最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

めぞん一刻をこの前見たのですが、最終回の後のその続きが気になります。作者はまだ亡くなっておられませんよね?続きが出る可能性はありますか?分かる人いらっしゃいましたら、教えてください。

A 回答 (7件)

たぶん、ないと思いますよ!



だって、本人の「あれは私が20代に書いたものだから・・・」というコメントがあったそうです。

もし仮に、続きを書きたいと思っても、当時の感覚では書けないということもあると思います。


若い、っていうのはすばらしいモンなんですよ!
    • good
    • 1

えっと、最近、別の作者さんにより、赤毛のアンのその前(グリーン・ゲイブルズに来る前)の話が書かれて、海外のベストセラーになりましたが、かなり微妙ですよ。


また、アイザック・アジモフという作家さんが、若手の時に書いた、ファウンデーション(銀河帝国の興亡)シリーズの続編を晩年に書かれましたが、連載中で亡くなってしまいました。

この作者さん、1ポンドの福音、人魚の傷 シリーズ以外、売れなかった連載作がないという人です。少なくとも私の世代の人にとっては、手塚治虫さんや赤塚不二夫さんよりもランクが上の漫画家さんです。

名作の続編って、かなりリスクを伴うので、期待しないほうが無難でしょう。
ただ、この作者さんの今の力量でのうる星やつらは、読んでみたい気がします。
    • good
    • 0

綺麗に終わってるし、むしろ続編なんか書かれたら


幻滅しますわ。

劇場版のは、続きと言うよりも、結婚式前のスピンオフって感じですね、
ですので、後日談ではないです。
    • good
    • 0

続きありますよ。


劇場版というのがあって、それが完結編と銘打ってあります。
と言っても、主に五代と八神についてですが。
    • good
    • 4

>作者はまだ亡くなっておられませんよね?



生きてますよ。
少年サンデーで「境界のりんね」連載中です。
http://websunday.net/rensai/rinne/

基本的にあの話はあれで終わりですが、
続きはない。とは断言できないので、
その後、が読み切りなどで語られないとは限りません。
(作者の性格からほぼありえないとは思いますが)
    • good
    • 0

作者の高橋留美子はその後もらんま1/2、犬夜叉等を排出する等した代表的ヒットメーカーで、今も現役ですよ。

うる星やつらをヒットさせたのがまだとても若い頃だったので。

うる星やつら、めぞん一刻を立て続けに終わらせた直後に、「もうこの作品を書くことはないだろう」というような事を言っていた気がします。
過去にも一度終わらせた作品を再び書いたというようなことは無いので、続きを書く可能性は非常~に低いと思います、たぶん・・・。

最後は各登場人物のその後も含め、非常に細やかに取り上げて描いて後腐れ無く終わらせていますし、その後が気になるような最終回にはなっていない気がしますが・・・逆にその意見は意外でした。
    • good
    • 2

アニメは見ていないのでどのような最終回かは判りませんが、原作は五代クンと響子さんが結婚して娘を授かり、一刻館に帰ってくる所で終わっているので、物語としては完全に決着が付いたと思います。


「その後」が語られることはないと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング