人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 タイトルどおりです。どこを調べても「気持ちです」「特に金額は決まっていません」「直接お寺さんに聞いてみてください」等などの回答しか得られません。実際に法事をなさった方で、差し支えなかったら金額を、あるいはこのくらいの範囲など教えてください。今までは人任せ?だったのですが、今回施主を勤めることになり困りきっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1のymmasayanです。


Googleで「法事 お布施 目安」で検索してみました。
72件ヒットしました。
目安が明記してあるものがちらほらあります。
3~5万円が多いようです。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

大変丁寧なご返事をいただき感謝いたします。この7月に父親の三十三回忌をする予定で本当に困っていました。重ね重ねありがとうございました。

お礼日時:2003/05/24 19:04

私は年忌法要はお布施3万円(+お膳料5千円)(+お車代3千円)としています。


( )は必要に応じて別袋で。
あくまでも施主の気持ちですがお寺さんが目安を公表されているHPを
見つけました。(参考URL)

参考URL:http://www.zensyoji.or.jp/tayori/33/33_03.html
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q33回忌の法要のお布施の金額について

母親の33回忌の法要を営みたいと思っています。曹洞宗(東北地方)ですが、
お寺さんに包むお布施、卒塔婆料は、いくらぐらい包めば良いでしょうか。

Aベストアンサー

そもそもお布施というのは、布施行(ふせぎょう)から来ています。
施しをするというのが修行に通じるということですが、
その施しは自分ができる範囲ということになります。
お布施を受ける方がそれに注文をつけることはありません。
これが『お布施』というものの理解の仕方の基本です。

そころが、人間とは業の深い生き物で、
そのような清らかなものにも金額の相場を設け、
更に世間体や見栄を上乗せしてしまいました。
そのように背伸びをしてしまった結果、
年季法要を営むのは(経済的に)大変だという状況を作り上げてしまい、
次の法要はパスしようなどというおかしな事態をも引き起こすことに
なってしまいました。

前置きが長くなってしまい申し訳ありませんが、
上記のことを念頭に以下のアドバイスをさせて頂きたく思います。

葬儀の際のお布施は僧侶一人当たり10万円程度が多いようですが、
33回忌法要ともなるとそこまで考えることはありません。
3万円がよく見られる金額になりますが、
少し余裕があれば3万円から5万円の間で考えるとよいでしょう。
とはいっても〔4〕が付くのは日本人は嫌いますし、
半端な金額も変ですので、自然と3万円か5万円になるようです。

また卒塔婆料は1本3千円から5千円が目安です。
それ以上にお渡しする必要はありません。
というか、渡した方が常識が無いと笑われるだけです。

さて、これ以外にお食事料やお車代といったものがあり、
地方によってはお席料というものまで必要になるようです。
集まった親族が会食をするしないに関わらず、
お寺さんにはお食事料をお渡しする習慣があります。
マイカーで来られてもお車代をお渡しするのがマナーです。
それらは特殊な場合を除いては高額である必要はありません。
それぞれ5千円が相場になります。
お布施とお食事料とお車代は、
面倒でも別々の袋に入れてお渡しするようにします。
お布施は決まった袋がありますが、
それ以外は白封筒(郵便番号枠など印刷されていないもの)に入れます。

お席料については何に対するものなのかはっきりしません。
俗に言うテーブルチャージのようなものなのでしょうか。
或いは、心づけのような意味合いのものでしょうか。
いずれにしても、そのようなものは不必要でしょう。
何故なら、そのようなものは一切お布施に含まれているのですから。

ところで、法要はご自宅で営まれるのでしょうか。
もしお寺をお借りして営まれるのであれば、
お寺の使用料が必要になるでしょうね。
これには相場というものがなく、
お寺の方で決められていることもありますので、
お寺さんに訊いてみるとよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

そもそもお布施というのは、布施行(ふせぎょう)から来ています。
施しをするというのが修行に通じるということですが、
その施しは自分ができる範囲ということになります。
お布施を受ける方がそれに注文をつけることはありません。
これが『お布施』というものの理解の仕方の基本です。

そころが、人間とは業の深い生き物で、
そのような清らかなものにも金額の相場を設け、
更に世間体や見栄を上乗せしてしまいました。
そのように背伸びをしてしまった結果、
年季法要を営むのは(経済的に)大変だという状況...続きを読む

Q法事のときの金額

こんにちは。
もうすぐ妻方の祖父の33回忌があるのですが出席する際にいくらか香典のようにつつむものなのでしょうか。
もしつつむならいくらぐらいが妥当な金額でしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。

香典の表書きについては、葬儀の際は「御霊前」で、四十九日の法要以降は「御仏前」と分かれます。亡くなった方も法要を施すことによって、仏様になるという意味です。
コンビニやスーパーで、それぞれに印字された不祝儀袋を売っているので、間違わないように注意して下さい。

一般に法要については、世帯単位で考えます。
すなわち、施主側は世帯毎にその代表者(世帯主)宛てに案内状を送り、その宛名になった人が参列するという流れです。この場合は、質問者様がその世帯を代表して参列するという形になります。奥様は仏様の肉親として陪席するような捉え方です。

したがって、御仏前はあくまで一つの世帯として出すもので、人数分で勘定するというものではありません。単に会食をするから、その実費を払うということではなく、供養のための供物や供花の代わりに現金を供えるという位置づけなのです。
質問者様の名前で御仏前(1万円)を包み、それに加えて奥様の名前で御仏前の半額程度の供物(菓子など)を持参すれば、とりあえず恰好はつきます。
ただ、人数分という考えは抜きにして、供養の気持ちとして御仏前の金額を2万円にするのも悪いことではありません。先方が迷惑に感じることではありませんから。そのへんは、ご自分で判断して下さい。
なお、お子さんのことまで気を遣う必要はありません。法要の席は、会費制のお食事会ではないのですから。
しかし、質問者様が気持ちの上で負担に感じるのなら、御仏前の金額を2万円とした方がいいのかもしれません。それを否定するものではありません。

No.2です。

香典の表書きについては、葬儀の際は「御霊前」で、四十九日の法要以降は「御仏前」と分かれます。亡くなった方も法要を施すことによって、仏様になるという意味です。
コンビニやスーパーで、それぞれに印字された不祝儀袋を売っているので、間違わないように注意して下さい。

一般に法要については、世帯単位で考えます。
すなわち、施主側は世帯毎にその代表者(世帯主)宛てに案内状を送り、その宛名になった人が参列するという流れです。この場合は、質問者様がその世帯を代表して参列す...続きを読む

Q50回忌にあたって、お布施はいくらが妥当か?

田舎の墓に眠る祖父(父の父)が、まもなく50回忌を迎えます。
こちらは父も亡くなり、その父の墓は別にあるので、田舎の墓に行くことはありませんが、
無縁仏では祖父も(祖母も)かわいそうだと思い、お寺にはお布施と盆暮れのお届けだけは
郵送でさせていただいております。
祖父の子供たちはみな亡くなり、私を含めて孫は10人以上いますが、誰も墓を気にかけていません。

今回は50回忌ということで、お寺の住職様にはその旨のお経を上げてほしいことを
私から手紙でお願いするつもりですが、その際、いくらぐらい包んだらよろしいでしょうか。
ちなみにお布施は年2回、5000円ずつさせていただいております。

Aベストアンサー

丁度、祖父母の50回忌をすませたものです。弔い上げといって、故人を知る人が集まる最後の機会ということで、寧ろ、今まで元気でこれたお祝いとともに故人を偲ぶ会をしました。私のお寺の檀家の間では、法事の御布施は年収の1%という暗黙のルールがあるのでそれに従い、読経の後、親戚一同で会食し、祖父の愛飲していたサントリーの角瓶で献杯しました。 貴方様の場合、いつもより多めの御布施を差し上げ(2万円は宜しいかと思います)、加えてお塔婆を建てられたら如何でしょう。お塔婆はお寺によって違いますが、2千円から4千円でお寺を寄進されるのと同様の功徳があると聞いています。それから集まれる方での会食を。むしろそれが一番のことかもれません。

Q33回忌 マナー

まったく知識がないので、ご指導お願いします。
先日、主人の祖父の33回忌をするので出席してほしいと
義母より連絡を受けました。
私自身、法事に出席のした経験は一度もなく
結婚して間もないので、宗派などもわかりません。
33回忌はお寺にて行う事と、ごく近い兄弟・親戚しか
呼ばれていない事のみ聞きました。
法事に出かける際、服装、用意するもの、注意点、すべき事など
細かい点何でも良いので教えていただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

服装は施主に相談します. 気楽にやるなら普段着でいいと言われます. 
食事が出ますから,一人当たり1万円を包みます. 卒塔婆は3~4千円位掛かりますが,施主に出した方がいいのか相談しときます.

Q三十三回忌の法要

実家の父より、私の母の三十三回忌の法要をお寺ですると言われました。
特に食事会などはしないようです。
私は結婚してますが、主人は仕事で海外に行ってるため、私一人で出席します。
出席者は父と兄妹の家族です。
御仏前はいくら包むべきでしょうか?
いつ渡すものでしょうか?

服装は黒のワンピースに真珠のネックレスでと思ってますが、だいじょうぶでしょうか?

Aベストアンサー

失礼いたしますね。
実のお母様でしたら、3万円以上かとも思いましたが、
特にお食事をなさらず、お返しも用意せず、御法要だけで済まされるのでしたら、1万円で宜しいかと思いますよ。

最近では、三十三回忌はなさらない方々が増えておられますから、
娘様からのお気持ちとして、1万円をお包みし、
お仏壇のお線香の横の、蝋燭の火が掛からない場所に置かれた方が、良いかと思います。
お父様ではなく、亡くなられたお母様に差し上げるものですから。

服装は、貴女様の書かれておられます装いで、十分かと思いますよ。
三回忌でも、地味なお色の、普通のお洋服で行かれる方もおりますよ。

三十三回忌をなさるとは、貴女様のご家族様は、皆様、立派ですね。

わたくしも見習わなくてては‥と思いました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング