gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

初投稿です

昔からなのですが、線を書くとき、震えて線が真っ直ぐひけません
絵を描くどころか、文字を書くのにも支障が出て、苛立ちを感じます
何か克服する方法は無いのでしょうか?

A 回答 (2件)

それはお困りですよね・・・



ご自分の意思でコントロールできないので、
さぞ苛立つことと思います。

文字のような短い線がなかなか書けないのは、

もしかしたら技術的な原因ではなく、
神経的な原因かもしれません。

自覚もしていないようなストレスが、
そういう形で表れることもあると
聞いたことがあります。

克服法ですが、

線がひけないことに対して、
無理に「真っ直ぐにひいてやろう」
とするのではなく、

「べつに震えてもいいや」と
(ある意味ひらきなおって)構えることで、
むしろ震えがおさまることもあるそうです。

もし、とくに人前で書いたりする時に
線が震えたりするようでしたら、

いちど
「本態性振戦(ほんたいせいしんせん)」や「書痙(しょけい)」を
検索してみてください。

なにかご参考になることがあるかもしれません。

もし、的外れな回答でしたら、申し訳ありません。
    • good
    • 0

線をゆっくり引こうとしていませんか?


それならば誰だってブレが出ます。

勢いをつけて描くといくらかブレはおさまります。

長い線は定規を使うと良いでしょう。
また、フリーハンドの線は練習が必要です。
初めは定規を当てて、シャッシャッと引くようにしてみては?

縦でも横でも描き易い方向で描くのもいいですよ。


あと緊張はしないように。
肩の力をある程度抜いてみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング