出産前後の痔にはご注意!

エブリィワゴンPZターボ4WDが納車されました。


今までは2WDのFFで必要時はチェーンを付けてました。
エブリィワゴンの2WDはFRなので、後輪駆動が嫌で4WD(フルタイム)にしました。
しかし取説の4WDのページを見ると『FRベースの車なのでチェーンは後輪につけてください』みたいな事が書いてありました。
結局後輪!?
そこで教えて頂きたいのですが、

①FFベースの4WDとFRベースの4WDは違うのですか?
4WDだから四本ともが駆動輪になるのではないんですか?

②今までFFの2WD(たまにチェーン)にしか乗った事の無い私が、FRベースの4WD(チェーンは後輪)で雪道を走る時の運転の仕方の違いや注意点はありますか?


この車、1月には雪道デビューさせようと思っているのでアドバイスよろしくお願いいたしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

FFベースとFRベースの4WDは違うのか?



違います。
既に回答は出ているようですが、エンジンと直に繋がっているのが前輪か後輪かという差があります。
これらは基本(ベース)的には前輪または後輪のみで走ります。それらが滑った(システムによっては滑りそう)ときに初めて後輪または前輪が駆動します。
ですからチェーンを巻くのであれば、常に駆動しているタイヤに巻かなければならず、エブリィワゴンであれば後輪ということになります。


運転の仕方の違いや注意点はありますか?

基本的には安全運転をしていれば駆動形式に違いで問題となることは早々生じません。
上り坂やコーナーで駆動輪が滑り易いので、FFなら前輪がFRなら後輪が滑り易いことになります。FFの場合、当然ではありますが操舵は前輪ですから、滑っているタイヤで操舵をしなければなりません。アクセルを緩めて対応します。(ABSがあっても急ブレーキは禁物。特にコーナーでは)FRの場合は操舵する前輪がきちんとグリップしていればという前提ですが、アクセルをちょっと踏み込んで逆ハンなどで乗り切れます。これはスタッドレスタイヤを履いている場合の話。

一方で、チェーン走行であれば話がちょっと違ってきます。チェーンは駆動輪に巻かれている訳で、操舵輪はFFでは滑りにくく、FRだと滑り易い。つまり、FRでは上述の方法は使いにくい状況になります。スタンバイ式の4WDはここで前輪に駆動を配分し、対応する訳です。


みなさん仰っていますが、スタッドレスタイヤを購入した方が自分自身、同乗者、周りの人の安全性を考えると賢明かと思います。軽の13 inchであれば1本7千円前後、ホイール込みでも3万円台からあるはずです。それで3~4シーズン使えます。年間1万円台。ホイールは使い回せますから、次回からはタイヤ代2万円台でOKです。


ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすい説明で私でもよくわかりました!
スタッドレスをはいてから広い駐車場などで滑ってからの立て直しを練習します。
とても参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/01/06 11:32

No.3です。



スタッドレスにするなら、とんでもない峠を越えて行き来するのでなければ、要らないんじゃないの?
その辺書かないとみんな、ノーマルにチェーンで過ごす程度の場所に住んでるものとして考えますよ。
    • good
    • 4

エブリィの4WDに4輪ともスタッドレスを履かせているのでしたら、チェーンを使う機会はないでしょう。

最低地上高以上の積雪に突っ込まない限り問題ありません。未舗装の林道など特殊な場所に行くのでなければチェーンは100%使わずにすむでしょう。雪国の人で乗用車にチェーンをつけるひとはほとんどいません。そもそも大部分のひとはチェーンを持ってません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

地元の人はチェーンなんて巻いてませんよね(^_^;)
ビビりなのでお守り変わりに一応用意します。
参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/01/06 11:28

昨日ちょっとウソを書いているので訂正します。


エブリィの前後輪間にはデフはありません。後輪が滑って空転して駆動力を失った場合も後輪側のプロペラシャフトは回転していますので、前後に回転数の差が生じるため、前輪側にはトルクが供給されます。
    • good
    • 3

北海道の内陸豪雪地域でエブリィワゴンに乗ってます。


もちろん4WDです。

エブ4は通常FRですが、後輪が滑り出してから前輪にトルクがかかるタイプの4WDですけど。。。

タイヤはスッタトレスですよね。
結論を言えば、エブにチェーンは必要ありません。<断言できます。

ミラーバーンの札幌市内でも、積雪30cmの新雪でもガンガンスタットレスタイヤで走れますよ。

注意点としては、当たり前のことですが、ラフなアクセル操作はしないことです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

30センチ!
エブリィもやりますね!
まぁ、北海道の雪道プロの方と私とでは運転技術は雲泥の差ですが…(^_^;)
安全運転で運転技術も磨いていきます。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/01/06 11:25

>(1)FFベースの4WDとFRベースの4WDは違うのですか?


>4WDだから四本ともが駆動輪になるのではないんですか?
4本チェーンを巻くなり全部スタッドレスにすれば良いでしょうね
ただ,現実にはチェーンを4本用意することは大変なので,2本だけの場合には後輪に巻いてくれということでしょう.

とりあえず,どっちに巻くのかとなったら,「何かあれば止まれること」を前提に考えたほうが良いと思います.
走っていてブレーキをかけたとします。当然4輪ともブレーキがかかりますけど,前輪だけチェーンがあるので,前輪が停止,後輪は後押ししてる状態になります.完全に真っ直ぐ向いていれば良いでしょうけど,現実にはどうしたって若干の左右の差はあるわけですから,こうなると前輪を支点にしてお尻が振り出されることになって,悪ければスピンしてしまいます.
上手な人ならそこでブレーキを緩めて前輪で前に引っ張って安定させるとかできるのかもしれませんけど,普通の人ならあわてて更にブレーキ・・更に前輪ロック・・っていうことになるでしょうね.
逆に後輪がグリップしていてくれれば,前輪が前に出ようとしても引きもどそうとする方向なのでとりあえず激しく回転せずに止まることはできるでしょう.(カーブで前輪が滑り出しても回っていれば一応タイヤが向いている側・・カーブの内側方向に進めようとする力は若干なりとも働くわけですし)

現実的にはチェーンはあくまでも急な積雪などのときのための緊急脱出用と割り切って,雪道に行くのが前提ならスタッドレスにしておいたほうが良いと思います.
(その意味ではチェーンより,オートソックみたいな軽量/コンパクトなもので,軽で4輪分常時積んでもかさばらないものを常備する方が良いのかもしれませんね)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

わかりやすい説明、とても参考になりました!
ありがとうございました!

お礼日時:2010/01/06 11:18

No.1の方が仰るように、舵が利かないのは困りますので、フロントにもチェーンは必要です。


まぁ、雪国では、バスとトラックぐらいしかチェーン付けてませんが。
それも街中を走るスピード出さないものです。

FFは駆動輪と操舵が一緒なのでフロントだけというのもアリでしょう。
しかし、主な駆動輪がリアであれば、操舵と別れるのでフロントにも必要で結果四輪になるのです。

ただ、効きはスタッドレス以上ですが乗り心地はそれ以下です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ノーマルなら四本チェーンの方がいいんですね。
手間と乗り心地を考えてもスタッドレスがいいですね(^_^;)
ありがとうございました!

お礼日時:2010/01/06 11:14

エブリィのフルタイム4駆の場合、普段は後輪駆動で走行していて後輪がスリップし始めて前後輪の回転差が生じると前輪に駆動トルクを伝達するというシステムです。

だからFRに準じてチェーンは後輪につける方がよいでしょう。また後輪の片側が滑るとデフの働きで反対側も空転します。センターデフもあるのでこの場合前輪も空転します。チェーンでグリップさせるなら後輪です。

本当は2輪チェーンよりも4輪スタッドレスの方が安全です。前後のタイヤにグリップ力の差があるのは危険なことだからです。一般論ですが、前輪チェーンだと前二輪だけで走っている状態になりコーナーでスピンしやすくなります。後輪チェーンだと後二輪で走っている状態で、上り坂でハンドルが効きません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

質問の説明不足ですいません。
スタッドレスはいた上での走行についての質問でした。
スタッドレスの必要性がよくわかりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/01/06 11:11

(1)


四輪とも駆動しますが、一般的にFFベースは前輪が、FRベースは後輪が駆動トルクが高くなっています。
そのため、エブリーでは後輪にチェーン装着が推奨なのでしょう。

(2)
普通タイヤ、かつ後輪にのみチェーン装着として回答します。
FF車で前輪にチェーンと比べ、舵の効きが圧倒的に悪くなります。
つまり、ハンドルを切っても曲がりません。

私であれば、四輪にチェーン装着しますよ。スタッドレスを履ければなお良いのですが。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
質問の補足です。

2WDの時もスタッドレスをはいており、4WDでも用意するつもりです。

補足日時:2009/12/30 08:18
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2010/01/06 11:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雪道でのリアルタイム4WDの性能&自動車購入のアドバイスお願いします。

軽自動車の購入を考えてます。
車には全く疎く、他の方の質問等も見せて頂いたのですがはっきりわからなくて・・・アドバイスお願いします。

・基本は雪のない地域で生活。
・維持費の関係で軽自動車希望。
・冬は雪山に(スキー場)よく行く。普段は岐阜や長野。雪の多い御岳などにも行きたい。
・冬以外にも旅行等で車中泊したいので荷物が積めて後部座席はフラットになるものがいい。
後部座席を倒して155センチのスノーボードが中積みできるものがいい。
・今までは親のホンダスパイク2WD(前輪駆動)に乗って行ってました。スタッドレス&チェーンで雪道問題なく走ってました。

昔、後輪駆動(ノーマル+チェーン)で雪道を走って、めちゃめちゃ怖かったんです。
今考えてる候補はどれも後輪駆動なので4WDで考えてます。

候補として(性能はよくわかず、大きさで決めた感じです)
○ホンダ バモス 
○スズキ エブリィワゴン
○ダイハツ アトレーワゴン
あたりの4WD(ターボ)を考えてます。
スタッドレス+チェーンも用意するつもりです。
バモスはリアルタイム4WDで他は常時4WDです。

普段は2WDでいいので燃費を考えるとバモスかなぁって思ってたのですが、「教えてgoo」などで”なんちゃって4WD”などの内容を見て迷ってます。
2WDの時が後輪駆動なので、もしスリップに反応しなくて4WDにならなかったら後輪駆動で走る事になるの?・・・って思ってしまいます。

燃費を差し置いても常時4WDの方が安心?
特に実際にバモス4WDで雪道を走った事ある方、感想はどうですか?
どの車がオススメですか?その理由は?
どんな事でも、どれか一台の話でも結構です。
アドバイスをよろしくお願いします。

ちなみにタントやパレットでは小さいと感じました。

軽自動車の購入を考えてます。
車には全く疎く、他の方の質問等も見せて頂いたのですがはっきりわからなくて・・・アドバイスお願いします。

・基本は雪のない地域で生活。
・維持費の関係で軽自動車希望。
・冬は雪山に(スキー場)よく行く。普段は岐阜や長野。雪の多い御岳などにも行きたい。
・冬以外にも旅行等で車中泊したいので荷物が積めて後部座席はフラットになるものがいい。
後部座席を倒して155センチのスノーボードが中積みできるものがいい。
・今までは親のホンダスパイク2WD(前輪駆...続きを読む

Aベストアンサー

(1)「軽は軽いのでそれなりの運転を考えてしてやるほうが大事です」とは具体的にどのような事ですか?

普通車と比較した場合軽いという意味です。
コーナーで反映されるのは遠心力だけではありません。
タイヤ1本にかかる荷重も大きな要素です。

(2)バモスはデュアルポンプだそうです。HPの説明のところに『前進のブレーキ時(減速時)は、ABSの作動を阻害しないために二輪駆動となります。』とありました。という事はそれまで4WDでもブレーキを踏んだとたんに2WDに変わるんですよね?
基本はエンジンブレーキを使うにしてもアクセル⇔ブレーキを踏む度に切り替わるつもりで運転しないといけないって事ですね?

興味があるのならデュアルポンプ方式の構造をおおまかにでもかじってみてもいいと思います。
http://www.honda.co.jp/tech/auto/chassis/4wd/index.html
必然的に(2)のご質問は解決されると思います。基本的にFF走行です。
アクセルを思い切り踏み込んで後輪がガーっと回らないような状況でないと4WDになりません。
URLの図を見ても全く見当もつかないようでしたらまたご連絡ください。

ですが、本当にバモスにデュアルポンプは採用されていますか?
ネットでちょこっと検索した限りではビスカスでしたが現行はどうなんでしょう。

(1)「軽は軽いのでそれなりの運転を考えてしてやるほうが大事です」とは具体的にどのような事ですか?

普通車と比較した場合軽いという意味です。
コーナーで反映されるのは遠心力だけではありません。
タイヤ1本にかかる荷重も大きな要素です。

(2)バモスはデュアルポンプだそうです。HPの説明のところに『前進のブレーキ時(減速時)は、ABSの作動を阻害しないために二輪駆動となります。』とありました。という事はそれまで4WDでもブレーキを踏んだとたんに2WDに変わるんですよね?
基本はエンジン...続きを読む

Q軽自動車(軽バン)で本当に良いのは?

最近、軽のバン(中古)を探しているのですが、店によって「良いと言う車が違う」ので困っています。
広さや積載能力等は 一目瞭然なので、私でもサンバーか、ミニキャブというのは分かるのですが、走行性能に関しては、見ただけでは分かりません。
そこで店の人に、「実際に、走行性能で優れているのは、どれですか?」と聞くと、店によって返答がバラバラでビックリしてしまいました。
また、「乗り心地の良いのは?」という問いに関しても、返答がバラバラなので、これまたビックリしてしまいました。
乗り心地に関しては、「人によって違うので・・・。」というマニュアル通りの返事は、ある意味理解できるのですが、走行性能に関しては、ハッキリとした答えがあるんじゃないかと思っています。
どなたか、「走行性能はこのバン!」、「乗り心地はこのバン!」と気持ちよく答える事ができる、スゴイ方って居られませんか??

Aベストアンサー

現行モデルで言います。

走行性能はアクティ。なぜなら低グレードのバンでもスタビライザーが標準装備です。スタビのおかげで低重心のトラックより安定しているくらいです。更に途中からタコメーターも付いてます。
ついでに運転席の下がスッキリしているので、リヤシートにピローとシートベルトを追加すれば大人4人がそこそこ快適に移動でき、ワゴン代わりにもなります。バンとしてもワゴン代わりとしてもレベル高いです。普通は新車でオーダーする時にしか付けられないのですが、アクティは中古で買っても後付けできるというのは大きなポイントです。
更に2WDならリヤミッドシップエンジンにより、駆動輪にトラクションがかかりやすいとうのもメリットです。
助手席まで折りたためるのでスペックよりも荷物が積めます。

欠点はタイヤが8PRと普通より丈夫な物がついてくるので、規定どおり空気を入れるとかなりポンポン跳ねます(重量物を積まなければ250kPaくらいでちょうどなんですが)
また、車検でも基本的に高価な8PRタイヤを買わなければいけません。(6PRでも通してくれる軽自動車協会や民間車検場が多いですが)
リヤサスも現在クラス唯一の板バネです。

乗り心地は何をもってして「良い」というかは難しいので、人それぞれではないかと思います。
私はこの手のワゴンで乗り心地優先設定されている車はフワフワで運転が怖く、それよりは多少ピョコピョコでもサスがしっかりしている方が安心して乗れます。

乗り心地と走りは相反する要素になりがちですが、両立させたいならダンパーを交換するという手もありますよ。アクティならバモスの標準車高用として出ているものが使えるはずです。

あと、マニュアルならターボなしでもそこそこ走るのですが、オートマが希望であればターボ付きの方が良いと思います。するとバンではハイゼットカーゴのクルーズターボか、エブリイのジョインターボとなります。
但し燃費はかなり悪くなるので覚悟が必要です。
(マニュアルNAの4WDで最高18km/lが出ました。最悪の状況でも10切ったことはありません。これがターボオートマだとチョイ乗りで10切るケースが多いです)

もうひとつ、アセスメントの結果を見てください。
足元が広いということは事故時のリスクとトレードオフです。好結果を出している車は設計が新しい車でもありますが…。
一つ前のアトレーもあまり良い結果ではありませんでしたが、それでもフルキャブとはかなり開きがあります。

参考URL:http://www.nasva.go.jp/mamoru/car/search/kekka_car_kei_3.html

現行モデルで言います。

走行性能はアクティ。なぜなら低グレードのバンでもスタビライザーが標準装備です。スタビのおかげで低重心のトラックより安定しているくらいです。更に途中からタコメーターも付いてます。
ついでに運転席の下がスッキリしているので、リヤシートにピローとシートベルトを追加すれば大人4人がそこそこ快適に移動でき、ワゴン代わりにもなります。バンとしてもワゴン代わりとしてもレベル高いです。普通は新車でオーダーする時にしか付けられないのですが、アクティは中古で買っても後...続きを読む

Q軽貨物バンに乗用タイヤを履かせたい

4ナンバーの軽貨物バンに乗っていますが、滅多に荷物を載せない(載せてもたいした量ではない)ので
乗り心地とブレーキング性能を改善するべく乗用車用のタイヤを履かせたいと思っています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5639434.html
↑のNo.2の回答で、タイヤの耐荷重能力が純正タイヤと同等なら車検に適合するとありますが、
145R12 6PR LTタイヤと同等以上の耐加重値を持った乗用車用タイヤはありますか?

また、インチアップも可能とありますが、タイヤの外径の変化はどの程度までが許容範囲ですか?

現在乗っている車の車両重量は980kgで、最大積載量は350kg(4名乗車時250kg)です。

Aベストアンサー

http://tyre.dunlop.co.jp/b_tyre/attention/shogen.html

この諸元表の中の、「 LIGHT TRUCK ○ 小型トラック用 」をご覧下さい。

145R12-6PRの最大負荷能力は 「450kg」 です。

一方、乗用車タイヤは、「 ロード・インデックス値 」で表されることが多いものです。

その ロード・インデックス値が 450kgの対荷重を満足するものは・・・

http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/ap_list.html#basic-ttl01

「 ロード・インデックス値 」が 「 80 」のものです。
この数値以上を持ったタイヤならば、どんなサイズであれ、現在の保安基準には適合します。

ただし、注意が必要です。

先の 「145~」の貨物用タイヤの 最大負荷能力は、「空気圧 350kPa」の時です。
乗用車タイヤのロード・インデックス値は、「 240kPa」を前提としてます。

ですので、今後購入された 「 ロード・インデックス 80以上 」のタイヤには、
必ず 「 240kPa」の空気圧を守らなければなりません。
その空気圧の時に、「 450kg 」の耐荷重能力が発揮できるのですから。
(ただ、軽貨物車で、350kPaなんて空気いれてるクルマに とんと出会いません。 当方、自動車修理工ですが。)

あと、ホイールの強度に関して。
もともと貨物を積むのが本来の「軽貨物車」ですので、タイヤのみならず、ホイールにも強度要求されます。
アルミホイールの場合、 「JWL」マークが付いてることが必要です。
(厳密に言えば、JWL-T ですが、そこまでは求めないかも。っていうか、このJWLでさえ認識されずに通っているのが現状です。)


質問者さんが どんな乗り方(滅多に荷物を載せない、載せてもたいした量ではない)されようとも、検査基準では、「 ロード・インデックス 80 」を満足していなければ、車検には通りません。

また、外径が変わるとスピードメータに誤差が生じます。
絶対に誤差があってはならない・・・というものでもありません。

プラス側に15%、マイナス側に10%まで許されてます。
(ほんのチョット前までは、マイナス側への誤差は一切ゆるされてませんでした。
いつも法がコロコロ変わるのには閉口してます!)

というわけで、タイヤサイズに関しては、

http://www.tiresize.net/rim/rim.htm

・・・なサイトを参考に、検討してみてください。

(空気圧、240kPa というのは、単純に1/100にして 「2.4キロ」と考えてくださって結構です。 350kPaも同様です。 「3.5キロ」と考えてください。厳密にはチョット違いますが、まあ、ザックリと。)
 

http://tyre.dunlop.co.jp/b_tyre/attention/shogen.html

この諸元表の中の、「 LIGHT TRUCK ○ 小型トラック用 」をご覧下さい。

145R12-6PRの最大負荷能力は 「450kg」 です。

一方、乗用車タイヤは、「 ロード・インデックス値 」で表されることが多いものです。

その ロード・インデックス値が 450kgの対荷重を満足するものは・・・

http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/ap_list.html#basic-ttl01

「 ロード・インデックス値 」が 「 80 」のものです。
この数...続きを読む

Qエブリィの10万キロ超えって?

エブリィの中古を探していますが金銭的に余裕がないので安いものを探しております。
よく10~16万キロの間ぐらいのが売られてるのですがタイミングチェーンだから安心とか、それってまだまだイケますよってことでしょうか?
また、ターボ車でその距離はエンジン的にヤバイでしょうか?
やっぱり安物買いの銭失いになりますか(;´д`)

Aベストアンサー

よくある話ですが『中古車は前オーナーの手放した理由が大事』です。

定期的に整備してきちんとパーツを交換していたものについては20万キロオーバーも視野に入れてよいと思いますが、
ずぼらしていた個体については要交換のパーツが山積みというケースが多いです。

前者の場合は突発的で車以外の理由(転職、家族構成の変化等)で手放したケースが多いと思われます。
特に軽ワンボックスは税金などが安く、人も荷物もたくさん入るので実用車の側面が強いため、流行とか飽きたとかの理由で手放すケースは他に比べて低いです。

後者は車が古くなった、ヘタったという理由が多くなります。さらにもうすぐ売り飛ばすのだから、と整備費用を極端にケチるケースも少なくないかと思います。


以上から中古車として出回っている10万キロ超の個体についてはその大半が要整備直前、ベース車だと思われます。

自分でメンテするのが苦にならない、中古や格安パーツが楽に手に入る、という人ならともかく
手間いらずの車が欲しい、という人には不向きでしょう

Q軽で能力の高い四駆?

女性なのですが、雪深いので軽四駆の新車購入を検討しています。

ジムニーのようなジープタイプでなく、普通の軽の四駆の中で、
一番雪に埋まりにくくて、埋まっても楽に脱出できて、雪道走行も安定しているのはどの軽でしょうか?

普通の軽でジープ以外の能力が高い軽四駆はありますでしょうか?

Aベストアンサー

せめて前の質問を閉めきってから新しい質問をしましょうよ。マナーですよ。

ジムニー以外だと、どれも似たりよったりです。ジムニーが特殊と思ったほうがいいです。

ワゴンRもムーブもN-BOXもEKワゴンも、最低地上高はジムニーより低いです。
車高が低いということは、その分埋まりやすい。最低地上高より雪が積もってしまえば、どの車も亀の子になって車輪が浮くので走れません。四駆でもです。

今お乗りの軽自動車が四駆でそれで満足行かないなら、そしてジムニーを除くなら、軽トラくらいしか選択しがないですよ。

ホンダからSUVタイプの軽自動車は計画されているようですが、発売はもうしばらく先のようですし。

Qエブリィワゴンでの長距離ドライブ

どーしても1BOXが欲しかった私は
ステップワゴンとか予算上買えず、エブリィワゴンを購入しました。
この夏、京都から東京まで車で移動するつもりでいるのですが
新幹線で大人二人、子供(4歳・2歳)の交通費を考えたら
断然!車で行く方が安くつくので車で行きたいのですが
小さい子供連れなので、軽の車で長距離走るのは子供にとっては
不快にならないか心配で・・・
同じ状況の人で、快適に長距離を楽しむ工夫とかあれば教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

走行中なら、運転手の技術でしょ!?高速道路でも単調と思いきや「アクセルのオン/オフ」が緩やかで且つ、細かい速度制御なら、自然と眠れるけど・・・「離すか、踏みつけるか」といったアクセルでは、同乗者も知らず知らずストレスとなって、なんだかイラついてきたりします。長距離2マン運行の経験有りますが「馬鹿アクセル」の相棒だと、本当に疲れて「早く到着してくれ!」でしたからね。騒音が大きくても「単調にずっと一定」なら、慣れてくるんですョ クルマが狭いなんて考えるよりも、「仲の良い親子」でなら関係ないしょ?
速度が出ない車で旅行も、それほど深く考えた事ないですね、ウインカーは早い目に出してましたけど・・・

ウチもガキを積んで走る時には、リッターのペットボトルに水入れて、雑きんを湿らせて枯らさないように「温度と湿度調整」しながら走ってました。子供はすぐ干からびるんです、まずは「体調の管理」を気にするべきでしょ!

Q雪道に強い2WD車は?

どちらかと言えば雪国に住む者です。
以前、パートタイム4WDのハイゼットトラックに乗ってました。降雪時は、後輪2駆ではハナシにならず、4駆に切り替えるとモリモリという感じでした。 その後、FF2輪駆動だけのムーヴにしたところ、雪道でも全く問題ありませんでした。
スキ-場等、急坂あるようなトコは行きません。
今、荷物(自転車ですが)を積みたいなと考え、リアエンジン・リアドライブの スバル・サンバーディアスを候補としてあげてます。
FFの軽ワンボックスは、どれも居住性を重点に置き、サンバー程の積載性がありません(シート等、内装は豪華ですけど)。  
4駆にしたくないのは、先のハイゼットの燃費の悪さに懲りてるからです。
RRではホンダ・バモスもありますが、アクティバン時代から、リヤタイヤ真上のボディの腐りが今だに改善されず、初回車検で もうこんなん?を何台か経験してるので・・・。
サンバー・ディアス、RR(あえて)2WDの雪道走破性を教えてください!
エンジン・ミッション後ろにあり、後輪駆動で、その点FFと変わらないと思うんですが、いかがでしょう? あと、M/T・A/Tでの燃費とか、経験者のかた、よろしくお願いします!

どちらかと言えば雪国に住む者です。
以前、パートタイム4WDのハイゼットトラックに乗ってました。降雪時は、後輪2駆ではハナシにならず、4駆に切り替えるとモリモリという感じでした。 その後、FF2輪駆動だけのムーヴにしたところ、雪道でも全く問題ありませんでした。
スキ-場等、急坂あるようなトコは行きません。
今、荷物(自転車ですが)を積みたいなと考え、リアエンジン・リアドライブの スバル・サンバーディアスを候補としてあげてます。
FFの軽ワンボックスは、どれも居住性を重点に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。大馬鹿野郎です(爆)\(゜ロ\)(/ロ゜)/
>タイヤの上に乗るサンバーは チョット乗車ポジション高いかな?とも感じてましたし、正面からの衝突安全性はヤヤ不利でしょうね。
◎んな事ぁございません。乗車ポジションは他の軽ワゴンと変わりませんよ。足元にタイヤハウスがないので、ドアを開けた時に、足元までも広く開くので、本当に乗り降りが楽です。それにタイヤが「ケツ(お下劣)の下」にあるので、前輪の場所や動きが掴み易いので、狭い道でも楽々入って行けます。
正面からの衝突安全性を疑問視する意見が背多いようですが、他の軽ワゴンが優れているとも思えませんが?
例えば(私の周りの車馬鹿達の大多数意見ですが)三菱・ホンダの車には絶対に乗りたくないです。何故なら、事故った場合、ほぼ確実に「廃車」になるからです。ちょっと「ゴツンッ!!」とぶつけた程度の(普通なら板金や部品交換で直せる程度)事故でも「廃車」になります。それだけボディーやフレームが「やわい」という事です。実際、三菱やホンダの軽ワゴンが「ぺしゃんこ」になっている事故現場を何度も見た事があります。それに事故っていうのは、何も「正面衝突」だけに限ってはいませんよね?斜めから、横から、後ろからと色んな可能性がある訳です。「サンバーはフロントに余裕がないから安全性が低い」と単純に考えるのは如何なものでしょう?
他社の軽ワゴンは「ミニバンタイプ」ですよね?(違いますか?)サンバーの場合は「軽ワンボックス」と言い切っています(笑)そう考えれば、他社の軽ワゴンとサンバーを「衝突安全性」だけで比較するのは酷と言うものでしょう(笑)「ワンボックス」であれば「ミニバン」より「衝突安全性」が劣るのは当然の事です。

質問者さんの知りたいのは「RRでの(2WDで)雪道の走行性能」と「MTとATとの燃費の比較」なんですよね?あと重視しているのは「積載性」ですよね?
それでしたらサンバー・ディアスで問題ないと思うのですが?
ただ、二駆ではなく四駆の方が良いとは思います。
タイヤは、145R12-6PR LTで「トラックタイヤ」が標準ですが、これも交換すれば済む話です。私は冬場はBSの「REVO 2」サイズは「165/65R13 77Q」で、今はBSの「B'STYLE」サイズは「165/65R13 77S」を履かせています。(車検時にも問題ない、と検査官の確認取れています)乗り心地は全然違いますよ。それに「四輪独立懸架」は荒れた道を走る時には威力を発揮してくれます。他の軽ミニバンなら「ピョコタンピョコタン」する所も、ごく自然に走破出来ます。またコーナーでの安定性もワンボックスにしては安定感があります。

>ケツ振りが怖いなんて情けないこと言ってちゃダメですね(恥)
◎いえいえ^^; FRだったら「なんぼでもケツ振って」って感じてすが、FFの場合は・・・私ら、FRで育った人間には「異次元」の乗り物ですからね(笑)実際、ムーブ乗ってた時なんか、FRの感覚で雨の中、普通に交差点曲がろうとしたら、いきなり滑り出して、必死でカウンター当ててましたもん(~_~;A あん時ぁ焦ったっす。なんせ私は片腕しか使えないもんですから・・・片一方の腕は障害あって使いもんにならんのです。
>雪ん中走った750ccって、それ、バイクでしょ?
◎はい。バイクです。最初はKSR-IIで通勤したりしてたんですけど、流石に30cmも積もるとKSRじゃあタイヤが全部雪の中(爆)「こりゃあダメだ」って訳でゼファーを引っ張り出して走って行った訳です。もう滑るのが面白くて面白くて(*^▽^*)ほんと、大馬鹿野郎でした(笑)で60cm積もった時点で「こりゃあ・・・」ってなってジムニーのご登場と相成った訳でございます。
ジムニー最高っ!!あれで荷室がももうちっと広ければねぇ(ーー;)

断っておきますが、私はスバル党でもありませんし、ましてやスバルの従業員でもありませんので・・・どっちかっつうと「スバル」という会社にはムカついている方です。過去にトラブルあったので。
でも、それはそれ。これはこれ。
ディアスか乗り易くて、いい車だという事とは関係ありませんからね。
「スバル」という会社は嫌いやけど「サンバー」という車の良さは認めざるを得ない、という微妙な感覚持った大馬鹿野郎なんです。
因みに、現行サンバーでもカスタム出来るって知っています?
旧規格のサンバーを「VW風」にするパーツは色んなメーカーから出ていますが、新規格用のものはまだどこからも発売されていないんですよ。
でも「スバルカスタマイズ工房」って所には、パーツがあるんです。今は「サイトのリニューアル中」との事で詳細は見れませんが、一応URL書いておきます。サイトがリニューアル出来た頃に除いてみて下さい。って、何時になるのか判りませんが(笑)

参考URL:http://www.sc-kobo.co.jp/

こんにちは。大馬鹿野郎です(爆)\(゜ロ\)(/ロ゜)/
>タイヤの上に乗るサンバーは チョット乗車ポジション高いかな?とも感じてましたし、正面からの衝突安全性はヤヤ不利でしょうね。
◎んな事ぁございません。乗車ポジションは他の軽ワゴンと変わりませんよ。足元にタイヤハウスがないので、ドアを開けた時に、足元までも広く開くので、本当に乗り降りが楽です。それにタイヤが「ケツ(お下劣)の下」にあるので、前輪の場所や動きが掴み易いので、狭い道でも楽々入って行けます。
正面からの衝突安全性を疑...続きを読む

QエブリィワゴンのPZターボに乗っています。

チェーンはPZターボの2WDだから後輪に付けてよかったでしょうか?
前はステップワゴンでしたのでチェーンは前に付けていましたが
軽で少し不安です。
チェーンは金属製のクロスした分を購入しました。
普段は雪の積もらないところですが
どうしても車でないと駄目な時もありますので
雪の日だとチェーンをして出かけようと思います。
後輪駆動だと?曲がりにくいのですか?
そんなに速く走るつもりはありません。車の流れに乗る程度ですが
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

FR(後輪駆動)ですので、後ろに付けてください。

後輪駆動だから曲がりにくいと言うことは無いです。

普通に運転しているのであれば何ら問題ないですよ。

チェーンは駆動するタイヤにはめてください。

でないと進めません。

ましてや金属チェーンで有ればそれほど速く走れませんので。

お気を付けて。

どうしても坂を上りたい状況があれば、後輪にチェーンを付けて、後部に何か重り(人でも良い)を乗せるとドンドン上りますよ。

Qスズキ エブリィのマイナーチェンジについて

4月中旬にエブリィJOINの5AGSを契約し、納車は5月上旬との事でした。
4月末に連絡がありマイナーチェンジするので5月末納車との連絡。
5月に入り連絡が来て6月末の納車との事。
5AGS以外なら5月末納車も可能との事。

これって5AGSを積極的に進めたく無いって事ですかね?
マイナーチェンジってどの部分かも不明。
型番が変わるとだけ聞きました。
スズキのHPにもマイナーチェンジの情報は載っていません。
エブリィはマイナーチェンジなんですか?教えてくださいな。

なんかキャンセルしたくなりました。

Aベストアンサー

5AGSがあまりにも評判が悪く、ユーザー様が、一気にハイゼット・サンバー・ピクシスバンなどのATに逃げていったため
やむなく、あわてて限定車にATを追加。そうすると、受注がAT車ばかりになったため、小変更で追加車種を出し、
全グレードにATを追加するモノです。
尚、これはエブリのみ発売され、クリッパーやスクラム、ミニキャブでは追加されない模様です。
スズキ、ずるいですね・・

Qターボ付き軽自動車のトラブルをおしえてください

こんにちは、よろしくおねがいします。
中古車販売業者さんから、「ターボ付きの軽自動車は、とにかくターボ機構のトラブルが多いよ」と言われたんですが、具体的に知りたく、お詳しい方、または経験者様、「軽のターボにまつわるトラブルいろいろ」ということでおしえてください。

(1)どういう原因でどういうトラブルが起こるのか。
(消耗により不可抗力なものでも、メンテを怠った結果のものでも知りたいです。)
(2)その症状はどんなものか。
(3)それが起こってしまうと所有者は何をしないといけなくなるのか。
 (走行の可不可や、修理費用なども)

ちなみに私は、メンテがきっちりされてきた5万キロ走行くらいの
ターボ付き中古軽を買って、15万キロくらいまでしっかり乗りたいなと
考えているので、質問しました。

Aベストアンサー

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いていれば』問題ありませんが、手入れを怠ると意外ともろいのも事実です。具体的には既に回答にあるとおり『オイル管理不良に因る焼き付き』が最も多く、他に同じ原因で起こるセンターシールブローによる白煙吐き、インペラシャフトのガタ発生によるタービンのハウジング接触(異音、破損)などが代表的な症状となります。なのでオイルだけはそこそこ以上のモノを3000~5000kmに1回は必ず交換しましょう。また最近のタービンは水冷なので水漏れも致命的ですから発生したらすぐ修理しましょう。ちなみに先の回答にチラッと出ていました『アフターアイドル』ですがサーキットで使うのでない限り必要ありません。本当に必要でしたら車両メーカーがそうする様に最初から作ってます。

最後にタービン本体ではありませんがターボ車の不具合で一つ。
ターボ車はターボゆえにブースト圧が掛かります。 ターボ無しの車は負圧のみですのでバキュームホースは常にマニホールド負圧によって『引っ張られている』為に抜けにくいですがターボ車はブースト圧が掛かり始めると『ホースが押される』形になり、そこへ吹き返しのオイル等も加わってホースがふやけ、抜けてしまう事があります。するとエアフローメーターで測っている分以外の空気をそのホースから吸ってしまい、結果『ガスが薄い』状態となり最悪ピストンが溶け落ちます(経験者)。これは全開時ではなくゼロ発進でアクセル半開位の時にエンジンから『カリカリッ』と音が聞こえた次の瞬間にはもうピストンが逝ってしまっています。10万km近くなってきたらバキュームホースも総とっかえしましょう。

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング