一般事務の正社員の面接に行くと、「家族構成、学生時代の部活動、インドアかアウトドアか」という事をよく聞かれます。
働くのは私なのに、家族構成なんて関係あるの?とか思いますし、そもそもうちは母子家庭なので、もし父親がいないという事で不採用になるのなら納得がいきません。現にそういう事を聞いてきた会社は、必ず不採用です。
部活動とかの質問は、体育会系や活発な子が欲しくて聞いてくるのでしょうか?
私は帰宅部だったしインドア派なんです(><)
こういう質問に、私のような人はどのような答え方をしたら良いのでしょうか?
歳は23歳の女です。宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

家族構成を聞くのってありなの?って質問って結構ありますが…。


多くの企業がそれを聞いてきます。別にそれが採用に大きく響くわけではないですが、
結婚して子供ができたら辞めるのかな?実家が近いなら続けてくれるかな?実家通いなら勤務の融通効くかな?とか色々意図はります。

それに部活をきくのがその子がどんな子だったのか想像するのに一番手っ取り早い質問だからでしょう…。
話題のきっかけにもなるし。その話題から広げてその人がどんな人か探るわけですね。

一般事務って倍率すごく高いですから、人より抜きんでた経験と資格がないと結構厳しいと思いますよ。

実際母子家庭でもちゃんと採用されてる人はたくさんいますし。別に気にすることじゃないですよ。
いきなりインドア派だなんてことは言わない方がいいと思います。
どちらかというとインドアですが…●●をしていますとか●●が趣味ですとか話を変えていった方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転職においての最終面接に関する質問です。

転職においての最終面接に関する質問です。
先日、営業職の面接を受けました。
その際、結果は一週間以内に伝える、電話がなければ不採用とのことでした。
その期間が過ぎても連絡がなかったので不採用と思っていた
のですが、期日から2日後に二次面接(最終面接)の連絡がありました。

ここで質問です。
初めて最終面接に臨むのですが、一体どんなことを質問されるのかわかりません。
一次のような志望動機、転職理由などの内容でしょうか?
それとも仕事観や生活などの人物重視の質問でしょうか?

因みに会社の規模は100人前後、コンサルタント系の営業職です。
また面接官が一次面接の時に、一次で面接が終わるかもしれないし、
二次面接まであるかも知れない、ということを話していました。
これも最終面接の内容に関係するでしょうか?

Aベストアンサー

結果通知が遅れたことについて何の説明もなかったのなら、それくらいの遅延は普通と考えているのかもしれません。(逆に言えば、他意は無いということになります)
「1週間以内に伝える」という場合、上から順に採るかどうかをひとりずつ個別に検討している(質問者様が補欠として待たされていた)わけではなく、2次面接をするかどうか、および、2次面接に進める人の選抜をしていただけと思います。
というのは、最短で行っても最優先の人を決めて、その人の面接をして、採否判断をして、稟議を通して、内定通知をして、その返事を受け取るところまで、1週間以内で完結させられるとはちょっと思えないからです。
なので、現時点ではライバルが何人いるか分かりませんが(もしかしたらいないかもしれません)、ひとまず横一線と解釈します。

2次面接実施の是非が最終面接に与える影響については、推測不可能です。先方の意図するところは「ぶっちぎりで優秀な人が現れたのでなければ、基本的に2次面接はやる」かもしれませんし、「基本的に2次面接はしないが、1次面接だけではどうしても結論が出ない場合、2次面接をやる可能性はある」かもしれませんので。

最終面接の面接官は役員クラスでしょうか。そうであれば、仰るように人物面の確認(志望動機や転職理由も含みます、実務能力以外とご理解ください)がメインになることが一般的です。
ただし100名程度の規模でコンサルタント系の会社なら、役員クラスが先頭に立って活躍している可能性も十分あります。その場合、人物面とあわせて実務能力も見られると思っておいたほうが無難でしょう。
いずれにしても、面接官が変わるだけで1次面接とほとんど同じような質疑に終始することだって大いにありますから、最終面接だからといって特別な準備をするよりも、改めて1次面接での質疑を思い出し、気持ちとしては普段通りの心構えで臨まれるほうがよいかと思われます。
ご参考まで。

結果通知が遅れたことについて何の説明もなかったのなら、それくらいの遅延は普通と考えているのかもしれません。(逆に言えば、他意は無いということになります)
「1週間以内に伝える」という場合、上から順に採るかどうかをひとりずつ個別に検討している(質問者様が補欠として待たされていた)わけではなく、2次面接をするかどうか、および、2次面接に進める人の選抜をしていただけと思います。
というのは、最短で行っても最優先の人を決めて、その人の面接をして、採否判断をして、稟議を通して、内定通知...続きを読む

Q保険会社は入社が厳しい?家族構成とか採用に響くの?

保険会社は入社が厳しい?家族構成とか採用に響くの?

Aベストアンサー

保険会社は契約を取ってくることが求められます。
当然金持ちの親戚が多い人は有利です。

Q【体験談募集】転職の面接で聞かれる質問内容

【体験談募集】転職の面接で聞かれる質問内容

転職の面接における面接官からの質問内容を体験談で教えていただけませんでしょうか。
来月面接があるため、できる限りの体験談数を求めております。
職種・業界は問いませんので、以下のように面接で聞かれたことを
箇条書きで教えていただければ幸いです。
みなさまのご協力をお待ちしております。

【職種】Webページ制作
[1次面接質問内容]
・志願動機
・やりたいこと
[2次面接質問内容]
・キャリアプラン
・どんなことに挑戦したいですか
・会社に求めること

Aベストアンサー

moidixmoisさんこんばんわ。今年転職したものです。
参考になれば幸いです。

1次面接
・志望理由
・転職理由(特に退職理由は相当突っ込まれました)
・前職の職務内容詳細(かなり詳細まで質問される)
・会社に求める事
・将来どういう自分になりたいか。
・会社のメリット・デメリットを伝えられ、
 それに関する率直な感想
・前職年収・希望年収
・志望順位・他応募状況など
・資格修得状況・これから取るべき資格の話
・趣味・交友関係・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


2次面接
・1面接とほぼ同じ内容

3次
・趣味・交友・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


1次面接官:採用後の上司と部長クラス
2次面接官:役員クラスと部長クラス(部長は1次と同じ人)
最終面接官:更に上席の役員

1次と2次は質問内容を総合的に判断され、1次と2次で回答に
ブレが無いか確認されたんではないかと思います。

最終は、ほぼ人柄等の最終確認のみだったように思います。


十分に準備して面接頑張って下さい。

moidixmoisさんこんばんわ。今年転職したものです。
参考になれば幸いです。

1次面接
・志望理由
・転職理由(特に退職理由は相当突っ込まれました)
・前職の職務内容詳細(かなり詳細まで質問される)
・会社に求める事
・将来どういう自分になりたいか。
・会社のメリット・デメリットを伝えられ、
 それに関する率直な感想
・前職年収・希望年収
・志望順位・他応募状況など
・資格修得状況・これから取るべき資格の話
・趣味・交友関係・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


...続きを読む

Q面接の際に何故家族構成を聞くのでしょう?

先日、職安の紹介で面接に行った時の事です。
ホテルの中途採用があり、応募したのですが面接の際に
口頭で家族構成と年齢、またそれぞれの仕事や役職等について
質問されました。
金融業界では仕事柄、そういう事はよく聞かれるそうですが、
関係の無い職業なのに正直、「何故?」と思いました。
まだ面接結果は来ていませんが、良い感じは受けませんでした。
こんな事はよくある事なのでしょうか?
どういう根拠があって、質問されたと考えられますか?

Aベストアンサー

>こんな事はよくある事なのでしょうか?

 大手企業においてはほとんどないでしょう。

 当該面接官は労働関連法等に明るくない方と思われます。
 当然、違法性の疑いは濃厚です。

 労働法上では採用面接において「本人の能力及び当該職務の適性以外」は聞いてはいけないこととなっています。したがって答える「義務」は有りません。人事採用担当者はそこを熟知してテクニカルな問いかけ方として、「本人の自由意志」で話をするよう面接の流れを作ろうとします。しかしながらご質問のケースは直接的なご質問ですので、答えたくなければ上手くかわす工夫が必要ですね。「家族の件は、私の採用とどのように関係してくるのでしょうか。よろしければ御教えいただけませんか。」等ですか。聞き返し方が、非常にデリケートですけど・・・。
  
 ご自分の意思に従い、話せる内容であれば家族構成、家族の年齢、仕事の話をして良いと思います。(必要最低限でね)

 多分面接官が、本当に聞きたく意図しているのは次の内容ではないでしょうか?
 また、もしかすると面接官のスキルが低く話しのつなぎまたは派生的な発言かもしれません。
(1) 家族構成 … 将来実家のあとを継がないか
(2) 家族の年齢… 将来両親の面倒はどなたがみるのか
(3) 家族の仕事… 家族の中に組合活動に熱心な方はいないか

 「いずれ、ご両親が寝たきりや、介護が必要になったらどうしますか?一人っ子さんなら大変でしょう?」と聞かれたら、「わたしはわたしの人生を生きます。わたしの人生は両親のものではありません。両親もそのことに賛成してくれています。わたしの人生をまっとうし、できる範囲で精一杯両親の面倒を見ます。仕事は辞めるつもりはありません。」と堂々と答えたら良いと思います。早く出世してたくさんのお給料をもらい両親を自分の元へよぶことだって出来ますし!
 また、「いづれ…」の質問はがありましても、その時の気持ち(就職したい!)で押し切りましょう。「もし…」とか「いづれ…」て言ったら「もし面接の帰りに交通事故にあって…」と同じで 【愚問】 です。
 
 因みに、東京都労働経済局 職業安定部職業安定課は各企業向けに毎年「採用・選考の差別解消のための採用ハンドブック」を作成しています。当ハンドブックにて就職差別の具体的事例があります。「面接」の質問事例で禁止されているものには次のようなものがあります。

(1)本籍などに関すること
 「あなたの本籍(出身地)はどこですか」
 「うまれてから、ずっと現住所に住んでいるのですか」

(2)家族の状況に関すること
 「あなたのお父さんの職業は何ですか、勤務先、役職を教えてください」
 「あなたの兄弟(姉妹)は何をしていますか」
 「あなたの家の家業は何ですか」
 「あなたのご両親の学歴を教えて下さい」

(3)家庭環境に関すること
 「あなたの家は持ち家ですか」
 「あなたの学費は、誰がだしますか」

(4)思想、信教などに関すること
 「あなたには、支持する政党がありますか」
 「労働組合活動(学生運動)をどう思いますか」
 「あなたの家の宗教は、何ですか」

 以上の内容は具体的に「就職差別につながる質問」とされています。

 家族状況に関することに関しては、企業は「家族が同業の会社に勤めていると企業秘密がもれる恐れがあるので好ましくない」「家族の職業を聞いて定着性を判断する」「金銭を扱う仕事についてもらうので、家族の職業がしっかりしたものでなければ・・・」などの理由づけをしていますが、これらの理由に共通していることは、応募者本人の適性と能力には全く関係ない、しかも本人の責任でないこと(家族の職業、学歴など)で採否を判断しようとするもので、このことは「親がこうだから子供も多分こうだろう」という偏見であり、本人の責任でないことで責任をとらせようとする『基本的人権を尊重しない』考え方と考えられます。

 因みに小生は人権派の活動家でも、労働組合のものでもありません。
 一企業の人事担当者です。

 では、がんばってね!!

 

>こんな事はよくある事なのでしょうか?

 大手企業においてはほとんどないでしょう。

 当該面接官は労働関連法等に明るくない方と思われます。
 当然、違法性の疑いは濃厚です。

 労働法上では採用面接において「本人の能力及び当該職務の適性以外」は聞いてはいけないこととなっています。したがって答える「義務」は有りません。人事採用担当者はそこを熟知してテクニカルな問いかけ方として、「本人の自由意志」で話をするよう面接の流れを作ろうとします。しかしながらご質問のケースは直接的...続きを読む

Q1次面接で質問を使い切ってしまいました。

一次面接で質問を使い切ったというのは少し大げさなのですが、一次面接をどうしても通過したくやる気をアピールするために、その企業がされている主要な業務についての質問や必要なスキルなどを質問し、今度の厳しい2次面接に際し、あまり良い質問がなく調べても結局、答えは一次面接の答えになってしまう質問しかありません。
さすがに、面接官の方もメモのような物をとられていたので、同じ質問をするのも失礼になるので、困っています。

何かいいアドバイスがあれば、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

人によって答えが異なるような内容の質問であれば、「以前他の方にも伺ったのですが」と前置きをして質問すれば良いでしょう。

答えが一つであり、既に満足な回答を頂いているのであれば、「何か質問はありますか?」と聞かれたときに「いえ、これまでの説明会や面接で疑問点は全てお答え頂いておりますので、大丈夫です。」と爽やかに答えれば、全く問題ありません。

採用にかかわっていた事がありますが、基本的に、「何か質問はありますか?」と聞く前までに面接は終了しており、評価もほぼ確定していますので、そんなに気にする必要はありませんよ。

頑張ってください。

Q就職・転職の際、家族構成について答えるべきなのか?

就職・転職の際、会社に提出する書類に家族構成を記入する欄がある場合は必ず記入しないといけないのでしょうか?
履歴書によっては、家族の氏名・年齢を記入するものがあったりしますし、これまでの面接でも聞かれた事もありました。
しかし、今回は家族の勤務先名を記入する欄がありました。私的には職業(会社員等)を聞かれる事には抵抗はないのですが勤務先名までは・・・という思いがあります。
こういったことはどこの会社でも聞いたり、書かせたりするのでしょうか?
また、必ず記入すべきなのでしょうか?もし記入しなかったらその会社での就職に不利になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>就職・転職の際、会社に提出する書類に家族構成を記入する欄がある場合は必ず記>入しないといけないのでしょうか?
基本的には記入しないと、記入漏れ扱いになります。

>履歴書によっては、家族の氏名・年齢を記入するものがあったりしますし、これま>での面接でも聞かれた事もありました。
>しかし、今回は家族の勤務先名を記入する欄がありました。私的には職業(会社員>等)を聞かれる事には抵抗はないのですが勤務先名までは・・・という思いがあり>ます。
同じく、記入漏れ扱いになってしまいますので記入しないといけません。
また、会社は何かの情報として、保管しようとしますので、
記載をしないと、受からない確立が高くなります。
もし、何かのサービスをしている場合(プロバイダ、衛星サービス等)
は、在籍中は保管しますが、退職後にデータとして使われる可能性も
なきいしもあらずです。
(客データとして扱うという事)

記載しない場合は、容赦なく記入漏れ扱いですので
圧倒的に不利になります。

今、不況ですからねぇ・・・・
こればかりは回避はできないかと思います。

>就職・転職の際、会社に提出する書類に家族構成を記入する欄がある場合は必ず記>入しないといけないのでしょうか?
基本的には記入しないと、記入漏れ扱いになります。

>履歴書によっては、家族の氏名・年齢を記入するものがあったりしますし、これま>での面接でも聞かれた事もありました。
>しかし、今回は家族の勤務先名を記入する欄がありました。私的には職業(会社員>等)を聞かれる事には抵抗はないのですが勤務先名までは・・・という思いがあり>ます。
同じく、記入漏れ扱いになってしまいますの...続きを読む

Q面接の最後に聞かれる「何かご質問は?」について

お世話になります。
いま転職活動中なのですが月曜日に最終面接があります。
1次面接の担当の方と社長、私との面接になると思うのですが、
面接の最後に聞かれる「何かご質問は?」と質問された場合、
社長相手に何か質問したほうがよいでしょうか?
1次面接のときに疑問点は聞いてしまったのですが・・・

Aベストアンサー

本当に聞きたいことが無いのであれば、
「いえ、1次面接のときに質問させていただいたので、特に(新たな)質問はありません。ありがとうございます。」
と言うような感じでお答えすればよろしいと思いますよ。

ただ単に「質問はない」と答えるよりは、なぜ聞きたいことが無いのかの理由を添えてお答えするほうがいいでしょう。

Q採用面接において、家族のことを訊いてもいいんでしょうか?

先日、とある会社の面接に行きました。
担当の人から、家族構成について訊かれました。
すこし戸惑いましたが(家族等、本人以外のことは原則訊いちゃいけないはず、だと思ってますので)、答えられないのなら答えなくてもよいと、言われました。
別にやましいことはないので、普通に父親の年齢・職業、母親の年齢、あと兄弟や姉妹の年齢と職業を答えました。
あとは、普通の面接で、終わったのですが、結果不採用でした。
家族のことは不採用とは関係ありませんが、家族のことを詰問することって法律に触れますよね?
あくまで、任意で訊いたのだと思いますが、あの場で「いやちょっと、家族のことはこたえられません」なんていえるわけないし。
家族構成ぐらいは許容範囲でしょうか?
信仰などはゼッタイだめでしょうが。

Aベストアンサー

聞いてはいけません。それによって結果に影響する恐れ有りです。

Q二次面接(最終面接)での質問内容

二次面接(最終面接)ではどのような事を聞かれますでしょうか?
私は、男、31歳、転職活動をしております。

来週の月曜日に二次面接(最終面接)があります。
具体的にどのような事を聞かれるのかご教授頂ければ幸いです。

選考フローは、以下の通りです。

○WEBでの審査

○1次面接(面接当日に連絡あり)
(会社の説明会も含み、筆記テストはなし)
採用担当、現場担当の方、計3名

○2次面接
(ホームページには、役員や社長が出席するとは書いていません。)
ホームページより抜粋↓
[現場担当者や責任者との面接を行います。(1次、2次)とあります。]

1次面接では想定される質問があり、すべて答えました。

一概にどんな質問があるのか分かりませんが、教えて頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
採用する側です。
一次面接と重複するかもしれませんが、あなたの人間性・スキル・熱意の最終確認です。

Q国立大学工学部3年生の就職活動について

私は現在、某国立大学工学部の3年なんですが今、大学院へ進学するか、就職するか迷っています。どっちかというと就職したいのですが、肝心の就職活動の仕方がわかりません。普通だと、リクルートナビなどに登録して資料請求をして会社説明会などに行くと聞いているのですが、大学の講義中、教授が国立工学部には就職について推薦システムがあるので、文系の方々とは就職活動の仕方が違う、と言ってました。あせる必要はないとも言ってました。この時期に何も行動しないのは少し不安です。しかし、どう動いていいのかもわからないので、こういうことに詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

 国立大学工学部は次のような状況です。
1.就職部はなく、学部の先生が就職担当窓口を決めている。毎年変わる。
2.各企業は、就職担当の先生へ、学校訪問、推薦依頼に来る。
3.学生は、希望する職種や会社を就職担当の先生へ相談、依頼する。
4.先生は、手持ちの企業から適当なところを学生と企業に推薦する。
5.推薦された企業以外は、ほとんど受験できない。
 この仕組みの問題は、大学の先生が、企業の内情、経営状態、特色などを余り把握していないこと。全部任せると、とんでもない企業を紹介される。
 これを防ぐためには、自分でまず会社情報の収集、先輩訪問を3年生中にして、気に行った会社を逆に先生へ推薦依頼すること。まず自由応募です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報