木材に草木染めをしようと思っているのですが、その媒染剤となる硫酸第一鉄、ミョウバン、酢酸クロムなどはどのようなところでで購入できるのでしょうか?また、取り扱い上の注意点などを教えていただきたく思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

手芸店などでは、手に入らないのでしょうか?(関東近県だと、湯沢屋・東急ハンズなど)


それでも手に入らないものであれば、薬品だと思いますので、近くの薬局で相談してみては?薬剤師の居るところで相談してみると手に入るかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。私の住んでいるところからは、東急ハンズははるかかなたにありますので、近場の手芸店、薬局などをあたってみます。感謝!

お礼日時:2001/03/24 18:48

都内の染色用品の専門店で、入手できます。


通信販売もやっています。

田中直染料店 東京都渋谷区東1-26-30 宝ビル3F
        TEL・03-3400-4894
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 07:48

草木染めのことはまったく知りませんが、結構草木染めをなさって作品を出していらっしゃるサイトって見かけますね。

今「検索」のワザ磨きをしてますのでトライしました。
始めにズバリ「硫酸第一鉄、ミョウバン、酢酸クロム」でやったらまるでだめでしたが定石どうりに「草木染め・価格・材料」で以下のサイトが出ました。
これでいかがですか。

参考URL:http://www.kusakizome.com/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。私も検索エンジンでいろいろ試したのですが、なにやら訳のわからないページが出てきまして…。ebidasさんお薦めの参考URLにてより詳しい情報が得られそうなので助かりました。更なるワザ磨き頑張ってください。御礼まで。

お礼日時:2001/03/24 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q焦げないフライパンが欲しいのですが

一人暮らしでIHクッキングヒーター100Vを使っています。

いつもお肉を焼いたり料理をするとフライパンが焦げがついてしまいます。
なのでいつも漂泊してとってますが
焦げないフライパンが欲しいのですがどのようなものを買えばいいのでしょうか?
ステンレス製(鉄)じゃダメなのでしょうか?

いつも2000円くらいの安いフライパンをドンキで買っています。
それともIHが原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

鉄のフライパンはうまく扱えば焦げませんよ。

基本的に洗剤で洗わないとか少量の油をひいてからしまうとか、そういうことを守れば大丈夫です。
糖度の高い野菜なんか焦がしてしまったときは金のたわしで焦げ付き部分を洗います。
で、乾かして油を引く。
うまく馴染んだ鉄フライパンはオムレツとか作るとき気持ちいいですよ。

ただし、まともな鉄フライパンは5千円以上しますし、どうしても洗剤を使わないと安心できないという方には不向きですが。

私は焦げ付いたり曲がったりしたら買い換える前提でテフロン加工で700円くらいの安物フライパンも使っています。
こちらは洗剤で洗ったりできます。

Q草木染めについて

初めまして。syupapaと申します。

このカテゴリーでよいのか分かりませんが、とにかく天然材料で、食品関係等スーパーで入手可能なもので麻布を染めたいのです。
仕上がりは、薄い鴬色~からし色の間ぐらいを思っています。
染料になるベストな材料と、定着させるもの、染色方法について御教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おせっかいではありますが再登場いたします。
私も決して専門家ではないし愛好家でもなく、ただ1度玉葱の皮で染色したことがあるだけでして…
インターネットで検索するとみょうばんの役割がわかってきました。
みょうばんは、「媒染剤」なんですね。漬物の色をよくするためにも使われるそうです。そんなわけで手に入りやすく扱いも安全なので家庭で染色するのによく使われるようです。
「媒染剤」「みょうばん」と検索するといろんなHPが出てきますので端から見てみると面白いですよ。その中に染色の指南になるものもありますので、あなたの望んでいるものも見つかると思います。
私にとっても勉強になりました。そしてまた染色にトライしたい気持ちになりました。ありがとうございました。

Q焦げたフライパンに入れるのは水?お湯?

フライパンを焦がしてしまった直後にフライパンを洗うとき、水とお湯ではどちらが効果的にフライパンの焦げを落とすのでしょうか?

フッ素加工の場合は、急激な温度低下を避けるためお湯の方が良いといった話もきいたことはありますが、通常の金属製の場合はどうなのでしょうか?

個人的には、冷水を入れると、急激な熱収縮(鉄と食材の収縮率の違いによる)ではがれやすくなるように思っていますが、お湯が良いとの話もあり悩んでいます。

他のページで、時間が経った場合は、水を入れて沸騰させると焦げが浮いてくるとありましたが、今回は、焦げ直後の対応として効率的な方法を教えてください。

同じくお湯が正解なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私なら迷わず水を入れます。

理由は、こびりついてる焦げが、鉄の収縮によって剥がれやすくなるはずだから。

焦げも冷えると収縮しますが、多孔質なので鉄のように急激な収縮はしないでしょう。

フッ素加工品がお湯というのはこの理屈と同じで、コーティング毎取れちゃうからです。

Q草木染め 染色

(1)草木染めをしております。布の定着剤として豆汁がありますが豆乳では代用できないのでしょうか。

(2)友禅染のように染料に対しての滲みを解決する手段として、糸目糊がありますが、例えば、身近にある素材で代用できないでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)のみですが・・・

豆汁は豆乳でも牛乳でも構いません。
繊維にタンパク質をつけて染めやすくするための物なので、タンパク質を含む液体ならなんでもいいのだと思います。
参考URLを貼っておきます。

(2)はわかりません。

参考URL:http://www.jccu.coop/kodomo_land/freestudy/kusakizome/kusa_02.html

Q焦げるフライパンの回復法は?

鉄のフライパンに焦げ癖(?)がついてしまいました。
何とかしたいのですがどなたかいい方法をご存じではありませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄のフライパンという前提で、
コチラを参考に。
http://www.kodawariyasan.com/1club_html/steelflai.htm

私は鉄の中華鍋を使っていますが、
ガスで青くなるまで、
よくから焼きした後、
油をなじませておけば、
結構良い感じです。
せっかくなじんだ油を、
洗剤や金属たわしで落としたら、
またやり直しです。

Q草木染めの刺繍糸についてです

草木染めで刺繍糸を染めてみたいと思っています。
草木染め用の生成りの毛糸を売っているのを見つけたのですが、刺繍糸は見つからず…
草木染め用の生成り刺繍糸…もしくは、草木染めを施されている刺繍糸をお知りの方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

草木染めで刺繍糸は難しいのではないのでしょうか?
刺繍糸の光沢がなくなってしまうと思いますし・・・


製品では、YOKOTAのオーガニックコットンの草木染刺し子糸がありましたが、刺し子糸ではダメでしょうか?
http://www.craftmax.net/search/result.asp?shopcd=1&itemgrp1cd=45&itemgrp2cd=102&itemgrp3cd=101

刺し子糸も、刺繍糸に比べると1本が太いのですが、何本か取り分けて刺繍することも出来ますし。

刺し子糸なら他にもショップがあるようですよ。検索してみてください。
http://hyugaji.shop-pro.jp/?pid=1025514

ご希望のモノと全く違っていたらすみません。ご参考になれば・・・

参考URL:http://www.craftmax.net/search/result.asp?shopcd=1&itemgrp1cd=45&itemgrp2cd=102&itemgrp3cd=101

Q鉄フライパンの油ならしについて

鉄フライパンを買ったのですが、油ならしについて調べたらサイトによって書いてあることがバラバラでどれが正しいのか分かりません。

焦げ癖が付いた場合の対処方法はどこも大体同じなのですが、油ならしだけは最初の空焼きまでは共通しているのですがその後の方法で、

 1,油を大量に入れて5分間弱火で加熱。
 2,火を止め大量の油を入れて2~3時間待つ。
 3,空焼き→キッチンペーパーに油を含ませて全体に塗りつけるを数回繰り返す。

などなど、他にもいくつかありました。

これといった正しい油ならしの方法はあるのでしょうか。
買った鉄フライパンは「パール金属 鉄職人」という製品です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

買ったばかりの鉄鍋(鉄のフライパン&中華鍋)を最初に空焼きすることと、中国料理で言うところの「鍋ならし」または「油返し」とは全く違う目的で行う操作です。結構勘違いをされておられる方がいらっしゃるので少し書きこみます。
まず新品の鉄鍋を使用する前に行わなければいけないのが「空焼き」です。この操作は鍋の表面のラッカーを完全に取り除き、なおかつ焦げ付きにくい鉄にする目的があります。
この操作は次のサイトで写真入りで公開されていますので私が書くよりも一目瞭然かと思われますのでこれを参考になさってください。http://wildchild.hebiichigo.com/of/life/iron-pan/iron-pan.html
次に「鍋ならし」または「油返し」ですが、これは主に炒めもの「炒菜」によく用いられる中国料理の技法で、油を煙が出るまでしっかり熱し、油を鍋によくなじませた後、その油を捨てて、新しい常温の油を入れ、材料を炒める事をいいます。
こうする事で材料が高温の鉄鍋に触れても焦げ付かず、スムーズに炒められるからです。
この技法は「焼菜(煮込み料理)」にも使われます。
鉄鍋は鉄分補給にも役立つ優れた鍋です。大事に長く使用されることを願います。

買ったばかりの鉄鍋(鉄のフライパン&中華鍋)を最初に空焼きすることと、中国料理で言うところの「鍋ならし」または「油返し」とは全く違う目的で行う操作です。結構勘違いをされておられる方がいらっしゃるので少し書きこみます。
まず新品の鉄鍋を使用する前に行わなければいけないのが「空焼き」です。この操作は鍋の表面のラッカーを完全に取り除き、なおかつ焦げ付きにくい鉄にする目的があります。
この操作は次のサイトで写真入りで公開されていますので私が書くよりも一目瞭然かと思われますのでこれを...続きを読む

Q桜の葉を食べる毛虫のフンは草木染めに使えますか

桜の木に毛虫が大発生し、たくさんの糞が落ちました。この糞を集めて水に浸すと濃い紫色になりましたが、この液で草木染めはできるでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

しっかり煮詰めて媒染剤を使えば染まると思います。

カイコの糞で染物をする話を幾度となく聞かされてきました
(地元に蚕糸試験場があったので)。
葉を食べる幼虫、という意味では同じようなものだと思います。

また、お茶で草木染め、よく聞きますよね。
中国茶のひとつに虫糞茶があります。
その名のごとく、虫の糞でできたお茶です。
きっと、染物にも使う人がいるでしょう。

そして桜自体もよく染物に使われる植物なので
問題ないと思います。

ご近所に、昆虫館みたいな施設、ありますか?
染物教室とかイベント等でやっていないか尋ねてみるのも良いかもしれません。
詳しい染め方のリーフレットとか配布してくれていたらラッキーですし。

濃い紫色、魅力的ですね。
どんな色に染まるんでしょう。
素敵な色が出ますように。

Q鉄のフライパンから古い油?が浮いてくる

鉄のフライパンを使い始めました。
使い終わった後は、アルミのたわしでこすって、乾かしてから
サラダ油を塗って保管しています。

1週間ほどフライパンを使わずにいて、久々に出して、まず
煙が出るまで火に…と思ったんですが、火にかけていたら、
フライパンから黒いベトベトしたものが浮き出てきてしまいました。
塗ってあった古い油だと思いますが、洗っても綺麗に取れません。

せっかく綺麗に使っていたのですが…もっとガンガン火に
かければ、焦げて落ちてくるものですかね?
綺麗にする方法がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>フライパンから黒いベトベトしたものが浮き出てきてしまいました。
使い始める前の下処理(空焼き、油ならし)は、しましたか?
空焼きが足りなかったのか?気になるようでしたら、もう一度
空焼きをしてもいいと思います

>使い終わった後は、アルミのたわしでこすって
金属のタワシで擦ると、せっかく出来た皮膜を落としてしまうので
お湯で亀の子タワシやササラを使って、汚れを洗い流すのが基本です

以下は、参考になりそうなサイトです
鉄フライパン 使い方 手入れなどで検索すればいろいろ出てきます

http://www.furaipan.com/shouhin/15furaipan/ribaaraito/furaipan61.shtml
http://dougu.shokuwa.com/huraipan/huraipan05.html

Q草木染め液の再利用

栗の渋皮で染めをしています。1枚目上手に染まったので余った液で2枚目を染めてみたいのですが、1枚目より色が薄くなりますか?
以前、化学染料でやったときはあきらかに薄くなったのですが、草木染めも同じように2枚目は色が薄くなってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

染料が消費されるので、薄くなりますが、どの程度薄くなるかは、染料の親和性(どの程度染料が持っていくのか)と浴比(生地と染液の割合)によります。
親和性:化学染料は染めるためのものですから、親和性が高い。草木染めの場合、そんなに高くはないと思います。
浴比:浴比が大きいということは生地に比べ、染料が多いということになりますので、浴比が大きければ低下が少ない。

よって、やってみないと分かりませんが、化学染料ほどは大きくないと思います。

染色会社OBより


人気Q&Aランキング

おすすめ情報