小さな庭があるのですが全面レンガで覆われているため、鉢植え可能な常緑樹を教えてください。

地域は大阪府北部です。
直射日光が当たる時間は8時頃から13時頃までです。
鉢は直径40cm位で考えています。
出来れば花や実がついて欲しいです。

常緑樹以外でも鉢植えに適したお勧めの樹木がありましたら、ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

常緑低木で花が咲くというと


づけ
ひいらき
つばき・さざんか
ぐらいしか思いつきませんが.

落葉ですと
ニシシギ
つつじ・さつき
西洋アジサイ
ですか。植え方さえ注意すれば.特定の大きさに抑えられますが.
40cmというとかなり重いのでぎっくり腰にだけは注意してください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

「づけ」は始めて聞きました。
植えてから大きさを抑える注意が必要なのですね。
参考になりました。
有難うございます。

お礼日時:2003/05/23 12:42

間違えて濁点をつけていたようです。



検索して最初にヒットしたページです
イヌツゲ Ilex crenata Thunb. (モチノキ科 モチノキ属)
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angios …

http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/index.html
より

参考URL:http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

イヌツゲがよく分かりました。
低木で枝葉が多く庭木にはぴったりみたいです。
何度も教えていただき本当に有難うございました。
感謝しています。

お礼日時:2003/05/25 18:50

>「づけ」は始めて聞きました。


ある程度の大きさになると.白い小さな花がたくさん咲きます。
秋口に紫色の直径2-3mm程度の実がなります。
雄木と雌木があるのですが.どちらを購入したかは.花が咲くまでわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足を頂き本当に有難うございます。
「づけ」を複数の検索サイトや植物サイトで検索したのですが、なぜか見つけることが出来ませんでした。
別名などがあるのでしょうか。

お礼日時:2003/05/24 18:55

花や実はつきませんが、手間もかからず、多彩な色彩が楽しめるコニファー類はどうでしょうか?


参考URLの「エレガンテシマ」は、春・夏は鮮やかな黄緑色、晩秋から早春は赤茶色、春先は緑色で、「ヨーロッパゴールド」は、春夏は黄系のゴールド、秋冬はオレンジ系ゴールドです。
個人的には、ずっと青系で冬にシルバー掛かる「ブルーヘブン」がレンガに合うと思います。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~Agarden/conifer_002. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コニファーのサイト拝見しました。
鮮やかな緑で、とても関心を持ちました。
レンガにも合いそうです。
有難うございました。

お礼日時:2003/05/24 18:50

こんにちわ、No.1さん2さんと違いますが、柑橘類などは如何でしょうか、ちょっと変わったもの仏柑などは如何でしょう面白いかも...。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

柑橘類面白そうです。
ただ「仏柑」は、いくつかの検索サイトで探してみましたが見つかりませんでした。
どんなもので、なんと読むのでしょうか?
お手数でなければ教えてください。
有難うございました。

お礼日時:2003/05/24 18:43

直径40センチの鉢なら、たいがいの物は植えられると思いますよ。



我が家では、月桂樹(ローリエ)を鉢植えにして、キッチン近くにおいています。煮込み料理の時には、そこから葉っぱを取ってきます。根元にはハーブのタイムも植え込んでいます。
本で見たのですが、オリーブの木を鉢植えにしてました。素敵であこがれました。

注意するのは、大きくなりすぎないように剪定で仕立てることと、何年かに一度、植え替えてやることでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

洋風?の樹木も楽しそうですね。
剪定とか植え替えも必要なのですね。
参考になりました。
有難うございます。

お礼日時:2003/05/23 12:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉢植えアジサイの植え替えはいつ?

鉢植えのアジサイが花期を過ぎました。今はいくつかの花が咲いていますが、花が終わったらいつ植え替えをしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

鉢植えのあじさいは今が適期です。

植え替え前に選定も忘れないように。

http://www.yasashi.info/a_00010g.htm

http://www.aiaipark.co.jp/kanri/azisai.php

Q丈夫で直射日光可の鉢植え観葉植物を探しています。

丈夫で直射日光可の鉢植え観葉植物を探しています。

我が家の玄関(外)に、鉢植えの樹木を置きたいと考えています。
玄関は南向きで西側に障害物がなく、昼前から日没まで直射日光
が当たりっぱなしです。
玄関のひさしは透明の天板で、さらに日当たり良好です。
良すぎて葉焼けや生育不良、枯死など不安要素ばかりです。

太幹のゴムの木あたりを置こうかと思いましたが直射日光は、あ
まり良く無さそうですね。

ひさしの下までは約2.5mで、日当たりは前記の通り。
大きな鉢で楽しめる観葉植物、または樹木を教えていただけると
有り難いのですが、、、。

あれやこれや案を頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは
我が家はシェフレラが外でガンガン育っていますよ。
直射日光当たっても大丈夫だと思いますが、ちなみに九州で地植えです。
どの植物も西日がガンガンと土の温度が上がるのは嫌うようです。
根が傷むと、葉先から枯れ上がってきます。
そこだけ直接コンクリに置かないですのこ状の鉢置きの上に載せるなど
ちょっと工夫すればいけるのではないでしょうか?
手始めにシェフレラは挿し木出来るので、ポット植えして根が出たら置いてみてはどうですか?
環境に慣れてしまえば、植物は逞しいので育つと思います。
ヤシ系の植物もいけると思いますけど、冬越しがどうでしょうか?
観葉植物ではありませんが、エニシダを大鉢で置いても見事ですよ。
これは、西日だろうがいけます。
無茶苦茶強いです。
グリーンカーテンみたいな感じにもなります。

Qスパティーなんとかという鉢植えの植え替え。

スパティーなんとかという鉢植えの植え替え。
直径30CMくらいの鉢に植わっています。
根がけっこう回ってきているようなので、
植え替えしたいのですが、
時期とか、用土とか、
教えて下さい。

Aベストアンサー

「スパティフィラム」でしょうか。
こちらをどうぞ
http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/others/spathiphillum.htm
http://yasashi.info/su_00016g.htm
植え替えの時期:5月~9月
用土:水苔や観葉植物専用の土
株分け:はさみや包丁で切る

Qテラスで鉢植えに最適な樹木を教えて下さい

テラスの為、鉢植えしかできないのですが、高さ2m位の樹木を探しています。条件としては
■あまり大きく(高く)太くならない(2m前後)
■年中戸外においても問題ない
■落葉でも常緑樹でもOK
■花の有無も問いません
■葉が綺麗で茂っている
■幹が細く、一本だちより複数本の方を好みます(必須ではありません)
■植え替えを頻繁にしなくても良い(大きい鉢を使用します)
条件に全て当てはまらなくても結構です。
品種をご教授いただければ、また注意事項等もあわせていただければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

地域にもよるが、積算温度などにもよりますが、このごろ温度が上がってきて、以前より育てるのが楽になったのに、ハイビスカスがあります。 

大きくは盆栽程度にもできるし、普通に2メートル以内できっておけば大きくなりません。 花も日本の本州でなら栄養状態にもよりますが、適当に咲いてくれます。
栄養と管理がよければ、落葉もそれほどしません。

この足もとにランタナを植えると、全体に綺麗になります。

ハイビスカスは南洋品種と思われがちだが、寒い韓国の国花のムグンファ(槿)も同じ種類だそうですから、寒い地方ならそういう品種を使えばよいかと思います。

私は海外在住が長いが、上記は日本・関東の家で遣っています。

Q鉢植えのオリーブの植え替えと剪定についての質問です

去年の秋に知り合いの方から、鉢植えのオリーブの木を譲っていただきました。
その方は苗を取り寄せて鉢植えにして14,5年育てておられましたが、
階段の端においていたので枝は片方に寄って伸びています。
どちらがどちらか、忘れてしまったのですが、実が付くようにマンザニロとネバディロブランコ2種を育てておられました。
一方は鉢を含めて高さが1,5mほど、もう一方はそれよりも30cm以上高いです。
今年の春には大きな鉢に植え替えた方がいいようなのですが、今直径34cmほどの鉢に植わっています。
大阪で、北西向きのベランダに置いてあり、午後から長く日が当たります。

剪定について以前ガーデニングショップの方にお聞きしましたら、細い枝を切るのではなく大きな枝を思い切って切る方が木の形を綺麗に出来そうなので、春になったらやってみようと思っていました。

しかし最近になって「植え替えをしてすぐに剪定をしていいものか?」という疑問がわいてきました。

さらに、大きな枝が片方に寄って生えていますので、あまり綺麗な形を追求すると本当に下のほうから切ってしまうことになりそうで、木が可哀想でそれはとてもできませんし、今までこのような木を育てて、まして剪定をしたことがありませんので、自信が持てません。いったいどこら辺から切ればいいのかもわかりません。

それでお聞きしたいことは、
1、枝というより幹を切ってしまっても、またすぐに伸びてくるものでしょうか?

2、また植え替えのさいには、今根っこについている土は落としてしまったほうがいいでしょうか?

3、植え替えと剪定を同じ時期にしても弱ってしまわないでしょうか?

4、植え替え後に肥料をやるのがいいでしょうか?

5、鉢に根っこがいっぱいになっていると思われます。どのくらいの鉢に植え替えたらいいでしょうか?木はもう少し大きくなっても構いません。

6、剪定や植え替えのさいに何か注意点などありましたら宜しくお願いいたします。

去年の秋に知り合いの方から、鉢植えのオリーブの木を譲っていただきました。
その方は苗を取り寄せて鉢植えにして14,5年育てておられましたが、
階段の端においていたので枝は片方に寄って伸びています。
どちらがどちらか、忘れてしまったのですが、実が付くようにマンザニロとネバディロブランコ2種を育てておられました。
一方は鉢を含めて高さが1,5mほど、もう一方はそれよりも30cm以上高いです。
今年の春には大きな鉢に植え替えた方がいいようなのですが、今直径34cmほどの鉢に植わってい...続きを読む

Aベストアンサー

画像を拝見しましたが、鉢のサイズとオリーブの背丈が完全にアン
バランスになっています。これで良く支えが無くて倒れないなぁと思
っています。手前は今よりもワンサイズ、向こう側は今のサイズの
倍のサイズの方が安心は出来るでしょう。

植替えは3月から4月中旬までなら出来ます。他の果樹では春と秋
の年に2回ほど植替え可能な時期がありますが、オリーブの場合は
3月から4月中旬の年1回だけです。材料の準備もありますから急い
で下さい。

剪定時期も植替え時期と同じです。極端に生長が早いとは言えませ
んから、年毎に交互にされてはどうでしょう。今年に植替えをしたら、
剪定は行わず、来年は植替えをせずに剪定だけをするようにされた
らどうでしょう。これなら迷わずに作業が出来るはずです。

さて質問の回答をしますが、まず1)ですが剪定の方法は新芽が出
たら切り詰めを行います。新芽が出ている枝は見れば分かりますか
ら、新芽が出ている枝を2節残して先端を落とします。
枝を切り詰めると今年は新枝は出ませんから、そのままの状態で
翌年まで待つ事になります。

2)ですが、全ての土を落とすのは避けた方が良いでしょう。ある程度
の土は落としてから、長過ぎる根を切って整理をして植え付けます。
長時間も根を空気中にさらすのは良くありません。そんな事をすると
根が乾燥して根付きが悪くなります。

3)ですが、基本的に植替えと剪定は同時期に御子兄ますので、そ
んなに心配されなくても大丈夫です。どうしても心配なら、上記に書
た方法にされると良いでしょう。

4)ですが、肥料の与え方には元肥と追肥の2種類があります。
元肥とは植付け時に与える事を言い、追肥とは土の上に肥料を置く
事を言います。基本的には植付け時には元肥を施します。元肥をす
る時の注意ですが、鉢の底に防虫ネットを敷き、鉢底石を入れてか
ら、2握り程度の土を入れます。その上に肥料を入れて、再び2握り
程度の土を入れてから植付けします。
肥料を入れてから土を入れる事を被せ土と言います。直に根に触れ
させなくするための方法です。元肥を入れるなら、この事必ず守られ
て下さい。追肥は6月と11月に行います。

5)ですが、これは冒頭に書いたので良く読まれて下さい。

6)ですが、これも1~5で説明させて頂きましたが、他に注意する点
としては、現在の置き場所はオリーブには好ましくありません。好む
場所は朝から夕方まで良く日が当る場所です。
夕方から良く日が当ると言うのは、園芸用語で半日陰と言います。
これでは完全に日光不足ですから、場合によっては結実が悪くなる
でしょう。
夏に水を与え過ぎると根腐れを起こして枯れます。夏場は乾かし気
味に水遣りをすると良いでしょう。
樹勢が弱く感じられたら、少量の苦土石灰を撒かれると良いでしょう。
オリーブはアルカリ性土壌を好むので、苦土石灰を施しても枯れる事
はありません。
病害虫としてはタンソ病やオリーブアナアキゾウムシが発生します。
発生を確認したら直ぐに有効な薬剤で駆除して下さい。遅れると枯れ
ます。

画像を拝見しましたが、鉢のサイズとオリーブの背丈が完全にアン
バランスになっています。これで良く支えが無くて倒れないなぁと思
っています。手前は今よりもワンサイズ、向こう側は今のサイズの
倍のサイズの方が安心は出来るでしょう。

植替えは3月から4月中旬までなら出来ます。他の果樹では春と秋
の年に2回ほど植替え可能な時期がありますが、オリーブの場合は
3月から4月中旬の年1回だけです。材料の準備もありますから急い
で下さい。

剪定時期も植替え時期と同じです。極端に生長が早いとは言...続きを読む

Q冬でも屋外で生育可能で鉢植えで栽培できるシンプルモダンテイストの樹木

浴室から見える坪庭に鉢植えで栽培可能な樹木を購入したいと考えています。
夜はライトアップをして楽しみたいと思うのですが、冬でも葉のついているものを希望しています。
木の高さは1.5~2mくらいで、よく建築雑誌などに載っているようなシンプルモダンテイストにあう樹木で、ライトアップにも映える葉振りがよく、葉が柔らかくしなやかな感じの樹木がいいのですが。。。

ちなみに坪庭は南西です。

知識がまったくないものでぜひともお知恵を拝借させて下さい!!

Aベストアンサー

コニファー類がいいとは思うのですが、ご希望から少しずれるような気もしますね。
プリペットはどうでしょう。
斑入り種ならなおきれいです。
常緑低木で樹性が強く整形も簡単です。トピアリーなどにも出来ますし。
出回りも多いので、近くの園芸店・ホームセンターへ問い合わせてください。

他には、最近人気のシマトネリコ。
こちらもやわらかい風情です。
ただし、冬場に落葉する可能性があります。

なお、どちらも寒冷地には向きません。
関東以南の温暖な地域向きです。

Q鉢植えの木が元気がない・・・ 植え替え? 根の更新? 教えてください。

玄関先の軒下に 鉢植えの「カクレミノ」を置いています。
1.5M位の高さで、ちょうど良いのですが、葉に元気が無く色も黄色くなってきました。
下部の葉は落ちて、上の方の葉がいいように茂っていたのですが、最近は、少しずつ減ってきています。
特に虫がついているようでもなく、困っています。

直径60cmくらいの鉢に植えて3年がたちます。
植え替え画必要なのか、どう植え替えたらいいのか、
どなたかお教えください。

Aベストアンサー

コガネムシの幼虫の可能性はないかな? こいつらは表面上まったく気が付きませんが、根をすべて食べつくします。

Q駄温鉢と素焼鉢とテラコッタ鉢のちがい

駄温鉢と素焼鉢とテラコッタ鉢のちがいを教えてください。
また、それぞれの鉢の長所、短所も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テラコッタ(の鉢)というと、元々はイタリア産の赤い素焼きの焼きものをさすはずですが、厳密な定義はないようなので、素焼きと同じという理解で良いと思います。

素焼き鉢は、比較的低温で釉薬をかけずに焼かれます。駄温鉢は、素焼き鉢の一種ですが、高温で焼かれていて、鉢の上部に釉薬が掛けてあるものもあります。
素焼き鉢と駄温鉢を比べると、高温で焼きしめている駄温鉢のほうが強度がある代わりに、通気性や透過性がおとりますが、プラスチック鉢のように通気性が全くない訳ではなく、あくまで素焼き鉢と比べたら少ないというだけです。
逆に素焼き鉢は、強度が弱い代わりに通気性や透過性が大変良いです。しかし、通気性や透過性が良いということは、水がすくに蒸発してしまうという事でもありますので、水の管理が大変です。真冬などにしみこんだ水が凍って膨張し、割れてしまうこともあります。

駄温鉢はどこにでもある見慣れた形で外見に面白みはないのですが、植物の生育には最適な鉢だと思います。室内や玄関先などをおしゃれに飾りたい場合はデザイン性に富んだ素焼き鉢から選び、植物の生長を重視する場合は駄温鉢を使うという使い分けをすると良いと思います。

