タイトルの内容に関して質問させていただきます。

先日、健康診断の結果にて
「動物性脂肪の摂取を抑えるように」との診断結果が出たため
食生活の改善を行おうと思うのですが
単純に肉関係の料理以外に
どのようなものに気をつければいいのでしょうか?

調べてみたところ
スナック菓子や卵関係の料理も動物性脂肪が高いように見受けられますが
それ以外でも「こんなのも高いから気をつけた方がいいよ!」
などがあればアドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

●動物性脂肪の多い食品


 ラード、バター、ロース肉、チーズ、卵などがあります。
上記の油脂を使った食品は、基本的にコレステロールや脂質が高いことになります。最近のスナック菓子はどのような油を使っているかパッケージ表示されていることが多いので、チェックしてみると良いと思います。
マドレーヌやケーキなどの焼き菓子系は、材料にバターや卵を使っているのでコレステロールは高いでしょう。

また、脂質系検査(高脂血症など)でひっかかったなら、油脂はバターなどから「植物性油脂」(コーン油、ごま油、紅花油など)にチェンジします。

コレステロールでひっかかったなら、卵、臓物系(レバーやもつ等)、魚卵(たらこ等)、もしくはそれらを使った食品はコレステロールが高いので控えめに。

食物繊維はHDLコレステロールを増やし、中性脂肪やLDLコレステロールを減らします。青魚もHDLコレステロールを増やします。

喫煙はHDLコレステロールを減らし、適度な運動(早歩きや自転車)は逆にHDLコレステロールを増加させます。

ストレスはLDLコレステロールを増加させます。

こちらのサイトが食事改善や注意事項などに詳しいですよ。
ご参考にどうぞ。
http://www.banyu.co.jp/content/patients/health/d …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

診断書が現在家にある為確認できませんが、確かHDLコレステロールが~という記述があった為、こちらの回答を参考に今後の食生活を改善していきたいと思います。

お礼日時:2009/12/25 09:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 脂質異常症・高脂血症・脂質代謝異常のまとめページ

    脂質異常症(高脂血症)とはどんな病気か  血液中の総コレステロールやLDLコレステロール、中性脂肪が増加したり、HDLコレステロールが低下した状態をいいます。将来動脈硬化(どうみゃくこうか)を引き起こす状態です。 原因は何か  遺伝による原発性高脂血症(げんぱつせいこうしけっしょう)と、肥満症や糖尿病等の疾患に伴う二次性高脂血症(にじせいこうしけっしょう)があります。腎(じん)疾患や甲状腺(こうじょうせん)...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栄養比率について

栄養素摂取量から求め、給食などを作るときに役立つ。自分が本などで調べた結果はこんなものでした・・・。もう少し、詳しい意味が知りたいです。
栄養比率の定義?を教えてください。

Aベストアンサー

栄養比率はいろいろとあります。

1.PFC比率
ashibe1122のお答えにある通りです。
ただ、算出方法ですが、それぞれ
たんぱく質エネルギー比率=たんぱく質量(g)×4(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
脂質エネルギー比率=脂質量(g)×9(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
炭水化物エネルギー比率=100-(たんぱく質エネルギー比率+脂質エネルギー比率)
で求めます。
比率ですから当然%です。一般には小数点以下1桁まで算出することが求められます。
この3つのエネルギー比率がバランスよくないとダメなのですが、注意しなければならないのは総エネルギー量です。この総エネルギー量が適正であることが基本条件です。
たとえば、脂質エネルギー比は1~17歳は25~30%、18歳以上は20~25%であることと日本人の栄養所要量食事摂取基準ではいわれていますが、こんな場合はどうでしょう。
総エネルギーが必要量の半分しかとれていないのに、脂質エネルギー比が40%だったら。たぶん、脂質量は適正です。その他のたんぱく質や炭水化物量がきっと不足しています。それらを適正量にすれば、脂質エネルギー比は範囲内に入るはずです。つまり、総エネルギー量とそのバランスをトータルに考えなければならないのです。

2.穀物エネルギー比率
以前は、日本人は「米ばっかり食」のことが多かったので、穀物だけでなく、もっといろいろなものを食べなければ栄養バランスがとれないということを考える目安とされてきました。
摂取した穀物のエネルギー量を合計し、総エネルギー量で割って100をかけます。50%程度が望ましいといわれています。でも、若い女性はもっと低いです。これは低すぎてもダメです。やはり、脂質エネルギー比の過剰につながるからです。

3.動物性たんぱく質比率
通称、動たん比とよんでいます。総たんぱく質量に占める動物性たんぱく質の割合です。
動物性たんぱく質量(g)/総たんぱく質量(g)×100で求めます。
アミノ酸組成のよい動物性たんぱく質はとても大切。特に、成長期には50%は摂りたいものです。

4.ほかにもいろいろ。。。
動物性脂質比率とか、
飽和脂肪酸(S):一価不飽和脂肪酸(M):多価不飽和脂肪酸(P)=3:4:3とか、
n-6系多価不飽和脂肪酸:n-3系多価不飽和脂肪酸=4:1とか、
まだ他にもあるかも。

いずれも、献立を作成したり、栄養診断する際に活用されます。

栄養比率はいろいろとあります。

1.PFC比率
ashibe1122のお答えにある通りです。
ただ、算出方法ですが、それぞれ
たんぱく質エネルギー比率=たんぱく質量(g)×4(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
脂質エネルギー比率=脂質量(g)×9(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
炭水化物エネルギー比率=100-(たんぱく質エネルギー比率+脂質エネルギー比率)
で求めます。
比率ですから当然%です。一般には小数点以下1桁まで算出することが求められます。
この3つのエネルギー比率がバランスよくないと...続きを読む

Qコレステロールが高い理由がわかりません

46歳の女性です。
今回の健康診断で次の値が出て驚いています。

総コレステロール 272
HDL 79
LDL 185
中性脂肪 86
身長157センチ、体重44キロ、体脂肪率は常に14前後です。

40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

動物性たんぱくアレルギーがあるため、卵、牛乳をはじめとする乳製品(チーズ、バター、ヨーグルトなど)や肉類はなるべく食べないようにしています(食べると蕁麻疹が出ることがあるので)。良性の動物性たんぱくとして魚を少し食べたり、煮干しを食べる程度です。タンパク質は基本的に植物性を摂取し、乳酸菌は納豆や漬物で摂取しています。しかし、たまにはケーキやチョコレートも食べたりします。

普段の食生活は、玄米ごはん、豆腐、納豆、ワカメなどの海藻類、こんにゃく、自家製の梅干しや漬物、そして、トマト、ニンジン、小松菜などの緑黄色野菜、ごぼう、大根など、無農薬野菜を食べています。豆類やゴマ、果物も毎日食べます。調理法は油脂はほとんど使用しません。豆類や豆乳で脂質は十分とれますので。油脂を使うとしても、ごま油かオリーブオイルです。そして、味付けは味噌、醤油、塩などの薄味です。お酒は全く飲みません。昼間は外食になってしまいますが、和食を食べるように心がけています。

運動は、毎日ヨガを30分程度と3キロから5キロのウオーキング(強歩)をしています。月に1度は2000メートルから3000メートル級の山に登山に行きます。痩せていますが、全身に良い筋肉が発達していると言われます。

このように、普段から非常に健全な生活をしているにもかかわらず、コレステロールや中性脂肪が高くなった理由がまったくわかりません。これ以上どんな生活をしたらよいのでしょうか?年に2回、2か月程度仕事が非常に忙しくなり、まともな食事や運動もすることができず、非常にストレスがたまるのですが、それが原因なのでしょうか?

ちなみに私の母は現在74歳で、コレステロールが高いため薬を飲んでいるようです。これは遺伝的なものなのでしょうか?

長文で申し訳ありません、数値結果を見てから眠れなくなってしまいました。原因がわからず、解決法もわかりません。ご回答いただければ幸いです。よろしくお願いします。

46歳の女性です。
今回の健康診断で次の値が出て驚いています。

総コレステロール 272
HDL 79
LDL 185
中性脂肪 86
身長157センチ、体重44キロ、体脂肪率は常に14前後です。

40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

動物性たんぱくアレルギーがあるため、卵、牛乳をはじめとする乳製品(チーズ、バター、ヨーグルトなど)や肉類はなるべく食べないようにしています(食べると蕁麻疹が出...続きを読む

Aベストアンサー

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄々感じていらっしゃるようですが、まさにストレスです。

脂肪酸となってエネルギーとして使われる中性脂肪も細胞膜やホルモンの材料なるコレステロールは高エネルギーで抗酸化力が極めて高い物質です。これらが増えるのは過剰なストレスに対する体の防御反応です。

ストレスを受けると、それが過剰になればなるほど体内で活性酸素が増えていきます。活性酸素は細胞を酸化させ、組織破壊や老化を促進します。それを防御して乗り切るために、体は自ら皮下の脂肪組織や肝臓から中性脂肪やコレステロールを取り出して血中に流し必要な箇所に修復のための材料として送り込むのです。それで血中の値が増えます。

ということはストレスが減れば数値は下がるということになります。ですからストレスがあるときに徒に食事制限すると数値は下がらないどころか必要な栄養が得られなくなり体は破綻しますし、またストレスを抱えてる時に運動すればさらにストレスが加わり、数値は上がります。

体の仕組みを知っておけば、心配することはありません。忙しい時こそリラックスに心掛けておいてください。例えば、30分でも早く仕事を切り上げるとか、30分長く睡眠をとる、10分長く食事時間をとるなど余裕持つことや、心の安定が求められます。

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄...続きを読む

Q「脂質」とは「動物性脂肪」のことなのでしょうか?

私は、健康のために毎日ヨーグルトドリンクを飲んでいます。
しかし、最近「乳癌の予防には、動物性脂肪を取り過ぎないこと」と書いてあるものを見て、気になってしまいました。
それは、私の母親が乳癌だからです。
(実母が乳癌だと、自分もなりやすいかもしれないから)

私が飲んでいるヨーグルトドリンクの成分を見ると、
「脂質0.1g」と書いてあります。
このヨーグルトドリンクは、乳癌になるリスクを大きくすることになるのでしょうか?

(そもそもヨーグルトドリンクの脂質=動物性脂肪なのでしょうか?)

Aベストアンサー

>「脂質」とは「動物性脂肪」のことなのでしょうか?
昔は「脂肪」といっていたのが今は「脂質」という事が多くなりました。
植物性脂肪(油脂)、動物性脂肪(油脂)をあわせた総称が「脂質」です。

>最近「乳癌の予防には、動物性脂肪を取り過ぎないこと」と書いてあるものを見て、気になってしまいました。
>それは、私の母親が乳癌だからです。
食生活と生活環境や習慣・体質が、母親と似ていればなりやすい体質になる可能性があるかも知れません。
体内に蓄積された不飽和脂肪酸や活性酸素が多くなると癌の発生率が高まるようです。活性酸素の発生は、動物性蛋白質や脂質を多く摂る食事からより多く発生します。日本食中心の野菜や果物や発酵食品を多く摂る日本食や魚介類、植物製油脂(魚の油やトーモロコシ油やサフラワー油などの不飽和脂肪酸が活性酸素の発生を抑える。ただし、マーガリンは発癌性あり。)中心の食生活をすることで、体内での細胞の癌化が抑制できます。
最近のバターをぬったパンと肉食中心の洋食化が日本人の癌発生率を欧米の癌発生率と同じ位へと増加する傾向にあります。女性の乳癌もそうですか、食生活の洋食化と栄養過多で女性の生理の開始年齢の低下と晩婚化で、乳房にたまった脂肪が古くなって飽和脂肪酸となって癌化しやすくなると言われています。20代の中ほどまでに結婚して赤ちゃんを産み授乳する事で乳房の脂肪が新しい脂肪に入れ替わって行きますので癌の発生率がすくなくなると言われていますが、30才超えてからの高齢晩婚化が進んだことや結婚しない女性や子供を産まない女性が増加して来たことも乳癌の発生と無関係ではないと言われています。太陽の紫外線を浴びることや発癌性食品添加物を含んだ食品を食べることと活性酸素(肉食中心の食生活と過度のストレスでより多く発生)の増加で人の体内の細胞の染色体が傷つけられて、毎日2000~3000位のがん細胞が発生するようです。体内循環が悪い生活(水分不測、運動不足、体内脂肪の蓄積)をすることで、癌細胞が蓄積されて、癌細胞の固まりができて癌に成長します。
2000~3000位の癌細胞は体内循環を良くし、植物性食品(昆布やぬるぬるべとべと食品=納豆、おくら、山芋、きのこ、昆布、海藻、サトイモ、こんにゃく等)や発酵食品(ヨーグルト、漬物、納豆、味噌、醤油など)を中心とした和食(ご飯食)では、発癌性物質除去や活性酸素の発生を抑える効果があります。

