LLサイズのニワトリの卵で、よく黄身が双子のやつがありますよね。もしそれが、有精卵として普通に孵化させた場合、人間のように双子の雛が生まれるのでしょうか?すっごく気になっているんです!

A 回答 (1件)

専門家ではないので不確かですが、二卵性双生児として孵化すると聞いています。



でも二卵性なので、受精できるかどうかは確定してませんよね。本当かな?

以上。二卵性
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。すっきりしました!

お礼日時:2001/03/24 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会問題に関心を持たない、または直接行動を起こせないことについて。

・自分も周囲も被害を受けているにも関わらず(社会問題などで)
それについて関心を持たない、直接行動をしない人が大勢いるのはどうしてだと思いますか。

・社会的には、(社会全体の改善のためなどに)行動を行ったほうが良いと解っているのに、それを自分の保身(利己心)のために行わない人がいるのはどうしたらよいと思いますか。

 本当に利己的な人は、自分の利益のために社会問題を解決すべきだと考えると思います。けれど、自分だけの利益優先のため、解決しようとしない、社会全体の利益よりも個人の利益を優先する心理が人間のどこかにあり、それが出来ないことが多いと感じます。
 このカテゴリーを見られている方は社会問題に関心のある人だと思いますが、どのカテゴリーに質問すべきか解らず、こちらでさせていただきました。
 問いが解りにくい文章だとは思いますが、ぜひ、多くの方の回答をお願いします。

Aベストアンサー

社会問題とは幅広いですね。
社会的には、(社会全体の改善のためなどに)行動を行ったほうが良いと解っているのに、それを自分の保身(利己心)のために行わない人ですか。。。駅前の道路に違法駐輪する人が後を絶たないようにどうしようもないでしょうね。目の不自由な人のために道路に設置された点字ブロックなんてお構いなしです。ああいうの、ものすごく気になります。でも自分もしているかもしれません。

思い立ったところで・・・

(1)すべての社会人は労働を通じて社会に貢献しています。
製造、流通、販売等。
(2)一日の半分を労働に費やし、一日の半分を家庭と睡眠に費やす。行動を起こすには先立つもの(費用)がいります。多くの方は社会問題より家庭問題、仕事の問題のほうを多く抱えているのではないでしょうか。
そんなことに目を向けるほど暇じゃないといったところで。
(3)ユング心理学によるメサイヤコンプレックスという言葉があります。
良いことをしていると錯覚してボランティアに熱を入れすぎて家庭が疎かな人もたくさんいます。
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c012messiahcomplex.html
「フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
「All about-ストレス」
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20060705A/index.htm
自分を幸せにすることが他人を幸せにするということです。

(4)社会問題は単純ではない。絶対的に正しいというものは存在せず、必ず賛成派、反対派がいてそれぞれにもっともな言い分があります。いろんな立場の人がいて、立場が変われば正しさも変わってきます。なかには両方の意見に板ばさみになる人もいます。

また何事も完璧と言ったものはないですから、すべてのことに欠陥なり問題なりあり、なにか一つ改善するたびにまた一つ違った問題が起こるといっても過言ではありません。結局はそういうことを繰り返しているのかもしれません。
過去の詰め込み教育が見直しされたと思ったら今度はゆとり教育は見直しされるように。。

環境問題と産業・経済は密接にかかわっています。
地球温暖化の影響で、2040年夏には北極海の氷がほとんど消えてしまうという話を米国立大気研究センター(NCAR)が発表しましたが
二酸化炭素削減にみんな協力しないでしょう。先進国のアメリカは京都議定書にすら入らなかったです。現在の地球温暖化は、主に先進国の経済発展のために引き起こされたものであって、発展途上国に経済発展するなとも言えないですしね。
身近なところではnanjyamonjyaさんや周りの人に二酸化炭素を排出するガソリン車(自動車)に乗るなとも言えないしね。

世界では7人に1人が日々飢えている反対で日本は食料を大量に廃棄しています。私の父も物を大切にしろと飢餓問題をよく口にしますが、本人も言うだけで酒を飲んではご飯は食べ残すし、コンビニの弁当は買ってきても絶対食べません。人間そんなものです。

思い立ったことをまとまりなく並べましたが、ご参考までに。

社会問題とは幅広いですね。
社会的には、(社会全体の改善のためなどに)行動を行ったほうが良いと解っているのに、それを自分の保身(利己心)のために行わない人ですか。。。駅前の道路に違法駐輪する人が後を絶たないようにどうしようもないでしょうね。目の不自由な人のために道路に設置された点字ブロックなんてお構いなしです。ああいうの、ものすごく気になります。でも自分もしているかもしれません。

思い立ったところで・・・

(1)すべての社会人は労働を通じて社会に貢献しています。
製造、流...続きを読む

Q鳥が未熟な状態で孵化する理由

 人間以外の多くの動物は生まれてすぐに大人と同じ身体能力を身に付けますよね。たとえば、生まれたばかりの馬がすぐに走れるように…。天敵から身を守るには、そのほうが有利だからだと聞きました。それではなぜ、鳥は生まれてすぐに飛べないんでしょうか?もし孵化してすぐに飛び立つことが出来るなら、天敵に命を狙われても逃げることが出来るのに…。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

 
確かにそうであるかは分かりませんが。

鳥類は、高等動物です。爬虫類と哺乳類のあいだぐらいの位置にあります。知能もかなり高く、空を飛ぶ昆虫などと比べて、複雑な行動や判断ができます。

また昆虫類は節足動物で、元々体重は重くありませんし、小型です。

鳥類はケンタッキフライドチキンではありませんが、食べて美味しいかなりな量の筋肉があります。これはもっと小さな鳥でも同じで、その筋肉組織は哺乳類のものと相同です。

鳥類は本来、その身体の構成からすると空は飛べません。しかし、現実には飛んでいる訳です。

どうして飛べるかというと、体重を可能な限り軽くする工夫が身体の構造でなされているのです。例えば、鳥類の骨は独特のもので、なかがほんとんど中空で軽くできています。また、消化系も、食物を食べると、すぐ消化して排泄してしまいます。

体内に未消化物を残すと体重が重くなるからです。

これはどういうことかというと、鳥類の形態及び体重は、ものすごく微妙に調整されているということです。

翼を動かすための筋肉の大きさ・形態・重量も、設計に入っています。

幼鳥で、孵化後、数時間とか1,2日で飛べるようになるというのは、不可能ではないかも知れません。

鳥類は、生態系のなかの或る位置を種類に応じて占めています。この位置はかなり狭いものだと考えざるを得ません。幼鳥が飛べた場合、この生態位置に合わないことが起こります。するとどうなるかというと、幼鳥は生存できません。

鳥類は、5000とか1万の子を産んで、その0.1%が生き残ればよいという生殖はしていません。高等動物は一般にそうなのです。

雛が飛べると、死亡確実なので、飛べない雛の方が適応性が高いのです。

これは鳥類の体構造が特殊だという話と関係しているのです。雛の段階で飛べると、体重、形態、翼、浮揚力、飛翔、こう言った特性が、親鳥と相当に違ったものになるのです。シマウマの子供などの場合、親が、保護できます。生存状況が似ているからです。

しかし、雛鳥だと、親鳥と全然違う生存状況になり、親鳥が保護できません。また鳥類は、成鳥になっても孤独で、仲間を救うというようなことはできません。

雛鳥の段階で飛べると、まだ成長して、繁殖可能にもなっていないので、まずいのです。

もう一つの大きな理由は、鳥類は、先天的に飛行の技術を持っていないことです。トンボなどは、脱皮するとすぐ自由自在に飛びます。これは、飛行の行動様式が、先天的に決まっているということです。だから、トンボは網で、子供ででも捕まえることができるのです。

しかし、鳥類は、飛行の方法や技術を、後天的に学習するのです。トンボの行動に比べ、鳥類の行動は遥かに複雑で、それは学習と調整によって獲得されるものです。

先に述べたように、雛鳥は、親鳥と同じ大きさ、同じ体構造になるまで、飛べないようになっているのです。

雛鳥の行動は、学習によって多く決まってくるのです。例えば、雛のあいだに親鳥が運ぶ餌をいかにうまく受け取るかという技術も、行動学習によるもので、餌の受け取り方が下手な雛は成長不足で、淘汰される可能性が高いです。

そしてこの行動学習が、後に飛べるようになった時、機敏な活動ができるかどうかの筋肉運動の調整学習(視覚・感覚・運動系連合調整)になっているのです。

雛が大きくなって最初に飛ぶときは、ぎこちなく、巧みに優雅に、巧妙に飛行するには、集中的な、しかも短時間の経験で学習して行く必要があるのです(飛ぶだけでなく、もっと色々な行動の学習が必要で、これは飛び出してからでは遅く、それ以前、雛の段階で学習するのです)。

学習のためには、小さいとは言え、脳の発達が必要ですし、生まれたばかりでは、脳はあまりに小さく未発達なのです。
 

 
確かにそうであるかは分かりませんが。

鳥類は、高等動物です。爬虫類と哺乳類のあいだぐらいの位置にあります。知能もかなり高く、空を飛ぶ昆虫などと比べて、複雑な行動や判断ができます。

また昆虫類は節足動物で、元々体重は重くありませんし、小型です。

鳥類はケンタッキフライドチキンではありませんが、食べて美味しいかなりな量の筋肉があります。これはもっと小さな鳥でも同じで、その筋肉組織は哺乳類のものと相同です。

鳥類は本来、その身体の構成からすると空は飛べません。しかし...続きを読む

Q今一番関心がある社会問題。

タイトル通りです。
もはや一日に一つは生れてるんじゃないかという今の日本。
その問題に対する意見も書いてくれるとうれしいです。

Aベストアンサー

食糧自給率が低い日本の現状について。

どんな問題より最優先に考えるべきだと思います。

Qツバメの親は雛にエサを運ぶ順番を決めているのでしょうか

会社の軒先に毎年ツバメが巣を架けます。

今年も6羽の雛が孵りましたが、ツバメの親は雛にエサを運ぶ順番を決めているのでしょうか。
詳細に観察したわけではないので、確かな事は言えませんが、たまに順番通りにエサを運んだと思うと、今度は中央の2羽位に集中して運んだり、少し障害物のある方の雛は、はなかなかエサが貰えなかったりで、結局その場の思い付きでエサをやっている様に見受けました。
今までは結果として全ての雛が巣立って行ったと思いますが、(確認はしていません)エサが貰えなくて飢え死にする様な事もあるのでしょうか。

それにしても親鳥が近づくと一斉にピーピー鳴いて本当に可愛いですネ !

Aベストアンサー

まず親鳥は雛の口の中を確認します。餌が胃の中にある雛は、血液が胃に集中しているため、口の中の赤みが減ります。そのため親鳥は、口の赤みの大きい(胃の中に餌が無い)雛から優先的に給餌するようです。

Q社会問題にどのようなものがありますか。

社会問題にどのようなものがありますか。

学校で社会問題について発表しなければなりません。
しかし、社会問題といわれてもなにがあるか思いつきません。
賛否両論のある社会問題にはどのようなものがありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

安楽死・尊厳死
憲法9条と自衛隊
今話題の普天間基地の問題も賛否はありますし。
アメリカなんかだと銃の問題
とか。

Q羽を怪我したツバメの雛を保護してくれるところは?

もうすぐ巣立っていくツバメの中に、羽を怪我して飛べない雛がいます。本人は非常に元気なのですが、生きていけないのは明らかです。今までに3回巣から落ちてそのたびに戻してやっているのですが、、。こんなツバメを保護してくれるところを誰かご存知ないですか?(広島市)

Aベストアンサー

野生動物救護獣医師協会
http://www.ask.ne.jp/~wrvj/
と言うところが有ります。
少しリンクを辿っていくと・・。
《都道府県別傷病鳥連絡先》の
下記のアドレスを載せておきます。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/%7Ehira/birding/hogo/renraku.html

Q「環境問題は社会問題である。」

「環境問題は社会問題である」という時、どういう意味で社会問題であるか?またどのような社会問題があるか?具体的事例を挙げて皆様の意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

 社会問題とは、社会の欠陥や矛盾、不合理等から発生するいろいろな問題ですので、環境問題は人類が起こしている場合、人類の責任である場合、人類のモラルが原因の場合、などがありますので社会問題の定義に合致することになります。

 もっとも身近な例は、ゴミ問題です。一人一人の意識の欠如によって、不法投棄があり、分別されないゴミがあり、それらが環境問題となっています。これは、環境問題でもあり、社会問題でもあるでしょう。

Qハシブトカラスの卵

島にカラスがいなかったのですが最近3羽居ついております。道路脇の木の上から卵を一個見つけました。確認をしたくて、写真がありましたらお願いします。

Aベストアンサー

 黒っぽい青みがかった色をしています。検索してみたところ、画像もいくつかヒットしました。他人様のページですがリンクしておきます。
 が・・・やはり写真ですし、すべてのカラスがまったく同じ金太郎飴のような卵を産むわけではありません。素人目には鳩の卵のようにこれよりもっと青っぽい卵もみたことがあります。また、他の鳥の卵がカラスの卵みたいに見えることもあるでしょう。
 なぜ確認をされたいのでしょうか?もしよろしかったら教えてください。
 

参考URL:http://www.city.ichikawa.chiba.jp/shisetsu/haku/sizen/zukn/0809.htm

Q神戸市の社会問題について

9月26日の神戸市の職員採用試験で「地方行政にかかわる社会問題の論述」があるのですが、神戸市のHPで調べてみても神戸空港の問題や財政問題くらいしかわかりません。

よければ、こんな社会問題がある、というのを教えていただけませんか?

神戸市でなくても結構です!

Aベストアンサー

お疲れさまです
神戸市他、自治体・行政をお客様として商いをしているものです。
地方行政に関わる社会問題というと、
・少子高齢化
・地域コミュニティ
の問題が浮かびます。最近では
・都市部以外での治安の悪化
も社会問題化しています。(ちなみに財政問題は社会経済情勢のうち社会問題と言うよりは経済問題に近いような気がします)
神戸市でイメージする際にはまだまだ震災のキーワードが有効で、
・震災から立ち上がれない高齢者問題
・震災で失われた地域コミュニティの回復・活性化
などがキーになると思います。
また、最近物騒な事件が多いですが、治安問題も社会問題の1つです。治安とは結びつけませんが、ホームレス、失業、就職難といったことも社会問題の1つと言われることが多いようです。

Qベランダに鳩の卵が・・・!

ここ2日間のことなのですが、ベランダに鳩が卵を産んでしまいました・・・。
今まで鳩に対してベランダを防御してきたのですが、終に卵を産まれてしまいました。
どうすればよいのでしょうか?
当初、卵を落とすとか考えていたのですが、法律で罰せられるそうで・・・。
どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

ドバトは自治体によると有害鳥獣に指定していたり帰化動物の扱いをしています。ヒトへのオウム病や呼吸器感染症の感染源にもなります。こういう状況でハトから病気をもらっても自治体は責任を負わないのに、一方的に卵やヒナの採取を禁じるのは腑に落ちません。ドバトと他の野鳥を同等に考えるのはおかしいと思います。

担当部署(市役所の有害鳥獣を扱っている部署)に連絡して市の責任で除去させるか、ヒトへの感染が怖ければ保健所に連絡して巣ごと持って帰らせればいいでしょう。
友人がこういうケースでオウム病にかかり入院していました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報