人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

質問よろしくお願い致します。

最近、K18ホワイトゴールドのリングを購入しました。

今日手を消毒するためのアルコールを誤って指輪をしたまま少しつけてしまったのですが、特に問題はありませんでしょうか?
変色しないか心配になってしまって…

ホワイトゴールドは変色しにくいとは言いますが、長く使用したいと思っているので、
他にこれはダメ!等、注意すべき点があれば教えて頂きたいです。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アルコール程度では問題はありません。


アルコールは金属を腐食させる程の能力もありませんからね。

多くのWGの指輪はメッキされていて銀色をしていると思いますから、使用されているメッキ材の強度やメッキの厚みによって腐食の耐性がちがうかもしれません。
メッキされていない場合は、金と混合された金属のによって腐食には弱いものになるでしょう。

>他にこれはダメ!等、注意すべき点があれば教えて頂きたいです。

他の貴金属と同じで良いと思います。
また、メッキの場合は金属磨きなどを使って頻繁に磨くのは良くないでしょうね。

私は銀メッキされたWGのピンキーを24時間付けています。たまに外して汚れを拭くくらいで、温泉に入る時以外は外しませんでした。付け始めて3年強になりますが、手のひら側のリングのメッキが薄くなって下地の色がうっすらと解ります。

酷くなったら再メッキすれば良いと思いますが、デザインによってはメッキが出来ない場合もあるようです。
    • good
    • 0

アルコール自体は全く問題ありません。


それどころか貴金属製品の洗浄に使われるくらいです。
塩化ベンザルコニウム等の殺菌剤が添加されていたとしても、手指消毒剤の濃度なら問題ありません。

ただし、アルコールが触れた部分は皮脂等が除去されて、その他の部分との光沢差が出てしまう可能性があります。
そうなったら他の部分もアルコールで清拭すれば大丈夫です。

K18ホワイトゴールドでしたら、忌避すべきは次のものです。

(1) 他金属との接触
(2) 酸との接触
(3) 酸化剤(漂白剤など)との接触

(1)については「メタルマーク」と言い、他金属との摩擦で他金属が付着してしまう現象です。
特にステンレスと接触した場合は厄介で、洗剤では落ちませんので研磨するしかなくなります。
ホワイトゴールドが黒ずむ現象のほとんどは、このステンレスメタルマークです。
シンクで洗い物などをする時や、ドアノブ・カギを触る時には注意して下さい。

(2)(3)については、日常生活で酢や漂白剤がかかった程度であれば、あとで洗い流せば問題無いでしょう。
    • good
    • 2

こんにちは



アルコール程度では大丈夫ですが
たぶんこの先使っていくと傷がついてきますので
そうなると水分や汗もつけっぱ無しにしないで
こまめに拭くとか、汗をかいたら水で流してふくとか
気をつけたほうがいいと思います

薬品関係、化学薬品関係などはつけないほうがいいです
あとは油分、化粧品などもついたようなら
水で洗って水分をしっかり取って置いてください
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホワイトゴールドの黄ばみについて

ホワイトゴールドのリングを持っています。
内側にはK18WGという刻印があります。

ホワイトゴールドが最近黄ばんで困っています。
そもそもホワイトゴールドは錆びたり、変色したりするものなのでしょうか?
お手入れ方法や使用の注意があれば、教えて欲しいです。

黄ばみはリングの外側のみです。
内側は購入時のようにキレイです。

それと、K14WGとK18WGの違い、どちらが高品質なのかも知りたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ホワイトゴールドというのは銀色をしていて、シルバーと見分けがつきませんが、金製品です。
純金というのは24Kで、例えば18Kというのは、18/24、すなわち、75%が金で25%が割金といって他の金属が入っています。
金というのはとても柔らかいので宝飾品にするには強くする為に銀や銅を入れます。普通の18Kは割金に銀と銅が5:5、銅が多いとピンクゴールドなどになります。

さて、ホワイトゴールドは割金にパラジウムと言う銀色の金属が入っています。
18KWGの場合、75%が金、25%がパラジウム。
14KWGの場合、58%が金、32%がパラジウム。
すなわち、18KWGの方が高品質です。

しかし、そもそも金製品で75%も金が入っているので、本当はほのかに黄味を帯びた白い色をしています。海外ではその色が好まれそのままの場合が多いそうですが、日本では、白い色と傷がつきにくくする為、ほとんどの製品がロジウムメッキをしてあります。ロジウムというのはプラチナと同等の高価な金属ですが、やはり、だんだんはげてきてくるのはまぬがれません。

ただのくすみなら、重曹を水でしめらせてこすればとれますが、とれないようなら、元々のホワイトゴールドの色が出てきたのかもしれません。本当のホワイトゴールドの色と割り切ってそのままお付けになるか、メッキのし直しも出来ます。

ホワイトゴールドというのは銀色をしていて、シルバーと見分けがつきませんが、金製品です。
純金というのは24Kで、例えば18Kというのは、18/24、すなわち、75%が金で25%が割金といって他の金属が入っています。
金というのはとても柔らかいので宝飾品にするには強くする為に銀や銅を入れます。普通の18Kは割金に銀と銅が5:5、銅が多いとピンクゴールドなどになります。

さて、ホワイトゴールドは割金にパラジウムと言う銀色の金属が入っています。
18KWGの場合、75%が金、25%が...続きを読む

Qホワイトゴールドの取り扱い

ダイヤ入りのホワイトゴールドリングを頂いたのですが、
取り扱い方がわかりません。

プレゼントされたものなので長く愛用するために
普段のお手入れ・注意事項(水に触れてもいいのかどうか)などを教えてください。
また細かなキズが出来てしまったときはどうしたらよいのでしょうか?
下手に磨くとキズが目立ってしまいそうで・・・。

回答お待ちしております。

Aベストアンサー

こんにちは。

ホワイトゴールドの指輪、愛用者です。

水に触れる(指輪をしたまま手を洗う)程度であれば大丈夫のようですが、
ちょっとした時にぶつけてしまったり、こすってしまったりしてできるキズやハゲには注意した方がいいかと思います。

布に研磨剤が含ませてあって、
それで磨くとピカピカに・・・というものがありますが、
ホワイトゴールドの場合は、それで削れてしまうことがあるので、
なるべくお手入れは専門家(販売店等)でやってもらうのが一番かと思います。
(液体で洗浄するタイプでも、成分的にダメなものがあるようです)

「ホワイトゴールド 手入れ」て検索すると注意事項などもでてくるので、
一読しておくといいかと思います。
例)ベリテのサイトです↓
http://www.verite.jp/dictionary/care.html

私の体験ですが、うっかり指輪をしたまま温泉につかってしまいました。
すると白銀だった指輪が、くすんで黄色っぽく変色してしまいました。
こうなると磨いても何しても全くキレイになりません・・・
でも、購入店に持ち込んだら、それまでについたデコボコ傷もきれいに研磨し直して、
形もゆがんでいたので○に修正し、
さらに再メッキしてもらったら、新品同様に戻りました。
保証期間外だったので、4000円くらいかかってしまいましたが、
思い入れのある指輪だったのでそれくらいお安いものです!

以上、ご参考までに。
いつまでもきれいなままで愛用できることをお祈りします♪

こんにちは。

ホワイトゴールドの指輪、愛用者です。

水に触れる(指輪をしたまま手を洗う)程度であれば大丈夫のようですが、
ちょっとした時にぶつけてしまったり、こすってしまったりしてできるキズやハゲには注意した方がいいかと思います。

布に研磨剤が含ませてあって、
それで磨くとピカピカに・・・というものがありますが、
ホワイトゴールドの場合は、それで削れてしまうことがあるので、
なるべくお手入れは専門家(販売店等)でやってもらうのが一番かと思います。
(液体で洗浄するタ...続きを読む

Qホワイトゴールドの指輪買いました。手入れについて質問!

この前、ホワイトゴールドのペアリング買いました。
2つで5万円でした。

指輪をするのは初めてなのですが、
ペアリングで買ったのでできるならいつも
してたいです。

いつもしててもよいものですか?
お風呂とかでも。
傷はやっぱりつくものでしょうか?

また、お手入れはどのようにすればよいのでしょう?

Aベストアンサー

お手入れ・・・。あまり神経質になる事はないですが、ホワイトゴールドは、K18、PT、シルバーとは少し扱いが違うのでよくお読みくださいね。
『ホワイトゴールドは、研磨仕上げをすることでは、光沢がさほど出ない為、殆どのホワイトゴールドのアクセサリーは表面に、ロジュームやパラジュームの金属をメッキして光沢を出しています。ロジュームやパラジュームは、金やプラチナよりも高価な貴金属(希土類)ですから、メッキを厚くすると価格面で大変コストが掛かりますので、薄くメッキを施しているわけです。(メッキを掛ける場合には、電解メッキを掛けますので、厚みを均等にメッキが掛かりませんので、どうしても角の部分のメッキが薄くなってしまいます。)』・・・引用含みます。
そう言うわけで、シルバー磨きのような研磨材の入ったクリーナーでのお手入れは厳禁ですね。折角の光沢をはがしているのも同様(;^_^A 日々のお手入れは柔らかい布で拭くだけで充分です。セーム皮といって、鹿の皮を油でなめした物を宝石店では使用しています。ロジュームを擦り取るような研磨力はないし、油分をふき取り輝きを出すにはこれが一番です。(昔宝石店に勤務しておりましたので威力は保証します♪)(⌒∇⌒)
それと残念ながら傷はつきます。傷をつけた場合は、傷を磨き取った後、上記のロジューム加工をほどこさないと元の光沢には戻らないですから、K18、PTの傷の補修より割高になる事を覚悟しておいてください。
あと、温泉、入浴剤を入れたおふろなどの入浴時には温泉の有効成分で変色等がありますので、必ずはずしてくださいね。
彼との素敵なペアリング、いつまでも大切にしてくださいね♪

参考URL:http://www.engift.com/exp.htm

お手入れ・・・。あまり神経質になる事はないですが、ホワイトゴールドは、K18、PT、シルバーとは少し扱いが違うのでよくお読みくださいね。
『ホワイトゴールドは、研磨仕上げをすることでは、光沢がさほど出ない為、殆どのホワイトゴールドのアクセサリーは表面に、ロジュームやパラジュームの金属をメッキして光沢を出しています。ロジュームやパラジュームは、金やプラチナよりも高価な貴金属(希土類)ですから、メッキを厚くすると価格面で大変コストが掛かりますので、薄くメッキを施しているわけです。(...続きを読む

Qプラチナとホワイトゴールドの違い

プラチナのネックレスが欲しいと思いサイトを見ていると
ホワイトゴールドを安い価格で見かけるのですが
プラチナとの違いはなんでしょうか??
色が剥げてゴールドになる・・・なんて欠点などご存知の方教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

もと、宝石店勤務です。
紛らわしい答えが出ているようで、気になったので回答させていただきますね。

プラチナ=白金ですが、白金を英語に直訳した『ホワイトゴールド≠白金』です。御手入れの仕方も随分変わってきます。

ホワイトゴールドの特性(欠点?)としては『ホワイトゴールドは、研磨仕上げをすることでは、光沢がさほど出ない為、殆どのホワイトゴールドのアクセサリーは表面に、ロジュームやパラジュームの金属をメッキして光沢を出しています。ロジュームやパラジュームは、金やプラチナよりも高価な貴金属(希土類)ですから、メッキを厚くすると価格面で大変コストが掛かりますので、薄くメッキを施しているわけです。(メッキを掛ける場合には、電解メッキを掛けますので、厚みを均等にメッキが掛かりませんので、どうしても角の部分のメッキが薄くなってしまいます。)』・・・引用含みます。
そう言うわけで、シルバー磨きのような研磨材の入ったクリーナーでのお手入れは厳禁ですね。折角の光沢をはがしているのも同様(;^_^A (中略。)傷をつけた場合は、傷を磨き取った後、上記のロジューム加工をほどこさないと元の光沢には戻らないですから、K18、PTの傷の補修より割高になる事を覚悟しておいてください。


ほかでよく似たご質問に上記内容にて、御返事してますので、ご参考にしていただければ幸いです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=695895,http://www.engift.com/exp.htm

もと、宝石店勤務です。
紛らわしい答えが出ているようで、気になったので回答させていただきますね。

プラチナ=白金ですが、白金を英語に直訳した『ホワイトゴールド≠白金』です。御手入れの仕方も随分変わってきます。

ホワイトゴールドの特性(欠点?)としては『ホワイトゴールドは、研磨仕上げをすることでは、光沢がさほど出ない為、殆どのホワイトゴールドのアクセサリーは表面に、ロジュームやパラジュームの金属をメッキして光沢を出しています。ロジュームやパラジュームは、金やプラチナよりも...続きを読む

Qしばらく洗髪できない時のお手入れ方法

来月入院・手術の予定があります。
耳なので、術後10日くらい洗髪禁止になります。
で、この10日間のあいだ、髪の毛というか頭皮が脂臭くなってくるので、臭い・かゆみ・フケの処理について、何かよい方法があったら教えてください。

じつは1年半ほど前にも、もう片方の耳を手術してまして、この時カユミはさほどでもなかったのですが、臭くて自分の頭の臭いでノドが痛いという日々を過ごしておりましたので、今回は少しでも軽減できればと思っております。

ちなみにドラッグストアで売っていた某化粧品メーカの「水のいらないシャンプー」を試しに使用してみたのですが、香料がつよく術後の回復期に使用するには不向きと思われました。

洗髪できない数日間の不快感を少しでも軽減できる方法を教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

私も、とある手術で1ヶ月ほど、シャワーも洗髪も禁止だった事があります。
髪の長さが、腰まであったもので、かなり困りました(苦笑)
で、「ドライシャンプー」なるものを購入してもらい、使ったのですが・・・たしかに香料がキツかったですね(苦笑)
私がした事は、
好きなハーブ系オイル(私はミント系が好きです。)をたらした水にさらして
軽く絞って電子レンジで蒸したタオル。
これで地肌を軽くマッサージする感じで・・・
結構サッパリしましたよ(^^)
自分でしていても、気持ちいいんです(^^)
髪の毛自体には、何もしませんでした。
地肌を清潔にしていれば、大して匂わないものですね。
毎日、朝晩、していました。

どうぞ、お大事に・・・

Q氏名変更後の郵便配達について

 現在、結婚をひかえて彼と同居中です。
 来月入籍して苗字が変わる予定なのですが、この際なにか郵便局にも届出をするのでしょうか?

 また、現在の住所に引っ越してきたときには、郵便局へ転居届を出しました。いま表札には、彼の苗字と私の苗字を連名にしています。入籍後は、新姓のみの表示にしようと思います。
 すると、旧姓で来た郵便物は、あて先不明で戻ってしまうのでしょうか?クレジットカード等は、新婚旅行が入籍より後になるので氏名変更しないまま数ヶ月おいておこうと思っているのですが、請求書等が届かなくなってしまうとやっかいなのですが・・・

 どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

郵便物は100パーセント『住所』に届くものなのだそうです。
ですから、住所さえ正しければ、どんな名前だろうと届けられるそうです。
極端な話、実家の母親であれ、友達であれ、長期滞在しているとして、その人当てに届く郵便物だってあるわけですよね。
「○○様方」と書かないままに投函されることもあるでしょうから。
そういうことを郵便局では想定しているとのことでした。

Qプラチナの指輪が傷だらけなんです

先日、結婚し指輪を購入したのですが、奥さんが普通のデザインの指輪が欲しいというので探したのですがなかなか見つからず、やっと見つけたのはコーティングされただけの2つで2万円以下という超お手ごろ価格の指輪でした。ところが妻の指輪だけがすぐに凄く傷だらけになってしまい、これではいけないということで、ティファニーで2つで20万近いプラチナの指輪を購入しなおしました。店の方が「プラチナですから大丈夫ですよ」って言ってくれたんですが、買って2週間も経たないうちに傷が目立ち始めました。プラチナって傷つき易いんでしょうか?
傷つかない方法とか手入れの仕方を知っておられる方、よかったらお教え願いますか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は「俄」というところで指輪を買いました。
1年つけて、かなり傷つきました。
もともとピカピカだったのが曇った?と思うくらい細かい傷がいっぱい・・・!
なので、無料補償期間中に1回だけお直ししてもらったら
返ってきた時には新品同様、ものすごいキレイになりました。
(1ヶ月かかりましたけどね・・・)

俄は職人さんの手作りなので、そういった磨きができるのかもしれませんが
そういうのはティファニーにはありませんか?

今回はタダだったのでやりましたが、もうやるつもりはありません。
ずっとつけてれば、どんな素材でも傷つきやすいと思いますよ;
なので、傷がつかない方法はつけない・使わないことで、
お手入れについてはティファニーの方に聞いてみたほうがいいと思います。

個人的には、指輪の傷って夫婦の歴史みたいな感じがして好きなんですけど。。。

Q金属・酸化しやすい順番教えてプラチナゴールド・・・

アクセサリーを買いたいですが、酸化・変色しにくい順番を教えてくださいませんか?


プラチナ・K18・K10・WG(ホワイトゴールド)・シルバー・イエローゴールド・ピンクゴールド

プラチナ→  →  →   

このような感じで教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんばんは。残念ながら間違った解答をされた方がいらっしゃいましたら、正しいことを書いておきましょう。
金属の錆びやすさはイオン化傾向、つまり電離度の大小で決まります。

K>ca>Na>Mg>Al>Mn>Zn>Cr>Fe>Co>Ni>Sn>Pb>(H)>Cu>Hg>Ag>Pt>Au

上式で左へいくほど錆びやすい金属です。Alはアルミ、Feは鉄、Cuは銅、Agは銀、Ptはプラチナ、そしてAuが金です。プラチナは残念ながら金より錆びやすくて貴金属性が劣るんですよね。
ですから一番良いのは18金以上の金、できれば22金が最も安定した物といえます。プラチナのアクセサリは純プラチナじゃありません。大抵は75%か80%がプラチナであとは他の金属を混ぜています。ですから、錆びやすいのです。18金も75%が金ですが、プラチナより錆にくいのです。

よって
K22→K18→プラチナ(800)→プラチナ(750)→K14→スターリングシルバー(925)→K10
となります。この式では右の方が錆びやすいのです。
K10は10金で金は半分も入っていませんから、銀より錆びます。
ホワイトゴールドやピンクゴールド、イエローゴールドには、それぞれK22、K18、K14があります。

こんばんは。残念ながら間違った解答をされた方がいらっしゃいましたら、正しいことを書いておきましょう。
金属の錆びやすさはイオン化傾向、つまり電離度の大小で決まります。

K>ca>Na>Mg>Al>Mn>Zn>Cr>Fe>Co>Ni>Sn>Pb>(H)>Cu>Hg>Ag>Pt>Au

上式で左へいくほど錆びやすい金属です。Alはアルミ、Feは鉄、Cuは銅、Agは銀、Ptはプラチナ、そしてAuが金です。プラチナは残念ながら金より錆びやすくて貴金属性が劣るんですよね。
ですから一番良いのは18金以上の金、できれば22金が最も安定した物といえます。プラチ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング