利用規約の変更について

20世紀少年 最終章に神木隆之介クンが出演している
と聞いたのですが、
何の役だったんですか?

映画館で見た方、教えてください!!

またついでといってはなんですが、
Storyも教えてください。(ネタバレOKで)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


ネタばれでもいい、ということなので、だいたいで説明しますね。




神木君が出るのは、三作目のラスト、エンドロールが終わった後になります。
詳細まではおぼえていませんので、セリフなどちがっていたら、すみません。

すべてが終わった後、ケンジはトモダチランドの設備を使って、バーチャル世界の過去に行きます。
どうしてもやり残したことがあるから、といって。

そこで、万引きの現場に行き、過去の少年時代の自分が果たせなかったことを見守り、少年時代の自分に声をかけるんです。 「しなくちゃいけないことがあるだろう」って。

つぎに中学時代。
一作目の冒頭はご存知ですか?
中学の給食時に、ケンジが放送室をジャックして、「20世紀少年」のレコードをかけます。

ちょうどそのとき、お面をつけた中学生が屋上から飛び降りようとしていました。
音楽がかかり、飛び降りるのをためらいます。
やがて、屋上にふてくされたケンジがやってきます。
レコードをかけても、みんな気にもとめなかったから。

そこへお面をつけた少年があらわれ、「今の曲、聞いた?」とケンジにたずねます。
「俺がかけたんだ」といって、レコードを見せるケンジ。
「ともだちになってくれる?」と聞くお面の少年。
「だったら顔をみせて」というケンジ。
そのあと、「パン食べる?」と振り向くとお面の少年はすでに立ち去った後。

場面はかわって、屋上横の階段。
そこに大人のケンジがいて、立ち去ろうとするお面の少年に、「お面をとって、もう一度あいつのところにいけ」と声をかけます。
お面の少年はお面をはずします。 (これが神木くん)

また、少年ケンジの横にいくと、ケンジは「曲つくったんだけど、歌詞がうまくつけられないんだ」とはなし、鼻歌でうたってみせます。
神木くんが、その鼻歌にあわせて「ぐーたららーすーだららー♪」と歌うと、「それいいね」とケンジがよろこび、「一緒に組もうよ」と誘います。

そして、ナレーション。 はっきりおぼえていませんが、「中学の夏。ぼくにともだちができました」だったかな。


けっこう感動的なラストです。
もうしばらくしたら、DVDがでますので、正確なシーンは、そちらで確かめてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく書いていただきアリガトウございます。

DVDが出るまで我慢しようかと
思ったのですが我慢できずに
質問してしまいました。

DVDが出たらすぐにチェックします!!

本当にアリガトウございました。

お礼日時:2009/12/31 11:52

中学時代の勝俣忠信(カツマタ君)という重要な役です。



どう重要かは、「20世紀少年 カツマタ君」で検索すればわかるので、ここでは書きません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報