人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。離婚届を書く勇気が持てず悩んでいます。

交際5年。結婚10年。子供はおりません。
交際時から、疎外感を感じてはいたのですが、結婚後それは言葉のドメスティック・バイオレンス(DV)となってあらわれ、心的障害(PTSD)症状になりました。
現在、親兄弟・親族・友人などと関係を持つことすらできなくなっています。私が精神的に耐えられないため、連絡はほとんど取れない状況です。
外出は2時間が限度です。
身体の動き・話す速度もかなりゆっくりになってしまい、まるで一昔前のロボットのようです。
感情喪失・思考困難・集中力低下、判断基準異常、過敏反応、自殺願望があります。

現在、旧い友達のところにお世話になっているのですが、離婚届を出していないことで関係がよくなくなり、ここをでなければいけない状況になりつつあります。

夫のことを考えてもパニックにならなくなりつつあるいま、離婚届を書こうかどうしようかで、まだ迷っています。

長年の感情抑制・思考停止の状態から、マイナス思考で考えるクセがついてしまっていて、プラス思考ができません。離婚のデメリットは考え付くのですが、メリットがどうしてもわからないんです。

『離婚のメリット』って何があるのでしょうか?よろしければ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ryu-7さん、こんにちは。


ご主人と精神的なズレから言葉の暴力を受けるようになり、
それがPSTDとなって今もあなたを苦しめておられるのですね。

>『離婚する・しないによる、メリット・デメリットを教えてください』

「離婚することによる、メリット」
今のあなたの状況を変えられる。
苦しみの原因そのものを取り除ける。
あなたの心は解放され、やがて落ち着きを取り戻すと思われます。

「離婚することによる、デメリット」
今のあなたは、不安でいっぱいです。それが離婚すれば
さらに、一人になって、不安と戦っていかなくてはなりません。
経済的なこともあるし、戸籍に傷がつくとか、親兄弟になんて言われるか・・・
などなど、きっと気になるところは沢山あると思います。

「離婚しないことによる、メリット」
とりあえず、社会的には結婚しているという状態でいられる。
経済的な心配は、とりあえずはない。

「離婚しないことによる、デメリット」
長年の感情抑制の生活による精神的不安定さをこれからも抱えていかなければならない。
ご主人と婚姻を続ける限り、精神的安定は望めそうもない。
(あなたが感情をすべてご主人にぶつけてみない限り、進展はないでしょう)
今の状態のまま、時間が経てば、今度恋愛するにしても、スタートが遅れる。

などが挙げられると思います。
一番大事なのは、あなたの気持ちです。
意地でも離婚したくない、バツイチはいやだ、と思われるなら
今の状況を何とか打破するように、頑張りましょう。
言葉の暴力に対しては、言葉で対処するしかありません。
あなたが感情を押さえ込まないで、彼にぶつけてみることが解決の鍵になると思います。
ご夫婦なんですから・・・頑張ってもらいたいです。

やっぱり一緒にいることは耐えられない・・・精神的にもよくない、と
思えるのであれば、ためらわずに離婚するのが一番の解決策となると思います。
「離婚」というと、ものすごいことのように聞こえますよね・・・
バツイチ・・・一人ぼっち・・・生きていけるのか・・・恋愛はできるのか・・・
不安でいっぱいのことと思います。
でも、それとご主人の言葉の暴力のストレスにさらされて
心がずたずたに傷ついたままでいるのと、どちらがよいのでしょうか?

それは、あなたにしか、分かりません。
客観的に見れば、離婚が妥当だと思えても、本人であるあなたにしか
本当のところは分からないと思うので・・・

どうか、先程のメリット・デメリットを見比べて
どちらが、より自分の希望に沿っているのか、よく考えてみられてください。

私的には、離婚をせずとも、原因が取り除かれる事が一番いいとは思うのですが。
それには、腹を割って、真剣勝負でぶつかりあう必要があると思います。
あなたに出来る範囲で、頑張ってください。
    • good
    • 0

私の立場は、私の質問履歴をご覧いただければご理解いただけると思いますので、それを前提に書き込ませていただきます。

あなたの場合、私の質問履歴回答履歴は、僅かなりとも参考になるかとも思います。
あなたが苦しいと思われる状況に至った経緯や特にその原因が、ご質問からはわかりませんので、一般論を申し上げるに留まることをお許しください。
はたして離婚があなたの精神状態を根本から解決するのだろうか?率直な疑問です。仮に100:0であなたに何の非も無いとしても(これは私の立場でもありますが)、考えてみてください、わかりやすい例として離婚後の再婚を挙げましょう。あなた自身にある問題を解決しないと、又同じような状況に陥るのではないかと危惧するのです。無論完全な人間はいません。そういうことでは無く、成長という意味です。決してあなたが悪い云々という事を言っているのではありません。それは私の立場からも容易におわかりいただけると期待しております。
結果には原因が必ずあります。その原因を克服せねば、同じ問題を繰り返すだけです。
一つ視点を変えてみましょう。もしお相手があなたから耐えがたい苦痛を受ける等正当な理由を持って離婚を望むならば、例えあなたがそれを拒否したとしても、お相手はあなたの説得に徹する事でしょうし、その説得内容も理にかなった物である筈です。しかし実際はどうでしょう。もしそのようなアクションが無ければ(放置は論外です)、お相手は自らの非を認めているわけです。あとはあなたの問題です。人間としてお相手を赦し、本来の結婚の姿(何があろうとも二人で手を取り合って生きていく)を実践すること、これ以外には、少なくともあなた自身の人間性の成長という観点からみたbetterな結論は無いと思います。因みに私は正にこのスタンスです。100:0などめったに無い、その様な事が起きる確率は限りなく零に近いとはいえ、若し自分がそのようなトラブルに巻き込まれれば、それは自分にとっては確率100%です。周りはもとより、暑くなっているお相手側には関わらず、あなた自身を見つめ真っ直ぐに生きていく事が肝要ではないかと思いました。自戒も込めて、書き込ませていただきました。
自分を捨て、他人の為にというスタンスを取れない方が誠に多くなってきました。残念な限りです。しかしそれはあなたがそうなってもいいという理由にはなりません。
真っ直ぐに生きておれば、自他共にそれで十分だと思います。一般的なものさしで言う損の連続かもしれませんが、何をもって損得とするか、そもそも損得とは何か?まともな事が通らない世の中ではありますが、「天網恢々租にして漏らさず」です。あえてこれ以降の話はここに書かない事とします。
どうか意義ある幸せな人生を送られますように。
    • good
    • 0

離婚のメリット・・・独身生活の自由を手に入れられる。


子供がいると子育てが伴うので全然違うものになってしまうと思うのですが、子供がいないなら経済的にも普通の独身の生活となんら代わりはないでしょう。
ただ、バツイチという引け目を感じるのか感じないのかその辺は職場でバツイチ同士でつるむようになるのかもしれないし、開き直ってしまえばいいのでしょう。

親元から離れて暮らするのと同じように、
夫から離れて暮らするようなものだと思えば、気が楽ではないでしょうか?
一人暮らしはした事ありますか?親元から離れて暮らす事の開放感が理解できるのであれば、それと同じ事ですよ。
夫から自立するという事です。

この回答への補足

回答をくださったみなさまへ(補足蘭をお借りします、prettyroseさん^^)

回答をくださったみなさま、ありがとうございます!
みなさまからの回答を拝見し、それらの言葉を心に刻んで、
現在、離婚届提出のために気力を振り絞って、動き始めています。しかし、おもいもよらなかった落とし穴にはまり、どうしよう、、と悩んでいます。。

なんとか奔走して離婚可能になるよう頑張りたいと思います。

申し訳ありませんが、いましばらく お礼 を待っていただけると嬉しいです。

2003-05-28 10:09 ryu-7

補足日時:2003/05/27 10:10
    • good
    • 1

お辛い状況にあることをお察しいたします。


離婚のメリット・デメリットは状況により人それぞれですが
ryu-7さんの文章から読み取れる部分で考えてみました。

離婚する
<メリット>
・DVから解放され自由になる
・相手を自由にすることができる
・周囲の人を心配させずに済む
・新しい自分をスタートさせることができる

<デメリット>
・1人で生きていく覚悟が必要になる

離婚しない
<メリット>
・経済的に楽ができる?
・相手と共に生きていくことができる

<デメリット>
・相手を受け入れなければいけない
・今の苦しみを続けなければいけない
・相手もあなたが苦しむのを見ていなければいけない

結婚というものが単純でないことは分かっていますが
基本的に相手の全てを愛せるようでなければ
あなたもあなたの時間がもったいないし
相手もあなたに縛られている時間がもったいないんじゃないかしら。

一緒に生きていこうという気持ちが生まれないのだったら
婚姻を続けることはお互いを苦しめるだけだと思います。
    • good
    • 0

私の立場は、わたしの質問履歴をご覧下さればご理解いただけると思いますので、早速わたしの身勝手な意見を書かせていただきたく思います。


あなたも落ち着いてこられたとのこと。何より良かったことです。
わたしは、夫・妻とも善悪は別として、お互いと一生「成長しながら」生きていくための人格の改変ができれば、離婚してはならない、こう思うのです。プロセスは敢えて書きませんが、今の伴侶と上手く行かないなら、誰とも上手くいかないと思うのです。これは文字だけを追われると大変な誤解をされると思います。こういう考えにわたしが至った経緯をご理解いただく必要があります。是非わたしの質問履歴をご覧下さい。わたしのような者が上記のような考えにあります。
人は許される、認められることでしか、自分自身を立ち直らせることが出来ないように実感した、妻に逃げられたつまらない男のほざきです。
    • good
    • 0

50歳男性です。


「浮気」が原因でDVなのか、
DVが原因での「浮気」なのか、分かりませんのでピントが
ズレていたらごめんなさい。
交際時から「疎外感を感じていた」その感じを貴方から
取り除くことが、ご主人に出来ると思いますか?
多分、無理でしょう。
頑張って性格を変えることが出来たとしても
今からでは遅すぎた気がします。
貴方は、愛情をいつも肌で感じていないといられない
タイプとお見受けします。
優しさ、心遣いなどに餓えている
そしてそのことを貴方は自覚している
頭の中のご主人と、現実のご主人とではまったく違うものだと、いうことも
強い愛情を、暴力的な態度でしか表現できない人とは
その愛情に惹かれても、その人とはどこまでも
相容れない精神状態なのだと思います。
たまには直感!即行動!何も考えない
って云うのはいかがです?
    • good
    • 0

ryu-7さんが精神的に不安定になった原因はDVであり、それを回避するには別れて暮らすこと。



離婚しないで別居という方法もあると思いますが、今離婚できない理由が見つかりません。子供もいらっしゃらないようですし、もし経済的なことが理由で離婚しないのであれば、そのためだけに婚姻を継続するのは相手にも失礼です。

あなたにとって離婚するデメリットはないと思います。もしあるとすれば、『周囲の目』でしょうか。でもそんなことを気にするよりは、あなたのこれから生活を考えれば些細なことだと思います。

離婚のメリット→あなた自身が安定した楽しい生活が送れる可能性が高いということだと思います。DVは犯罪です。今あなたの状況を一番わかっているのはあなた自身です。今のままの生活が続くことにあなたは耐えられますか?

説教めいたことを言って申し訳ありませんでした。DVの被害者の声を聞いたことがあるものですから。
    • good
    • 0

>離婚のデメリットは考え付くのですが、メリットがどうしてもわからないんです。


>『離婚のメリット』って何があるのでしょうか?
★すいません。私は逆に、「離婚のデメリット」が考えつきません。いったい何を気にしているのでしょう?

それに、メリットがあれば離婚する、無ければしないってことでしょうか?
それで納得できるのでしょうか?
この先「離婚しなくて良かった!」って思う日がくる要素(希望、期待、予感)はどれくらいあるのでしょうか?

また、結婚する時もメリット、デメリットを考えてしたのでしょうか?

では教えて下さい。結婚することのメリットって何でしょうか?
私にとっては結婚することのデメリットはいくらでも思いつきますが、メリットが全くと言って良いほど思い当たりません。

実際、結婚や離婚ってメリットだけを考えてしている人って少ないと思いますけどね。(私は結婚自体にメリットが全く思い当たらないので、するつもりはありませんが・・・)

それと離婚したからって、今より辛い思いをすることは無いと思いますよ。
私と同じ立場(独身)に戻るだけじゃないですか?
男と女で若干の違いはあるかもしれませんが、独身って駄目ですか? 結婚もしない私は失格ですか?

自分の中に閉じこもってないでもっと視野を広げてみましょうよ。あなたの求めていた人生(生き甲斐)がきっと見つかるはずです。
    • good
    • 0

大変な状況ですね。

お察しいたします。
離婚のメリットですが…ryu-7さんが今苦しい思いをしているのは、結婚がきっかけとなっているのですよね?でしたら、まずその原因を取り除くことができるのは大きなメリットだと思いますよ。ご主人と一緒にいることがつらいから家をでていらっしゃる、それなら一緒にいなくてはならない契約を解いてしまえばいいのです。
逆に、離婚しないことのデメリットは考えられませんか?離婚することのデメリットと、離婚しないことによるデメリットをくらべてみるのもよいかもしれません。
無理せず、ゆっくりお過ごしくださいね。

この回答への補足

補足です。
No1のfine_dayさんのご指摘により、『離婚しないことのデメリット』も合わせて質問させていただきたいと思います。

また、あらためて

『離婚する・しないによる、メリット・デメリットを教えてください』

として質問内容を変更したいと思います。自己思考だけではどうも偏りが出てきそうな感じなので。。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2003/05/23 09:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答をありがとうございます!びっくりしちゃいました^^(嬉)

ポン!そういえば、そうです!
苦しい思いが続いているのは『結婚がきっかけ』です。おっしゃるとおりです!『苦しみの原因を取り除くことができる』っていうのも考えつきませんでした!そうか、そういう見方もあるんですね!!『一緒にいなくてはならない契約を解く』=苦しみから離れるってことなんですね?

離婚しないことのデメリットですか。考えることすらできていませんでした。あらためて考えてみると、、これも思いつきません(苦笑)そうやって自らの思考に選択のフィルターをかけて考えることをしなくなってしまっている自分がいます。これはしてはいけないことなんだ、って。DVの影響です。なので無意識に選択指向性がはたらいてしまっています。DVによる精神障害は思ったより深刻みたいです。。

お礼日時:2003/05/23 09:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング