防寒対策をネットでいろいろ検索してみたところ、
ポリカーボネート製のプラダンを使用しての2重窓がよさそうなのでトライしてみようと思っています。

設置場所・条件
●既存の窓:引違いの腰高窓、2箇所。アルミサッシ。曇りガラス。一戸建て3階の自室。
●窓枠のサイズ(およそ):縦90.5×横169.5×奥行き10cm(奥行きについては、木の部分は8.9cmくらい)
●条件:クレセント錠がまわせる空間は必要
    内窓そのものを、必要に応じて移動もしくは撤去できる(換気だけでなく布団干しにも使う窓なので) 
    採光を遮らない
    窓の更に内側にカーテンをかける
    分譲なので窓枠の木の部分には少しならば穴を開けても大丈夫
    (ただし私は実家に居候の身なのであまり大げさな改造は不可。できれば補修剤などでごまかせる範囲で)
    可能ならば紫外線カット
    できるだけ安価に仕上げたい

引違い戸にしようかと思い、以下の材料を入手(手配)しました。
●プラダン:入手済み/アイリスオーヤマ PCD-1894(182×91×4mm厚・クリア)
●硝子戸レール上下:取り寄せ中/光モール ガラス戸レール5上下(溝の幅が6mm厚、茶色。1820mm)
●虫の侵入を防止する用の毛の生えたテープ(入手済み)


つきましては、いくつか疑問点がありますので詳しい方・経験者の方お教え願えませんでしょうか。

1:できれば、埃の侵入防止・強度アップ・すべりを良くする為にも
  ポリカプラダンの天地左右を塞ぎたい(なにかを貼り付ける・充填する・嵌めこむ等して)のですが、
  適した材料はありますでしょうか。
  (ガラス戸レールの溝幅が6mmなので、厚みが5mm~5.5mmくらいまでで収まり、かつ、あまり美観を損ねない方法でお願いします)
2:1の補足として、同様の目的でポリカプラダンを使用されている方、切りっ放しでも大丈夫だった、
  もしくは切りっ放しのまま使用していてこういう点が困ったなどの体験談はおありですか。
3:1の候補として、レキサン社製のツインカーボには、端部カバーというものがあるようですが、
  これは厚ささえ合えばアイリスオーヤマのものにも使えますでしょうか?
  もしくは、もっと安価で類似の品はありますでしょうか。

4:入手できたポリカプラダンは、ホームセンターでの保管期間が長かったのか撓んでいます。
  平らにする方法はありますでしょうか。(寝押しを検討しているのですが…)
  それとも、切断して尺を短くすれば自然と平らになりますか(ポリカ1枚を上下2枚に切断の予定)。
5:ポリカは静電気を帯びやすく埃がつきやすいとのことですが、防止もしくは改善方法はありますか。
6:製造・販売側での扱いが異なる場合(アイリスオーヤマは梱包材、旭硝子等は建築資材ぽい)、
  (特殊な加工をしてないノーマルな品でも)品質その他がことなるものですか。

7:ポリカプラダン切断の際のコツはありますか(使用するのは大型のカッターです)
8:ポリカ・レールともに、切断面にはヤスリをかけたほうが良いようですが、木材用のものでも大丈夫ですか。
  手元にあるのは目の粗さが60と180のスポンジヤスリと、
  目の粗さが不明のヤスリ(ドライバーのように取っ手がついている金属製で、細い箇所むき?)です。  

9:近所のホームセンターで売っている取っ手は、螺子でつけるせいか扉厚が数cm以上のものが多いようです。
  厚さ4mmのところにつけられる(貼り付けるでもOK)取っ手もしくは代用品でお勧めのものはありますか。

10:浴室の場合、上下のレールを短めにして左右に水捌け用の隙間をあけたという記述をされているサイトをみかけたのですが、
  ふつうの部屋の場合も(埃除去用に)隙間をあけたほうがよいものでしょうか。
11:窓枠は純粋な木ではなく、木材にそれっぽい模様のシート?を貼り付けてあるような感じです
 (突っ張り棒を長期で使用していたら皺がよったので)
  ガラス戸レールをつける際に両面テープかモールテープを使いたいのですが、超強力・強力等のテープを使ったとして、
  剥がす必要が出た際に糊残りがしたり、木材柄のシートが破れたりしませんでしょうか。
  紙用や、しっかりつくけど簡単に剥がせますというタイプだと接着力に不安が残るのですが。お勧めの品がありましたらお教えください。


どうぞよろしくお願いいたします。

参照:アイリスオーヤマ(サイズが異なりますが):http://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=SHOSAI&S …
   端部カバー(アクリ屋):http://www.acry-ya.com/acry-ya_new/polyca/html/t …
   硝子戸レール(光モール):http://www.h-mol.co.jp/

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は賃貸マンション住まいですので、ポリプロピレン製のプラ段で、簡易に取り付けました。


(引き違い窓、幅180cm、高さ90cm、木製額縁奥行き3cm)

冬場ではガラス窓内側よりも、室温が4~7度高いので快適です。
夏場は冷房の効きが良いです。

アイデアは貴殿とほぼ同様です。
・上下にはガラス戸用のレール。
・ただ左右には、幅8ミリ程度の溝型の光モールを額縁に張り付け(上下方向に)、プラ段には一回り狭い溝型のモールを嵌め込むと、窓閉鎖時にピッタリと溝に収まり、隙間風を防げます。
また、プラ段はポリカより格段に剛性が低く、強風時にはたわんでしまいますので、この対策にも有効でした。

2)について
当方のプラ段の上下、左右は切りっぱなしです。左右端には上記のように、溝型のモールを嵌めております。
設置後5年になりますが、やはり埃がプラ段内部に入り込んでしまい、端から5センチ位までがうっすらと、汚れてしまっています。そんなに気になるほどではありません。

7)について
切断面は正確に直線に切らないと、ガラス戸用の溝が浅いので、開閉時に外れやすいと思います。
私は嵌め殺し窓で中空ポリカを使っていますが、業者に切断を頼みました。

9)について
私もこれには悩みました。結局、荷造り用の透明PPテープを工夫して厚みの出ないように貼りつけ、それをつまんで開閉しています。

10)について
暖房器具によっては、ポリ段の室内側にも結露してレールに垂れてきます。
(その水が埃を含みポリ段の内部に埃を運んでしまいました。)

それよりも問題は、その結露水がレールに垂れてくるとレールの溝からあふれ、さらに木製額縁の上にあふれてきます。その後額縁の裏に結露水が回ったり、クロスに垂れたりする可能性もあります。
通常のサッシュの結露水は自然に外部排水となっているので、この辺りは弱点です。よって、我が家では
ガスストーブは初期の暖房に使い、途中からエアコンに切り替えます。

11)について
光モールの接着には、100均の両面テープで施工しました。テープの糊部分が紙製のものと、樹脂製のものがあり、樹脂製のもののほうが剥がしやすいです。しかし、経年変化で額縁に固着する恐れはあります。

以上、何かのお役にたてば幸いです。
「防寒用の2重窓(ポリカプラダン使用)につ」の回答画像3
    • good
    • 7
この回答へのお礼

masa21様

経験者ならではの細かいご指摘、しかも写真まで!ありがとうございます。

masa21様はふつうのプラダンをお使いなのですね。
やはり、切りっぱなしだと埃・虫・湿気が入ってきますか…。
おまけにポリカは傷と埃がつきやすいとか。
知れば知るほど諸々のハードルが高くなってきました…(汗)

端部カバーの代用品としてモールが使えないかとホームセンターに行ってみましたが、
すでに手配してしまったガラス戸レールの幅を考えると3mm厚以下の板を探さないとどうにもなりません(ツインカーボ用端部カバーは5000円/2mと馬鹿高い…)
薄いものを探して使用することになるかもしれないので、左右にモールをはめ込むアイデアはそのときにありがたく参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/12/31 15:18

私は賃貸マンション住まいですので、ポリプロピレン製のプラ段で、簡易に取り付けました。


(引き違い窓、幅180cm、高さ90cm、木製額縁奥行き3cm)

冬場ではガラス窓内側よりも、室温が4~7度高いので快適です。
夏場は冷房の効きが良いです。

アイデアは貴殿とほぼ同様です。
・上下にはガラス戸用のレール。
・ただ左右には、幅8ミリ程度の溝型の光モールを額縁に張り付け(上下方向に)、プラ段には一回り狭い溝型のモールを嵌め込むと、窓閉鎖時にピッタリと溝に収まり、隙間風を防げます。
また、プラ段はポリカより格段に剛性が低く、強風時にはたわんでしまいますので、この対策にも有効でした。

2)について
当方のプラ段の上下、左右は切りっぱなしです。左右端には上記のように、溝型のモールを嵌めております。
設置後5年になりますが、やはり埃がプラ段内部に入り込んでしまい、端から5センチ位までがうっすらと、汚れてしまっています。そんなに気になるほどではありません。

7)について
切断面は正確に直線に切らないと、ガラス戸用の溝が浅いので、開閉時に外れやすいと思います。
私は嵌め殺し窓で中空ポリカを使っていますが、業者に切断を頼みました。

9)について
私もこれには悩みました。結局、荷造り用の透明PPテープを工夫して厚みの出ないように貼りつけ、それをつまんで開閉しています。

10)について
暖房器具によっては、ポリ段の室内側にも結露してレールに垂れてきます。
(その水が埃を含みポリ段の内部に埃を運んでしまいました。)

それよりも問題は、その結露水がレールに垂れてくるとレールの溝からあふれ、さらに木製額縁の上にあふれてきます。その後額縁の裏に結露水が回ったり、クロスに垂れたりする可能性もあります。
通常のサッシュの結露水は自然に外部排水となっているので、この辺りは弱点です。よって、我が家では
ガスストーブは初期の暖房に使い、途中からエアコンに切り替えます。

11)について
光モールの接着には、100均の両面テープで施工しました。テープの糊部分が紙製のものと、樹脂製のものがあり、樹脂製のもののほうが剥がしやすいです。しかし、経年変化で額縁に固着する恐れはあります。

以上、何かのお役にたてば幸いです。
    • good
    • 1

>1ガラス破損止めというチャンネルがいいでしょう。


>2誇りの問題より、ふさいだほうが断熱効果は上がります
>3使えないことはないでしょう。アイリスって、ただ仕入れた商品を自社ブランドにしてるだけで、どこで作ってるかはわかりません。
>4HCに言って、まともなものと交換させましょう。まああ、ネットでダイレクトで買ったほうが安いとは思いますが。
>5静電防止スプレー
>6そもそもポリカの中空は、ツインカーボとかという名称です。プラ段と言ってるからには、プラ段性能なのでしょう。ポリカ製のプラ段を私は知りませんが、プラ段は梱包資材、養生資材で、それを転用するだけです。
>7’結局、本当にポリカなのかわかりませんが、きれいに切るならチップソー、バンドソーなどでしょう。手で切るなら、目が細かい鋸でもいいです。ただ、ペーパーなどで切断面は磨く必要があるかもしれません。(ポリカなら可能ですが、プラだとやわらかいので大変です)
>8さっきも言ったように、仕上げはペーパー(出来れば耐水)。粗なら金属用でもいいですが、割れるかも。
>9ネジを短いの用意すれば問題なし。
>10やりたいならどうぞ。掃除はラクかもね。
>11現物見ないとわかりません。ただ、焼けて、色目は残る可能性大です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2009ken様

早速の、しかもすべての項目に対してのご教授、
ありがとうございますm(_ _)m

駄目もとで寝押しにチャレンジしましたがやはり状態回復は無理だったので、
購入したポリカプラダンについては返品してきました。

同じ品を通販で取り寄せるか、
今回購入したものより大分値段が上がるけれど建材扱いの品にするか、
カットサービスの有無も含めて検討しなおしたいと思います。

お礼日時:2009/12/29 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポリカによる大きな2重窓の作り方

しっかりした2重窓までは無理なので、簡易的にポリカーボネート(メーカーによっては呼び方や材質が違うようですが、、、以下「パネル」と記載します)を使って2重窓を作ろうと考えています。

このサイトでもいくつか紹介されていますね。

ところが皆 比較的小さな出窓の例ばかりで大きな窓の例がありません。

ホームセンターに見に行ったのですが、厚さ4mmで巾91cm高さ182cmだと結構「しなって」しまいます。パネルの縦にアルミのチャンネルを噛ませようとは思っていますが、1m物しかありませんでした。
パネル1枚に4本×2枚で8本 更に上にも必要? それで「しなり」は問題なかった?
するとガラスレールの巾も6-7mmとなりガタが出ます。
いろいろ検討余地や試行余地が出てきますので時間と、無駄材が出そうです。
どなたか大きな窓に2重窓を作った方、作り方を紹介しただけないでしょうか?
(基本構造は理解していますので、ワクのところのアドバイスを、、、)
もしくは事例のサイトを紹介いただけると助かります。


作りたい窓は、高さ186cm(「パネル」が182cmなので木材でゲタを4cmはかせる)、巾161cmで2枚の普通のサッシ窓です。 冬以外は取り外します。

しっかりした2重窓までは無理なので、簡易的にポリカーボネート(メーカーによっては呼び方や材質が違うようですが、、、以下「パネル」と記載します)を使って2重窓を作ろうと考えています。

このサイトでもいくつか紹介されていますね。

ところが皆 比較的小さな出窓の例ばかりで大きな窓の例がありません。

ホームセンターに見に行ったのですが、厚さ4mmで巾91cm高さ182cmだと結構「しなって」しまいます。パネルの縦にアルミのチャンネルを噛ませようとは思っていますが、1m物しかありませ...続きを読む

Aベストアンサー

材木でつくるなら、意外と簡単にできると思いますよ。

木枠を作り、その大きさだと、中に十字のさんもいれた

ほうがよいでしょう。溝ホリも楽ですからね、

私なら、木で作ります。ツーバイの材木かな。

Q内窓に関する悩み

ポリカプラダンで自作しようと思っていましたが、気密性がないためどうしても外窓に結露するそうで、いろいろ悩んでいます。で、激安施工にこだわらずに少し予算を増して考えるようになりました。

インプラスなら気密性もありますが、シングルガラスでは内窓に結露するだろうし、ペアガラスだとかなり高いです。

楽窓というのは40mm幅で施工できるしポリカプラダンが選べるので理想形ですが、なかなか値引き販売していいません。
http://www.seiki.gr.jp/products/screen/rakumado/

だったらインプラスの場合、半額くらいで売っているので楽窓と値段も変わらないし、だったら枠がしっかりしている分だけこちらのほうがいいように思います。インプラスのシングルガラスにプラダンのクリアを貼って端をシーリングすれば同じことかと思います。

と、ここまで考えて

1.上記楽窓みたいにポリカプラダンが選べる製品はほかにありませんか?

2.実は内障子入れてポリカ版のクリアを貼ったほうが安いとか?

断熱性と気密性を両立するコストパフォーマンスのよい方法をご教授ください。

ポリカプラダンで自作しようと思っていましたが、気密性がないためどうしても外窓に結露するそうで、いろいろ悩んでいます。で、激安施工にこだわらずに少し予算を増して考えるようになりました。

インプラスなら気密性もありますが、シングルガラスでは内窓に結露するだろうし、ペアガラスだとかなり高いです。

楽窓というのは40mm幅で施工できるしポリカプラダンが選べるので理想形ですが、なかなか値引き販売していいません。
http://www.seiki.gr.jp/products/screen/rakumado/

だったらインプラスの場合、...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に作ってみませんか?
我が家自作の二重窓です。

材料1X4材をホームセンターでパネルソーで縦に半割にしてもらいます(1X2材もありますが値段的に割高ですので・・・)
カットした時には 時たま反りが出ることがありますので その場合にはもう一度カットしなおして細くなっても、特に支障はないので真っ直ぐにして使います。

写真のように柱と敷居と鴨居の寸法を測って ちょうど治まるようにカットして周囲をコーススレットで止めて 窓枠とします。
この窓枠にポリダンをタッカーで何か所か止めれば完成です。

普通の掃き出し窓(1間幅 高さ1間)であれば、1X4材が3.5本あれば良い訳ですので
1本300円としても4本買っても1200円 養生用のポリダン1枚200円を2枚
そのほかに釘などの費用を見込んで2000円でできます。

関西ですが外窓に結露も出来ません。

Qポリカプラダンの価格と種類

内窓自作用に探しています。近くのホームセンターで1820x910x4のポリカ中空版(クリア:透明)が1枚1500円くらいで売っています。これはネットで見ると1500円から3000円くらいまでかなり幅があります。これは製品に何か差があるのでしょうか?

またポリカプラダン、ツインカーボ、ペアカーボは商品名であって基本的には材質等は同じだそうですが、性能等なにか差はありますか?

Aベストアンサー

<1820x910x4のポリカ中空版(クリア:透明)が1枚1500円くらいで売っています。>
とのこと、ホームセンターの価格としてはかなり安い方でしょう。

注意点は、耐候性(耐紫外線(UV))処置がしてあるかどうかです。
処置には、片面に耐UV性の高いフィルムを貼ったもの、両面に耐UV性の高い
フィルムを貼ったもの、樹脂そのものに耐UV剤を練りこんだもの、が有ります。
値段は、後者の方がより高くなります。

片面処置のものの寿命は、光に当たる方の面を間違わなければ、両面処置のものと
それほど変わりません。しかし、新しい板は良いのですが、カットして使うと
残り板のどちらが処置してある面かわからなくなります。
両面処置板はその問題が無いので、便利です。価格差も最近は小さくなっています。

<ポリカプラダン、ツインカーボ、ペアカーボは商品名であって基本的には材質等は
同じ>その通りと思います。
プラダンの板の基本的な厚さが違うかも知れません。目視での判断は難しいです。
1枚の板の重さの違いで判断できるかもしれません。
もし、そうならば重い方をお勧めします。

内窓用は3mm厚のポリカプラダンのキットが販売されています。
先日、作ってみましたが、170x65cmの窓で、材料費は両面処理の3mm板と樹脂枠で、
バラ買いで7,200円でした。キット価格は9,600円程度でした。

車庫のポリカルーフが壊れて居たので、一部ポリカダンプラ(片面処置3mmに
取代えて使っていましたが、数年はもちました。
室内で直射日光が当たらないなら、10年以上はもつと思います。

<1820x910x4のポリカ中空版(クリア:透明)が1枚1500円くらいで売っています。>
とのこと、ホームセンターの価格としてはかなり安い方でしょう。

注意点は、耐候性(耐紫外線(UV))処置がしてあるかどうかです。
処置には、片面に耐UV性の高いフィルムを貼ったもの、両面に耐UV性の高い
フィルムを貼ったもの、樹脂そのものに耐UV剤を練りこんだもの、が有ります。
値段は、後者の方がより高くなります。

片面処置のものの寿命は、光に当たる方の面を間違わなければ、両面処置のものと
それほど変わりません...続きを読む

Q結露する窓にプラスチックダンボール。剥がれ落ちないように固定するにはどうしたら?

室内保温、結露防止の目的で窓のガラスを同じ大きさにカットしたプラスチックダンボールを張っていますが、
暖房を付けると窓が結露して両面テープの粘着力が弱ってダンボールがはがれてしまいます。
(今は両面テープを4辺すべてに1周するように両面テープを張っています。)

もっと強力な両面テープを使えばはがれないようになるのか、
それとも別の方法で固定するようにした方が良いのか。

みなさんからのアドバイスをお願いします。

ちなみにうちの窓ガラスはカスミガラスなので表面が凸凹です。

Aベストアンサー

ダンプラを丁度アルミサッシの枠に納まる大きさに切り、そのダンプラに
両面粘着テープを貼りカスミガラスに貼り付けて居られるのかと思います。
我が家でも同じようにしましたがどうしても剥がれて落ちてしまいます。

簡単な方法は、アルミ枠とダンプラの面はほぼ同じ高さになりますので、
片面粘着テープをアルミ枠とダンプラにまたがるように貼り付けることです。
その際に広幅の透明テープを使い、ダンプラの周囲を一周するように貼れば
完全です。アルミ枠の汚れはきれいに取った後で貼り付けてください。
貼り付けた後でもサッシ戸障子は問題なく開閉できます。

小生は無精なので、ガラスに貼っても剥がれて駄目なのが解った後は、
枠とダンプラの間をセロテープで簡単に貼っています。
落ちませんし剥がれません。春に剥がすのも簡単です。

Q防音優先の二重窓のおすすめは

築17年の木造住宅です。元は静かな住宅街でしたが、近年うるさい家が増えたので窓に防音措置を考えています。気になる音は車のドアの開閉、エンジンふかし音、子供の騒ぐ声です。

現在ペアガラスが入っていますが、インプラスだとかなりちがいますか?
結露防止とか室温保持より、防音目的の窓部分工事で、何か提案あればお教えください。例えば、インプラスでも「厚さ何ミリ以上」とか「窓枠にこうする」など。

Aベストアンサー

防音の場合は、2重窓>ペアガラス>単ガラス の順でよく効きます。

ガラスの厚みを増やした場合は、2倍の厚さで損失が6デシベル増えるだけですが、30デシベルの損失のガラスを2重にした場合、2つのガラスが完全に縁が切れている場合は、理論上30+30=60デシベルの損失になります。ただし、中間の空気やサッシ枠でつながっているので、この通りにはなりません。が、100%つながったときで、2倍厚のガラスと同じ6デシベル損失増加になります。
内窓の場合、普通、ガラスでなくアクリルやポリカ版を使います。これらはガラスより音の損失が大きいからです。(断熱性もよいです)

各社の音損失データ
インプラス
http://tostem.lixil.co.jp/lineup/sash/reform/inplus/feature/sound/
まどまど
http://www.asahiglassplaza.net/gp/reglass/products/madomado/
プラマード
http://www.ykkap.co.jp/products/reform/plamadou/feature/03.asp

それから、外窓と内窓の距離ですが、音だけ考えると、一般的には距離が大きいほうが音的な結合が小さくなるので、効果が大きいのですが、間隔が1/2波長の倍数になると、空洞共振という現象を起こして、まったく効き目が無くなります。この距離は、1kHzの音で17cm、3kHzの音で5.6cm、5Khzの音だと3.4cmです。
また、断熱目的の場合は、間隔が3cm以上になると内部で対流を起こして効き目が少なくなるといわれています。
したがって、外窓と内窓の距離は、あまりとらないようにしたほうがよいです。(ネットには大きいほうがよいと、単純に考えている説がたくさん書かれていますが)

防音の場合は、2重窓>ペアガラス>単ガラス の順でよく効きます。

ガラスの厚みを増やした場合は、2倍の厚さで損失が6デシベル増えるだけですが、30デシベルの損失のガラスを2重にした場合、2つのガラスが完全に縁が切れている場合は、理論上30+30=60デシベルの損失になります。ただし、中間の空気やサッシ枠でつながっているので、この通りにはなりません。が、100%つながったときで、2倍厚のガラスと同じ6デシベル損失増加になります。
内窓の場合、普通、ガラスでなくアクリルやポリカ版を使い...続きを読む

Q「ポリカーボネイト 切断方法」について教えてください。

木材用丸鋸でt=3から5の平板は問題なくカットできますか?サイズは1000×2000を想定。

Aベストアンサー

あくまで基本的な事です。
丸鋸の刃ピッチが10ミリの場合、極めて危険だと思います。

帯鋸で鉄を切断する際には、
刃ピッチが6ミリで2ミリや3ミリの鉄板を切れば
相当危険な状態になる場合があります。
(これは絶対やってはならない事)

ジグソー(テープで傷防止で加工)
この場合は#4(プラ用)で加工は可能です。
刃ピッチは数ミリあり粗いですが、回転速度と送り速度が自在であるので賄えます。

この場合、
油で加熱を防止します。(加工した面が加熱溶解し、再結合します。)
ですので速度コントロールと送り速度を加減しながら過熱しないようにします。

丸鋸は回転速度が速く、不向きです。
加工出来る刃があるかホームセンターで聞いてみて下さい。

実際には、木の定規を当て、しっかり固定して
ジグソーでゆっくりと切断加工する事を薦めます。

サンダーの刃がサンドペーパになったやつの使えなくなったやつ。
これでも十分に切断面は磨きがかけられます。

Qポリカーボネートの断熱性能について

最近、テレビでリフォーム番組などで、屋根や壁にポリカーボネートの波板を使っているのを見かけます。光がたくさんはいってきてよさそうだなあとは思うのですが、ポリカーボネートってどのくらいの断熱性能があるんでしょうか。私は今まで、ガラス1枚程度と同じくらいの性能しかないと思っていたのですが、ガラスよりもいいのでしょうか? 見るたびに気になっています。おしえてください。 

Aベストアンサー

No.1の方がお話しの通り、熱伝導率からいうと、ポリカーボネートはガラスの約1/5程度であり、ガラスに比べれば、熱を伝えにくいとは言えます。

ですが、その数字は、断熱材レベルのものではありませんから、koguro17さんの認識のように、一般的な住まい空間において、壁・天井・屋根・開口部などの、外部気候に対して断熱性能を期待できる部材ではありません。

私も、テレビでリフォーム番組を見ますが、やはり、ポリカーボネート材の使い方について、「こんなコトして大丈夫???」というようなケースが良くあります。(人ごとながら、後のクレーム対策が大変だろうな~っと思ってしまいます)

Qベニヤに塗装する場合の注意点を教えて下さい。

思い切って子供部屋の壁を塗ろうと思います。壁の材質はベニヤなんですが、塗装する場合の注意点を教えて下さい。塗料は水性のつや消しを塗ろうと思うのですが、どうでしょうか?塗る前にはサンドペーパーなどで壁の表面を削った方がいいのでしょうか?
気がついたことが有りましたら教えてください。

Aベストアンサー

ベニヤといってもたぶん化粧合板ですよね。化粧合板とは表面に木目などがプリントされた表面がツルツルした感じの物です。

もしこれでしたら、大きな傷のあるような所だけパテ(ホームセンターなどで売っている木工用の物)で埋めて、パテが乾いてから回りの表面と平らになるようにサンドペーパーで削ります。その後ローラー刷毛などで2~3回に分けて塗ればきれいに仕上がるでしょう。

もし表面がざらついた感じの物であれば、先に表面を仕上げて置かないときれいに塗れませんので、砥粉(非常に細かい砥石の粉で、ホームセンターなどで手に入ります)を塗って目止め(必要以上に塗料が染み込んでしまうのを防ぐ処理)をしてから塗る必要があります。

まず、表面が荒れているようであればサンドペーパーで滑らかにしてそのあとに目止めをします。目止めをするにはバケツなどに砥粉をいれ水で溶いた物を雑巾などで表面に染み込ませるように塗り付けて、十分乾燥したところで乾いた雑巾など拭きあげるようにして磨きます。そのあとで塗装をすると無駄な塗料の染み込みが無く、きれいに仕上がります。

塗料を塗る際は、一度で色を決めようとせず、数回に分けて行うことが肝心です。水性塗料は薄めずにそのままでぬれる物も多いのですが、やや薄め程度に(一度塗りでは下地が透けて見える程度)水で調整し、ローラー刷毛にたっぷりと含ませ上から下に一気に塗ります。このとき多少ムラになっても気にする必要はありません。一度塗り終わったら、1~2時間程度乾燥させ再度塗り重ねます。最初にふちの部分など塗りにくい部分を塗ってから残りを塗る方が良いでしょう。

当然のことですが、塗料がついてはいけない部分はマスキングテープ(塗装用の紙テープ)や新聞紙でカバーしておくことを忘れずに、ローラー刷毛でもかなり飛沫が飛びますので床面や家具などは十分カバーしておかないと、ポツポツと塗料の水玉模様になってしまいます。

ベニヤといってもたぶん化粧合板ですよね。化粧合板とは表面に木目などがプリントされた表面がツルツルした感じの物です。

もしこれでしたら、大きな傷のあるような所だけパテ(ホームセンターなどで売っている木工用の物)で埋めて、パテが乾いてから回りの表面と平らになるようにサンドペーパーで削ります。その後ローラー刷毛などで2~3回に分けて塗ればきれいに仕上がるでしょう。

もし表面がざらついた感じの物であれば、先に表面を仕上げて置かないときれいに塗れませんので、砥粉(非常に細かい砥...続きを読む

Qアルミの板の切断方法

板厚1.0mmぐらいのアルミ板をまっすぐきれいに切るにはどうしたらいいでしょうか。
金をかける方法、かけない方法、いろいろ知りたいです。

Aベストアンサー

大き目のカッターナイフで当て木(またはかね尺、鉄や鋼の平板でも可)をして切断線に沿って刻み傷をつける。3度位、繰り返すか、裏面からも同じように位置を合わせて切断線に沿って刻み傷をつける。
当て木をして折り曲げると簡単に切断できます。

要領:当て木や押さえ金属板を確実に固定すること。
正確に行うには、万力で押さえ金属棒で挟み込み固定し、最初の切断面にケガキ棒で正確な線を入れてから行います。
(プロの業者の場合は、プレス機を使い、切断位置をカッターの溝にあわせて、万力と厚さのある鉄板でアルミ板を挟み込み、金属切断器の刃を圧力をかけて押さえ込むだけで切断します。)

Qビニールクロスの上に漆喰を塗っても除湿効果はあるのでしょうか?

DIYは全くの初心者です。
心配しすぎなのかもしれませんが、DIY用の漆喰について教えてください!

来月中古住宅を購入することになったのですが、建物自体が一昔前の木造住宅で断熱材不足なので、
湿気対策と保温のために押し入れ(3箇所)・トイレ2箇所・自室(5畳)・そしてダイニングキッチンの壁に自分で漆喰を塗りたいと思っています。

いろいろ調べて自分でもできそうかなあという商品で
「ビニールクロスの上からも塗れる漆喰」の“うまく塗れ~る”が気になっているのですが・・・

調湿効果を期待するならばやはりビニールクロスの壁紙は一度はがしたほうがよいでしょうか?
それとも室内の保温という意味でクロスの上から塗ったほうがよいのでしょうか?

冬場に室内で暖房器具を必ず使うことになると思うので壁内と床下の結露が心配です。心配しすぎでしょうか?
(今住んでいる借家がすべてビニールクロスの壁で、結露とカビがすごいので、今度買う家の湿気にも必要以上に神経質になってしまっています・・・)

漆喰に詳しい方、どんな小さなことでもかまいませんのでご意見をお願いいたします!

DIYは全くの初心者です。
心配しすぎなのかもしれませんが、DIY用の漆喰について教えてください!

来月中古住宅を購入することになったのですが、建物自体が一昔前の木造住宅で断熱材不足なので、
湿気対策と保温のために押し入れ(3箇所)・トイレ2箇所・自室(5畳)・そしてダイニングキッチンの壁に自分で漆喰を塗りたいと思っています。

いろいろ調べて自分でもできそうかなあという商品で
「ビニールクロスの上からも塗れる漆喰」の“うまく塗れ~る”が気になっているのですが・・・

調湿効...続きを読む

Aベストアンサー

 通常は壁紙の下は石膏ボードである場合が多い。壁紙を剥がしますと石膏ボードのジョイント目地(内装用パテ)が一緒に壊れてしまうと思います。目地部分を処理しないと漆喰にクラックが発生する可能性が高く、色むら等も考えられます。クロスの剥がれなどない場合は清掃だけで直接施工を進めます。剥離部分などは木工用ボンドなどで補修しましょう。
クロスの上から塗れる製品は樹脂(アクリル、EVA)が配合され施工時の食い付きは問題ないと思いますが、平滑に仕上げる事は無理、扇やヘアライン調のパターン塗りが良いのでは・・・・
漆喰は気硬性であり長い時間室内の炭酸ガスを吸収し炭酸カルシウム(石灰岩)に変化します。良い環境作りにもバッチリです。
色漆喰は白華が目立つ為に避けた方が良いと思います。(表面に白くなる現象)
白華は材料の問題ではなく漆喰(石灰)が硬化するメカニズムで避けられない。
カビは完全に除去して下さい。カビキラーなどの塩素系洗浄剤を使用。漆喰は強アルカリ性ではありますがカビを防げるとは限りません。 出来れば換気扇や小窓の設置が有効です。漆喰や珪藻土も限界はあります。

頑張ってDIY成功して下さい!!

 通常は壁紙の下は石膏ボードである場合が多い。壁紙を剥がしますと石膏ボードのジョイント目地(内装用パテ)が一緒に壊れてしまうと思います。目地部分を処理しないと漆喰にクラックが発生する可能性が高く、色むら等も考えられます。クロスの剥がれなどない場合は清掃だけで直接施工を進めます。剥離部分などは木工用ボンドなどで補修しましょう。
クロスの上から塗れる製品は樹脂(アクリル、EVA)が配合され施工時の食い付きは問題ないと思いますが、平滑に仕上げる事は無理、扇やヘアライン調のパターン塗...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報