以前(とはいえ、かれこれ8~9年前)に本屋さんで、

呪いの本があるのを見たことがあります。

山積みだった本が、しばらくして見たら完売で無くなっていました。

日本にある黒魔術団(日本支部)とかなんとか の著書だったと思います。

内容をパラッと見た時、「ドラゴンの血」「自然死したウサギの死体」が術に必要であったり、
「古代語(呪いの言葉)を正しく発音」しなければならないとか、書かれてあり、

一般人が買って読んでも実行は難しそうでした。

また著者については何も詳しい事は書かれていませんでしたが、

実際、そういう団体は存在してるのでしょうか?

また、黒魔術を実行してるのでしょうか?

秘密に存在するとしても、あまりに秘密にしたら、入会希望者が入会できないのでは?(連絡先等不明で)

本が出ていたくらいなので、そういう団体があるものと、思いましたが、

実は一個人が趣味で出しただけなのでしょうか?

以前から、ちょっと疑問に感じてたので、詳しく知ってる方がおられましたら、

回答願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずは、「黒魔術」という魔術は無いことを最初に言っておきます。


魔術、というテクニックを、「自分以外の人間に使う」とき、黒魔術と呼ばれ、「自分自身に使う」とき、白魔術と呼ぶそうです。

次に、魔術を研究している団体ですが、ありますよ。
魔術といっても、ハリー・ポッターやドラクエのようなものを想像されるとだいぶイメージが違いますが…
どちらかというと、哲学と神秘学、考古学、宗教学、民族学、心理学などを合わせて、俯瞰的に研究、考察、そして実験(このテクニックを「魔術」と呼ぶわけですが)するサークル、という感じでしょうか。

ただ、入団するにはある程度の魔術に対する知識が必要だったり、面接があったりといろいろ大変のようです。
もっとも有名なのは、やはり「黄金の夜明け(ゴールデン・ドーン)」ですね。
「アレイスター・クロウリー」「西洋魔術」「魔術団体」で検索してみると、いろいろと出てきますが。

まずは図書館や書店などで、魔術に関する本を探して読んでみることをオススメします。
前述のアレイスター・クロウリー(この人の本はとても理解しづらいのですが…)以外でも、いろいろと魔術関係の書籍はでています。
一番理解しやすいのは、以前学研から出ていた「高等魔術実践マニュアル(朝松健/著)」と言う本なんですが、なにせ絶版。古本屋やオークションにたまーに出ていますので、根気よく探されることをおすすめします。

ちなみにこの朝松健氏、小説家でもありますが、日本での西洋魔術研究でもトップクラス。
朝松氏つながりで検索をかけていっても、良い結果が得られるかも知れません。

最後に。団体に入ったり、魔術を学んだり、というのは、もう「縁」なくてはなしえません。
本当に魔術に関して興味があり、勉強してみたい、と思うのでしたら、その「縁」を強く引き寄せるように意識しながら生活をしていると良いですよ。
そして、その意識の持ちようこそが、まさに「魔術」のテクニックでもあるのです。
良いご縁がありますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

は~本当にSilverHawkさん、お詳しいですね。

私の場合、魔術を学んだり入会する暇は、今のところ無いので、

そこまでは考えてはいません。

ちょっと疑問になっていたことでして、それが、解明できた様に感じます。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/22 14:47

一の方も仰ってますが、朝松健先生が詳しいですよ。


ちなみに私の高校の先輩にあたります。
HPアドレスを載せておきますね。



http://www.uncle-dagon.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>私の高校の先輩

ですか~。

本当に、後輩にあたる人にまで知られているとは、有名人ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/22 14:49

 黒魔術、白魔術と言った区別までは詳しくないのですが、魔術師と呼ばれる人たちは実在します。

一番有名なのはイギリスのドルイドの流れを汲む人たちです。そういった人たちの組合もあると聞いたことがあります。日本支部があるかどうかまではわかりませんが、あってもおかしくはないでしょうね。

 ただし、人を呪うのはやめておいた方がいいですよ。「人を呪わば穴二つ」と言いますが、これは人を呪うと言うことは、その報いで自分のための墓穴まで掘らなければならないと言うことから来ているのですから。

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/22 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分で霊符を作りたい。

悩みがあり、自分で霊符を作りたいと思っています。

以前↓のサイトで霊符のことが詳しく書いてあり、驚くほどの効果があったのですが、管理人さんの都合により、運営されなくなりました。

http://www.ksky.ne.jp/~blacky/blacky/omajinai/

どなたか自分で作れる霊符のサイトを御存じないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 私も、霊符で、以前それなりに効果を体験した事があります
 「白魔術全書―亜細亜篇」という本が本屋さんにあるので、それを見るのも手です

 あと、アーカイブというページを使うと、閉鎖されたHPを見れたりもします
 ただし、画像が抜け落ちていたり、全てのサイトが見れるわけではありませんが…

参考URL:http://www.archive.org/

Q黒魔術と藁人形(うしみつもうで?)

私は呪いとか信じませんが、困ったとき頼りたくなるのも、藁にすがりたいとかあるのです。
そこで
黒魔術と、うしみつもうで?は、どちらが効果あるんでしょうね?

かつてマイケルジャクソンがステーブンスピルバーグなどや関係者に黒魔術で死ぬ呪いの儀式をかけたとかネットニュースで、あまりにも頻繁に見た事ありますが、それ以降マイケルジャクソンのほうが、ついてないとか?思いました。

となると、うしみつもうで?やった嫉妬深い大阪のおばちゃんがいました、やられたほうはの若い女性は運が悪くなったようです。おそるべし大阪おばちゃんは健在です。
こんな具合で黒魔術って効果がなく日本の魔術?のほうが効果あるんぢゃないてしょうか?

人を呪うと自分に返ってくるとか、ありきたりなレスは、いりません。

実際効果があるんは、日本の呪いでは?でも世界中の呪い知らないから、最も効果ある国の呪いなんて知ってる人いませんよね?

まあ、世の中なんも普通に生きてる被害者が泣き寝入りして終わりなのは悔しいです。

Aベストアンサー

黒魔術と言えば西洋の魔術で悪魔に魂を売った司祭が、生贄だの、おぞましい「黒ミサ」を行って、人に呪術をかけるものですよね。漫画「エコエコアザラク」が黒魔術の教科書的な本です。黒魔術は今も全世界、特にヨーロッパ中心に秘密団体がある様ですが、有名なのは「アーリスター・クラウリー」が主宰した「銀の星」。今でも信者が沢山いる様です。ムッソリーニが怖れをなして、国外追放したほどの人物です。実際、アーリスターは黒魔術をかけて人を呪い殺していたそうですが、その方法は教本にもなっています。一般には出回っていませんけどもね。

丑の刻参りは日本独自の呪いの風習ですね。夜中の2時に神社へ行き、白い鉢巻にローソクを二本立て、白い着物を着て、藁人形めがけて五寸釘を木に打ち込むという、余りにも有名な儀式ですが、やり方を間違えると自分に呪いがかかってしまうという言い伝えがあります。そう考えたら怖くて出来ませんよ。憎い人を呪おうとして自分が呪われるんですから。

呪いの正確さから言えば、私は黒魔術の方が正確だと思います。最初に書いた通り、アーリスターの例がありますから。日本の場合は魔術ではなくて情念ですからね。でも恨みが深ければ深い程、その恨んでる人の生霊が生まれ、憎い人間を苦しめるとはよく聞きます。甲乙付けがたいですけども、私は西洋の黒魔術の方が効果があるんじゃないかと。

黒魔術と言えば西洋の魔術で悪魔に魂を売った司祭が、生贄だの、おぞましい「黒ミサ」を行って、人に呪術をかけるものですよね。漫画「エコエコアザラク」が黒魔術の教科書的な本です。黒魔術は今も全世界、特にヨーロッパ中心に秘密団体がある様ですが、有名なのは「アーリスター・クラウリー」が主宰した「銀の星」。今でも信者が沢山いる様です。ムッソリーニが怖れをなして、国外追放したほどの人物です。実際、アーリスターは黒魔術をかけて人を呪い殺していたそうですが、その方法は教本にもなっています。...続きを読む

Qもしかしたら出来るかもと、試してみたことがある、超能力・・・

昔も今も、いろいろな超能力がマスコミなどで紹介されますよね。
そんな超能力を見て、もしかしたら自分にも出来るかもと思って、試してみたことがありますか?

もし、そんな経験があれば、教えて下さい。
 
・試してみたのは、どんな超能力ですか?
・そして、その結果はどうでしたか?
・あと、試してみたことを、他の人に言いましたか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

・予知夢
旦那と付き合い始めの頃に、旦那の部屋の机の上の青いノートの
夢を見ました。
夢の中の彼がそのノートを持って「これは物語なんだよ」と言ってたので、
次の日に探すと本当にある!夢で見たことを言うと本当に中身は
物語(彼の友達が書いた力作、SF)でした!

・テレパシー
疲れてるときに電車の中でよくやるんですが、シートに座ってる人に
向かって「早くどいてくれー!」て念じると結構どいてくれます。
もしかして顔つきに出てる??

・もうひとつテレパシー
自分のおでこと猫のおでこをくっつけて、どんなに愛して大事に
思ってるかをイメージで伝えます。
結果は、すっごく伝わってる!気がする。

旦那様に報告してます。「良かったな」って言われます♪

Q料理本を見ながら小さい時から料理してきました。殆どの料理。そんな者でも料理を趣味といえますか?

僕は社会人ですが、料理は好きで小さいころから作ってきました。しかし少し人と違うのです。今まで殆どの料理を本を見ながら作ってきました。今でもです。簡単な者は別ですが。
 どんな者を本を見てしまうかと言うと、はずかしながらから揚げまた肉じゃが  煮物とかも他にもあげたらきりがありません。本を頼って作っています。 普通料理を趣味と言ってる人って殆どの料理、本を見なくても作ってるじゃないですか?日常家の食事として作るのなら。
 こんな本を見ないと殆どの料理つくれないですが作るの好きですと言う者は趣味と言って良いんでしょうか?
 また履歴書などに書いてもよいのでしょうか?
 好きで家の晩御飯なども作りますが、今でも殆どの料理は本を見て作るので。一応趣味としては料理とは言ってきたのですが。 料理趣味の人や僕みたいな料理本を見ながら小さい時から作る人で趣味とかいってる人いますか?
 趣味としていっていいのか不安で。
 それから、皆さんは料理は本など見ないで作るのでしょうか?簡単な料理さえも見てしまうことが多いので。教えて下さい。料理本見なくてもある程度の料理作れるようになりたいですし。アドバイスよろしくお願いします。

僕は社会人ですが、料理は好きで小さいころから作ってきました。しかし少し人と違うのです。今まで殆どの料理を本を見ながら作ってきました。今でもです。簡単な者は別ですが。
 どんな者を本を見てしまうかと言うと、はずかしながらから揚げまた肉じゃが  煮物とかも他にもあげたらきりがありません。本を頼って作っています。 普通料理を趣味と言ってる人って殆どの料理、本を見なくても作ってるじゃないですか?日常家の食事として作るのなら。
 こんな本を見ないと殆どの料理つくれないですが作るの好...続きを読む

Aベストアンサー

すみません、質問の意図とは関係ないのですが…

#3 koronbu 様の、

>世の中には味噌汁を作る為に必要なものを電子レンジと答えるタレントだっているのだから、問題ありません。

↑に一人で大爆笑してしまいました。(笑
私は東京なのですが、深夜の時間帯に、料理の写真をみせて、「料理が特技」っていう女の子をスカウトして、ありとあらゆる食材のある部屋に通して作ってもらう、(勿論専門家のヒントVTRあり)という企画の番組があるのですが、カレーをつくるのに玉葱をジューサーで引いちゃったり、レンジで爆発させる子もいたりして、ある意味勉強になるんです。私も、写真見ただけで「ある程度の」食材程度は分かるようになりたいのですが、確かに「お味噌」って見えないですもんねぇ~。(更笑

Q悪魔の種類について

 一口に悪魔って言っても、色々な人たちがいますよねぇ?デビルもいるし、デーモンも聞いたことがあるし、ミカエルは天使だったような気がするし・・・。聖書を読めば書いてあるのでしょうが、誰か詳しい方、悪魔の家系図や関係図みたいなものをご存知の方は、情報をお願い致します!!!

Aベストアンサー

原初のキリスト教では、「悪魔」は単に神への敵対者としての概念でしかありませんので、聖書(正典)を読んでも悪魔についての体系的な記述は見つからないと思います。
もしかしたら、外典や偽典まで調べれば、いくらかは天使や悪魔についての記述があるかもしれませんが。
(*聖書はもともと初めから体系立って記述されたものではなく、多くの古文書の中から、後にキリスト教の聖典としてふさわしいものが選ばれ編集されたもので、外典や偽典というのはその時に正典から外れたものです。)

悪魔についてのもっともらしい研究でしたら、カバラ(ユダヤ教をルーツにする密教)あたりを調べるのが良いかと思います。

co-1さんもおっしゃっていますけど、「悪魔」というのは、もともと異教の神々(主に中近東の土着の神)だったものがほとんどで、初めから体系的に存在していたわけではなく、後に半ばこじつけで分類されていったようです。
たとえば悪魔の階級については、十七世紀のセバスチャン・ミカエリスの分類がポピュラーですが、この他にもさまざまな悪魔学があり、きちんとオーソライズされたようなものは無いと思います。

とりあえず簡単に調べるなら、ファンタジー系のRPG(女神転生シリーズあたり?)の影響か、天使や悪魔についての個人HPがたくさんありますので、(わざわざ文献を調べなくても、)ネット上でかなりの情報が見つかります。
ためしにちょっと検索したところ、以下のサイトが見つかりました(探せばまだまだたくさんありそうです)ので、とりあえずご参考まで。

http://urawa.cool.ne.jp/seraph/devilhie.htm
http://www.linkclub.or.jp/~argrath/de.html
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/rinoan/fantasy/dms_fan.html
http://www2f.biglobe.ne.jp/~mandra/d1_hierarchy.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~QI3M-OONK/tosyokan/fantasy/w-solomon72.htm
http://www.ya.sakura.ne.jp/~swallow/library/magic/

原初のキリスト教では、「悪魔」は単に神への敵対者としての概念でしかありませんので、聖書(正典)を読んでも悪魔についての体系的な記述は見つからないと思います。
もしかしたら、外典や偽典まで調べれば、いくらかは天使や悪魔についての記述があるかもしれませんが。
(*聖書はもともと初めから体系立って記述されたものではなく、多くの古文書の中から、後にキリスト教の聖典としてふさわしいものが選ばれ編集されたもので、外典や偽典というのはその時に正典から外れたものです。)

悪魔についての...続きを読む

Q2010年8月9日に町田市境川で見た鳥です。

2010年8月9日に町田市境川で見た鳥です。
名前をおしえて下さい。

Aベストアンサー

水辺にいる。尾が長い。頭部と腹部等が白い。

等の事から「セグロセキレイ」ではないかと思います。

Q不安です おまじないと黒魔術

こんにちは。中一女子です。私は最近おまじないをよくします。そこであるおまじないのサイトを見てみたら『黒魔術をすると死後永遠に苦しむ』と言うことが書いてあったのですがこれは本当なのでしょうか。おかしな話ですがもし誤って過去に黒魔術をしていたら・・とか思うと不安で心配で時々吐きそうになります(私はかなりの小心者なの  で・・)。どなたか私の不安を取り除いてください!お願いします。あともう一つ。『恋のライバル撃退』とか言うおまじないってよくありますけれどあれは黒魔術ではありませんよね?黒魔術とはどのくらい邪悪なものなのですか? どなたか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>何度もすみません・・・・
いやほんとにこちらがすいません
こっちが訳分からない事書くから迷惑掛けてしまってごめんなさい

宗教<黒魔術<科学 みたいな感じで書いてます

黒魔術と人間の利己心を満たす術はほぼ同義語です
ただそれが工学や電力や政治的手法によって達成されれば科学的となり
そうでなければ黒魔術といつの時代でも非難され呼ばれるという感じの違いがあるという事です

科学こそ不確かなものとして取り扱われていた時には
キリスト教やそれぞれの地域の伝承などの
宗教的指針こそが健全であったわけです
しかし宗教的な教えを実践していても苦しい事悲しい事は起こりますよね
でも宗教者側からしたら苦しんだままでいてくれた方が
宗教活動をするのに都合がいいですよね
苦しみがあるからこそ救われたと人間思う訳で
満たされていたら誰も祈らないですもんねw
だからそもそも科学や黒魔術は宗教に嫌われるのですね

そんな中にあって宗教に翻弄されるばかりではいけない
未熟ではあったかもしれませんがそうして科学は興りますよね
その科学とともに黒魔術も現れています ですから黒魔術と
科学は古くは表裏ですよね 特別な線引きは無かったそうです
今では世界に10億人以上のキリスト教信者がいるそうですが
科学の信者は60億人以上でしょw
だから宗教で満たされないものを黒魔術に求めるのは
不思議ではなく魅力あり期待も(公言は出来なくとも)されていたのです

ですから錬金術もそうですし
人間の利己心を満たすためだけに動物を殺す実験などは
科学的な手法を取られていますがその動機を昔風に言えば黒魔術なのです

この黒魔術も科学がその精度を増すにしたがって
不確かなものとして扱われ 科学との当然の線引きが
されるようになったという感じです

割礼に関しては宗教が 魔力を引用したプロパガンダの
有名な例としてあげてみました
それが黒魔術とどう繋がるかと言うと

黒魔術者は神を信じていないという烙印ですから
神に背いて欲深くなる 人間を惑わし 堕落させる
って繋がっていきます
そして少女を淫乱にさせて堕落させるのは魔力だと言う
教会/村の長老の言うとおりにすればそうはならないものを・・・と
ですから教会側/村 に強引に推し進めなければいけないことが
生じた時(今回の例では処女割礼でした)には
いつでもスケープゴートに何かが使われたと言う事です
淫乱の件は魔女を使おうと 魔女と言う宗教に反するものが
いるから こんなことをさせなきゃいけない というプロパガンダです
加害者なのに 一緒に被害者側になれるって言う感じです

そうしていつでも問題が起きれば
その時その時魔力を使うものに対して
呪われろと否定していたと言う事ですね

ブードゥーは黒魔術の代名詞のようになってますね
ブードゥー(仰る通り宗教)自体 その教義の目的よりも
儀式の特異さに注目が集まったので 黒魔術の儀式
はヴ―ドゥーと代名詞のように扱われてます

長くなってほんとにごめんなさい
ヒドイ文ですが補足に対する応えになっていれば幸いです
ほんとにすいませんでした

>何度もすみません・・・・
いやほんとにこちらがすいません
こっちが訳分からない事書くから迷惑掛けてしまってごめんなさい

宗教<黒魔術<科学 みたいな感じで書いてます

黒魔術と人間の利己心を満たす術はほぼ同義語です
ただそれが工学や電力や政治的手法によって達成されれば科学的となり
そうでなければ黒魔術といつの時代でも非難され呼ばれるという感じの違いがあるという事です

科学こそ不確かなものとして取り扱われていた時には
キリスト教やそれぞれの地域の伝承などの
宗教的指針...続きを読む

Qジャカランタの苗を去年 2本買って1本は 直植え もう1本は 鉢のまま 冬は室内に入れて 今は 外に

ジャカランタの苗を去年 2本買って1本は
直植え もう1本は 鉢のまま 冬は室内に入れて 今は 外に 出してます。
直植えの方は 枯れたみたいです。

上手に 育てた方 やり方を 教えてください。

Aベストアンサー

JACARANDAって一番手のかからない、育ちが早いので街路樹でもOKなくらいです。私の住んでいるところの街路樹は、JACARANDAだらけで、春になると、淡い紫色の花のトンネルみたいになります。桜のように短期間でなく、花が咲いているのは2ヵ月以上。まったく手入れなどなしの自然に任すで、それこそ放任そのもので育っています。過保護をすると枯れる木です。

私の家の寝室の窓から見える両サイドに楠に挟まれたJACARANDA。3月中旬より花が咲きだして、もう1ヵ月半目くらいです。

Q現在、詐欺などではなく本当に魔術をつかえる人って

現在、うそなどでなく本当に魔術をつかえる人っていると
おもいますか?
どこかの国では政府が 魔女 という職業を認めたらしいですが・・・。



それともうひとつ、ご存じであれば、
 「コヴェン7」 について詳しく教えてください。
団体のようなサークルのようなかんじなのですが
魔法の修行・習得ができる
とかなんとか。そのうちの白魔術に興味をもち、入会もほんのほんの少し
してみようかとも思います。・・・・・・・安全な団体ならば、です(^_^;)


世間知らず、礼儀知らずな文になってしまいましたが
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

魔法があってそれで何か得することができるなら誰も働かなくて済みます。空は箒に跨いで飛んでいる人だらけです。
マジックにはネタがあるわけで人や物を出したり隠したりするのはマジック装置とマジシャンのテクニックです。
魔法を使えると主張した有名人はイエスキリストです。エジプトの遺跡から魔法使いイエスと記された石がアレキサンドリアの海底遺跡で最近発掘されました。当然インチキ奇跡をやっていたのでしょう。


>どこかの国では政府が 魔女 という職業を認めたらしいですが・

そういう職業を認めたのは聞いたことがあります。しかし、これは魔女の生活を観光商売にしている人たちです。ネタで魔女をしているわけで魔法は使えません。

科学では
質量不変の法則、エネルギー保存の法則が大原則です。無から有を生じない、水をガソリンの代わりに燃料には使えないということです。物理や化学の授業で学んだと思います。

魔法とか奇跡とかいう人たちは詐欺師か詐欺師に洗脳された者と断定しても差し支えないでしょう。
魔女になることを法律では禁止していません。自由勝手結果については自己責任ですね。

魔法があってそれで何か得することができるなら誰も働かなくて済みます。空は箒に跨いで飛んでいる人だらけです。
マジックにはネタがあるわけで人や物を出したり隠したりするのはマジック装置とマジシャンのテクニックです。
魔法を使えると主張した有名人はイエスキリストです。エジプトの遺跡から魔法使いイエスと記された石がアレキサンドリアの海底遺跡で最近発掘されました。当然インチキ奇跡をやっていたのでしょう。


>どこかの国では政府が 魔女 という職業を認めたらしいですが・

そういう職業を認...続きを読む

Qとある魔術の禁書目録iiの第3話についてです!

第3話でオルソナさんは上条さんに十字架のネックレス?みたいなのをかけてもらってイギリス清教になりましたよね
そこで質問です!
あんまりアニメや漫画の話で実在する宗教の名前を出すのは気がひけるんですがどうしても気になるので・・
原作は未読なのではっきりはわからないんですけどこのお話に出てくる十字教のモデルはキリスト教でしたよね??
私はキリスト教についてはプロテスタントの方しか解らないんですが(解るといってもそこまで詳しくはないです)
プロテスタントですと通常クリスチャンになるためにはきちんと牧師さんに頼んで海で体を沈めてあーだこーだしなくては
いけないんですけどもまぁマンガでそこまでする必要性はないにしても全く宗教に無関係な主人公さんがあんなに簡単に
儀式?を終えるなんてのはなんか・・随分あっさりしてますの~とか正直思ってしまいましたw
とにかく疑問が湧いたわけです何故無宗教?の主人公がそんなことできんねん!みたいな・・せめてイギリス清教の教徒?がネックレスかけてそうなるならそうであぁーそっか~で終わって良いんですけど
とにかくあのネックレスを他人に首にかけてもらえば誰でもイギリス清教になれるということですよね今すぐにでも!
それになんで?って疑問を持つ私が一番おかしいのかもしれないですけどそこだけなーんか妙につっかかります^^;
質問というより皆様の意見が聞きたいですね検索かけてもなんもヒットしないので、、

第3話でオルソナさんは上条さんに十字架のネックレス?みたいなのをかけてもらってイギリス清教になりましたよね
そこで質問です!
あんまりアニメや漫画の話で実在する宗教の名前を出すのは気がひけるんですがどうしても気になるので・・
原作は未読なのではっきりはわからないんですけどこのお話に出てくる十字教のモデルはキリスト教でしたよね??
私はキリスト教についてはプロテスタントの方しか解らないんですが(解るといってもそこまで詳しくはないです)
プロテスタントですと通常クリスチャンになるため...続きを読む

Aベストアンサー

ビデオを見返してみると実際に言及しているのはステイルだけですね
それを聞いて当麻はオルソラに十字架を掛けたのを回想し納得しますが
オルソラはこのとき呆けているので真意はわかりません
アニェーゼが詭弁だと切り捨てるとステイルはあっさりそれを認めます
もしもオルソラが改宗の意図ではなく
好意を持った当麻に十字架を掛けて欲しかっただけだったと考えると
ステイルの言及を裏付けるものがなくなりステイルのハッタリとも考えられます


人気Q&Aランキング

おすすめ情報