33歳の独身女性です。
みなさんは、喪服はいつ用意されましたか?
私は身近な人が亡くなったということもなく、結婚という節目もなかったため、喪服のことが気になりながら今まで経ってしまいました。
しかし、いざ誰かが亡くなって、お葬式に行く場面で慌てて用意するというのも難しいでしょうし、これが親族(特に親)となると、そんな余裕もないかもしれませんし...。
今まで用意する機会もなかったため、改めて購入するとなると、なんとなく不幸を招くような気がして気が引けてしまいます。そう思ってみなさん用意しておられるわけじゃないとは思うんですけどね。
いつ用意されたか、用意されてなくて困った経験とかありましたら、お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私は祖父が倒れてからです。


両親の田舎では「喪服を用意すると不幸が遠ざかる」という言い伝えがあり、誰かが倒れるまで買いませんでした。ただ、理解されにくい言い伝えでもありますし、20過ぎたら買わないといけないとは思っていましたが・・・。
持っていたほうがいいな、思ったときに買えばいいのではないでしょうか。
因みに私は自分で着物を着られなかったので、洋服を買いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

喪服を用意すると不幸が遠ざかるというのは、私も聞いたことがあります。そういう風に考えないと、揃えにくいものだからかなと思ったことがあります。私も着付けは自分でできないので、洋装の方が無難かもしれないなと思いました。

改めて、みなさま回答・アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 13:49

うちの地方では、喪服を揃えて置くと不幸を招く。

ということで、ひとつだけ足らなく揃えるのです。草履だけは買わないとか、帯揚げだけはそろえないとかしている様です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ひとつだけ足らないように揃える、ですか。そういう風にしている地方もあるんですね。

お礼日時:2001/03/25 13:47

昔は嫁入りの時に持って行く物でしたよ


喪服は女紋で良いので実家の家紋のついた物を親が持たせてくれたものです
ところで、購入時期ですが、慶弔が同時にあった場合弔事を先にと言いますし、祝い事は先に伸ばしても良いとされて居る所から、いつ購入してもよいと思います
但しお通夜に喪服を着て行くのは感心しません
前もって死ぬを待っていたように思われるので、略礼装又は黒い洋服でよいです
年齢的に和服と洋服両方そろえた方が良いですね
現実としては貸衣装で済ます人も結構いるようですよ
(葬儀屋さんで貸してくれます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お通夜に喪服はいけないというのは知っています。貸衣装を利用するというのは初めて聞きました。参考になりました。

お礼日時:2001/03/25 13:45

私は社会人になったときなので18歳のときです。


友人の中で大学まで言った人は成人のとき。
のんきな人は結婚したときでした。

私が就職をきっかけに喪服を作ったのは、「もう制服で出席できない」と思ったからです。お祝い事と違って事前にわからないので準備をしておくようにと母に言われて最初のお給料で買った記憶があります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

卒業したら制服で出席できないというのはたしかにいえますね。結婚したときにひと揃え...とは思ってましたが、そういう機会もなく、逃してしまったという感じです。

お礼日時:2001/03/25 13:43

縁起うんぬんよりも 成人したら用意するものと 認識していました。

ブラックフォーマル(洋服)と喪服(和服)の両方を。

ブラックフォーマルはコサージュや装飾品で慶事にも活用できますから、あると便利です。

darjeelingteaさんがおっしゃってる喪服って着物のことですよね。
近親者の時に必ず必要です。今すぐ用意しておきましょう。
着物はよほど体格が変わらない限り一生ものですから、あって無駄はありません。
むしろどなたかが病気になられてから用意するほうが不謹慎な気がしますよ。
善は急げっ!(笑)
草履や和装小物なども全て同生地で(同じ店で一緒に)揃えてくださいね。黒ほど色の違いがはっきりわかるものはありませんから。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

友人同士でそういう話が出ていたらまた違ったのかもしれませんが、成人したら用意するものとは考えたことはありませんでした。

お礼日時:2001/03/25 13:41

私の場合、28歳の時に祖母が危ない状況だったのでブラックフォーマル(ワンピース&ボレロ)を用意しました。


私自身の考えですが、これはかなり遅いと思います。普通、就職していれば会社の方の身内が亡くなることもありますし、突然「葬式(お通夜)の受付(?)の手伝いをしてくれ」なんていわれることもあるでしょう。そんな時に、男性なら黒のネクタイで済むでしょうが、女性の場合はブラックフォーマルがあれば安心ではないでしょうか?社会人として、なるべく早く持っていたほうがいいと思います。いざという時恥をかかなくて済みますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、私も遅すぎると思ってます。ずっと気がかりではいたんですけど。洋装でしたら、黒のスーツがあるのでそれはブラックフォーマルの代わりにはなるかなと思ってはいます。

お礼日時:2001/03/25 13:38

喪服といっても色々と言うと変ですが洋装、和装でかなり用意の仕方が変わってきます。

和装の用意をするのならあなたの身内又は近しい人がみんな元気な内に支度しておきましょう。洋装の場合特別に喪服を用意しなくても何かそれに替わる様な物、黒いワンピースだとか黒のブラウスに黒のスカート、黒のパンツもOKです、着物はどちらにしても黒一色だしあまりサイズの方もきにしなくても良いので買い置き(チョット言い方へんかな?)できますが、洋服は買ってあまりながく仕舞って置かない方が無難です、ようするに普段でも着回し出来る物をオススメ!とにかくみんなが元気な内に揃えた方が無難ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

普段でも着まわしできるものの方が便利ですよね。喪服用に売られていないものでも大丈夫みたいですね。

お礼日時:2001/03/25 13:36

私の場合、結婚した時に着物も持ってこなかったので、何も喪服と言われる物は持っていませんでした。


ですが、親戚の方が亡くなって、その時に急きょ、用意をしました。
主人が言っていたのは、
「喪服と不祝儀の袋は買っておくべきものではない」
と言うことです。
確かに、「いざ」という時には困るかもしれないですが、だからと言って(着物は別ですが)あまり早々に用意をするのも…やっぱり気がひけますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね...。気持ち的にも、用意しておく(それも自分から)というのは、なかなか気が進まないものですよね。

お礼日時:2001/03/25 12:24

私は23歳の大学生です。


母が昨年、私達姉妹の喪服を作りました。
理由は、母の母が痴呆になり、全く食べれず寝込んでしまったからです。
しかし1年以上たった今でもまだ喪服に一度もそでを通していません。
喪服は慌てて作るよりも、早めに用意された方が安心できるのではないでしょうか?
いつ何があるかわかりませんし
持っていて困ることはないと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

うちの母親から喪服のことを言われたことは一度もなかったので...
ほんと、早めに作っておいたほうが安心できますよね。

お礼日時:2001/03/25 12:22

私は独身の頃、就職してからすぐ自分で買いました。


主人は結婚してから、喪服を買いました。ムカつきました。家計で買うなー! 独身のうちに自分で用意しとけー!

周囲のともだちを見ても、皆、独身のうちに買っているようです。そのため、皆「まだ着られるかどうか、サイズが不安」と言ってます・・・(^_^;)

慶事はあらかじめ判っていますが、弔事は急なことが多いですから、用意しておいた方が良いと思います。ブラックフォーマルは活用範囲が広いですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

就職のときに買えばよかったんですよね。
いい機会なのに逃してしまいました。
でも、サイズは最近年のせいか、太ってきたので今買う方がずっと着られるかもしれません。

お礼日時:2001/03/25 12:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喪服の購入について教えてください。

結婚5年、30代です。

実母に「いつ不幸が起こっても大丈夫なように喪服の準備をしなさい」と言われました。
理由は
(1)祖母(実母方)が90歳を過ぎて、最近体調が悪い
(2)主人の父が癌の末期
(3)親族に高齢者が多い
などで急にこのような話が出ました。

結婚前に仕事関係で3度ほど通夜・葬儀へは参加した事があるのですが、結婚後はありません。
質問したいのは
(1)結婚前の喪服(ツーピースでスカートは若干フレアー気味)はもう着てはいけないでしょうか?
(2)主人は長男なのですが、和装を用意するべきなのでしょうか?
(3)和装、洋装それぞれ良い品物を購入しようと思うとそれなりのお値段がすると思うのですが、私の現在の年齢・立場からはどれくらいのお値段の物が必要でしょうか?
(4)真珠のネックレス、数珠等は持っているのですが、他に必要な物はありますか?

主人に家紋や宗教について尋ねた時は「親父が万が一の時のための準備か」とトゲのある言われ方をしてしまい、それ以来この内容の話しは出来なくなってしまいました。
主人の実家近くに今は住んでいますが、こちらに知り合いは1人もいなくて、状況+関係的に義母に聞く事は出来ません。
今まで身内の不幸に出合った事がないので恥ずかしいほどに全くの無知です。

一般的な常識から教えていただければと思います。

結婚5年、30代です。

実母に「いつ不幸が起こっても大丈夫なように喪服の準備をしなさい」と言われました。
理由は
(1)祖母(実母方)が90歳を過ぎて、最近体調が悪い
(2)主人の父が癌の末期
(3)親族に高齢者が多い
などで急にこのような話が出ました。

結婚前に仕事関係で3度ほど通夜・葬儀へは参加した事があるのですが、結婚後はありません。
質問したいのは
(1)結婚前の喪服(ツーピースでスカートは若干フレアー気味)はもう着てはいけないでしょうか?
(2)主人は長男なのですが、和装を...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
40代前半既婚女性です。
ご主人が長男さんということで
義父さんに万が一があったときに
もしかすると喪主の妻という役目になりますから、
早急に和装洋装喪服はこっそり用意しておくことです。
家紋は女紋(あなた様のお母様が入れている紋)にします。
旦那さんの紋を入れると
合理的ではないのです。
縁起でもないですが、離婚や死別で
女が再婚するときも、喪服は使い回しが出来るように
女紋を入れるのです。

そして結婚という慶事の時にこそ
喪服をそろえるのは
イザの時に隠れて用意することがないようにする
昔の人の智恵です。

冬の和装喪服は
買うならば最高ランクにしてください。
夫の親と、自分の親の時に着るものです。
大人の道具として持っている事が大事なのです。
持っていなくて仕方なく洋装を着るのと
持っているが、いろんな事情で洋装を着るのとでは
立ち居振る舞いに違いがでます。

また他の必需品ですが
布製のバッグ
下着(ショーツ、ガードル、ブラ、キャミ、スリップなど全て)黒にすること。ハンカチ、ポケットティッシュ入れ
雨傘、日傘、扇子、サブバッグ、レインコート、真冬用コート
手袋、マフラー、ショール、
食事の時に膝に広げる大判チーフ
和服ボストンバッグ、遠出用の黒のボストンバッグ
靴、時計(黒のバンド)
髪飾り、財布、小銭要れ
キーホルダーや携帯ストラップも地味なものを用意しておきます。

財布やキーホルダーは
普段使いのものは大きくかさばります。
葬儀用の小さいバッグに入らないので
なるべく小さい物を探すのです。

まためがねなどを使う人は
フォーマル用の地味なものを用意します。

ご自分の仕度は大事ですが
旦那さんはお道具は揃っていますか?
ハンカチ、靴下、ネクタイ、レインコート、冬コート(コートは黒ですよ。)
財布に雨傘、ベルト、下着
数珠に数珠入れ(男の人はポケットに数珠を入れるので)

また家として
小風呂敷も用意します。
菓子折りを包める藤色のもの。
(お供えを包んで持って行く)
香典を入れるもの
(蓮の花の柄などは仏教式の葬儀にしか使えません。
神式や、キリスト教式、人前式の葬儀など今は色々あります。)
濃い黒に近い灰色の無地の絹を選ぶと、男の人も女の人も持てます。

こんにちは。
40代前半既婚女性です。
ご主人が長男さんということで
義父さんに万が一があったときに
もしかすると喪主の妻という役目になりますから、
早急に和装洋装喪服はこっそり用意しておくことです。
家紋は女紋(あなた様のお母様が入れている紋)にします。
旦那さんの紋を入れると
合理的ではないのです。
縁起でもないですが、離婚や死別で
女が再婚するときも、喪服は使い回しが出来るように
女紋を入れるのです。

そして結婚という慶事の時にこそ
喪服をそろえるのは
イザの時に...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q喪服を買うにあたって

30代後半女性です。
10年以上前に買った喪服(スーツ)が着れなくなったため
買い換えようと思っています。
サイズが変わって着れなくなりました(汗)
というのもありますが、デザイン的にもそろそろ
買い換えたほうが良いように思っていました。

以前の物は、結婚を機に持っていた方がいいと思い
買ったのですが、結局一度も着ることはありませんでした。
デパートで購入し、確か7万円くらいで
まだお給料の少なかった私にはかなり高い買物でした。
今思うと、そこまでの物を買わなくても
通販などで揃えても良かったのかな…という気がしないでもないです。

なので今度は通販で買うことも考えているのですが、
通販だと価格が極端に安く(1万円以下~1万円台)
生地もそれなり、という意見もネットなどで見ます。
実際かなり安っぽく見えてしまうものでしょうか?
自分の家でその喪服だけ見ている時にはいいけど、
いざお葬式に行って他の方の喪服と並んだ時に
明らかに劣るというか、安っぽいとわかってしまうのは
恥ずかしいです。

かといってデパートだと今度は極端に価格が高くなります。
その分モノは良いのかもしれませんが・・・
この先ずっと体型が変わらないのであれば、
思い切って買うかもしれないのですが、正直それも
あまり自信がありません(汗)
中間くらいの、3~4万くらいの喪服ってないのでしょうか。
すごく安いか高いかのどちらかしかないような…。

年齢的にはきちんとしたものを揃えるべきかとは思います。
今すぐに必要になりそうなことはないかもしれないのですが、
父が現在入院中であまり病状がすぐれない事や
夫の両親やうちの祖母など、それなりに高齢の家族もおり
すぐにではなくても、近い将来必要になる可能性や
その頻度は残念ながら高いように思っています。

説明が長くなりましたが、お聞きしたいのは

◎30代後半女性が喪服を買うのにおすすめの場所
 (価格的、品質的に高すぎず安すぎず、そこそこの物。
  イオンなどのスーパーで売っている服の品質・価格は
  どんな感じでしょう?青山などにもあるのか気になります)

◎喪服と合わせる黒パンプスは、本革でも良いでしょうか?
 (シンプルな靴がないので、合わせて買おうと思っています。
  バッグは布製が良いと聞きますが、靴はどうなのでしょうか)

◎冬の葬儀の場合、上に着るコートは黒であれば
 トレンチコートでも良いでしょうか?
 (手持ちのコートだと、スーツの上に着るにはきついので
  スーツの上に着られるように少しサイズの大きいものを
  合わせて買っておこうかとも考えているのですが、
  トレンチよりシンプルなウールコートの方が良いでしょうか)
 …それとも、冬の葬儀でもコートは持たないで、
 喪服だけで葬儀に行く人が多いのでしょうか?

◎喪服のスカートの長さは、どのくらいが一般的でしょうか?
 年齢によっても多少違いはあるのかもしれませんが
 30代後半の女性だと、膝が全部隠れるくらいでは短く 
 ふくらはぎの真ん中くらいが普通でしょうか?

基本的な質問ばかりたくさんですみませんが
詳しく教えていただけるととても助かります。
よろしくお願いします。

30代後半女性です。
10年以上前に買った喪服(スーツ)が着れなくなったため
買い換えようと思っています。
サイズが変わって着れなくなりました(汗)
というのもありますが、デザイン的にもそろそろ
買い換えたほうが良いように思っていました。

以前の物は、結婚を機に持っていた方がいいと思い
買ったのですが、結局一度も着ることはありませんでした。
デパートで購入し、確か7万円くらいで
まだお給料の少なかった私にはかなり高い買物でした。
今思うと、そこまでの物を買わなくても
通販などで揃えても良...続きを読む

Aベストアンサー

30代後半で10年以上も喪服の出番がなかったのですか!すごい!周りがご健康に恵まれたあかしですね。7万円の出費は痛く感じるかもしれませんが、準備はできていたという安心料として考えれば良いのでは。^^ 

本当はこれからが出番が多くなるはずなので、良い物を買うのをおすすめしますが、着るあてもなく着た試しもない物に高いお金は払いたくないお気持ちはわかります。

・喪服
イオンでもけっこう質の良い喪服は売ってますよ。私もイオンで買いました。5万しませんでした。名前を聞いた事のあるデザイナーも作っています。通販だと生地もですが縫製が確認できませんし、ラインがすぐ崩れると思います。通販はやめて、試着はキチンとした方がいいです。

・靴
本革で十分です。布を履いてる人を見かけることは稀です。

・鞄
お持ちでないなら布製を一つ買ってもいいと思います。さほど高くないし手入れが楽です。

・コート
お住まいの地域で自宅葬儀が多いようでしたら黒や濃紺のコートを一つ持っておくといいかもしれませんね。専用にまでする必要はないと思います。これこそデザインが2~3年で着られなくなりやすいです。
今の葬儀は葬儀社のホールで行われる事が多く、冷暖房完備です。車から降りて建物に入るまでくらいしか必要ないと思います。ですので私はその時の気温に合わせてウールやダウン(どれにしろダークカラーで光りモノがついていない物)を着てしまいます。ダウンはカジュアルっぽいのですが、どうせ玄関先で脱ぐし、無理して風邪をひきたくないので(^_^;)

・スカート丈
>膝が全部隠れるくらいでは短く
これだと畳に座るケースが出てきた時に気になります。フレアスカートでふくらはぎ半ばまである方が楽に過ごせますよ。
あと、袖丈も30代になったら夏でも長袖が良いと聞きました。

30代後半で10年以上も喪服の出番がなかったのですか!すごい!周りがご健康に恵まれたあかしですね。7万円の出費は痛く感じるかもしれませんが、準備はできていたという安心料として考えれば良いのでは。^^ 

本当はこれからが出番が多くなるはずなので、良い物を買うのをおすすめしますが、着るあてもなく着た試しもない物に高いお金は払いたくないお気持ちはわかります。

・喪服
イオンでもけっこう質の良い喪服は売ってますよ。私もイオンで買いました。5万しませんでした。名前を聞いた事のあるデザイナー...続きを読む

Q喪服を新調する場合。

お世話になります。
結婚する時に、実家の母に喪服セットを一式揃えてもらったのですが
通販の安い着物でしたので、一度着用しただけで後ろ身頃が裂けて着れなくなりました。
その時はやはり通販のはダメだから、呉服屋さんで仕立ててくれると言うことでしたが
まだ若かったので、今はまだいらないと言い、十数年経ちました。
母も高齢になり、今更仕立ててくれと言うのも何なので、自分で用意しようと思うのですが
法事もないのに喪服を用意すると不幸が近づく、それも若い人が亡くなると聞きました。
でも、不幸が遠のくと言う人もいます。
法事でもなく、嫁入りでもないのに喪服を仕立てるのは縁起が悪いのでしょうか?
喪服を仕立てるのに時期があるとしたら、いつなのか教えて下さい。

Aベストアンサー

地域にもよるのかもしれませんが 私が習っていた着付けの先生の話しでは 全部を揃えると良くないと聞きました。

喪服は亡くなってその日のうちに手に入れられると言う物ではないので 機会のある時に作っておいて その際 何か一つ揃えずにおくと良いそうです。

私は結婚が決まってから 着付けの先生にお願いし 喪服一式(着物、帯、襦袢、帯揚げ、帯締め等)を作り 草履は実際に葬儀があった時(実父の葬儀)近所の呉服屋で買い足しました。

Q葬式用の数珠を買いたい

ちょっと不謹慎ですが、周りに今にも逝っちゃいそうな身内が何人かいるため
数珠を購入しようと思っています。
それで、男性用、女性用ってあるのでしょうか?(私は既婚の女性です)
今までに1.2回しかお葬式って出席したことがないのですが、女性は透明(水晶?)な数珠を持っていたように記憶しています・・。
やはりそういうものなのでしょうか?
そもそも、お数珠ってどこに売っているのでしょうか?
ヨーカ堂みたいな大きなスーパーにもあるのかな?そう云うところで買ったのでもいいの?
いろいろスミマセンが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

そういった状況であれば、少しも不謹慎ではないと思います。

数珠(念珠)は大き目のスーパーでしたらどこでも買えると思います。
ただし売り場はその店によってまちまちですので、カウンターなどで聞いてみてください。
(フォーマル売り場の一角にあることが多い。「文具」のところもある。)
また「お仏壇」を売っているお店でも扱っているはずです。

女性用でしたら、透明なものから、白、薄い桃色、薄い水色などがあるようです。
(「房」が付いてなければ「アクセサリ?」と思えるのもあります。)
お値段的には2000円ほどからあると思います。もちろん材質に凝れば値段は張りますが。

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む

Q至急喪服を買いたい。注意点は?(28歳女性独身)

2日後までに喪服を買い揃えたい。


28歳、女性、独身です。
昨日、叔母が急逝いたしました。

叔母は独身で、私の実家の同居家族です。
祖母(故人の母)、叔母(故人)、父母(故人の弟・弟嫁)、私と弟(故人の甥姪)の三世代で同居しておりました。

通夜は火曜日、告別式は水曜日です。
家族葬とし、数名(10名以下)で見送る予定です。
訃報もごく限られた人にしか知らせていません。

恥ずかしながら、この歳で、礼装のきちんとした喪服を持っていません。
知人・仕事関係の葬儀では略式喪服(ブラックスーツ)で出席していました。

家族葬ではありますが、叔母をきちんと見送りたいので、急ぎ喪服を買い揃えたいと思います。

新宿・池袋辺りのデパートか紳士服量販店に行くつもりです。
喪服の選び方に自信が無いので、フォーマルコーナーの店員さんに見立ててもらおうかと思っています。

そこで、購入の際に気をつけた方がいいことがあれば教えて下さい。

例えば、おすすめのお店とか。
見立ててもらう前に店員さんに伝えておいた方がいいこととか。
あわせて買っておくべき小物の種類とか。

何か一つでもいいので、ぜひアドバイスをお聞かせください。
どうぞよろしくお願いします。



補足。
・喪服は、漠然とワンピースタイプを買おうと思っています。
・かばん、数珠、真珠のネックレスも持っていないので買いたいです。
(知人・仕事関係の葬儀の際は、母のものを借りていました)
・予算は7~10万円を想定しています。

2日後までに喪服を買い揃えたい。


28歳、女性、独身です。
昨日、叔母が急逝いたしました。

叔母は独身で、私の実家の同居家族です。
祖母(故人の母)、叔母(故人)、父母(故人の弟・弟嫁)、私と弟(故人の甥姪)の三世代で同居しておりました。

通夜は火曜日、告別式は水曜日です。
家族葬とし、数名(10名以下)で見送る予定です。
訃報もごく限られた人にしか知らせていません。

恥ずかしながら、この歳で、礼装のきちんとした喪服を持っていません。
知人・仕事関係の葬儀では略式喪服(ブラックスー...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

必要な小物。
順に揃えていってください。

下着一式を、最低二組(黒かベージュが、白)
ブラ、ババシャツ、キャミ、ペチコートスリップ、ガードル、ショーツなど。
スカート丈やあなたの好みにあったものを揃える。
なぜ二組か?
通夜葬儀は続いてあります。
冬場ならともかく、汗をかく夏場に、同じ下着をつけるのは嫌でしょう。
ドピンクや赤や黄色の下着では違和感あり。
客として参列するなら家から着て行きますが、(隠せる)
今後喪家や親戚でするときに、
「どんなところで、誰と一緒に着替えをするかわからない」というのが
葬式です。
結婚したら特に着ているもの、持っているものに対する視線が厳しくなります。
(あら探し)
下着を包む風呂敷や、化粧ポーチも黒系の地味な物を用意しましょう。


傘・・雨傘、(長いもの、折りたたみ)日傘。色は黒。

扇子・・・真夏の葬儀に必要。黒。

ハンカチ・・・タオルと、綿生地のもの。黒か白。
タオルは手を拭く時用。綿は涙を拭くとき用。または食事の時、膝に広げる。

コート・・・黒のウールのロング。
マフラー、手袋、・・極寒期に屋外で客として2時間過ごす場合もありますよ。黒。
長靴、レインコート・・・台風のさなかに必要。(使用しました。)

財布・・・小さいバッグに入る黒の薄いものを。
これは結婚式でも使えます。
最低限のお金とカードだけ入れる。

髪飾り・・・黒
時計・・・ベルトは黒か銀色。

エプロン・・・無地の白か黒。


ネックレスについて。

洋装喪服のデザインは、パールのネックレスをつけると言う想定で、
デザインされています。
アクセサリーをつける=着飾る・・・のではなく、
男性のスーツにネクタイをして、始めて完成されるのと同じだと思います。
ネクタイだってきちんと結ばないといけませんよね。

まだ、独身と言うことで
パールが無くても仕方が無いかと思いますが、
お年から言いましても、
落ち着いたら是非用意しておいたほうがいいと思います。

こんにちは。40代既婚女性です。

必要な小物。
順に揃えていってください。

下着一式を、最低二組(黒かベージュが、白)
ブラ、ババシャツ、キャミ、ペチコートスリップ、ガードル、ショーツなど。
スカート丈やあなたの好みにあったものを揃える。
なぜ二組か?
通夜葬儀は続いてあります。
冬場ならともかく、汗をかく夏場に、同じ下着をつけるのは嫌でしょう。
ドピンクや赤や黄色の下着では違和感あり。
客として参列するなら家から着て行きますが、(隠せる)
今後喪家や親戚でするときに、
「どんなと...続きを読む

Q通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日

通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?教えて下さい!

Aベストアンサー

> 通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?
「通常」はないです。決まっていません。

> 普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?
普通は、「葬儀の日の前夜」が「通夜式」です。
普通は、「通夜式」の日について、亡くなった日を基準に考えることはしません。

亡くなった日を基準に「通夜式」の日から決めてしまうと、「通夜式」の日と「葬儀」の日の間に、日にちが開いてしまうことが起こり得るからです。

私の勤務先の方のお母さまが亡くなられた時は、亡くなった日から7日後に「通夜式」があり、その翌日が「葬儀」でした。
火葬場の都合ではなく、お寺さまの都合だったので、「通夜式」の際には、既に荼毘に付されていました。

Q厚生年金・夫死亡後の妻の受取額について

妻の両親が厚生年金を受給しています。
(本人達の年金等の知識・認識が浅く、要領を得ない質問になることをお許しください)
父親は69歳で厚生年金を11.5万円/月、母親は63歳で厚生(おそらく)年金を3.0万円/月受給しています。
両親は田舎に住んでいますが、現在でも生活費に事欠く状況です。
今後、仮に父親が先に他界した場合、母親の受給額はいくらになるのでしょう。
生活費の援助が必要になると思いますので、今から考えておきたいと思います。
遠隔地に住んでいるため、厚生年金の種類などは確認できていません。
本来は社会保険庁に問い合わせるべきでしょうが、もし詳しい方でおよその事が簡単に分かる方がいらっしゃれば、
ご回答願います。

Aベストアンサー

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間があるなどの事情があると思われます。

b)妻:63歳、厚生年金3万円受給
これは特別支給の老齢厚生年金と呼ばれる物で、厚生年金独自の給付です。
金額からすると長期ではないが一時会社員として働いたことがあると思います。

まず将来について考えますので妻が65歳以降の場合について考えます。

A)夫、妻共に健在の場合
夫の年金額は変化はありません。
妻の年金は自分自身の「老齢基礎年金」及び「老齢厚生年金」を受給するようになります。
金額はご質問内容からはわかりません。
というのも妻の年金加入期間が満額の40年あれば基礎年金だけで月6.5万円ほどもらえますが、加入期間は現在の特別支給の厚生年金の金額からは推測できないのです。
妻はこの老齢基礎年金に加えて老齢厚生年金をもらいます。ただ金額は現在の受給額よりも少なくなるでしょう。

B)夫が死亡したとき
妻は3つの選択肢があります。
1)自分自身の老齢年金をそのまま受給する。しかし今回の例では金額的に損になると思われます。
2)自分自身の老齢基礎年金+夫の遺族厚生年金(夫の老齢厚生年金金額の3/4)
3)1,2の中間です。夫の遺族厚生年金の2/3と自分の老齢厚生年金の1/2を受ける

上記のうち一番金額の大きい物を選択します。
なお、夫が妻65歳以前に死亡した場合は中高年寡婦加算がもらえ、その後65歳からは経過的寡婦加算がもらえるのですが、妻が65歳以降に夫が亡くなった前提ですから今回は算定に含めませんでした。

どちらにしても夫・妻が健在(且つ妻は65歳以上)の場合よりも少なくはなります。
ただどの程度減額になるのかは夫と妻の加入歴次第で変わります。

これ以上のご回答を知りたい場合は、まず夫、妻の加入歴をきちんと調べるしかありません。
年金制度は複雑ですから、夫、妻の生年月日と加入歴がわからないと金額的にも相当異なる答えが出てきてしまいます。
なお本人以外が社会保険庁に問い合わせても教えてはくれません。(当人がいけない場合は代理人となりますが、詳細は社会保険庁に問い合わせて下さい)

では。

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間がある...続きを読む

Q喪服は買っておいたほうが良いでしょうか?

25才主婦です。
葬式の予定はありません。
葬式は突然行われるので、持っておいたほうがいいのかと思いますがどう思われますか?
通販で2万くらいで購入しようと思っています。
親戚も少ないですし出席を考えられるのはおばあちゃんくらいです。
主人の親戚は飛行機で行くほど遠くに住んでいるので行くかどうかわかりません。
真っ黒の3ツボタンのリクルートスーツは持っています。

質問は
(1)喪服は買っておくべきか?
(2)買うならワンピースのものか?半そで・スカートに分かれてるほうが長く着られるか?
(3)一度買えば一生着られるのか?
(4)買うなら黒いカバンも買っておくべきか?
(5)真珠のネックレスは要るか?
(6)スカートはロングスカートが良いか?
(7)買うならどのくらいの値段が妥当な金額か?

その他なんでも良いので教えてください。

Aベストアンサー

1)真っ黒のリクルートスーツを持っていらっしゃるなら、すぐさま喪服を買う必要はないかもしれませんね。白のブラウスとあわせると、「葬祭場の係りの人」みたいになってしまいますが、無礼ではないと思います。黒のブラウスを用意されてもいいかもしれません。

2)たいがいの喪服は春夏秋用になります。半そでのワンピース+上着だと寒い日はかなりたいへんです。
半そでスカート+上着だと、長袖のブラウスを購入すれば下に重ね着できます。パンツもついていると重宝します。(プラス黒のセーターを持っていれば冬もOKです)
真冬に喪服の上から着るコートにいつも悩んでしまうのですが、(黒のコートを持っとくのも。。。)、年配の方でも、ベージュや紺などのありあわせのコートをお召しになっている方が多いので、黒のコートまでは必要ない、と思います。
3)自分のサイズが変わらなければ、一生着られますので、それを前提に。(サイズが変われば。。。。トホホです)。妊婦さんの時にも着れるよう、少し大きめのサイズをお求めになるほうがいいです。流行を負う必要はまったくありません。

4)黒いかばんは一生ものです。買い替えることはあまりないと思います。数珠やハンカチ、香典袋をいれるものが必要となります。でも、普通にお持ちになっている黒のかばんでも構わないと思います。私が持っているのは、和服の喪服セットにぞうりといっしょについていたカバンです。(いつも数珠と白ハンカチ、袱紗がはいっています)

5)「アクセサリーをつけるなら真珠」ってことで、真珠以外は不可なのですが、最近のお葬式、真珠のネックレスつけている人もそんなにいないです。すぐにはいらないと思いますよ。お金が貯まったらでいいと思います。

6)短いスカートは失礼になります。長く着ることを考えると、(年取るし、流行がロングスカートになるかもしれないです)、ロングスカートがいいと思います。私は今はウエストをくるくると巻いて短くしています。(上着着ると見えないので)

7)ピンからキリまでありますから。
長いこと着ることを前提としたら、もう少し高いのでもよいかもしれません。
素材はポリエステルなどの化繊が一般的です。
夏も着ることを考えると、あまり厚手ではないほうがいいです。
より真っ黒に近いほうが上等、とされています。(真っ黒に染めるのがたいへんなので)

番外)お葬式、急なので、最近は親族も茶髪のままです。。。

私おすすめの買い物リスト
0)黒のストッキング、黒の靴、黒の靴下(ストッキング破らないため)
1)黒の長袖ブラウス(or黒の半そでブラウス)
2)喪服セット(半そで+ロングスカート)サイズ大きめ、+パンツがあればなお可
2)黒の長袖セーター
4)黒のカバン
5)黒のコート
6)黒のネックレス
7)白のエプロンか、黒のエプロン(お手伝い用)
番外)和服の喪服(冬用)
番外)和服の喪服(夏用)

1)真っ黒のリクルートスーツを持っていらっしゃるなら、すぐさま喪服を買う必要はないかもしれませんね。白のブラウスとあわせると、「葬祭場の係りの人」みたいになってしまいますが、無礼ではないと思います。黒のブラウスを用意されてもいいかもしれません。

2)たいがいの喪服は春夏秋用になります。半そでのワンピース+上着だと寒い日はかなりたいへんです。
半そでスカート+上着だと、長袖のブラウスを購入すれば下に重ね着できます。パンツもついていると重宝します。(プラス黒のセーターを持っ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング