親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

秀丸メールを使い始めました。
大変便利なのですが、ローマ字かな漢字変換にしているはずなのになにか操作をするとすぐにひらかな漢字変換になっていまい、いちいちそれを直さなくてはいけません。日本語入力はAtokを使用しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私も秀丸メールと ATOK のユーザーです。

ただし ATOK は 2006 です。
私の環境ではそのような現象は出ていないのですが、もしそのような現象が出たら、自分ならまず何を試すかを書いてみたいと思います。

プロパティ(環境設定) > キー・ローマ字・色
ここでキーカスタマイズの画面を出します。

ATOK2006 (おそらく 2005 も 2007 も同じだと思う)のデフォルトキーでは
「漢字モード順次切り替え」という機能が「ローマ字」キーに割り当てられています。
これを削除してしまいます。
もし、質問者さんの環境で別のキーになっていたら、それを削除すると言うことです。
以後は、ショートカットキーでのモード切り替えはできなくなります。
(パレットからは出来ます)

今回の問題は、単にショートカットキーの重複ではないようですし、コレで治るかどうかについては何の根拠もないのですが・・・
今回の問題だけに特定するのではなく、普段使わないであろうショートカットキーはすべて削除してしまうことをオススメします。
他のアプリケーションにおいても、ショートカットキーの重複により思わぬ動作をしてしまう可能性を、出来る限り少なくするためです。

もちろん、回答No.6さんの言われている、アップデートモジュールの適用がまだでしたら、そちらが優先なのは言うまでもありません。

この回答への補足

有り難うございました。
確かに、「漢字モード順次切り替え」という機能が「ローマ字」キーに割り当てられていました。
それを削除して再起動しましたがうまくいきません。
ご報告まで。

補足日時:2009/12/31 00:44
    • good
    • 0

No.4 e0_0e_OK です。


ATOK2005/2007ともWindows上で見つかった不具合修正用のアップデートモジュールというものが公開されています。この適用は済んでいますか。

この回答への補足

アップデートモジュールの適用は済んでいます。

補足日時:2009/12/31 00:42
    • good
    • 0

>秀丸メールは、5.2 Atokは2005と2007です(二つのパソコンでいずれも同じ症状になやまされています)。


困りましたね。

こちらでも秀丸メールをインストールして試してみました。
今のところ問題の症状は出ていないようです。
ATOKをバージョンアップした方が良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ秀丸メールをインストールして試していただき有り難うございました。
一太郎もバージョンアップするようなのでバージョンアップを考えます。

お礼日時:2009/12/30 17:05

ご存じかと思いますが、ローマ字かな漢字変換/ひらかな漢字変換の切替えは「Alt」+「カタカナ/ひらがな」キーです。



お使いの秀丸メール(メール作成時のエディターは「秀丸」)とATOKは利用者の好みに合わせてショートカットキーのカスタマイズが広範囲にわたって可能になっています。キー操作中に無意識に漢字変換の切替えキーを触るようなことはありませんか。

あとはこのソフトは寿命の長いソフトで古いものをそのままお使いのケースがよくあります。
ちなみに秀丸メールの最新バージョンは Ver.5.30、ATOKはVer.2009 です。
トラブル回避の為には最新バージョン(ないしは1つ前)をお使いになるのがベターです。
    • good
    • 0

No,2追加



書き忘れましたが設定したと、Windowsを再起動して下さい。
    • good
    • 0

>うすると、秀丸メール上では、カナ入力に固定されてしまい、ローマ字入力ができなくなりました。

ローマ字入力に固定したいのですが。

ATOKのプロパティで、入力・変換タブ で、
基本 の箇所、
入力 の欄の
方法 で
○ローマ字入力
にチェックは入っていますか?
入っているのにその状態ならおかしいですね。
他のアプリケーションで問題がないなら秀丸のサポートへ問いあわせた方が良いと思います。

この回答への補足

ATOKのプロパティで、入力・変換タブ で、基本 の箇所、入力 の欄の
方法 で ローマ字入力 にチェックは入っています。
かな入力はおよそ使いたくないので、かな入力に変わってしまうのをなんとかしたいのです。
秀丸メールは、5.2 Atokは2005と2007です(二つのパソコンでいずれも同じ症状になやまされています)。

補足日時:2009/12/30 13:48
    • good
    • 0

ATOKのバージョンにもよりますが、


ATOK2009の例で書きますと、
ATOKのプロパティを開き、
入力・変換タブを表示し、
入力補助 の箇所にある、
□キー操作でのカナロックON/OFFを無効とする
をチェックして OKをクリックして設定してみて下さい。
ATOKのプロパティの起動方法が分からない場合はコメント下さい。

この回答への補足

早速お答えいただき有り難うございました。ATOKのプロパティを開き、キー操作でのカナロックON/OFFを無効とするをチェックして OKをクリックして設定してみました。そうすると、秀丸メール上では、カナ入力に固定されてしまい、ローマ字入力ができなくなりました。ローマ字入力に固定したいのですが。

補足日時:2009/12/30 03:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング