[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

今週末からフランスに行きます。
その際、エールフランスに乗るのですが、軽い気持ちで口コミサイトを見ていたら、かなり評判が悪かったんです。。。

見たページが悪かったのか、ほんとに悪いのか、
最近のられた方、もちろん個人的な意見で構いませんので、どんな感じか教えて頂けないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

欧州行きの夜便はエールフランスしかないので年に1回くらいは乗っています。

私は嫌いじゃないですよ。エールフランス。エコノミーでもシャンパンが飲めるし。

たまに勘違いな日本人CA(何故か日本人乗客に対してタカビー)がいたりしますが、これもエールフランスに限ったことではないし、私は日系の過剰なサービスがうっとうしいと思うタイプなので、適度にほったらかし系で、でも常識の範囲のことであれば頼めばやってくれるというスタンスの欧米系の方が好きです。
国民性としてアリタリアの方がCAが陽気とかはありますが、欧州系のエアラインでそんなに差があるとは感じたことはありません。

何処と比べての評価なのかというのも気になるところで、JALの細やかなサービスが大好きな人だったら、エールフランスに限らず日系以外のエアラインの評価は押し並べて低くなるでしょう。

例えば、機内持ち込みギリギリのサイズおよび重量のキャリーを持ち込んでおいて、自力で頭上の荷物入れに収納できずにCAに依頼する人がいますが、日系以外では断られることもあるでしょう。本来、自力で扱えない荷物なら預託すべきで、機内に持ち込むからには自分の責任で収納しなくてはいけません。しかし、日系の過保護な「お客様は神様」扱いに慣れていると、CAに業務外のことを依頼して断られた場合でも「あそこはひどい」といった評価になり得るわけです。

私は暑がりですが、コンチネンタルでは往路復路とも機内があまりに寒くて毛布1枚では凍死するんじゃないかと思うことがありましたが、エールフランスではそこまで酷かった経験はありません。

あと、空港の問題をエアラインの問題と混同している人も多いですし、事故についてもエアラインの問題と航空機メーカーの問題を混同していたり、あまり気に病まないほうが良いと思いますよ。

まぁ、ヘンに過大な期待をして搭乗するよりは、酷い評判を目にしておいた方が、実際に搭乗してみたら「なんだ普通じゃないか」と思えるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

そうですよね!あんまり良くないかも、、、と思って乗って、
あら、以外に良かったじゃない!と思えたらいいですよね。

CAの方の態度が非常に悪いって私が見たサイトに書いてあったので、それは嫌だなぁ、って思ってたんです。人にもよるんでしょうけど。
でも全体的に他の会社と変わらないと聞いて安心しました^^

ありがとうございました!

お礼日時:2009/12/24 09:01

旅行航空関係の職に近く、その方面には一般以上の知見ある者です。


極めて普通の会社です。会社の規模は巨大で、イタリア、オランダの
最大の航空会社をそれぞれ配下に置きます。

サービスも外資系にすれば普通。しつこいサービスが好きなら物足りないかも。
シートについては日本の会社に比べて広いので快適です。

事故については全く知識ない人の意見が多いので無視すべきです。
今年のブラジル沖の事故にしても、以前のコンコルドの事故にしても
エールフランスの過失は何も見つかっていません。何をもって危ないのか
一切の根拠がありません。
操縦についても極めて普通です。安全面についてはテロ対策では他の会社より
注意してますね。チェックイン人数、ボーディング人数だけでなく、
出発前着席人数まで確認していますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

>操縦についても極めて普通です。安全面についてはテロ対策では他の>会社より注意してますね。
これを伺ってなんだか一気に安心致しました。
今はもう、無事現地についてくれたら、他はなんでもいいです。笑

シートが日本のより広いのはかなり嬉しいかも!
ありがとうございました*

お礼日時:2009/12/24 08:51

エールフランスは、ヨーロッパ内しか乗った事が無いのですけどね。


そんなに悪いとは思いませんでしたよ。

フランスへの往復は、エアフランスのモスクワトランジットの乗り継ぎ便でしたので、モスクワまでのアエロフトートは困りましたが(^^;
シートが擦り切れてる位なら良いのですが、リクライニング機構が壊れていて、背もたれに当てると勝手にリクライニングしてくれました(^^;
あと、帰国のとき、ロシア人の団体さんがやってるウオッカの酒盛りはすごかったですね。
2人でお土産に持ち込んだウオッカを5本開けて、絡んでくるので・・・
しまいには、アテンダントさんがその人の持ち込んだウオッカ全て取り上げるほどでしたから(^^;

直行便ならそんなことも無いでしょうからね。
ただ、搭乗アンケート書いてくれと何回も言われたのが困った位でしょうかね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

ウォッカ祭りですか。。。笑
それは最悪でしたね^^;静かに乗っていたい人もいるだろうに。。。
そんな人がいないことを願って搭乗してきます。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/12/24 08:49

年数回フランスに出張しますが、大抵エールフランスを使います。

関空からだと他に直行便がないのが最大の理由ですが、サービスについては特に良いとも悪いとも思いません。個人的には、アジア系のエアラインより好みです。空調が私には寒すぎることが多く、特に夏場は気をつけています。
もう搭乗便は決めているのでしょうから悪い評判など気にせず、少しでも旅を楽しむ工夫をした方がいいと思います。CAさんに何かしてもらった時に笑顔でMerci!と言うだけでもかなり印象が変わると思いますよ。
尚、事故については、飛行機事故に遭う確率より旅行する日までに交通事故に遭う確率の方がはるかに高いので、気にしても無意味だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

はい!笑顔と御礼を忘れないようします。
人間だれしも、笑顔を向けられれば悪い気はしないですもんね。

もう事故の事は気にしないで(いえめっちゃ気になってしまってますが^^;)行ってきます!
ありがとうございました☆

お礼日時:2009/12/24 08:47

かなり前ですが AFに乗ったときのCAのサービスは最悪でした。

当時のエアロフロート(サービスという観念が無い国の国営航空会社)よりも悪かったです。AFも当時は 国営企業でしたから。
そして 降りるとき サービスは極めて悪かったと英語でチーフに言いましたが、何の反応もありませんでした。きっと 言われつけていたのでしょう。
それがトラウマとなって その後一回もAFには乗っていません。
死亡事故は AFでも他の会社でも それこそ何千万分の1と2の確率の差で大差ありませんから、気にしてもはじまりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

そうですか、サービスが悪かったんですか。。。
帰りはともかく、行きはウキウキしているので、そんな所でカチンとくるのは嫌ですねT T

でも今は無事に現地につけばいい!という感じになってますので
サービスが悪かろうが目をつぶりたいと思います!

お礼日時:2009/12/24 08:45

No.3です。


事故の話が出ていますがそれは私も知っています。
海外旅行に興味ある人はそういう話題がアンテナに引っ掛かりやすいんだと思いますよ・・・・。
全然興味ない人には、カナダの空港での事故だとか、ブラジルからフランス行き飛行機の事故だとかは、スルーしてしまうんじゃないでしょうか。

ちなみにフランスへ行くのに便利は航空会社は、「日本から直行便が飛んでいる会社」です。
AFに限らず、JALもANAも飛んでいます。

2009年6月1日の大西洋の事故はエアバスA330-200だったとのこと。
ただしメンテナンスやカスタマイズは航空会社次第ですし、機種にもよります。
エアバス自体はボーイングと同じか多いぐらい飛んでますので、避けようがないでしょう。
地元・欧州の会社ですし。

事故率。これを見るとアリタリアのほうが若干事故率が高いようです。
http://www.airsafe.com/events/regions/europe.htm
参考
http://allabout.co.jp/travel/airticket/closeup/C …
http://allabout.co.jp/travel/airplane/closeup/CU …

整備が悪い、機体が古過ぎるなど安全性に問題ありとみなされた航空会社はEU内の空港に乗り入れできません。
ガルーダ・インドネシアも一時禁止になっていました(現在は解除)。
AFはもともと欧州内の空港が拠点ですから締め出すわけにもいかないでしょうが、あまりにも危険であれば何か勧告されるのでは?
EUの人だって管理の悪い飛行機には乗りたくないでしょうから・・・。
http://ja.wikipedia.org/wiki/EU%E5%9F%9F%E5%86%8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

>整備が悪い、機体が古過ぎるなど安全性に問題ありとみなされた航空>会社はEU内の空港に乗り入れできません。
これを聞いて安心しました^^

最初、飛行機の中の設備や食事内容が悪いらしい、という口コミサイトをみて投稿したんでうsが、事故の話が出てきて、そっちも悪かったのか。。。とちょっと重い気持ちになってたんです^^;
そうですよね、安全性に問題がある飛行機は乗務員の人だって乗りたくないですよね。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/12/24 08:43

国内線(計6回乗ってます)ですが、操縦が下手ですね…


食事もあまり美味しくありません
事故も多いです

この10年で事故の多い大手航空会社ワースト5に入るかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

みなさん、やっぱり事故のことおっしゃいますね。
そんだけ大きい事故だったのに、なぜ私は知らなかったのでしょう。。。

お礼日時:2009/12/22 09:24

特に他の飛行機と変わりないと思います。


全然安心して乗ってました。

外務省職員の方に、海外に行く際飛行機を選ぶ基準は?と聞いたことがあるんですが、「行く都市が持っている航空会社」と仰られていたことから、今ではなるべくそのように航空会社を選んでいます。

ちなみに私は悪評高い?チャイナエアこの間乗りました(笑)

飛行機事故そうそうあるわけではないので、気にしない方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

>「行く都市が持っている航空会社」
なるほど。確かにそうですね。フランスに行くんだからAFで行くのが一番!?
事故のことを全然知らなかったので、かなり不安になってきてたのですが、事故なんてそうあるものじゃないと割り切って乗ってきたいと思います!

お礼日時:2009/12/22 09:23

私もNo.2さんの「なんとなく不安」よくわかります。



他の航空会社だと平気なのですが・・・エールフランスに乗ると、どうしても事故を意識してしまって・・・落ち着きません。

エールフランスの事故は、私には印象に残るものが多く、不安になります。

296便墜落事故
コンコルド墜落事故
358便オーバーラン事故
447便墜落事故

この不安さえなければ、好きな航空会社ですよ。
今後も、乗る機会のある航空会社なので・・・不安がなくなればいいのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

やはり前の方もおっしゃってましたが、大きい事故が多い会社なのですね。。。
事故が起きないことを祈って、乗ってきます!

お礼日時:2009/12/22 09:21

評判悪いと言う意見もあるようです。


でも何度も乗っているリピーターは「何が悪いのか分からない」とも言います。
数回、成田との間を利用した経験がありますが、あの様子で何が悪いのか分かりません。

日本的な「お客様扱い的に丁寧、平均レベルが高い、平均的で個別差が少ない」サービスを期待するなら不満があるのかもしれません。
欧米のサービスと日本のサービスは違う、と考えている人にとっては、別に悪くはないと思います。
米国のノースウエスト航空より良いですよ(笑)
私はノースも嫌いじゃありませんが(あのマークが消えるのはちと寂しいですなあ)

カップラーメンの匂いが嫌いな人は乗らないほうがいいかも。
成田~CDG路線は、ギャレーにシーフードヌードルがあって、勝手に作って食べられるので(笑)
でも軽食を配ってくれたり、特にサービス悪くはないですけどね??

もし、パリのCDG空港に対して文句が多いとしたら、それはAFのせいではなくて空港側の運営ゆえです。
乗り継ぎ時間や荷物遅延の苦情があるのではありませんか?
大きい空港だし便数が多いので、しょうがないのかなと思いますが・・・・・

AF自体は、心配するほど悪い航空会社とは思いません。

基準をどこに置くかで評価が変わってきます。
地球の歩き方エアラインランキング2009年は17位。
コメントはそう悪くありません。
http://www.arukikata.co.jp/webmag/airlineranking/
KLMのほうが上に来ているけど、設備はAFのほうが良いです。
ちなみにKLMは機内食のメニュー表が無かった(もともと無いらしい)。洋食か和食か聞かないと分からない。

嫌いな人は嫌いな一方、
別に気にならないという意見も。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5149437.html
 ↓
AFってそんなに安いとも思わないけど。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっても詳しい回答ありがとうございました!!

教えて頂いたページ見させて頂きました。コメント、ほんとに
そう悪くありませんでした^^
カップヌードルはほんとにあるんですね。結構どこでも書いてあったのでちょっと楽しみだったりします♪
ちょっとテンション下がってたのですが、おかげさまで上昇中です!
せっかくの旅行なので飛行機も含めて楽しんできます!

お礼日時:2009/12/22 09:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエールフランスのトラブルについて

こんにちは
今度はじめて、友人の結婚式に参加するため(一人で)エールフランスを利用してパリへ行き、
パリから国内線(エールフランス)に乗り継ぎをします。
何しろ初ヨーロッパ一人なので、不安だらけなのですが、
エールフランスの情報を収集していたら、あまり評判がよくないようでです。そこで、
1)エールフランスを利用された方で、トラブルにあった内容
2)解決方法を教えて下さい。
例えば荷物が紛失されたとか、届かないとか、席がダブルブッキングだったとか、飛行機内や空港でのトラブルなどです。
ほかの航空会社でもあるでしょうが、エールフランスの場合でお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.3です。

>心配のひとつに乗り継ぎにまにあわなかった場合・・・があります。
>その場合はエールフランスのカウンターへ行き、処理をしてもらのでしょうか?
>どのようにいえばいいのでしょうか?

エアフランスのカウンターに行き、搭乗券を出せば、すんなり処理してくれます。CDGの場合は、エアフランスのカウンターはいろんな所にあります。チェックインのカウンターではないカウンターになります。セキュリティチェックを通った後のゲートの所にもありますし、セキュリティチェックを通る前にもあります。どちらでもやった事あり、処理してもらえます。場合によっては、サンドウィッチと飲み物のフードバウチャーをくれる事もあります。

CDGの場合は、乗り継ぎでは、通常同じターミナルの同じアルファベットでも、一旦ゲートの外に出されます。それで再度セキュリティチェックを通り、ゲートに入る必要があります。

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q白人世界でアジア人を差別しない国はありません、それが現実ですがどう思いますか?

一年以上白人国家を旅行した人なら理解できると思いますが、最低でも1度や2度必ず差別を受けた経験があると思います、その時必ず中国人か日本人か聞かれます、ある店でボッタクリが嫌なので嘘をついて中国人と言ったらその後無視され出て行けと言われました、その後冗談で実は日本人と言うと180度態度が変わりました。白人は正直露骨です。
そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。
ロスで仲良くなった白人が言ってました、表面では言わないが
アジア人や黒人は現実に今も差別されている「日本人の君はまだマシな方だ」と。
日本でも差別問題はありますが白人国家は現在でもアジア人を差別しています、中国人とか韓国人と言うととんでもない嫌な思いをさせられます、皆さんこの現実をどう思いますか?

Aベストアンサー

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざるをえなくなったのは、後の方の世界的な大戦のあとではないかと考えます。第一次世界大戦ののちある有色人種の国家が提案した人権平等条項の提案は英米によって葬り去られました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog053.html

「ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定がすべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かましいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。

 「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/964059/


人間は好き嫌いのほかに生理的嫌悪ということもあります。戦後は戦争の被害ということも理由に付け加わりました。

オバマ大統領はなぜ黒人なのか。ハーフではないのか。白人男性の主人と黒人女性奴隷の間に生まれた子どもは、生まれながらにして奴隷であり、色が白いほど高く売れたと聞きます。人種差別に法的に最終的な決着がついたのは1964年(昭和39年)かともいわれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91%E6%A8%A9%E9%81%8B%E5%8B%95

>日本人の君はまだマシな方だ
そんなわけで、白人にすれば納得ずくというより、無理やり人種平等を誓わされたわけで、本人からみた多層な差別意識があるのはある面いたし方がないと考えます。

武力ということではないにしても、要は実力で認めさせるほかはないと考えます。

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざ...続きを読む

Qスーツケースの中身って空港でチェックされているのですか?

スーツケースの中身って空港でチェックされているのですか?


今までアジアおよび欧米諸国に日本から飛行機を使って何度か行きましたが、
スーツケースを開けて中身を調べられたのは、アジアから日本の空港に帰って来たときだけでした。

そういえばスーツケースの中に麻薬や拳銃が入っていないかどうか空港でチェックする必要はないのでしょうか?

ネットで検索してみると本当かどうか分かりませんgな、X線スキャンで調べていると書かれているページがありました。
でも普通、スーツケースって金属でできているので、X線では中を見ることは出来ないのではないでしょうか?

また、当たり前ですが、麻薬関係は金属ではないのでX線では見えないと思うのですが、
どうやって調べているのでしょうか?




それと、今度海外に手錠を持って行きたいと考えております。
(犯罪に使おうというわけではなく、ちょっとした小道具として持って行きたいだけです。)
手錠は普通に海外に持ち出しても問題ないのでしょうか?
上記のように、スーツケース内をチェックしないのであれば、
問題あろうがなかろうが、持ち出すことが出来るように思うのですが、
実際どうなのでしょうか?

スーツケースの中身って空港でチェックされているのですか?


今までアジアおよび欧米諸国に日本から飛行機を使って何度か行きましたが、
スーツケースを開けて中身を調べられたのは、アジアから日本の空港に帰って来たときだけでした。

そういえばスーツケースの中に麻薬や拳銃が入っていないかどうか空港でチェックする必要はないのでしょうか?

ネットで検索してみると本当かどうか分かりませんgな、X線スキャンで調べていると書かれているページがありました。
でも普通、スーツケースって金属でできている...続きを読む

Aベストアンサー

>空港でチェックする必要はないのでしょうか?
しています。

以前は「チェックインカウンター」への入り口で
今の多くの空港では、預託後のコンベアラインの途中で「インライン方式」で



>スーツケースって金属でできているので、X線では
>中を見ることは出来ないのではないでしょうか?
金属だからといってX線が透過しない訳ではありません。
透過率が違うだけです。

空港用のスキャナは材質毎に着色しますので、「カタチ」だけでなく「何でできているか」もわかります。

参考URL:http://www.hexitec.co.uk/about/index.htm

Q大韓航空とJALの事故率について教えて下さい

大韓航空は危険だから乗るなと言われたのですが、ここ10年間の事故率を比較した場合、
例えば、JALや自家用車などと比較して、本当に危険なのでしょうか?
イメージではなく、数字の出ているデータが知りたいのですが、もし分かりましたら教えて頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

仕事柄世界の旅行業関係者と話す機会が多いです。その際によく話題になるのは「どの航空会社が安全か」、「どこの航空会社に今後も乗りたいか」です。

それぞれ好き嫌いがありますが、欧米の関係者はおしなべてアジア系の航空会社が好きだ、という傾向がありました。特にシンガポール航空、マレーシア航空、タイ国際航空です。安全面は当然なのでしょうが、どちらかというと根拠は極めてエモーショナル、つまりオリエンタル的なホスピタリティ=東洋的サービスに憧れを感じるようでしたね。大韓航空にも結構高い評価が寄せられていましたよ。

No.2さんが挙げたAirSafeのサイトでは1970年からの死亡を伴う航空機事故率がありますが、JALも大韓も評価が低いのはそれぞれ1985年の御巣鷹山事故、1997年のグアム墜落事故という巨大事故を起こしたことが影響しています。指摘があったようにそれ以来死亡事故は両社ともありません。

大韓航空は危ない、と言う人は失礼ながら民族的偏見による評価をなさっているのではないでしょうか? 一般的に日本人は北朝鮮、韓国のことをよく思わないですし、特に日本を尻目に繁栄振りが著しい韓国へのやっかみや妬みも影響していると思います。

もうひとつ。航空機事故はめったに発生しません。それは前述のサイトでも明らかです。そこで注意しなければいけないのは、JALは244万回の飛行で1回の死亡事故、大韓航空は130万回の飛行で1回の死亡事故が起きていることは事実としても、いずれにせよ、一般人が旅行をして死亡事故に遭遇するのは非常に稀だ、ということです。人が一日2回飛行機に乗って死亡事故に遭う確率は、JALに乗り続けて3,300年、あの大韓航空ですら1800年近くも掛かります。

こんな統計を自らの死亡事故確率に重ね合わせるのは全く無意味ですよね?

仕事柄世界の旅行業関係者と話す機会が多いです。その際によく話題になるのは「どの航空会社が安全か」、「どこの航空会社に今後も乗りたいか」です。

それぞれ好き嫌いがありますが、欧米の関係者はおしなべてアジア系の航空会社が好きだ、という傾向がありました。特にシンガポール航空、マレーシア航空、タイ国際航空です。安全面は当然なのでしょうが、どちらかというと根拠は極めてエモーショナル、つまりオリエンタル的なホスピタリティ=東洋的サービスに憧れを感じるようでしたね。大韓航空にも結構高い...続きを読む

Qヨーロッパでのパスポートの所持について

今度フランスに行こうと考えています.パスポートは原則として常に所有することになってますよね,しかし原則をそうしながらも外務省ではホテルのセーフボックス等にパスポートをしまい,コピーを持ち歩くとことを奨励しています.そっちのほうが安全に思います.しかし,警察等に提示を求められたときに対応できませんよね? みなさんはどうされてますか?

↓外務省のページ
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=170#2

Aベストアンサー

イタリア在です。
パスポートの提示を求められたのは、滞在許可証の手続きで警察、免許書の提示と同時に高速道路のサービスエリアで警官に、荷物の受け取りに郵便局で、口座を開くのに銀行で、同じく郵便局でですね。
自分の身は自分で守る。さらに、自分の身分を証明する手立てとして日本人はヨーロッパではパスポートでしかないのですから私はパスポート持ち歩き派ですね。
ホテルのセイフティーボックス自体信用できない気がしますね。
要は、パスポートだけではなくすべてにおいて自己責任だと思います。日本とは全く違うって認識でいれば旅行中でも気をひきしめられるのでは?すきを作らないことが大事だと思いますよ。

Q英仏旅行してきました。両国民の性格の違いにビックリしてます

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と聞くと「why not?」とニッコリしてくれました。朝食は泊まった翌日からと思ってたので、嬉しかったです。雨でびしょぬれで空腹でしたし。部屋で濡れた服を着替えて、朝食を頂き、それからロンドン観光出来ました。
あと、ロンドン在住の日本人の方とかに「道お困りですか?」とか教えてもらったり、外国(多分どこかヨーロッパ)の観光の人に道を聞かれて、余ってたマップを上げて道も教えて上げたらとても喜ばれたり。ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。

<フランス編>
エッフェル塔や凱旋門、モンマルトル・・・書ききれないくらい、すばらしい観光地があるのに、チケット売り場の人はどこでもチケット投げるし、目も合わさない。プレゼント用の簡単なプラスティック製の箱に入ったマカロン詰め合わせを買ったのですが、紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま(環境の為に包装を節約してるという風でもなさげでした)。エッフェル塔で記念写真を撮ろうとしてると、カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人。北駅からドゴール空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・・。駅でたらいまわしにされてチケットがなかなか買えませんでした。チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。あと、いろいろと、フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。(一応、どこでも「ボンジュール、メルシー、オルヴォワー」は行ってましたが)

でも、フランス旅行が楽しくなかったという意味ではありません。旅行イコール勉強だと思ってます。ロンドン、フランスとも最高に楽しかったのにはかわりありません!

ただ、「どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?」て、逆に面白く感じたからです。同じように感じた方や、両方の国民性に詳しい方のお話が聞きたいです。

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など、いろいろな要因がその違いを作り出しているように感じます。


ご質問2:
<ロンドン編>~ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。>

1.観光客には優しいです。

2.旅行、短期滞在、長期滞在、仕事での駐在などによっても、イギリス人に対する印象はいろいろ変わってくると思います。

3.大学院留学経験では、成績を争う学生同士、ライバル意識から情報を提供しない、抜けがけする、間違った情報を与えるなど、策略的な小賢しい頭の働かせ方をするイギリス人が結構いました。利益を争う職場の同僚同士も同様です。

4.長期留学の前、学生時代に英国へ短期留学もしたことがありますが、ホームステイ先の家庭は、英国では低所得家庭がお小遣い稼ぎにする仕事なので、暖かい歓待、といった印象ではありませんでした。

6.また、イギリス人は薀蓄たれで視野が狭いなと感じることもありました。つまり、自分の関心のあること以外、上も下も右も左も見ない、狭視覚的なものの見方をすると感じていました。
例:
某有名大学の英人学生の弁「日本?興味ないから行くこともないな」

7.そういった点では、フランス人は、イギリス人に比べると単純で素直だと感じます。


ご質問3:
<フランス編~紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま~>

1.フランスパンも、そのまま手渡しが、小さな巻き紙を添える程度です。フランスパンが剥き出しの、パリらしい紙袋の風情も実を言えば不潔なだけなのです。日本のフランスパン用の長い紙袋が懐かしいです。食事だけに限らず、フランス人の衛生観念は、日本人の半分ぐらいだと思います。むしろ日本人が過剰といって笑います。

2.食べ物に限らず、余程の老舗でなければ、プレゼントの包装なんてものもクリスマスシーズンしかありません。それも包装の訓練も受けていないから、包み方が下手です。自分で包装した方がまだましです。

3.スーパーではレジは入れてくれません。自分で入れます。環境対策から、ビニール袋のないスーパーも増えています。よく行くカルフールには、予め大き目の袋を2~3枚用意しておきます。

4.フランス人は無駄な包装に、日本人が抱くような美意識を感じていないようです。ですから、クリスマスプレゼントなどを開ける際でも、日本人のように丁寧に包みを開けるのではなく、ビリビリ破きまくります。


ご質問4:
<カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人>

1.日本人にちょっかい出すのが好きな、不良少年達は多いです。住めばいやな目にあうことも沢山あります。

2.仏人の夫が初めて東京に来た時、ミニスカートをはく少女達など、渋谷のファッションに驚いていました。と同時にそんな自由なファッションが楽しめる東京を絶賛していました。パリでは、そんな格好の女の人はすぐに不良少年達にからかわれ、不快な思いをするからです。


ご質問5:
<空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・>

1.こちらは客は神様ではありません。客のために「働いてやっている」と思っていますから。

1.労働者は客より「上」なのです。例えば、売り子に落ち度があって、客が売り子などに文句を言おうものなら、責任者がとんできて、売り子をかばいます。決して店の責任にはしませんし、もちろん謝罪もしません。「言い訳」が際限なく続きます。


ご質問6:
<チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。>

こんな風景は日常茶飯事です。フランスに住む日本人の苦労がわかってもらえるでしょうか(笑)?

要領は悪いし、手際もよくありません。これはスーパーなどのレジでもよく見かける光景です。彼らは、限られた労働時間をできるだけ労働量を消費しないよう、給料に合わせてマイペースに仕事しているのです。余計なエネルギーを労働に使うのは、彼らにとってもったいないのです。


ご質問7:
<フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。>

おっしゃる通りです。最初にフランスに来られた旅行者は、一様に同じような感想を抱くようですね。私も初めてパリ旅行した時は、同じような印象を抱きました。でも、それは印象ではなくて、今でも実感する事実なのですから、どうしようもありません。汚いものには蓋、真似をしなくていいものです。

先の質問でも答えましたが、フランスで体験された不快な、信じられない出来事は、フランスでは日常茶飯事なのです。そのギャップから精神的に参る日本人も多く、「パリ症候群」といわれる心の病もあるほどなのです。

ちなみに、「なぜフランス人の働きぶりはこうなのか」という点について、理由の一部は以下の通りです。
1.安い月給。20年前からあまりupしていません。
2.それなのに物価は上がる一方。ユーロの以上高値も、フランス人の生活を直撃。
3.なんといっても高い税金。所得の半分以上は税金に消えます。高所得者は税金対策に必死です。
4.どの職種も給与などの労働条件の改善を求めてストするので、労働サイクルが悪く、経済効率もよくありません。こちらでは、警察、医者、看護婦、教師、生徒、公共交通、などがストで営業ストップもしばしば。

などなど悪いことを挙げればきりがありません。


長々と、英国・仏国のマイナス面を強調しましたが、勿論いい面もありますので、うまく適応してそれなりに楽しいフランス生活を送っております。結論としては、イギリスもフランスも、また日本や他の国も、旅行だけではその国の一部しか覗き見ることができず、全てを語ることはできないということです。

でも、最初の印象は大事ですから、その意味ではフランスはイギリスより損していますね(笑)。フランスは、観光客にサービス・笑顔を振舞わなくても、世界一の観光大国の座は揺るぎありませんから、努力もしなくていいのでしょう。歴史=過去にあぐらをかくフランス人、その姿勢が現在のフランス社会の不安の種となっているのです。

長々と失礼しました。以上ご参考までに。

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など...続きを読む

Q飛行機が遅れて、乗り換えができなかったら…?

1)目的地へは途中で乗換えをする海外旅行の場合、はじめに乗った飛行機が悪天候などの理由で到着が遅れ、次の飛行機の乗り換えに間に合わなかった場合、対応や補償はどのようにされるのが一般的でしょうか?
また、格安航空券か否か、乗り換える航空会社がはじめの航空会社と同じか違うかで、異なりますでしょうか?

2)出発のときに日本の国内線が遅れたために国際線に乗れなかった場合や、海外から帰ってきたときに国際線が遅れ国内線に乗れなかった場合はいかがでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、前提条件ですが、事前に乗り継ぎの記録を入れておく必要があります。それを連絡しておかないと、何を言っても、無視される可能性が強いです。(予約記録は、同一でなくてもかまいません)

次に回答です。

(1)基本的に悪天候の遅延の場合は、なんの補償もなく、航空券を他の便に振り替えてもらうことになります。この場合は、無料で替えてくれますが、格安航空券の場合など、自社便以外への振替を断られるケースもあり、その場合、当日乗り継げずに、1泊以上、そこで宿泊しなければならないケースも出てきます。その場合の宿泊費は自己負担ですが、場合によっては航空会社が負担してくれることもあります。

 航空会社が違う場合でも同じ扱いですが、同じ航空会社の方が、ホテル代などの負担をしてくれるケースが多いでしょう。もちろん格安航空券所持者よりも、ノーマル航空券所持者の方が厚遇されます。

(2)これもケースバイケースですね。
 自己責任で、日本出発の格安航空券がパーになることもあるので、余裕がない場合は前泊するなど、利用者の防護策が必要です。

いずれにせよ、自分から何も言わないと、当然何もしてくれないです。外国では英語で交渉する必要がありますね。日本語は通じませんので。

 なお、乗る航空会社、路線、などを補足してもらえると、具体的な回答が得られるでしょう。

 日本航空の対応と、アエロフロートの対応では全く違いますので。

まず、前提条件ですが、事前に乗り継ぎの記録を入れておく必要があります。それを連絡しておかないと、何を言っても、無視される可能性が強いです。(予約記録は、同一でなくてもかまいません)

次に回答です。

(1)基本的に悪天候の遅延の場合は、なんの補償もなく、航空券を他の便に振り替えてもらうことになります。この場合は、無料で替えてくれますが、格安航空券の場合など、自社便以外への振替を断られるケースもあり、その場合、当日乗り継げずに、1泊以上、そこで宿泊しなければならないケースも...続きを読む

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Q住民税は無職でも払うのでしょうか?

平成18年~平成20年8月まで無職の期間があり、その間に現在の所得の状況を教えて欲しいような書類が来ました。所得がなかったので税金がかからないと思い、返送しなかったのですが、無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?ちなみに国民保険は無職の期間も払っていました。
現在は平成20年9月から始めたアルバイトの仕事で月13万程度の収入があります。現在もアルバイトの方は続いていおり、社会保険、雇用保険に加入しています。その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
確定申告をしたらいくらか戻ってくるのでしょうか?
今まで確定申告をしたことがないのですが、今までの分をさかのぼって申告できるのでしょうか?
質問がわかりづらくてすみませんがわかる方教えてください。

Aベストアンサー

>無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?
いいえ。
正確に言えば、住民税は前年の所得に対して翌年課税ですので、去年無職で所得が0なら今年はかかりませんが、今年無職でも去年一定の所得があればかかります。

>その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
また、収入があっても、扶養する人がいない場合、年収が93万円~100万円(市町村によって違います)を超えなければかかりません。
ですので、貴方の場合今年もかかりません。

>確定申告をしたらいくらか戻ってくるのでしょうか?
年収103万円以下なら所得税かかりません。
バイト先で年末調整というのをしてあれば、確定申告しなくても還付されているはずです。
バイト先から「源泉徴収票」をもらったと思いますが、その中で「源泉徴収税額」の欄に数字が0(もしくは未記入)であれば、年末調整されていて所得税は還付されています。

そうでなければ、所得税天引きされたままになっています。
源泉徴収票、印鑑、通帳を持って税務署に行ってください。
所得税全額戻ってきます。
なお、確定申告の時期は3/16日までですが、貴方の場合は還付の申告なのでいつでもできます。
急ぐ必要ありません。
明日は税務署めちゃ混みです。
避けたほうがいいです。

>無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?
いいえ。
正確に言えば、住民税は前年の所得に対して翌年課税ですので、去年無職で所得が0なら今年はかかりませんが、今年無職でも去年一定の所得があればかかります。

>その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
また、収入があっても、扶養する人がいない場合、年収が93万円~100万円(市町村によって違います)を超えなければかかりません。
ですので、貴方の場合今年...続きを読む


人気Q&Aランキング