最新閲覧日:

最近プロバイダーに加入し、自宅からネットをするようになったので
すが、今までネットカフェで閲覧出来ていたホームページが、文字化
けを起こして閲覧出来なくなってしまいました。そこでエンコードの
日本語表示法を自動選択に設定したところ、正常に表示される様にな
りました。そこで質問なのですが、このエンコードとは何なのでしょ
うか?そして、例えば日本語(シフトJIS)の状態でメールを作り、
そのメールを日本語(EUC)を選択している相手に送ると、その相手
は文字化けの為にメールを読めなくなるのでしょうか?ややこしい書
き方で恐縮ですが、お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

エンコードは「データを数値化する」と言う意味で用いられます。


例えばABCは文字コード414243(16進数)に“エンコード”されて記憶されます。
その他、音楽データなどもデジタルデータとして数値化するときにエンコードされます。

残念なことに日本語のコード体系は標準とされるものが複数あります。
パソコン系で用いられるShiftJIS、UNIXで用いられその後一般化したEUC(Enhanced UNIX Code)、インターネットで標準化されているiso-2022-jp(およびiso-2022-jp2)などがあります。
Webでは主にEUCかShiftJISがe-mailではiso-2022-jp(2)が用いられます。

iso-2022-jp(2)で書かれた文字列は多国語が混在した時にも対応可能で、文字列自信がiso-2022-jp(2)であること各国語の範囲などの情報を文字列内に含みます。
対して、ShiftJISとEUCはそのような情報を含みません。
(論理的には判別可能ですが情報は独立していません)
結果としてIEのようにEUC優先の設定にしているとShiftJISをEUCとしてデコード(エンコードの逆)してしまい文字化けします。
これはShiftJIS優先のときにEUCを表示させても発生します。

対応方法は「優先するデコード方式を決めない」と言うことで「日本語自動判別」で使うことが推奨されます。

e-mailの場合は一般的にiso-2022-jp(2)が用いられます。
ただ、メールクライアントソフトウェアでエンコード方法が指定できる場合が多く、その場合は文字化けすることがあります。
一般にメールクライアントは文字を自動判別しますが、Microsoftのメールクライアントではヘッダのエンコード方法(件名など)と本文のエンコード方法が違った場合本文だけが文字化けします(OutlookExpress,Outlook98で確認済み)。
e-mailではもう一つ添付ファイルに関するエンコードがありますが、こちらはエンコードが標準化(MIME64)されておりメールヘッダにエンコード方式を示す情報があるため化けることは稀です。
(WindowsでMacintoshのBinHexを認識しないなどの例外はある)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切丁寧なご回答有り難うございました。つい最近、長期の海外旅行
をしている知人からメールを貰ったのですが、その方のメールがもの
の見事に文字化けしていました。 恐らくはtoysmithさんが仰ってお
れた事が原因でそうなったのでしょうね。また、エンコードの事を知
るまでは、ページを開いても真っ白けで、閲覧できなかったページが
数々ありました。関係のないバナー広告のみ正常に表示されていまし
たが・・・。

お礼日時:2001/03/24 15:37

一般に「エンコード」というといろいろ意味がありますが、MS-IEのメニューで選択できる「エンコード」に絞ってお答えすると、要は「文字を表示するためのコード体系」のことを指します。


PCが文章を処理する際には、それぞれの文字を特定の規則に従って1~3バイト程度の数値に変換した上で処理を行いますが、その「文字と数値の対応表」がいわゆる「コード体系」というわけです。

日本で一般に使われているだけでも「JIS」「シフトJIS」「日本語EUC」の3つがありますが、これらはあくまで日本語用のコード体系であり、例えば中国語だと「繁体字中国語」(いわゆる正字)と「簡体字中国語」(いわゆる略字)でそれぞれ別のコード体系を持っていたりします。
また、英語モードで半角の「\」(バックスラッシュ)と表示される文字が、日本語モードだと「¥」に化けてしまうのは、英語圏のコード体系(ISO-8859-1、US-ASCII)と日本のコード体系(JIS X 0201)が微妙に異なるためだったりします。

現在、世界的に統一されたコード体系を作ろうとしているUnicodeプロジェクトが動いており、既に一部のOS(Windows2000など)ではPC内部の処理体系は全てUnicodeに移行していたりしますが、いろいろな技術的要因から依然として従来型のコードを使い続けなければならない場合がある上に、Unicodeでは異体字が大幅にカットされているということで漢字文化圏ではいまいち評判が悪く、本格的にUnicodeが普及するには至っていません。

あとメールの場合ですが、現在一般に出回っているメールソフトの場合、日本語のメールを送信するときは、作成中の漢字コードに関わらず送信時にはそれらを全てJISコードに変換して送信するようになっているので、文字化けの心配は基本的にありません。
たまに古いメールソフトで、日本語メールをEUCコードで送信してしまうソフトも存在しますが、その場合でも受信するメールソフト側で自動的に変換を行ってくれることが多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的かつご丁寧な回答有り難うございました。以前パソコン通信を
していた際、「機種依存の記号、文字は使用しないで下さい」と言う
注意書きを読んだ事を思い出しました。また、知らずにその機種依存
の記号や文字を使ったのか、随所に文字化けした文字が並んでいる書
き込みを目にしたことがありました。早く統一した文字体系が確立さ
れればいいですね。

お礼日時:2001/03/24 15:37

ブラウザの日本語のエンコードについては


http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articl …
こちらにIEの例が詳しく記載されています。
メールについては
http://village.infoweb.ne.jp/~dotama/pcnn/mailpc …
こちらでOutlookを例に挙げて説明してあります。
ご参照ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLのご紹介有り難うございました。一度チェックしてみます。

お礼日時:2001/03/24 15:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