先月TVで、確かTBSだったと、思います。みのもんたさんが、司会で、
姓名判断で、ケンちゃん事、宮脇健さんのお話を、聞いてて、驚いたのですが。
あの、源さんが、ズバズバ言ってたのです。どうしても、姓名判断を、源さんに、
観て、頂きたくて、でも、場所が、判らなくて・・・。又、御名前換えて、良く
成られた方。(運が)教えてくれませんか?御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

源真理さんは、三空出版と言うところから数々の本を出版されています。

その本には資料請求券と言うのが付いているので本を参考にしてみては?  ハッピーネームチェック ¥1500 がわかりやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今日、本屋さんに、行って探してみます。
toshimaroさん!

お礼日時:2001/03/26 08:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオウム真理教の(オウム)とは何のことを意味するのでしょうか?

みなさん こんばんわ
オウム真理教についてですが、オウム真理教のオウムという名前は何から来ているのでしょうか?
由来とか意味など教えて頂きたいです。
ずっと前から気になっていましたが、はっきり知りたいと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんなサイトがありました。子供向けのものですが、NHKですので信頼していいかと思います。

>以下該当個所のみ抜粋
オウム真理教の「オウム」とは、インドの宗教ヒンズー教の神様からきているとオウム真理教は言っています。オウムはA、U、Mの3文字を並べたものです。それぞれ、インドの大昔の言葉のサンスクリット語で、宇宙を作る神様、宇宙を守る神様、宇宙を壊す神様の、それぞれの神様のしるしの文字を英語のアルファベットにしたものです。この3文字を並べて「オウム」と発音しているのです。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kdns/_wakaran/00/0123.html

Q結婚後(今年、入籍予定)の名前の姓名判断の結果の名前が悪すぎて悩んでいます。姓名判断で悪かった方実際どうですか?

何気なく気になり、
インターネットで姓名判断をしてみた所
当たるといわれている山○○さんの姓名判断では
今の名前では吉数(吉運)ばかりで良かったのですが、

彼の苗字になった結婚後の名前の場合では、
主運・外運(対人運・社交運)・晩年運等全てにおいて大凶数ばかりで凄く悪く、特に対人運が悪く
(可能であれば改名された方が宜しいです。)との事でした。

そこで気になり、2人の占い師さんに見て頂いた所、流儀とか色々あるらしくて、
結婚後の名前はさんずいへんがあり
3画と数える方と4画と数える方がいるとか聞きましたが基本的に旧式の画数で数えるとおっしゃっていました。それで、やはり結婚後の名前は悪いという事でした。

しかし、風水による?望○○○の方は
4画と数えて今までの姓名判断は統計学等言っているのは嘘で
結婚後の名前はいいとの事でした。どの結果を信じていいのか当たっているのかもわかりませんし、
改名等はそう簡単にはできないと思うのですが

名前と結婚する訳ではないですし、彼と結婚する事には決意していますが、あまりにも悪いので
結婚後の姓の名前に合う名前を本気で改名等をした方がいいのかまで悩んでしまっています(>_<)

周りや彼には気にしずぎだよ・・彼は占いとか全然信じない方で名前で人生が変わるなんて。。。
名前では無く努力とかも必要とはわかっていますが
やはり改名するべきでしょうか??

割り切ることができたらいいですし、こんな事で悩んでいる自分が情けないのですが
気になる性格なので悪い結果の姓名判断を気にしないと言われてもどうしても気になるのです・・・・。

【姓名判断で悪いと実際に結果が出た方や、占い師に名前が悪いと言われた方は実際どうですか??】

ご意見やアドバイスや姓名判断に詳しい方等
何でも些細な事でもいいので教えて下さい。宜しくお願いしますm(__)m

何気なく気になり、
インターネットで姓名判断をしてみた所
当たるといわれている山○○さんの姓名判断では
今の名前では吉数(吉運)ばかりで良かったのですが、

彼の苗字になった結婚後の名前の場合では、
主運・外運(対人運・社交運)・晩年運等全てにおいて大凶数ばかりで凄く悪く、特に対人運が悪く
(可能であれば改名された方が宜しいです。)との事でした。

そこで気になり、2人の占い師さんに見て頂いた所、流儀とか色々あるらしくて、
結婚後の名前はさんずいへんがあり
3画と数える方と...続きを読む

Aベストアンサー

占いはあたる場合もありますが、そもそも寿命は決まっています。

それに、「波長の法則」と「カルマの法則」があります。つまり、陰徳を積み、高い心域で生活していれば、自ずと運命は良い方向に進みます。

ですので、ある程度あたっても、まずは心域を高くして、陰徳を積み、身の回りの整理整頓を図るなどしましょう。

また神社参拝などきちんと作法に則ってやり、おみくじを引き、そこに指南されていることをきちんと守れば、大丈夫です。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391127849/qid=1141650409/sr=1-10/ref=sr_1_10_10/249-1162647-1233114

QA→Bの真理値の意味がわかりません

A→Bの真理値の意味がわかりません
「∧」,「∨」などの真理値はわかりますが「→」がわかりません

A B A→B

1 1  1
1 0  0
0 1  1
0 0  1

真理値表ではこうなるらしいのですが意味がさっぱりです
「正しいなら正しい」は「正しい」
「正しいなら間違ってる」は「意味がわからないから間違い」
こんな感じでいいんでしょうか?
これがあってると仮定して
他のもみてみると最後のやつは
「間違っているなら間違っている」が「正しい」というのもなんとなくわかりますが
「間違っているなら正しい」はなんとなく「間違い」な気がしますが結果は「正しい」です
この考え方がおかしいってことですか?
アホな自分にもわかりやすく教えてもらえるとうれしいです

Aベストアンサー

→は、よく「ならば」と呼ばれてますが、普通の言葉の「ならば」と意味合いが異なるので、なれるまで大変です。
>「正しいなら間違ってる」は「意味がわからないから間違い」
というより、「正しい前提から間違った結論が出る、ということは間違い」という感じです。
「3より大きい数は、1よりも大きい」というのは正しいという感じがしますよね?これは、
3<x→1<x
と書けます。xには(実数なら)何でも入れられますね。
そこで、x=2としてみましょう。
3<2→1<2
になりますから、前提は間違ってますから、偽→真、という形になりますが、それでも、3<x→1<xはxの値にかかわらず正しいことのうちで、全体は真になります。これが、「偽→真」が真である、ということです。
また、x=0の場合は
3<0→1<0
となって、偽→偽、という形になりますが、やはりxの値にかかわらず正しいことのうちで、全体は真になります。
つまり、前提が間違ってる場合は、何でも結論付けられる、ということです。
有名なB.Russelがこの話を講演したとき、
>ある聴衆が手をあげて、それでは1=2を仮定して、あなたが法王であることを証明してくれ、と質問した。Russelはただちにつぎのように返事したと伝えられている。
'法王と私は1人の人間である。ところで1=2を仮定すれば、これは1人の人間である。ゆえに私は法王である'
(竹内外史「現代集合論入門」日本評論社)より引用。

→は、よく「ならば」と呼ばれてますが、普通の言葉の「ならば」と意味合いが異なるので、なれるまで大変です。
>「正しいなら間違ってる」は「意味がわからないから間違い」
というより、「正しい前提から間違った結論が出る、ということは間違い」という感じです。
「3より大きい数は、1よりも大きい」というのは正しいという感じがしますよね?これは、
3<x→1<x
と書けます。xには(実数なら)何でも入れられますね。
そこで、x=2としてみましょう。
3<2→1<2
になりますから、前提は...続きを読む

Q姓名判断の安齋さんの占いで・・・

以前、安齋さんが、その人の総数で、その人の転機がわかることを言っていたのですが・・

どういうふうな数の出し方でしたっけ???

曖昧な質問ですが、よろしくお願いします。

例えば
  総画 33 ならば・・・・3歳  6歳  13歳 21歳・・・・こんな感じで 転機がわかるらしいのですが

Aベストアンサー

こんにちは
安斎勝洋さんの占いの事だと思うのですが・・・

(出し方)
 姓名の総運数の端数(一ケタの数)を見ます。次に
その端数に5をプラスします。こうして出た数が幸運
の年になるのです。
 例えば、総運数が30画の人の場合、端数は0ですね。それに5をプラスすると、0+5で5となります。
つまり、この人は0と5が幸運の年となります。
 0と5が幸運の年なら、0歳、5歳、10歳、15歳・・・・・
という年齢が、幸運の年となるのです。

以上です。

Qサティアン 「真理」以外の意味

某議員が福島原子力建屋をサティアンと呼んだことが今話題となっています。
これはサンスクリット語で真理を意味しているそうで、
またオウム真理教の拠点の建物名にも使われていました。

ところで、私の取引先の化学メーカーさんで、
自前の研究棟を「サティアン」と呼んでるところがあります。
取引先の社員と話して初めて聞いたときは強い違和感を感じました。
またその際にどういう意味か質問もしづらくて聞き出せませんでした。
しかし今回の某大臣の発言を受けて、
やはりほかの意味があるのではと思いネットで調べましたが、たどり着けませんでした。

どういうスペルで他にどういう意味があるのか、知っている方がいらしたら教えてください。
(この議員に対する賛否の意見は求めておりませんのでご了承ください。)

Aベストアンサー

サティアンは単純に研究施設とか実験施設という意味合いしかないと思います…
英語にも当て字みたいなのがあれば 無理やり 真理という意味に訳させることもできるでしょうけど

Q姓名判断の新体字、旧字、本体字の判断について

子供の名付けで本やネットで姓名判断をしているのですが、
新体字、旧字、本体字は何が違うのでしょうか?

「遥」という字を使いたいのですが、
新体字では12画(遥) ・ 旧字では14画(遙) ・ 本体字では17画(遥)
となり、どれが本当か分かりません。。

画数では17画の漢字が一番運勢がいいので、出来れば本体字の結果を信じたいという気持ちが
あるのですが、いかんせん字体によって結果が様々なので・・・


…今はあまり画数にこだわる方は少ないかもしれませんが、
初めての子なので、良い運勢の名前をつけてあげたいと思っています;

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本体字の意味が解らないのですが? 
 
遙-本字=17書。
遥-略字。
 
シンニョウ(チャク)は・7・書。
漢字が携帯電話では変換ができません。
 
パソコンで 
漢典-(康煕辞典・字源) 
漢字辞典の原本ですので、検索をお薦めします。
 
私は占いが全然判りませんが、、、、 
 
参考にしてください。

Q「真理」とはいかなる意味ですか?

「真理」とはいかなる意味ですか?

私には実は良く解っておりませんので、皆様に聞いています。

完璧な回答でなくて構いませんので、自由なご意見を待っております。

Aベストアンサー

「真理」は、漢字の通り、「真の理(しんのことわり)」なので、全てに通じる本当の理論や決まりという感じの意味です。


ただ、「真理」を追い求めるのは、至って現実的ではないです。「真理」を追い求めるなら、今の政治や経済、国と国の間で抱えている関係などの、正に現実的な事について考え、問題を無くしていく方が、世の貢献にはなります。ただ、どうしても人間は、非現実的なことや、現実から一歩引いて考えたことを考えたがる生き物です。何故なら、そうすることで、自分自身のアイデンティティを見出だすことができ、それを他者に発信することを、喜びとして感じることができ、さらに上手くいけばの話しですが、多大な世の貢献に繋がるからです。

Q山本翁さんの姓名判断は当たりますか??

インターネットで姓名判断をした所、
今の名前では主運や、対人社交運等・・大吉祥数らしいのですが、
長年付き合っている彼氏と結婚の話も出ているのですが、山本翁さんの姓名判断をしてみると
彼氏の苗字になると、主運も対人・社交運・晩年運等
全てが悪く、大凶数との事でした。

インターネットでの判断なのですが、
【山本翁先生「語録」より姓名判断は統計哲学であると私は考えます。人間が生きている社会や環境というものは、時代と共に変化しています。
従って、この判定結果が必ずとも正しいとは言いきれません。しかし、私の姓名鑑定では、その人の過去の80%は推測できます】
と書かれていて、運勢がかなり悪くなるようで心配です。

周りの友達とかもしてみたのですが
当たってたらしく、彼氏の事はよく理解してくれているし、この人だろうな・・と思っていたのですが
(可能であれば改名された方が宜しいです。)とまで書いてあり、あまりの悪い結果に心配になっています。

姓名判断で苗字が変わる事により運勢がかわるのでしょうか??

友達のを見てみると結構当たっていたので不安になっています。彼氏には姓名判断位で迷うなら本当に好きじゃないの?
と言われてしまいました。
でも、やはり気になるのならちゃんと鑑定を受けた方がいいのでしょうか??

彼の事は好きなのですが、あまりの悪い結果に
どうしても気になってしまい、結婚して苗字がかわり姓名判断で結果が悪かった方等どうでしたか??
又、姓名判断に詳しい方や 体験談・意見等ありましたら些細な事でもいので宜しくお願いします。

インターネットで姓名判断をした所、
今の名前では主運や、対人社交運等・・大吉祥数らしいのですが、
長年付き合っている彼氏と結婚の話も出ているのですが、山本翁さんの姓名判断をしてみると
彼氏の苗字になると、主運も対人・社交運・晩年運等
全てが悪く、大凶数との事でした。

インターネットでの判断なのですが、
【山本翁先生「語録」より姓名判断は統計哲学であると私は考えます。人間が生きている社会や環境というものは、時代と共に変化しています。
従って、この判定結果が必ずとも正しいと...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。どうしても占いで悪い結果が出ると不安になってしまいますね。私も以前、姓名判断をやっておりました。姓名判断というのは書いてあるように統計学であります。結果は100%ではありませんし、山本翁先生ではなくとも誰が見ても、天・人・地・外格の数字は一緒ですし、良い画数、悪い画数も決まっています。但し違ってくるのは、結婚しても旧姓で見る先生はいっぱいいますし、結婚して性が変わると運勢が悪くなると言う説を否定する先生もいっぱいいらっしゃいます。私も長い間いろんな人を占ってきましたが、最後は気の持ちようだけです。結婚というのは人生最大の行事ですし、占いで左右されてはいけません。あくまでも占いというのは参考にする程度でいいのです。

Q円周率(π)が超越数であるということの意味は? そして真理とは?

数学カテゴリで質問しようかと思いましたが、やっぱり哲学カテゴリにしました。
以前、「ゲーデルの不完全性定理ってわかりやすく言うと何?」と質問したとき
回答者の方から『不完全性定理のストレートな解釈は「自動的に定理を枚挙する
ようなアルゴリズムはない」という意味です』というすばらしい回答をいただき
感嘆いたしました。これこそ「事実のもつ意味であり真理だ」と思ったものです。
そこで質問です。

【質問1】円錐の体積は円柱の体積の1/3、球の体積は円柱の2/3という具合
に、体積比はきれいな有理数値です。なのにどうして円周率(π)は有理数でも無
理数でもない超越数なのでしょうか?(無理数は超越数の一部かな?)
その意味するところを何か「うまい言葉」で表現することはできないでしょうか?
曲線と直線の本質的不親和性とか何とか、、、あるいは数という概念の限界とか
何とか、、、

【質問2】円周率(π)が超越数であるという「真理」は、造物主が創ったものなど
ではなく、人間が「円周と直径の比は?」という問いを発したからムクムクと姿を
現したものであると考えることができると思います。したがって「事実」は自然界
に自然に存在するが「真理」は人間が「問い」を発して「創る」ものだと思うの
ですが素人考えでしょうか。

【質問3】「真理」は広く一般に認められて「事実」となり、それがさらに高次の
「真理」を生み出す母体基盤となると思うのですが、どうでしょうか。

このところ、ぼんやりと考えている「ホントに素人」な疑問です。
どんな回答でも結構です。質問1~3のどれかひとつだけの回答でも結構です。
いろいろな観点からのお話をお待ちしています。

数学カテゴリで質問しようかと思いましたが、やっぱり哲学カテゴリにしました。
以前、「ゲーデルの不完全性定理ってわかりやすく言うと何?」と質問したとき
回答者の方から『不完全性定理のストレートな解釈は「自動的に定理を枚挙する
ようなアルゴリズムはない」という意味です』というすばらしい回答をいただき
感嘆いたしました。これこそ「事実のもつ意味であり真理だ」と思ったものです。
そこで質問です。

【質問1】円錐の体積は円柱の体積の1/3、球の体積は円柱の2/3という具合
に、体積...続きを読む

Aベストアンサー

質問1
 超越数って、なんかスッゴイ名前を戴いちゃって、完全に名前負けしてます。超越数とは「整数係数の多項式=0」という方程式の解にならない実数のことです。整数係数多項式とは係数に整数しか許さず、足し算、引き算、かけ算だけで構成される式(だから、冪を使って表現しても、冪の肩に乗るのは自然数の定数だけです)。だからまあ、一番「易しい」たぐいの方程式でしょう。「与えられた円と同じ面積の正方形を定規とコンパスで描け」と言われてもできない。定規とコンパスだけで平面上に点を決める操作は、解析幾何学に翻訳するとすべて低次の整数係数多項式の方程式に帰着してしまうからで、どうやっても√πという長さが作れません。
 なお無理数とは「有理数でない実数」の事です。整数係数の方程式 nX-m=0の解はX=m/nですから、有理数は超越数ではない。すなわち超越数はみんな無理数です。無理数√2は方程式 X×X-2=0の解だから超越数ではなく、従って、超越数⊂無理数。
・実数と無理数に関しては: http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=32339

 コンピュータのプログラムで任意の精度まで計算できる(「計算可能な」もしくは「構成可能な」)実数というのは、実は高々、自然数の個数と同じだけ(アレフ0個)しかありません。(証明はmori0309さんにお任せ。プログラムのゲーデル数を考えてみれば...)実数の個数はずっと多い(アレフ1個)ので、圧倒的多数の実数が計算不可能であり、また当然の事ながら計算不可能な数はみんな超越数です。で、πは計算できる実数。可愛いもんです。つまり、計算不可能な数⊂超越数。
・実数の個数に関しては: http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=31937

 円に関係してπが出てくるのは、直径と円周の比、という所にポイントがあるんですね。面積と円周の比じゃダメです。円周も円の面積も、また円錐や球の体積・表面積も、みんな仲良くπの因子を1つずつ含んでいますから、お互いに比を取ればπは消えてしまいます。しかし、一般に半径rのn次元球の体積は
 nが偶数: V[n] = (r^n) {π^(n/2)}/{(n/2)!}
 nが奇数: V[n] = (r^n) 2 {(2π)^((n-1)/2)}/{n!!}
   (ただしn!!= n (n-2) (n-4) ... 1 )
です。円はn=2(2次元における体積=面積)、球はn=3(普通の意味での体積)。で、n=4次元だったら、
V[4]=(r^4) {π^2}/2
であり、円や球の体積との比を取るとπの因子が残ってしまいます。逆にn=1次元でも
V[1] = 2r
だから、πの因子が残ります。(1次元の場合の体積とは、直線上に中心Oを取り、そこからrの距離にある2つの点に印を付けて、その2点間の距離を測った物です。)
 ちなみにn次元の球の表面積はV[n]のrによる一階微分S[n]=dV[n]/drで表されますから、或る球の表面積と体積とではπの因子の次数はいつも同じです。(n=2の場合で言うなら、円の面積と円周との比を取るとπの因子は残らない。nが幾つでも同じ事です。)
・n次元球の体積に関する若干の議論は: http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=19508

 円形の海があってその周囲が丁度直径の3倍である、という記載が聖書の中にあるそうで、円周率が丁度3じゃない事に悩んだヒトも昔は(今でも?)随分いたと聞きます。これは大地が平らだと仮定するからそうなっちゃうんで、仮に空間の曲率が正であるとしたとき(この場合球面上)の非ユークリッド2次元幾何学を考えると話は違います。円周率は円の直径に依って変化するものになり、これが丁度3になるような海の直径を割り出せます。すなわち、北極点を中心にしてこのような円形の海があったとすると、その円周は丁度北緯60°の所に来ます。地球の半径をRとするとき円周の長さ=2πRsin(π/6) = πR, 球面に沿って測った海の直径は=2R(π/6)= πR/3ですから、円周率は(πR)÷(πR/3)=3になります。(だから聖書学は球面幾何学を含んでいる?というのは例によって考え過ぎです。)
・非ユークリッド幾何に関する若干の議論は: http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=30830

質問2
 とても重要な観点だと思います。「真理」という所を「概念」と呼んでみては如何でしょうか。数学にはいろいろな性質を表す言葉が導入されます。そしてそのような性質同士の関係を問う、などの問題を考える訳です。しかし(普通の数学の場合)これらの性質は、全部集合論の記号と論理式に完全に還元して表現することができます。素数であるとか、超越数であるとか、ゲーデル数であるとか言うのは、言ってみれば人間が発明した「概念」であり、本来は論理式のパターンに過ぎないものに名前を付けることによってヒトが創造した、と考えることもできます。
初めに言葉ありき。
 逆に「数の性質は初めからそこにあって、それを探求して発見して行くんだ」というケンキョな考え方もあり、どちらかと言うとこっちの方が普通でしょう。
・質問3に関しては: http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=24901

質問1
 超越数って、なんかスッゴイ名前を戴いちゃって、完全に名前負けしてます。超越数とは「整数係数の多項式=0」という方程式の解にならない実数のことです。整数係数多項式とは係数に整数しか許さず、足し算、引き算、かけ算だけで構成される式(だから、冪を使って表現しても、冪の肩に乗るのは自然数の定数だけです)。だからまあ、一番「易しい」たぐいの方程式でしょう。「与えられた円と同じ面積の正方形を定規とコンパスで描け」と言われてもできない。定規とコンパスだけで平面上に点を決める操作...続きを読む

Q【姓名判断】どちらでの判断が良いのでしょうか?

占いが好きで、本やネットでよく見ます。

姓名判断なんですが、
例えば、「かや」「さゆり」などのような平仮名の名前の場合、画数計算を、カタカナにして数えるものと、平仮名のままで数えるものがありますがどちらが本流というか、どちらで計算したら良いのでしょうか?

「かや」の場合、カタカナの計算を利用すると「カヤ」になるので、6画と4画で、意味も随分違ってしまいます。

ネット占いでは、自分が試した限りでは、平仮名は平仮名の画数で計算してるのが多いようですが、書物の場合は両者に分かれます。

私自身は、カタカナに直して計算するという根拠がわからないし、平仮名にも画数があるわけだから、平仮名のままのほうが正しいと思うのですが、名だたる先生や、その道で長くやっておられる方の著書で、カタカナ変換派がわりといらっしゃるので迷っています。

どちらが正しい判断法に近づけるのでしょうか?

Aベストアンサー

最初に専門家でも何でもない事を断っておきます。
参考程度に読んで下さい。

どっちも正しいものなど無いでしょう。
ある意味流派の違いでしょうから。
姓名判断は複雑怪奇で「さんずい」も元の文字が「水」なので四画扱いだったり現代的に三画だったり。
それを言い出すと漢字は元々「絵」なのでそこまで遡るのかとか・・・。

以前読んだものに「外国人の名前をカタカナで占う」ものがあり「的中率90%以上」と豪語していました。
しかしカタカナ表記では全く違ってしまうんですよね画数。
例えばMichaelは「マイケル(英語読み)」と「ミヒャエル(ドイツ語読み)」と「ミッシェル(フランス語読み)」となりその結果は違ってしまいます。
これはその人がどこの国の人かで決める事も出来ますが「マホメッド」を「ムハマッド」と表記した場合はどうしようも有りません。
詰まるところケースバイケースで都合の良い方を採用すれば良いのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報