巷で、「マルK資金」の話を聞きました。
聞きました・・・というのは耳にしたのはしたもののよく
解かりません。
ご存知の方、実際にその融資を受けられた方、金額とか保証人とか
担保の事とか話せる範囲でいいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

マル経融資というのは、商工会議所等で経営相談を定期的に受けていて、一定の期間が経過した場合に、無担保・無保証人・低金利・融資限度額:1000万円までを借りいれられる融資制度です。

商工会議所や商工会等に所定の期間加入している必要もあります。

参考URL:http://www.kyo.or.jp/kyoto/service/marukei.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に稚拙な質問にお答えいただきありがとうございました。
自分の得意分野で無いことには本当に疎くて・・・。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/27 21:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅担保の融資について教えて下さい

お世話になります。
以前も同じような質問を致しました。
すいません。
一年半ほど前に自分で経営していた会社を
自己破産しました。

生きていく為に妻を代表として私と息子が営業で
以前と同じ重機の販売をしております。

新品の場合は納入後現金支払いで良いのですが
時節柄・業界柄 中古機の販売が多く
中古機械の場合は現金先振込です。

自宅は実姉名義になっており無借金です。
自宅担保で仕入資金を融資してくれる
金融会社又はアドバイスして頂ける事が
あれば宜しくお願い致します。

又銀行は最近土地家屋担保での
融資をやりたがらないと聞きましたが
そうなのでしょうか
ご存じの方いましたらお教えください。

Aベストアンサー

バブル崩壊後、銀行は合併により競争がなく、女性のパートによる投信の販売活動はありますが、融資に関する営業マンの活動がほとんどなくなりました。また、ベテラン行員のリストラにより融資の専門家が育っていない関係からリストラされたOBをパートで活用して融資に力を入れている銀行もありますが、十分に機能しているかは判断はできません。
銀行も融資の拡大は不可欠と考えているものの支店の審査能力が低下していることから、支店長権限枠があるものの行使できず、本部の判断にゆだねられており、支店としては若干弱腰になっているようにも見受けられます。
質問者の場合、銀行の支店窓口に直接融資の申し込みをしても断られると予測しています。親密で信用力のある取引先か友人からの紹介があれば対応していただける場合が多い。この場合銀行は支店長が最良です。
土地家屋を担保にする場合、時価評価できる行員がいないことも起因しているものと思われます。事前に担保物件の時価評価を資料で説明できるようにしておけば考慮していただくことも考えられます。

Q売掛債権担保融資保証制度というのはいったい?

 銀行の窓口で、売掛債権担保融資保証制度のチラシをもらいました。
 良いものならば利用したいのですが、チラシを読んでも、銀行の人に聞いても、なかなかよくわかりません。
 これって、手形割引と比べてどうなんでしょうか。
 そのほか、こんな利用しやすい良い点があるよとか、こんな面倒なもの、、などもしご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

 私の会社でも融資を受ける際、そういう制度があるのを確かめましたが、売掛金が担保ということで、金融機関の担当者はいい顔しませんでした。
今回は、公的金融機関の1%代の低金利の融資(もちろん協会付きも不要)を受けられましたので、あまり突っ込まなかったのですが、業種や業態によっても売掛債権担保というのは使いづらいみたいです。
 公的金融機関も廃止や統合といった状況の中で、融資実績をつくろうと、かなり積極的に実行してくれていますよ。

Q売掛金を担保とした融資は可能ですか?

小さなソフトハウスを経営しています。
運転資金に行き詰ってしまいました。
現在の状況は、

・今月支払い予定が100万ほど不足
 (下請け会社や社員給与等)
・現状の現金資金はほぼゼロ
・売掛金が今月50万、来月100万残っている
 (それ以外にも売上はあるが、まだ請求前段階)
・個人では会社に160万ほど短期貸付している
 (現状これ以上個人負担は無理)

起業後半年のため、まだ銀行等としっかりとした付き合いが出来ていない状態です。
そのためどのように相談したらいいのか悩んでいます。

良いアドバイスありましたら、お願いします。

Aベストアンサー

銀行によって、取扱い商品がそれそれ設けてあります。

例えば、建設業なら、工事代金を担保に借り入れして、工事代金が、入った時点で、一括返済みたいなものもありますし、、、

会社の規模によって、カードローンの枠を作っていて、その限度内で、出し入れ可能のようなものもありあます。

銀行は、足を運んだ分、銀行の方も顔を覚えてくれます。一度、融資の担当もしくは、支店長に融資の件で、話をされに言った方がいいと思います。(窓口の人じゃ駄目ですよ。)
 半年とのことなので、保証人は、必要かと思いますが、、、

また、証書貸付などは、毎月元金返済せずに利息だけ払い、期日が来て、一括返済して、借り換えというのもできます。その返済は、証書をそのまま渡すだけで、実際の現金は、動きません。

いろんな商品があり、利率もさまざまですから、
会社にあった、融資を選ばれるといいですよ。

”運転資金の件で、相談したい”で、いいと思います。

Q開業資金融資について

現在勤続10年以上なのですが、将来店舗開店したいと思ってます。
現在の職種とはまったく関係ない業種です。
国民金融公庫などで借り入れる場合、保証人なしで私が借り入れが出来ますでしょうか?
当然土地担保などもありません。もし借り入れることが出来るとしたら幾ら位が上限でしょうか?
それとも妻(専業主婦)の名義で借りることにして、私が保証人になる方が借り易いのでしょうか?
また借入額が多いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人名義で借り入れた場合は
他の方が保証人になると思いますが
法人になっていれば社長=保証人です。

>妻が事業主になれば、私が保証人になれますか?

こういったことは融資額との兼ね合いもあるでしょうし
審査をするのは公庫ですから実際にはその場にならないと分からないものですよ。

>保証人の有無で借入額に差がでるかと思ったので

逆ですね。
借入額によって保証人の人数に差が出ますね。

Q資金繰りで、資金は、いくら金額があればいいのか教えてください

資金繰りで、資金は、いくら金額があればいいのか考えていますが、

どういう考え方がいいのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

資金繰りで大切なことは日付です。
支払い日が融通のつくものなら良いのですが、
手形の引落とし、総合振込の依頼済み分、自動引落としは
所定の日に残高がなければ、いくら翌日得意先からの入金があっても
金融機関は待ってくれません。
資金繰りが甘ければ、取引停止の事態にもなり、事業を続けることが出来ません。

入金予定日には入金確認を必ず行ないます。
それぞれの口座について
いつ入金・出金があるかを把握するために資金繰り表を作成します。
当座の残高が足りないと予想がつけば、他の口座から移すとか
定期預金を崩すとか、借り入れねばなりません。
また、長期借入金などはすぐに振り込まれる訳ではありませんので
事前の対応が必要です。

ですので、どれくらい上乗せして用意しておくとかでなく、
ショートさせない。
考え方はそれだけです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報