人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

夫はただの短気か、DVか、人格障害等の病気か、どれにあたると思いますか?

・追いつめられると怒りだし、怖い形相で、怒りを言葉でぶつけてくる(手は出さない)
・すぐ人のせいにする。怒った時は、さらにその傾向が強い
・怒ると脅迫文みたいな凄いメールを送ってきたことがある
・怒りは2~3日続き、しゃべらないがかなり怖い
・自分で怒りのコントロールができないことは認識している
・時間がたつと、怒りがおさまり、普通に戻る
・普段は優しく、仕事もまじめにする

人のせいにする傾向が強いのが、一番じわじわときいてきて、ストレスが溜まります。
自分は理性的に考えていると思っているようですが、結局お前が悪いということなんです。
今、小さな娘がいるので、子育てと重なりしんどいです。

DVと言われれば、そうなのかもしれませんが、私が感情的にならない限り、夫から怒りだすことはなく、私が発言に気をつけている限りは大丈夫です。

でも、怒ると病的なので精神的におかしいのかな、とも思います。

実家が昔、嫁姑問題でもめていたらしく(夫の兄も10年以上引きこもっているほど)、複雑な家庭環境で育ったせいかもしれませんが、私としては原因はどうであれ、娘の為にも少しでも良くなってほしいと思い、方法を模索中です。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

36歳主婦です。



文面を見る限り、まるで以前の私自身の事のように思いました(ご主人が)
私自身は、20代の頃にまさにご主人のような傾向にあり、
「このままでは幸せになれない!」と思い、自己分析やカウンセリングなどを
して治す努力をし、今はずいぶんマシになりました。

DVとはちょっと違う気がするのですが。。

ちなみに、子供の頃の家庭環境で、親などの年上の人から
いつも威圧的な攻撃や支配をされた(または、親同士がそうしているのを
いつも見てた)場合、そうなる事が多いらしいですね。
私の場合は、父がDV男、母がヒステリーでした。兄は今も「うつ」です。

私は、追いつめられると、ご主人と全く同じ行動を取ります。
本能的に「やられる!反撃しないと!」と思ってしまいます。
相手が、「もう自分を攻撃してこない、安全だ」と思うまで安心できません。
全て、子供の頃の粗悪な糧環境の中で学んだ事です。

幸い、今の夫は問い詰めたり追い詰めたりするタイプではないので
私も穏やかな気持ちで過ごしていますが、職場でヒステリーな女性が
いた場合などは、自己防衛本能が顕著に現れます。
「攻撃された」と思ってしまうと、それを凌ぐくらいの反撃をしないと
怖くてたまりませんので、結果、相手のせいにして自分への攻撃を
止めるしか出来ないので。。。。

質問者様のご主人は、責めたり追い詰めたりしない限り、そんなに
問題ではないのですよね?
であれば、大変かも知れませんが、なにか話し合いをしなければ
ならない問題が起きたら、「どうしていつもそうなのよ??なんで??」
などの責める系の言葉は飲みこんで、「何かあったの?私の言い方とか
で嫌な気持ちにさせちゃったら、言える時でいいから正直に言ってね」
とか、ご主人に「責めてくる敵」と思わせないような言い方で
話し合いをされてみてはどうでしょうか??

質問文だけでは分からない事が沢山あるので、アドバイスも
的外れになっているかもしれませんが、とりあえず、
「敵だと思わせない」ような接し方をすれば、徐々に落ち着いてくると
思いますよ^^

口が達者な女性の私でさえ、女性のヒステリー(超感情的)は、
怖くて怖くてたまりません。何かミスった時にヒステリーに責められると
反射的に反撃体制に入ります(笑)
そんな時、ミスった事を頭ごなしに怒られるより、「ミスするなんてどうした?
何か、心配ごとでもあるのか?思ってる事あったら、言ってみな」という
聞き方をされると、反撃する理由も無いので、素直に応じられます。

私は面倒な人間です(笑)ご主人も面倒なタイプの方だと思いますが、
感情的に喧嘩してお互い怖い思いをするより、質問者様が、
違う角度から話を振ってみる(我慢というわけではなく、やり方を変えて)
ほうが、お互い楽だと思いますよ~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を見ていてよくわかりました。
私にはカッとなって、すぐに攻めてしまうところがあります。
私自身、姉と喧嘩しながら大きくなりましたので、。
普通の人には、「何怒ってんの?」程度で済みますが、主人には脅威なんですね。

主人は、子供のころ母親の愚痴を聞き続けてきたので、子供のころ大好きな家族が喧嘩しあうという、怖かった思い出が、蘇ってきっと怖くて仕方ないんですね。
確かに、私以外でも「あの人の目つきが嫌」とか、「あの人の口調は下品だ」とか良くいいます。

これまで抱えていた、いろんな疑問が解けた気がします。
DVじゃないと言って頂いて、とても安心しました。
DVだと私の努力では、治らないからそれがとても心配だったんです。

子供の為にも、私自身も成長しないといけないと思っていますが、それでも主人を追いつめてしそうになったら、やり方をかえてみます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/12/25 11:06

>・追いつめられると怒りだし、怖い形相で、怒りを言葉でぶつけてくる(手は出さない)


 精神的威圧です、自分が優位で居たいから相手を従える関係で安定したい気質

>・すぐ人のせいにする。怒った時は、さらにその傾向が強い
 自分が一番と思うなら自分が正当性を出す、相手が悪いで集結させる。

>・怒ると脅迫文みたいな凄いメールを送ってきたことがある
 常に自分オンリーで有る事、常に下部であれ
>・怒りは2~3日続き、しゃべらないがかなり怖い
 怒りのコントロール出来ない、感情が情動で安定出来ないから時間が掛かる。
>・自分で怒りのコントロールができないことは認識している
>・時間がたつと、怒りがおさまり、普通に戻る
>・普段は優しく、仕事もまじめにする
 上記3点は普通に出来て大人と言う概念です。

>人のせいにする傾向が強いのが、一番じわじわときいてきて、ストレスが溜まります。
自分は理性的に考えていると思っているようですが、結局お前が悪いということなんです。
今、小さな娘がいるので、子育てと重なりしんどいです。
 自分の感情コントロール出来ないから他人にその怒りをぶつける、自分のストレッサーが受容出来ないから暴言を吐く、威圧をする。
 これを称して、モラルハラスメントと言います、精神的暴力で言うDVの一部です。

>DVと言われれば、そうなのかもしれませんが、私が感情的にならない限り、夫から怒りだすことはなく、私が発言に気をつけている限りは大丈夫です。
 旦那の機嫌取りでおだてるなら益々増長して怒りのコントロールが出来ない最後は自分が自分を潰すです。
 これがDVから来る抑圧された我慢を強いられる生活環境です、人間辛抱も無限大では無いです、何時かは爆発するそれが自暴自棄で落ちるうつ状態に入る事です。
 何故自分ばかり我慢と言う不満に変わりませんか?

>実家が昔、嫁姑問題でもめていたらしく(夫の兄も10年以上引きこもっているほど)、複雑な家庭環境で育ったせいかもしれませんが、私としては原因はどうであれ、娘の為にも少しでも良くなってほしいと思い、方法を模索中です。
 いくつ先は離婚ですけど、旦那が大人になれる(感情コントロール出来ないメンタル面の安定如何です)かどうかです。
 ACである幼稚な面を出す、大人がそのまま精神発達出来ない子ども同然で何処まで自覚出来、怒りのコントロール出来、相手が居る家族が居るそんな他者に気配り出来るかです。
 コミニケーションが出来ない、幼稚な大人で来た要因が幼少期その物です。
 我慢も限界が有ると言う事、「誰もお陰で食えるか?」「俺はおまえを養って居るんだ!」こんな威圧発言出る段階でDVなんですよ。
 夫婦関係に上下関係ではない同等関係でないと関係作りは成立しないです。
    • good
    • 2

>私が感情的にならない限り、夫から怒りだすことはなく、私が発言に気をつけている限りは大丈夫です。



ということであれば、

本人はどこにでもいるごく普通の人間で、
やや感情的な一面を持っているという程度でしょう。

この質問文からみえることは、
基本的には、嫁の言動が悪い。。ということだと思います。
一方的に相手の家族の過去のあつれきから、
相手を精神異常者にしたてあげるという発想からも
それは伺えます。もちろん、事実としてそうだと断定しているわけではありません。

旦那さんの友人、ご自身の友人など、
両方のことをよく知っている第3者に一度、
客観的な意見を聞かれてみてはいかがでしょうか。
それが正しい答えなのだと思います。
    • good
    • 0

まず申し上げたいことは


「追い詰める」
とはなんですか。
夫婦で追い詰めるような喧嘩をしているんですか。
旦那を追い詰めているんですか。

大人の喧嘩は、追い詰めず、逃げ道を残すことです。
言い負かすのではなく、譲歩を引き出すことです。
論を述べても、プライドを傷つけることは言わないことです。
正しいことが正しいとは限らないことです。

基本的には女性のほうが口が立つでしょう。
男性は女性と口論すると、その理屈と感情の混ざった論法に太刀打ちできないことが多いのです。
質問者様は、日ごろ旦那に何を言っているんですか?どんな口論を仕掛けているんですか?

人間おいつめられれば、誰だって反発します。
何故、どのようなことを言って、どのような状況で旦那が怒るのか。

それもわからず、いうにことかいて人格障害呼ばわりですか?
旦那をおいつめているのは質問者様でしょう。それに反発したら人格障害ですか?

普段旦那は優しいのでしょう?その優しい旦那相手に、質問者様が毎度引き金を引いているのでしょう?
私には、質問者様の喧嘩の仕方が極端に悪いのだと思えて仕方ありません。
夫婦どちらがDVですか。どちらがモラハラですか。
なんでもDVだ、モラハラだといえば済む話ではありません。
それこそ責任転嫁であり、相手のせいにすることです。

まず、ご自身の喧嘩の仕方を全面的に見直すことをお奨めします。
さもなくば、どういう流れで旦那が怒るのか、フェアに明らかにした上で再度相談してください。
    • good
    • 0

「モラルハラスメント」で検索してみてはいかが?


怒りのコントロールができないことを自覚しているなら、ご夫婦でカウンセリングに行ってみた方がいいと思います。
感情のコントロールができない時点で正常ではありません。

まず感情のコントロールができなければ理性的な話し合いなんて無理です。
それから、「~さえなければいい夫」この考え方はアウトです。
旦那さんの怒り暴走はお嬢さんの成長にしたがってお嬢さんにも向けられると思います。
「お父さんを怒らせないで」と小さな子供に言い含める母親。子供的に完全にアウトです。
DV男も殴った後は優しいですよ。
普段は優しい、という考え自体がアウトです。DV夫、アル中夫の奥さんが「~さえなければ」と並んでよく言うセリフです。

お嬢さんのためにも改善されると良いですね。
    • good
    • 0

「怒り」は攻撃であると同時に防御です。


御主人は「戦い」のような家庭の環境により、
そのように性格形成されたのでしょう。
カウンセリングを受けられるのが最善です。 
    • good
    • 0

>実家が昔、嫁姑問題でもめていたらしく



原因はこれでしょう。御主人の生い立ちです。
ヒステリックに怒る・自分の非は認めないなど
女性同士の諍いではよく見受けられることです。
そうした方法しか知らず正しい対処法だと信じているのでしょうね。

ちょうどTVで引きこもりを取り上げた番組があったところですが
家庭内不和は大人が思う以上に子供を傷つけることになります。
安易に考えずに虐待にもなることだと
御主人に理解してもらえれば良いのですが・・・

決して望ましくは無い環境で育っても、子供はそれが普通だと思い込みます。
人のせいにしないと自分のせいになる。
それで容赦なく責められた経験があるのかもしれません。

「虐待の連鎖」を避ける為に、御主人にはこの態度が異常だと気付いてもらうことが必要です。
大切なお嬢様の為に頑張ってください。
    • good
    • 0

夫は動物占いでキャラなんですか?

    • good
    • 0

まるで配偶者と一卵性のようなご主人です。


病気といえば病気なのでしょうが、おそらく…全て承知の上だとおもいます。

良いことは俺様のおかげ
悪いことは全部お前のせい

自分が原因で揉めても最後は必ず責任転嫁です。
機嫌の良い時は気味が悪いくらい良い人を演じます。

生い立ちに何か原因がある場合が多いようにおもえます。

ひじょうに身勝手な考え方に基づいて生きてますから
被害を受ける側は深刻な状況に追い込まれます。
これから脱却するには
相手の上をいく性格になるか、石になるかしかないとおもっています。

口で言って分かるような相手ではありませんので
当然、理屈も通用しません(自分が不利になることは非常に嫌いますから)

全て承知の介の確信犯ですから、真剣に受けるとバカをみますよ。
相手にしないのが一番だとおもいます。

聞き流して表面上だけ上手くするしかないとおもいます。

お子さんのためにも、将来の設計をしっかりたてておかれることです。
 
    • good
    • 0

初めまして 二児の母です。



DVとか そんな言葉があるから 世の中変なんですよね。
誰だって 追いつめられたら怖い形相にもなりますし、怒りますよね。
人のせいにするしか方法が無いんでしょ? 自分で自分が悪い事が分かっているだけど認めたく無いから 人のせいにするんだし。

多分、小さい頃に 甘えるべき年令に甘えられなかった環境なんだと思います。

疑問文で 旦那様と会話するのはどうですか?
疑問文で 言われたら そこは旦那様怒れないでしょ?
《そんなの絶対有り得ないから》って言い切る内容も
《有り得ない気がするんだけど~どうなのかな?》って。。。

感情的になれば 相手も当然感情的になります。
疑問文形式なら 相手は 問いに応える形ですから 感情的にはなりにくいと思います。
、、、と 昔会社の社員教育で教わりました(笑
我家に夫婦喧嘩無し と言う訳ではありませんよ~私だってイライラしている時ありますし。。。
だけど 疑問文形式は 私にとっては 有効的です。

喧嘩して機嫌を伺う、数日怖い顔を見るならば 言い方変える方が全然ラクだと思いますし、夫婦仲も悪く無いと思いますよ。
自分なりにやっていると 結構 糸口が見えたりします、それが次のバネにもなりますし、勇気にも繋がりますよ。
子供の教育も同じですよね~、何か習い事をする 出来た事がある 次のステップに繋がるし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、、疑問形で話すだけで、すべてが解決する気がします。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/25 11:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

最初は楽しく過ごしていたのですが、娘の1ヶ月健診の直前、夫から「1日のおしっこ・ウンチ・授乳や体重とか体温とかつけてないのか!」と言われ、かなり酷い言葉を浴びせられました。
1ヶ月健診で1日のリズムなどを先生に報告するんじゃないのか、何のための1ヶ月健診なのかと言われ、

「結局子供が可愛くないからやらないんだ」
「お前なんか居なくてもこの子は育つんだから子供置いて出て行け」
「母乳じゃなくてミルクだけでもやっていけるんだよ」
「育児放棄すれば?」
「母親失格」
「お前、異常だよ」

などを言われました。酔っ払って「死ね」と言われたこともあります。翌朝覚えていませんでしたが。

この後も子供の事だけでなく、夫が仕事で遅くなった日に電車で寝過ごしてはいけないから起こしてくれと言われ、
最寄の駅に着く直前に携帯にメールと呼び出しをし、結果、夫は寝過ごしてしまいました。
自宅用の携帯のみに連絡をしたのですが、夫の言い分としては「何で会社の携帯にもかけてくれなかったんだ、自宅用の携帯はカバンに入れてるだろ!」と言われ、最初に述べたような言葉を浴びせられました。

ソファーの溝に埃が溜まっているだけで「何で埃がこんなにあるんだ!」と言われ、また色々と言われました。
ソファーには子供をよく寝かせます。溝を掃除し忘れていたのは私がいけないのですが、掃除機や床の拭き掃除などはしています。

離婚の話になった時は「とことんやってやるよ」「お前が稼いだとしても親権は取れないと思うよ」などと言われました。
ですがこの翌朝、寝ていると急に「こっちこい」と言い、腕枕をして「ちゃんとしろよな」のひと言で離婚の話もうやむやになった感じです。
私と子供が昼間の間に実家に戻ってしまうのを恐れたのかもしれません。

できれば3人でこれからもやっていきたいというのが私の気持ちです。
夫の事を愛しているのか、これが情なのか自分でもよく分かりません。でも、楽しい想い出も沢山あり、優しい時もあるので離婚する事を考えるとつらいです。
離婚したとして、もし私が親権を取れた場合夫は1人になってしまう・・可哀想・・と考えてしまうのです。

自分が言われたことが実際にDVにあたるのか、女性相談センターに聞くとDVだと言われたのですがもしご経験者がいらしたらお聞きしたいと思い、投稿しました。
実家の母に泣きながら話をしたら、明日、私に話を聞きに来ると言ってくれました。
もしかするとそのまま私と赤ちゃんを実家に連れていくつもりかもしれません。
そうなると夫がどういう行動にでるのか怖いのと同時に、夫の事が心配になります。

うまく説明できずにすみません。
とりあえず実家に戻ったほうがいいのでしょうか。
どうすればいいのか分かりません、助けてください。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

...続きを読む

Aベストアンサー

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、ここまで頑張りましたね!

今からでもゆっくりご実家で養生される事をお勧めします。

さて、ご主人の言葉をそのまま<心>で受け止めてはいけません!

確かに正しい…でも正しい様に聞こえるだけ!正しい事と、しなければいけない事とは違います!

正しいから、しなければいけない…のでは無いのです!

今一番大事な事は<赤ちゃんの為だけ>に貴女の体と心を使う事。

そこには<無理>があってはいけないし、頑張り過ぎてもいけない。

ご主人も初めてのお子さんで、すごく責任感も感じているだろうし、テンパってもいる筈です。

でも、うるさい!!!うざい!!!黙ってろ!!!です。

1ヶ月検診にしても、必要ならば退院の時に言われますし、大変な時期にそんな手間のかかることをさせられる訳が無い!

埃…?埃位じゃ死にゃあしないよ!あらさがしする暇があるのなら、自分で拭け!…と言いたい。

「ちゃんとしろよな」…はあ???赤ちゃん以外の事は、あんたがやれ!…と言いたい。

ご主人の言葉に勘違いしては、だめですよ!しなければいけない事では無いのです!

貴女は娘さんの為に、出来るだけ<穏やかな心>と<健康な体>を持てるように努めてください!

後の事は、余裕が出来たら、すればよい。

まず、貴女が<お母さん>としてしっかり考えを入れ替えましょう。娘さんの成長を楽しむためにも。今のままでは、貴女の心が壊れてしまいますもの…。

そうして、ご主人の意識改革です。

さて、ご主人にしっかりと上から物が言える方はいらっしゃいませんか?ご主人に遠慮せずに意見がしっかり言える人でなければなりません。

お仲人さんでも上司の方でも義父母の方でも貴女のご両親からでも。

ご主人が本当に<貴女が大変>と解ってもらう必要があります。

<離婚>にならない為に…です。

もし、どなたも嫌な役回りを引き受けてくださらないのなら…役所の保健婦さんにお願いするのも良いかもしれません。

女性の立場で、しっかり説得していただけるようにお話をされてはいかがでしょうか。

子供さんを育てながら、<親>も育っていくものです。

ご主人の様にピリピリしどおしでは、子供さんの為にもよくありません。


貴女に<笑顔>が戻るまで、安心して実家を頼りましょう。

ご主人にも<笑顔>が戻ったら、迎えに来てもらえば良いのです。

肩の力を抜いて、娘さんに良~~~い笑顔で話しかけてあげてくださいね!

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、こ...続きを読む

Q発達障害?の夫との生活がつらい離婚を迷ってます

30代の主婦です。
発達障害&軽度知的障害の幼稚園の子供をひとり育てています。長文です。すみません。

今悩んでいるのは夫のことです。夫は(夫も?)軽度の発達障害ではないかと思っています。

付き合っている時はほとんど(というか全然)わかりませんでした。ちょっと変わった人かなくらい。
でも天真爛漫というか明るい感じが好きで、正直職業もしっかりしていたので結婚しました。
怒鳴られたこともないし、多分普通っぽく振舞ってたのかもしれません。

結婚し同居してからこだわり満載の生活と予定変更パニックで度々怒鳴りつけられ、びっくりしました。
洗濯は中干しは絶対するな、お風呂の換気扇の稼働時間は20分まで。
当時夫は帰りが不定期で、夫帰宅時たまたま私が入浴してたら、家にいなかったと怒鳴られ、
たまたま子供の洗髪をさぼったら、子供の頭の匂いをかいで、今日洗ってないだろと
10分以上えんえんお説教。

これらは過去のことです。つい最近は子供が胃腸炎でおなか痛いといっているのに、
どうしてもお風呂に入って子供の頭を洗ってもらわなければ困ると言われ、大喧嘩に。
寒いからと子供のズボン下にスパッツを履かせることにこだわり、子供が嫌がるので履かせなくて
いいんじゃない?と私が言った所、怒鳴り散らして大騒ぎ。
(俺がこだわってるんんじゃない。お前が子供にスパッツ履かせないことにこだわっているんだと
意味不明なことも言われました)
予定通り、段取りどおりでないと気がすみません。これらはほんの一部です。

精神保健センターとか区の保健師さんとか、私が精神的に参って精神科にかかっていたため、
そこの先生とか、いろんな人に相談しました。おそらく発達障害系でしょう、ということで
アドバイスもらったり(とにかく予定を把握してそれを崩さないようにとか…)しましたが
うまくいきません。

思いを夫にぶつけると、いつまでも過去のこというなとか、お前はどうして前向きに進めないの?
と私からするとトンチンカンな返答で絶望します。

ただ夫は努力はしているようで、こだわりはありますが、怒鳴りつけられるのはめっきり減りました。
土日もなるべく一緒に行動しないようにしてます。子供の面倒見もいいですし、一度私が根をあげ
別居したことがあり(3年前)それ以降、全然しなかった家事もよくやってくれます。
そして自分がこれだけ努力してるんだから、私にも前を見て進んでほしいと思っているようです。

でも私は夫のこと許せないのです。もう愛も何もありません。性生活も苦痛です。
でも離婚しても、障害のある子供抱えてどう生きていけばいいのか。
頑張ればやれるでしょうが、幸せになれるとは思えません。子供が障害児では再婚も無理でしょうし、
正直自分の人生はもう終わったと思っています。

恥ずかしい話最近やたら必要ないもの買って浪費ばかりしてしまいます。
もともと買い物が趣味でしたが、最近ひどいです。もちろん借金するほど使いこんでないし、
月々貯金もちゃんとできてますが。なんだかんだ自分のアルバイト代とかは使い切ってしまいます。
だめだなぁ、と自己嫌悪です。でも満たされません。
夫がどんなに頑張ってくれても、私は再び夫を愛することはないし、ふとすると怒鳴られたことばかり
思い返します。私はゆがんでるんでしょうか?子供は育てにくいし、ふさぎこむことも多いです。

お礼は必ずするので誰かアドバイスください。お願いします。

30代の主婦です。
発達障害&軽度知的障害の幼稚園の子供をひとり育てています。長文です。すみません。

今悩んでいるのは夫のことです。夫は(夫も?)軽度の発達障害ではないかと思っています。

付き合っている時はほとんど(というか全然)わかりませんでした。ちょっと変わった人かなくらい。
でも天真爛漫というか明るい感じが好きで、正直職業もしっかりしていたので結婚しました。
怒鳴られたこともないし、多分普通っぽく振舞ってたのかもしれません。

結婚し同居してからこだわり満載の生活と予定変更...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

こういうときに日本人同士だから、絶対にかみ合わないとおかしいと思いますよね。同じ日本語だから余計に傷つきやすいですね。でもその日本語、超訳にしたらどうかな。

私は国際結婚ですが夫の言っている英語を直訳すると視点がおかしいなと感じる事があります。特に相手が感情的になってきた時です。選ぶ単語も話もずれてくる。だから自分が苦にならないように避けるんです。頭の中で直訳しないで超越訳、そして気を紛らわすために怒ってサルみたいだと思っている。進化論は嘘だろうとか人間って本当に進化しないなあ、とか。

真面目に言葉を受け取らない。揚げ足をとらない(聞かない)。言葉を直訳しない。応戦的にならなければ相手はだんだん鎮火します。そしてきっかけを提案し、仲直りの機会を作るんです。仲直りのココアでも飲まない?とか。
たとえ怒って飲まないといっても、チョコレートの香りを思い出す鎮静効果狙い。(今までのご主人の記憶と学習で幸せな時間に飲んだものや好きなものを提案したら良い)自然に仲直りの流れになる。

しかし私は実は執念深い。言われた事はしっかり記憶しています。機会を狙ってちくっと冗談めかして言ってやる。あれ、そういえばいつかどこかの猿人がこういったわ、と言った具合で。相手は自分の機嫌のいい気分を続けたい、だから意外とそれを急いで頭に刻む。その後あまり繰り返さないように思います。

あなたは真面目な方なのでしょう。だから真面目に言葉を受け取って傷ついたり悩んだりする。でも私のように心のどこかで超越訳をしてはどうでしょう。真面目に聞いているように見せて聞く必要なんかないんですよ。だってそんなの時間外労働ですからね。

浪費は止めましょう。もったいない。特に現金は大事。お子さんのために無駄は省いたほうが良いです。貯蓄が貯まってくると心にゆとりが出ます。金持ち喧嘩せず、夫婦の間だって同じですよ。

それと私事ですが、私の息子も日本にいたときに障害があるかもしれないと言われました。街の開業小児科医に。でも海外に出てそれから10年以上、今年から教授に頼まれ、150人の医学生の前で講義をするバイトをもらいました。一年生の講義ですけれどね。でも私は再び涙が出ました。何度そういった涙があったかわかりません。あのまま真面目に小児科医の言葉を信じこまなくてよかった。あの言葉こそ私にとって超越訳の対象だったんでしょう。絶対に目の動き、言葉の出し方、動き、大器晩成なんだと言い聞かせた。そしてそれは間違いじゃなかったんです。人の発達は千差万別ですよ。でもあなたが真面目にご主人のいう事を聞いてへこたれたらお子さんはもっとへこたれます。お子さんの何かの光や可能性を見過ごすかもしれない。ご主人に振り回されないで、心をしっかり持ってお子さんのために頑張ってください。浪費のお金と時間と情熱をお子さんの能力を見出す、少しでも伸ばす事にかけてみませんか。私のようなケースもあるんですから。

こんにちわ。

こういうときに日本人同士だから、絶対にかみ合わないとおかしいと思いますよね。同じ日本語だから余計に傷つきやすいですね。でもその日本語、超訳にしたらどうかな。

私は国際結婚ですが夫の言っている英語を直訳すると視点がおかしいなと感じる事があります。特に相手が感情的になってきた時です。選ぶ単語も話もずれてくる。だから自分が苦にならないように避けるんです。頭の中で直訳しないで超越訳、そして気を紛らわすために怒ってサルみたいだと思っている。進化論は嘘だろうとか人間って...続きを読む

QDVはどうして起こるのか?

単刀直入に質問させてもらいます。

なんで、DVという恐ろしいことが起こりうるのでしょうか?

私は、大好きな人(大切な人)に暴力を振るうという行動のすべてが理解不能です。むしろ、最低最悪の行為だと思います。

なんで、このようなことが起こるの?

Aベストアンサー

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームをクリックして過去の回答の中から関連Q&Aを探してご覧くだされば、もっと多くの情報に触れることができます。)

1)DVとは何か? どうして起こるのか?

DVは病気ではなく、
・自己中心的な性格
・ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)
・暴力を肯定する気持ち
などが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する
家庭内暴力(配偶者の他、内縁の者や親しい関係の者に対する暴力も含む)の総称
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げる、壊す、ドアをバタンと閉めるなど)
・言葉の暴力(どなる、けなす、相手の欠点をあげつらったり否定する、自分の価値観を押しつけるなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、避妊に応じないなど)
・経済的暴力(生活費を出さない、仕事をやめさせるなど)
などです。

2)なぜ愛する相手にDVを働いてしまうのか?

本来「愛」は相手のパートナーに向かうものの筈ですが、本当に相手のことを思う「愛」を実践するためには相当の自制心を必要とすると思います。しかし・・・

・カップルの中には、相手を理解したり、尊重したりする心がけが不足している人がいます。
・相手の人生や生活の快適性を追求するよりも、自分自身の快適性を優先する人がいます。
(例えば、相手がいくら疲れていても家事や育児を分担しないとか、仕事で疲れたからといって相手の困り事の相談にも耳を傾けないとか、相手が具合が悪いのに看病をせず勝手に遊びに行ってしまうというように、結婚の目的が、そもそも相手を愛することよりも、自分自身の快適性や生活の便利さを目的にしているのではないかと思われる人もいます。)
・又、自分に甘く人に厳しい性格の人は、結婚によって、更にその性格が身内に対して増幅し、相手のちょっとした言動を大変厳しく非難すると同時に、自分の過ちに対して相手が非難することについては過剰に「被害者意識」を抱いたり、反発したりすることもあります。
・「女性は男性に従属し、意見や反発はしないのがいい。」などと未だに考えている男性も多く、又、結婚すれば夫婦は「一心同体」で同じ価値観を共有すべきだという、誤った考えのカップルも多いと思います。(実際は、たとえ結婚しようと、個人個人の価値観は尊重されるべきであり、意見が違うだけで非難されるべきではありませんが、結婚するととかく自分の価値観を相手に押し付けようとしがちです。)
・結婚すると、相手を理想化し、「こうあるべし」と期待することがあります。しかし、自分の思い描いた通りにならないと、自分の考えを押し付け、相手を責めることにもつながります。
・「釣った魚に餌はやらない」というたとえ通り、一旦結婚すると、相手が「自分のもの」になったと錯覚し、いくら理不尽なことをしても許される、という甘えや相手に対する配慮の欠如が出てきます。
この「相手を所有し、従属させているのだから、相手に何をしても許されるべき」という「力と支配」の感覚がDVを発生させる元凶です。

3)DV被害者の陥りやすいワナとは?

・DV加害者は往々にして、普段は優しかったり、社会生活の面でも立派な社会人であることも多く、被害者は、そうした加害者の「外面」と現実とのギャップに戸惑い、自分が悪いのではないかと思ったり、又元の良い人に戻ってくれるのではないかと期待し勝ちです。
・DVを振るうのは男女比で言うと圧倒的に(90%以上)男性の方が多いようです。確かに女性の中にも相手に対して汚い言葉などを吐く人もあり、それは「ヒステリー」だとか「言葉の暴力」だとか指摘する向きもあるようですが、体力的には断然男性が女性を上回っており、一旦暴力が発生した時の脅威(怖さ・威圧感・破壊力)は男性の方が圧倒的なことは、どなたも否定できないと思います。
・自分のDVを「正当化」したり、「おまえも悪い」と相手のせいにしたがる「責任転嫁癖」はDVの大きな特徴です。「悪いのは100%暴力をふるった方だ。」・・・これだけは、よく覚えておいて下さい。
・相手の言動を刺激したことが怒らせる原因になるという人もいますが、仮に刺激しないように、怒らせないように、そっと気を使ってやりたい放題にさせておいたらどうなるでしょう。相手が暴発しないように、いつも気を使ってビクビクしていたら、それこそ疲れ果ててしまうことでしょう。「言いたいことがいつでも言える関係」でないと夫婦は疲れてしまいます。
・飲酒やストレスはDVのきっかけにはなっても原因ではありません。DVの原因はあくまで、その人の思考・行動選択であり、ここで「暴力をふるってもいい」と自分自身にゴーサインを与えてしまう所にあります。幼少期に、親や同級生などに暴力を振るわれたとかいじめられたという生育歴も影響を与えることがありますが、同じ生育歴でも、暴力を振るわない人もいます。

4)DVは治るか?治るとすればどうやって治すか?
DVは育ってきた家庭環境や社会環境などから学んできてしまった誤った考え方などが原因であることが多く、独力では決して改めることはできないので、速やかに専門家に相談する必要があります。
DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。被害者は、大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

いずれにしても、被害者や周りの人に出来ることは、こういった団体を彼に紹介し、行ってもらうように働きかけること、並行して、被害者もDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることだと思います。精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがありますので注意して下さい。

【DV加害者向更生プログラムの例】
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めてから受講して下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2) セルフヘルプルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/              
(カナダのブリティッシュ・コロンビア州の基準となっている、'Respectful Relationship Program'をモデルに、認知行動療法などを取り入れた心理教育の手法によるDV加害者プログラムを実施。) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢道明)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/

【DV被害者向相談機関の例】
(1)内閣府 配偶者からの暴力被害者支援情報(相談機関一覧)
http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/index.html
(配偶者暴力相談支援センター、女性センター、全国共通DVホットライン、警察、弁護士など一通りの相談場所が網羅されています。)
(2)レジリエンスhttp://resilience.exblog.jp/
(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う民間団体)
(3) 原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/
(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)
(4)その他各地の民間支援団体、NPO団体や関連サイトなど:ネットで検索するほか、上記のサイトのリンクページからも多くの団体のサイトなどへアクセス出来ます。例えば下記の先・・・
・ウィメンズネット・こうべhttp://homepage1.nifty.com/womens-net-kobe/
・NPO法人女性のスペース「結」http://www.k2.dion.ne.jp/~yui-yui/
・HERE&NOW今ここにhttp://here-now.gonna.jp/
・First Step(ファースト ステップ)http://first-step.cside.com/

なお、この「メンタルヘルス」カテゴリーは、お礼も締め切りもしない質問の建て逃げが特に多いように思います。このサイトは質問と回答で成り立っていますので、よろしくお願いします。

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームをクリックして過去の回答の中から関連Q&Aを探してご覧くだされば、もっと多くの情報に触れることができます。)

1)DVとは何か? どうして起こるのか?

DVは病気ではなく、
・自己中心的な性格
・ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)
・暴力を肯定する気持ち
などが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する
家庭内暴力(配偶者の他、内縁の者や親しい関係の者に対す...続きを読む

Q夫は発達障害なのでは?と悩んでいます

夫のことで悩んでいる30代の主婦です。
実は夫が何かの発達障害などではないかなと思っており、相談先を探しています。

思ったきっかけは、まず子供が発達に遅れがあり、自閉傾向と言われていて、そのことで自閉症についていろいろ調べ、夫も…?と思いました。

うまく言えるかわからないのですが、すごく予定にこだわります。こだわるだけならいいのですが、予定を変えると怒鳴り散らして怒ります。過去にも七五三の日にちを私の都合で変更したいと1週間くらい前にお願いしたところ、七五三に対する俺の気持ちを無にしたと怒鳴られたり、実家に帰るのに、夫に送ってもらうつもりだったところを、やはり自分の車で行きたいと言ったら、ダメだと怒鳴られたり…。
これらは大きな出来事で、実際は予定に合わないとしょっちゅう怒鳴られます。夫に言わせるといちち口出ししてくる私が悪いそうで、俺の思ったとおりにやらせろと言われてしまいます。

私だけではなく、夫の両親に対してもやはりそんな感じで、両親の家に○時に遊びに行く約束をしていたのに、両親から「今、別の人のお宅にいるからやっぱり違う時間にして」と電話がきたところ、約束が違うと怒鳴り散らして怒っていました。「他人には他人の予定があるんだから…」と私が言うと、「他人にも予定があるなんて、俺は考えたこともなかった」と言われ、唖然としました。

お風呂の時間にもこだわりがあり「お風呂だけは俺が入ってほしいといった時に入ってほしい」と言われます。

それ以外ですと、結婚前の、両家の顔合わせの際、いきなり寝転がってテレビを見始め、私の両親を唖然とさせました。私の両親を侮辱していると私も怒りがこみ上げ、その後何度か問い詰めたのですが、どうも悪気がないというか、なぜそんなことくらいで怒られるのかわからないという反応なので、当時は理解に苦しみました。

発達障害について調べると、予定が崩れるとパニックを起こすとか、他人に配慮することがなかなか難しいなどと書かれてあって、当てはまる気がしてしまいました。

子供は数年前はすごく多動で参ったのですが、夫も小さい頃かなり「落ち着きがなかった」と夫の母から聞いてもいます。

仕事はまじめにやってくれているのですが、「言いたいことは上司であろうと言うのが信条」といっており、現に思ったことはなんでも言っているようでなんだか心配です。

とにかく怒鳴られるのがつらいです。離婚も何度か考えましたが子供のことがあるので、それもできません。
夫にはいいところもたくさんあります。子供の面倒見はいいですし、お風呂などは洗ってくれたりします。
ただ、怒鳴り散らされるのは結構つらいし、1ヶ月に3回は怒鳴られます。

思ってた予定を変えられるのは誰だって不快とは思いますが、怒鳴り散らして相手をなじるくらい不愉快になるとは思えません。最近は夫婦仲も険悪です。なんとかしたいです。

こういうことはどこかで相談できないでしょうか?単に夫婦間の問題を相談できる機関とかでもいいのですが、自分の夫はやっぱり何か特別なのでは?という思いがぬぐえません。

詳しい方誰かいらっしゃいませんか?
ちなみに夫は自分は絶対に発達障害ではないと言っています。そうでなければいいと私も思いますが、とにかく困っています。

夫のことで悩んでいる30代の主婦です。
実は夫が何かの発達障害などではないかなと思っており、相談先を探しています。

思ったきっかけは、まず子供が発達に遅れがあり、自閉傾向と言われていて、そのことで自閉症についていろいろ調べ、夫も…?と思いました。

うまく言えるかわからないのですが、すごく予定にこだわります。こだわるだけならいいのですが、予定を変えると怒鳴り散らして怒ります。過去にも七五三の日にちを私の都合で変更したいと1週間くらい前にお願いしたところ、七五三に対する俺の気持ちを...続きを読む

Aベストアンサー

うちの夫も同じ傾向があり、おそらく軽度の自閉症があるとにらんでいます。
主に男児に遺伝する傾向が強いそうですね。
私は図書館などでたくさん発達障害に関する本を借りてきてこの症状についてはかなり勉強しました。
精神科の星野先生の本が一番わかりやすいと思います。
ご自身も自らが発達障害であることに大人になってから気づいたことを著書の中で語っておられます。

ちなみに発達障害は「病気」ではありません。
英語から日本語に訳される時に「障害」と翻訳されてしまったがために
誤解を受けやすいですが、脳の機能障害と言ったほうがぴったりくるようです。
脳の中の連携がうまくいっておらず急な予定変更に対応できない、
2つのことを同時進行でおこなうことができない、
やったことの結果がどうなるか、
それによって人がどんな気持ちになるか想像できない、などあります。

しかし知能は普通に高い場合が多く
(LDといわれる学習障害をともなう場合とアスペルガーに代表される非常に知能の高い特定の分野において天才的能力を発揮する場合と両方あります)
学生時代、成績が普通以上によかったりするため障害を見逃されがちです。

お住まいの地域の保健所などに電話で相談すると
市内のいくつかのクリニックを紹介してもらえるはずですが
ご本人が障害を認めていないため、受診はむずかしいと思います。

私は徹底的に本で勉強して、トラブルにならない為の方策を学びました。
予定はすべて書き出して冷蔵庫などに貼り出しておく。
急に変更を入れないように気をつける。変更がある場合は紙に書いて見せる。
してほしいこと、してほしくないことなどは紙にわかりやすい絵などをつけて書いて貼っておく、
いろいろ工夫できることはあります。

耳から入る情報が苦手ということが多いようなので、できるだけ視覚にうったえる形で
情報を伝えるとうまくいきます。

「僕の妻はエイリアン」という小説がとても共感できると思いますよ。
発達障害の配偶者をもつ夫婦の日常が描かれている小説で、発達障害の人の行動の何故?が理解しやすい内容になっています。
最後に驚いたのは、夫の目線で書かれた内容になっているのですが、
実は妻(自閉症)が著者だったという点です。

とてもすぐれた能力を発揮できる面もあるけれど
逆にまったくダメな分野との差が激しく
能力にでこぼこがあるのがこの障害の特徴です。

診断がくだらなくても、あぁこの人は発達障害だったんだ、だからやりにくかったんだ、そう思うと
それだけで気持ちが楽になりますし、うまくいかなくても、発達障害だから仕方ない、やり方を工夫しよう、と私は前向きにとらえることができるようになりました。

何が得意で何がダメか奥さんならわかると思います。
お互い苦労しますがうまく対処していきましょう。

あなたはさいわいお子さんのほうで医療機関にかかれますから
そちらで専門の先生に細かいことをご相談していかれたら
それがご主人にも応用できるはずです。
がんばりましょう。

とりあえず小説、読んでみてください。目からウロコですよ。
お子さん対応のお手本になる本でしたら、「光とともに」という漫画がとても参考になります。
自閉症児の育児の物語です。
残念ながら作家が途中で亡くなってしまい未完のまま終わっていますが
自閉症を理解する上でとてもよい漫画でした。
漫画なら育児の片手間に読むこともできると思います。
図書館においているところも多いと思いますから是非。

うちの夫も同じ傾向があり、おそらく軽度の自閉症があるとにらんでいます。
主に男児に遺伝する傾向が強いそうですね。
私は図書館などでたくさん発達障害に関する本を借りてきてこの症状についてはかなり勉強しました。
精神科の星野先生の本が一番わかりやすいと思います。
ご自身も自らが発達障害であることに大人になってから気づいたことを著書の中で語っておられます。

ちなみに発達障害は「病気」ではありません。
英語から日本語に訳される時に「障害」と翻訳されてしまったがために
誤解を受けやすいで...続きを読む

Q夫からの精神的DVに耐えられなくなったとき

長年夫からの精神的DVに悩まされつづけ、これ以上我慢すると
本当に病気になるのではないか?というところまできました。
すでに「うつ病」と人にいわれたことがきっかけで、
自分を大切にしようと思いました。

姑に相談したところ、夫婦というのは他人だから、そんなもんで、
親子関係が一番大事、といわれ、私が真面目過ぎるのがいけない、
といわれました。

夫からのDVの自助の会もあるのですが、そういうところに出席して、
何かメリットはあるのでしょうか?
私としては、頼りになる男性でも紹介してくれないと、
お互いの同じような悩みを聞いて、ガッカリするだけかなぁと思っています。(まだ思いこみの段階です)

それよりも素直に、好きな男性に好きと告白したほうが、
自分の力が沸いてくるような気がします。

精神的なDVを与える男性は、もう治らないと思ってますが、
治ることもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり、「あなたにも悪い所があるんじゃない?」とか、或いはあなたの場合のように「あなたのまじめすぎる所がいけないのよ。」などと逆に責められたり、問題をはぐらかされたりすることが大変多く、被害者が孤立することが非常に多いのが現状です。

DVは病気ではなく、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)、暴力を肯定する気持ちなどが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する以下のような家庭内暴力の総称です。
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げるとか壊す)
・言葉の暴力(声を荒げる、怒る、けなす、馬鹿にするなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、浮気する)
・経済的暴力(生活費を出さないなど)

加害者の中には、体への暴力がないから、「俺はDVなどやっていない。」という人もいますが、精神的暴力の方がむしろ、被害者の精神状況に与える影響が多大だという説もあります。
長年の加害者からの虐待やコントロール、或いは、「自己実現力が旺盛で、目立ちたがりやで、人から賞賛されたい、感謝されたい」といった「外面」の良さと、その半面である自己実現のためには周りの犠牲も辞さないという「自己愛の強さ」、「自己中心性」から来る言動が、家族に与える精神的ダメージは大きく、長年の内に、夫の「感情のゴミ箱」となり、気力や判断力や生命力を奪われてしまう可能性は大きいと言わざるを得ません。

特にご主人の言動にも見受けられるようですが、DVの大きな特徴は、自分の言動の「正当化」や、あなたのせいにしたがる「責任転嫁癖」であり、あなたはそのワナにはまらず、周囲の加勢も得ながら、大いに、彼の問題点を指摘する気力があれば幸いです。
DVの加害者は、通常その自覚がありませんから、奥さんからの「あなたはDV加害者です。」という「つきつけ(指摘)」や、奥さんが「家を出る」という具体的行動がないと、問題の所在に気づきません。

そして、あなたがこれらの「つきつけ」や具体的行動をするに当たり、当然加害者から予想される逆切れやあなたに対する更なる虐待や嫌がらせ・付け回しなどを防止し、本当に彼に自覚をさせるために、以下に挙げる専門家の力を借りる必要があると思います。

DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。改心するとしても大変な時間を要し、その時はあなたはおばあちゃんになっているかもしれません。それまであなたが待てるかどうか? 大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

又、並行して、あなたもDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることをお勧めします。

尚、精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがあります。2人で一緒にカウンセラーを訪問することは、彼の前で自由にものが言いにくい、ということもあり、最もお勧めできません。

【DV加害者更生プログラムを実施する団体】 
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めて下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2)メンズサポートルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/contents3.html              
(DV加害者プログラムを実施。後記「DV被害者向相談機関の例」(5)の原宿カウンセリングセンターのスタッフが関与。(1)とは別の「行動認知療法」からのアプローチ) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/index.html(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/index.html

【DV被害者向相談機関の例】
(1) 「全国共通DVホットライン」(0120-956-080,月~土の10:00~15:00)http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/20.htm
(2) 配偶者暴力相談支援センター:DV法実施以来、各都道府県に設置が義務付けられています。ネットで「配偶者暴力相談支援センター」と都道府県名で検索してみてください。
(3)各地の女性センターなど、例えば、
  東京ウィメンズプラザ
  http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/index.html
(4) レジリエンス http://www.resilience.jp/(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う団体)
(5)原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/index.html(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり...続きを読む

Q短気な夫(自営業者)に心が折れそうです。

私、夫ともに30代、結婚2年目、子供はいません。
夫は自営業者です(社員はいません)。交際期間も長かったので夫が短気なのは知っていましたが、夫の仕事を手伝うようになり、一緒にいるのが辛くなるほどの短気な性格だということが分かりました。

瞬間湯沸かし器の様な勢いで怒るので、私は何がなんだかよく分からないまま謝ってしまいます。(もちろん、私が悪いときは素直に反省し、分からないことは確認します。)
謝った後、色々考えてみますが納得できず、何で怒られるんだろう?と悲しい気持ちでいると、暫くして夫が私の機嫌をとってきたり、謝ってきたりします。

私は穏やかな家庭で育ちました。両親に怒鳴られた記憶がありません。感情では怒らず冷静に怒るタイプの両親です。そのため、私も怒れた事があっても考えてから相手に伝わるように言いたい性格なので、瞬間的に怒りをぶつけられるとパニックになり、相手に自分の気持ちを伝える事ができなくなります。

冷静に話し合えば私も自分の意見を言えるし、夫も話を聞いてくれます。
私の『何で怒るの?』と言う質問に『八つ当たりだった』や『無理は承知で言った』『怒る事ではなかった』など(私が怒らない性格なので言いやすいらしく)…自分(夫)が悪かった事を認め、反省し、今後は気をつけると約束してくれますが、3日もたたないうちに同じ様な事で怒ります。

反省→約束→怒るの繰り返しで、疲れました。怒られると真剣に受け止めてしまい、いちいち悲しくなってしまいます。…色々な感情があふれて1ヶ月に1回ぐらい、私は大号泣です。

夫に『あなたは結局変わらない。私が変わるしかない?どんな風に変わってほしい?』と聞きました。
夫は『今のままでいい』と言います。
お互いに疲れるだけで良いことは一つもないのに…短気な性格はどうしようもないのでしょうか?
私が変わる方法も考えました。“聞き流す”方法です。でも、きっとストレスは溜まり続けると思います。

私は、夫にどのように接していけば良いのでしょうか?
ちなみに、夫はかなりポジティブで強い性格、私はネガティブで弱い性格です。

私、夫ともに30代、結婚2年目、子供はいません。
夫は自営業者です(社員はいません)。交際期間も長かったので夫が短気なのは知っていましたが、夫の仕事を手伝うようになり、一緒にいるのが辛くなるほどの短気な性格だということが分かりました。

瞬間湯沸かし器の様な勢いで怒るので、私は何がなんだかよく分からないまま謝ってしまいます。(もちろん、私が悪いときは素直に反省し、分からないことは確認します。)
謝った後、色々考えてみますが納得できず、何で怒られるんだろう?と悲しい気持ちでいると...続きを読む

Aベストアンサー

私たち夫婦にとてもよくにています。
自営業で短気ですぐ怒る、なんでも悪いことは私の責任になります。
ご主人がポジティブあなたがネガティブというところもおなじです。なんだか自分の悩みのようです、私もよく泣いていました。

自営業の人っていい意味でも悪い意味でもちょっとかわったところがあるものです。
これは主人も認めています。
私は結婚19年、不安やストレスから安定剤を飲むこともありました。 
少しづつですが、あきらめと聞き流しと言いたいことを好きなだけ言わせるようになりました。
でも、あなたはまだ若いし結婚2年目なら辛いことも多いでしょうね。
あなたはなにも悪くないんですよ。 私も最近そう思うようにしています。
怒られたりすると「私が悪かった、また怒らせた」とか落ち込んでいたけど冷静に考えてみたら「私、そんなに悪いことしたかなぁ」と思うことばかりです。
だから、私は悪くなかったんだと自分に言い聞かせています。
そして、ストレス発散しています。 私の中では「ささやかな復習」と言っていますが、イラッときたときは炊事をすべて水道水でします。 主人は全く気がつきません。
これはかなりスッキリします。 以前靴下を捨てたようにばれない程度でストレス発散してください。
あと、私は友達ともよく愚痴を言い合っています。
ご主人が強くてあなたが弱いって思ってるようだけど、本当は逆な気がする。だってあなたはもう2年間もご主人の短気に付き合ってこれたのだから、「弱い」なんて言わずもっと自信をもってもいいんじゃないかな。

私たち夫婦にとてもよくにています。
自営業で短気ですぐ怒る、なんでも悪いことは私の責任になります。
ご主人がポジティブあなたがネガティブというところもおなじです。なんだか自分の悩みのようです、私もよく泣いていました。

自営業の人っていい意味でも悪い意味でもちょっとかわったところがあるものです。
これは主人も認めています。
私は結婚19年、不安やストレスから安定剤を飲むこともありました。 
少しづつですが、あきらめと聞き流しと言いたいことを好きなだけ言わせるようになりました。
でも...続きを読む

Q夫に対してイライラする自分を抑えられず困っています

34歳夫、33歳私(妻)、3歳(男)、1歳(男)の4人家族です。
経済的にきついので、子供を保育園に預けて私もフルタイムで
働いています。
この頃、私が家では常にイライラしています。夫が家にいると
特にイライラしてしまいます。私は家事と育児と自分の仕事に
責任を負っていっぱいいっぱいになっているのに、夫が
その状況や気持ちをわかってくれないからです。
私もうまい方法でないと思いながら、ついつい「どうして
○○してくれないのよ」とか「あなたってそういう人よね」などと
良くない言い方をするようになってしまいました。
本当は私が夫を立てながら手伝うところは上手に手伝ってもらって、
もっと明るい家庭にしたいのですが、こちらから「もっと子供と
触れ合う時間を作ってほしい」「週に1回夫婦ミーティングをしたい」
「2人で食事に行きたい」などと言うとその時は「わかったよ!」と
返事がいいのですがすぐに元通り、話し合ったことは忘れたかのように
自分第一の生活に戻ってしまいます。それでわたしも嫌気がさしてきてしまいました。
彼は私の「あなたは全然○○してくれない」とかいう言い方が嫌い
です。保育園に子供を送るのは彼の役目ですし、食器の片付けや、
子どものお風呂入れを時々してくれるからです。
子供のためにも明るい家庭にしたいと切に思っていますが
私が明るくしていると、彼は大丈夫なのだろうと思うのか
部屋にこもってネットを見たりソファーでゆったり新聞や本を
読んだり、私が子供の世話などをしていて決してできないことを
するので、私は自分が参っている、いっぱいいっぱいだと伝えるのに
嫌な言い方、明るくない責める言い方をしてしまいます。
子供もそんな雰囲気を感じるのか家では荒れています。
私はどのようにしたらいいのでしょうか。
客観的なアドバイスがいただけたらと思います。どうぞよろしく
お願いします。

34歳夫、33歳私(妻)、3歳(男)、1歳(男)の4人家族です。
経済的にきついので、子供を保育園に預けて私もフルタイムで
働いています。
この頃、私が家では常にイライラしています。夫が家にいると
特にイライラしてしまいます。私は家事と育児と自分の仕事に
責任を負っていっぱいいっぱいになっているのに、夫が
その状況や気持ちをわかってくれないからです。
私もうまい方法でないと思いながら、ついつい「どうして
○○してくれないのよ」とか「あなたってそういう人よね」などと
良くない言い方をするよ...続きを読む

Aベストアンサー

30代♂です。
あなたも、ご主人も、どっちもどっちです。
ここであなたの我を通せば、何も解決しないどころか、
悲しい結末を迎える恐れもあります。
そこで、この場合

(1)ご主人を責めるような言葉を改める。
(2)仕事や家事を完璧にこなそうとしないで、手抜きをする。
(3)ご主人を変えようとしないで、あなたが自ら変わる。
(4)子供の前だけでも、夫婦喧嘩をしないように心がける。
(5)○○して欲しいではなく、○○してあげるに切り替える。
(6)見返りを求めない。
(7)いらっとしたら、その場で10秒数えてイライラを飲み込む。
(8)あなた自身が自由になれる時間を少しでも取って、お友達
と食事やショッピングを楽しんで、ストレスを減らす。

以上を少しでもいいので、出来なくてもいいので、始めて
みてください。
そうすれば、きっとお子さんも穏やかなお子さんに変わります。
お子さんの心の安定は、お母さん次第なのです。
あなたも辛いことは百も承知で申し上げます。今こうして
ここへ書き込んだことが、良いタイミングなのです。
あなたが変わる時なのだと思いますよ(^.^)

30代♂です。
あなたも、ご主人も、どっちもどっちです。
ここであなたの我を通せば、何も解決しないどころか、
悲しい結末を迎える恐れもあります。
そこで、この場合

(1)ご主人を責めるような言葉を改める。
(2)仕事や家事を完璧にこなそうとしないで、手抜きをする。
(3)ご主人を変えようとしないで、あなたが自ら変わる。
(4)子供の前だけでも、夫婦喧嘩をしないように心がける。
(5)○○して欲しいではなく、○○してあげるに切り替える。
(6)見返りを求めない。
(7)いらっとしたら、その場で10...続きを読む

Q短気すぎる夫について

教えてください!(;;)

旦那が短気すぎてどうしたらいいかわかりません。
自分が選んだのだから、と言うのはわかってますが。
元々リーダー気質(実際トップの立場です)が故に(?)短気なことはわかっていたのですが、最近は物にあたったり衝動的にカッとなることが
多い気がします。旦那曰く、最近の私の言動、態度が悪いからこういうことになる、と言います。


今日も私の言った何気ない一言にカチンと来たらしく衝動的に携帯を投げつけ
私のせいで携帯の電源が入らなくなったと真っ二つに折ってました。
私が旦那の言ったことに対して、イヤーな顔つきをしていたからだそうです。
確かに顔に出てしまいましたが・・・。

旦那はテレビを見ていても外出していてもマイナスな事を言ったり、舌打ちをしたり、嫌味っぽく(冗談もありますが)言うことが多いです。
そういうときは、私も嫌な気分になって嫌味っぽく返してしまうのはいけないところです。
最近はいらっときても「抑えて抑えて」を心掛けていたのですが。
やっぱり我慢ができないと私も返してしまいます。

旦那は、最近俺がイライラしているのはお前が嫌味っぽく言うからだ、
もう少し考えて言動しないとまたこういうこと起きるぞ。と言ってます。

付き合ってからは10年以上経っていて、相性があわないわけではないと私は思っていますが。

私は一歩下がって、夫を転がす妻、が理想的な妻だと思います。
でも私自身もなかなかそうなれなくてつらいです。
何回も嫌味を言われたり、絶対間違っていると思ったことに関しては言い返してしまう私がいます。

離婚を考えていないなら円満にするしかないと思うのですが。
どうしたら怒らないようにできますかね。。。。

教えてください!(;;)

旦那が短気すぎてどうしたらいいかわかりません。
自分が選んだのだから、と言うのはわかってますが。
元々リーダー気質(実際トップの立場です)が故に(?)短気なことはわかっていたのですが、最近は物にあたったり衝動的にカッとなることが
多い気がします。旦那曰く、最近の私の言動、態度が悪いからこういうことになる、と言います。


今日も私の言った何気ない一言にカチンと来たらしく衝動的に携帯を投げつけ
私のせいで携帯の電源が入らなくなったと真っ二つに折ってました。...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお悩みを男性の私から答えさせていただきますね。

怒鳴ったら怒鳴り返すと益々、深みにハマってしまいますよね

ここは一つ名付けて「褒め殺し作戦」といきましょうか

男性って以外と褒められると気分が良くなり、お返しに優しくしてあげようかとなります

旦那さんの良いところや服装、趣味とか何でもいいから見つけて「褒めて」くださいね

急になんどもだと変に思われるかも知れないので回数を加減しながらだと良いと思いますよ

頑張ってくださいね

QDV夫はどうして相手を暴力で支配するの?

最近恋人に暴力を振るうDV夫が話題になっていますが、どうしてDV夫は配偶者を暴力で支配しようとするのでしょうか。性的な快楽や精神的な繋がりによって支配する方法を選ばないというのは何故なのでしょうか。

Aベストアンサー

DV対応を以前業務にしていた者です。男性です。文献的な学習もし、研修も受けていますので、経験と合わせて回答できるのではないかと思います。

 男性によりますが、暴力で女性を支配しているという認識のない男性も多くみられます。というか支配を目的として意識的に暴力を振るう方は一部のような気もします。ただし表層意識でなく、深い部分には支配欲はもちろんあるはずです。気づいていないだけでしょう。
 そもそも女性に逃げられて、自分の暴力を指摘された時に、「ええっ!あれが暴力?DVだって?」と、まるで暴力認識のない男性は少なくありません。骨折するような怪我を負わせても、「あの程度…」と暴力を矮小化したり、「あいつがだらしないから…」と正当化したりする男性が大部分です。

 
 結果として暴力を振るうと、(当然ですが)女性は怖いので男性に従います。それが自分にとって快適なので繰り返しになっていく。性的な快楽や精神的な繋がりと比べたら、努力の必要のない何て楽な方法だろうと思いませんか?
 例えば意見が食い違った時、自分を変えるのではなく、相手の意見や考えを変えようとする人は男女を問わず多いのではありませんか?それが快適だからです。それも支配欲といえるかもしれません。
 男性がDV加害者になるのは男性特有の考え方によるのでなく、腕力に勝るからです。なので、ごく僅かですが女性が加害者になる逆DVも存在します。女性が腕力に勝る場合ですね。

 余談ですが、暴力を振るうのは男性の半数以下です。暴力を振るう男性と振るわない男性とどうしてできてしまうのか?これは虐待と同じで世代間連鎖するのだと思います。暴力で支配している親を見て育ったら、「暴力は力なり」という価値観が育っても不思議ではないですものね。

DV対応を以前業務にしていた者です。男性です。文献的な学習もし、研修も受けていますので、経験と合わせて回答できるのではないかと思います。

 男性によりますが、暴力で女性を支配しているという認識のない男性も多くみられます。というか支配を目的として意識的に暴力を振るう方は一部のような気もします。ただし表層意識でなく、深い部分には支配欲はもちろんあるはずです。気づいていないだけでしょう。
 そもそも女性に逃げられて、自分の暴力を指摘された時に、「ええっ!あれが暴力?DVだって?」...続きを読む

Q専業主婦、子持ち、貯金なしで離婚された方、教えてください

 結婚して、4年めの専業主婦です。
 夫とは、見合い結婚です。結婚適齢期も過ぎ、それまでの恋愛にも疲れていて、「結婚」がしたかったのです。結婚が決まった時から、式のこと、金銭感覚の違いで、喧嘩が多くなり、泣いてばかりいました。でも、馬鹿な私は、今度は世間体を気にして、婚約破棄をするのが怖くて、結婚してしまいました。
 新居に移るときは、不安で泣きながら引っ越しました。大きな原因は、「彼と上手くやっていけるのか?」と、彼がEDなことでした。子どもが欲しく、性生活も嫌いでなかった私は、将来のことが不安で不安で、うつになり、互いの暴力も始まりました。
 何とかしたいと思い、精神科に通って一年経った頃、本当に偶然に、子どもを授かりました。でも、妊娠中も産後も、彼は変わらず、喧嘩ばかりで、現在に至ります。
 子どもは可愛く、彼も子どもには優しいです。だから、夫婦仲をどうにかしたくて、今は半年ほど、別の精神科のカウンセリングに通っています。でも、いつもお互いのちょっとした言葉で喧嘩になり、正月休みの間中、喧嘩して、ほとほと疲れてしまいました。
 まだ、離婚に向かって前向きに動くほど、エネルギーはありませんが、「毎日泣いて暮らすより、離婚したほうがいいかも」という気になりました。
 夫は、「離婚したくない」と言っています。私は専業主婦で、貯金もほとんどありません。子どもはまだ小さいです。私と同じような状態から、離婚を成立させ、「今は幸せ」という方、どういう過程を歩まれたか、教えていただけませんか?
 もう、十分に落ち込んでいるので、批判の文章はご遠慮ください。よろしくお願いします。

 結婚して、4年めの専業主婦です。
 夫とは、見合い結婚です。結婚適齢期も過ぎ、それまでの恋愛にも疲れていて、「結婚」がしたかったのです。結婚が決まった時から、式のこと、金銭感覚の違いで、喧嘩が多くなり、泣いてばかりいました。でも、馬鹿な私は、今度は世間体を気にして、婚約破棄をするのが怖くて、結婚してしまいました。
 新居に移るときは、不安で泣きながら引っ越しました。大きな原因は、「彼と上手くやっていけるのか?」と、彼がEDなことでした。子どもが欲しく、性生活も嫌いでなか...続きを読む

Aベストアンサー

>私も、そこがすごく気にかかります。夫との暮らしでは、送り迎えや家事の手伝いなどのサポートは、もちろん全く期待できません。両親は、他県に住んでいます。

そうですね。実家でお世話になれる環境があるのなら、お子さんの為にもそちらを選ばれるほうが良いかも知れません。
私は実家に戻りました。始めの仕事は月給12万(涙)。でも、就労したことが無い私にはその金額もありがたく感じました。
実家でお世話になっている2年間で、専門学校にも通い、コンピュータ(CG&WEB)の技術を身につけました。
専門とは芸術関係でしたので。
実家の近くのマンションで暮らすようになり、数年後には在宅での仕事となり、学校の送迎や家事が可能な環境も整いました。

nami5539さんの仰るとおり、離婚を悩まれているのでしたら、少しでもキャリアをつける為にパートから始められても良いのではないでしょうか?
気分転換にもなると思います。

>大学で専門知識が多くあったのも簡単に就職できた理由でもあると
すごいですね!良かったら、どんな資格か教えてください。私も大学を出ましたが、ただ卒業したという感じで、実践力になる資格も経験もありません。それなのに、プライドだけ高くて、仕事を選り好みしそうです。でも、子どもを食べさせていくのは私だけですものね。強くならなきゃ

私は銀行での振込みも出来ない世間知らずでした(笑)
ゆっくり、でも目的を持って進まれると、自信も付いて来ると思います。
色々な出会いも増え、楽しいと思いますよ。
離婚後になって「世間はこんなに広いんだ」という事を知りました。お友達も増え、苦しいときに力になってくれた友人は宝物です。

>「子供と一緒にいれれば幸せ」と思えたら大丈夫ですよ
今、私が夫のことで、感情の浮き沈みが激しく、時には家事をする気力さえなくなり、ぼんやりしたり、泣いてたり、子どもを怒鳴ったりすることがあります。 夫は、子どもには明るく接し、遊んであげるので、子どもは夫と居る方が楽しそうに見えます。 「離婚しても、私より夫と暮らす方が、この子は幸せなのかも?」と自信がなくなります。
marine55さんも、良かったら、必要だと思われる月収、そして家賃や母子家庭手当てなど、現実的な金銭面を教えてください

どちらと一緒が幸せだったのかは、結局私にもわからないですね。しかし、私は娘と一緒だから頑張れました。
それは絶対だと思います。娘とは喧嘩しながらも、良い関係が出来ました。

月収に関しては住む地域、市営県営住宅の有無等の情報がありませんのでなんともいえないですね。
市町村によって手当の額も多少変わってきていると思います。
ただ、市役所(区役所)に相談したら、かなり親身になって相談に乗ってくれましたよ。
金銭的な部分は、ある程度の収入と補助(保育料)でやりくりは出来ると思います。
母子家庭の友人が多数おりますが、みなさん習い事や旅行も行ったりとそれなりに過ごしています。

時期的にも落ち込む季節ですよね。
夫婦で具体的に話し合って、円満に解決できれば良いのですが。夫婦って一緒にいるとどうしても相手に敵対心だけを向けてしまいがちです。
喧嘩のきっかけである『些細な事』の影に、何か本心である不満が隠れていると思います。
しかし、それって実は自分自身の問題であったり、相手への過剰な期待だったりする事も多いと思います。

boochanyoさん、精神科に通院中だそうですが、あまり思いつめ過ぎないで、少し距離を持って夫婦関係を見つめ直してみても良いかもしれませんね。
ご自愛下さい。

>私も、そこがすごく気にかかります。夫との暮らしでは、送り迎えや家事の手伝いなどのサポートは、もちろん全く期待できません。両親は、他県に住んでいます。

そうですね。実家でお世話になれる環境があるのなら、お子さんの為にもそちらを選ばれるほうが良いかも知れません。
私は実家に戻りました。始めの仕事は月給12万(涙)。でも、就労したことが無い私にはその金額もありがたく感じました。
実家でお世話になっている2年間で、専門学校にも通い、コンピュータ(CG&WEB)の技術を身につけました。
専...続きを読む


人気Q&Aランキング