あるソフトをセットアップして動作をかくにん後
普通のOFFをしました。後刻起動したらWin98の
起動じの旗が1秒ほどで消えてDOSモ-ドになり動ません
DIRでC:\を調べた所CONFIG.SYSやCONFIGにかかる
BAK、LOG、等がみえません、参考になるCONFIG.SYS
を教えて下さい。
 またDOSモ-ドになった時C:\と表示され:や¥が
効きませんどうしたらよろしか、
使用機種=SONY PCG-CIXG OS=WIndows98SE

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

DOSモードはC:\WindowsのDOSが動いているのでしょうか?


そうであればMSDOS.SYSは生きているでしょう。
MSDOS.SYSはMSDOS本体なのでこれが無いのにCOMMAND.COMが動作していることはありえません。
DIRが実行できると言うことはCOMMAND.COMは動作してます。

インストール時にMS-DOS系のシステムファイルを丸ごと消す(実際は移動する)物としてはパーティション管理ソフトやドライブ圧縮ソフトでしょうか?
そうであれば移動前にバックアップが作られているはずです。

どうしても見つからない時はWindowsを上書きインストールして最低限の環境を復元し手動で原状を回復するしかありません。

\(バックスラッシュ)は英語版のMS-DOSで\と同じ意味を持ちます(と言うか、同じ文字が違う表示されているだけ)。
ASCIIには\が無くそこに\が割り当てられています。
AUTOEXEC.BATが存在しないために日本語への切り替えができずに英語のまま起動しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と懇切な解説を頂き有り難うございました。
この1週間試行錯誤の毎日でしたが、昨日最後の
手段として,Windows\options\cabs\setau.exeを
実行したところ、デ-タ-やソフトはそのままで
復元できました。
config.sysは自動的に作成されていました。
これから個々のプルグラムファイルの動作確認
をしてみます。
大変お世話になりました。有り難うございました。

お礼日時:2001/03/26 06:53

>toysmithさん


Windows95以降では、DOSとしての機能はIO.SYSの方に統合されてしまっているので、MSDOS.SYSは単なる設定ファイルとしての機能しか持っていません。
そのため、MSDOS.SYSが削除されていても、IO.SYSとCOMMAND.COMが残っていればDOSモードでシステムを起動することは可能です。(今Win95で実験して確認済み)

実際メモ帳等でMSDOS.SYSの中身をのぞけば、MSDOS.SYSの実体が単なるテキストファイルであることは容易にわかりますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と懇切な解説を頂き有り難うございました。
この1週間試行錯誤の毎日でしたが、昨日最後の
手段として,Windows\options\cabs\setau.exeを
実行したところ、デ-タ-やソフトはそのままで
復元できました。
config.sysは自動的に作成されていました。
これから個々のプルグラムファイルの動作確認
をしてみます。
大変お世話になりました。有り難うございました。

お礼日時:2001/03/26 06:51

非常にまずい状況ですね。


CONFIG.SYSを消しただけではそこまでの状況にはならないはずなので、Windowsの起動に使われるMSDOS.SYS(隠しファイル)も一緒に消えてしまっていると思われます。

だとすると、Windowsを再インストールするしか手はないと思いますが…。(MSDOS.SYSは特殊なファイルなので、ただ単に他のPCからコピーしてきても動かない)
その「あるソフト」っていうのは何ですか? MSDOS.SYSを消してしまうなんて、かなり怪しげなソフトのような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と懇切な解説を頂き有り難うございました。
この1週間試行錯誤の毎日でしたが、昨日最後の
手段として,Windows\options\cabs\setau.exeを
実行したところ、デ-タ-やソフトはそのままで
復元できました。
config.sysは自動的に作成されていました。
これから個々のプルグラムファイルの動作確認
をしてみます。
大変お世話になりました。有り難うございました。

お礼日時:2001/03/26 06:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows98がUSBメモリを認識しなくなりました(2)

Windows98(FLORA Prius310)がUSBメモリ(ELECOM MF-AU)を認識しなくなってしまいました。
解決方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。

数か月前に、上記USBメモリのWindows98用ドライバをインストールし、その時はUSBからデータを読むことができました。
ところが、今回USBメモリを挿しても認識してくれません。
ドライバをインストール→setupの実行、を何度かやり直してみましたが、
「新しいドライバ “series” が必要、それを検索しています」と出てしまい、そのドライバは見つかりませんでした。

ネットで検索するなどして、これまでに試してみたことは、以下です。
◆上記の新しいドライバの検索方法で「特定の場所にあるドライバの一覧を~」を選ぶ
  ↓
 一覧から「ユニバーサルシリアルバスコントローラ」を選択
  ↓
「USB Mass Storage Device」を選択してインストール(製造元は空欄)

 ⇒再起動するも、USBメモリは認識せず。
なお、その後はドライバのインストール→setupを何度くり返しても、新しいドライバは要求されず、
“Finish”までいきます。しかし認識してくれません。

◆上記の状態で再起動し、デバイスマネージャの「ユニバーサルシリアルバスコントローラ」を見ると、
 「USB Mass Storage Device」に“!”がついていました。
 それを削除→再度質問文3行目のドライバをインストール→setup
 ⇒再起動して試すも認識せず。

 また、上記の“!”は正常な状態ではないらしいので、「更新」を選択すると、
 「デバイス用のドライバが見つかりません」と出ます。

◆別のポートに挿してみる

です。

なお、USBメモリは新しいパソコンで使っているもので、そちらの不具合ではなさそうです。
どのようにすれば解決できるでしょう。
パソコンにはまったく詳しくありません。どうかよろしくお願いいたします。

Windows98(FLORA Prius310)がUSBメモリ(ELECOM MF-AU)を認識しなくなってしまいました。
解決方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。

数か月前に、上記USBメモリのWindows98用ドライバをインストールし、その時はUSBからデータを読むことができました。
ところが、今回USBメモリを挿しても認識してくれません。
ドライバをインストール→setupの実行、を何度かやり直してみましたが、
「新しいドライバ “series” が必要、それを検索しています」と出てしまい、そのドライバは見つか...続きを読む

Aベストアンサー

(1)USBメモリーを買い直すのは、個人的にはあまり期待が持てない気がします。
寧ろカードリーダーが付いてて、使用が可能な様ですから、以後も使えそうなカードメディアをひとつ購入してデータ退避に使用してはいかがでしょうか?

(2)CD-RWではなくCD-Rなら読める確率が高いと思います。

(3)既に新しいパソコンを用意されてるのであれば、98機のHDDを取り外して新しいパソコンにスレーブ接続すればデータは取り出せます。
またはIDEをUSBに変換するインターフェースを購入してUSBハードディスクとして接続してもデータは取り出せます。

以後の事を考えても無駄な投資にはならないと思うので、(3)の後者をお勧めします。

Qconfig.sysの編集の方法。98SEのMS-DOSプロンプトを開

config.sysの編集の方法。98SEのMS-DOSプロンプトを開いて、「C:?>」と表示されています。ここからconfig.sysを編集できる画面までどうやっていきますか?編集した後の保存方法はどうしますか?コマンドプロンプトを全く触ったことがないですが、教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

>ここからconfig.sysを編集できる画面までどうやっていきますか?
次のように実行して下さい。

edit C:\config.sys

>編集した後の保存方法はどうしますか?
編集が終わったらメニューバーのファイルをクリックして終了して下さい。
保存の要否を確認されるので保存を選択して下さい。

QUSBメモリがWindows98で読み込めない

僕の持っているUSBメモリがWindows98で開けません。
ドライバもインストールしたのですが、開けません。
誰か回答お願いします
使用マシン
USBメモリ:Gigamax U-Drive 2GB
パソコン:Vaio 505J(Windows98SE)

Aベストアンサー

Windows98のUSBドライバが大容量USBに対応してないのでは?
『2 つのドライバを使用して Windows 98 用 USB 大容量記憶ドライバをサポートする Umss.exe サンプル』
http://support.microsoft.com/kb/257751/ja

USBのメーカーのHPにドライバがあればそれをインストールしたほうが間違いないですが...
メーカー名が間違いで
KINGMAX U-Drive 2GBなら
http://www.mag-labo.jp/02flash/kingmax.html

QC:\PATH=C:\JUST\JSLIB32って?

10日ほど前から、Win98を起動すると
C:\PATH=C:\JUST\JSLIB32

C:\>REM [HEADER]

不良なセクタ云々、、、
と出てくるようになりました。どこかキーを押すか、
このまま放置していると、エラーの時のスキャンの画面に
変わります。

他に特に不具合がなかったのですが、
メーラー(Netscape7.0)でメール受信しようとすると、
メール件数のみ表示して、その後動作しなくなります。
受信ボックスに入ってきません。

シマンテックのアンチウイルス2003を使っています。
更新もきちんとしているのですが、何かに感染して
しまったのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。
どうやら一連のレジストリの不具合ではなさそうですね。
ハードディスクドライブが物理的に壊れる寸前かもしれません。
早急にMS-DOSでのスキャンディスクとWindows上からのスキャンディスクを完全モードでためし、不良クラスタや不良セクタの数をチェックしてください、次にその数値が増えていたとしたら・・・ほぼまちがいなくクラッシュの前兆かと思われます。

早急にバックアップを取って新しいハードディスクに環境を移行する必要があるかと思われます。

QWindows98SEで、USBメモリを抜くとき

Windows98SEで、USBメモリを抜くときは、「ハードウェアの取り外しまたは取り出し」を行わず、そのまま抜いても問題ないですか。
タスクトレイには「ハードウェアの取り外しまたは取り出し」は表示されません。
USBメモリのランプはずっとつきっぱなしです。

ドライブを右クリックしたときの「取り出し」はやる意味がありますか。
これをやると、USBメモリのランプは消えますが、エクスプローラ上からは消えません。

Aベストアンサー

No.3のChMです。「補足」拝見しました。

ショートカットのリンク先は、私のものと合っています。このショートカットをダブルクリックすると、「ハードウェアの安全な取り外し」というダイアログが出ますので、そこでUSBメモリを選択(反転表示)のうえ「停止」をクリックすることで、ランプが消えてこれを抜くことが可能になります。

そのようにならない、と言うことですので、OSの違いに起因しているのかもしれません。

それ以外の解決法については、分かりません。お役にたてず申し訳ありません。

QWin98で、c:\mysqlとc\phpにPathを通す際の、autoexex.batの記述方法

Win98で、c:\mysqlとc\phpにPathを通したいです。
C:\autexec.batを開くと、

@ECHO OFF
LOADHIGH C:\WINDOWS\COMMAND\NLSFUNC.EXE C:\WINDOWS\COUNTRY.SYS


と2行だけ書かれていましたが、3行目に、以下のどれを加筆すればいいのでしょうか?

(1) PATH=c:\php;c:\mysql
(2) PATH=c:\php\;c:\mysql\  →それぞれの末尾に半角円(\)が要る
(3) PATH=c:\php;c:\mysql;  →最後に半角セミコロン(;)が要る
(4) PATH=c:\php;c:\mysql%path%  →どこかのサイトで%path%という書き方例をみました。

Aベストアンサー

(1)について「(1)の記述で良い」と言うのは間違いです。

正確には「PATH変数を設定している行が、それより上に無いならば、(1)の記述で良い」です。

(2)は、余り気にせずとも良いです。¥はあっても無くても構いません。
ですが「環境変数用のメモリを余分に使いたくない」と理由で「省ける文字は極力省く」為に「付けない」のが良いでしょう。

(3)は、出来れば末尾のセミコロンはあった方が良いです。
セミコロンがないと「%PATH%」を展開した場合に変になる場合があります。
何かのソフトウェアが「自分のパスを、現在のパスの後ろに追加する」と言う事をしたくて
PATH=%PATH%C:\Program Files\Other Software\Anyone;
とかの行を付け足した時、最後のセミコロンが無いと
PATH=c:\php;c:\mysql
PATH=%PATH%C:\Program Files\Other Software\Anyone;
の2行の実行結果は
PATH=c:\php;c:\mysqlC:\Program Files\Other Software\Anyone;
になり「c:\mysql」が後ろの「C:\~~」とくっ付いて「c:\mysqlC:\~~」になってしまいます。

ま、普通は「最後のセミコロンがあっても無くても上手く行くように」する為
PATH=C:\Program Files\Other Software\Anyone;%PATH%
と言う行を追加するのが普通ですが。

(4)について、既に(3)の部分で説明しちゃってますが
PATH=c:\php;c:\mysql%path%
は間違いです。これが実行されると、前述の例で言えば
PATH=c:\php;c:\mysqlC:\Program Files\Other Software\Anyone;
って感じで「くっ付いて変」になります。
PATH=c:\php;c:\mysql;%path%
のように「%path%」の直前に「;」が要ります。

あと、下手にシステムディレクトリにパスを通してはいけません。他の回答は間違いです。

本来、システムディレクトリにあるファイルは、パスではなく、レジストリ、Win.ini、Config.sysなどのシステム定義ファイルに書かれたパス位置を元に起動されるべき物です。

これらを下手にPATHで起動してしまうようにすると「システムの監視下にない何でも動いちゃうDOSプロンプト下で、システムに重大な損害を与えかねないシステムプログラムが起動してしまう事故」が発生します。

C:\WindowsやC:\Windows\System、C:\Windows\System32などは、間違ってもPATHに設定してしまってはいけません。「DOSプロンプトで、うっかりタイプミスして、何かのシステムプログラムが動いて、何かを初期化し始めて」からでは手遅れです。

(1)について「(1)の記述で良い」と言うのは間違いです。

正確には「PATH変数を設定している行が、それより上に無いならば、(1)の記述で良い」です。

(2)は、余り気にせずとも良いです。¥はあっても無くても構いません。
ですが「環境変数用のメモリを余分に使いたくない」と理由で「省ける文字は極力省く」為に「付けない」のが良いでしょう。

(3)は、出来れば末尾のセミコロンはあった方が良いです。
セミコロンがないと「%PATH%」を展開した場合に変になる場合があります。
何かのソフトウェアが「...続きを読む

QWindows98対応USBメモリを購入したいのですが。

Windows98対応USBメモリを購入したいのですが。
事情があってWindows98対応のUSBメモリを購入したいのですが、2000以上の対応のものばかりです。
どこかのメーカーで販売している製品があれば教えていただけませんか?2GBもあれば十分なのですが。
具体的なメーカー、製品型番を教えていただければありがたいのですが。

Aベストアンサー

下記とか、対応してますが。

http://buffalo.jp/products/catalog/flash/ruf2-ke-bk/index.html?p=spec

http://buffalo.jp/products/catalog/flash/ruf-cs-bl_u2/index.html?p=spec

http://buffalo.jp/products/catalog/flash/ruf2-rvs-sv/index.html?p=spec

QWinXPとWin98で、DOSコマンド(DIR)の挙動が違う?気のせい?

WindowsXP(SP2)のDOSコマンドで

dir /s /b Y:\ > C:\files.txt

とやると、ネットワークドライブとして割り当ててある
Y:ドライブのファイルやフォルダなどのオブジェクトのフルパス一覧リストを
所定のパス(C:)に作れますが

Windows98で同じコマンドをたたいても、意味が異なるのですか?
Windows98でやると、途中でリスト化を止めてしまうように見受けるのですが。

Aベストアンサー

★原因は何でしょうね。
・ディスクスペースが足りないとか?
 環境変数 DIRCMD の内容は同じですか。
 DIRCMD に何かスイッチを設定しているとそれがデフォルトのスイッチとして
 指定されます。ここにも注意。
・でも途中でリスト化を止めるとはどういうことですかね。
 途中までは一覧が保存されるが、あるところから途切れてしまうとか?
 表示形式は OS のバージョンによって微妙に異なります。
 Windows でも MS-DOS でもそうでした。
>Windows98で同じコマンドをたたいても、意味が異なるのですか?
 ↑
 リダイレクションという意味は変らないと思いますけど。
 途中で止まるのは別の原因と思います。
 例えば『files.txt』ファイルが書込み禁止属性で既に存在しているとか。
 書き込もうとしたクラスタが破損しているとか。
 ディスクスペースが足りないとか。
 こんな感じ。
・この質問は
>Windows98でやると、途中でリスト化を止めてしまうように見受けるのですが。
 ↑
 なぜ途中でリスト化できなくなるとかを元に調査した方が良いかもしれないね。
 これ以上は見当がつきません。
・以上。参考になればと思い書き込みました。

★原因は何でしょうね。
・ディスクスペースが足りないとか?
 環境変数 DIRCMD の内容は同じですか。
 DIRCMD に何かスイッチを設定しているとそれがデフォルトのスイッチとして
 指定されます。ここにも注意。
・でも途中でリスト化を止めるとはどういうことですかね。
 途中までは一覧が保存されるが、あるところから途切れてしまうとか?
 表示形式は OS のバージョンによって微妙に異なります。
 Windows でも MS-DOS でもそうでした。
>Windows98で同じコマンドをたたいても、意味が異なるの...続きを読む

QWindows98USBメモリのセキュリティ機能について

Windows98ユーザです。
USBメモリのセキュリティ機能についての質問です。
パスワードによるロックを考えているのですが、
商品の説明書を見比べているのですが、
Windows98には、対応していないように
見えて困っています。
実際に、使用されている方で、パスワードが使えている
商品を教えてください。
また、代案がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

旧メルコ(BUFFALO)の製品ですがwindows98に対応してますよ。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/r/ruf-gp-k2/index.html

QC:\Windows\temp\

 みなさん、こんにちは、<大宇宙です。いつも回答ありがとうございます。
 
 WINDOWS95を使用しています。 
 C:¥のハードディスクが、満杯なので、整理しています。
 C:\Windows\temp\
 のフォルダの内部のファイルは、削除しても作動に影響ないでしょうか?
 surge-setup.exe 6MB
の大きなファイルがあるので、削除するとダイエットに影響します。

 Outlook Express5関連ファイルが、大きいので、アンインストールして、ファイルは、別の装置に移動したのですが、別の装置にインストールすることは、できるでしょうか?

 この場合、インターネットのどこに収納されているのでしょうか?

 別の装置に移動したファイルは、再び、参照することは、可能でしょうか?

 たとえ、一つだけでも、お知りの事が有りましたら、よろしく教授方お願い申し上げます。
敬具

Aベストアンサー

C:\Windowsの直下に限らずシステムが自動的に作成するtempフォルダの中身は捨ててもかまわないものです。動作に影響あるか、という意味ではそれを参照しているソフト上でのデータの再表示が多少遅くなる場合があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報