>ヨーグルトドリンクの成分
いわゆるプロバイオニクス乳酸菌(強酸性の胃液に耐えて生きたまま腸に達して増殖する善玉乳酸菌)を含むヨーグルトなら大いに摂った方がいいですね。LG21ヨーグルトは胃癌の原因となるピロリ菌を胃から排除してくれますし、ブルガリヤヨーグルトやビヒダスヨーグルト(ビフィダス乳酸菌が赤ちゃんの胃の中の腸内細菌の90%を占める善玉細菌です)やカスピ海ヨーグルト(この種のヨーグルトが最近種類が沢山スーパーに並ぶようになりました。)などは、発癌性を抑制する効果や、食べた食品中の脂質を食べてくれ体内への脂質の取り込みを抑制してくれる健康食品です。
いわゆる乳酸菌の死んでしまっているフルーツヨーグルとでは発癌性抑制効果は無いですね。
乳酸菌は脂肪分(バターの成分で動物性脂質)の多い生乳の脂肪分を食べて増殖し牛乳を乳酸醗酵させて、脂肪を食い尽くして増殖を停止します。また消化しやすい低分子の蛋白質を作り出したりします。昔からあるヤクルトなどの乳酸菌も身体にいいようですね。これらは発酵食品に属します。野菜のぬかみそ漬けにも乳酸菌が含まれ乳酸醗酵食品ですね。

>このヨーグルトドリンクは、乳癌になるリスクを大きくすることになるのでしょうか?
生きたプロバイオニクス乳酸菌の入ったヨーグルトなら、かえって癌の抑制効果があるかと思います。

>「脂質」とは「動物性脂肪」のことなのでしょうか?
昔は「脂肪」といっていたのが今は「脂質」という事が多くなりました。
植物性脂肪(油脂)、動物性脂肪(油脂)をあわせた総称が「脂質」です。

>最近「乳癌の予防には、動物性脂肪を取り過ぎないこと」と書いてあるものを見て、気になってしまいました。
>それは、私の母親が乳癌だからです。
食生活と生活環境や習慣・体質が、母親と似ていればなりやすい体質になる可能性があるかも知れません。
体内に蓄積された不飽和脂肪酸や活性酸素が多くなる...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

QHDLコレステロールの数値が高い弊害は?

40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

Aベストアンサー

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど...続きを読む

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Q大きな子宮筋腫は、手術をした方がいいですか?47歳です。

大きな子宮筋腫は、手術をした方がいいですか?47歳です。

今年の6月、検診で子宮筋腫があると言われ、びっくりしました。
不正出血・月経痛・貧血などの症状はないので
今まで全然気がつきませんでした。
最近、おなかが出て太ったかなと思ったくらいです。



婦人科にかかったところ、
内診とエコーで
10個以上の筋腫あり、11センチの大きな筋腫もあることがわかりました。
大きな病院で検査するようにと
紹介状を書いてもらい、
総合病院で受診したところ、
やはり、赤ちゃんの頭くらいの筋腫があり、
全摘出を勧められました。

その先生から
「症状がなくて、小さな筋腫なら閉経を待つことも考えられるが
あなたの筋腫は大きいので
全国どこの婦人科に行っても
手術を第一選択に言われるよ。」
と言われました。

漿膜下筋腫だと思います。
症状がないので、
出来たら温存したいと思っていますが
先生の言うとおり、私のような大きな筋腫は温存ではなく
手術を第一選択に考えるものですか?
閉経を迎えてもあまり小さくはならないものですか?

大きな筋腫があって閉経を迎えた方で
小さくなり何の支障もないよ。という方・・いらっしゃいますか?


大きな筋腫だった方・・
どんなことでもいいので
教えていただけたら嬉しいです。


また、筋腫があると言われてから
大きくなってきてるような気がして
悪性(肉腫)のことが心配なのですが、
(CTと子宮体がんの検査をして結果は来週わかります)

良性でも、急に大きくなることはあるのでしょうか?

読みにくい文ですみません。
どうぞよろしくお願いします。

大きな子宮筋腫は、手術をした方がいいですか?47歳です。

今年の6月、検診で子宮筋腫があると言われ、びっくりしました。
不正出血・月経痛・貧血などの症状はないので
今まで全然気がつきませんでした。
最近、おなかが出て太ったかなと思ったくらいです。



婦人科にかかったところ、
内診とエコーで
10個以上の筋腫あり、11センチの大きな筋腫もあることがわかりました。
大きな病院で検査するようにと
紹介状を書いてもらい、
総合病院で受診したところ、
やはり、赤ちゃんの頭くらいの筋腫があり、
...続きを読む

Aベストアンサー

それは大きいし数も複数で心配ですね。私は44歳。昨年秋8センチの筋腫がみつかりました。自覚症状がなかっただけに驚きとショックでした。筋層内から粘膜下筋腫で出血が多く貧血がすすんでいました。アゴニスト療法(服用で生理を止め筋腫を小さくする効果がある)があるが副作用が大きく半年しか使えず半年休み・・・を繰り返し閉経までいく方法があるがあくまでも閉経間近の人が対象。年齢的に子宮全的をすすめられました。それからネットで子宮筋腫の情報をさがし結局全摘を選択しました。5月に腹腔鏡下手術をしました。生理のわずらわしさから解放され今とても元気に楽しく過ごしています!子宮筋腫は閉経までは大きくなることはあるが小さくなることはないと言われました。筋腫が大きくても出来る場所によっては症状がなく経過観察で構わないようですね。ただ大きすぎると周辺の臓器を圧迫したりと影響がでてくるので要注意ですね。特に症状がなく手術に戸惑いがあるなら薬や漢方で様子見る事が可能かお医者様にお聞きしてはいかがですか?
良性でも、急に大きくなることはあるのでしょうか?  1昨年、生理を遅らせるためソフィアAという薬をのみました。その後から筋腫が大きくなったような気がします。調べたら筋腫を成長させる場合があるとかいてありました。むやみに薬を処方してもらうのは危険だなと思いました。
今後の方針を決めるこの時期、悩みますよね。情報をたくさん集め、お医者様にもお聞きし、納得いく決断をしてくださいね。お大事になさってください。

それは大きいし数も複数で心配ですね。私は44歳。昨年秋8センチの筋腫がみつかりました。自覚症状がなかっただけに驚きとショックでした。筋層内から粘膜下筋腫で出血が多く貧血がすすんでいました。アゴニスト療法(服用で生理を止め筋腫を小さくする効果がある)があるが副作用が大きく半年しか使えず半年休み・・・を繰り返し閉経までいく方法があるがあくまでも閉経間近の人が対象。年齢的に子宮全的をすすめられました。それからネットで子宮筋腫の情報をさがし結局全摘を選択しました。5月に腹腔鏡下手...続きを読む

Q卵巣の腫れ(4センチ)について教えてください。

内科で診察したところ卵巣が4センチ腫れていることが分かりました。
なので紹介状を書いてもらい、連休明けに産婦人科に行くことになりました。
正直卵巣摘出の手術とかは避けたいです…。

痛みはまったくなく、ときどき体を動かしたときに、チクリとした痛みを感じる程度です。
診察の際にお腹のいろんなところを押されても痛みを感じませんでした。

同じような症状になった方、このような病気に詳しい方、上記の症状で診察や治療法はどのようなものになりますでしょうか。
また、治療期間(手術、薬療法)なども大まかに教えていただけるとありがたいです。

産婦人科も初めてなので緊張します…。

Aベストアンサー

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになります。
そして、毎月生理周期にあわせて変化を見せる臓器です。
なので、実は卵巣の病気というのは、種類も症状も多岐に亘ります。
卵巣腫瘍だけでも(良性、境界性、悪性含め)30種以上も有るとか……
他にも驚く程、様々な病気が有ります。

よって、まだ現時点では、今後の事は何とも、分かりません。

なお、卵巣というのは、子宮のすぐそばに左右1個ずつあって、正常な大きさが2~3cmなので多少腫れてもスペースに影響を与えにくく、しかも、子宮の両側にハンモックにつるされるような形でルーズに存在しているので、痛みも圧迫症状もあまり出ません。
故に「沈黙の臓器」とも言われています。
それが、超音波で見てみると3~4センチくらいに腫れて見えたり、水がたまった様に見えたり、もっと大きな塊になっていたり……どれも「卵巣が腫れている」という事になります。
「卵巣が腫れていますね」
と言われてびっくりされる方は多いと思うんですが、実はそれほど珍しい事ではありません。

卵巣が腫れる原因は色々ありますが、3~4センチ程度の腫れの原因で一番多いのが生理の周期に伴う正常な腫れです。
卵巣の中では毎月「卵胞」という卵子の元が成長していって、2センチくらいになったところでパチンとはじけて卵が飛び出ます。
これが排卵です。
この排卵のときに卵巣の壁を突き破って卵が飛び出るので、卵巣からちょこっと出血する事があります。
この出血や、排卵後に卵巣に残される「黄体」というものが、卵巣の腫れとして見えることがあります。
これらの腫れは、次の生理が来ると自然にしぼんでいくものなので、1~2ヶ月後の生理直後の時期に再度超音波検査をしてみて、腫れがなくなっていたらもう心配ない、ということになります。

なので、卵巣の腫れが見つかったとしても、多くが「しばらく様子を見ましょう」と言われます。
お薬も殆どの場合、出ません。
これはこれで、逆に物凄く不安になるものなんですが、慌てなくても大丈夫です。

どのくらい様子を見るのかっていうのは、ケースバイケースですが、だいたい3ヵ月後に再検査しましょう、となることが多いと思います。
これは、3ヵ月後に大きさがどの程度変化しているかを比べる事で、そのまま定期的に大きさをチェックするだけで良いのか、より詳しい検査をしていった方が良いのかを判断できるからなんです。
正常な腫れの場合も、3ヵ月後に調べたら大抵は腫れがなくなっています。


排卵が出来にくくなる多膿疱性卵巣症候群では、度々痛みを感じたり卵巣の腫れが継続しますが、軽度の場合や妊娠を希望していない場合には、やはり「経過観察のみ」となる事が殆どです。



明らかに悪いもの、つまり卵巣癌を疑う見え方をしている時や極端に大きいものの場合には、MRI検査や腫瘍マーカー(血液検査)検査を追加したりします。

前述の通り、卵巣にできる腫瘍というのはバラエティーに富んでいます。
最終的にその腫れが何なのかを確実に診断するためには、開腹手術または腹腔鏡というカメラでお腹の中を覗いて組織を取ってこなければいけません。
でも、卵巣がちょっと腫れてるくらいでいきなり腹腔鏡検査はできませんから、超音波やMRIでの見え方で、単純にお水がたまっているのか内膜症による腫れなのか卵巣癌の疑いがあるのかなどを診ていきます。

すぐに手術を考えた方がいいのは、悪性の疑いが否定できない場合、大きさがどんどん大きくなってきている場合、度々酷い腹痛を起こしている場合、内膜症性の腫れで妊娠を望んでいる場合、等。
これ以外のケースでは、「とりあえず様子を見ましょう」となります。

よって、そうそう手術ということにはなりませんので、その点は安心して良いですよ。

どうぞ、お大事になさって下さい。

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになりま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報