テラコッタ(の鉢)というと、元々はイタリア産の赤い素焼きの焼きものをさすはずですが、厳密な定義はないようなので、素焼きと同じという理解で良いと思います。

素焼き鉢は、比較的低温で釉薬をかけずに焼かれます。駄温鉢は、素焼き鉢の一種ですが、高温で焼かれていて、鉢の上部に釉薬が掛けてあるものもあります。
素焼き鉢と駄温鉢を比べると、高温で焼きしめている駄温鉢のほうが強度がある代わりに、通気性や透過性がおとりますが、プラスチック鉢のように通気性が全くない訳ではなく、あくまで素焼き鉢...続きを読む

Q鉢植えの冬の植え替え

園芸初心者です。
先日、園芸屋さんに行くと、鉢に株立ちとなったアオキが特価で売ってあり、衝動買いしました。ですが、それから2ヶ月ほど経ちますが、葉が黄色くなり始め、一部には茶色く枯れているところもあり、全体的にくたっとして元気がありません。
いろいろ調べてみると・・・鉢底から根が何本も出てきており、植え替えが必要なのかもしれないと思っております。
そこで、この植え替えに適さない時期に、ただでさえ元気のない植物を植え替えていいものかわかりません。
ご経験のある方に御指南いただきたく思います。

現在の気温:最高10度~14度 最低:4度~8度
風の当たらない日陰(家の中庭)に置いています。株は最も長いもので1mほどの物です。
よろしくお願いいたします。

他に必要な情報がございましたら補足いたしますので、ご指摘いただければと思います。

Aベストアンサー

植え替えのできない時期でも鉢からそっと抜いて根をいじらず、大きな鉢に土を足してそのままスポッと植えることは可能だと思います。
管理ですが
日陰で、外の寒い時期なので水やりを控えめにされる方が良いと思います
(数日に1度でもよいと思います。)

アオキは日陰でも良いと思います。
うちのも真夏しか陽があたりません。

Q屋外で日当たりの悪い場所でもOKなンプルモダンな樹木の鉢植え

外観が真っ白、RC打ちっぱなしの階段のあるシンプルモダンのマイホームのエントランス(玄関ドア前)に鉢植えの植栽をおきたいと思っています。

店舗のようにアッパーのスポットライトを設置し、その植栽を照らしたいと考えていますが、如何せん隣の家との距離が狭い為日当たりが悪く、かといって屋根があるわけでもないので雨がかりがある場所に置ける植栽を探しています。

1.5~2.0mくらいで冬でも屋外に置けて、日当たりが悪くても育ち、鉢植えでの生育も可能な植物はありますでしょうか?

モミジや竹やヤシのように風にゆれてライトアップに映える樹形のきれいなものが理想ですが・・・。

是非ともお知恵をお貸し下さい!!

Aベストアンサー

 No.1です。お礼ありがとうございました。3時間ぐらい日照があれば大体いけるんじゃないかな?と思います。
>竹でも種類がたくさんありますがどうなんでしょう?
 残念ならが我が家では竹を植えていないので、具体的なアドバイスは出来ないですm(__)m。鉢植えの木は植え替えが面倒なので、木は全て地植えで育てています。竹なんて地におろしたら恐ろしい事になりそうです(^_^;)。ただでさえ地下茎で増えまくる植物があるので、これ以上は勘弁して欲しいのが現状ですので(たとえタケノコの誘惑があってもです!)。
 一般論になりますが、黒竹を見てみると日陰が良いようですよ。
豪雪地帯以外なら屋外でも越冬できますし、写真で見る限りシュッと立っている姿が美しいです。http://www.gdpweb.jp/htm/okugaijyu/dai/kurotiku.htm 
 他に調べてみると棕櫚竹がいけそうですよ。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/syurotiku.html
 ネットで買うより近くの大きな園芸センターなどに足を運んでみると専門家の方がいらっしゃいますので、千葉県で生育しやすい物を選んでくれると思います。

 あまりたいした答えになりませんでしたがm(__)m。

 No.1です。お礼ありがとうございました。3時間ぐらい日照があれば大体いけるんじゃないかな?と思います。
>竹でも種類がたくさんありますがどうなんでしょう?
 残念ならが我が家では竹を植えていないので、具体的なアドバイスは出来ないですm(__)m。鉢植えの木は植え替えが面倒なので、木は全て地植えで育てています。竹なんて地におろしたら恐ろしい事になりそうです(^_^;)。ただでさえ地下茎で増えまくる植物があるので、これ以上は勘弁して欲しいのが現状ですので(たとえタケノコの誘惑があってもで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報