江戸和菓子の成り立ち,種類。 また江戸時代からの流れを汲む店がありましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

江戸和菓子といっても、江戸時代からとなると飴で有名な「栄太楼」が安政4年といいますから大して古くはありません。


それでも上野の岡埜栄泉が明治6年からだと云うので、古い方になるでしょう。

http://www.eitaro.com/eitaro.html

塩瀬総本家というのが、築地明石町にあって古いのですがこれは本当は京都の饅頭屋から始まっているので、純粋の江戸和菓子ではありませんが江戸初期からということで無視できません。下のURLをご覧下さい。

http://www.mki.co.jp/mitsuiPR/graph/114/graph05. …

赤坂の虎屋はもちろん京都ですし、後は隅田川向島堤の「長命寺の桜餅」くらいしか江戸名物は思い当たりません。
金鍔(きんつば)も江戸風のがあるといっても所詮は上方にはかなわないし、むしろ江戸郊外の草加村から始まった「草加煎餅」的なものの方が、江戸的なのかもしれません。

和菓子全般についてのURLをご紹介しておきます。
 ↓

参考URL:http://www.wagashi.or.jp/about.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。 自分でネット等で調べたりもしたのですが,江戸和菓子となると意外と限定されていて,いきずまってしまいました。そうそくお知らせいただいた情報を調べてみます。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 22:50

和菓子といえば虎屋でしょう.


虎屋さんのHPです.
和菓子の歴史や虎屋文庫のページもあります.
けっこう見ごたえありでおすすめです.

参考URL:http://www.toraya-group.co.jp/top.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お知らせいただきありがとうございます。参考にさせていただきます。なにぶん情報が少ないので困っていました。

お礼日時:2001/03/25 22:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング