以前(とはいえ、かれこれ8~9年前)に本屋さんで、

呪いの本があるのを見たことがあります。

山積みだった本が、しばらくして見たら完売で無くなっていました。

日本にある黒魔術団(日本支部)とかなんとか の著書だったと思います。

内容をパラッと見た時、「ドラゴンの血」「自然死したウサギの死体」が術に必要であったり、
「古代語(呪いの言葉)を正しく発音」しなければならないとか、書かれてあり、

一般人が買って読んでも実行は難しそうでした。

また著者については何も詳しい事は書かれていませんでしたが、

実際、そういう団体は存在してるのでしょうか?

また、黒魔術を実行してるのでしょうか?

秘密に存在するとしても、あまりに秘密にしたら、入会希望者が入会できないのでは?(連絡先等不明で)

本が出ていたくらいなので、そういう団体があるものと、思いましたが、

実は一個人が趣味で出しただけなのでしょうか?

以前から、ちょっと疑問に感じてたので、詳しく知ってる方がおられましたら、

回答願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずは、「黒魔術」という魔術は無いことを最初に言っておきます。


魔術、というテクニックを、「自分以外の人間に使う」とき、黒魔術と呼ばれ、「自分自身に使う」とき、白魔術と呼ぶそうです。

次に、魔術を研究している団体ですが、ありますよ。
魔術といっても、ハリー・ポッターやドラクエのようなものを想像されるとだいぶイメージが違いますが…
どちらかというと、哲学と神秘学、考古学、宗教学、民族学、心理学などを合わせて、俯瞰的に研究、考察、そして実験(このテクニックを「魔術」と呼ぶわけですが)するサークル、という感じでしょうか。

ただ、入団するにはある程度の魔術に対する知識が必要だったり、面接があったりといろいろ大変のようです。
もっとも有名なのは、やはり「黄金の夜明け(ゴールデン・ドーン)」ですね。
「アレイスター・クロウリー」「西洋魔術」「魔術団体」で検索してみると、いろいろと出てきますが。

まずは図書館や書店などで、魔術に関する本を探して読んでみることをオススメします。
前述のアレイスター・クロウリー(この人の本はとても理解しづらいのですが…)以外でも、いろいろと魔術関係の書籍はでています。
一番理解しやすいのは、以前学研から出ていた「高等魔術実践マニュアル(朝松健/著)」と言う本なんですが、なにせ絶版。古本屋やオークションにたまーに出ていますので、根気よく探されることをおすすめします。

ちなみにこの朝松健氏、小説家でもありますが、日本での西洋魔術研究でもトップクラス。
朝松氏つながりで検索をかけていっても、良い結果が得られるかも知れません。

最後に。団体に入ったり、魔術を学んだり、というのは、もう「縁」なくてはなしえません。
本当に魔術に関して興味があり、勉強してみたい、と思うのでしたら、その「縁」を強く引き寄せるように意識しながら生活をしていると良いですよ。
そして、その意識の持ちようこそが、まさに「魔術」のテクニックでもあるのです。
良いご縁がありますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

は~本当にSilverHawkさん、お詳しいですね。

私の場合、魔術を学んだり入会する暇は、今のところ無いので、

そこまでは考えてはいません。

ちょっと疑問になっていたことでして、それが、解明できた様に感じます。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/22 14:47

一の方も仰ってますが、朝松健先生が詳しいですよ。


ちなみに私の高校の先輩にあたります。
HPアドレスを載せておきますね。



http://www.uncle-dagon.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>私の高校の先輩

ですか~。

本当に、後輩にあたる人にまで知られているとは、有名人ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/22 14:49

 黒魔術、白魔術と言った区別までは詳しくないのですが、魔術師と呼ばれる人たちは実在します。

一番有名なのはイギリスのドルイドの流れを汲む人たちです。そういった人たちの組合もあると聞いたことがあります。日本支部があるかどうかまではわかりませんが、あってもおかしくはないでしょうね。

 ただし、人を呪うのはやめておいた方がいいですよ。「人を呪わば穴二つ」と言いますが、これは人を呪うと言うことは、その報いで自分のための墓穴まで掘らなければならないと言うことから来ているのですから。

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/22 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分で霊符を作りたい。

悩みがあり、自分で霊符を作りたいと思っています。

以前↓のサイトで霊符のことが詳しく書いてあり、驚くほどの効果があったのですが、管理人さんの都合により、運営されなくなりました。

http://www.ksky.ne.jp/~blacky/blacky/omajinai/

どなたか自分で作れる霊符のサイトを御存じないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 私も、霊符で、以前それなりに効果を体験した事があります
 「白魔術全書―亜細亜篇」という本が本屋さんにあるので、それを見るのも手です

 あと、アーカイブというページを使うと、閉鎖されたHPを見れたりもします
 ただし、画像が抜け落ちていたり、全てのサイトが見れるわけではありませんが…

参考URL:http://www.archive.org/

Q少林寺拳法の支部と道院

先日、ふと、『少林寺拳法』に関するWebを色々見回っていましたら、「少林寺拳法○○支部」というのと「少林寺拳法◇◇道院」というのが有りました。何所がどのように違うのでしょうか?ご存知の方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少林寺拳法弐段の者ですが、
道院には神棚みたいな奴があり、
支部にはない、という違いだと思います。

つまり、学校などの部活に道院を作ることは出来ません。
なぜなら日本の学校などの公共施設に宗教的な要素を入れることは不味いからです。
なので大学などの部活は○○大学支部、となります。
そしてのその支部達は各地域にある道院(例えば目黒道院、など)に
所属するという形になっている

と思います。不正確なところもいくつかあるかもしれませんが
要は宗教的な要素があるか、ないか、です。

Q霊符の本について

こんばんは。霊符の本を探しているのですが、
霊符の書き方とか、いろいろ書いてあるおすすめの
本はありますか?ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 下記のURLへ行くと色々載っています

参考URL:http://web.archive.org/web/20020602073845/http://www.ksky.ne.jp/~blacky/blacky/omajinai/index.html

Qコミケにサークル参加で、完売なりなんなりで退場するとき何をすればいいん

コミケにサークル参加で、完売なりなんなりで退場するとき何をすればいいんでしょうか?
テーブルを綺麗に片付ける、両隣の人に挨拶する……とかでいいんでしょうか。
スタッフにその旨を知らせたりなんかする必要とかありますか?

Aベストアンサー

完売や事情があって、閉会時間より先に退場する場合は
スペースを片付けてゴミが落ちてないか確認します。
コミケの場合、椅子は来たときと同じように
机の上に置いてください。
そしたら両隣の人に挨拶して帰ってくださいね。
スタッフに知らせる必要はありません。

コミックシティなんかだと、退場時に椅子は机に立て掛けて
おきますが、コミケは椅子の上に置くのが決まりです。
隣のスペースにジャマにならないように気をつけて置いてください。

Q壁紙霊符の処分について

 最近、パソコンや携帯の陰陽師石田千尋のサイトから霊符を壁紙としてダウンロードしました。そしてご利益がありましたし使うのにも便利なのですが、使わなくなった霊符の処分に困っております。
 使い終わった霊符は清火で燃やしたり、川に流したり、山に埋めたりすると言われています。しかし、霊符が壁紙だとパソコンならゴミ箱にすてるか、携帯なら削除することしかできません。
 このように大切な霊符を処分してしまってバチは当らないのでしょうか。どのように処分するのが一番良いのでしょうか。または霊符を壁紙として使うこと自体やめた方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

いちばん簡単なのは、ダウンロードしたサイトへ行って質問されるか、注意事項なんかがあれば、それに従えばいいかと思います。
それに、ダウンロードできるようにしてあるのなら、気にせずに削除してもいいのかもしれませんね。

Q魔術は悪魔の力なのでしょうか?

知り合いの牧師さんは魔術は悪魔の力だと言いました。

色んな魔術関係者は「そんなことない」と言います。

私もそうであって欲しいのですが、

魔術の魔は、悪魔の魔と、魔が同じ字です。

魔術が悪魔の力でないとすると、

魔術の魔はなんの「魔」なんでしょうか?

Aベストアンサー

カテゴリが宗教に関してではないのでその辺りは好き勝手に書かせて頂きます。

まず大前提として、宗教=誰か(人間)が作った詐欺的な理論であるとします。
当然完璧な理論ではありませんから様々な矛盾が存在してしまいます。
その矛盾を悪魔だの魔術だの、神の敵としたのです。

実際に中世ヨーロッパで魔術と呼ばれていたのは、医術・科学(錬金術)・数学・キリスト教以外の宗教思想、ですね。
まぁ当時は病気を治すのに神に祈る時代でしたからね。
その牧師さんの言う魔術が中世ヨーロッパのソレと同一であるならば、実に大した人物ですね(笑
魔術=魔女のイメージのソレであるならば、数学・自然科学・風俗的な文化がごちゃ混ぜになったモノです(悪魔召還とかはまた別でしょうけど)。


>魔術の魔はなんの「魔」なんでしょうか?
そもそも「魔」とは何?という話になるのでしょうが。
古来より人智を越えた自然現象を恐れを込めて「魔」と呼び、それが宗教の中では神の敵(悪魔)となり、当時一般に理解されない学問(医学・科学等)が魔術と呼ばれただけではないでしょうか?

読んでお解りの通り、宗教(カミサマ)大嫌いの人間です、アレ(宗教)は人類史上最大最高の詐欺だと思ってますから。

カテゴリが宗教に関してではないのでその辺りは好き勝手に書かせて頂きます。

まず大前提として、宗教=誰か(人間)が作った詐欺的な理論であるとします。
当然完璧な理論ではありませんから様々な矛盾が存在してしまいます。
その矛盾を悪魔だの魔術だの、神の敵としたのです。

実際に中世ヨーロッパで魔術と呼ばれていたのは、医術・科学(錬金術)・数学・キリスト教以外の宗教思想、ですね。
まぁ当時は病気を治すのに神に祈る時代でしたからね。
その牧師さんの言う魔術が中世ヨーロッパのソレと...続きを読む

Q霊符を買うべきか、迷っています。どうかすぐ回答ください!

太上秘法鎮宅霊符という霊符を買うべきかどうか、迷っております。ある神社の参道にある占い師に見て貰ったところ、私は霊的体質で憑依されやすいということでした。現在私は休職中ですが、あらたに仕事をするにあたってその体質が邪魔をするということです。そこで買うと2万円なのですが、ネットでは30万・40万するというのです。しかしそこまでの金額はするものなのでしょうか?サイトを探しましたが、分かりません。一生ものらしいので2万で済むならと思いますが、どうでしょうか・・。この霊符の相場も教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

霊感商法でしょうか。
劫やカルマに関係する霊障を取り除くのに霊符ごときでどうこうなるものではありません。
それで、あなたは霊感があると自覚しているのですか?自覚しているかしていないかもわからない状態で霊のせいにするのはよくありません。
仕事は現実世界のことです。よほど因縁がない限り就職というのは現実的な努力で道が切り開きます。そもそも因縁を超えるのは霊符ではなくあなたの努力で切り開くのですよ。
そんなものに2万も払うのでしたらご自身の向上のために使ったほうがいいでしょう。

Qとある魔術の禁書目録iiの第3話についてです!

第3話でオルソナさんは上条さんに十字架のネックレス?みたいなのをかけてもらってイギリス清教になりましたよね
そこで質問です!
あんまりアニメや漫画の話で実在する宗教の名前を出すのは気がひけるんですがどうしても気になるので・・
原作は未読なのではっきりはわからないんですけどこのお話に出てくる十字教のモデルはキリスト教でしたよね??
私はキリスト教についてはプロテスタントの方しか解らないんですが(解るといってもそこまで詳しくはないです)
プロテスタントですと通常クリスチャンになるためにはきちんと牧師さんに頼んで海で体を沈めてあーだこーだしなくては
いけないんですけどもまぁマンガでそこまでする必要性はないにしても全く宗教に無関係な主人公さんがあんなに簡単に
儀式?を終えるなんてのはなんか・・随分あっさりしてますの~とか正直思ってしまいましたw
とにかく疑問が湧いたわけです何故無宗教?の主人公がそんなことできんねん!みたいな・・せめてイギリス清教の教徒?がネックレスかけてそうなるならそうであぁーそっか~で終わって良いんですけど
とにかくあのネックレスを他人に首にかけてもらえば誰でもイギリス清教になれるということですよね今すぐにでも!
それになんで?って疑問を持つ私が一番おかしいのかもしれないですけどそこだけなーんか妙につっかかります^^;
質問というより皆様の意見が聞きたいですね検索かけてもなんもヒットしないので、、

第3話でオルソナさんは上条さんに十字架のネックレス?みたいなのをかけてもらってイギリス清教になりましたよね
そこで質問です!
あんまりアニメや漫画の話で実在する宗教の名前を出すのは気がひけるんですがどうしても気になるので・・
原作は未読なのではっきりはわからないんですけどこのお話に出てくる十字教のモデルはキリスト教でしたよね??
私はキリスト教についてはプロテスタントの方しか解らないんですが(解るといってもそこまで詳しくはないです)
プロテスタントですと通常クリスチャンになるため...続きを読む

Aベストアンサー

ビデオを見返してみると実際に言及しているのはステイルだけですね
それを聞いて当麻はオルソラに十字架を掛けたのを回想し納得しますが
オルソラはこのとき呆けているので真意はわかりません
アニェーゼが詭弁だと切り捨てるとステイルはあっさりそれを認めます
もしもオルソラが改宗の意図ではなく
好意を持った当麻に十字架を掛けて欲しかっただけだったと考えると
ステイルの言及を裏付けるものがなくなりステイルのハッタリとも考えられます

Q霊符について。

皆様にお伺いしたい事があるのですが、霊符と言うものがあるそうなのですが、(こちらは願いを込めて作る自分専用のお守りのような物らしいのです。)どうやって手に入れられましたか?
又効果のあった霊符をお持ちの方はどこで作成していただきましたでしょうか?私の場合は復縁祈願と転職祈願です。
ご存知の方は教えて下さい~い!!!

Aベストアンサー

私の場合は、自分で「吉日」といわれている日をえらんで、必要時に作法にのっとり手書きで作成しています。

霊符につきましては、さまざまな種類がありますが、国内の書籍で大宮司朗氏の霊符に関する内容の中に、あなたの希望になるものがあったと思われます。

かなり種類が多い上に、細かい願いを聞き届けていただくことができますし、本の付録に切って使用できる符がついていますから、本来は自分で書くにこしたことはないのですが、実際は非常に複雑な文字や形からなりたっているため、かなりの練習や専用の道具などが必要なことを考えれば、念のこめかたや呪言などの説明もありますので、早めに欲しいのでしたら、一番肝心なあなたの念を符に吹き込むだけにしてみるとよいでしょう。
書籍そのものは数千円で入手できますよ。

あとは、あなたの願いがどれほど真剣であるかによって、叶うかどうかになります。
効力のほどは、経験上、特別に日時のきまったものでなければ、符の書写から2~3日くらいから変化が起きるようです。

外部で霊符を書く方は存じませんので、ご自分でおこなうことをご紹介しておきます。
価格的にも自分でおこなう分、やり方次第では他人に依頼する以上の成果をえられることも考えられますから、お試しになってはいかがでしょうか。

私の場合は、自分で「吉日」といわれている日をえらんで、必要時に作法にのっとり手書きで作成しています。

霊符につきましては、さまざまな種類がありますが、国内の書籍で大宮司朗氏の霊符に関する内容の中に、あなたの希望になるものがあったと思われます。

かなり種類が多い上に、細かい願いを聞き届けていただくことができますし、本の付録に切って使用できる符がついていますから、本来は自分で書くにこしたことはないのですが、実際は非常に複雑な文字や形からなりたっているため、かなりの練習や専...続きを読む

Q呪いは何で人に見られては駄目なんですか?

呪いや黒魔術?は、なんで人に見られると駄目なんですかね?


見られて→呪いが返る


とか言われてますけど、

よく意味が解りません、簡単に詳しく知ってる方がいたらお願いします。

本当に見られたぐらいで呪い返しってあるんですかね。


そもそも本気で呪いとかかけでもって、憎い相手に通じないと思いますけど。

Aベストアンサー

ちょっと真面目に考えてみました。

人に見られると「AがBを呪ってたよ~」と告げ口や噂される
            ↓
周りの人々「Aって危ないね...」  B「おまえふざけんじゃねーよ!」 ボカッ!
            ↓
           A撃沈

で、呪い(自業自得?)が返ってくるのでは? と個人的には思います。

呪詛については色々サイトは出てきましたが、怖いの苦手なので貼るのはやめときます。

ちゃんと解明されてはないようですが、呪いも祝いも元々は神聖?厳か?な儀式のようなので、
簡単に踏み荒らすな、という戒めな気がします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報