歴史学科で来年の大学院入試に向けて、
英語の勉強をしなければいけないのですが、
出題されるのが歴史関係の英語評論・エッセイなので、
そんな感じのを読みこなす練習をしたいと思ってます。

E・H・カー氏のがさしあたって思い浮かびますが,
それ以外に一般論的な歴史について書いた文書、なにかごぞじですか?
院入試レベルの難易度で。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どうも。

明の話を書いたShin-Doです。

私は大学院の入試なんてやったことがないので、そのレベルがよく分からないのですが、歴史関係の文書(評論?エッセイ?)であれば、メジャーどころでいけばポール・ケネディの「決定版 大国の興亡」(大部です。ハードカバーで2冊本で、読もうと思いましたが挫折しました。経済の面から見た世界史の分析です。出版社は草思社)とか、あと比較的新しくてそこそこメジャーな、ハンチントンの「文明の衝突」(このタイトルのものは2つあります。1つ目は、1990年代前半に書いた「文明の衝突?」という論文で、1995年前後の文藝春秋みたいな厚さの本の8月号に日本語訳がついています。確か「フォーリン・アフェアーズ」とかいう外国の研究雑誌が初出だったはずです。2つ目はその論文にからむ色々な「文明の衝突本」です。参考URLの本の検索サービスから「文明の衝突」で検索をかけると何冊か出てきます。その中にある「文明の衝突か、共存か」という本が、国内で一番早く反応した出版物です。その他は推して知るべし、というところです)あたりだと思います。

前者の「文明の興亡」はいい作品として知られているようですが、後者の「文明の興亡」はちょっとうさんくさいものを感じます(私は、ですが)。興味があったら読んでみてください。

参考URL:http://www.books.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「文明の衝突」はたしか私がちょうど1回生のときに邦訳が出版されて、国際政治のゼミで買って(もちろん日本語を)やりました。大部なほんなのでほんの一部ですが。
胡散臭いといろいろ批判はされましたね。
でも部分部分においてはそれなりの分析かなという気もしました。

ポール・ケネディの方、かすかに聞いたあることがある程度でした。ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/04 10:58

あまり古くなく新しすぎもせず[H.G.Wells:1866~1946]なんて如何でしょう。



http://www.bartleby.com/people/Wells-HG.html

http://www.literature.org/authors/wells-herbert- …

しかし、もう少し新しい所ではと言うなら、トインビーが有力です・・・なぜなら先生が学生時代に読んでいる筈ですから!

http://www.cpm.ehime-u.ac.jp/AkamacHomePage/Akam …
text_Links/Toynbee.html

「イギリスの産業革命」についてのレクチュァ
http://www.ecn.bris.ac.uk/het/toynbee/indrev

参考URL:http://www.cpm.ehime-u.ac.jp/AkamacHomePage/Akam …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語のエッセイの書き方がわからず困ってます

タイトルの通り、英語のエッセイの書き方がわからずに困っています。

私は指定校推薦で、とある大学の英文学部に進学することになりました。
そこで、大学から指定された4つの英語の本の中からひとつ選んで読み、
それについて600wordでエッセイを書け、という課題が出ました。
私は英作文が苦手で、600wordと聞いただけで圧倒されているのですが、
そもそもどういうふうな内容で書くべきなのかまったくわかりません。
私は「Frankenstein」を選んで読んだのですが、
これは読書感想文のようにかけばいいのでしょうか?
そうだとすれば、(1)自分が考える、この本のテーマ(2)この本のあらすじ(3)自分の実体験
などをかけばいいのかな...と考えているのですが。

エッセイと読書感想文は別物なのでしょうか?


また、英語のエッセイを書く上で役立つ本やサイト等あれば教えてください。

Aベストアンサー

★私は「Frankenstein」を選んで読んだのですが、
これは読書感想文のようにかけばいいのでしょうか?
→エッセイというのは、基本的に、日本語の「作文」と考えて下さい。

★そうだとすれば、(1)自分が考える、この本のテーマ(2)この本のあらすじ(3)自分の実体験
などをかけばいいのかな...と考えているのですが。
→本のあらすじを書いてもかなわないのですが、入学試験ですよね。
あなたが、Frankensteinについてどんな考えをもっているかが最大のポイントでしょうね。考え方、視点、そこを見るわけです。大学に入学して、大学の授業・講義で鋭く英文学を味わえる人を学生に迎えたいですよね。

たとえばーー
Frankensteinというのは、まず、本や映画になったーー
由来を知っていたらそれも書く。
時代背景がわかるとさらによい。
そして、こういう気持ち悪いような、人間でないようなモノを作品に入れて
人間とは何かを問うている、自分にはそのように読めるーー
なんて書いたら、きっと合格ですね。

★エッセイと読書感想文は別物なのでしょうか?
→読書感想文を含む、しかし、もっと広い意味での作文です。

★また、英語のエッセイを書く上で役立つ本やサイト等あれば教えてください。
 日本について(文化や歴史を含む)のエッセイがでる可能性があるのなら、
「英語で話す「日本」 Q&A」、Talking About Japan, 講談社インターナショナル編 
 が絶対おすすめ。
 この本は、短い英文で日本についてのさまざまなエッセイがつまっています。しかも対訳。入試に出そうな項目を探し、そのテーマについて自分で書いてから、英文を読むのも一つ。また、逆に英文を読んで、こうやってエッセイを書くのかというのも一つ。いろいろ勉強法があります。
 フランケンシュタインのような、文学作品を出されたら困りますね。
 Amazon.com(アメリカの方です)で知っているような作品を検索して、その書評なりコメントなりを読むのも手ですかね?

以上、ご参考になればと思います。

★私は「Frankenstein」を選んで読んだのですが、
これは読書感想文のようにかけばいいのでしょうか?
→エッセイというのは、基本的に、日本語の「作文」と考えて下さい。

★そうだとすれば、(1)自分が考える、この本のテーマ(2)この本のあらすじ(3)自分の実体験
などをかけばいいのかな...と考えているのですが。
→本のあらすじを書いてもかなわないのですが、入学試験ですよね。
あなたが、Frankensteinについてどんな考えをもっているかが最大のポイントでしょうね。考え方、視点、そこを見るわけです。大学に入...続きを読む

Q大学入試に出題される英会話問題

みなさん、こんにちは。実は、先日、模試の答案が返却されてきたのですが、分野別で見てみると、英会話問題の得点が、平均点の半分しかとれていなかったのです。それで、対策として大学受験専用の英会話の問題集に手をつけはじめたところです。こちらのHPで検索してみましたが、どうも、大学受験専用の質問はないようなので、質問してみることにしました。ヤフーの検索サイトで、いろいろ調べてみましたが、ものすごい数のHPがあって、とても、私一人では、調べられないのです。

ラジオ英会話のレッツスピークは、いいのでしょうか。

それと、山口俊治先生の「英会話Maike it !」を買おうかなと思っていますが、なにぶん、中身を見たことがないので、困っています。先日も本屋さんで探したのですが、売ってなかったのです。

志望校は、関関同立のどこかに入りたいと思っています。

いろいろ書きましたが、早い話が、HPと参考書、問題集の紹介をお願いしたいのと、こういう勉強法があるよ、というアドバイスをお願いしたいのです。

どうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、自分が何で英会話問題ができないのかを考えるといいと思います。会話が理解できてるか、問題に引っかかってるか?長文問題ができているようなので、イディオム(会話表現)の不足?英会話は、イディオム対策が大事だと思います。一般的なイディオム対策用の参考書を1冊やると十分だと思います。ラジオで英語を聞くのは、お勧めです。が、レッツスピークは、受験レベルではないかな。私は、イディオムを覚えて、英語でラジオ聞いたり、映画とかドラマを見ます。覚えたばっかりの表現が出てくるとうれしいし感動して、忘れませんよ。

Q英語のエッセイ、日本語で意見を考え、それを英語にする学習はやはり間違い

英語のエッセイ、日本語で意見を考え、それを英語にする学習はやはり間違いですか?


いつも回答に答えてくださり、ありがとうございます。


英検1級を目指しています。検索質問で知ったこととしては、TOFELのライティングの参考書が
役に立ったというのを聞きました。

英語のエッセイの形式、仕組みは一通り学習をしました。

自分で日本語で英文を書いて、それが文法的に、または適切な語句なのかわからないという問題なのです。
知っている単語を使って簡単な文章を書くことができます。日本語で自分の意見を考えて、それを英語に換えるという学習をやっているのですが、非効率的とも思います。エッセイを書くのが上手になった人は、どのような学習をしていったのでしょうか?


日本語で思い浮かんだ文を英語にしてもそれが果たして正しいのかもわからないので、結局は頭にその書いた内容が入ってこないという感じです。利用している本で「英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング 植田一三」がありますが、わたしには難しく感じます。
留学される方は、エッセイは必要だと思いますが、洋書などをやったのでしょうか?
やはり日本語の書籍ではライティングはうまくいかないのでしょうか?日ごろからNHKなどで時事問題に関心をもつようにしていますが、長く文章を書くのが苦手です。


それで、英語のエッセイに関するあなた様が学習をして使いやすい、効果的、合理的と思った書籍は
なんでしょうか?自分で勉強をしているもので、周りに英語の質問をできる先生や友人がいません。
ぜひ、お力をお貸しいただけたら幸いです。
補足があればおっしゃっていただいてけっこうです。
よろしくお願いします。

英語のエッセイ、日本語で意見を考え、それを英語にする学習はやはり間違いですか?


いつも回答に答えてくださり、ありがとうございます。


英検1級を目指しています。検索質問で知ったこととしては、TOFELのライティングの参考書が
役に立ったというのを聞きました。

英語のエッセイの形式、仕組みは一通り学習をしました。

自分で日本語で英文を書いて、それが文法的に、または適切な語句なのかわからないという問題なのです。
知っている単語を使って簡単な文章を書くことができます。日本語で自分の意見...続きを読む

Aベストアンサー

英語で考える事が出来る前は、どうしても日本語で思い浮かんだ文を英語にするしかないと思います。それを繰り返しする事で力が付いてくると思います。アメリカで修士まで取りましたが、私も最初はそうでした。力を付けるには日記でも何でも良いので兎に角、英文を書く様にして、英語を書く事に慣れるのが良いと思います。書くにおいて、構文や慣用句の知識が必要になるのでそれは覚えて置くべきです。日本の大学受験の英語の対策でやる構文や慣用句をマスターしておけば、ほぼ事足ります。大学入試用の物を一冊マスターすれば良いと思います。日本語を直訳すると、分かりにくい英語になりますが、初めはそれで良いと思います。話し言葉でも良いと思います。沢山書いている内に段々書ける様になります。それと平行して、英語の本を読んでいれば、そこから色々ヒントを得られると思います。英語の本は、出来ればアメリカの大学の1年の授業で使う教科書が一冊あれば良いとおもいます。科目は自分の興味のあるので良いと思います。経済でも、科学でも、歴史でも何でも良い。アメリカの大学で使う教科書は誰でも分かる様に平易に書いてあるので、良い教材です。英語の小説や新聞などよりはるかに読みやすいのでお勧めです。この様な文章が書ける様になれば良いと思います。小説は難しい場合も多いですし、新聞は他の知識がないと理解し難い場合が多いのでお勧めしません。

何も難しい文章を書く必要はないのです。日本語と違い、英語では誰でも読みやすい文章を書く事が良いとされます。1文1文が長文になるのは、悪い文章です。アメリカの大学の初期の英語授業(日本の国語にあたる)で、エッセイの書き方や論文の書き方などを習いますが、1文が長い文章は避けるようにいわれます。だったら、文を短く切って、短文を並べる様に言われます。その方が読み易く、分かり易いからです。私はこれを心がけていて、修士の時の教授にNativeでないのに、とても読みやすい良い論文を書くと何度も言われました。

出来れば、書いた文章を見てくれる人がいれば良いのですが、それが難しいのですね。学生でしたら、大学にいる留学生や会社だったら英語の出来る人とかなんとか探せないでしょうか。私は部下や後輩が書いた英文を良く見直しますが、最初はひどい物でも何度も何度も書かせていると段々良くなってきます。仕事上の文章ですので、私の方で直して(時には大幅に)出してしまうので、特に英語指導の様な事はしていませんが、大体皆次第に書ける様になるので、何度も書くという事が大事だと思っています。

頑張って下しさい。

英語で考える事が出来る前は、どうしても日本語で思い浮かんだ文を英語にするしかないと思います。それを繰り返しする事で力が付いてくると思います。アメリカで修士まで取りましたが、私も最初はそうでした。力を付けるには日記でも何でも良いので兎に角、英文を書く様にして、英語を書く事に慣れるのが良いと思います。書くにおいて、構文や慣用句の知識が必要になるのでそれは覚えて置くべきです。日本の大学受験の英語の対策でやる構文や慣用句をマスターしておけば、ほぼ事足ります。大学入試用の物を一冊マ...続きを読む

Q大学院入試の勉強法・教材

大学院入試の英語はどういう教材を使って勉強したらいいでしょう?
またどれくらいのレベルに持っていったらいいでしょう。
(英検など)

大学受験のをやり直すべきですか?

阪大・京大を狙ってます。

Aベストアンサー

英検とはかなり傾向が違うので単純な比較はできません。

十何年も前の京大文修士では文学作品から1ページ分くらい取ってきたものが問題で、全文和訳せよというものでした。

院生の先輩から勧められたのは 多田 幸蔵「解釈のきめ手 英文研究法」あたりの古典的・教養主義的な例文が多い英文解釈の参考書を数冊仕上げることでした。内容的には高校生でも使えるレベルなのですが、大学受験で「効率的に志望校合格ラインに」といった勉強しかしてこなかった学生の弱点にうまく添っていると感じました。

単語は志望校学部受験レベル+専攻分野の用語は確実に覚えることです。

学部・専攻によっても違いはあると思います。専攻分野の近年の論文が読解できれば良いというところもあるでしょう。まずは過去問を入手して分析し、勉強の方針を早めに立てることをお勧めします。

Q大学入試び英語でのエッセイの提出が・・・

大学の入試で「ホームステイ先の自分の家族や町について紹介する」といったような内容のエッセイの提出があります。エッセイはまず何から書き、どういった順に書くのかや、家族や町以外に日本のことについてかいてはダメなのか、その大学で英語を学びたいといった内容をなんとなくでも書いてはいけないのか・・・など、本当に困っています。どうぞよいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

「ホームスティ先に自分の家族や町について紹介する」というテーマも、前回、回答した通りです。
Introduction(序論)で、このエッセイはどのようなことが述べられているかを書きます。その際「これから私の家族の紹介をします」とは書かないようにして下さい。あくまでも読み手に、内容をほのめかすように書くことが得点も高くなります。
Body(本文)は、幾つかのパラグラフから構成されているのがベストです。その本文で、テーマについて述べていきます。
Conclusion(結論)は、「まとめ」ですから、それまで述べたことを簡単にまとめればいいだけです。

私が質問者さんなら、住んでいる町の紹介を書くことにします。町の特徴、長所(好きな点)、短所(嫌いな点)などを述べます。
家族のことは実際書き易いですが、大学の入試なら控えますね。

頑張って下さいね。

Q英語の勉強(大学院入試)

今僕は工学部3回生であと9ヶ月で院試なんですが、2回生以来英語に触れてなくてどのように院試の英語に対応していくかわかりません。過去問みると専門的な単語が多いですがそれ専門の単語本はないですし、訳し方も専門的に訳さないといけないので難しいです。とりあえず今は電車の中で普通の単語を覚えています。経験者の方は勉強方法やお勧めの本を教えてください

Aベストアンサー

院試経験者です。外部からだったので受験し合格しました。そして、英語はトップ通過だったようです。私のとった方法は過去問を可能な限り手に入れること。10年分手に入りましたが、しっかりやりこなせたのは8年分くらいでした。解答がないので自分で辞書などで調べて模索するしかありませんでした。可能なら先生に見てもらうと時間を節約できます。単語は同じような単語が毎年出ますので、普通の単語では太刀打ちできないのではと思います。過去問を何度も解き、同じパターンの問題が解けるようになることだと思います。それと文法や構文を正確にとらえたうえで訳せていたら大丈夫です(私は法学部でしたがそれで良かったみたいです)。不安なら先生に相談してみて下さい。

Qいま、課題で英語でエッセイを書いています。「ホームステイ先のシスター」

いま、課題で英語でエッセイを書いています。「ホームステイ先のシスター」という表現がよく分からないのですが、英訳するとどうなるのでしょうか。教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

 #1です。

 host sister という表現は日本でしか聞いたことがないので.ちょっと調べました、イギリス英語のロングマンには、離してhost sister、ハイフェンで host-sister、ほかの mother、father、 brother なども入れてみましたが、いずれも「この辞書にはない」と私の予想した答えが出ました。

 アメリカ英語の、ウェブスターでも、結果は同じでした。

 英辞郎でも、出ている用例は、オーストラリアに居た日本人の話でした。まあ日本の学校に出して日本の人が読む英語のエッセイなら別に、何ってことはない訳ですが、host sister は、まだ和製英語かもしれないですね。

Q大学院入試の英語

身内に大学院の社会人枠で出願する者がいます。
お聞きしたいのは、英語の勉強法です。

大学を卒業して四半世紀以上たっています。
ずっと働いてきましたが、英語とは無関係の職場です。

自宅にある中学の教科書を見ても、中1後半ぐらいになると、
なんとなくの意味はわかるが、きちんと訳せないそうです。
テニオハがあやふやになるそうです。

とりあえず今は、文法用語もわから無いので、
その文法用語から覚えている有様です。
(句、節、文、品詞名、品詞の役割など)

中学英語からやり直さないといけないとは思うのですが、
やはり、文法、5文型からの勉強になるのでしょうか。

質問をまとめますと、

1.中学生用の単語・熟語集、文法集から高校生用、大学受験用と、
段階的に覚えて行く方が良いか? 

2.とにかく出題されそうな長文だけにターゲットを絞り、
長文を訳しながら、その都度単語、文法、訳し方などを覚えて行く。

どちらが良いでしょう。

本人は毎日帰宅が遅く、勉強できるのは、
土日と通勤電車の中だけだと言います。
受験は出来れば来年秋に出来るようにしたいとの事です。

どうかお力をお貸しください。

身内に大学院の社会人枠で出願する者がいます。
お聞きしたいのは、英語の勉強法です。

大学を卒業して四半世紀以上たっています。
ずっと働いてきましたが、英語とは無関係の職場です。

自宅にある中学の教科書を見ても、中1後半ぐらいになると、
なんとなくの意味はわかるが、きちんと訳せないそうです。
テニオハがあやふやになるそうです。

とりあえず今は、文法用語もわから無いので、
その文法用語から覚えている有様です。
(句、節、文、品詞名、品詞の役割など)

中学英語からやり直さ...続きを読む

Aベストアンサー

専攻が何か分かりませんが、希望の大学院にパスしたとして
クラスで外書講読とかないんですか?むずかしい英語の専門書
を読み下さなければならないとか。
どうせ必要になるのなら手抜きはしない方がベターじゃないで
しょうか。
1の方法、2の方法のどちらかではなく、結局は両方やるこ
とになると思います。優先課題は、まず語彙を増やすこと、
英文を返り読みしなくても理解できるようになること、の
二点だと思います。寝てもさめても単語、単語、単語です。
語彙が少ないまま文法を一生懸命やっても理解できませんし、
文章読解のときに応用できません。それにボキャビルができてくる
と英語にたいする気持ちも変わって学習が楽しくなってくる
はずです。それには、基本単語くらいは四の五の言わずに気合で
丸暗記が一番です。

Q英語エッセイを書いています。

英語エッセイを書いています。
宿題で
英語で人を紹介するときに

First is OO. OO is ~ . Second is OO. ~

という風に紹介していくのってへんですか?

もし変でしたらどうすれば良くなるか教えてください。
5人紹介します。
お願いします。

Aベストアンサー

>エッセイでゲームのキャラクターを紹介するときです

こんなのがありました。
The story revolves around three main characters: Tatsuya Uesugi, his twin brother Kazuya and Minami Asakura, a girl who is their childhood friend.
http://eow.alc.co.jp/the+characters/UTF-8/
マンガの『タッチ』ですねぇ。

というのをちょっといただいて、

This game has five characters: Taro, Hanako, Jiro, Kazuo and Yoko. Taro is ....... Hanako is......

というのは、どうでしょうか。良く見えないかもしれませんが、charactersの後はコロン(:)です。
また、あまり良い英文ではないかもしれませんけど、自分だったら

This game has five characters. The characters are Taro, Hanako, Jiro, Kazuo and Yoko.

とか書くかもしれません。
こちらのほうが洗練されていなくて自作っぽいかも(^^;;;
コロンを使うほうが上級です。

main character などという言い方もあります。
http://eow.alc.co.jp/main+character+is/UTF-8/
http://eow.alc.co.jp/main+characters/UTF-8/

自信はありません。
合ってるかどうかは分かりませんが、もし書き始めに困って書き進めないなら、とりあえず。

>エッセイでゲームのキャラクターを紹介するときです

こんなのがありました。
The story revolves around three main characters: Tatsuya Uesugi, his twin brother Kazuya and Minami Asakura, a girl who is their childhood friend.
http://eow.alc.co.jp/the+characters/UTF-8/
マンガの『タッチ』ですねぇ。

というのをちょっといただいて、

This game has five characters: Taro, Hanako, Jiro, Kazuo and Yoko. Taro is ....... Hanako is......

というのは、どうでしょうか。良く見えな...続きを読む

Q大学院入試の英語

大学院入試の英語
来年1月に東京大学総合文化研究科文系専攻(修士課程)を受験する中国人です。
大学の専攻は日本語なので、
大学入試の以来、英語をほとんど使っていなかたのです。

そして、日本の大学院入試の英語試験の形式(聴解・読解など)は詳しくわかりませんので、
ちょっと心配です。

ですから、日本の皆さんにお聞きしたいのですが、
日本の大学院入試の英語試験はどういう形式でなっていますか。(TOEFLと似ていますか?)

また、日本の英語試験を受けるためのアドバイスを皆さんに聞かせていただけませんか。

お願いいたします。

Aベストアンサー

>日本の大学院入試の英語試験はどういう形式でなっていますか。
>(TOEFLと似ていますか?)

日本の大学院の語学入試問題はTOEFLのようには洗練されていませんね。(リスニングも大抵無いでしょう)
あるまとまった段落の英文(大抵、専攻に関連した分野の論文の中の文章でしょう)を与えて、「(日本語に)訳せ」が大半だと思います。


参考書として入試問題集もありますので、こうした本でどのような問題が出るか見当を付けると良いのではないでしょうか?

演習 大学院入試問題―語学 サイエンス社; 第2版版 (1998/06)
http://www.amazon.co.jp/%E6%BC%94%E7%BF%92-%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%A2%E5%85%A5%E8%A9%A6%E5%95%8F%E9%A1%8C%E2%80%95%E8%AA%9E%E5%AD%A6-%E5%A7%AB%E9%87%8E-%E4%BF%8A%E4%B8%80/dp/4781908845/ref=sr_1_8?ie=UTF8&s=books&qid=1276523170&sr=8-8

あと、今、大学に通われておられるのなら、指導教官(教授?)のアドバイスも仰いで下さい。

それでは、頑張ってください。

>日本の大学院入試の英語試験はどういう形式でなっていますか。
>(TOEFLと似ていますか?)

日本の大学院の語学入試問題はTOEFLのようには洗練されていませんね。(リスニングも大抵無いでしょう)
あるまとまった段落の英文(大抵、専攻に関連した分野の論文の中の文章でしょう)を与えて、「(日本語に)訳せ」が大半だと思います。


参考書として入試問題集もありますので、こうした本でどのような問題が出るか見当を付けると良いのではないでしょうか?

演習 大学院入試問題―語学 サイエンス社; 第2版版 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報