普通、次のページに渡すパラメータは

test.asp?AAA=1

みたいな形だと思うのですが、

test.asp?AAA=BBB=1&CCC=1 みたいなことをしたいのです。

BBB=1&CCC=1 を AAA に格納したいのですが、

どうやればいいのでしょう?

Server.urlencode とかいうのがよく分かりません
どなたか意味と役割と使い方を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Response.Redirect "test.asp?AAA=" & _


Server.URLEncode("BBB=1&CCC=1")

test.asp 側では Request.QueryString("AAA") を参照すれば
BBB=1&CCC=1 が入っています
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「Microsoft ASP」=「ASP.NET」?

ここのカテゴリの「Microsoft ASP」とは
ASP.NETのことでしょうか?

Aベストアンサー

ASPの人の質問見ると
ASP.NETとプログラムが異なるので
ASP.NET(VB,C#)とASP一緒みたいです。

QASPとASP.NETとASP.NET2.0の違い

Web開発初心者です。

帳票をPDF表示するWebアプリケーションを開発することになり、
言語はASPを使用することになりました。

そこで
ASP
ASP.NET
ASP.NET2.0
の違いをご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。
それぞれIIS以外に必要な実行環境、ツール等も教えていただけると助かります。

不明瞭な箇所がありましたら説明させていただきます。
すいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ASP用のツールは、多分、無いですね・・・
#メモ帳でASPファイルを作成してサーバにコピーとか。

ASP.NET用の開発ツールは、Microsft社製の「VisualStudio」シリーズがあり、
ASP.NET(1.1)は、「VislaStudio 2003」で、
ASP.NET2.0は、「VislaStudio 2005」で開発できます。


「Visual Web Developer 2005 Express Edition 」は、
「Visual Studio 2005」のEditionの1つで、有料のパッケージ版(入門者つき)と無料のダウンロード版があります。
機能的には同じで、無料版だからといって、商用利用の制限等はありません。

(http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/faq/default.aspx)

「Express Edition を商用目的で使用することはできますか。」

また、「ASP.NET1.1用」の無料の開発ツールとして、3rdパーティ製ですが、
「Web Matrix 」と言うのがあります。

「ASP.NET Web Matrix Project 日本語版」
(http://www.microsoft.com/japan/msdn/asp.net/webmatrix/)

ASP用のツールは、多分、無いですね・・・
#メモ帳でASPファイルを作成してサーバにコピーとか。

ASP.NET用の開発ツールは、Microsft社製の「VisualStudio」シリーズがあり、
ASP.NET(1.1)は、「VislaStudio 2003」で、
ASP.NET2.0は、「VislaStudio 2005」で開発できます。


「Visual Web Developer 2005 Express Edition 」は、
「Visual Studio 2005」のEditionの1つで、有料のパッケージ版(入門者つき)と無料のダウンロード版があります。
機能的には同じで、無料版だからといって、商用利用...続きを読む

QGETで渡されたパラメータを遷移後のASPで有効にする

こんにちわ。社内の書籍管理システムを作るようにいわれてしまい悪戦苦闘しております。どうかお手を貸してください。

最初のASPでFormで複数選択したパラメータを、GETで次のASPへsubmitして、遷移後のASPのページにあるカテゴリのcheckboxに、最初のASPで選択した項目にチェックをいれて表示させたいと考えております。
何かいい方法はございませんでしょうか。

Aベストアンサー

すいません、IF文の中身が間違っておりました(^^;

<%
Option Explicit
Dim intGenre
Dim intLPIdx
intGenre = Request.QueryString("cboGenre")

For intLPIdx = 1 to 4
if intGenre = intLPIdx then
Response.Write "<input type=""CheckBox"" Name=""chk0" & intLPIdx & """ value=""" & intLPIdx & """ Checked>カテゴリ" & intLpIdx
else
Response.Write "<input type=""CheckBox"" Name=""chk0" & intLPIdx & """ value=""" & intLPIdx & """>カテゴリ" & intLpIdx
end if
Next
%>


正しいのはこっちですね。
とってきた値と書き出すチェックボックスの番号が合致したときにだけチェックボックスのCheckedプロパティをつけるつもりだったのですが・・・

すいません、IF文の中身が間違っておりました(^^;

<%
Option Explicit
Dim intGenre
Dim intLPIdx
intGenre = Request.QueryString("cboGenre")

For intLPIdx = 1 to 4
if intGenre = intLPIdx then
Response.Write "<input type=""CheckBox"" Name=""chk0" & intLPIdx & """ value=""" & intLPIdx & """ Checked>カテゴリ" & intLpIdx
else
Response.Write "<input type=""CheckBox"" Name=""chk0" & intLPIdx & """ value=""" & intLPIdx & """>カテゴリ" & intLpIdx
end if
Next
%>


正...続きを読む

QPerlのsubmitパラメータ(encode済)をASPで受け取る方法

お世話になります。

現在、PerlとASPの連携部分の開発をしています。
掲題の、Perlで作成された画面からASPの画面へsubmitを実行し、その際引き渡されたパラメータ(encode済)をASP側で取得する方法を探しています。

通常ASP同士の場合は、encodeされた文字列もdecodeは不要ですが、Perlの場合はencodeされた文字列にはdecodeが必要とのこと。PerlからASPの場合は、encodeされた文字列をどのように取得すればよいのでしょうか?普通にRequestオブジェクトに入ってるんでしょうか?

よろしくお願いします。


環境
IIS5.1、IE6.0
Perlについては残念ながら現時点ではバージョンわかりません。必要でしたら確認します。

Aベストアンサー

語弊を恐れずに、極端な言い方をすると、
サーバで違う言語を使っていても、
EIで表示される画面は、HTMLです。

つまり、ASPで生成された画面も、
Perlで生成された画面も、結局HTML。
送信画面はただのHTMLです

ということで、受信側はASP同士の場合と同じです。
(POSTだったらRequest.Form、
 GETだったらRequest.QueryString)

QASP GridViewで1レコード2行を1かたまりとして表示する。

VS2005 C#にてASP WEBアプリを開発しております。
GridViewにて1レコードを2行単位で該当件数分表示したい。
その方法をご存知の方、ご教授頂けませんか?

==============================================
ヘッダーヘッダーヘッダーヘッダーヘッダー
==============================================
データ1 データ3 データ5
----------------------------------------------
データ2 データ4 データ6
==============================================

データ1~6までを1単位として
該当件数分出力したい。

Aベストアンサー

お返事がないようなので、もしかしたら、下記のソース見にくかったでしょうか?
宜しければ下記ご参考下さい。
http://techbank.jp/Community/blogs/mymio/archive/2008/07/14/1505.aspx

宜しくお願いします。

参考URL:http://techbank.jp/Community/blogs/mymio/archive/2008/07/14/1505.aspx


おすすめ情報