こんにちは。

トーマス・マンのマリオと魔術師の冒頭にでてくるコルネッティ・アル・ブルノと言うものが何であるか知りたいです。

海水浴場でこのように売られているらしいです。
「もの売りたちが、カキやら 飲み物やら 花やら サンゴの飾りやら コルネッティ・アル・ブルノやらといった品々を、これまた南の人間らしいかすれたような大声で売ってあるく。」

お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

手元にある古い翻訳(竹山道雄訳)だと「バタ製尖りパン」と補足されています。



ざっと調べてみると、コルネッティ(コルネット)はクロワッサンに似た巻きパンのようです。ただしクロワッサンと違い甘口でクリームなどを中に入れお菓子に近いようです。

コルネッティ・アル・ブルノはブルノが地名なのか人名なのか茶色なのか原書がないので判断つかないです。ブルノ風コルネッティなのか茶色のコルネッティなのか。

いずれにせよ現代ならホットドッグとかクレープとかのように観光地でおやつとして売られていたものであることに違いはないでしょう。

以上はなはだあやふやですがご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。おいしそうですね。食べてみたいです。

お礼日時:2009/12/25 14:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング

おすすめ情報