私は 今 アメリカの大学で心理学の勉強をしています。勿論 大学院への進学も頭に入れていますが、一つ はっきりしない事があります。日本では 指定の大学院でしか、臨床心理士の資格は取れないと聞きましたが、もし アメリカの大学院を卒業し、こっちでの資格が取れた場合、日本でもその資格は 有効になるのでしょうか?それとも 無効とされるのでしょうか? 将来的には 日本で働きたいと思っているので、日本の大学院とアメリカの大学院は どちらがいいのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下に、ご存知かもしれませんが、臨床心理士の資格認定機関のURLを上げておきました。



現状では、まだ「大学院指定制」への完全な移行はしてませんが、やがてそうなる趨勢だと思います。

アメリカの大学院を出て、アメリカの資格が通用するかは何ともいえません。というのは、この日本の「臨床心理士」という制度も国家資格ではなく、まだまだ認められているとはいえないからです。
そのために、「日本臨床心理士会」が結成され、活動をされていますが、社会的地位の点では難しいところがあります。
ですから、アメリカの資格は有効とか無効とかの問題ではなく、社会的信用度の問題ということになります。

もし、日本の「臨床心理士」の資格認定を受けられるのでしたら、実務経験が必要となりますし、その点も考慮して先の進路を決められればよいと思います。

(蛇足ですが、私も心理学専攻でした。少なくとも日本よりアメリカの方が何から何まで進んでいるとは思います。)

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。とても 参考になりました。あと1年 時間があるので 教授などと話し合った上で少しずつ 考えていきたいと思います。

お礼日時:2001/03/25 12:56

昔はアメリカでとった博士号(Ph.D)でさえ日本で認められず、日本の大学で取り直したそうです。



しはしいまは、アメリカのPh.D保持者が、どんどんスカウトされる時代です。MBAも日本で珍重されるのもご存じでしょう。

東洋医学の資格さえ、中国の資格は厚生省は認めないそうですが、アメリカのなら認めるそうです。運転免許証は昔から認められました。

これらから押して考えると、あなたの狙っている資格も、
アメリカでのものが日本でも認められる確率大です。

ただ1つ気をつけるべきだと思うのは、資格を取る大学院です。それなりのレベルでないと、上記のこともまだ日本で認められません。その点気をつけられて調べてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早い お返事ありがとうございます。やはり 違う国の資格というのは なかなか認められていないというのが、日本の現状 なんでしょうかね。

お礼日時:2001/03/25 03:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床心理士指定大学院に合格するためには

現在大学3年生、来年、臨床心理士指定大学院を受験しようと思います。しかし、現在専攻している分野とまったく異なる心理系の分野なのでどのように勉強していけばいいのかわかりません、本当に早く動かなければならないと思っています。アドバイス、回答お待ちしています。

Aベストアンサー

心理学についてある程度勉強していらっしゃるなら、
最良の方法は「受験したい大学で、指導を受けたい教員のゼミに参加させてもらうこと」です。
その先生がどのような分野の研究を主に行っているのかわかりますし、
うまくいけば、その大学の大学院生などから、
受験勉強に関する情報を得られます。
仲良くなれば、
過去問を譲ってくれたりするかもしれません。
大学院受験では大学によって出題傾向が違っており、
それぞれの大学に応じた勉強が必要になりますので、
過去問を手に入れるのは最低限の準備ですが、
学校独自の情報が有ると無いとでは大違いです。
(もちろん、心理学の基礎的な勉強は完成していることが前提です。)
ただし、ゼミは外部には開放していない学校も多いと思います。
その場合は講義科目でもかまわないので、聴講しておくと良いでしょう。

しかし、心理学はまったく初めてで、
どこから手を付けたら良いのかもわからないという場合、
手っ取り早いのは、
大学院受験向けの予備校に通うことかもしれません。
最近では大学院入学者の中にも、
予備校経験者の割合がかなり高まってきています。
大学教員の中にはこういった予備校の存在を快く思っていない人もいますが、
黙っていればバレることはありませんし。
予備校講師の教え方が上手いのかどうかは知りませんが、
少なくとも、どういうことを勉強すればよいのかの目安にはなるはずですし、
過去問の解説くらいはしてくれるでしょう。

独学で勉強したいという場合、
大学院受験への道筋を知る上で便利と思われる、
こんな本が出版されていました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820742590/qid%3D1107883200/250-0923848-8777032

受験に向けてどのような準備をしておけばよいのか、
おおまかなロードマップが示されています。
たとえば、そもそも大学院とはどんなところなのか、
学校はどのように選ぶか、研究室訪問はすべきか、などなど。
こういったことは、心理学科の学生でも意外とわかっていないんですよね。
また、少ないながら、過去問の解説も出ています。
(「合格体験記」という名の予備校宣伝の章が付いているのは目障りですが。)

そして、実際の勉強ですが、
最低限、以下のような心理学概説本はマスターしたいところです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4130120417/qid=1107884518/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-0923848-8777032

心理学といえばフロイトやユング、カウンセリング・・・と思っていらっしゃる場合、
このような「大学で教える心理学」の概説書を見ると、
かなり面食らうのではないかと思います。
しかし、臨床心理学は心理学の中の一分野でしかなく、
学問的な心理学の範囲としては、
むしろ臨床心理以外の分野が非常に大きいのだ、
…ということは覚悟しておいたほうが良いでしょう。

また、上記でご紹介した本に限らず、
心理学の概説書は何冊か買われると良いでしょう。
また、臨床・発達・社会・学習・生理・統計など、
心理学の各分野の専門書も最低2冊ずつくらいは手元に置くのが理想です。
それくらい揃えておけば、
過去問などで何かわからないことがあったとしても、
いずれかの本には出ています。
最悪なのは、「心理学辞典」だけで済まそうとする人です。
辞典はちょっとしたことを調べるのには便利ですが、
これだけで済まそうとしていると、体系的な勉強はできません。
(授業で学生が「辞典に出ていなかったのでわかりません」などと言うと、
 教える側としては開いた口が塞がらなくなります。。。)

そして受験の決め手は英語ですが、
以下の本を買うか、図書館でコピーし、
とにかく「心理英語」に慣れてください。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0155050699/ref=pd_sim_dp_3/250-0923848-8777032

私が大学院生になったころもそうでしたが、
このシリーズは大学院受験勉強の必読書です。

いかがでしょう?
最後に、念のために申し上げますが、
「興味がある」という程度なら、
臨床心理士を目指すのはやめたほうが良いですよ。
指定校を卒業しても就職はありませんし、
臨床心理士になれても就職はありません。
非常勤の仕事をいくつも掛け持ちし、
爪に火をともす生活が続く(下手すれば一生続く)ことを覚悟の上で、
それでも臨床心理をやりたいと言うのなら、もちろん止めはしません。
悲観的なことを書きましたが、
職にあぶれている人間が大勢いる世界ですので…。

心理学についてある程度勉強していらっしゃるなら、
最良の方法は「受験したい大学で、指導を受けたい教員のゼミに参加させてもらうこと」です。
その先生がどのような分野の研究を主に行っているのかわかりますし、
うまくいけば、その大学の大学院生などから、
受験勉強に関する情報を得られます。
仲良くなれば、
過去問を譲ってくれたりするかもしれません。
大学院受験では大学によって出題傾向が違っており、
それぞれの大学に応じた勉強が必要になりますので、
過去問を手に入れるのは最低限の準...続きを読む

Q現在、大学院で臨床心理学を学んでいる者です。

現在、大学院で臨床心理学を学んでいる者です。
近頃、ふと思いました。
面接において治療者の容姿は何かクライエントに影響を及ぼすのかと。
転移感情とも関係してくるのかもしれませんが、ThとClが異性同士の場合、Thの容姿が世間的にかっこいい・かわいい・きれいといわれる部類に入るならば面接にどのようなことが起こってくると思われますか?
それは陽性感情を抱く要因ともなると思いますが、陰性感情に比べて陽性感情は扱いづらいイメージがありましす。
Thが陽性感情に踊らされず対応できればClは治療動機も高まるかもしれませんが、逆に病態水準が重い場合はそれによって激しく情緒的に揺さぶられる可能性もあると考えます。
では、逆にThがイマイチな容姿の場合。
健康度が比較的高いClは受け付けない可能性もあるのではないかと思います。
病態水準が高いClもThのイマイチな容姿で治療動機が弱まるのかなどいろいろ考えています。
ちなみにうちの院には、すごくビミョーな容姿の人ときれいな人が両方います。
ふと疑問に感じましたので、みなさんの感じるところやご意見をお聞かせください。

現在、大学院で臨床心理学を学んでいる者です。
近頃、ふと思いました。
面接において治療者の容姿は何かクライエントに影響を及ぼすのかと。
転移感情とも関係してくるのかもしれませんが、ThとClが異性同士の場合、Thの容姿が世間的にかっこいい・かわいい・きれいといわれる部類に入るならば面接にどのようなことが起こってくると思われますか?
それは陽性感情を抱く要因ともなると思いますが、陰性感情に比べて陽性感情は扱いづらいイメージがありましす。
Thが陽性感情に踊らされず対応できればClは治療動機...続きを読む

Aベストアンサー

ふと疑問に感じたのですね。来談者の主訴にも関係するし、特に異性の場合だと、容姿が抵抗になる場合もあるのか、と思います。(結局満たされず、脱錯覚というか、あきらめと転移の処理に向かうとしたら)。
初期のモチベーションになることもあるでしょうが。時間かけての面接だと、容姿を乗り越えて、雰囲気とかそういうところ、調律とか。
キレイとかそうでない、という基準は難しいけど、一般論がなさそうだし、周囲のそういう人にひとり一人聞いてみて、自分なりに納得するしかないんじゃないですか。たぶん、自分男なので、あまりわかりません。
まあ、しかし、この分野、誤解を承知で言ってしまうと、相対的に美形の女性が多い印象があります。開業と病院勤務の人の違いは感じませんが。

Q臨床心理の大学院を受験するのに必要な英語の勉強の仕方を教えて下さい。辞

臨床心理の大学院を受験するのに必要な英語の勉強の仕方を教えて下さい。辞書はどんなものを用意したらいいでしょうか?持ち込みようも含めてお願いします。

Aベストアンサー

決まった勉強法があるかどうか分かりませんが、私が受験した際の状況をお伝えしたいと思います。

まずは、心理学の専門用語(単語)を暗記しました。
ある単語でも、心理学では訳が異なることが多々あるからです。
これは用語自体の理解をするとき、同時に英語表記を調べ(辞書をひけば出ています)、ノートにまとめました。
それと同時に、心理学の内容の英文をひたすら読みました。
とりあえず、ヒルガードの本が一番やりやすいと思います。
後は、論文とかでしょうか。。。
最初は時間を決めずに、とにかく丁寧に和訳することを続けました。
きちんと一文を訳せる、というのは何より大事だと思います。
それに慣れてきたら、徐々に読む速度を上げ、要約するような形で文章を理解できるように練習しました。
本番の試験では、限られた時間におよそ内容を理解することが求められます。
一文ずつ読んでいたのでは、時間が全く足りない状況で、とにかく時間との勝負になるはずです。

それから辞書ですが、以前先生に聞いてみましたが、特におすすめのものはないと言われました。
学生向けではなく、いわゆる社会人向けの一般のものでいいと思います。
これは書店に行って、実際に見比べて見たほうがいいと思います。
むしろ、基礎的な心理学用語がわかっていれば、そんなに一般辞書は必要ないと思います。
ちなみに私は東京書籍のものを使っていました。

最後に、受験してみて思ったことですが…
辞書持込可の大学は、文章が難しいです。(だからこそ持込可?)
不可の大学の方が、さーっと読んで内容の理解がしやすかったように思います。
英語はとにかく諦めずに最後まで読む、ことに尽きるのでは??

英語と心理学の勉強は同時進行がお奨めです。
答えになっているか分かりませんが、よかったら参考にしてみてください。

ご検討、お祈り申し上げます。

決まった勉強法があるかどうか分かりませんが、私が受験した際の状況をお伝えしたいと思います。

まずは、心理学の専門用語(単語)を暗記しました。
ある単語でも、心理学では訳が異なることが多々あるからです。
これは用語自体の理解をするとき、同時に英語表記を調べ(辞書をひけば出ています)、ノートにまとめました。
それと同時に、心理学の内容の英文をひたすら読みました。
とりあえず、ヒルガードの本が一番やりやすいと思います。
後は、論文とかでしょうか。。。
最初は時間を決めずに、とにかく丁...続きを読む

Q実際に臨床心理士の仕事をする上で、臨床心理学系の大学や、大学院で勉強した方が良いことをお教えくださいませんでしょうか。

4年制大学の経営学部を卒業し、現在、臨床心理学科のある大学へ編入学を考えており、将来は大学院に進学し臨床心理士になりたいと考えています。聖徳、東京成徳、文教、目白大学などの臨床心理学科の各々の大学の資料などでカリキュラムなど特徴、内容の情報を集め比較しておりますが、まだ志望校を決めかねています。実際に、心理職のお仕事に就いていらっしゃる方(しておられた方)に大学、大学院でどのようなことを勉強しておくと良いのか、現場でどのようなことが必要とされ重要なのかなどをお聞きしたいと思います。また、現在心理系の大学、大学院に在学しておられる方(しておられた方)などでこの大学、大学院のこの様なところが良かったなどもしご存知でしたら、是非お教えいただきたく質問をさせて頂きました。また、合わせて、読んでおいた方が良い参考図書などご存知でしたらお知らせいただければ幸いです。お手数をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

立正大学にも臨床心理学科があります。4年間品川の大崎キャンパスでの一貫教育です。大学院もあります。心理学部は2002年設置ですが、大学、大学院共に年々入試倍率は高くなっているようです。都心にあり、大崎駅からも徒歩圏内で、通学にも便利かと思います。選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.ris.ac.jp

Q「学校心理士」の資格が取れる大学院は?

現在、「学校心理士」の資格取得をめざしていろいろな大学院を探しています。
ですがほとんど「臨床心理士」のための大学院であって、「学校心理士」
という名目で募集はありません。
ただ、科目履修生として受け入れてくれる大学院はあるようです。(少ないようですが)。関東でそのような受け入れをしてくれる大学院を探しています。ご存知ないでしょうか?「臨床心理士」だと試験がありとても狭き門になっています。「学校心理士」なら14単位修得で申請ができます。
なので「科目履修」で十分かと思われます。もちろん、待遇に差はあるかと
思いますが。
ご存知の方、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「学校心理士」認定運営機構にあげられた学校名は専修免許状に「学校心理学」と記載される大学だけです。それ以外に学校心理士補の条件を満たす大学院は多数あります。関東の国立大学法人の多くはそれに該当します。例えば、群馬大学の場合下記のURL。科目等履修生で、休日や夜間のみで可能かどうかは各大学へ問い合わせないと分からないと思います。

参考URL:http://www.edu.gunma-u.ac.jp/sinri/sikaku.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報