられる例】
『会社が必要と認めた者に限る』(基準がないことと等しく、これのみでは本改正の趣旨に反するおそれがある)
『上司の推薦がある者に限る』(基準がないことと等しく、これのみでは本改正の趣旨に反するおそれがある)
『男性(女性)に限る』(男女差別に該当)
『組合活動に従事していない者』(不当労働行為に該当)
 なお、継続雇用制度の対象となる高年齢者に係る基準については、以下の点に留意して策定されたものが望ましいと考えられます。
 (1)意欲、能力等をできる限り具体的に測るものであること(具体性)
 労働者自ら基準に適合するか否かを一定程度予見することができ、到達していない労働者に対して能力開発等を促すことができるような具体性を有するものであること。
 (2)必要とされる能力等が客観的に示されており、該当可能性を予見することができるものであること(客観性)
 企業や上司等の主観的な選択ではなく、基準に該当するか否かを労働者が客観的に予見可能で、該当の有無について紛争を招くことのないよう配慮されたものであること」

「Q3: 継続雇用制度の対象者に係る基準を労使協定で定めた場合は、労働基準監督署に届け出る必要はあるのですか。」
「A: 常時10人以上の労働者を使用する使用者が、継続雇用制度の対象者に係る基準を労使協定で定めた場合には、就業規則の絶対的必要記載事項である「退職に関する事項」に該当することとなります。
 このため、労働基準法第89条に定めるところにより、労使協定により基準を策定した旨を就業規則に定め、就業規則の変更を管轄の労働基準監督署に届け出る必要があります。
 また、継続雇用制度の対象者に係る基準を定めた労使協定そのものは、労働基準監督署に届け出る必要はありません。」

「Q16: Q7のとおり継続雇用制度の対象者に係る具体性・客観性のある基準を定めたのですが、その基準に該当する者全員の雇用を確保しなければ、改正高年齢者雇用安定法に定める高年齢者雇用確保措置を講じたものとは解釈されないのでしょうか。」
「A: 継続雇用制度の対象者の基準に該当する者であるにもかかわらず継続雇用し得ない場合には、基準を定めたこと自体を無意味にし、実態的には企業が上司等の主観的選択によるなど基準以外の手段により選別することとなるため、貴見のとおり改正高年齢者雇用安定法に定める高年齢者雇用確保措置を講じたものとは解釈されません。」

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/dl/leaflet2.pdf(改正高年齢者雇用安定法 事業主向けリーフレット 16ページ)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/dl/leaflet1.pdf(改正高年齢者雇用安定法 リーフレット)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/index.html(改正高年齢者雇用安定法関係法令)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koureisha.html(事業主の方へ 相談援助サービス)
http://www.jeed.or.jp/elderly/employer/consultation/advisary_services.html(高年齢者雇用アドバイザーによる相談・助言)
http://www2.aichi-rodo.go.jp/topics/06102001/06-10-20-1.html
http://www.yamaguchi.plb.go.jp/topics/topics166.pdf

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/qa/index.html

参考URLをご紹介します。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kourei2/qa/index.html(改正高年齢者雇用安定法Q&A)
「Q7: 労使協定等で定める基準とはどのようなものなのですか。」
「A: 労使協定で定める基準の策定に当たっては、労働組合等と事業主との間で十分に協議の上、各企業の実情に応じて定められることを想定しており、その内容については、原則として労使に委ねられるものです。
 ただし、労使で十分に協議の上、定められたものであっても、事業主が恣意的に継続雇用...続きを読む

Q仕事が無くなりました 某コンビニで働いていました。 オーナーが廃業されたので、4月1日から無職です。

仕事が無くなりました

某コンビニで働いていました。
オーナーが廃業されたので、4月1日から無職です。

お金がない、、、

廃業する事、寝耳に水でした。
1週間前に聞いたので、なすすべありません。

毎日就活面接してますが、こんなときに限って巡り合わせが無い。

助けてください。

Aベストアンサー

コンビニはバイトではなく社員としてですか??

Q定年が後五年後とします 継続雇用があるが 時給制になるとすると 70才までそれ以上身体が健康であれば

定年が後五年後とします
継続雇用があるが 時給制になるとすると
70才までそれ以上身体が健康であれば勤務可能
年金は六五才から受給するとします
身体労働と知的労力両方する
それを考えています
その今準備中です
色々な人の話しをおききしました◯◯さんは賢く会社に対して
考えておられます
といわれました自分のスキルアップの事なども❗何回もチャレンジ可能性だと
他の支店も望みました
あなたのモチベーションを伸ばす事は良いことです
五年後がどうするか
自分に問う?自分の夢はありますくだらない人間にふりまわされて自分に嫌気さします
自分をもたない人は自己逃避することは
心理学でも習いました
そのとおり嫉妬もあることわかりました
素直に前向きにしているつもりです
哀れむ人もいますフィールドバックはしています
誰にたいしてもでもしてはいけない事は必ずあります
その問題は自己生命が絶えるまでに
和解したいのが本音です
相手は反省されている事わかります
金ではないこと
わざと言っています❗私は
自分がゆるせないから
自分のスキルアップモチベーションを高める
今は自己投資をしており
過去の人間関係は立ちきる事は
やはり私にはむりです
今の自分は将来の自分と過去に
出合いをした人がいる
ボランティアしたのと同じですよね
あなたなら将来の設計は頭にありますか

定年が後五年後とします
継続雇用があるが 時給制になるとすると
70才までそれ以上身体が健康であれば勤務可能
年金は六五才から受給するとします
身体労働と知的労力両方する
それを考えています
その今準備中です
色々な人の話しをおききしました◯◯さんは賢く会社に対して
考えておられます
といわれました自分のスキルアップの事なども❗何回もチャレンジ可能性だと
他の支店も望みました
あなたのモチベーションを伸ばす事は良いことです
五年後がどうするか
自分に問う?自分の夢はありますくだらない人間に...続きを読む

Aベストアンサー

まるで自分のことのように感じます!

5年後の自分に対して 不安と
これといったことを何もしてこなかったことへの自分への憤り。

第二団塊世代として年金もあてにならないとしたらと思うと自分に嫌気がさします。

せめて子供には迷惑をかけたくないのでネット保険かけてます。
入院、死亡、就業保険の3セットで7000円くらいです。

あと今更ですが、オフィスワークのためにパソコンタイピング習い始めました。

高度成長期と使い捨て世代、バブル期、浮かれてるうちにジジィになってしまいました。
かなうなら30年前に戻って人生やり直したいです。

今や若者でさえ安賃金で使い捨てされる世の中で
どのように定年を迎えたら良いか しみじみ考えます。

アナログからデジタルになり、ますますシニア世代の就職が難しいと思います。

いっそ海外へ行くのもアリかなと思います。

日本は世界の中で一番小さい世界です。未だに閉鎖的です。

自己主張も柔軟性も 融通性もありません。

今まで培ってきた技術、経験、知恵を活かしていける国へ行くのもアリかなと思います。

あなたはどう思いますか?

まだ、日本にしがみつきますか?

まるで自分のことのように感じます!

5年後の自分に対して 不安と
これといったことを何もしてこなかったことへの自分への憤り。

第二団塊世代として年金もあてにならないとしたらと思うと自分に嫌気がさします。

せめて子供には迷惑をかけたくないのでネット保険かけてます。
入院、死亡、就業保険の3セットで7000円くらいです。

あと今更ですが、オフィスワークのためにパソコンタイピング習い始めました。

高度成長期と使い捨て世代、バブル期、浮かれてるうちにジジィになってしまいました。
かなうなら...続きを読む

Q総合職から一般職へ

 彼の仕事のことで悩んでいます。

 私には、今年度で社会人6年目になる信用金庫勤務の彼がいます。
 彼の話を聞いている限りでは、なんとなく仕事ができるほうではないのだろうなぁという印象を持っていましたが、私も総合職として働いているので、彼が出世しなくても2馬力で頑張っていけばなんとかなるだろうと、さほど気にしていませんでした。
 そんな中、先日彼からショックなことを言われました。
「今度の簿記の試験に落ちたら、総合職から一般職にすると上司に言われた。」と。
 2つ年下なので仕事について意見したら気を悪くするだろうと思ったことや、最低限とっておかなければならない資格の取得だとか当たり前のことはできているだろうと思っていたこともあり、仕事のことに口出しをしてこなかった私ですが、今回のことを聞かされてショックでした。
 しかし、総合職は大卒、一般職は高卒や短大、専門卒というように採用から違うのに、試験に受からなかったからといって一般職にされてしまうということは本当にあるのでしょうか。
むしろ、落ちたらクビというほうがしっくりくるような気がします。
 私のまわりでも、そんな話は聞いたことがなく(当たり前の資格を、こんな崖っぷちまで取得しない人なんていないだけですが。)上司の脅しなのか、本当にそんなことがあるのかわかりません。

 一般職になってしまったら、私よりも確実に所得の減ってしまう彼。
親にも一般職になってしまったなんて言えません。
最初から一般職で入社した方とはわけが違うので。

 実際にそんなことがあるのか、ただの脅しなのか、みなさんの見解を教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

 彼の仕事のことで悩んでいます。

 私には、今年度で社会人6年目になる信用金庫勤務の彼がいます。
 彼の話を聞いている限りでは、なんとなく仕事ができるほうではないのだろうなぁという印象を持っていましたが、私も総合職として働いているので、彼が出世しなくても2馬力で頑張っていけばなんとかなるだろうと、さほど気にしていませんでした。
 そんな中、先日彼からショックなことを言われました。
「今度の簿記の試験に落ちたら、総合職から一般職にすると上司に言われた。」と。
 2つ年下なので仕...続きを読む

Aベストアンサー

素人意見です。

>「今度の簿記の試験に落ちたら、総合職から一般職にすると上司に言われた。」と。

その場に居合わせていないので、上司がどんなノリで言ったか分からないですよね。
「合格しないと一般職と同じぐらいのレベルだぞ」という励ましと激が本人には「脅迫」に聞こえたり、あるいは本当に事実(暗黙の自主退職の勧告)だったり。


入社時にもらった「労務契約書」には降格に関してなにも言及されていませんか?
配置転換ならまだしも「コース転換」まで直属の上司が持ってるとは思えません。
普通は人事部じゃないでしょうか。

私の会社の総合職・一般職ともに四大卒しかとっていませんが、男性の一般職の同期はいません。

しかし総合職と一般職間での転換制度はあります。それを使って男性で一般職をしている人がいることを聞きました。

今日では、派遣社員として働いている男性も多いですから、まだ「社員」として一般職でも雇ってもらえるだけありがたいと私は思いますよ。

Q65歳年金支給開始繰上げと継続雇用の義務

60歳の定年後、継続雇用で働いてます。1年ごとの契約更新ですが、会社業績不振で更新をしない旨伝えられました。1950年生まれで、年金支給は65歳まで繰り上げられています。法律的には、継続雇用は会社の義務ではないでしょうか?

Aベストアンサー

>法律的には、継続雇用は会社の義務ではないでしょうか?

ありません。

あくまでも法律で定められた努力目標です。
(罰則はないので、導入した企業のみ義務を負います。)

ですから、就業規則や労使交渉でどのように定められているか
によるだけです。

「労働者が一定の年齢(定年年齢)に達すると自動的に雇用関係が終了する制度を定年制という。定年により退職する(雇用関係を終了する)ことを「定年退職」という。2011年現在は定年を60歳から65歳に引き上げている段階であるが、1970年代は大企業であれ55歳が定年退職であった。会社が定年制を導入するには、定年に関する事項を就業規則に明記し、かつその定年制が慣行的に行われている必要がある。日本の企業の正社員と公務員は、その大部分が定年制を導入している。一方で適用している会社は少ないが、定年を定めないことも可能である(例・日本マクドナルド)。

なお、定年退職者を継続雇用することも多くの企業で行われているが、これについても就業規則に定めることが必要である。継続雇用とは、現に雇用している高年齢者が希望するときは、当該高年齢者を定年後も引き続いて雇用する制度のことである。

継続雇用の基準を定めるということは、逆に言えば継続希望者全員を雇わなくてよいということでもある」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E5%B9%B4

>法律的には、継続雇用は会社の義務ではないでしょうか?

ありません。

あくまでも法律で定められた努力目標です。
(罰則はないので、導入した企業のみ義務を負います。)

ですから、就業規則や労使交渉でどのように定められているか
によるだけです。

「労働者が一定の年齢(定年年齢)に達すると自動的に雇用関係が終了する制度を定年制という。定年により退職する(雇用関係を終了する)ことを「定年退職」という。2011年現在は定年を60歳から65歳に引き上げている段階であるが、1970年代は大企業であれ5...続きを読む

Q手に職をつける仕事

最近IT業界がいやになってきました。

その理由としては、
・仕事をしている実感がない。

が得られないのです。

最近手に職をつける仕事が気になってきました。
極端な例だと、大工とか、調理師とかです。

何か物を作る仕事がしてみたい。
と考えています。

現在30才なのですが、無謀でしょうか。
「30歳から手に付ける職を始めた知人や友人、またはご自身の経験」
「苦労した点」

等をお聞かせ願えないでしょうか。
ご教示お願いします。

以上です。

Aベストアンサー

無謀と言えば無謀ですが、本当にやりたいものがあるなら年齢は気にしなくても良いと思います、というのが個人的な意見です。

私自身普通より少し遅くクリエイター職に就いた者ですが、苦労はまあ覚悟の上なのでそれは別に良いとして、この道で死ぬくらいの覚悟がないとあんまりお勧めしないなあ、という感じです。
でも逆に、本気の人は何歳でも応援したいと思いますし、そんな人に対して年齢で何か言うなんてナンセンスだと思ってます。

質問者さんは何がやりたいのでしょうか。
本気度がわからないのでこんなこと言うのも何ですが、「ちょっとやってみたいなあ」程度だと道を踏み外すと思うので、気をつけた方がいいと思います。

Q継続雇用途中の退職。失業保険の給付制限はありますか?

私の会社は定年が60歳です。
私は1月2日生まれです。私は60歳で会社を定年退職、
その後継続雇用が65歳までありますが昨年12月31日付で継続雇用終了まで1日を残して退職自由は「自己都合退職」しました。この場合失業保険の給付制限はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

契約終了日以前の退職ですから・・自己都合退職ですね
当然、給付制限の3ヶ月は付きます
一時金の「高年齢求職者給付金」(50日分)では無く、
通常の「失業給付」(150日分)と「老齢厚生年金」(給付期間が65歳以降の場合、併給調整の対象外になる)を貰うためですからしょうがないでしょうね

Q事情がなんにせよ、残業できないなら要らない。

よろしくお願いします。
長文です。

現会社10年目、30代男、既婚です。

先日、三ヶ月前に着任した会社で管理している現場で
設備の不具合があり、終業間際だったのもあり
滅多にない残業となりました。

私は会社勤めのかたわら、実家の家業を
手伝っており、いつもなら家業のメインである
妻も長年続けている不妊治療で不在だったため、
母を数年前に亡くした後、家業の代表であるはずの
一番頼りにできない父と、不在の妻の代わりにやることが
山ほどありました。
その山に取り掛からなければならないリミットが
近づいていました。

その日、現場には私以外に10名ほどの社員がおりまして
その人数であれば十分に対応できる不具合でもありました。
どんな状況、理由にせよ、すまない気持ちでしたが、私は意を決して
所属長へ申し出ました。
「申し訳ありませんが、家庭の事情がありまして
お先に上がらせていただけませんでしょうか」と
断られたら家業はどーしたらいいんだなどと思いながら
伺いました。(自分の発言内容は緊張のあまり鮮明ではありません。)
ちなみに所属長は家業のこと、不妊治療のことも
知っています。
ただ、所属長は話を聞く相手、聞かない相手を
分けている人で、態度も同じくで、話を聞かない相手には
とことんキツい言葉を浴びせ、ボロを見つけては叱るではなく
怒る人で現場で、周りから注意されており感じておりました。
話を聞く相手は、所属長が移動してくる前から現場に居た人達です。
所属長とは何度か現場も御一緒していて、そんな印象はなかったのですが
今となっては、所属長がこなすべき仕事が前より多い現場で
以前は居たサポートしてくれるような人もおらず
イライラしている感はありました。
口癖は「こんなことまで俺がやんの?」です。
周りから言わせれば、「それ、あなた以外がやっちゃダメでしょ?
やったら怒るでしょ結局」となるんですけどね。

申し出への返事は、「あーわかりました。いいよ!おいっ、
他にも用事あるやつは今のうちに言ってくれ。何人か残れれば問題ない
から」的な感じでした。
私はホッとして、周りに説明と挨拶をして周りました。
私を含め、3名が許可を得て帰宅しました。

次の日に所属長に誰も来ないような場所に
ちよっといいか?みたいな感じて呼び出されまして
言われました「昨日みたいに、他のみんなが残業してるなか、
家庭の事情だかなんだか知らないけど、帰らなきゃ
いけないようなことがまたおきたり緊急時に出れないなら、もうその
家庭の事情やら?家業やらに?専念してもらっていいから。」
という、身の振り方考えろ発言が私限定で出ました。

それを立ち聞きした同僚は所属長に呆れていましたが
確かに私のような会社の業務に専念できない自由にならない駒は
必要とされないのだと諦めもあります。そして同時に
会社にだけ集中できる同僚や仲間が羨ましくもあります。

今の私はというと、簡単ではないと思いますが
転職をチラチラ考えるようになりました。
会社を辞める、転職って勇気いりますね。

他の会社でも、私の境遇への理解は少ないと思っております。
最悪の最悪、私が家業、妻が会社勤めも考えています。
女性が働く現場での不妊治療への理解はなかなかなものなのは
経験で知っているので。
妻は転職には異論無しです。

この現場に来てすぐから、精神的に圧迫感があり
全体が暗い場所だなと感じており、日頃からの
所属長のボロ拾いや現場全体への圧力にまいってる感じです。
ここ一年で10人程が辞めたという話もあり納得してしまいました。

ただの愚痴ばかりの悩み相談になっている感じですが、私は
愚痴で頭がいっぱいになって生活以前に私がダメになる気がして
転職を考え始めたのですが間違っておりますでしょうか?
それとも、限界まで我慢が仕事と割り切る努力をしてみるべき
でしょうか。

よろしくお願いします。
長文です。

現会社10年目、30代男、既婚です。

先日、三ヶ月前に着任した会社で管理している現場で
設備の不具合があり、終業間際だったのもあり
滅多にない残業となりました。

私は会社勤めのかたわら、実家の家業を
手伝っており、いつもなら家業のメインである
妻も長年続けている不妊治療で不在だったため、
母を数年前に亡くした後、家業の代表であるはずの
一番頼りにできない父と、不在の妻の代わりにやることが
山ほどありました。
その山に取り掛からなければならないリミット...続きを読む

Aベストアンサー

通常は残業の少ない職場なのですよね。滅多にない残業を『家庭の事情』で断れば、この人は毎回家業を理由に残業を断る人だと思われてしまいます。所属長の人柄云々は置いておいて、ちょっと嫌な言い方ですが、言ってることは一理あります。緊急時に対応できない社員は会社としては使い勝手が悪いので。今回は警告として真摯に受け止め、今後の事を真剣に考える必要があります。
仕事と家業、両立は難しいならどちらかに専念しなければいけません。人を雇うことは検討されましたか?通常奥様一人で対応できているならアルバイトを一人雇えば解決するような気もします。
最悪の場合私は家業で奥様は会社勤めと書いてありますが、収入的に問題がないならそれもアリとは思いますが…一般的に考えて女性が働きに出るより男性が働きに出る方が多くの所得を手に入れられると思います。(奥様が有資格者とかなら話は別ですが)しかも不妊治療中ということは当然子供を設ける意思があるということ。女性は子供が出来ると以前のように働くことは難しいですよ。その点自営は何かと融通も利きますし時間の都合もつきますよね。後男性の転職は早い方がいいです。今家業に専念したとして、数年後やっぱり働きに行こうかと職探しした時に仕事がないという状況も十分考えられます。
とりあえず「今回はイレギュラーであり、今後家業のことで会社に迷惑はかけない」事をちゃんと所属長に説明しましょう。転職はおいおい考えればいいです。とはいってもこの期姿勢、なかなか思い通りの職はありませんので、今のお仕事を続けながら探されたらいいかなあと思います。

通常は残業の少ない職場なのですよね。滅多にない残業を『家庭の事情』で断れば、この人は毎回家業を理由に残業を断る人だと思われてしまいます。所属長の人柄云々は置いておいて、ちょっと嫌な言い方ですが、言ってることは一理あります。緊急時に対応できない社員は会社としては使い勝手が悪いので。今回は警告として真摯に受け止め、今後の事を真剣に考える必要があります。
仕事と家業、両立は難しいならどちらかに専念しなければいけません。人を雇うことは検討されましたか?通常奥様一人で対応できている...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報